ビルドガイド: グレイブス - Graves

グレイブス: 【JG】ADグレイブス【ファイター】

執筆者: 葉月かぐや (最終更新日: 2020-05-18 20:04:44)

15,662   1

43
8
84%
トップページ > ビルドガイド検索 - グレイブス > 【ビルドガイド】グレイブス: 【JG】ADグレイブス【ファイター】
このガイドはバージョン 10.2.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
なんだこのコメント!?

ルーン

栄華
フリートフットワーク
凱旋
レジェンド: 迅速
最期の慈悲
覇道
サドンインパクト
執拗な賞金首狩り
攻撃速度 +10%
アダプティブフォース +9
物理防御 +6

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


1st

1st recall

1コア完成

シチュエーション

脅威

crit

太古の遺物

最終ビルド

目次
1. 長所と短所
2. サモスペ・スキル・ルーン
3. アイテム
4. グレイブスを使うにあたって
5. マッチアップ


【雑感】
友達に使わせたら死ぬほど下手だったので初投稿です

ちなみにfarm重視で書いてますが、基本の基本の基本を話しておくと、グレイブスはバフを食べた後速攻で相手バフに入っていく動きが一番強いです。太古の昔から言われています
その足でJG追い出したり、マップを縦割りにして2レーン勝たせたり、相手JGがこちらの反対サイドに入ってくるところを追いかけまわしたり、無理やりダイブして殺すのが黄金ムーブになります。序盤強いJGは皆これが理想です。ソロQのガンクはやったもん勝ちです

序盤lv6までにキルをもぎ取れれば全ての行動は好転します
JG始めたての人はこの序盤の1キルに全ての神経を注ぐと良いと思います。どれだけJGにとって1st blood 400Gがあらゆる物事を解決してくれて、キルが取れないと悩み事が増えるかを確認しておくと幸せになれます
長所と短所
・長所
1.素晴らしいfarm力
2.目玉の飛び出るワンコン火力
3.弱い時間帯がない
4.やたら硬い
5.タイマン、小規模戦、集団戦全てにおいて強い
6.できることが多い
7.た゛の゛し゛い゛


・短所
1.射程が短い
2.使い方が悪いとすぐ腐る
3.かわいくない
4.BANされる
サモナースペル
フラッシュ
最強



スマイト
でしばく
スキル
Passive
AAが散弾になる
慣れるまで強さが分からないが、慣れればAAが最強であることが分かる。取り合えず敵に密着して撃て

プラクティスで触れば分かるけど、密着時と最大レンジ時でAAのダメージが2倍近く違う。理由は簡単で、散弾が2発当たっているか4発当たっているかの違いだから
対象の方向に2発、その左右に1発が扇状に飛んでいく。そのレンジからやや前に進んで撃つことで4発全てが当たるようになっている。ちなみに割と散弾の判定はいい加減
これを意識するとジャングルの岩とか鳥とかオオカミを狩る速度が明確に上がる。岩は慣れが必要だけど練習するとほぼほぼ上手くいくようになる

ちなみにAAすると若干QとRにCDが発生する。誤差だけどたまにこれのせいで死ぬ
基本コンボはAA→E→Q→AA。AAの後のQは0.3ティーモぐらい損です。せめてQ→Eにしよう。森ならAA→QE→AAでいい
2発撃つと強制リロードです。別に毎回気にして戦いはしませんが、ヘルスミリの勝負ではこのタイミングで勝敗が決まりますので、フラッシュを絡めた瀬戸際の戦いは残弾とリロードとEのCDをしっかり把握しておきましょう



Q
中距離微AoE。戻りの爆発のほうがだいたい痛い

何も言わずに行きも戻りも当てましょう。でも大抵どっちかは当たりません特に戻り
基本的に撃つ場面は2つに絞った方がいい。壁に擦って必ず当たる時、相手がこちらを追っている時。つまり戻りまで当たらないならそもそも撃つなという話。終盤は本当にこのスキル適当に撃つのは粗大ごみ化の一因になるから肝に銘じろ

