ビルドガイド: アニー - Annie

アニー: 【Patch8.19】アニーを使う人のためのアニーガイド

執筆者: てふてふ (最終更新日: 2018-10-12 13:02:23)

15,745   4

32
12
73%
トップページ > ビルドガイド検索 - アニー > 【ビルドガイド】アニー: 【Patch8.19】アニーを使う人のためのアニーガイド
このビルドガイドはアニー使いが増えて貰えるよう、アニー初心者、中級者の人のために向けたビルドガイドです。
アニー玄人の方、高レートの方には参考にならないかも知れませんがそれは承知の上で見て頂けると有難いです。
(一応mid向けですがsup、topでも使える情報も書いていきます)

【更新履歴】
11/16--- ビルドガイド作成

11/21---アイテム選考作成中

11/26---ルーンを少し修正,アイテム更新

12/10---アイテム更新,マッチアップ更新

01/14---流行追加,マッチアップ更新

02/06---8.2情報一部更新,マッチアップ更新

02/25---8.4情報更新途中

04/01---8.6情報更新,マッチアップ更新

04/20---8.8情報更新,マッチアップ更新

06/21---8.12情報更新,アイテム更新,マッチアップを少々更新

08/21---マッチアップ更新

10/05---ルーン関連を更新

ルーン

覇道
電撃
追い打ち
目玉コレクター
巧妙な賞金首狩り
不滅
ボーンアーマー
羽化

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタート

スタート(タイムワープトニック)

1stリコール(プレデター)

1stリコール(←左ロア・中ベルト・右エコー)

1stアイテム(左からオススメ順)

ケースバイケースな装備

sup用

最終ビルド

長所と短所
の長所
- 1. 可愛い。
- 2.Passive のおかげでQによる対象指定スタンとUlt、Wによる範囲スタンが使い分けれる
- 3.QWRのエグいAPレシオのおかげで敵が溶けて楽しい。育ってるのがADCとか柔らかいjgならなんとかできる。
- 4.AOECCがある為集団戦、少数戦がとても強い。
- 5.Qによる絶対外さないガンク合わせ
-6.AAレンジがmidで1番長い
- 7.ビルド、新ルーンの自由度の高さによる柔軟性
-8.CVがくぎゅう。

の短所
- 1. 皆ロリコンだからフォーカスされる。(仕方がない)
- 2. スキル射程がとても短いので大体のメイジにいじめられる。特にとこいつ
- 3.ブリンクスキルが無いためガンクに弱い
- 4.Passiveのスタックが無いと弱い上にスタック数が相手に丸見え
- 5.Wのスキルレベルが上がらないとウェーブ処理能力が低い
-6.脆い
スキル構成
Passive「火遊びだいすき」
「スキルを使うことで1スタック溜まり、4スタック溜めた時次のスキルにスタンを付与する。」
アニーがアニーたる所以。超OPパッシブ。
逆に言えばパッシブが溜まって無い時は、超弱いので回りに敵がいない時でもパッシブは溜めておくように注意が必要。

Q「ファイアボール」
魔法DM: 80/115/150/185/220 (+0.8AP)
Cost: 60/65/70/75/80 CD: 4s 
「対象を指定して火の玉をぶち込む、このスキルでLHを取るとCDが半分になりマナが全て返ってくる」
初心者が他のチャンピオンでCSを取れなくなる悪魔のスキル。アニーは基本的にこのスキルでCSを取り、ハラスをすれば大丈夫です。
・ハラスにも使うがハラスに使うとマナとCDが返って来ないので注意。
・パッシブと合わせると対象指定スタンになる。
・射程が短いので見た目より使い勝手が悪い。
・APレシオがとんでもなく高いのでアイテムが揃えば揃うほど強い。後半はQ1発でADCの体力半分持っていけることも。
※8.2でQだけでミニオンのアグロを引いてしまうようになりました。
このナーフはアニーにとってものすごい痛いナーフです。序盤のハラスにリスクが伴うのでアサシン以外にはやめましょう。最序盤はCSオンリー、lv6以降はロームオンリーって感じでレーンはかなり弱体化されました※

W「バーニングファイア」
魔法DM: 70/115/160/205/250 (+0.85AP)
Cost: 70/80/90/100/110 CD: 8s 
「方向を指定して火の波をぶち込む」
序盤これを連発してるとあっという間にマナがなくなるので、Qでスタンを決めた時にハラスに使うくらいが丁度いいです。
・パッシブと合わせると方向指定範囲スタンになる。
・射程はQよりも短いがQの最大射程から打つと何故か当たる。
・Qと一緒でAPレシオがとんでもない。

E「モルテンシールド」
低減DM率: 16/22/28/34/40%
反射魔法DM(1Hit毎): 20/30/40/50/60 (+0.2AP)
Cost: 20MN CD: 10s
「アニー、ティバーズの周りに火を纏わせて敵の攻撃を軽減し、通常攻撃してきた敵にダメージを与える」
軽減率が意外と高いため戦う時にお守りとして付けておくと生き残る時もあるし反射ダメージも意外と痛い。結構馬鹿にできない。
・低コスト低CDなため基本はパッシブを溜めるスキル。


Ult(R)「やっちゃえ!ティバーズ!」
出現時魔法DM: 150/275/400 (+0.65AP)
Cost: 100MN CD: 120/100/80s
「ティバーーーーーズ!!!!!」
アニーより強いティバーズを召喚する。この熊さんが本体と言っても過言じゃないと思います。
・パッシブを溜めた状態でフラッシュ→Ultはアニーの基本コンボ。
・アニーが死んだ後も一定時間敵を殴ってくれるため、絶望的状態から相撃ちに持っていけることもある。
・タワーショットはミニオンより熊優先。タワー下で熊さんが敵を殴ると飼い主に罰が当たる。
・熊さんは召喚した時点でCDタイマーが開始する。つまり長生きしてもらった方がお得なので、熊さんは動かせるようにしよう。

(スキル数値はwiki引用)
サモナースペル
フラッシュ(必須)
大体のチャンピオン必須だけど、もちろんアニーも必須。
アニーはフラッシュを攻めに必ず使いたいためガンクには細心の注意を払うこと。逃げのフラッシュを吐かされると上がるまでの5分間(初期ステ)は敵にとって全く怖くないアニーが出来上がる。もちろん、持って行かないとreport plz Annie。

テレポート
ブラインドピックだから対面がわからないor1v1に自信がない時持ってくと何とかなる。Lv6までレーンで弱いアニーには結構便利。
lv5経験値半分くらいでリコール、すぐテレポート帰って来てlv6体力満タンで仕掛けるみたいな芸当も出来る。
プレデターの時は靴が重要になるので持つことを推奨。

イグナイト
イグナイトにバフがはいりアニーのアサシン具合が増した。
対面が理不尽回復するorやらないと殺される場合
イグナイトとPassiveスタックがあれば敵は大体仕掛けてきません(バフされたのでなおさら)。
ブラインドで殺意が高いなら持つのもあり。

バリア
死なないための守り気味な選択。レーンで死にそうなときに持っておくとfeedは防げる。レーン戦は強いが集団戦になると腐り気味になるので解放の魔導書と合わせて持つといい。対面がにっくきレーン番長たちなときにどうぞ

