ビルドガイド: ジリアン - Zilean

ジリアン: CDRジリアンサポ ~「きもい」と言われたい人へ~

執筆者: めり込まざる者 (最終更新日: 2018-09-23 22:10:24)

4,366   2

5
5
50%
トップページ > ビルドガイド検索 - ジリアン > 【ビルドガイド】ジリアン: CDRジリアンサポ ~「きもい」と言われたい人へ~
このガイドはバージョン 8.18.2 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
NA:ブロンズ5からシルバ―3 → (移行)JP:ブロンズ1からゴールド3

NAで野良の味方を助けまくってフレンド申請が40件ぐらい来たゴールドジリアンサポ勝率6割の8.17Ver現行ビルド

ルーン

魔道
エアリー召喚
マナフローバンド
至高
強まる嵐
天啓
パーフェクトタイミング
宇宙の英知

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタート

最初に積むCDR

コアCDR(敵や状況に応じて順番変える)

次点(お好み)

長期戦時

最終ビルド

イントロダクション
CDR最優先で、Q→W→QとUltの使用頻度、つまりCDR(CDRを積む速さ)に命をかけるスタイルのジリアン

火力よりCDRに重きを置き、少数戦・集団戦ではCC・蘇生要員として立ち回る。

レーン戦勝率2割(体感)、集団戦勝率7割(体感)、試合勝率6割の戦い方を書き記す。
サモナースペル
フラッシュ
必須

イグナイト
キルを狙える・狙いたい、回復阻害をしたい、敵にDPS系が居ない・少ないなどの場合。

イグゾースト
敵にDPS系が多い場合。セーフにいきたい場合など。基本はこっちです。
私はレーン戦が下手でセーフにいきたいので9割ぐらいイグゾ―ストを持ちます。
中盤以降の集団戦で自分がやや前のめりな立ち位置でプレイをしたいという理由もあります。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

Qが最優先なのは良いとして、
W上げかE上げかはお好み。交互上げも良し。
W上げの利点:戦闘時に2回目のQWQが速く撃てる
E上げの利点:敵を捕まえやすくする。レーン復帰や寄りが速くなる。
~E上げの方が良い場合~
①敵のキャリーにブリンク持ちが少なく、Eのスローが刺さりそうである。
②自分の寄りが的確で自信がある
その他の場合はW上げで集団戦でのQWQの連発にかける。

Passive
味方に経験値あげるやつ。
レーン以外でも自分がロームした時、味方がロームしてきたとき、リコール時など使えるタイミングですぐ使ってください。
使えるときに切り取り線みたいなやつが出るので対象の味方を右クリック。

Q
唯一の攻撃スキル。方向指定で、ゾーニング力が高い。じいさんの割に火力結構出る。
集団戦が始まりそうなとき、敵が奇襲をしてきそうなときはとっさにQ→W→Qをできるよう意識して残しておく。

W
Q、EのCDを短縮する。
①Q→W→Qのスタン
②E→W→E→W→Eのレーン復帰
が主な使い道。

E
敵味方どちらにも使える。
敵にはスローをかけ、味方は加速させる。自分にも使える。
戦闘時、敵をキルし切りたいのか、味方を生かしたいのか、状況に応じてスローか加速か使い分けたい。判断が難しい。
敵のブリンクなしキャリーが近づいて来たらEスタートで仕掛ける。
迷ったらどっちでもいいからすぐ使って下さい。
クインのRにあわせて使ってあげると見てて面白いからといって、絶対に無駄に使わないでください。
私は無駄使いした直後に集団戦が始まってEが上がってなくて死にました。

R
唯一の蘇生ウルト。
ジリアンがうざいとかきもいとか言われる主な理由。うざいとかきもいとか言われる気持ち良さの源。
ダメージ計算とPing、自分の反射神経を考慮してできるだけギリギリで味方のキャリーに使いたい。
このビルドガイドはCDR最優先なので、惜しむことなく使って仕掛けていけばいい。蘇生分の人数差で大体はイーブン以上に持ち込めるはず。
イーブンだったとしても、次のウルトはほぼ確実にCDR命ジリアンの方が上がるのが速いため、また仕掛ける。
CDRについて
コアビルドの4つでCDR40%、
宇宙の英知で5%、至高で10%あるため、これらで既に55%で余剰となるが、
①最速でCDR45%を目指し②至高でCDR余剰分をAPに変換できるため、これでよい。
余剰分のAP変換金銭効率が悪くとも、コア2つを積んだあと、積みたいビルドに大概CDRがあるので至高の余剰分変換が活きる。
序盤CDRを最速で積むためのCDR靴であるので、レイトゲームや金銭的に余裕がある際は靴を履き替える。
レーン戦(仕込みタイム)
・唯一の攻撃スキルQはプッシュしてしまうため、敵味方のJGの位置を見つつハラスに使う。