壁を擦るとすぐ戻りが当たるので意識するといいです特にカニ。森の戦闘、ガンクやタワーダイブでも意識しましょう。でも初弾だけで充分仕事すると思ったら遠慮せず撃っていい。集団戦ではゾーニングの役割も果たします。無駄遣いだけはやめような

レーンガンクの時はちょっと特殊でミニオンを巻き込むことを意識する場合があります。CSを取るため、というのは半分冗談で、ウェーブの中に相手の体があるとAAが通らないから。Qで邪魔なものは全て吹き飛ばしてから戦いましょう
あとたまに「戻りの爆発どんくらい痛いんだろ?」みたいな身体力チェックするレーナー共がいます特にadとsup
こいつ舐めてるなって思ったらQの戻りを待たずに速攻FAAでしばきに行きましょう



W
中距離中範囲AoEかつCC。最強スキル

マジでこれの使い方ひとつで全て変わるので意識しましょう。最強です
範囲内の敵にげきおもスロウをつけ、視界を奪います。見えない相手に全部ぶちこみましょう。自由を奪った状態で殴るなんて……やめろよ卑怯者
対象指定持ちや前のめりになってる奴に使うと良いです。ほんの一瞬しか掠らずとも、その一瞬だけ敵をゲームから疎外することが可能です
CDがクソ長いです。大切にしましょう。何度も言いますが最強スキルです

ちなみにちょっとだけ説明すると、当たると近くの敵しか見えなくなるCCスキルです。つまりもう中に入ってきて誰かをAAでしばきまわしてるファイター相手に撃っても何の意味もないです。追われてる側がフラッシュ切ったり、スロウ効果だけでも欲しいって場面ならいいですけど
基本はエンゲージ狙ってる奴を始動前に叩くか、エンゲージしてきた後の相手のバックラインに撃ちます。もしくは徒歩でよちよち歩いてるデブ。切るタイミングを間違えないように



E
微blinkかつAR上昇。使い勝手がいい。グレイブスがなんか硬い理由

ジャングルでは弾丸1発減らしてから使うといいです。それ以外ではリロードのタイミングと相手のスキルドッジに対して使っていきましょう
あと森回る時はEのスタックをできる限り維持していきましょう。青バフ側→赤バフ側移動時、その逆、岩→鳥、カエル→オオカミ、隣り合うキャンプ同士のスタックは持ち越せます。上昇量がちょっとバカにならないですこのスキル。それを意識するだけで川に出た時やカウンタージャングルしてる時に勝てる可能性が格段に上がります
AAするごとにCDが回復し使うたびにARが上がるので戦闘になったら取り合えず近いやつ殴ってEします。マナが枯渇しがちなので気を付けましょう
これも結構重要なスキルで、コツとしてはこのスキルを前に切るタイミングを設けることです。前に使って、密着してしばくのがテンプレです。EAAQR。これをやるための土壌が大切
ただやみくもに前に使うとフォーカスされてあぼんします。相手のスキルなどを把握しましょう。調子に乗って速攻前に切らないように




R
長距離AoE。イメージはゼラスのQの強化版。グレイブスのワンコンの〆

やたら範囲が広い。ちなみに初弾があたったやつにはどう頑張っても拡散ダメージは入れられない。後ろにフラッシュして♡
雑過ぎる範囲設定のおかげで先頭に当たると後ろのやつら全員に飛び火します。嬉しいね
後ろに若干blinkもします。よくバロンやドラゴン奪ってそのまま壁向こうに逃げます。覚えておきましょう

ダメージがものすごいです。グレイブスと戦っててなんか知らんけど負けたの理由が詰まってます
ADratioが1.5。最強です。一人キルできるなら速攻撃っていいです




・ダメージを出すにあたって
・基本
→()→→AA→→(

序盤の速度の遅い戦闘ではAAから入りましょう。Wは任意のタイミングでいいです。急いでる時は一番最初に撃て
QとRは一緒に出せません。Rを先に撃つとQ出ないです



・フラッシュ活用
QWR全てがフラッシュ対応しています

QとRは着弾地点はそのままに、発射地点がズレます。射程はQもRも伸ばせるので覚えておきましょう
Wはf→WするよりW→fの方が着弾時間が短く、モーションもカットできます。ただしf→Wの方がまぁ射程は長いです
特にQ→fとR→fはよく使うので覚えておくように。唐突なQfを壁に擦ってバーストを叩き込み、AAしてRでだいたいの奴が吹き飛びます
モーションキャンセル効果もあるのでQとRにfを絡めるとgoodです。DPSが爆上がりします

