ビルドガイド: アニー - Annie

アニー: 【CHALLENGERビルド】幼女戦記jungle編

執筆者: あにこ (最終更新日: 2017-04-17 22:06:05)

2,165   3

25
23
52%
トップページ > ビルドガイド検索 - アニー > 【ビルドガイド】アニー: 【CHALLENGERビルド】幼女戦記jungle編
このガイドはバージョン 7.8.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
*始めの挨拶と注意*

こんにちは。全てのロールであにーを使い続けて、チャレンジャーまで来たあにこ先生です。
嘘だと思うならOPGG見て来い、ほんとにあにーだけでチャレンジャーまでやってきたことを証明してくれるはずだ。
https://jp.op.gg/summoner/userName=%E3%81%B0%E3%81%A8%E3%82%8B%E3%81%82%E3%81%AB%E3%81%93
な? どうだ? ほんとうにチャレンジャーだろう。

今日はお前等みたいな雑魚どものためにこの崇高なる私がわざわざ、レクチャーしてやろうと思ってやってきました。
よろしくお願いします。

ただしこのビルドはあにー専門にがんばっていこうという奴だけが見て欲しい。
だってな、考えてみろ?
あにー専門以外の奴が見ても、アニージャングルなんかやるわけない、やっても遊び半分のノーマルだろう。
こっちは命削ってランクでアニージャングルやってんだ。真剣なんだ。
ノーマルの遊びにつきあってられねーんだ、こっちはよぉっ!?

だから、あにー専門以外の奴らは無為な時間を過ごすことは無い、人生は有限なのである。
今すぐ帰って、ahriの尻尾でも舐めてろ。

で、ここまで読んだにもかかわらず、帰ってない奴がいたらお前等はきっと相当な物好きだ。
途方も無いアホか、あるいはクレイジーなイカレぽんちに違いない。いいや、きっとどちらにも当てはまる奴だ。
数々のレポートと暴言に耐え、それでもアニージャングルをやりたいと思うやばい奴。
それが私のお前等に対する、率直な感想だ。

―――だが、それでもなお、お前等は素晴らしいと思う。

人生はチャレンジだ。
やってみて、ダメだったら改良して改良して、考えてダメな点を何とかして戦え。
諦めるな、ソナmidでチャレンジャーになった奴がいるくらいだ。
しょうじき何でも、どんなキャラでも勝てる。
このゲームはそういうゲームだ。

キャラに対する理解度と、ゲームメイクで勝つんだ。
あにーじゃんぐるはそういうめちゃくちゃハードルが高いじゃんぐるだと知れ。

ルーン

  • 攻撃速度の印(III) 攻撃速度 +1.7%
    x 6
  • クールダウン短縮の紋(III) クールダウン -0.83%
    x 9
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 3
  • 物理防御の印(III) 物理防御 +0.91
    x 3
  • 伸びゆく体力の章(III) Lv毎に体力 +1.33(Lv18で +24)
    x 6
  • 魔力の神髄(III) 魔力 +4.95
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


初手はこれじゃないと回れない

一週目が無事に終わったらこれ

中盤のビルド、靴はどちらか好きな方

最終ビルド

あにーじゃんぐるについて
さあ、頭のネジがぶっとんだゴミども、いよいよレクチャーを始めるぞ。
まずはじめに言っておく、あにーじゃんぐるは弱い。とてつもなく弱い。
もはやどうしようもないくらいに弱い。
最初は何度も負けるはずだ。
レーンに介入出来なくて、暴言も吐かれるだろう。
レポートだって、当然されているはずだ。

だが、私はそれでも諦めなかった。
あにーじゃんぐるの未来を信じて、私はあにーじゃんぐるをやり続けた。
百試合ほど、私はjungle botでいんきゅーを入れ続けたんだ。
それまで全くjungleをやってこなかった私が、プラチナ上位でjungleをやるのは無謀でしかなかった。
アニージャングルが弱いわけではないと、その時は信じていた。
ただただ、私のジャングルが下手だから勝てないと考えていたのだ。
最初は勝てなかったが、徐々にジャングルを理解し始めた頃・・・・・・ついに転機が。

