ビルドガイド: ジリアン - Zilean

ジリアン: ジリアンMIDは何でもできる!広範囲スタンで試合をキャリーしよう!

執筆者: つんつんおじさん (最終更新日: 2019-01-03 21:10:32)

2,102   0

3
4
57%
トップページ > ビルドガイド検索 - ジリアン > 【ビルドガイド】ジリアン: ジリアンMIDは何でもできる!広範囲スタンで試合をキャリーしよう!
このガイドはバージョン 8.24.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
ビルドガイドの概要
・MID運用のジリアンについてのビルドガイドです。

・レーン戦でのコツやアイテム・ルーン選択、集団戦での立ち回りや注意事項等を書いていきます。

・備忘録としても書いていますので読みにくい点やややこしい点はご容赦ください。

・敵を知る事もLOLにおいて重要な事なのでジリアン対策としても参考になれば幸いです。

ルーン

魔道
エアリー召喚
マナフローバンド
至高
強まる嵐
天啓
ビスケットデリバリー
宇宙の英知
アダプティブフォース +10
アダプティブフォース +10
体力 +15-90(レベルに応じて)

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


初期アイテム

ファーストリコール

ファーストリコールでお金が無かった時

コアアイテム

選択アイテム

最終ビルド

ジリアンはこんなにも凄い!
・Qスキル広範囲スタンができます!

・Eスキルで自分や頼もしい味方の移動速度を増加させたり
 憎らしい相手の移動速度を低下させたりできます!

・Rスキルは自分や頼もしい味方達を復活させられます!
 <タスケテ<タスケテ<タスケテ<デマーシア!


 そろそろ気がついたかな?
  ジリアンの…
   汎用性の高さについて!

 さぁ!君も一緒に時計おじさんになろう!
<コンニチハ!
長所と短所

【ここが強い!凄い!
ウェーブクリアがそこそこ早い!
Q Wによってウェーブの処理が早いです!

このように、相手の前衛ミニオンと後衛ミニオンのに立ってQWQすることによって、ささっと処理する事も可能です!
※敵が居なくてすぐプッシュしたいときだけ使用してください。



初見○しができる!
のmid使用率は0.86% (OPGG2019/1/2調べ)と、とても低いため、めったに遭遇しない!
そのため実はとても痛いQのダメージを過小評価して戦闘を挑んでくる敵チャンプを倒せます!
※例えばレーン戦で5キル持っていたとしても、よく相手のサポートがタイマンを挑んできたりします。



広範囲AOEスタンが強い!
Qのスキルレベル5でCD8秒、スタン時間1.5秒と、とても優秀なスタンを持っています!
CDR40%で、4.8秒に1回広範囲AOEスタンをぶち込みましょう!



Rによる復活が強い!
Rによって強引で強気なプレイができます!
にとってはタワーダイブはお手の物!逆に相手のタワーダイブ耐性もあるため相手の甘えたダイブを刈り取りましょう!
※スタン、打ち上げ、ノックバック、フィアー、サイレンス等のccを貰っているとRが使用できないので注意!

もちろん頼もしい味方のピンチに使っても強いです!
※予想外のダメージが出てRが間に合わない時もあります。集団戦が終わったり一息ついた時にはきちんと謝りましょう。
<デマ゛-シ゛ア゛...



パッシブによるレベルアップも強い!
味方に使うと高確率でty(thank you)の略とチャットされる事間違い無しです!
味方JGの隙をみて使うと青バフガンク等のお礼が返ってくると思います!
<ウレシイ
<ウレシイ



ガンク合わせが強い!
E対象指定の40%~99%スロー2.5秒相手に付与できます!自分や味方のスキルが当たりやすくなり、ガンク時のキルポテンシャルはとても高いです!味方と協力して相手を倒しましょう!




