ビルドガイド: カルマ - Karma

カルマ: 【8.7】初心者によるカルマビルド【sup】

執筆者: Riuchi (最終更新日: 2018-04-30 15:14:36)

1,991   0

6
0
100%
トップページ > ビルドガイド検索 - カルマ > 【ビルドガイド】カルマ: 【8.7】初心者によるカルマビルド【sup】
このガイドはバージョン 8.8.2 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

魔道
エアリー召喚
至高
水走り
天啓
魔法の靴
宇宙の英知

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタート

最終ビルド

目次
省略。
イントロダクション
サポートカルマのビルド例になります。
レーン状況によってスキル取得順を変えてみてください。



長所と短所
の長所
- 1.Qのスロウ、Wのスネア、Eのシールドと1:1での生存能力が高い。
- 2.味方のプッシュタイミングに合わせてこなせるQWER。
- 3.中盤以降、マナがほとんど切れない。

の短所
- 1.ターゲットされやすい。
- 2.迷ったら死ぬ。(主に味方が)
サモナースペル
イグゾースト。
敵に絡まれやすいので、生き残ることを優先。
カルマのサポートがあっても死にかけてる味方を守るのにも使える。

フラッシュ
生存優先。

・プレイヤースキルに自信があるならイグナイトでもいいかも。
・帰還/出動タイミングは味方に合わせてるので除外。ただ、後半はテレポがほしくなる。
スキル
Passive
敵に攻撃を充てると強力なRのクールタイムが短縮される。
1発当てるだけで数秒も短縮されるので、積極的に攻撃。ただし無理はしない。

Q
ダメージソース&スロウ。
小範囲攻撃なので、敵に直接当てなくてもそばの敵ミニオンを狙えばOK。
序盤からRが使えるので、ここぞというときにはRQでがっつり削れる。
スロウの効果も大きいので、ぜひ味方の攻撃に合わせて。

W
時間差スネア。敵が逃げる前に打てば逃げる途中でスネアが入る。
Qのスロウもあるのでキル確率UP。
ただし、スネア発動までに敵との距離が離れてしまうと発動しないので、追いすぎに注意、諦めも肝心。
RWで自己回復も。

E
シールド&移動速度UP。
プッシュの時に味方にかけてもよし、逃げる際にかけてもよし。
移動速度の恩恵は偉大。
RWで範囲化。

R
初期から使えるうえにノーコストなので、場面があればどんどん使う。
クールタイムも45秒と短いのに、さらにアイテムによるクールタイム短縮により20秒台まで短縮されるので、
迷って使わないよりかは使っていったほうがいい。

ビルド解説
【スキル取得順】
対峙する敵チャンピオンにより、Q/Eの順番を変える。
押すことが多いのであればQ優先、守り気味であればE優先。

【アイテム購入順】
靴の購入時期はお好みで。
Eによる移動速度UPはありますが、Rを温存するとなると対象が1人になるため、
味方か自分かどちらかが犠牲になることが多い。
デッドが多いのであれば、早めの靴購入を。

対戦時
【序盤】
相方ADCのマナ残量も確認しつつ、Q で敵チャンピオンにダメージ&牽制。
カルマは最初からRが使えるので、キルできそうなら RQでキルをとる。
Qがミニオンで妨害されるので、敵との射線を考えつつ、
倒してほしいミニオンのHPを減らすとADCが自然と倒してくれるのでおすすめ。
また、後ろに下がりすぎるとADCを盾にしてしまうので、同ラインくらいで。
また、川の茂みにはワードを置いておくこと。これ大事。敵影が見えたらピン&即撤退。
ただしADCをできるだけ守ること。でも二人とも殺されたら意味がないので、助けられないと思ったら自分だけでも助かること。
二人とも死ぬとか目も当てられない。

※1回目の帰還はフロストファングが購入できる850ゴールド貯まるくらい。
 その前身のスペルシーフエッジが購入できる350ゴールドにも満たない時点で帰還せざるを得ない状況の場合、
 動き方やアイテム購入順、アイテムそのものを考えたほうがいい。

最初にスペルシーフエッジを購入し、敵やタワーに攻撃を当てることで小金稼ぎ。


【中盤】
マナの枯渇が緩和されると、Qもばんばん打てる。
敵チャンピオンにダメージを入れつつ、敵ミニオンを削って味方に早く稼いでもらう。
ウォッチャーのレムナントにより、ワードも遠慮なく置いていけるので、危ない場所にはどんどん置いていく。
また、CT縮小やマナ回復でマナ切れの心配は少なくなるものの、いざというときのために当然使い切らないこと。


【終盤】
味方の動きに合わせて動く。一人にならないこと。
あと、守りたい一心で動きすぎない。守り切れない場合は無理せず自分も逃げる。

執筆者

Riuchi

(*>ω<)=3


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!