攻めのfQやfAAQは最強です。キルラインと相手スキルのCDを両方把握して絡めることを覚えましょう
REコンボは太古の昔に消えましたさよなら




・ワンコン
(W)→→AA→Q→R
多分を使う時間はないです。初撃にをかませるなら入れてもいいです
にらみ合いとか、タワー下で安心してるHP6割のやつを消し飛ばすスキルセットになります。midのラプターから、botの森のトライブッシュから、壁を越えて瞬殺することができます
バーストを出す関係上、Qは壁に押し当てる前提のため壁との角度を意識しましょう。甘えないちゃんと警戒してる人はこっちがフラッシュした瞬間にフラッシュで逃げて行ったりするので、それを追ってRを撃てるように気を張っておきましょう。ノリでQR押してると先行入力で適当なところにスキル飛んでいきます




集団戦はで全て決まります。これされて目が見えなくなってる相手に近づいてバシバシ殴ったり、フォーカスを受けない位置を取って誰か一人をしばきつつをばらまけるとベストです
コンボとか何も考えずAA撃ちまくってればだいたいなんとかなります。もちろん殴れるなら相手の柔らかい奴から
あと常に自分の立ち位置を疑ってください。グレイブスは射程が短く、育ってることが多いため前のめりになりがちです。自分から相手の射程に入りに行く必要があるのかどうか。死ぬか死なないかどうか。常に疑って、最適なポジションを保ち続けましょう。一体で及ぼせる影響力がでかいので、死ななければ常にDPSが出し続けられます。攻め時を見誤らないように
ルーン
早口で喋ります





3択です
ちなみに正解はないです。何使っても強い。グブに合うルーンなんてない。なんにでも80%合うからこいつは強い
グブ上手い人の動画漁ってみましょう。全員ルーンばらばらです。JGの心には人それぞれのグレイブスが棲んでいるのです……



一番好き
どのビルドにも合い、どんな状況でも強い。なんだって出来てなんにでもなれる。可能性の塊

魅力はフリートでサステインとMSが補強できるところ
両方数値は微々たるものに見えるが、徐々にスケーリングしていくこれらのパワーは長い目で見ても要所においても、無視できない強さを持つ
定期的なMSupでのJGクリア速度の向上と戦闘でのファーストコンタクトでのパワー、サステインは説明長いので端折るけどあらゆるキルラインの増加や無理やりなトライの成功率を格段に上げてくれる優秀なもの
ルーンも余すところなく全てが強い。欠点ないぞ



二番目に好き
バーストに秀でており、序盤を見るなら最強。ただASを積むようなビルドでこれはやりたくない

グレイブス入門
序盤から試合に関わることで影響力を発揮できるルーン。発動自体は苦じゃないし、中盤以降もQWRで無理やり起動できるため柔らかい奴狙えるならratioの暴力を活かしにいくこともできる
反面、形がしっかりしている集団戦ではタンクに攻撃が吸われがちなためキーストンが丸々死ぬ
個々のルーンは強いがDPSマークスマンという視点で見るとややフリートに劣る



最近流行りのアレ
あんま好きじゃない

ガチグレイブス入門。これに慣れるとフェイズ消えた後に戻れなくなる。HAEEEEEE
フェイズはその並々ならぬMSupによって間合い管理を容易にしてくれ、機会損失を防いでくれるが、立ち回りでなんとかすべきだよねって感想
追い続ける or 逃げなければならない、このどちらか1択しかない状況だと凄く強いけど、中盤以降の集団戦だとそれは視界や想像力で見えない部分を補って、相手のスキルCDを把握して、その上で殴りに行って引き際を決めているわけで。中盤以降でフェイズを持ったから広がるキルラインがないのが不満点。3発殴りに行くという条件を活かせる状況が中盤以降少なすぎる
それやるなら似たようなフリートでリソース回復したり、3発殴って電撃でダメージ上げる方が強くない? どう?