自分に Eでスキル避けまくり!
避けまくり!カッコイイ!
<カッコイイ

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【ここが弱い!辛い!
攻撃スキルは1つだけ!
汎用性が高い代わりに攻撃スキルQが1つしかないです。
外してしまうとダメージ交換やハラス、ウェーブクリアやプレッシャー等のレーンにおいて重要な要素を殆ど失ってしまいます。使うときはよく狙って使いましょう!



レーン戦は基本的にソロキルできない!
上に書いてある通りにはスキルが1つしかない。
そのため装備が揃っていないレーン戦ではダメージが足りないため、ソロキルは相手の甘え初見○し以外には存在しません。
使う人によっては退屈なチャンプになってしまうかもしれません。その場合は、味方と協力するかキル以外で有利を付けないと中盤以降のスプリットプッシュ等に影響が出てしまいます。
逆に考えるとキル以外での有利の付け方を学べる良いチャンプと言えます!



Qのダメージ判定が時間差
の唯一の攻撃スキルQは爆発してダメージを与えるまでに3秒時間がかかります!
とっさのミニオンのラストヒットや瞬間火力等が求められる場合などにWを使用して、同じ対象に爆弾を付けないといけないため、ある程度は次に起こる行動の予測をたてて、あらかじめQを使用していないと、イメージ通りにいかなかったりするので余裕を持って行動しましょう!
ジリアンの設定について
セルフキャスト
集団戦などのゴチャゴチャしている場所やとっさにスキルをに使いたい時等に設定しておくと便利です。
オプション → ホットキー → その他のホットキー → スキルおよびサモナースペル → セルフキャスト
の欄で変更できます。
デフォルトは ALT + Q.W.E.Rとなっており、自分の使いやすい設定に変更して使ってみてください。

サモナースペル
・フラッシュは必須です!
 相手のスキルを避けたり距離を詰めたりなど、汎用性はピカイチなので使いこなしましょう!
 初心者の頃はどんどんフラッシュを使ってみて、死にながら覚えると身につきます!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

・テレポート(TP)は弱体化を受けたけどまだまだ強いです!
 はスキルを沢山使用するので、序盤は特にマナが足りなくなってしまう事が多いです!
 レーン戦はミニオンを相手のタワー下まで押し付けてからリコールするのが基本なので、押し付けるのにもマナをコストにしてスキルを使いプッシュします。
 でもマナが無かったらプッシュが遅くなってしまい、相手が戻ってきてしまいます。そんな時はテレポート(TP)を使いレーンに戻ってくるのを早めるといいです。そうすると自分はCSのロスが少なくなるので相手に有利が取れます!
 レーン戦が終わってからもスプリットプッシュ等に便利なため、テレポート(TP)はとても使い勝手がいいのでオススメです!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

・イグナイトはジリアンの短所攻撃スキルが1つしかない事を補い、手数を増やしてキルラインを広げることができるので優秀です。
 でもキルを取らなくても有利は付けられるし、中盤以降のスプリットプッシュがでできなくなるなど行動が制限されてしまうので採用は少し難しいです。
 レーン戦での有利をそのまま広げてスノーボールできるなら採用圏内です。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

・バリア OR ヒールはイグナイトと同じ理由で採用が難しいです。
 レベル6からはRで自衛ができるため、レベル6までにソロキルされてしまう場合に限り採用してもいいですが、6以降は使い道があまりなくなってしまうのでソロキルされる前にリコールしてテレポート(TP)で戻ってくるほうが無難です。
 バリアとヒールの違いは味方も回復できるかどうか、で考えるといいです。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

・クレンズは採用してもいいですが、いくつかルールがあります。
 自分がラストピック
 相手JGがガンクを狙う場所がmidレーンしか無い
 相手mid、JG、SUPのCCが濃い
 上記の場合に限り採用できます。
スキル解説
パッシブスキル:タイムインボトル
味方をレベルアップ出来るパッシブスキルです。
パッシブは時間とともに経験地がたまり、その経験地を使ってレベルを上げます。
経験地は味方だけではなくジリアンも受け取れるので隙を見て積極的に使って行きたいです。