ゴースト
midで1v1なんてやってらんねぇ!俺はサイドレーンを壊してくるぜ!って方向け。スカトルさえとられてなければ大体ロームできるようになる。
だけでガンクを避けるとなんかプロ選手になった気分を味わえてそのあとノリノリでプレイできる(重要)。

ヒール
レーンでの1v1ならバリアのほうが優秀だがjgがガンク系ならこれを持って助けてあげるのもあり。ほんの少しだけどヒール持ってたほうがガンクに来てくれる確率が上がる気がする。多分。maybe.
新ルーンの色々
【キーストーン】
・電撃
「追加DM: 30-180 (+0.25AP) + [増加AD × 40%] (Lvに比例) CD: 25-20s」

昔の雷帝の号令みたいなキーストン。アサシンがよく持つ。

マッチアップ的にハラスできなそうだけど死なないなぁって時に。レーンではガンクして貰った時以外はあまり発動しません。
レーンは勝たず負けず。その後の少数戦、集団戦で理不尽火力を出すためのキーストーン

【10/05追記】
びっくりするほどナーフ来ました。レーンではバフだという方もいますがアニーはあんまりショートトレードを仕掛けられるチャンピオンではないので優先度は低め。プレデターのほうが総合的にみると多分強い。レーン戦で勝ちに行くスタイルが好きな人はこっちの方が使いやすい。


・プレデター
「追加DM: 60-140 (+0.30AP) + [増加AD × 40%] (Lvに比例) CD: 150-100s」

ロームして他レーンやjgを助けましょうというキーストーン。イメージはゴーストと電撃を掛け合わせたような感じ。
電撃よりもさらにオールインチャンプになった感じ。押し忘れとダメージが入るとCDに入るのに注意。巧妙な賞金首刈りでCDが短くなるので合わせて取りましょう。
電撃のナーフにより相対的にメインのキーストーンに。強い。

・秘儀の彗星
「アダプティブDM: 30-100 (+0.2AP) + [増加AD × 35%] (Lvに比例) CD:20-8s」

CCを当てると確定で当たるのでレーンのハラスがとっても痛くなる。エアリーとの区別はAAを入れられる相手かどうか。電撃との区別はAAを挟んでのカウンターを食らわないかどうか。

ハラスのできる対面相手に持ちます。アサシン相手に持つと体力をくれないので死ぬ可能性があることを忘れずに。あんまり優先度は高くない。

・エアリー召喚
「追加DM: 15-40 (+0.1AP) + [増加AD × 15%] (Lvに比例)」

死にました。アニーは味方に打つスキルがないのでバリアのほうは使えず、さらにAA面もAA主体チャンプではないので特に強くないです。レーンのAAを強めたいなら握撃のほうが強いと思います。

・不死者の握撃
「戦闘中4秒毎に、次に敵チャンピオンに対して行うAAが以下の追加効果を獲得する。
・自身の最大HPの4%に相当する追加魔法DMを与える。
・最大HPの2%分、自身のHPを回復する。
・自身のHPを恒久的に5増加させる。
遠隔攻撃チャンピオン: DMと回復量が40%減少し、代わりにHPが恒久的に3増加する。 」

特にバフも来てないしナーフも来てないけど、アサシンが異常に増えてきたのでこの選択もありだと思います。
死なないというだけでアドバンテージですし、アニーはAPレシオが高いが故に体力+魔力アイテム(等々)との相性も抜群のため意外と合います。
AA強化もアサシン対面としては嬉しいところ。ただ試合を通してのワンコン能力はかなり落ちるためご利用は計画的に。

・グレイシャルオーグメント
「敵チャンピオンにAAを行うと2秒間スロウ効果を与える。このスロウ効果は時間が経つほど強まっていく。
・遠隔: スロウ効果は30%-40%
・近接: スロウ効果は45%-55%
発動効果アイテムで敵チャンピオンにスロウ効果を与えると、敵に向かってフリーズレイを発射し、周囲の地面を5秒間凍らせて、範囲内にいるすべての敵ユニットに60%のスロウ効果を与える。
CD: ユニット毎に7/6/5/4s (Lv1/6/11/16で減少)」

AAレンジが伸びたこと、アニーはすべての魔力アイテムと相性がいいことを加味してこの選択もありです。これを積んだ場合はと積むと敵は一生動けません。
ただし火力は一切上げてくれないのでsup運用の時が一番適してると思います。

【アニーと相性がいいルーン】
★魔道
メイジ御用達のルーンセット。

・魔除けのオーブ
この段にアルティメットハットがなくなったので優先度が上がった。ただそもそも魔道を取る機会が少なく取るときも下2段が多いのであんまり使わない。対面がAPアサシンなら取る。

・マナフローバンド
マナ持ちがだいぶ良くなる。QでCSを食べてる分には問題ないが、アサシン相手には積む。何故ならQでハラスするから。マナなくなる。レーンに付いたら必ず最初は敵にQを当てること。最初にCS食べちゃうとマナがもったいない。

・ニンバスクローク

アルティメット後にMSが結構上がる。レーン戦でワンコン入れた後、後一発Q!!って時にフッラッシュを切らなくていいので結構相性がいい。正直いらないけど気分で取るときもある。

・至高
Lv10で10%のCDRをくれて超過CDR分魔力をくれる。ワンコンしかやる事のないアニーが少し器用になれるルーン。
最近のビルドではアイテムでCDRを稼がないため基本的には取りたい。

・英気集中
アニーのワンコン性能が高まりに高まる。イグナイトを持っていて体力が70%以上あればlv6オールインで対面の体力を10割削り取れることも。

・追い火
ただでさえ色々強化されてるハラスが更に強化される。威力は伸びるもののAPレシオのない固定値なので後半の伸びは微妙。レーン戦では強くなれる。

・強まる風
中盤、後半思考ならこっち。レーン戦ではあまりありがたみを感じづらいが、少数戦でのキルポテンシャルがとんでもないことになります。

★覇道
こちらも色々便利なルーンが揃ってる。メインとサブどっちでもいける。火力を底上げしてくれるものが多い。

・追い打ち
スタンをかけないと話が始まらないのでとても相性がいい。序中盤は強いが少し後半の伸びが微妙。

・血の味わい
チャンピオンに攻撃すると回復できるため1v1等に強くなれる。ハラスが得意ではないのでレーンでは恩恵を受けずらいがなんとAPレシオがあり後半の伸びも悪くないためこっちでもいい。後半のキャリー力が増す。

・サドンインパクト
Anniebot先生が持ってた。で発動する。序盤から終盤まで強くフッラッシュインが基本コンボのため悪くない。

・ゾンビワード
敵ガンクが一番の鬼門のアニーにとってものすごく有難いルーン。川の小さい草にステルスワードを置くだけでだいぶ楽になる。

・目玉コレクター
キルを取りやすい&ワードを深いとこに置きに行きにくいアニーはこっちもあり。視界が取りにくくなる変わりにワンコン性能がまたもや上がる。

・執拗な賞金首刈り
ブリンクがないので移動速度は重要。優先度は高くないが取って損はない。

・巧妙な賞金首刈り
アニーだと恩恵が受けられるのがならほぼ必須。アイテムをめちゃくちゃ使うの時も取ると楽。

・至極の賞金首狩り
アルティメットハットがなくなりこっちになった。電撃を取る機会が多いのでありがたいが巧妙や強欲、執拗もかなり優秀なため非常に悩む。

★天啓
サポート系のルーンが多い。火力は上がらないが安定するサブルーン。

・へクスッテックフラッシュネイター
草むらからエンゲージするのが非常に有効。サドンアタックが発動するのもプラスポイント。

・パーフェクトタイミング
ナーフが来た。6分という敵もこっちも丁度lv6時に手に入っていたのが10分になったため、前みたいなOP感はなくなった。
勿論強いが靴と同じ段になったという事もあり優先度はかなり落ちた。対面がの時は欲しい。

