ビルドガイド: エズリアル - Ezreal

エズリアル: [7.17]【NO MORE TRINITY】クリティカルメタに追いついたEzreal

執筆者: ストリックランド (最終更新日: 2017-08-23 22:50:03)

5,161   0

18
5
78%
トップページ > ビルドガイド検索 - エズリアル > 【ビルドガイド】エズリアル: [7.17]【NO MORE TRINITY】クリティカルメタに追いついたEzreal
このガイドはバージョン 7.17.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
ルーン改定前のビルドのため、ルーン情報が存在しません
巷で「ただただ弱い」「今のメタに合ってない」「勝率40台前半ってマ?」と
様々な反響を巻き起こしているエズリアルくん。

そんな彼が活路を見出すときが、ついにやってきました。

[8/23_Patch7.17]
にBuffがきましたね。
合計攻撃力×1.1 ⇒ 合計攻撃力×1.25
当ビルドにも大きくプラスしそうな変更です。

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタート1

スタート2

1stコア

BFが買えない場合の選択肢

2ndコア

3rd/4thコア(状況によって片方にラッシュ)

5th(状況に応じて選択)

ADを高めろ

靴はなんでもいいです(CDRは不要)

最終ビルド

イントロダクション
エズリアルといえば、涙を持つのが基本。
そして相性のいいTrinityもしくはガントレット。

それで彼が活躍できていた時代は
とうに過ぎ去りました。

脅威メタ、王剣メタと、不遇に終わってきたエズリアル。
そしていまはクリティカルメタ。
これまでのビルドであれば、彼の居場所はありません。

そこでエズリアルの強みと弱さを整理し、
今のメタに沿う形で再構成したところ、
案外いい感じにプレイできているため、
今回、ビルド公開してみることにしました。

※筆者はGold帯ですので説得力に欠けますが、
 気になった方はノーマルかなにかで試してみてください。
結論
orって要らなくね?ってことです。
そもそも、どちらのアイテムも今のメタでは弱い部類のアイテムなので。

涙はパワースパイクが遅いうえに、完成してもタンクを溶かせる火力にならない。
トライもガントレットも同様です。

Ezrealを使う上での利点を活かすことを考えれば、
相性の良し悪しだけで考えるのではなく、
運用方法について考えるべきではないかと思いました。

今回のビルドでは
Ezrealの魅力である機動力は、から得られるCDRによって強化され、
のPokeについても、OnHitEffectではなく純粋な増加ADを増やすことで存在感を増しています。
また、AAが単純に強くなるため、タンクを溶かす能力も格段に高くなりました。


-【Sheen系の選択肢を捨てることについて】
系のバーストダメージを捨てるという選択肢は、
一見勿体無いように思われますが、現状のダメージの無さを考えると
それもやむなしかと考えています。


-【涙の選択肢を捨てることについて】
については、必要ありません。
多くの場合Pushを行うために を複数回もしくは を使用することで
manaを切らしてきましたが、このビルドではADの高いAAに加え、
により、以前よりも低コストかつ早いPushを実現しているためです。
も持つのでマナ不足は解消です。
また、Pushが早ければ味方への寄りも早くなり、Ezrealが得意な集団戦へも参加しやすくなる、
というメリットがあります。


-【なぜクリティカルビルドなのか】
Pushの遅さを補うためにがマストで必要なことを考えると、
必然的にクリティカルビルドへと行き着きました。
また、ADC全体のメタとしてクリティカルビルドが強い時期であり、
自体が強く、コストパフォマンスも良好なアイテムですので、
不自然な選択ではないと考えています。
なども選択肢として挙げられますが、
こちらもアイテムの相性を考えたときにラッシュするべきものではないと考えています。
(後半に持つ場合であれば、の方がダメージが出るため、
 アクティブがどうしても必要でなければ、作らなくてもいいかと思います)


-【Qとクリティカルビルドについて】
多くの方がご存知かと思いますが、
メインスキルである にクリティカルは乗りません。
そのため、Ezrealでクリティカルビルドにする必要はない、と考えられがちです。
しかし一方でクリティカル要素を度外視しても、今回のビルドのような
3つのから得られる高いADは、 を著しく強化します。
あと、のダメージも乗ります(こちらはクリティカル適用)。
あくまで体感ですが、ダメージとしてはムラマナや王剣を積んだときと、
そう変わらないように思います。

また、今回はタンクを溶かすという目的から、
AAも多用するため、クリティカルが無駄になることはありません。


-【ERとIEについて】
はCDRとマナの観点から欲しいアイテム。
は単純に火力として欲しいアイテムです。
基本的にはと同じく、両方持つのが望ましいです。
どちらに先にラッシュするのかは、状況次第。
レーン維持が必要であれば、
集団戦が始まりそうであればを持つのがいいかと思います。
長所と短所
まずはEzrealの特徴から整理してみます。
こんな感じではないでしょうか。

の長所
- 1. による逃げ性能の高さ
- 2. によるPoke性能の高さ
- 3. によるグローバル支援(若干弱いけど)
- 4. 序盤におけるダメージトレードの強さ
- 5. によるAS増加(Max70%)
- 6. 系によるバーストダメージ

の短所
- 1.従来の涙トリニティ/ガントレットビルドではタンクを溶かす火力がない
- 2.Pushが激遅い
- 3. がレーンにおいて死にスキル
- 4. スキル主体のためmanaが枯れやすい
- 5. パワースパイクが遅い

今回紹介するクリティカルビルドでは、
上記長所の
- 6. 系によるバーストダメージを失う代わりに
タンクと戦うためのDPSやPush力を強化しています。
また、このビルドの短所については、以下のように変わります。

の短所
- 1.実質のパワースパイクは3コアからと遅め
- 2.Qにクリティカルは乗らないため少し勿体無い
- 3.序中盤(2コア完成時)までmana管理が必要
- 4. がレーンにおいて死にスキル(相変わらず)
サモナースペル
説明不要。メタや好みに合わせて選択してください。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R
スキルオーダーは普通です。

Passive
Maxで70%のAS増加はかなり大きい。
忘れられがちだけど、重要なスキル。

Q
メインスキル。今までのEzビルドはQに頼りすぎていましたが、
今回はクリティカルビルドでもあるため、AAもしっかり挟みましょう。
また、が乗るため、Pokeも強化されます。

W
もはやPassive発動用スキル。
オブジェクト確保のときには味方に打つことも忘れずに。

E
Qのパッシブ×ERを持つことで結構な高回転率を発揮する。
Ezrealにとって最も存在価値のあるスキル。

R
序盤のレーン戦ではそこそこだが、
正直nerf前に戻してもいいかと思うぐらいに弱い。
とりあえず集団戦のときにぶっ放しておこう。
あとPassive発動用(真顔)
マスタリー
Ezrealでを選ぶとクソ弱いので、にしましょう。
を選択すると、ダメージがでなさすぎて泣けます。
は単純にが乗るので相性もいいです。

執筆者

ストリックランド

ビールが好きです。


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!