基本的には味方JGに使用するのが強いです。
JGの差は全レーンに影響が出ますし、スマイト勝負になった場合でもレベルが高い方が有利なためです。
副産物としてJGからの高感度があがるため、レーン戦がやりやすくなります。

レベルアップのタイミングは青を貰う時、JG内にワードを挿す時、リコール後などに近くに居るJGに対して行うと良いです。
レベルを上げるために遠くに居る味方の元へ行くのは時間効率が悪いので、何かのついでにレベルを上げる程度で大丈夫です。
レベルを上げてから120秒間は、レベルアップさせることが出来ないので、JGに使うタイミングが無ければ他のレーナーのレベルを上げると良いです。

発動条件は
1ゲーム開始から110秒経過
2相手チャンプに攻撃をしていない
3相手チャンプから攻撃を受けていない
4味方または自分に対してQの爆弾を付けていない
状態を10秒以上維持した場合に発動できます。
4は以外と知られていないので青バフを貰う時には気をつけてください。

Qスキル:タイムボム
ジリアン唯一の攻撃スキルです。
地点指定のスキルで爆弾が着地してから3秒後に爆発して範囲ダメージを与えます。
同じ対象にQを当てると、先に当てたQが爆発してそのダメージにスタン効果が乗ります。
味方チャンプ、ミニオン、相手チャンプ、中立モンスター、自分に対してくっ付く効果があります。
くっ付き力が地味にあるので、中央のくっ付き判定ゾーンギリギリかな?と思っても意外とくっ付いたりします。
スタンさせる場合は同一対象に対してもう一度爆弾を当てないといけないため、くっ付き力が邪魔をする場合がありますので、よく狙って使いましょう。

実は基礎ダメージとAPレシオが高いのでとても痛いです。
後半はMRを買っていない相手ADCに対して、QWを当てると8割ほどヘルスが削れます。

Wスキル:リワインド
Qと EのCDを10秒固定で短縮します。

Qか E片方か両方がCDの場合のみ発動できます。
気をつけなくてはいけない点はどちらかがCDでも発動してしまう事です。
QWQを使う前にEのCDを間違えてWで解消していて、スタンが出来なかったなどのミスがあります。
ジリアンを使いたての頃は、集団戦などの見るところが多い時に一杯一杯になりミスが発生しやすいですので、余裕を持ってプレイする事をオススメします。

レーンに復帰する場合は自分EW→効果が切れてからEをして復帰中の移動速度を上げるといいです。
その場合はEを使用してからすぐにWを使用することで、WのCDの関係上少しだけ多くスキルが回せて復帰が早くなります。

Eスキル:タイムワープ
自分や味方に使うと移動速度が上昇し、相手に使うとスローを付与できます。
スキルレベル5時点でのスローは99%と重く、殆ど動けません。<ツヨイ
Qを狙う時に余裕があればEを発動させてからの方が当てやすいです。
上記にもある通り、レーン復帰に使うと便利です。
味方の元へ駆けつける際にも使うと早く寄れますが、味方や相手に対してEを使用できなくなるので考えながら使いましょう。

味方にEを付与すると、キーストーンのエアリー召還が発動し少量のシールドを付与できる事も覚えておくといいでしょう。

Rスキル:クロノシフト
自分か味方にGAの復活効果を付与できます。
相手のダメージ量を把握しておくとタイミングがつかみ易いと思います。
予想外のダメージが出て間に合わなかった時などは怒られるので素直に謝りましょう。(二回目)
スキル取得順について
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

R >> Q >> W >> E
の順番で取ります。

レベル1ではジリアンの唯一の攻撃スキルであるQを取らないとスキルで攻撃できないので取ります。

レベル3でQを取る理由は攻撃スキルがQのみなので対面とのダメージ交換等で強くなります。
味方がガンクに来る場合や、相手のガンクを避けたい場合はEを取って移動速度増加スローを選べるようにすると良いです。

