ビルドガイド: ボリベア - Volibear

ボリベア: [9.2]白熊サポート

執筆者: 白熊おすすめおじさん (最終更新日: 2019-02-12 15:26:03)

2,308   0

5
4
56%
トップページ > ビルドガイド検索 - ボリベア > 【ビルドガイド】ボリベア: [9.2]白熊サポート
ボリベアを少しでも知ってほしくて作成しました。
トロールかと思うかもしれませんが優秀なCCを持ちWin Rateが7割越えを記録したこともある立派なサポートです。(Pick Rateは0.1 )
もしリワーク前にボリベアを使ってみたいと思ったなら参考にしてもらえると嬉しいです。

ルーン

不滅
アフターショック
生命の泉
息継ぎ
生気付与
栄華
凱旋
最期の慈悲
アダプティブフォース +10
物理防御 +5
体力 +15-90(レベルに応じて)

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタート

中盤

状況次第

最終ビルド

長所と短所
の長所
- 1. マイナーなため初見殺しできる(botレーンいる奴がtopのマイナーチャンプのスキルを知ってるほうが珍しい)
- 2. 優秀なCC
- 3. ASが早くオブジェクトが早い
- 4.タイマン性能が高い

の短所
- 1. KSしやすい
- 2. 後半腐り気味
- 3. 性格ナーフ済み
- 4. 徒歩勢
サモナースペル
フラッシュ
間違いなく必須のサモスペ 
は6秒かけて体力を回復するため危なくなったらすぐにで逃げて回復に徹しないと死ぬ。
は初見殺しと相まって必殺コンボになる。


イグナイト
キャッチするサポートならとりあえずこれ。
botレーンは基本的にがあるためは必須レベル。
は相手の減少体力に応じてダメージがでるため少しでもダメージを与える手段がほしい

イグゾースト
CCは豊富なにはあまり必要とは思えない。
そもそも今 が弱い。

 ヒール
味方ADCが持ってないときのみ候補に挙がる。
スキル
Passive
体力が30%以下になると自動的に発動し、6秒かけて最大体力の30%を回復する。
イグナイトを食らってもほぼノーダメに抑えられる。
敵が育つ後半になると腐るのが難点だがその分序盤はかなりのOP。
クールダウンが120sと短く雑に使える。
これを知らずキルに執着した敵が深入りして自滅していくのが結構ある。

Q
移動速度が増加しAAを当てた対象を背負い投げする。
移動速度の増加はのように敵チャンプに向かってるときに大きく増加する。
AA範囲に入る前に適当なCCで簡単に止められてしまうためと合わせて使う方がいい。
スキルレベルを上げることで増加移動速度を上げられるためMSの問題で相手をキャッチができるようになるまでスキルレベルを上げる。
タワーの下に無理やり放り込めるため押し込まれたら狙ってみるといいかもしれない。
マナコストが低めなため気軽に移動速度増加に使える。
味方を危険にさらさないよう気を付けよう。

W
3回までAAするたび攻撃速度が増加するようになり、3回AAすることで対象指定の噛みつきとして使用できる。
噛みつきはスタックを消費しないため噛みつきの後に攻撃速度が低下することはない。
噛みつきはボリベアの増加体力と対象の減少体力に応じて威力が上がるためダメージが予測しずらくKSが多発する。
攻撃増加はワード破壊とタワー折りが早くなる他、カニを一人で食べられるようになったり、なめてかかってきた相手をタイマンで返り討ちにしたりと色々な恩恵がある。
これを上げないとの劣化になりがちだがレベル1でも持ってる時点で差別化は完了してる気がする。

E
敵にノックバックとスロウを与える範囲CCスキル。ミニオンにはフィアーがかかる。
スキルレベルを上げるとスローの割合が上昇するが誤差の範囲。
範囲がノックバックのくせに広く発生が早いためなんかのPeelが割と楽にできる。
ノックバップまたはダッシュ中の敵に追加ダメージがあるための後から使うとダメージが上がる。(パッチ9.2において対象の最大体力の8%に変更)
の植物もフィアーがかかる。
ノックバップ時間は短いがスローがあるため意外と逃げきれたりする場面が多い。
ノックバックのためとシナジーがある。

R
発動時と通常攻撃時、近くにいる複数の敵に対して稲妻が伝わり追加魔法ダメージを与える。
12秒間AAがAOEになるが与えられるダメージはかなり低い。
結構遠くの敵まで稲妻が当たるがぶっちゃけ弱い。
なぜレシオがAPなのか。APレシオがバフされたけど体力上げないとやっていけない しでも積めと申すか
敵ミニオンがすさまじい早さで死んでいくため相手にシャワーを押し付けられる
ルーン
ある程度硬くならないと何もできないのでがおすすめ。で簡単に発動できる。
不滅のルーンはどれもと相性がよく適当につけても問題ないレベル。(シールドバッシュというほぼ意味のないルーンが追加)
強いてあげるならのシナジーがあるがおすすめ。

