ビルドガイド: パンテオン - Pantheon

パンテオン: B5が語るpantheon運用方法

執筆者: lapion (最終更新日: 2016-02-03 01:46:25)

1,299   0

2
7
78%
トップページ > ビルドガイド検索 - パンテオン > 【ビルドガイド】パンテオン: B5が語るpantheon運用方法
このガイドはバージョン 6.2.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 物理防御貫通の印(III) 物理防御貫通 +1.28
    x 9
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 9
  • 攻撃力の神髄(III) 攻撃力 +2.25
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタート

コアアイテム

場合に応じて

イントロダクション
S6B5に配属されたnoobが書くビルドなので参考にはしないでください

まず、S6になって試合展開が大きく変わりました。以前まではレーンで作った有利を徐々に徐々に広げていき、集団戦で差をつける、という流れがよく見られましたが、現在は全く逆になっています。
つまり、さっさとタワー折って金差付けてオブジェクト取ってそのまま勢いでネクサスぶっ壊す、これが現段階で最も効率がよく、勝率が高い勝ち方だと思われます。

後述しますがpantheonの強みは圧倒的なレーン勝率とタイマン性能です。
この2つを備えているチャンプは他にもいることにはいますが、今回のビルドガイドではそれらとの差別化を図りたいと思います。

pantheonと聞いて上記以外に思いつく事はなんでしょうか。おそらくRだと思います。多少の詠唱時間と移動制限はありますが、彼はTPを内蔵した数少ないチャンプの一人なのです。(他にはタムケンチ、TFくらいでしょうか)

色々と書いてきましたが、このガイドで紹介するのは「タイマンでレーン相手を潰しつつスプリットプッシュをし、小規模な集団戦においてはウルトで参戦しにいく」という戦法をとるpantheonです。
長所と短所
長所
- 1. 圧倒的なレーン戦の強さ
- 2.スタン、遠距離攻撃、バーストを出せるとダイマンにおいては最高の性能
- 3.ウルトによる長距離ブリンク

短所
- 1. ディスエンゲージ力が無い
- 2. 集団戦では立ち回りが難しい
- 3. ダサい。初期スキンがダサい。
サモナースペル
特に書く理由が思いつかないので省略。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R
とにかくレーンで勝たなければ始まらないので、Q上げは必須。WとEの順序については個人的にどうでもいいと想っているが(これらを上げるまでにはレーン戦が終わっているので)スキルレベルを上げる意味が薄いWは後回しにしていいと思う。


回転が早くダメージが高い、更に遠距離攻撃だというから驚きである。pantheonがレーン強者であるのを支えているスキルの一つ。
序盤はとにかくこれでハラスを仕掛けてダメージを与えていくこと。1csを取るより1回槍を当てるほうがいいと個人的には思う。


これが当たると残りのスキルを全部叩き込める。忘れている人がいるかもしれないが、Wを当てるとパッシヴのスタックが最大まで貯まる。これを利用してタワーダイブすることで強引にキルをとることも出来る。ある意味全ての行動の起点になるスキル。CDは長めなので撃つべきタイミングを考えて撃とう。


マスタリーと組み合わさることにより真価を発揮するスキル。これを当てることで無理やりサンダーロードを発動させることも出来る。ただしこのスキル自体の威力は低めなので、どちらかと言うとミニオン処理向き。malpやyasuoなどの自動的にシールドが付くタイプのチャンプにはこれでシールドを剥がしてからQを当てるのが良いと思う。


言わずと知れた長距離ブリンク。発動から飛ぶまでにタイムラグが有るのと、飛ぶ位置が相手にわかってしまうのが難点だが、着地点にダメージとスロウを与える事が出来、小規模の集団戦の中に飛び込めれば確実な有利を作ることが出来る。発動を取り消した際はCDが10秒になるので、迷ったら取り敢えず撃つようにするのが良いと思う。

とりあえず下書きみたいなものなので後々付け加えることなどもあるが、ここはこうした方がいいんじゃねって意見を受け付けているので是非コメントください。
ちなみにこのビルドで現在勝率5割割ってます^^

執筆者

lapion

松田翔太/MHX/LoL/quake live/csgo/麻雀←興味ある順


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!