・魔法の靴
靴代300Gが浮き移動速度が普通の靴より上がるルーン。残念ながら強化代50G安くなるが削除された為コスパ最強とまでは行かなくなったが何度も言うようにブリンクのないアニーは移動速度が全てな為悪くない。
特に僕みたいな低ランク帯の方々は早めに靴を買ったからと言ってスキルが避けられる訳でもないだろうから大正義なルーン。

・ビスケットデリバリー
3分毎12分間無料でビスッケトをもらえ食べると体力、マナ回復と恒久的にマナが40増える。レーン維持がすごく楽になるルーン。
これをルーンを持ってるだけでイーブンなダメージトレードも勝ったことにできるすごいやつ。midでカウンター取られたときに欲しい。

・先行投資
先行投資またの名を借金。supの時は欲しい。feedした時、死なないためのライアンドリーの仮面が少し高いのでそれにお金を回せるのも嬉しい要素。

・ミニオン吸収装置
プッシュできる!!!正直このために積む。アニーはプッシュが遅いのでこれを取ることで得意のロームを増やしていく選択。

・宇宙の叡智
天啓を選択するなら是非欲しい。色々CDRをもらえるが、熊さんとフラッシュのCDが短くなるので攻めにも逃げにも強い。

・タイムワープトニック
最近はやりのOPルーン。ナーフが来るらしいが今は強い。主にこいつのせいでコラプトスタートばっかりになってる。

★栄華
キャリー思考のサブルーン選択。ほぼ使わない。

・最期の慈悲
「あ~あ!!ミリ残った~」っていうのを減らしてくれるルーン。こんなのなくても後半化け物みたいな火力を出すのにこれ持ってたらもうやばい。体力減っても回復で持ちこたえるようなファイターへのカウンターでもある。

・凱旋
キャリーしてる時のこのルーンが鬼強い。刺し違えが生じなくなるため、シャットダウン目的で敵が突っ込んできてもキルorアシストを取れば何の問題もない。おまけみたいだけど25Gもちょっとお得感ある。


★不滅
アサシンが対面に来た時に取る。隠れOPルーンが多い。

ボーンアーマー

サブで不滅を取るなら1段目は必ずこれ。
ダメージを受けた後3回の通常攻撃、スキルを軽減してくれてバーストに強い。CDナーフを食らったためちょっとハラス系に弱くなったが合わせて息継ぎを取れば問題なし。

・息継ぎ
APハラスメイジやちくちくハラスからのオールインアサシン等に。この回復は結構馬鹿にできない。

・羽化
序盤結構つらいアニーに素晴らしくマッチしたルーン。序盤は体力をもらい、中盤はAPをもらえる。

・気迫
徒歩勢のアニーにCCはきつい。サブルーンの時はあまりとらないがメインで使うときは取ることが多い。
流行【未更新 】
アニーの流行ビルドやルーンなどを更新していきます。【P8.12】
(ほかの方のビルドやルーンを乗せていただくため問題があれば消去します。ご了承ください。)
※OPGG様、ChanpionGG様、PROBUILD様のデータを使用させていただいてます。

bot(ADCのポジション)でアニーがピックされるなど結構カオスなパッチです。アニーADCのビルドは基本的にはmidと同じで大丈夫だと思います。

★ルーン
今一番midアニーで使われているキーストーンはプレデタ―のようです。韓国のアニー使いの方が使っていて流行らせたキーストーンですね。
レーンでは基本的に弱いのでずっとレーンを押してロームをし続ける選択肢です。

・全地域マスタリースコア1位 Annie Bot様のルーン
【メイン】

電撃

サドンインパクト

目玉コレクター

巧妙な賞金首刈り

【サブ】

ヘクステックフラッシュネイター

宇宙の叡智

・JPサーバーマスタリースコア1位 ばとるあにこ様のルーン
【メイン】

秘儀の彗星

アルティメットハット

至高

追火

【サブ】

ボーンアーマー

羽化

★スキル振り
わざわざ書くほどでもないかなという感じですが今一番多いスキル振りはQ→W→Q→W→Q→R→Eです。それ以降はR>Q>W>Eで上げていきます。Ultを取るまでEは取りません。
火力ごり押しで行くという感じです。その代償としてスタック管理がかなり難しくなります。気合いで乗り切ってください。

★アイテム
8.12時点でもとりあえず積んどけアイテムはルーデンエコーです。マナ補充、CD、ウェーブクリア、火力どれを取ってもかなり優秀です。
次手でシュレリアが強いとされてますね。安さとHP確保、MSアップの恩恵はアニーにとってかなり大きいです。
レーン戦
【Lv1】Q取り
midをやる限りはQ最初がいいと思います。なぜならQを取るとCSが取りやすくマナ維持が楽で、W、Eを取っても特にメリットがないからです。
アニーのlv1は特に強くもなく弱くもないのでチマチマQでCSを食べましょう。
※8.2の仕様変更によってアニーのlv1はかなり弱い部類に入りました。ミニオンアグロがこっちに向かないタイミングなら問題ないですが、基本対面がアカリとかフィズ等々のメレーじゃない限りハラスは全くしなくていいです。※

【Lv2】W取り
絶対ではないですがW取りがいいと思います。Wを取った場合、アニーのlv2はパッシブが溜まっていて以下のルーンならmidレーンで強い部類に入ります。
電撃をキーストンに選んだ場合はQ(スタン)→AA→W→電撃
彗星をキーストンに選んだ場合はQ(スタン)→彗星→Wで大体の敵にはダメージトレードで勝てます。
ただし、Qの射程が短い関係上無理に当てに行くと道中でダメージトレードに負ける可能性があるので、当てられる時だけにしましょう。無理は禁物です。

【Lv3】Q上げorE取り
大体の対面にult以外の全てのスキルが揃います。アニーのEはレベルが低いうちは無いに等しいです。しかも、火力を上げたい為にEにスキルポイントを回すのは基本終盤になります。よって、Eはいつ取っても大丈夫です。

・Qを上げるメリットとしてはCSがかなり取りやすくなり、ハラスが強くなります。
・Eを取るメリットはスタック管理がしやすいこと、それに伴いガンク合わせがしやすいことです。

対面状況や好みの問題だと思うので使ってみてEをいつ取るかを考えてみてください。最初慣れるまではlv3かlv4で取るのがオススメです。

アニーのLv3はEを取らないorEが弱いためどっちを選択しても弱いです。大人しくCSを食べましょう。

【Lv4~Lv5】
射程の短さから自分からは特に何も出来ない時間が続きます。何もなければタワー下でチマチマファームになると思います。
基本的にはハラスもそこそこにCSに集中してれば大丈夫ですが、味方jgさんが来てくれるというならフラッシュを吐いてでも合わせましょう。
アニーの強みはワンコン性能もそうですが、ガンク合わせにもあります。確定対象スタンを敵に当ててあげて味方jgが来やすい状況を作り出すのが仕事です。

lv6までにEを取った場合Qを3つ上げれると思いますがQ3 W1よりQ2 W2の方がおすすめです。理由としてはWQで後衛ミニオンが死ぬようになり、2体の後衛ミニオンがタワー下にいるときにタワー1発プラスWQで素早くCSが取れます。

