ビルドガイド: スウェイン - Swain

スウェイン: 【9.23】botスウェイン

執筆者: tenny (最終更新日: 2019-12-05 12:30:03)

1,460   0

3
0
100%
トップページ > ビルドガイド検索 - スウェイン > 【ビルドガイド】スウェイン: 【9.23】botスウェイン
このガイドはバージョン 9.23.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
botスウェインです
ルーンとアイオニアブーツでCDを稼いでいるのが特徴です
サモナースペルでイグゾーストを持つことで敵キャリーからのダメージを軽減しつつ、Rの範囲から逃がさないことで汎用性を高めています

ルーン

栄華
征服者
凱旋
レジェンド: 強靭
背水の陣
天啓
パーフェクトタイミング
宇宙の英知
クールダウン短縮 +1-10%(レベルに応じて)
アダプティブフォース +10
物理防御 +5

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スターとアイテム

1stリコール(1100G未満の場合)

1stリコール(1100G以上の場合)

最終ビルド

ルーンの選択
征服者スウェインの場合はメインに覇道を持って電撃を持ってレーンでのパワーを高める選択もありますが、このビルドではbotで運用するためにレーンではEQWのショートトレードで相手に一方的なヘルスの差をつけられると考えているために、レーンでのパワー高めるよりも征服者を持って集団戦や少数戦でのパフォーマンスの向上を図っています

凱旋集団戦でキル、アシストを得た時にパッシブのあわせてヘルスを回復して正存力を高めます
冷戦沈着でマナ回復を図る選択もありますが、戦闘中のマナに関してはパッシブによる回復で十分足ります

強靭CC耐性を高めて集団戦の影響力を高めます

背水の陣最後の慈悲どちらか好みのほうを選んでください

パーフェクトタイミングコアアイテムのゾーニャの砂時計の総費用がすごく安くなるうえにゾーニャのCDを普通よりも15%短縮してくれるので生存力が上がります

宇宙の英知アイテムでCDRをあまり稼ぐことのできないスウェインでCDRを稼ぐだけでなく、イグゾースト、ゾーニャの砂時計のCDRを高めて生存力向上を図ります
ビルド
スタートビルドはコラプトポーションを選択します
ドラリンに比べてサステインが高いです。
1stリコールでダークシールを購入することがあるため、シナジーが高いです

1stリコール(1100G未満の場合)
ダークシールコラプトポーションのレーン維持力を25%高めます、マナと魔力もちょっともらえて安いのでコスパがいい
フェアリーチャーム基本マナ回復力を高めてスキルをたくさん打てるようにします。あとで売るけど、買値ー売値が40Gしかないくせにマナ回復力が25%向上するのでRoAができるまでの繋ぎとして強いです

1stリコール(1100G以上の場合)

カタリストお金があればRoAの素材であるカタリストに直行します。レーン維持力があがります

コアビルド
RoAマナ、ヘルス、魔力を高めます。まず最初に目指してください
アイオニアブーツCDRを高めてスキルを回せるようにします。スウェインはWとEに回復する効果が付与されているのでCDRの上昇は生存力の向上につながるため、ダメージの増加を図るソーサラーシューズよりもこちらを採用しています
ゾーニャの砂時計CDR,APをくれるとともに集団戦の際の生存力を高めます。征服者とRと合わせることで無敵になっている最中でもRの範囲内に敵がいれば無敵になりながらヘルスを回復することができます。

あとのアイテムは状況に合わせて購入してください
立ち回り
レーン
相手がQの射程に入ったらミニオン越しにQでハラスします。
敵adcがこちらを攻撃してきても相手はこちらにAAをするためにミニオンからアグロを引くことになりダメージトレードで有利に立てます。
Eを当てたらパッシブの引っ張り、WQを当てて相手から反撃をもらう前に離脱することで一方的にヘルスを削ります
スキル全部はいた後に敵adcにダラダラ殴られると序盤の継続戦闘力の差で不利になります

ルーンとアイオニアブーツでサモナースペルのCDを15%稼いでいるのでイグゾーストは気軽に使って大丈夫です。
相手をキルできると思ったらイグゾーストを使ってください。相手はそのまま死ぬかフラッシュを使わされることになり、サモナースペルの交換で有利に立てます(CD5分、CD短縮込みでCD3分)

レベル6以降はガンクを食らってもRとイグゾーストがあれば耐えられます。
Rで一時的に体力の上限を増加させて一番ダメージが出るやつにイグゾーストをかけてもらうダメージを軽減します。
また、ストップウォッチを採用しているために最悪ストップウォッチを使っても大丈夫です。
逆に言うとRとイグゾーストがない間は無理をしないでください。

レベル6以降はQWERパッシブの引っ張りすべてを当てるとワンコンボで征服者を10スタック貯めることができます。

集団戦
いちばんダメージが出る敵にイグゾーストをかけてスキルを当てます。
R詠唱後に必要に応じてゾーニャを使用してください
敵が死ぬたびに魂を回収してしぶとく生き残ってください。
サモナースペル
逃げにも追い打ちにも使える万能スペルです。特筆することはありません。

自衛にも追い打ちにも使えます。集団戦ではフロントラインを張ることになるのでダメージ軽減のためにこのスペルが一番合っていると考えました。またスロウをかけるので、対象指定スキルを持たないスウェインにとってスキルを当てやすくなります。

他自衛系スペルとイグゾーストの比較
ヒールで回復できる回復量よりもイグゾーストで軽減できるダメージのほうが常に大きい。また、自分が1秒だけ加速するよりも敵に2.5秒スロウを与えるほうがいろいろと強い。adcに比べて集団戦では前にでる必要があるのでダメージ軽減は必須


集団戦で自身だけに恩恵があるバリアよりも味方全体に恩恵があるイグゾーストのほうが集団戦でのパフォーマンスが高い。
スロウを付与できるイグゾーストのほうがスキルを当てやすくなる



スキル

ハードCCを受けてる敵を対象指定してスウェイン側に引き寄せると同時にスウェインのヘルスとマナを回復する
自分だけでなくほかの味方が与えたハードCCでも発動可能。あとブラストコーンでも発動できる
死んだ敵から魂を回収できるようになり、同様にヘルスとマナを回復する。
発動するたびに最大HPが5増える


チャンピオン以外を貫通する短距離即時発動の方向指定スキル
5本発射されてたくさん当てるほどダメージが増えるので近くで当てるほどダメージが出る。


一秒くらい詠唱した後に視界をとりつつスロウを与えダメージを与える
Eのあとに引っ張るところにおくと確定で当たる。
当てるとパッシブが発動してマナとヘルスを回復できる


往復して帰ってくるときに最初に敵にあたったところで爆発しながらスネアする。
後衛ミニオンの両端付近に敵チャンピオンがいる際に、往復する頂点付近を当てるようにするとけっこう当たる。


発動するとヘルスが増加して12秒間敵チャンピオンからヘルスを吸収しながらダメージを与えて再発動するとおおきなダメージを与える。
発動後に範囲内の敵チャンピオンから吸収したヘルスが多いほど再発動した際のダメージが増加する

Q,W,E,パッシブの引っ張り,Rで征服者が10スタックになるので集団戦ではすごいしぶとくなります

執筆者

tenny



コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!