―――劇的に変化が訪れなかった。

そう、あんまり変わらなかった。
あにーじゃんぐるは弱い。くっそ弱い。
なんという弱さだと落胆した。
最も堪えたのは、敵のサポートにソロキルされた時だった。
ブラウム如きにjungleがソロキルされるってお前、どんな状況だって愕然とした。
もはや・・・・・・これは無理だと諦めかけた。
だが、それでもなお、私は立ち上がった。
倒れても、倒れても、立ち上がり、ついに私はあにーじゃんぐるの極意を発見してしまった。

途方も無く弱かったじゃんぐるも、ダイヤ以上で27戦して13勝14敗という輝かしい成績を残す事が出来た。
そして、チャレンジャーに到達することも出来た。
恐らく私がアニー以外のじゃんぐるをやらなければならなかったとしたら、出来て1勝26敗だろう。
それくらい、私はほかのチャンピオンが使えない。

私がどっぢ無しでチャレンジャーに到達するには、アニージャングルをやるしかなかった。
他の選択肢は無かった。
どこでもオプションとかいう糞システムに立ち向かうためにはあにーでじゃんぐるをやるしかなかったんだ。
私はどっぢしない主義。
理由は運命を受け入れ、その運命の中で抗ってみせる。そういうなんというか、信念があるからだ。
それがあにこ先生なのだ。

さて、前置きが長くなったがその極意とは何ぞや、というのをやっていこう。
あにーじゃんぐるの極意
長所はほとんど見つからない。短所は腐るほどある。
唯一、長所を上げるとすれば、フラッシュウルトからのキャッチ性能だ。
それだけ。
じゃんぐるは火力も出ないし、耐久力も出せない。

だが、それでも勝てる。
少なくとも五分五分ぐらいでは戦える。

それは何故か。
味方に頼んでしまえばいいのだ。

私は気がついてしまった。
自分でキャリーできないなら、味方にキャリーしてもらおうと。

それ以来私は、なるべく味方の邪魔をしないようにした。
ワードをおいて、レーンのサポートだけはする。
gankは極力しない、出来そうなレーンがあっても大体しない。
一生カウンターガンクに脅えながら、なんとかしなないようにジャングルにこもるんだ。
引きこもり体質がゲームの中にまで浸透したらしい。

敵のじゃんぐるにgankされてるレーンがあったとしよう。
私はそこでたった一つの事をする事にした。

神に祈るのだ。

(*あ・ω・に)。о(頼む神様、なんか色々あって、敵のgank失敗しろ・・・・・・!!)

そして、私は敵のじゃんぐるに入るわけでもなくファームを続行する。
だって、邪魔をしたら私のせいになるからだ。
味方が死んだら全部、味方のせいにする。
それか神様のせいにする。

(*あ・ω・に)。о(あんなに頼んだのにくそったれ・・・・・・神様なんていない、しね!!)

これくらい思ってもいいはずだ。
だって祈ったんだから。
あにこ先生だって、たまには暴言くらい吐く。
基本的には優しいけど、まぁそれくらいはある。人間だもの。

そしてなんやかんやあって、若干不利くらいで中盤戦に突入してくれれば私の勝ちだ。
温存したフラッシュウルトを活用して、敵に突っ込んでいけ。
後は味方、味方と神様頼み。

(*あ・ω・に)。о(頼む神様、なんやかんやあって、味方が勝ってくれ・・・・・・っ!!)

