ビルドガイド: エイトロックス - Aatrox

エイトロックス: 【新エイトロックスビルド】森QQ太郎考察【JG】

執筆者: VelvetMotel (最終更新日: 2018-07-03 21:17:29)

2,214   1

4
9
69%
トップページ > ビルドガイド検索 - エイトロックス > 【ビルドガイド】エイトロックス: 【新エイトロックスビルド】森QQ太郎考察【JG】
このガイドはバージョン 8.13.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
小規模リワークにより勝率1位に輝き喜びに沸くエイトロックス専達。

しかし、その先に待ち受けていたのはリメイクという名の"ナーフ"であった。

これは悪夢(ゆめ)なのか現実なのか、過熱した勝率は遂に危険な領域へと突入する......

ルーン

魔道
フェイズラッシュ
ニンバスクローク
追い風
強まる嵐
覇道
サドンインパクト
至極の賞金首狩り

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


初手(靴は足袋かマーキュリー)

2手

最終ビルド

イントロダクション
 VGUが入り、一層クソザコに磨きがかかったエイトロックス先輩。そんな彼を紹介していきます。

まさかjg以外で使う方はいらっしゃらないかと思いますが、適正としては




             Jg>Bot>Mid>Top
                                      ですかね。



Botは多くのAdcをキャッチできるうえに耐久もAdcに比べればあるので、相手がRengedのAdcの場合は出しても悪手ではないと思います。

しかし、以下はすべてJg運用での話ですのでご了承ください。
長所と短所
の長所
- 1. 驚異的なジャングルクリープのクリア速度(特に鳥)

- 2. 小規模戦や集団戦でのQのクソ強AOE

- 3. WでのGank成功率の高さ


の短所
- 1. 張り付き系のjgが苦手

- 2. 終盤がとにかくクソザコナメクジ

- 3.射程が微妙に足りず、敵を逃しがちで特にブリンク持ちにはどうしようもない

- 4.歩き方と構えと声が絶望的にダサい

- 4.次世代まで継承されるタラコ唇
サモナースペル
フラッシュ
いわずもがな。Qの3発目あてれば倒せる、けどEがないって時にも使える。

スマイト
言わずもがな。ストーカー(青スマ)を採用するが、理由としては微妙に足りない機動力を補えるから。Gankにも逃げにももってこい。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R


R>Q>E>W

Eを上げる人もいるが、ここではQ上げをする。理由としてはQ主体でクリープを狩っていくから。


Passive
次のAAに相手の最大体力8%の追加ダメージ。
これだけ見るとジャーヴァンの劣化Passiveだが、当たった相手は重傷とシールド減少効果も忘れてはいけない。
Qの剣先をチャンプにあてるとCDが減るので積極的に当てていこう。
しかしエイトロックスはQから入っていくことが多いので腐りがちなCD解消

Q
一発目Qはリーチ長め幅狭め、二発目でリーチ短め幅広め、三発目は旧エイトロックスのQの範囲に近い。
Q一発目はAAの当たる距離で打つとEで後退しても剣先には当たらないので注意。
二発目は密着している状態からE後退で剣先にあてることができる。
3発目は密着している状態でEで前進すると対象からイキスギてしまうため注意。
意外と知られてないのが、こいつは二発目が一番剣先に当てやすい。
しかし2発目を剣先に当たると棒立ちでもしてないかぎり3発目はEを使ってもよけられてしまい中心部分に当たらないという欠陥スキル。
Q三発目はクリティカル範囲が意外と広いように見えてほぼ密着していないと当たらない。
昔のエイトロのQの打ち上げ範囲を覚えているだろうか。あれぐらい狭い。
W
これは微妙な衝撃波を中途半端な距離まで飛ばし、台形のフィールドに囲む。
一定時間そこにとどまっているとフィールドの中心に引き戻されてダメージを受けるというものである。
しかし、衝撃波はミニオンで止められる上、距離も本当に微妙である。
どれぐらい微妙かというと君たちのモノの長さぐらい微妙である。
Gankに使えばフラッシュはほぼ確実に持っていけるため強力ではある。
しかし、ブリンク持ちにはすぐに抜けられてしまうため、その脱出劇のあっさりさにエイトロックス使い達は賢者タイムを過ごすことになる。
逆にブリンクを持っていない相手の場合、台形の底辺から上辺まで逃げようとするとスロウがかかっているため確実にとらえられてしまう。
もしそのフィールドから逃げようとするならば縦ではなく横に逃げると抜け出せるだろう。
E
Qの位置調整に使おう。使ってからAA一発入れるぐらいの時間ならAD上がるよ。LSとスペルヴァンプついてるよ。ダッシュダサいよ。
R
I am the world ender!!!
まあ終わるのはエイトロックス君の命なんですけどね初見さん。
AD増加、MS増加、復活







これだけ?

占めて、CD2分強です。 は?



まあ、失念されがちなんですがMSアップは結構でかいです。追いなり逃げなりGankなり使ってください。
復活もあるのでこう、無理やり(タワーダイブ)っていうのが、最高ですね。
12秒と結構長いうえに、秒数重ねるごとに復活後のHPが増えていきます。
ジリアンとかだったらUlt切れるの待つでしょうが、こいつは早めにつぶしてもいいような気がします。
Ult中でも残りHP少なくてすぐ殺せそうなら切れるの待たずにさっさと殺しちまおうぜ、日が暮れちまうよ。
戦い方
もうぱぱぱっとQ当てて、終わり!

ジャングル一週目はHPをほぼフルの状態でカニ合戦に挑むようにしましょう。相手がシンジャオとかじゃなければ勝てます。

ポーションとAAキャンセルとQをうまく剣先にあてることを使えば自分のHPは自分で守れるはずです。



大事なのは集団戦なんですが、人数差できた瞬間にUltでMSアップのイニシエートをしてEQで前衛をキャッチしていきましょう。
ファイターやタンクにガンガンQのAOE当ててとにかく前衛の削りに専念。ある程度削れば味方がとってくれるはず。
これと同じ要領で集団戦に横槍入れるのもなかなか強め。


キ ル に は 執 着 す る な
ビルドとかマスタリー、その他雑談
マスタリーはGank時とかフェイズラッシュで張り付き性能高めていきたいのでほしい。
もしレーンならグラスプですかね。

ビルドについては、リメイク入る前は三角がマッチしてて今のエイトロックス君のほうがマッチしてると思う。
だけども黒斧積んだほうがダメージのピークを迎えるのが早くなる上にHPもけっこうOCしCDもOCのでこっち採用。
それに三角だとASとマナが腐る。
ストームレイザーはQ打ってたら2秒とか余裕で経つのでクリット入れやすくてなかなかマッチしてる。


もしこっちのほうが強いぞとかクレームあったらコメください。

執筆者

VelvetMotel



コメント - 1件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:a762880c
2018-07-04 11:34:16
短小ガイジイライラで草

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!