グブの強い時間帯である序盤にキルラインを増せる点、一部げきおもスロウ持ちを無視できる点、タイマンや少数戦が大量発生することが確信できるなら凄く強いと思う
あと単純に魔導パス弱すぎ。ニンバス強いけど他2つ舐めとんのか



初心者には電撃かフリートおすすめですよ
フェイズは序盤にウェイトが乗り過ぎてるのと、使用感が全く違うのでおすすめしません
あと個人的にゾンビワードよりサドンの方が好きです
アイテム
試合時間がそこそこ長く、定期的にドラゴンファイトで集団戦を市、30分で4コア出して最後の集団戦になるメタのため、critビルドが一番影響力あります
まぁ何積んでも強いのでこれを鵜呑みにせず色んなものを積んでみてください。よくわからないものを積んだら割とハマったりします


・1st



青スタートなら。赤スタートなら
ソロスタート余裕なのでマッチアップ次第では一人で始めること

基本はフルクリアだけど、lv2やlv3でバチるレーンを見たかったり、序盤から軽い博打を打つのに抵抗がなかったり、敵JGを見ることにウェイトを置くならそれに合わせてスタートを変える。相手や味方にアサシンやファイターを見たらgankしろやくめだぞ
理想は5キャンプ後カニ食ってアクション。事前ワードで近くのカニ食われる状態を把握したらフルクリアからのアクション。アクション後は結果に応じてもう1周かリコールを判断。ちなみに1キル+カニ1匹+1stカエル抜き森2周+ポーション売り or ミニオンCS2匹で赤スマイトとハンマーが出る。2キル持ったらレーンにもよるけど、もうちょいfarmしてJGアイテム出しに行った方が強い。別に2週目にスマイト程度が完成してる敵JGが見えてもカウンターガンク刺して勝てる。ロンソ一本でも出されてるとちょいきつ
赤スタートの方が色々と捗るので覚えておくように。理由は序盤のアクションの確実性と岩とカエルの位置関係



・序盤




赤スマイトOP。ジャングリング速度向上と殴り合いでの火力上昇、そしてロンソが買えるならロンソを買う。靴でもいいけどロンソが好き
早ければこの段階で小規模戦を能動的に起こすことになるため、ビルドの選択は慎重に



リコールを迫られない限り、2nd recallで必ずこれを買う。買えるまで帰るな。つまり1キルないしJG掌握しろ
めちゃくちゃつえーのす。これを持っているときは基本的にレーナーより装備が上回っており、gankが決まりやすくなっている。覚えておくように
このあたりでQ一発で後衛ミニオンのクリアが可能になるためfarmをガめる能力が最高潮に達する



グレイブスの靴はかなり選択肢に富んでいて、どれを積んでもいい
指標としては、自分の他のフロントが厚いと感じれば、相手ADが厚いなら、相手APが濃いまたはCCが厚いなら
よくわかんない時は、を積んでおくといい。はめちゃくちゃ強いんだけど、相手の育ってる奴を確認したら取り合えず候補から外すべき。もしくは立ち回りでかなりカバーしなければならない

ここで意識しておく点として、アイテム欄やお金に余裕があるなら優先してを買っておく
これがあると動作がワンテンポ早くなる。そのためだけに買う価値がある
ただ防御靴積んでてASいらないよって人は無視



・中盤~終盤
およそ3択。脅威・crit・タンキー

【脅威】
(強い)→(強い)→(完成するまで微妙、完成しても活かせないと微妙、活かせれば最強)→(ピーク)→(ちょっと強くなるけどやや落ち目)→(一発屋)
利点は強いままで3コアあたりまでいける
難点は順当にfarmしたタンク・AR積んだソロファイターたちに大きな不利がつき続けること、3コア~4コアあたりのタイミングで弱者の部類に唐突に落ちていくこと