腐っていなければ、そこそこのダメージを出せる。
ADCは中盤戦突入時なら、腐ってなければワンコンできる。
あにーは当然死ぬだろうけど、でもなんやかんやあって、味方が勝ってくれる事を祈るんだ。

後は奇跡を信じろ、なんとかなるはずだと信じる心が大事だ。
後はKIAI、KIAIがあればわりと何とかなる。たぶん、そんな感じだ。

わかったな糞ども、お前等も同じように戦えば五割は勝てる。
邪魔さえしなければ、味方がなんとかしてくれるはずだ。
味方が死んで、負けたら、何食わぬ顔で部屋から即座に退出しろ。
運が悪かったと、諦めろ。
後全部、味方のせいにしろ。
なんならriotのせいにしてもいい。

秘奥義、マッチングが悪いを使う覚悟。

そういう覚悟を持つことがあにーじゃんぐるの極意だ。

序盤の技術
さて、お前らが一番気になるであろう、序盤のカウンターgankに対抗する手段だ。

これは読みでなんとかする。
後は神様に祈る。

(*あ・ω・に)。о(頼む神様、敵がカウンターgankきませんように・・・・・・!!)

こうすれば、なんか来ないことがある。
ピンクビーンは大体来ない。エリスやいぶりんなのに来ない。あいつはまじで来ないから安心していい。
序盤くっそ弱いあにーじゃんぐるでも、序盤さえ来なければわりと何とかなる。

来そうなラインに先にワードをおいて、もしきたら逃げまくれ。
青ばふ? いらねえ、渡してしまえ。死ぬよりいい。
と言うのは嘘、あにこ先生も嘘はつく。
だいたい赤スタートすると敵のじゃんぐるが、青でカウンター狙ってくる事を覚えておけ。
これだけ覚えていれば、割と何とかなる。
後は自分で対策を考えろ、ほんとゴミどもは先生頼みなんだからダメなんだ。
少しは自分で考えろ。
考える頭が無いわけじゃないだろうよ。

後、リーシンは天敵なので、リーシンだけはバンすること。
相手がリーシンピックしたら、もう全力で序盤に全力で精力を注力してなんか、神様に祈りまくれ。

(*あ・ω・に)。о(頼む・・・・・・なんかよくわからんけど、来ないでくれ!!出来れば、2Lvくらいでどっか他のレーンにgankいって失敗してくれ!!)

くらいに祈れ、祈りまくれ。
ここ一番大事、テストにも出る。
赤線引いとけ。クズどももそれくらいなら出来るだろうよ。
スキルとルーンとマスタリー
QとW並行にあげとけ。
後、Eはレベル3でとってもいい。
そこら辺は自分でやれ。

ルーンは上記したものがベスト。
マスタリーは巨人のゆうきくんが弱体化され、これ以外は無理だ。
タンクビルドあにーは強かったが、弱体化されて終わった。
現状のあにーjungleは、超紙装甲、微妙火力でがんばるしかない。

私、あにこはいつだって、アニー専門にやっている奴の味方だ。
アニーメインの奴の味方にもついている。
だが、アニーをサブキャラにしているお前は死んで欲しいと願っている。


以上だ。
諸君の健闘を祈る。

執筆者

あにこ

我が愛しのあにーをS3から使い続けて、3000試合以上。
TOP、MID、ADC、SUP、JUNGLE。
全てのロールでアニーをピックして、チャレンジャーできました。
NA時代の最高ランクはプラチナ1の100LP。
JPに移行してからはチャレンジャーの220LPが最高レート。
アラームのアニーの戦績は数え始めてから、29勝4敗だったが今は40勝8敗くらいになってしまった。負けすぎた
アニーこそ私の全てであり、アニーちゃんを愛でることが私の使命。


コメント - 3件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:2f3c056d
2017-04-18 15:44:45
と、男性(29)がお送りいたしました。
2.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:65d56f78
2017-04-19 09:22:34
トップビルドの新規作成とミッドビルドの更新をお願いします。
3.
あにこ 登録済みユーザ
2017-04-19 19:16:26
>>2
はいはい、今するからまってなさい!

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!