Qの後にWのスキルレベルを上げる理由は、Wスキルレベルを上げる事によってCDがとても短くなるため、攻撃スキルが1つしか無いジリアンの手数を増やすことが出来るので取っています。
ルーンについて
【メインパス】

魔道
エアリー召還
キーストーンです。
ジリアンは相手にEをつけてAAを入れたりするのでとの相性はとても良いです。
込みのAAダメージは以外と痛いので積極的に狙っていくとヘルス差をつけられます。

マナフローバンド
今回紹介するビルドは涙を買わないので終始マナ不足になります。
移動するにしてもマナを使う機会が多いのでとても相性がいいです。

至高
ジリアンは手数が足りていないのでCDRはとても重要です。
 + だけだとCDRは30%なのでも合わせて40%になるため採用です。
追い風英気集中が同じ列にありますが、優先度はの方が高いです。

強まる嵐
レーン戦を有利に進めるための追火、その後の事も考えてのと覚えましょう。
特には時間経過時のステータス上昇量がとても高いため、1試合の平均ゲーム時間が30分を超えるようであれば採用すると良いでしょう。

【サブパス】

メインパスと違いサブパスは好みの部分が強く出てきます。
パッチ8.24現在ではステータスの変動はありませんので、自分の使いやすいルーンがあればそちらを採用してください。
ここではサブパスの使用感を書いていきます。


天啓
魔法の靴
時間経過でちょっとだけ魔法がかかったブーツが入手できます。
早めに靴が欲しい場面が多々あるため使用感はあまり良くなかったです。

パーフェクトタイミング
時間経過で始まりのストップウォッチが入手できます。
前に弱体化を受け入手時間が遅くなりましたがまだまだ強いです。
ゾーニャの砂時計の素材ともなるため、優秀なルーンです。

ミニオン吸収装置
取りにくいミニオンに使用します。
Qを相手ミニオンに付けて、その相手ミニオンにを使うと即爆発させることが出来ます。
慣れないと使いにくいルーンです。

ビスケットデリバリー
時間経過と共にヘルスとマナを回復できるビスケットが手に入ります。
マナがきつい + 青バフが貰えない序盤をしのげるのが良いです。

宇宙の英知
全てのCDRが5%増えます。
サモナースペルもCDRが貰えるのが特に優秀です。

タイムワープトニック
コラプトポーションの効果が50%増えます。
50%分は即時回復なのでや赤バフ、戦闘中などに使用すると生存確率が増えます。
でマナ対策をしたい時に取ると便利です。

ステータス
アダプティブフォース2つは確定です。
・3つ目はノーマル等の対面が分からない場合はヘルスを、対面がADなら物理防御を、対面がAPなら魔法防御を選択してください。



アイテム選択
ファーストアイテム
コラプトポーション
相手にEを付けてAAを沢山する時に買います。
マナ不足の対策としても良いアイテムです。

または

ドランリング
ミニオンのラストヒットが取りやすくなります。魔力とヘルスが増えるのでワンコンでデスする確立は減ります。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ファーストリコール後のアイテム
ブラスティングワンド
の素材です。
から買うよりかはダメージの伸びが良いのでが買えるゴールドがあってもこちらを購入するとレーンでのプレッシャーが上がります。
基本はこちらを購入します。

または

カタリスト
の素材です。
ダメージは伸びないがヘルスとマナが増えるので と比べると防御的なアイテムです。
レーンが辛いときはこちらを選びましょう。

または

ダークシール
350ゴールドで購入できるので、ゴールドを稼げずにリコールした時や350ゴールドの余りが出た時などに買います。
売値も高く、デスしにくいとの相性は良いです。
の回復量も増えるのでハラスがきつい時などにも良いです。