【Lv6】Ult取り
お待たせしました。幼女の時代です。
タンク以外の敵はソロキル出来るようになります。

敵を殺し切る目安としては敵の体力が7割以下or自分がイグナイトを持っている時に8~9割くらいです。(敵チャンピオンの種類、ルーンによって違う場合もあります。)

アニーのコンボとしては
★Q(スタン)→Ult→W→AA
★フラッシュ→Ult→W→Q→AA
等があります。
(イグナイトは適当につけてください)

ブリンクの無いアニーはソロキルしても敵のガンクで取り返されてしまうことがあるので、フラッシュを使ってしまった場合は次あがるまでは大人しくしてましょう。フラッシュをガンガン使いたい場合はメインルーンを天啓にする選択もあります。

【Lv6~レーン戦終了】
射程の短いアニーはレーンにいても対面を中々ソロキル出来ず時間だけが過ぎていくので、lv6になってもレーン戦が終わってなかった場合ロームが次なる仕事のなります。

ロームのタイミングは
・ミニオンを敵タワー下までプッシュしきれている。
・対面が見えているor帰ってる事が確定している。
・自分のUltが上がっている。
この3つ全てを満たした時になります。

他レーンまで歩いている時にWやEを使いスタンのスタックを溜めておきましょう。Botレーンへのロームであれば1人でADCは持っていけますが
もし序盤のUltがない時にロームをする場合はあまり火力が出ないので一人で無理ぐりADCを持っていくことは出来なくなります。pingを出してultが無いことを伝え、サポート等にエンゲージして貰ってからはいると何となく感謝されます。

レーン戦後
アニーがレーン戦後やることはたった一つ。

『出来るだけ多くの敵にスタン付きの熊さんを当てる』

だけです。

~集団戦の仕事一覧~
1.集団戦が始まったら、等々何を使ってもいいので何がなんでもキャリー(ADCormid)にスタン付き熊さんを当てます。出来れば複数人がいいですがキャリーの周りには護衛が大体いるので勝手に複数人になります。

2.スタン付きの熊さんをキャリーに当てたらW、Qそいつに使い溶かしきります。

3.仕事終わりです。1、2が完璧に決まれば後は味方が何とかしてくれます。頑張って等を使い、戦線離脱して後ろからCD上がったスキルをペチペチ叩き付けましょう。
最悪、戦線離脱出来なくて死んでも仕事は終わってるので大丈夫です。


~少数戦、キャッチアップの仕事一覧~
1.川の草か敵陣地内の草の中にコントロールワードを置き待つ。待つ。待つ。

2.タンクチャンピオン以外が来たらQ(スタン)→Ult→W

3.仕事終わりです。1体に全てのスキルを吐く為それ以降の敵は相手にしてはいけません。近くに味方がいなければのスタンを上手く使いながら逃げて、逃げます。


以上の理由からアニーは集団戦のエンゲージ、バロンベイト、1人でいるADC,mid,supを殺すのが仕事になってきます。
マッチアップ
対面相性度
★★★★★…ez。めっちゃ相性がいい。有利、レーンで勝てる。
★★★★☆…ミスするとちょっと危ないかもしれないけど基本有利。
★★★☆☆…スキルマッチアップ。
★★☆☆☆…頑張ればなんとかなる。できれば1v1はしたくない。
★☆☆☆☆…絶望的。jgを呼んでこないならそれはもう僕のせいではない。


・アカリ ★☆☆☆☆ 推奨SS 推奨キーストーンor
アカリのリワークにより超ezから超hardに変わった。化け物。きついところは、アニーのQスタンはfizzと同じく当たらないのでWかRで止めるしかないがfizzと違うのが場所がわからないのでイチかバチかで打って外したら死ぬこと。
ただWの煙幕の範囲がでかすぎる&長すぎるので放置しといても死ぬこと。
なにしても死ねるため握撃を持ってレーンを耐え、ロアを買うしか道は残ってないと思う。とにかくレーンは殺せないし殺されるのでセーフに。ガンク呼んでも煙幕で逃げちゃうため大人しくしてよう。ほっといたらタロンみたいにロームに行ってしまって2キル拾って帰ってくるのでレーンワードとpinは忘れずに。

・アジール ★★☆☆☆ 推奨SS 推進キーストーン
射程が長いので純粋なアニーのカウンター。lv6まではCSをとりにいくと兵士に追い返され、タワー下でCSを取ってると兵士に追い返される。lv6まではjgが来ない限りCSに集中。ポーションと息継ぎ、ミラーシェルやバリアを使いとにかく生き延びる。レーンで0d 15CS差までなら上出来。
lv6以降は瞬間ダメージはこちらが上になるので調子に乗っていたらワンコンを叩き込んで敵をリコールさせれる。ただし、Eの逃げ性能とシールドがめっちゃ強くしぶとく生き残るので、深追いは禁止。集団戦、ガンク合わせは圧倒的にアニーのほうが上なので上回ってるところで挽回すれば一応問題なし。

・アニビア ★☆☆☆☆ 推奨SS 推奨キーストーン
ウェーブクリアが早く、スキルレンジが長く、1回死なないパッシブ持ちのにっくき鳥。この鳥にはジャングルを呼ばない限り天地がひっくり返っても勝てません。
レーンは勝たないけど負けない方向で、仲良くファームしましょう。キーストーンはローム刺すためだけのプレデター。
TPを持たないとアニビアが動かない限りmidの1stタワーが折れます。本当はゴーストを持ちたいけどTP持たなきゃいけないので初手。もし、jgが来てくれたらjgが来る度にフラッシュinしてあげる優しさをみせること大事。

・アニー ★★★☆☆
ミラーマッチアップ。基本的にアニー対面は先に仕掛けたほうが勝ちます。敵のパッシブのスタックを見て仕掛けましょう。アニーをより熟知してた方が勝つとかかっこいいこと言いたいけど正直こうなったらjgマッチアップです。MAP見ること大事。

・アーリ ★★☆☆☆ 推奨SS 推奨キーストーン
いろんな所でアーリはアニーのカウンターと書かれてますが、実はそこまでではありません。QやEのスキルレンジは確かに長いのでlv6まで若干厳しいところもありますが、Eはミニオンを貫通しないですし、Qは帰りさえ当たらなければそこまで痛くありません。
lv6以降はアニーのレーンです。アーリがultインしてきたら落ち着いてQ(スタン)→ULT→Wを決めましょう。アーリのultでこっちの熊さんを避けられたら致命傷なのでQスタートのワンコンがいいと思います。
こっちから仕掛ける場合殺しきる前にultで逃げられてしまいますが大体レーンにいられないHPまで削れます。よくあるケースで、Q→AA→Wの後、殺し切れないからと言ってultをためらった挙句チャームを食らうことだけはダメ絶対。それさえなければlv6以降の主導権はアニーが握れると思います。