サブルーンを栄華にしたのはASが欲しいのと、個人的にが好きなため。
はKSが怖いが相性はいい。
は腕に自信があるならどうぞ。

他サブルーンなら天啓がおすすめ。
は初見殺し性能が高くなるが扱いが難しい。
が決めやすくなる他集団戦に寄りやすくなる。
はとりあえず腐らないのが強み。

ぶっちゃけ今の環境ならサブルーンは適当でいいと思う。
アイテムビルド
初期アイテムは のためがおすすめ。
の移動速度増加も魅力的だがパッシブのマナ回復がいらないため不採用。

サポートなら靴は基本的にでいい。 ワード置きに行くときMSがないとキャッチされて死にかねない。
バーストに弱いためが候補にあがる。

Qだけじゃキャッチするのは無理なため初手は
はキャッチ性能が格段に上がるが値段の高さがネックになる。
移動速度があまりあがらないが安く買える上、味方のMS増加ができ逃げにも使える。
はレシオがAPのため魔力上昇も腐らない。
論外。

サポートアイテム候補
 今あるタンクサポートアイテムでは貴重な体力増加。 安牌。
 対アサシン用アイテム。体力が増えないことが欠点、初手に積むのはやめとこう。
 使えそうで使えないネタアイテム。積んでみたがタワー停止をすることはなかった。
 誰が積んでも一定の働きはしてくれるアイテム。 とシナジーがあるがなにより安いのが魅力。

ファイターアイテム
 サポートでこれ積むのはトロール臭がするがこれを積んでるときはレーン戦は終わってるためプッシュ力があるとよい場面が多い。
+ AA++AA+ のコンボで孤立しているADCを殺せるようになる
  相手ジャングルの視界とったついでにラプター倒したりできるためとの差別化になる。
 と相性が良いががサポートには高すぎる。
 移動速度と物理防御に火力まであがる欲張りアイテム。 体力増加が多い点も高評価。
 積めたら強そう

タンクアイテム
 と相性が良い。相手のメイジが育ったら積もう。
 過剰なまでにスロウをばらまける。クリティカル持ちがいたら優先。
 体力があまり増えないし優先してAAされるチャンピオンでないためあまり活躍しない。
 体力しか増えない。 しか考えないなら。
立ち回りと対面について
レベル1から で積極的に仕掛ける。
のおかげでレベル1から強く相手のスキルがなくバーストがだせないレベル1とレベル2は異常な強さ。 はレベル1からバーストでるので注意。
相手がバースト出せるようになったらおとなしくでPeelすることに集中する。

集団戦が強いチャンピオンでないため少数戦を仕掛けるように心がける。
集団戦は で誰からPeelするかよく考えること。
発動中に使うなどで外してしまうと壊滅する恐れがある。

終盤に入ってしまったら大人しく死なないことを考える。
終盤の仕事は視界の管理とPeelの二つが重要。
が役に立たなくなってるのでタンクにしててもすぐにやれてしまう。 あくまでファイターなのを忘れないこと。

相性の良い味方
カリスタ
レベル1からバーストが出せる点が魅力。 
で飛んでくるは見た目が面白いだけでなく のノックアップからで追加ダメージを出しながらさらにノックアップしその後とつながる3段重ねのCCという極悪コンボになる。

ドレイヴン
レベル1から殴り合い強いADCとなるとコイツが浮かぶ

ヤスオ 
序盤から殴りえるうえにのノックアアップとは相性が良い。
サポートに比べ気軽にが狙える点とガンクを呼びやすいのPeelができる点が強み。


きつい対面
ドレイヴン
序盤からバーストだしてくる上CCもあり近づくすら困難。
一度の負けでGGになるためガンク込みで確実に倒すようにする。

カリスタ
移動しながらAAしてくる、掴めないし掴んでもバーストがでるため即死の可能性がある。

フィドル
ハラスがきつくサイレンスとフィアーで一方的に攻撃される。
投げれば多分勝てる。
後半勝手に腐るため頑張って耐える。

パイク
逃げ性能高すぎてつかめない。 仮につかめても殺し切らなければすさまじい回復をする畜生。
で一気に持ってかれるのもきつい点。
でも味方ADC次第では勝てたりした。

ジリアン
因縁の相手。対面時専用パッシブが出る。
すべてがきつい。

最後に
ボリベアは知名度が低くタイマンが強いため、トロール相手だからイキってタイマン仕掛けてくる奴を逆に仕留めたり、ADC倒したからと仕掛けてきた相手に1vs2でダブルキルとったりすることが多々ありました。
個人的な感想はアリスターのサポート性能を削ってファイターにしたという感じがします。
これを見てリワーク前に一回でも使ってもらえれば幸いです。

執筆者

白熊おすすめおじさん



コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!