コントロールワード
LOL屈指の最強アイテムです。
早い段階で購入をして設置しておきましょう。
破壊されたら追加で購入をし、常に設置されている状態が最善です。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


コアアイテム
ロッドオブイージス
の必須アイテムです。
ヘルス、マナ、魔力とに必要な要素が詰まっているアイテムです。
レンジが比較的短めなのでヘルスが増えるのはとてもありがたいです。
時間経過で強化されるので出来るだけ早くに買っておきましょう。

ルーデンエコー
2コア目のアイテムでマナ回復量が増えるロストチャプターから購入するといいでしょう。
増加魔力が高く、パッシブの追加ダメージも中々強いです。
パッシブの追加ダメージでもが発動するので相性は良いです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


選択アイテム
選択アイテムは状況に合わせて購入するアイテムです。
状況によってはコアアイテムのをスキップして購入してください。
は必須アイテムなのでスキップはしないでください。

モレロノミコン
魔法防御貫通が固定値で増加するため魔法防御を買っていない相手に対してダメージが増えます。
相手になどの回復できるチャンピオンが居る場合は、重傷で回復阻害ができます。早めに買いましょう。

また、素材である忘却のオーブで止めて、別の選択アイテムを購入しても良いです。(魔法防御貫通の固定値が欲しいため)
その場合はの重傷の効果が無いので注意しましょう。

ラバドンデスキャップ
増加魔力や費用対効果はピカイチですが、素材が高いため買いにくいです。
購入した時のダメージは絶大で、相手は爆弾をとても嫌がるようになります。
単純にダメージを伸ばしたい時に買います。

ヴォイドスタッフ
魔法防御貫通はの固定値とは違い、パーセントですのでとは逆に相手の魔法防御が高い時に真価を発揮します。
そのため相手のタンクを倒したい時や、相手のビルドに魔法防御アイテムが多い時に買います。
逆に相手に魔法防御アイテムが無い場合は買っても効果が薄いため、相手のビルドに合わせて買って行きたいアイテムです。

ゾーニャの砂時計
を素材として購入できるため、ルーンでを選択している場合は値段が安くなります。
相手のバーストが高く一瞬で倒されてしまう時は早めに購入しましょう。
物理防御も増えるので対面がADチャンピオンだった場合は、素材の完成前に購入しておくのも良いです。

バンシーヴェール
スペルシールドが付与されるのでなどの、1つのスキルに当たったらデスしてしまうチャンピオンが居る場合に有効です。
魔法防御の増加値も60と高いため相手の魔法ダメージの対策をしたい時も有効です。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


ブーツについて
基本はを購入してください。
購入タイミングは完成前後です。
相手のスキルを避けたい時や、ガンク回避などにブーツは役立つので必要だと感じたら直ぐに購入してください。

状況に応じてですが
は相手のCCがとても多く、集団戦でのフォーカスが必ず自分から狙われてしまい、だけでは防ぎきれない場合のみ購入してください。

は相手のADCが育ちすぎて手も足も出ない場合と、対面がなどのAA主体のチャンピオンが育ってしまった場合のみ購入してください。
レーン戦での動き方
に限らず、レーン戦では死なないCSを取るミニマップを見るが重要です。この3つは他のガイドやブログ、動画などに詳しく載っている事が多いため、今回は省かせていただきます。


スキルショットを当てる、避ける
スキルショットの基本はCSを取るタイミングを狙う事です。
相手のスキルショットを避けたいならCSを取るタイミングをずらしたりすると避けれます。
逆に自分が当てる場合は相手のCSを取るタイミングを見計らってを使います。

味方のCCに合わせてスキルショットを狙う方法もあります。
その場合は味方のCC等を確認しておくといいでしょう。
>>>
>>>

ウェーブ管理を心がける
ミニオンを制した者がレーンを制す
<ワシが考えたぞい

レーン戦においてミニオンのコントロールは重要です。
筆者が下手に解説をするよりも、youtube等にとても分かりやすい動画が沢山ありますので、そちらを見ると学習できます。