【追記】
バフに次ぐバフで異常にレーンがつらくなりました。最近はグレイシャルオーグメントを積んでくるアーリが増えたためチャームも避けずらすぎです。嫌い。BANする。


・エコー★★★☆☆ 推奨SS推奨キーストーン̟̟+
レーンで殺されることはあまりないが、殺すこともできない面白くない相手。敵のスタンだけは絶対に当たらないこと(当たったら死ぬ)。
lv6以降はこちらのバーストを敵のultでなかったことにされるためできるだけ1v1は避けたい。一応スタン中に殺すことはできるが、もしミリ残るとウルトからの反撃のリスクがでかいため慣れるまではあまりおススメしない。
電撃にするとEからの反撃が痛すぎるため彗星。

・オリアナ ★★☆☆☆ 推奨SS 推奨キーストーン
レーンのQEハラスが痛いし、Qの移動速度上がったのが地味に辛くて避けれない。lv6まではほぼ一方的なハラスなので耐えよう。
lv6以降のレーン戦は★3つくらいに落ち着きこっちもキルプレッシャーを与えることができる。ショックウェーブをフラッシュで避けれればソロキル確実。避けれなくてもultが上がるたびにレーンに入れない体力にできる。
集団戦はアニー以上に強いのでしっかりキャッチやロームで差を分からせないといけない。

・オレリオンソル★★★★☆推奨SS 推奨キーストーン
レーンでは結構楽にファームできるけどEでのロームがめんどくさい対面。レーンワードとniaピンが大事。ガンク合わせも意外と強いのでスタンは絶対当たらないこと。
lv6以降はワンコン余裕。もしロームが予想できなかったらTPでついていけば味方に怒られない。レーンでボコれる自信があるならイグナイトもあり。

・カサディン ★☆☆☆☆ 推奨SS 推奨キーストーン
鬼きつい。Qのハラスは敵のQですべて受けられ、lv6以降はultを覚えられて逃げられるor殺される。
基本レーンは安全ファームでlv6前までにjgに来てもらわなければ絶対勝てない。jgが来たらフラッシュ→スタンで絶対合わせること。
来ないなら1デスor15CS差まではok、来ないjgが悪い。

・カシオペア ★★★☆☆ 推奨SS推奨キーストーン サブ
スキルレンジの関係上メイジ対メイジのはずなのに肉弾戦になる珍しいマッチアップ。
Qを無理に当てようとして近づくとQからのE連打でアニーは死ぬ。を初手で積んできた場合lv1ダメージトレードはほぼ100%負けるので無駄なダメージトレードは避けよう。ハラスがめちゃんこ痛いので×3でスタートすると楽。
lv6から本番で基本的にワンコン余裕だが、ultに当たると確実に逃げられるorJG込みのカウンターが怖いのでフラッシュインは抑えたほうがいい。電撃でもいいがAA入れてるとQEから延々殴られるので彗星が好き。

・カタリナ ★★★★☆ 推奨SS 推奨キーストーン サブ
間違えると死ぬ。が普通にやっていれば負けない。こちらにスタンがあるときは絶対仕掛けてこないので、基本はAAでCSを取ろう。相手はメレーなのでCSを取るときにQ(スタン)→W。電撃を取っているからといってAAまで決めに行くと敵のEからのフルコンで死ぬので対面が見えてるなら彗星推奨。アサシン相手は欲張らないことが大事。
アサシン相手はなめられたら終わりなので威嚇のイグナイト。意外と低レベル時に仕掛けてきて返り討ちにできる。イグナイトを持っているからといってlv6前にこっちから仕掛けるのはご法度。

・カルマ ★★☆☆☆ 推奨SS 推奨キーストーン
APアイテムの変更によりとんでもないダメージを蓄えてsupからmidにロールチェンジしたお姉さん。
ultQと高性能シールドでダメージトレードというものをさせてくれない。基本lv6まで耐え忍ぶしかないので不滅の選択。lv6になったところでキルは基本取れないのでプレデターとでサイドレーンに圧力をかけよう。

・カーサス ★★★☆☆ 推奨SS 推奨キーストーンサブ
ハラス大魔神。Qのハラスが馬鹿みたいに痛くてさらにバフされたためイグゾースト持たれてたらlv1で死ねる。lv1,2は特に注意。ファームが地獄みたいにきつく、タワー下に押し付けられたらQを避ける弾幕ゲーになってしまうのでレーンについたらハラスよりレーンを押すことを考えたい。
lv6以降は1on1フルヘルスならほぼカモれる。HPが減ってる時は死んだ後の反撃で相打ちに持ってかれる可能性を考えて行動すること。
サブで不滅をとるとQハラスが少し楽になる。

・ガリオ ★★☆☆☆ 推奨SS 推奨キーストーン
こ・ろ・せ・な・い。殺されないけど殺せなくて、地味にプッシュ早く、すぐどっか飛んでっちゃう代わりに味方からmidにniaピンが飛んでくる。そんな対面。
ソロキルできれば一番最高ですが基本出来ないです。なぜならWのパッシブ、アクティブどっちもカウンター過ぎてどうしようもないからです。jgがADならすぐに来てもらいましょう今すぐ。APの場合殺せない可能性が高いので呼ばないでレーンでファームしっかり食べて敵のultに合わせてTPを使いましょう。ガリオがbotに飛んだならガリオはADCに丸投げして敵ADCを溶かせば勝ちです。
TPがなかったらしっかりniaピンを出すこと。飛ばれたらごめんなさいしてmidをプッシュ。そんな毎回付いてけるわけないのでそれで怒られたらミュートしてok。

・サイオン ★☆☆☆☆ 推奨SS 推奨キーストーン
ガリオの強化版。殺せないし殺される。あんまりmidで見ないけど対面に来たら事故。ちまちまハラスしてもWで特に痛くなさそうだしこっちのマナ尽きるし、E避けずらいしE当たるとQも当たるし良くないことのオンパレード。
終盤ではダメージ出るし前衛もできるしさらにエンゲージまでできる相手のほうが明らか上なのでピックアップかしか勝つ方法はない。ultでのロームも相手のほうが上。サイオンピックされたらjgが来ない限り正直midに希望はないRIP Annie.
どうせレーンで何もできないのでプレデター持って走り回るのもあり。

・コーキ ★★★★☆ 推奨SS 推奨キーストーン
Qを避けれればなんてことないレーン戦になる。パッケージを持ってない限りソロキルされる心配も特にないがシーンとTFが出来た時に少し注意が必要、でもlv6になってれば瞬殺できるのでHPが減ってなければおそらく大丈夫。
パッケージが来たらbotとtopにpingを忘れずに。もしping忘れてパッケージでロームされたらTP。

・シンドラ ★★☆☆☆ 推奨SS 推奨キーストーン
QとWは動きながら打てるためカイトされながらダメージを出されるとレンジの短いアニーは手も足も出せない。
lv6以降Eを使ったのを見たらフラッシュインのワンコン+イグナイトで勝てる。Eを使ったのを見た後でないと仮にスタンされなくてもアニーのレンジ外まで吹っ飛ばされるのでワンコンが決まらなくなりフラッシュが無駄になるので注意。
lv6のシンドラのワンコンはQを二回出せないと最大火力にならないため、瞬間火力ではこっちが圧倒的に上。逆にシンドラの球がすでに出てる状態で戦うと予想外なスタンからあれよあれよと最大火力のultを決められて負ける。
自信がないときはイグナイトよりバリアを持ってたほうが安定する。