確定コア。最強



3択。ここはフィーリング。魔法の言葉状況による
は育ってる時・相手の初撃CCが怖いor簡単に剥がされない時・迷った時
は育ってる時・相手がおよそ柔らかい奴ばかりor相手SUPが穴の時・数字の大きいのが好きな時
は劣勢の時・リコールの際これしか完成させられない時・プロの真似がしたい時

安定は、次点で、しぶしぶって認識



最強アイテム。素材のがめちゃくちゃ強い
相手がどんなに柔らかいのが多くても脅威3つより脅威2LWのがいい



アサシンの友達
ただこれ積んでも意味ないなって思ったらのが良い。相手のが集団戦強くてこっちのキーマンが自分だけとかなら絶対黒斧



【crit】
(最強)→(めちゃくちゃ強い)→(ここfarmと視界中心だと助かる)→(最強)→→(強い)→(1番か2番)
利点は順調ならば全時間帯最強のままエンドまで走れるところ
欠点はとにかく値段が高いため、相手を下げるか自分を上げる努力に走り回る必要があるところ


げきおもスロウ武器。つよい
若干貧弱なADだが、CC・AS・critと欲しいものが一通り並んでいる。買い



最強武器。つよい
ADサステイン防御CDR、揃い過ぎ



シールド最強
好みでを積む。選択
は射程が伸びて散弾が当たりやすくなるよく分からんアイテム
被弾したら負けなタイプの敵相手に積む。の効果も合わさってかなりダメージを出しやすくなる



言わずもがな



【タンキー】
今のメタに合ってない。構成クソならドッジしよ



・その他色々

インファイトがあまりにも多発する時やシャットダウンゴールドを抱えすぎたなら、の後に積む
抜く枠は



最強アイテム。相手に痛いAP2匹、もしくは育ってるAP1匹見えた瞬間の後に速攻で積む
完成はかなり後になる
抜く枠は



有能アイテム。積むために1300Gかかるけど1300Gで勝てるって考えれば全然まとも
ダメージアイテム。自身が動けない時間を減らせるのですごく強い。完成は好みだけど多分直行するのが強い
抜く枠はとやや選択
all AP相手なら両方真っ先に積んでから後は自分で考えろ



序盤で積みたくないけど、自分がそいつと殴り合わなきゃいけない役割の時は2コア完成後に積む
ソラカソナが厄介に思えてきて自分以外誰も積んでなかったら即積み



・視界について
は自身が見られているかどうかを確認するのに使います。リスクケアの守りのアイテムです
は局所戦の勝率向上や相手を見つけるのに使う、アクションの起点となる攻めのアイテムです
ソロQ勝ちたいなら、自分の持っている相手JGやレーナーの動きを、ワードを適所に置くことでチームに周知させ、食いに行った方が強いと思っています
ゾンビワードはおまけです。1コア+ハーフ完成したぐらいからは赤ワードの方が強いです
グレイブスを使うにあたって
・つよいところ

1.farm力
AoEAAとQのためfarm速度が非常に早く、壁抜けできるEのおかげで移動速度も高く、自由に森を狩れます
JGアイテム完成時より後衛ミニオンがQ一発で処理でき、森も一瞬で狩り尽くせます
ヘルスも1週目から10割を保つことができ、仮に襲われてもAR100超えの状態で戦うためだいたいのJGに勝てます。エリスがカウンターと呼ばれていますが今の序盤のエリスのダメージではグレイブスが死ぬタイミングは一つもありません。自森で襲われたら簡単に返り討ちにできます。リーシンやウディアやオラフも余裕です。ノクとイーだけは無理。でも逃げるだけなら余裕



2.上記からくる自由時間の多さ
farmに労力を割かなくていいので好きに動き回れます
ガンクはもちろん、カウンタージャングル・カウンターガンク・レーンのカバー・相手レーナーのHPだけ削るフォロー・押し付けられたウェーブの処理やプッシュの手伝い。これらの行動を他のJGに比べコストを払わずに行うことができ、それはつまりレベルとゴールドで上回ることを可能としています
レーンの有利不利に介入しやすいです。仮に序盤かなり無理をして金にならないフォローに回っていても、装備をちょっと更新して森を2周もすれば生き返ります



