ビルドガイド: ジリアン - Zilean

ジリアン: ランクで勝ちたいって?そんな時はSupport Zileanをしよう!!!

執筆者: beta (最終更新日: 2016-03-24 15:58:34)

7,335   0

26
2
93%
トップページ > ビルドガイド検索 - ジリアン > 【ビルドガイド】ジリアン: ランクで勝ちたいって?そんな時はSupport Zileanをしよう!!!
このガイドはバージョン 6.6.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 物理防御の印(III) 物理防御 +0.91
    x 9
  • 伸びゆく体力の章(III) Lv毎に体力 +1.33(Lv18で +24)
    x 9
  • 伸びゆく魔法防御の紋(III) Lv毎に魔法防御 +0.16(Lv18で +3)
    x 9
  • 魔力の神髄(III) 魔力 +4.95
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタート

中盤以降

後半(最終ビルド)

最終ビルド

イントロダクション

あまり知名度がないチャンピオンであるZilean ですが、とても強力であり味方にいたら頼もしい、敵にいるととても厄介という存在だと思います。

なぜならば、経験値を与えるというパッシブ で確実に敵とのLv差をつけることができ、集団戦においてCarry勢をうまくキャッチして人数差を作ろうとしてもウルト によって人数差が作れない、さらにはスキルを吐いてしまった結果逆にエンゲージされてしまうということが起こるからです

AOEスタンのコンボであるQ →W →Q は、少し練習すれば誰にでもできます

一度Support Zilean をやってみればその強さがわかると思いますので、ぜひ一度このビルドガイドを読んでSupport Zilean を試してみてください。
長所と短所
長所
- 1. レーニングにおけるQ による敵へのハラス
- 2.Q →W →Q のコンボでのAOEスタン
- 3.E の使用で、味方もしくは自身のMSアップによるスキル回避性能 or 敵への確定Slowによる追撃性能
- 4.パッシブ での味方への追加経験値の付与
- 5.R で味方を復活させることによる有利

短所
- 1. 序盤におけるマナが圧倒的に足りない
- 2. 比較的やわらかい
- 3.Q ハラスでミニオンを取ってしまう
サモナースペル

Exhaust
敵のアサシン等に対応するための必須サモナースペル。
Zileanは、を持つよりもを持ったほうが安定する
Q →W →Q のコンボをミスってしまった時の保険だと思ってもOK
がなくても、E の確定Slowで敵を逃がさず、十分敵を倒しきることができるのも
ではなくを持つ理由である

Flash
安定のフラッシュ。これがあることで助かる場合や、これを使って味方にR を付与することで助けることができる
特に、からのE でガンクに合わせること容易である
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

最重要ダメージ源であるQ を最初に上げる。
次にE 、W と取っていく。
Mid Zilean はQ の後に、W を上げるが、これはウェーブクリア能力を上げるためのスキルオーダであり、
Support Zilean ではE を上げるのが良いだろう。

パッシブ:タイムインボトル

経験値を貯めて、味方のLv上げに使用できるという非常に優秀なパッシブ
LOLにおいてデスしない事が大事といわれるのは経験値差ができてしまうことによって対処ができなくなってしまうからです
とても大事な経験値を必然的に作ることができるというのは、試合を有利に進めやすいということです
シヴァーナ やランブル がjgに行く事が多かったのは、圧倒的速さで中立クリープを狩ることによって敵のジャングラーとのLv差を付けれたからですね

Q:タイムボム

重要なダメージ源であるが、Support Zilean の場合、あくまでAOEスタンとハラスのためのスキルと考えてもらっても良い
レーニングにおいて、敵にJannna やソラカといった シールドもしくは、回復系を持つ敵相手が
来た場合は、シールドを見てからadcにQ ハラスをするか、サポートを狙うといった判断も大事である


W:リワインド

Q とE のクールダウンを10秒解消する効果を持つスキルである
Zikeanのコンボ(Q →W →Q )をするのに欠かせないスキルである

E:タイムワープ

対象を指定し、味方ならばMSアップ 敵ならばSlowを与えるスキル
Q →W →Q のコンボを確実に与えるために、敵にE でSlowを与えた後にコンボを決めるとよいだろう
SupportでQ の後にE を上げるのは、スキルLvを上げることでQ →W →Q のコンボを99.9%決めることができるからである
このスキルは2.5秒間効果があり、スキルLvが5になれば増加MS, Slowは99%になる
この非常に重いSlowを敵に付与し、Q →W →Q のコンボ。。。低ピングだし余裕だよなぁ~?
さらにこのSlowやMSアップは集団戦において圧倒的パフォーマンスを見せてくれる


R:クロノシフト

味方に付与し、その後5秒以内に味方がやられてしまえば2秒後にその場で復活させることができるスキルである(GA を想像してもらえばいいだろう)
このスキルは5秒間持続するという効果時間の長さも非常に強力である
迂闊にR が付与されている敵を倒してしまえば、HPが回復してしまうのであえて効果時間が切れるまで倒さないということもある

ゼド やラックス といったワンコンボチャンピオンにとって脅威になることは明らかである
マスタリとか

Zileanのマスタリでキーストーンはサンダーロードがおすすめです
Q →W →Q のAOEスタンのあとにAA入れることで発動し敵のHPをごっそり削れます

精密動作の代わりに、さらなる知性をとってもOK

Zilean のQ は序盤からダメージでるし、ルーンでペネトレーションを稼いでいないので精密動作にしてるだけです

ルーンはZilean のやわらかさをカバーするために防御よりに振ってます

ルーンとかマスタリは好みでこっちのほうが強くね?と思ったら強いと思うほうでいいとおもいます
ビルド

長所と短所のセクションでも述べたように、Zilean はマナが枯渇しやすい

そのために涙 を購入したいが、Supportをするならば最初にサイトストーン を購入したい
どっちを買うか迷うだろうが私は、最初に買うアイテムは涙 を買いその後サイトストーン を購入するようにしている