・ジェイス ★★☆☆☆ 推奨SS 推奨キーストーン or +
レーンがきつすぎて禿げそうになる対面。単純にジェイスのレーン戦が強すぎるため死なないことがお仕事。15CS差までは許容範囲内。
lv6パワースパイクがジェイスにはないのでlv6なら仕掛けても勝てる。ジェイスはガンク耐性が低いのでjgを呼べばキルできるし、ほかのことで忙しそうだったら呼ばなくても死ななきゃ集団戦で勝手に腐る対面なので死なない意識が大事。
ビルドはを必ず買ってから1stアイテム。SSは苦手ならバリア、完全に熟知してるならイグナイト。キーストーンも割となんでも平気だが電撃だけはAAの間にハンマーQで飛びつかれて死ぬからだめ。サブは不滅が安定してると思う。

・ジグス ★★★☆☆ 推奨SS 推奨キーストーン
ポークが痛いけど逆に言えばレーンではそれだけの相手。ミニオンの上には立たないこととQを横に避けれるようになればレーンもそこまできつくない。ただ押し負けるとタワー下で弾幕ゲーをしながらCSを取る羽目になるのでサブかメインでが欲しい。
Lv6以降1on1ではまず負けない。Qが避けれない場合はとかルーンで確保してればok。正直な話lv6以降は買って延々と対面狩り続けるのが一番楽。

・ジリアン ★★★☆☆ 推奨SS 推奨キーストーン
lv6先行すれば一回は殺せるけどそれ以降は殺せなくなるタイプのチャンプ。エコーのようにスタン中に殺せればキルが狙え、さらにultを使われたからといって特に1on1で不利になるわけではないので6~5割でうろついていたらガンガン仕掛けていこう。
スローが重すぎて実質対象指定スネアみたいになってるので敵jgが居そうなら引くことも大事。殺される心配もないと思うのでTPかイグナイトかはお好きにどうぞ。

・スウェイン ★★★★☆ 推奨SS 推奨キーストーン
リワーク前までは地獄のようなつらいレーンを強いられてたがリワーク後はそんなつらく無くなった。電撃を発動するために前に出ると大体後ろに味方ミニオンを背負うことになるためEのスネアが当たりにくい。それが敵の唯一のCCなため避けれたらガンガン責めて大丈夫。
ultを使ってきたら即イグナイトを掛けて熊さん。後は熊さんに殴らせながら自分は安全地帯まで逃げれば敵は勝手に死んでる。
AAしかすることないのに敵のult範囲に留まってるとこちらの与えるダメージと吸ってくる量が割に合わなくなってしまうので、スキルを全部吐いたらちゃんと範囲から出ること。

・ゼド ★★★☆☆ 推奨SS推奨キーストーン+or+
なんかよくわかんないけどバフにバフが続いて下手でも理不尽火力を出してくるようになったインチキ忍者。自分よりプレイスキルが高いやつに当たるとほんとどうしようもなく死ぬ。自分より少し下手かな?くらいでやっとスキルマッチアップ。下手な忍者はめっちゃカモれる。
lv3以降はいじめられないので1、2レべで格の違いを分からせとく必要がある。
自信があれば電撃で1st前に、本当に自信がないときはでバリアを持ち、1stを買うと絶対死なない(その代わり火力が…)。
レーンでは死ななきゃオールオーケー集団戦でひき殺そう。

「低レートゼドをかもる方法」※ブロシルでも上手いゼドは存在しますので必ずとは言えません※
ブロシルのゼドはアニーのことをブリンクのない自分の下位互換だと思って調子こいてます。lv5でめっちゃ激しいダメージトレードをしてお互いにHPが半分くらいだとタワー下だろうが何だろうが関係なく仕掛けてきます。そこを狙います。
自分が最強だと思っているゼドはhp5割のカモがうろついてると仕掛けてきますが残念ながら不滅を持ったアニーに対して初期装備のままならば基本ワンコンできません。ultで仕掛けてきたらフラッシュを吐いてタワー下へ(タワー下でファーム中に仕掛けてくるやつもいます)出てきたらQスタン→W→イグナイト。
これでタワーショット2発とQWイグナイトでゼドは死に、アニーは生きます。lv6なら保険で熊を出してもいいですがゼドが少し賢かったらlv6のアニーの脅威は知ってるので仕掛けてこない可能性のほうが多いと思います。

・ゼラス ★★☆☆☆ 推奨SS 推奨キーストーン+
理論上最強チャンプ。敵のスキルを避けれるか否かで人によって大分評価が変わってくると思う。僕は避けれないのでMost BAN.
APアイテムの変更により相手のマナが尽きるのが遅くなったのでレーン維持は大分きつめ。敵は1stリコール後はひたすらQとWでウェーブクリア&レーンプッシュしてタワー下でファームしてるアニーをQWでいたぶってくる。
lv6以降は近づければ勝ち、ハラスし続けられれば敵の勝ち。ただ単にまっすぐ近づこうとするとEが結構厄介なためかなりの工夫が必要。

・ゾーイ ★★★★☆ 推奨SS 推奨キーストーン
ナーフ後対面してないのでわからないがナーフ前でもそこまできつくはなかったのでおそらく★4くらいだと思う。Eを食らってしまったら寝る前にこっちもEを使うこと。相手はQでハラスするために前に出てくるのでQでハラス返しをすることをやってれば特に負けない。
lv6以降は先にCCを当てたほうが勝つ。バンシーを1st,2ndあたりに積むと不意打ちEが当たらなくなり結構楽になる。

・タリヤ ★★★★☆ 推奨SS 推奨キーストーン

プロシーンで使われ続け、riotに怒られてめちゃくちゃナーフされ、やりすぎたとバフしたらいつの間にかjgにロールチェンジしてた女の子。
前までは絶対プッシュでは勝てなかったがそうでもなくなったので意外と楽。
敵のQは当たりずらいが当たると前より痛いので注意するのと、敵のWが上手いかどうかを見極めるのが非常に大事。
フェイト同様ultが移動系スキルのため1on1なら勝てる。ただ殺しきれなかった時に徒歩で深追いするとQの引き撃ちでいつの間にか負けるのでフラッシュがないなら大人しく下がるのが吉。

・タロン ★★★☆☆推奨SS 推奨キーストーン+
lv2に細心の注意を払うべき相手。lv1でスタンスタックを溜めつつハラス、lv2中スタンスタックは絶対に消費しないこと。敵がlv2でとびかかってきたらスタンQ→W→イグナイトで敵は死ぬ。(選択時)
lv6以降はワンコン余裕だが敵からしてもワンコン余裕なので注意。仕留めきれないとultのインビジブルでQがキャスト出来なくなりあれよあれよと死ぬので仕留めきれなかったら大人しく下がろう。
アイテムはから1stアイテムへ。ゼドと同じく自信がないなら握撃ロアバリア。