3.戦闘能力
グレイブスはCDは長めなもののADratioがバカ高く小回りの利くスキルセットと、farm力からくるレベル・アイテムのアドバンテージから生まれる戦闘能力があります
スケーリングが良いんです。またバーストと継戦能力両方に長け、ファイター相手には射程の有利を、レンジ相手には耐久力の有利で戦うことを可能にしています。もちろんこれは理想論でフラッシュで距離をつめられたり離されたり、相手のblink如何で有利は簡単になくなりますが、それでもレベルとビルドで劣るということがないため、かなり有利な戦闘をどの状態でも行うことを可能としています



4.ビルド幅
脅威・タンキー・critと対面の育ち具合を見てビルドを変えられます
1st pickをしても相手に対応してステータスを変えることができ、万が一育つ奴が現れてもそいつを絶対殺すためのビルドへと進むことができます



5.戦力としてカウントできる
farm力のため、下手な使い方をしなければ腐りきることはありません
パワースパイクと呼べるものもアイテムが完成するごとに存在し、それ以外の時間帯でも戦力としてカウントできるほど強く、また他のチャンピオンのパワースパイクに対してでいなしたり、などでオブジェクトをスティールすることで対応出来たり、そもそも金の力でゴリ押すことも可能です
ゲームスピードの中心に居続けることが出来ます。置いていかれることは有り得ません。やりたいことをやりたいようにやるためのチャンピオン性能を持っています
指をくわえてバスに乗るだけの弱小チャンピオン共とは格が違います




・よわいところ

1.難しい
特に集団戦が難しいです
レンジの差は如何ともしがたく、フォーカスから逃げる手段を持ってはいるものの、無理やりに入ってこられるとやはり落とされてしまいます
QやWを雑に使ったり、調子にのって間違った位置取りをすると途端に脆く崩れ去ります
他のチャンピオンより遥かにやれることは多いのに、その多さ故にプレイングをガバると金を持った産業廃棄物になりがちです



2.味方が若干弱くなる
レーンのfarmをつまみやすいという性質上、8割の試合でグレイブスがチームの第一carryになります
チームで得られるリソース(タワーゴールド・レーンファーム・キル・森)のある程度の部分を掠め取ってしまっているため、味方の成長が若干阻害される場合が多いです。特に中盤以降、topとADは森を食べて更にスケーリングしていく存在のため、そこを高速でクリアしまくるグレイブスは味方の+αを阻害していると捉えることもできます
つまり、一番仕事をしなければなりません。チームの命運は貴方の肩に毎試合かかることになるでしょう



・それでも良いところ

序盤にボコして、相手の森を皆で荒らしまくればあらゆる問題は大体解決するので欠点はありません
つかいましょう






グレイブスはfarmが命です
スケーリングがよく、ゴールドを集める能力に長けています。しかし、相手より有利な場面でなければグレイブスの強みは活かせません。装備差とレベル差で殴るのが得意なチャンピオンだからです

farm命というと曲解されそうですが、gankや敵JGへの介入も行ってください
レーンが修繕不可能なほどボコされると自分の森が食べられなくなります。味方も戦えば負けると分かっているので寄ってくれません。寄っても殺されます
ドラゴンも取られます。ヘラルドも取られます。バロンも無くなります。1デスしたレーン、1キルしたレーン、慣れてきたらキルが起こりそうなマッチアップのレーンは常にスペルやレベル、装備差、レーン状況、ヘルス状況を確認し、すぐさま介入してください
いつその育った相手に対処するのかという話です。装備差が出来ればどうしたって止められない世界になってしまいます。2キルぐらいならまだなんとかなります。重い腰をさっさと上げましょう
時にはfarmを犠牲にしてでも維持しなければならないものがあります。グレイブスはそれでもいつか返り咲けるチャンピオンです。頑張りましょう
マッチアップ
少女祈祷中

執筆者

葉月かぐや

汝JGを愛せ


コメント 1件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:96e3d3a6
2020-10-28 12:12:28
ちょいちょい漢字や日本語、英語が間違ってて恥ずかしくなる

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!