これは、涙 のパッシブでマナを確保することでレーニングを有利に進めるためである
しかし、サイトストーン を持っていなければ敵のジャングラーはガンクをしにくるだろう
しかし、E によるMSアップ+Q →W →Q のAOEスタンで意外とガンクを回避することができる

補足:Q を敵の進行方向に重ねておけば、敵はスタンを避けるために遠回りをしなければならないため時間が稼げる
また、E のクールダウンは15秒なのでadcに をしてQ →W →Q をした後に自身にE をすれば回避しやすいということである


靴は をお勧めする
サモナースペルやスキルのクールダウンも短くでき、靴の中でも安価なので非常に相性のいいアイテムである
敵のSlow持ちが多いと を買いたくなるがE で対処できるので買いたい気持ちは抑えよう

次に買っていくアイテムはウォッチャーの瞳 かフロストクイーン
どちらを積んでいくかは、敵の構成に合わせて判断する。
敵にワーウィック やリサンドラ 等のハードCCがいればウォッチャーの瞳 でアイテム枠を稼ぎ、ミカエル を購入したい
敵にハードCCがいなければフロストクイーン でいいと思う

敵のAPチャンピオンが多ければ、ソラリ を積む
敵のAPが少ないもしくはあまり育っておらず脅威でないと思ったらジークハンビンジャー を積もう
Zilean はスキル回しが早いのでジークハンビンジャー との相性は抜群である
Carryにジークハンビンジャー を付けるのを忘れないようにしよう

の進化アイテム は一番最後

靴のエンチャウントは正直なんでもOK




ビルドはあくまで一例です。

どういう風に立ち回るか
レーン戦において

序盤の立ち回りはソナ に似ています
Q でハラスしに行く時、もしくはガンクに合わせる時だけ前に出る感じです
もし、Lv2先行できればQ →W →Q で積極的にスタンを狙っていきましょう

序盤で重要なのは敵につかまらないようにすることです
Lv6以降は、ウルト での復活も可能ですので積極的にQ ハラスもしくは、Q →W →Q のコンボを狙いましょう
慣れてきたら敵のチャンピオンにQ →W →Q をするのではなく、ミニオンにQ →W →Q をし、AOEスタンで敵のadcをスタンさせることも可能です

敵のSupportにアリスター やレオナ 等が来た場合は、Zilean は前に出ないようにすべきです
味方のadcがCCを食らったならば、逆にこっちが合わせにきた敵のadcにQ →W →Q をしてしまえばいいのです
うまくスタンが決まってしまえば、逆にこちらが敵をキルするチャンスになります
もし、Zilean が捕まってしまったのならば一気に体力が持っていかれてしまいレーンにとどまるのも難しくなってしまうでしょう

敵のSupportにジャンナ やソラカ が来た場合は、Q ハラスがadcにはほとんど決まりません
ジャンナ 相手にadcにQ ハラスをしようというものならば、シールド で無効化され、さらには敵のadcを強化してしまい、味方のadcのcsも奪ってしまいます
そういう時はSupportを狙いましょう。そうすることで、ジャンナ はシールド を自身に使わざるを得なくなり、敵も攻めにくくなります
ソラカ が相手ならばQ を使用するために前に出てきたところをE でSlowをかけてQ →W →Q で一気にダメージを与えていきましょう
そういったダメージ交換をすることでソラカはQ を使ってハラスしにくくなります

Zilean が苦手とするSupportには、ブランド やケネン といったAOEダメージを持ち高火力なSupport達です
これは、adcとSupportが同時にダメージを食らうことでウルト でadcを復活させられても、その後反撃ができないためです
もし、これらのチャンピオンが対面に来てしまったらできる限り敵のスキルをE のMSアップで避け、adcと少し距離をとることで同時にダメージを食らわないようにしましょう


集団戦において

集団戦では、基本的にCarry勢をピールをします
ソラカ に似た立ち回りをします
敵のタンクにE を付与しQ →W →Q でスタンさせて味方を守るのが役割です
Q →W →Q のAOEスタンは集団戦において圧倒的な強さを発揮します

集団戦はひたすら味方に尽くすだけです
集団戦において一番大切なのは、敵のダメージを食らわないような立ち回りをすることです
ダメージをくらい、自身にウルト を使用してしまうのはとてももったいないです

ウルト の対象はできる限りCarry勢につかいましょう
5秒間持続するのでぎりぎりではなく少し余裕を持って使ったほうがいいです
もし、Carry勢は安全にダメージ出せれていると判断したら前線を張っているタンクにつかうのもいいでしょう


最後に
ここまでZileanガイドを読んでいただきありがとうございます。

私はZilean を十分に使いこなせているとは思っていません
そんな私でも日本鯖が来てからのランクにおいてSupport Zilean で21戦中16勝で平均スコア2.0/3.0/14.3でした
(LOLのWebサイトの対戦履歴で記録を確認しました)

Zilean は大会やプロシーンであまりピックされなかったり、ルル やアニー といった可愛いキャラ+超有名声優ではないという理由から知名度が低く、こんなチャンピオン見たことないor持ってすらいないという人も結構いるのではないでしょうか?
ぜひ一度購入(1350IP)して使ってみてください
1350IP以上の恩恵をあなたに与えてくれると思います



執筆者

beta



コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!