ビルドガイド: ランブル - Rumble

ランブル: 初心者向けランブルガイド

執筆者: nurtan (最終更新日: 2017-03-27 12:46:56)

2,582   0

4
1
80%
トップページ > ビルドガイド検索 - ランブル > 【ビルドガイド】ランブル: 初心者向けランブルガイド
このガイドはバージョン 7.6.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 魔法防御貫通の印(III) 魔法防御貫通 +0.87
    x 9
  • 魔力の紋(III) 魔力 +1.19
    x 9
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 魔力の神髄(III) 魔力 +4.95
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム

ファーストリコール

コアアイテム

最終ビルド

イントロダクション
はプロシーンでもピックされる程の強チャンピンオンです。
の圧倒的プッシュ力、のpokeによるハラス、で集団戦でも大活躍!

そんなの基本的な使い方について解説します。
長所と短所
の長所
- 1. のおかげで対近接チャンピオン相手に強い。
- 2. の広範囲CCスキルによって、集団戦でも大活躍。
- 3. 操作が簡単。

の短所
- 1. やわらかいため、 のダメージを狙いすぎるとすぐ死にます。
- 2. といった殴り合いが強いチャンピオンが苦手。
- 3. ブリンクがない。
- 4.ヒート管理が面倒くさい。
サモナースペル
フラッシュ
必須

テレポート
lv6以降は積極的にbotレーンに飛んでいこう。

イグナイト
「対面を絶対に倒す!」そんな方に(オススメはしません)。
ルーン
対面がAPの場合はMRが欲しいので、魔力を魔法防御に変更して下さい。
スキル
基本的にダメージ源であるを一番先に上げます。
次にとなります。
アイテム
・ファーストアイテム
で良いでしょう。耐久面の強化、サステインが得られます。
はマナがないには不要です。

・ファーストリコール
①基本的にはを目指します。の魔法防御貫通はとても強力なのでより優先して下さい。
そしての完成を目指します。

②対面がADでつらい場合には、の素材でもあるを初手で積みましょう。
その後、の完成を目指します。

・ブーツ
基本的にはを積んでダメージの底上げを狙います。
相手チームがfullADや対面、JGがADで辛いときは、相手チームのCCが辛い場合にはを積みましょう。
ブーツグレードアップのタイミングは完成後がオススメです!

・中盤以降のアイテム選択
の次は、を積んで火力&耐久力をUP。
次にを積みます。タンクがいない場合を先に積みましょう。
のslowがあるので必要ありません。
序盤の立ち回り方
のパッシブであるのスキル追加効果を常に意識することが重要です。
を使って常にヒートが50~60の状態をキープします。

といった対近接チャンピオン相手
・敵がCSを取りに近づいてきたら、を使ってハラスしましょう。
・敵がスキルを使って殴ってきた場合、のslowを利用してで追いかけまわしましょう。
 対面がMRを積んでない場合はダメージ交換で勝てます。

といった対遠距離チャンピオン相手
でダメージ交換をしかける。勝てない場合は、でハラス&CSを取りつつ耐える。
・lv6以降はで体力を削ったらで仕掛けてを使って倒しましょう。

中盤以降の立ち回り方
集団戦には必ず参加しましょう!
集団戦が始まる前のにらみ合いの時は、のpokeで体力を削ります。
集団戦が始まったらで後衛にダメージ&slowを狙います。敵の前衛と後衛を分断したら前からで溶かしていきましょう。

自分たちが有利な場合はで仕掛けていくのも良いです。

※注意点
ランブルは耐久力があまりないので、を狙い前に出すぎてFocusを受けないようにしましょう。

執筆者

nurtan



コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!