参考動画
※youtubeへ飛びます。
ウェーブマネージメント講座(JapaneseKoreanUG氏)

レベル6までは無理をしない
があるため、レベル6以降は多少の無理が出来るチャンピオンです。
ですが、レベル6まではブリンクスキルも無いため、非常に脆いチャンピオンとなっています。
無理なダメージ交換やハラス、深追い等はせずに6まではセーフプレイを心がけると良いでしょう。

ガンクは常に警戒する
を使っていて負けるパターンの大半は相手JGによるガンクです。
残念ながら、トッププロでも完全にガンクを避ける事はできません。
ですが、警戒をしているとガンク回避率は上がっていきます。
常に味方JGと相手JGの位置を確認、予測しながらレーニングをしましょう。

味方JGの位置を確認する、助ける
midレーナーにとって最も重要な事の1つに味方JGとの連携があります。
味方JGの勝利はmidレーンの勝利に繋がりやすく、持ちつ持たれつの関係です。

だとそれがとても顕著で、レーン戦でのソロキルできるポテンシャルはとても低いため味方JGと連携しないとキルは取れません。
味方JGがガンクに来るかどうかはプリメでない限り運なので、自分から味方JGの方に寄り、一緒に敵JGを倒したり、カニファイトを助けたりすると、味方JGが育ち敵JGが動きにくくなる為、レーン戦でが動きやすくなります。
他レーンが崩壊しない限りは、MIDレーナーと味方JGで試合が動きますので、寄る時はしっかり寄る、寄れない時は早めにPINを鳴らすなどして味方JGと一緒に動く事を意識するといいでしょう。

対面のローム対策
対面がロームした時の判断は2種類あります。
寄る寄らないかです。

寄る選択をする場合などを使い出来るだけ素早く寄りましょう。
※この時に一番気をつける事は自分が死なない事です。

寄らない選択をする場合はミニオンを素早く処理し、相手タワーに押し付けます。その後タワープレート破壊を目指しましょう。
タワーを攻撃している時は常にミニマップを確認して事故が無いように心がけましょう。
それとは別に、対面のロームに気が付くかどうかも重要です。
レーンワードをこの位置に設置すると対面のローム方向が分かります。
その場合はPINを鳴らして味方に注意を促してください。


ロームのやり方
ロームを成功させる為には必要な項目があります。
ミニオンを相手タワーに押し付けている事
ローム先のミニオンウェーブ状況が良い事
相手のワードが無い事
敵JGの位置
向かいますPIN

です。
上3つは省きます。
問題の下2つですが、敵JGの位置によっては敵MIDと敵JGに挟まれてキルされてしまう事があるので気をつけてください。
向かいますPINですがとても重要で、ミニマップを見れてない人もPINが鳴れば確認する事が多いです。その為、味方と連携が取りやすいのでロームする際は必ずPINを出しましょう。

のスキルを使ったCSの取り方
前提条件
・ファーストアイテムは
・ルーンでを選択している事
 ※アイテムで魔力増加アイテムを購入しているなら強まる嵐が発動していなくても良いです。
を使用していない事
・経験値のロストが必要以上に少ない場合は除く事
のレベルが3の時、で後衛ミニオンが倒せます。

のレベルが4の時、+AA1回で前衛ミニオンが倒せます。+AA1回で後衛ミニオンが倒せます。

のレベルが5+強まる嵐が10分の時、で前衛ミニオンが倒せます。だけで後衛ミニオンが倒せます。
使用時のCS
 のレベルが2 + 後衛ミニオンに1回使用 + ファーストアイテムはの時 で後衛ミニオンが倒せます。
集団戦での動き方
の仕事はスタンと復活
適切なスタンと適切な復活ができればは集団戦で猛威を振るいます。
逆に言うと他の小技が上手くてもスタンと復活が出来なかった場合はの居場所はありません。
よく狙いを付けてスタンを叩き込みましょう。
復活対象は育ったキャリーが優先です。

