ビルドガイド: ワーウィック - Warwick

ワーウィック: 8.21隠れOPミッドワーウィック

執筆者: Cody (最終更新日: 2018-10-28 20:55:03)

2,805   7

4
4
50%
トップページ > ビルドガイド検索 - ワーウィック > 【ビルドガイド】ワーウィック: 8.21隠れOPミッドワーウィック
このガイドはバージョン 8.21.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
APが育っていたり、相手にAPが多めの場合は最終ビルドはARアイテムを一つ外して、アダプティブヘルムに行くといいです。

ルーン

不滅
アフターショック
ボーンアーマー
息継ぎ
生気付与
天啓
ビスケットデリバリー
タイムワープトニック

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


初手

ファーストリコール(対面AP)  

セカンドリコール(対面余裕)

セカンドリコール(対面そこそこつらい)

最終ビルド

ルーン説明について
の理由
もともとワーウィックにはでダメージ軽減30~50%があり、で恐怖を与えた後も、により固くいられるため、タワーだいぶがしやすくなります。タワーダイブの仕方は後ほど

の理由
ミッドでの運用なのでレンジに殴られるので、レベル6までボーンアーマーで耐えましょう

の理由
ボーンアーマーと同じ理由でたくさん殴られるので、でレーンの安定性をあげます

の理由
にはがあり、高いサステイン能力があります。たとえHPが少なくなっても、の効果でHP25%未満は回復量が三倍、の効果で回復量をさらに+15%できるので、かなりの耐久性を持たすことができます。

の理由
をかじりながら、たべごろのcsをでかじってるだけでとんでもないサステインで耐えることができます。
長所と短所
長所
により、トップ、ミッド、ジャングルの寄りが速い
・レベル6のときに、ジャングラーを呼べば、相手がフラッシュを持っていても確殺できる
が逃げにも使えるため、レベル6以降ガンクを避けやすい
・ルーンによる硬さとサステイン、によるキャッチ能力でタワーダイブが容易

短所
・プルウェーブになるため、押されているときは、他レーンによれない(が出ると、サステインにものを言わせて、無理やりプッシュできる)
・メイジではないのでウェーブクリア能力が悪く、中盤以降シージされると一人でとタワーを守れない
試合の流れ
レベル1~5
基本的に勝てません(メイジ相手を持って行けるほどの火力がない)のでミニオンのラストヒットをAAかでかじってファームしていましょう。
レベル2にを取る理由ですが、ミニオンのラストヒットしかとらないので基本的にプルウェーブになりタワー下でcsを食べなければならないのですが、がとっているとタワー下のミニオン(HPが減ったミニオン)に対してASがあがってcsがとりやすくなります。
もしレベル2の時にジャングルがガンクを差してくれるようなら、レベル2でEをとってQ+Eでガンク合わせをしましょう。

レベル6
ジャングルを呼んで、キルをしましょう(やりかたは下のほうに記載)

レベル6以降
ティアマットが出たら、レーンを押してローム&カウンタージャングル。はブジェクトもそこそこ早いので、敵が一人落ちていたら味方ジャングラーを呼んでドラゴン、リフヘラをやりましょう。があるなら、ジャングラーと一緒にボットへタワーダイブもいいですね

レベル6タワーダイブの仕方
ジャングラーをレーンに呼び、タイミングを合わせてでキャッチします。

敵は2v1の状況でのサプレッションをもらうと、ほぼ間違いなくフラッシュアウトします。

なのでのサプレッションが終わった瞬間にを発動させながらを長押しし、フラッシュアウトについていきます。(その時敵のタワー内でものダメージ30%軽減、その後のによる硬さにより数発タワーを持つ余裕があります。)

そしての恐怖を相手に当てることで、味方ジャングラーのほうに敵を押し出し、殴りまくって殺せるはずです


そんなうまくいくかなーって思うかと思いますが、行きます。ぜひお試しあれ。
立ち回り
面倒なので割愛します。
普通のチャンプと同じ立ち回りをしてれば行けますXD

言い忘れてました
APのカウンターです

執筆者

Cody



コメント - 7件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:45d64ceb
2018-10-28 19:40:15
いやまさかそんな馬鹿な…
2.
Cody 登録済みユーザ
2018-10-28 20:19:17
少しきつかった対面はルブランです。ブリンクで逃げられやすく、仮にブリンクにわーうぃっくのQでついていってもルブランのブリンクする前に戻られ、一方的にダメージ入れられてきつかったです。ただcsをQでかじって、ビスケットをかじって、無理せずロームすればつらくないです。
何がわからないかがわからないので質問していただけると幸いです。
3.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:9755f767
2018-10-29 18:06:21
apのカウンターってことはもしノーマルでadが来てしまったら……
4.
Cody 登録済みユーザ
2018-10-29 21:24:28
なぜAPのカウンターかというと、コアアイテムであるスピリットビサージュ(サステイン増加)が初手で詰めるからです。
また、APのほとんどは継続火力かけるので、わーうぃっくのQ とポーションでサステインが足ります。
ADアサシンにはEがあるので、問題ありません。

問題があるのはミッドにADCが来た時です。
AAで一生ハラスされるとQのサステインが追い付きません。
対面にあたったことはありませんが、ブリンクもちでありADCのルシアンがミッドに来られると
かなりきついことが予想されます。
5.
Cody 登録済みユーザ
2018-10-29 21:33:07
ADアサシンに対しては
初手ライチャススグローリーで問題ないと思います。
きつくなさそうならグレイシャルシュラウド(ライチャスグローリーの派生アイテム)をひとつ積んだのちティアマットに行きましょう。
なぜ初手ライチャスグローリーかは、敵のアサシン相手に耐えられる物理防御、ガンク合わせ性能、ローム性能の向上のためです

ADアサシンは瞬間火力が高いので、ワーウィックのEのダメージ軽減によって軽減をすれば、アサシンのウルトも怖くありません。
逆にワーウィックがEをむやみに使うと、アサシンのウルトをもろに食らってしまうので、ワーウィックのHPが高くないときはEをむやみに使わないようにしましょう


6.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:b45468e2
2018-10-30 18:31:16
上記のタワーダイブの流れだと、アフターショックのCDを調整しない限りサプレッションの時点でアフターショックが発動してタワー下までついて行った頃には発動しないのではないでしょうか?

ただフラッシュアウトにQでついて行くの楽しそうなので帰ったら試してみます!
7.
Cody 登録済みユーザ
2018-10-31 16:17:54
>> 6
その通りですね。誤りがありました申し訳ありません。
ただ、アフターショックの分がなくても(ウルト使用後の1秒弱はアフターショックあり)はタワーダイブできているのでお勧めです。

敵がメイジとかですとAAでハラスしてきますが、甘えた距離でハラスしたときはQ(張り付き)→E→AAでHPをけづっておくとレベル6の成功率がかなり上がります。(味方ジャングルがダメージが出ないような子の場合はこれをする必要があります。)

現在タイムワープトニックとボーンアーマーが強いので、ミッドワーウィックができますが、来シーズンでは削除されミッドの運用ができなくなると思われるので、お早めに!

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!