・自信があれば2:2状態でもQWQしてもよい。
 ただ序盤マナが枯渇しやすいため、味方のガンク合わせ・敵のガンク回避用にマナに余裕を持っておく。

・マップを見てMID、BOT側ジャングルに寄る。インチキ加速。
 BOTで仕掛け合いがあまりなければ、MIDかジャングルで戦いを起こしRを使っていこう。

・レーン戦は基本的にセーフにいく。隙があればキルを狙う程度の気持ち。中盤以降が本業。

・ソロQでは、敵以上に味方のADCの特性を見て仕掛けるのが重要。
 QWQのスタン、Rの蘇生の意義は味方の参戦ありきであり、自分と味方の立ち位置が近くなければならない。
 スタンさせたら味方のADC(あるいはJG)に攻撃してもらう。
 味方がRで蘇生している時に、自分がQWQで敵を捕まえたり、ゾーニングしたりする。
 仕掛ける前に、味方ADCのミクロ面の他、ハラス意識、キル意識を見ておく。
 また、QWQやRのスキル所持をチャットで伝えるだけでも、仕掛けるという意思伝達ができる。

・もちろん、レーン戦で敵のADCの避け癖も見ておきたい。
 スキル避けの際に、前に出がち・後ろに下がりがち・壁にめり込みがちなど。
 とにかく、すべてはレーン戦終了後の集団戦に向けて。

雑マッチアップ
レーンは基本的にはセーフ。

VSメイジ 

攻撃スキル数でダメージ交換負ける。
LV1時にQを当てて削っておきたい。その後ガンクを待つ。

VSタンク(フック系) 

スキルの当て合い、避け合い。
捕まった場合にはQWQで最低限のダメージ交換をする。
序盤敵にフラッシュインされることが多いので予測して逃げたい。
敵が重要スキルをミスったら仕掛ける。無理しない。
シナジーのあるチャンプ


Yi、ケイン、ノクターンあたりは鉄板。Rで蘇生し、とにかくダメージを出してもらおう。

WWもなかなかいやらしいシナジーで、WWがRで飛び込んで敵が集まってきたところを見計らってまずQWQ,次にR。
WWのLSやジリアンQのゾーニング、QWQのスタンなどで時間を稼いで2回目のQWQ。敵にきもいと言わせたい。

レーン戦後~集団戦(活躍する時間)
【視界取り】
・Qで視界取り

・JGと一緒にワード置き。JGの後ろを歩き、もしJGが敵に捕まったらQWQ、Rなどであわよくばカウンターキルを狙う。

【少数戦・集団戦】
・視界取ってTOPやMIDがソロプッシュしているそばで待機し、やり合い始めたところを近づいていきQWQ,E,Rなどで敵の邪魔をする

・ドラゴン・バロン・ジャングル内など密集地帯での集団戦が大好物。
 敵のフォーカスをよく見て、死にそうな味方にE,R。
 自分が狙われていると察したら、を駆使して生き残る。駆使しながらもCDが上がるごとにQWQを狙う。
 味方にRした直後に自分にフォーカスが向いたらするなど、事前にイメージしておくとすぐに実行できる。
 とにかく意識するのは、CDR45%を活かしてQWQ、E、Rをし続けること。ダメージを出すのは味方で良い。
 余程フィードしない限り11LVになるころにはCDR45%になっている。
 CDR45%あれば、ウルトのCDは11LV時に49.5秒、16LV時に33秒となる。
 場合によっては1回の集団戦で2回目のウルトが使える。
 自分がしぶとく生き残って敵の邪魔をして、全チャで「うざいきもい」と言われたら勝ち。

セルフキャストと乱戦時のスキル対象選択について
以下の二つを実行すれば動きやすく、ミスが少なくなります。

【セルフキャスト】
まず、セルフキャストとは、「任意のキーを押すと対象指定スキルを即座に自分自身に使用する」設定です。
ジリアンはE、Rが対象指定スキルですが、特にEはセルフキャストが効果的です。
理由は、レーン復帰、寄りなどでマナに余裕がある中盤以降は自分への仕様を連発するからです。
Rも必要ならば設定しておくといいです。基本的には自分以外に使用することが理想的ですが。
『ゲーム中のオプション→ホットキー→その他のホットキー→スキルおよびサモナースペル→セルフキャスト』
でキー設定ができます。


画像では私はEスキルに「C」、Rスキルに「V」をあてています。

【スキル対象選択】
乱戦時など敵や味方が密集するとき、E,Rのスキル対象のミスクリックがありがちです。
HP1割の味方を無視してHPMAXのガレンにRを使うと味方全員からミアピンを炊かれます。
対策としては、
 の赤枠の部分から味方のチャンプにカーソルを合わせてEあるいはRを押すこと。
これで密集時も確実に対象を指定できます。
当たり前ですが、スキルが打てる範囲内でないと出来ないです。

おわりに
敵にうざいきもいと言われるよう今後とも頑張っていきましょう。


執筆者

めり込まざる者



コメント - 2件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:32116544
2018-09-23 12:35:06
ピアノ頑張ってください。
2.
めり込まざる者 登録済みユーザ
2018-09-24 20:37:30
>> 1
ありがとうございます
ジリアン頑張ります。

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!