ビルドガイド: イラオイ - Illaoi

イラオイ: イラオイの可能性∞(top可)

執筆者: 罵佐羅 (最終更新日: 2018-07-09 16:33:21)

1,872   0

2
13
87%
トップページ > ビルドガイド検索 - イラオイ > 【ビルドガイド】イラオイ: イラオイの可能性∞(top可)
このガイドはバージョン 8.13.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
見て頂いたらわかるようにビルドの仕方は相手によって変わると思っています。
ですが、相手が対面だけではないのがこのゲームの楽しい所です。

なので、対面が物理攻撃がメインのチャンピオンの場合でもその他の相手が魔法ダメージを出すチャンピオンだったりもします。
それでは対面のやつが変わったり、集団戦になった際に不利になるかもしれません。その際は私事ですが対面が物理でその他が魔法だった場合は物理防御はブーツとアーマーを1つずつ・魔法防御のアーマーを1つ買えば大丈夫だと思います。その逆は対面が魔法でその他が物理といった場合があると思います。(例外:魔法ダメージを出すやつがめっちゃ育っている場合は魔法防御を2つ積む事もあります。)

ルーン

不滅
不死者の握撃
ボーンアーマー
生気付与
覇道
サドンインパクト
強欲な賞金首狩り

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


初期

ファースト

10分経過

セカンド

15分経過

サード

20分経過

最終ビルド(物理対面ver)

最終ビルド(魔法対面ver)

最終ビルド

自己紹介

皆さん、初めまして罵佐羅(バサラ)と言います。
私はlolを初めて日が浅い初心者ですが、イラオイについては勝率は関係なしにいっぱい使い勉強して来たチャンピオンなので皆さんにも使って欲しくて、今回このビルドを書かせて頂きました。

イラオイは正直に言って使いやすいチャンピオンとは言えません、ですがレーン戦が強く・1対多が強いチャンピオンは私はイラオイが最強なんじゃないかなって思います。
装備が揃った際のによるダメージの出し方が異常な事とtopでの殴り合いでのダメージトレードの有利さ、midでのメイジ以外のチャンピオンでの殴り合いの強さが一番の魅力だと思います。その他にもによる回復でのレーン戦での耐久性の高さも魅力ですね(笑)


でも、私はまだまだ成長段階途中のlolプレイヤーです。
是非とも皆さんのご意見などがあったら気軽にコメントを下さい。
長所と短所
長所:
 1.レーン戦が強い
 2.1対多が強い
 3.Eのスキルでのダメージトレードが強い
短所:
 1.メイジやマークスマン、遠くから火力を出すチャンピオンに弱い
  2.ティーモに弱い、エイトロックスのスキルに全体的に弱い
  3.触手がない所ではあんまり火力が出ない
サモナースペル
で良いと思います。
正直イラオイは足が速いわけでもないし、移動スキルを持っているわけじゃないのでこの2つのサモナースペルが安定だと思います。


フラッシュは逃げる際に使いますが、私は成功させた事はないのですがフラッシュultっていう物があってイラオイはultを打つ際に少しだけジャンプします。そのタイミングでフラッシュを使い相手達のど真ん中に入りkillを狙うといった技もあるのでフラッシュは絶対に必要だと思います。


テレポートについては先ほども話した通り、イラオイは足が速いわけでもなく移動スキルを持ってるわけでもありません。
そんな中、味方と相手の集団戦にすぐさま駆け付けられるのはテレポートしかないからです。
スキル
スキルについて
私の戦法を簡単に説明するとEで相手のチャンピオンから魂を引きずり出してダメージトレードを行い、CSを有利に取ると言った戦法です。
正直、この戦法は私もネット情報によるものなのでここからは私なりの戦法を教えていきたいと思います。
これも正直に言って実践している方はたくさんいると思いますが説明していきます。

まず初めに対面によって最初に取るスキルを変えるという事です。
<top>
対面がだった場合はからスタートで大丈夫だと思います。以外のチャンピオンは平均的に至近距離で殴り合うチャンピオンだと私は思いました。
なので、上げでハラスを与えていけると思いました。

その他ののチャンピオンについてはからスタートで遠くからハラスを狙っていきましょう。


<mid>
このビルドを作れた試合はtopではなくmidでの試合だった事、対面はでした。
midでの対面はメイジ以外であればからスタートでハラスを狙っていって大丈夫だと思います。メイジだった場合はからスタートで大丈夫だと思います。

執筆者

罵佐羅

初心者です、色々学びに来ました!!


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!