ビルドガイド: ミス・フォーチュン - Miss Fortune

ミス・フォーチュン: ミス・フォーチュン 基本ガイド

執筆者: M.O.M.O (最終更新日: 2018-08-21 23:17:55)

483   0

0
5
100%
トップページ > ビルドガイド検索 - ミス・フォーチュン > 【ビルドガイド】ミス・フォーチュン: ミス・フォーチュン 基本ガイド
このガイドはバージョン 8.16.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
パッチ【8.16】ミス・フォーチュンの基本的なガイドになります。

ルーン、ビルドについては、ボク個人が使用してみて強く感じたものを採用しています。

今、一番パワーを感じるMFで君もランクを上げよう!!!

ルーン

覇道
魂の収穫
血の味わい
目玉コレクター
至極の賞金首狩り
魔道
マナフローバンド
英気集中

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム

VS ポーク、サステイン

最初に買い揃えるアイテム

ここまでテンプレ

状況に応じて

最終ビルド

目次
1.イントロダクション
2.長所、短所
3.サモナースペル
4.スキルの上げ方
5.アイテムビルド
6.立ち回り
7.対面ADCとの相性
イントロダクション
僕が指導している方へ向けたADCチャンプの基本ガイドとなっています。

これを読んで少しでも当チャンプへの理解度が深まり楽しくプレイして頂けたなら幸いです。


長所と短所
【長所】
・パッシブによりCSが取りやすい。
・Qのハラスが比較的安全に行え、かつ威力が高い。
・ADCらしからぬバーストが出る。
・passiveによるMS上昇により相手のスキルを避けやすい。
・WのAS増加により殴り合いも可能。
・ULTが集団戦においてとても強力。
・おっぱ〇がとても大きい。

【短所】
・passiveにより同じ対象に2回目以降のAA威力が低くなっている。
・スキルを回し過ぎるとすぐにマナが枯渇する。
・逃げスキルがWのpassive復元とEのスローしかなく、距離を容易に詰めてくる相手に弱い。
・CCがないとULTが効果的に作用しづらい。
・DPSは他のADCと比べて低くなりがちで集団戦はULTに依存しがちに。
・あまり良いスキンがない。
サモナースペル
基本的に
これ一択でしょう。相手にスタン、スネア系のCCが多く、かつ、レーンに余裕がある場合はにしても良いです。
スキル
R-Q-W-Eを私は推奨しています。

理由としてはレーニングはE上げの方が簡単ですが、サステイン持ちの相手やガンク、少数戦においてQの威力はバカにならないためです。

そしてMFの習熟のためにもレーンでQを撃ち、跳ねる跳ねないの感覚を磨く事も出来ます。
アイテムビルドの流れ
スタートは2択で大丈夫です。
相手のハラスがきつくない場合はきつい場合はになります。
1stリコール時にを買います。買えない場合はなんかを買いましょう。
コアビルドについてですがまでは普通に買って大丈夫です。
ブーツについてですが基本的にはがあれば特に困らないので大丈夫です。お金に余裕があればを買いましょう。
3rdアイテムは相手にタンクが2体以上いる場合や、タンクが育っていて倒さないといけない場合にはを、そうでない場合はを買いましょう。
また、相手にマルザハール、リサンドラのようなチャンプがいる場合はを先に買っておくのは良い選択と言えるでしょう。
アサシンが育っている場合にはを買いましょう。

上記の選択で迷った場合

MFはMSが早いですが、ULT使用時に動けなくなるので、1コンで死ななくなることを優先しましょう。

その後は最終ビルド系に向かって進んでいきます。





立ち回り(レーン)
レベル1はWを取りpassive、Wを活かしてレーンプッシュします。

ただ、相手のサポートがMageでこちらがTank系の場合はプッシュ勝ち出来ないので

その場合はQスタートでも構いません。ヘルスを維持してレベル2を待ちましょう。

レベル2~は基本的にCSを確実にとります。魂の収穫を使用出来る大砲ミニオンを倒した後は

QやAAで一度トレードしておきましょう。

レーンでプレッシャーをかけるコツ。
・後衛ミニオンをQ一発で倒せるヘルスにしておき跳弾のクリティカルをいつでも発動出来るようにしておく。
・Q使用後にAAをすると先にAAが入ることを活かして、後衛ミニオンをQ-AAで攻撃し、一気にヘルスを削りクリティカル跳弾を狙う。
・相手のCCがない時はわざと跳弾が入るポジションに走って相手にCSを取りに来るとQを撃つぞというプレッシャーをかける。
・味方がフック系で明らかにALLINを狙っている場合はEで敵にスローをかけてあげよう。フックが当てやすくなるぞ。
・プッシュレーンを作る。タワー下や押し気味のレーンではQの跳弾が当てやすい環境を作りやすいため。※Gankに注意

やってはいけない事。
・QやEを使い過ぎない。特にマナが枯渇しやすいEはほぼ逃げスキルと思い、置いておくこと。Qはほぼ必中の意識で使用。
・CSを取るためにQ、Wを使用しない。上記の理由でマナが辛いため。
・トレードの際にWをすぐに使用しない。短いダメージ交換ではAAを沢山しようしないため、マナの無駄になる。

レーン戦はかなり強力なMFですが、やはりADC。CSをしっかり集めて影響力を出せるようにしましょう。
対面チャンピオン相性
最近のパッチでよく当たるADCとの相性についてざっくりと説明していきます。

 有利

相手のQは貫通しませんが、こちらのQは貫通することから、ミニオンウェーブの中から一方的にハラスすることが出来ます。
プッシュ力もないので、基本的にこちらがペースを握っているといえます。
が出来た辺りからQが痛くなるので当たらないよう注意すれば、特に怖い存在ではないといえます。
を買われる前に優位を活かして差を作っていきましょう。

 有利

特に危険なスキルもないので跳弾のプレッシャーを存分に与える事が出来ます。
しかし、スケールするチャンプで時間経過すると勝てなくなります。そのため。レーン戦でしっかりと有利を取りましょう。
また、ALLINされると相手の方が強いので、CCには注意したい所です。

 不利

スキルマッチアップにはなりますがJhinの方がプッシュ力が高く4発目のクリティカルAAを活かしたトレードを駆使されると
やや辛い展開になりがちです。
Qの跳弾をしっかりと当て、相手の跳弾Qをもらわない事が勝利のカギと言えそうです。
また、スケールするチャンプなのもMFとは相性が悪い要因になります。

 不利

Qの跳弾を避けられる。ALLINのバースト力は相手の方が上。ビルドによりサステインがある。
これらの理由からサポートのマッチアップで優位をとれていない場合は辛いレーニングになるでしょう。
しかしがこちらにEを使用できないマッチアップの場合はQの跳弾により
一方的に優位を握る事が出来るでしょう。

 有利

相手は直接トレードに使えるスキルがないのでAA-Qでトレード勝ち出来ますし、跳弾のプレッシャーも活かして
CS差をつけやすいマッチアップです。ブリンクもないのでULTハラスでを強要することも出来ます。
スケールするチャンプなので不用意なキルを与えてしまうとALLINから潰されてしまいますのでそこは注意しましょう。

執筆者

M.O.M.O



コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!