集団戦での立ち回り
優先度としては
1.が死なない事
2.ダメージが出せるキャリーを守る
3.敵前衛をまとめてスタンさせる
4.敵後衛のダメージディーラーをスタンさせる
こんな感じです。
死んだら立ち回りも何もないので1は省きます。
次に優先度が高い、ダメージが出せるキャリーを守るですが、対象は主にADCになります。ADCは体が弱い為、敵タンクに追いかけられるだけで倒されてしまいます。
ADCまたは敵タンクにを付け、でいつでも復活できるように気をつけながら動きましょう。

次に、敵前衛をまとめてスタンさせるですが、これはADCなどを追いかけるタンクか相手の前衛のファイターをスタンさせる事が優先です。
タンクは硬いので、スタンはADCのダメージを出す時間を稼ぐ意味合いが強いです。
ファイターは比較的柔らかいので、スタン時のダメージでそこそこ削れます。

最後に敵後衛のダメージディーラーをスタンさせるですが、順当に育ったなら確実に5割~8割は削れます。
キル回収は味方に任せればいいので決まればほぼ勝てます。
ですがも前に出てスキルを使用しないといけないため、とてもリスクがある動きなので優先度は低いです。

集団戦での小ネタ
キーストーンのを選択するとで味方にシールドが付与できます。
などで焼かれている瀕死の味方に対してでシールド付与をさせる事で助ける事が出来ます。
味方のイニシエート力が低いチャンピオン達にをつける事で人間爆弾を作ることも出来ます。
相性が良いのはなどの硬くてダメージも出せるが近づけないチャンピオンを送り出す事もできるので覚えて置いてください。
ブリンクを持った味方チャンピオンにを付けブリンク先まで爆弾を運んでもらいスタンを狙う動きも強いです。
狙ってやるのは少々難しいですが、味方のに合わせてコンボをタイミング良く使うと、爆発ダメージが相手に当たりのレンジ以上の距離で敵をスタンさせる事が出来ます。
ジリアンだと勝てないチャンプ達
絶対に勝てない
ヤスオ
唯一の攻撃スキルで消されます。
によってはとても当てにくく、によるスローをつけてもで移動できるのであまり意味が無いです。
BANするか諦めましょう。

ほぼ勝てない
ヌヌ
は手数が少ないのでで回復されてしまい先にのマナが枯渇して負けます。
素直に助けを呼んで倒してもらいましょう。

ルブラン
を当てようとするとで距離を詰めて攻撃してきます。
その時には避けられてしまいます。を2回当てないとダメージ交換は負けてしまうので、当てる為にはを見てから攻撃をしなくてはいけません。
が居る位置にを投げるか、の再発動先にを置くか読み合いが発生します。相手に有利な読み合いなので基本は負けます。勝ったとしてもダメージ交換が成立するだけなので有利にはなりません。
諦めましょう。

少しだけ辛い
オリアナ
が当たる距離はが当たる距離です。
CDの関係で序盤はにダメージ負けしてしまいます。
序盤耐えることが出来ればイーブンになります。

イレリア
メイジキラーその1
ブリンク先が分かりやすいのでを投げればほぼ当たりますが、でスタンしてしまうとやられてしまいます。
に気をつけてレーニングしましょう。

タロン
メイジキラーその2
レベル6まで耐えられれば勝てます。
レベル2からのバーストがとても高いため、6までにガンクを呼ぶかCSをある程度捨ててレーニングをしましょう。
最後に
とても読みにくい文を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
皆様にジリアンについて、少しでも知って欲しいと感じたので本ガイドを作成いたしました。
まだまだ書き足りない事があるのですが、とても長くなってしまうため今回はここで終了させていただきます。
良きジリアンライフを!

<マタネ

執筆者

つんつんおじさん



コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!