・ダイアナ ★★★★☆ 推奨SS 推奨キーストーン or+
lv6までは基本キルは起きないレーンになる。アニーはハラスをしても基本キルができるチャンプではないのでQはあまり敵に打たず基本はいつでもスタンさせられるよという威嚇に使いましょう。
lv6からはバチバチ戦うレーンになるが実はそこまでつらくない。Eの軽減とサブに不滅を取ってれば敵の攻撃はある程度まで耐えれるため、こっちのスタンからのフルコンを叩き込めば勝てる。
アサシン特有のミリ残ったから視界の無いところまで付いて行ってやり返されることだけ注意してれば基本ダイアナには負けない。
他レーンで育ったら諦めてください。止めれません。

・ビクター ★★★☆☆ 推奨SS 推奨キーストーン
ハラスが成り立たないだけでそこまできつい相手ではない。序盤のQのシールドはアニーのQを全部受けきれるのでハラスは考えないのが吉。Wは強いが避けやすくEは強化時の爆発さえ当たらなければ平気。
lv6以降はワンコン余裕な相手。ジグス同様にを積んでイグナイトが上がるたびにソロキルし続けるのが一番楽。

・ツイステッド・フェイト ★★★★★ 推奨SS 推奨キーストーン
攻撃的なスキルがULT合わせて実質2つしかなく、WがAAにスキルが乗るタイプのチャンプなためアニーが有利を取りやすい。ultを覚えてからは1v1ではまず負けない。レーンでボコさないとultで他レーンに飛んで行かれてめんどくさいためレーンでしっかり勝とう。そのためのイグナイト。

・フィズ ★★★☆☆ 推奨SS 推奨キーストーン+or
自信があれば彗星か電撃、なければ握撃(以下ゼド参照)
フィズは他アサシンよりスキルマッチアップ感が強い対面。アニーのQはフィズのEで避けれますが、あくまでキャンセルなのでスタンスタックは残ってます。
は憎き魚の生命線のためちゃんと着地したのを見てからすべてのスキルを吐きましょう。逆にEを使用中にスタン付き熊さんを打ってしまった日には諦める以外の選択肢がないのでご注意を。
戦いたくないときに仕掛けてきたらとりあえずQを打ちで避けたら着地を見てWでスタンが一番楽な戦闘拒絶方法です。

・ブラッドミア ★★★☆☆ 推奨SS 推奨キーストーン
最近midよりbotの方がよく見る吸血鬼。こいつはインチキな奴でマナ無し・回復あり・ガンク避け性能ありと3拍子揃ってインチキです。
アニーの貧弱なマナと貧弱なハラスではいくらハラスしてもこっちのマナがなくなるだけなので対面はいないものと思いファームしましょう。
こいつはプッシュに弱いのでWもミニオンに打っていいです。
lv6以降はさえなければワンコン圏内。イグナイトを先に打っておかないともりもり回復するので先に掛けましょう。基本はの回復前に倒しきれるための回復分は計算に入れなくて大丈夫です。

・ベイガー ★★☆☆☆ 推奨SS 推奨キーストーン or
地味にアニーのカウンターとして機能するベイガー君。この子はレーンで10回殺さない限り腐らず、いくら勝っててもある一定数ファームするとアニーを一瞬で溶かすことができる化け物になります。
アニーで何ができるわけでもないというのもカウンターなんだと思います。勝つにはレーン戦でキルを取ることよりも、サイドレーンを壊して、15分で終わらせましょう。そうしないとベイガーが知らんうちに育ちます。

・マルザハール ★★☆☆☆ 推奨SS 推奨キーストーン
mid嫌われランキングBEST5には入っているであろう蟲使い。Rをポチでアニーは死ぬ。パッシブのシールドもアニーには辛くレーンではAAでパッシブをはがした後にオールインになる。
オールインした後にをされてもどっちみちその後やることないのでそれが出来れば勝てる。
蜘蛛を優先的に倒すと敵のプッシュ力が落ちるためアニーでもプッシュ勝ちできるようになる。Qを2まで上げたら蜘蛛を処理するためにW上げ。

・モルガナ ★☆☆☆☆ 推奨SS 推奨キーストーン+
正直midで一番対面に来てほしくない純アニーのカウンターおばさん。CSを取るたびにちくちく痛めつけてきて、オールインしようにもCC無効&AP完全封殺Eでアニーに絶対に勝ちを許さない。
めちゃくちゃレーンはつらいが、ちゃんとQに気を付けてれば死ぬわけではないのでプレデターでjg、サイドレーンを壊すのが吉。一生レーンでは勝てない。

・ヤスオ ★★★☆☆ 推奨SS 推奨キーストーン+
完全なるスキルマッチアップ。筆者はかなりの低スぺなためほんとに嫌いだが正直近づいてきたときにWのスタンで止めてしまえばどうにでもなる。(WのスタンはヤスオのWを貫通します。)
それをフラッシュやEで華麗に避けられると積む。絶対に良くねらって打つように。Wじゃなくてultも貫通します。

・ライズ ★★★☆☆ 推奨SS 推奨キーストーン
スキル射程が短い、Qがミニオンを貫通しない、Wがスネア、ULTが移動スキルなことから一応カウンターではあるが敵の上手さによっては★2つまで落ちる可能性がある中の人次第チャンプ。
フッラッシュWのガンクセットアップが強いので注意。ガンク以外で負けることはあまりないので敵jgが見えてるなら仕掛けてよし。
逆に仕掛けとかないとが出た時点でソロキル不可能になり、集団戦では鬼のようなDPSでキャリーされるのでjg呼ぶかソロキルはしておきたい。

・ルブラン ★★★★☆ 推奨SS 推奨キーストーン サブ
よくわからないけどリワークもどきが来てちょっと弱体化したけど殺しにくくなりました。これからのルブランはWでハラス&ウェーブクリアをしてくるため必ずミニオンの上には立たないようにしましょう。
レーンでワンコンしようとするとWで逃げられるしパッシブで2つに分かれるしで結局殺せないのでルブランは仕掛けてこない限り放置でいいです。敵が上手いとアサシンらしくサイドレーンを壊されるのでそれだけはお気を付けを。
アイテム選考
アイテムおススメ度
★★★★★…OPアイテム。まず積んでおけば間違いはない…と思う。
★★★★☆…アニーとの相性抜群。強い。
★★★☆☆…積めればお得。相性はいい。
★★☆☆☆…状況に合わせて。相性は普通。
★☆☆☆☆…買ってもいいけど正直いらない。

・ルーデンエコー★★★★★ 魔力+90 マナ+600 CDR20% 素材優先順位[

APがアイテムリワークにより前のモレロノミコンの位置に来たアイテム。初心者はとりあえず積んどけば間違いはない。
慣れるとアニーはマナ増加アイテムがいらないので優先度は下がるが、CDR20%はかなり魅力的。

・シュレリアの思念 ★★★★☆ 魔力+40 体力+200 CDR10% MS+5% [>]

元々サポートアイテムとして作られたのでステータスを見ると一見弱そうな感じだがその分安く完成が早いので実はめちゃくちゃ強いアイテム。少し前まではアニーの初手決定版だったがのせいでナーフを食らったためプロトベルトと相談中。
ナーフ後もロームには十分すぎるほど強いので選択肢に入る。

・へクスッテック・プロトベルト ★★★★★ 体力+300 魔力+60 CDR+10% [
Wのレベルが上がらないとウェーブクリアが無いに等しいアニーにウェーブクリアをくれて、さらにブリンクまでくれ、体力までくれるアニー御用達のアイテム。
慣れてきたら1stをシュレリアとどっちにするか相談。シュレリアはローム、ベルトはレーンを勝ちたいときにどうぞ。


・ラバドン・デスキャップ★★★★★ 魔力+120 [
単純明確なパワーアイテム。俗称:めぐみんの帽子。表記上は魔力+120だがパッシブがあるためこいつだけ見ても魔力+168くれる。
上のスキル説明通りアニーのQとWのAPレシオは破格で、熊さんのAPレシオも悪くないので、魔力系アイテムさえ積んでれば何を持っててもデスキャップを持った時点で火力が出るようになる。
素材は頭が悪い感じになったのでよりめぐみんっぽい。残念ながらエクスプロージョン!は打てない。出てくるのは熊。


・モレロノミコン ★★★★☆魔力+80 体力+300 MR貫通+15 [

前のモレロが強すぎた故にリワークされてしまった本。初手では無くなりました。
対面がなど露骨に回復する場合は1stも一応選択肢としては入ります。基本は2nd以降。
弱くなったわけではなく前の仮面が分裂してこのアイテムになったという感じです。

・スペルバインダー ★★★★☆ 魔力+120 MS+10% []

ステータスが帽子と同じ上にMS増加とアクティブで追加AP&MSを貰え、さらに帽子より安いという表記上最強アイテム。実際はそこまでは壊れてないものの強いのは確か。
何度も言うがアニーにはMSが完全正義な上にAPをかなり稼げるので完成がシュレリアより少し遅いことを鑑みてもシュレリアと1st争いできる位置にあると思う。
スタックは100にこだわらなくても十分なため20~30溜まっていれば状況に応じて使ってよし。

・ゾーニャの砂時計★★★★☆ 魔力+75 AR+45 CDR+10% [
もらえる魔力も悪くなく、CDRもくれて、アクティブも強いアイテム。対面がAPの場合レーンだとARが無駄になってしまうのでそこだけ気を付けたい。基本は2nd以降に積みたいアイテムだ。
対面がの場合強制1stアイテムだが余裕がある場合で止めてほかのアイテムを買うのもあり。
アイテム優先度は対面がADならば、APならば優先。

・バンシーヴェール ★★★☆☆ 魔力+75 MR+60 CDR10% []
今まで1stではあんまり肯定派ではなかったがが対面に来たときは1st推奨。一応のカウンターアイテムでもあるのでミラーマッチアップなら買っておきたい。
2nd以降ならだいぶ優秀なアイテムなので敵チームの育っているチャンプがAPならほぼ必須。しかし、もしゾーニャを買ってしまっているなら火力不足が懸念されるためこれは諦めてで体力を増やす選択をしたい。

・リーライ・クリスタルセプター ★★★★☆魔力+90 体力+300 []
APアイテムリワークの時にもらえる魔力がめちゃくちゃ上がった。熊さんをスロー発生器にでき、カイトがしやすくなる。
現在はファイターメタで一気に距離を詰められ殴られる機会も少なくないのでHPとスローをくれるのはありがたい。
自分は結構愛用している。うまい人たちはあんまり積んでない。

・アークエンジェルスタッフ ★★★☆☆魔力+50 マナ+650 CDR20%[]
マナは必要ないが突っ込む際にアクティブのバリアがとても欲しいため選択肢に入る。20%CDRもおいしい。
買うなら必ず初手で
Anniebotは初手+を持ち涙の完成を急いでたりしている。

・ライアンドリーの仮面 ★★★☆☆ 魔力+80 体力+300 [
APアイテムリワークによりDPS系メイジやdotダメージ用のアイテムとなってしまった。積んで別に弱いわけではないがワンコンメイジなら他のアイテムのほうがいい場合が多いのであまり積まなくなった。
対面がなど長期戦が予想されるなら選択肢に入ると思う。


・ヴォイドスタッフ ★★☆☆☆ 魔力+70 MR貫通+40% []
あまりにも強くプロが積みすぎていたのでもらえる魔力にナーフを食らった魔法の杖。敵のメイジ,ファイターがMRアイテムを積んできた場合のみ買っていい。
敵のフルタンク達がMRを積んでてもこのアイテムは買わないこと。フルタンクたちはアニーには落とせない。

・ロッド・オブ・エイジス(通称ロア)★★★★★ 体力+300 マナ+300 魔力+60 [
魔力もマナもモレロに劣るが体力をくれる優秀なアイテム。特に素材のカタリストがかなり優秀で対面がカウンターなどの時にCSが食べやすくなる。レーンで死なないための選択だが10分経つと体力+500 マナ+400 魔力+100のアイテムになるのでアニーの得意な少数戦、集団戦で役に立つアイテム。積むなら必ず初手で。

プロトベルトとロアの差別化として、プロトベルトはマナをくれない代わりにCDRがもらえ、さらに300G(靴1足分)安く、さらにウェーブクリアをもらえます。元々そこまでマナがきついタイプのチャンプでもないので基本はプロトベルトで大丈夫でしょう。
ただし味方の構成が明らかに集団戦よりだったり、対面が単純にきついからを買いたい場合はロアがいいと思います。アニーの強さはビルド選択の自由度が高いとこにあります。ぜひ考えて選んでみてください。
アニーの小ネタ集
★W→フラッシュ
Wをキャストしたままフラッシュするとフラッシュ先でWが発動する。フラッシュ→Wより敵が反応しずらく、スタンを乗せるとかなり強い。

★Ult→フラッシュ
実はできる。フラッシュUltの方が確実だし、正直需要ないけど出来たらなんか自己満足できる。

★アニーのQのパッシブ
アニーのQに乗るパッシブは着弾と同時に発動するのでQでCSを食おうとして着弾前にミニオンが死ぬとパッシブは消費しない。
Qを先に打っても着弾前にWがヒットするとWにパッシブが乗る。
よって、Qを打った後で避けられても着弾してないのでパッシブは消費されない。
逆になんかは着弾したうえで無効化してるためパッシブは消費される。

★ヤスオのW
ヤスオの盾はアニーのQを防げる。しかし、何故かWは防げない。理由は知らない。ちなみにultも防げない。

★熊さんダメージ
アニーのくまさんが放つダメージにものスローが乗る。歩くAOEスロー発生器になれる。

執筆者

てふてふ

アニーが好きすぎてアニーしか使えない人。ランクはSilverの雑魚中の雑魚。
上手い人の何が上手いのかを調べるのが好きです。(出来ない)


コメント - 4件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:f581aa30
2018-04-25 16:24:14
これ8.8のガイドと思って読んでたけど
最後のアイテムの説明がめちゃくちゃで信憑性が皆無。
どこの古い情報をコピペしてきたの?

完成してないなら公表するべきではないし、その旨を書いておくべき。
2.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:64855a00
2018-04-25 17:07:13
アイテム選考(未更新)って書いてあるやんけ
3.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:140b6a24
2018-08-09 15:24:11
Wフラッシュスタンという小技があるときいたのですがどうでしょう
4.
てふてふ 登録済みユーザ
2018-08-17 03:36:33
>> 3
Wフラッシュスタンというのは多分小ネタにあるやつをスタンスタックがある状態でやったverです!
強いですよ!アニーで唯一上手くなったなと感じられるハンドスキルです。

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!