ビルドガイド: スウェイン - Swain

スウェイン: The early bird GUTS the worm

執筆者: めぐです (最終更新日: 2017-05-07 11:33:52)

14,192   2

35
4
90%
トップページ > ビルドガイド検索 - スウェイン > 【ビルドガイド】スウェイン: The early bird GUTS the worm
※ ビルドガイドの概要を簡潔に表現下さい。ビルドガイドの上部に表示されます。
※ このテキストエリアを空欄にした場合は、表示されません。
※ この説明文を削除し、下記内容例を参考に記述してみてください。

【内容例】
・選択したチャンピオンの簡単な説明
・このガイドが効果を発揮する場面や、他のガイドと違う特徴
・ティーモから閲覧者へのアドバイス

ルーン

  • 魔法防御貫通の印(III) 魔法防御貫通 +0.87
    x 9
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 9
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 魔力の神髄(III) 魔力 +4.95
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


コアアイテム

相手がALL ADのとき

相手がALL ADでないとき

TOP tanky運用

その他相性のよいアイテム

個人的に好きな構成

最終ビルド

いんとろ
育ったときには止めれないカラスおじさんで育たなかったときはただの鳥を飛ばすおじさん

使ってみたいけど何が強いのか何が弱いのかよくわからないと思います

そこで少しでも使って欲しくて書いてみました

文字ばかりでなおかつ長文ですがこれまで使ってきて思ったことを全て書いていく予定なので全て読んでもらえるとうれしいです

ちなみに筆者は雑魚なので何言ってるんだコイツと思うことも多いと思いますが大目に見てください

長所と短所
長所
- 1.APメイジでありながらゾーニャとULTによる堅さ
- 2.Lv.5のWを当てたときのAoE 2sスネア
- 3.対象指定スキルが多いためハンドスキルの要求の低さ
-4.アシストの入りやすさ
-5.ULTとRoA、passiveによるレーン維持能力の高さ
-6.相手、自分チームの構成によってある程度柔軟に変化できるビルド

短所
- 1. CSのとりにくさ
-2.育たなかったときの無力感
-3.イグナイト等の回復阻害に弱い
-4といったミニオン処理能力の高い純APメイジに弱い
-5.マナ不足になりやすい

ULTとQの性能変更がきたのでpush力に関して言えばそれなりになりになったと思います
タワー下の処理もそれなりに早くなりました
変更のきたカタリトとの相性が抜群なので以前よりかたくなり、集団戦のマナ持ちもよくなったと思います
サモナースペル


序盤からKillが狙えるので積極的に殺しにいけてかつスノーボールの手助けとなるスペル


ブリンクが一切ないswainにとて時には攻めの時には守りの最重要スペル


top運用する場合は今のメタ的に持っていくほうがいいでしょう
ULTの特性上BOTへのTP参加はなどに比べると強力とは言いがたいですがを当てることによりKillにつながる場面が多いと思います



相手の奥にまで入っていきたいとき、CCがきつい時などは有効だと思います
ルーンとマスタリー

ルーン
ルーンについては基本は上記の物で問題ないと思います
ただ対面APなら黄色をスケールHP
対面ADなら青をスケールAPにすると少し楽になるかもしれません

マスタリー
正直今swainで一番悩むのはマスタリーの選択かもしれません
12/18/0、18/12/0、18/0/12どれでも強いと思いますCSとるのが苦手なら真ん中に12以上ふるのがいいでしょう
そうでないならおすすめは18/0/12でをとるマスタリーが一番いいんじゃないかなと思いました
あと6.10で通常の射出速度も上がったのでAAでのCSもかなりとりやすくなりました
あくまで前と比べてですが・・・なのでなれてなくてCSがどうしてもとれないという人はこっちに2-3ふるのもありです
スキル
スキルオーダーはQ>W>Eでいいと思います
Qのバランス調整のおかげでswainの欠点であったpush力がかなり向上されたと思います
Eのスキルはたんにダメージ上昇デバフという扱いになったと思います


・パッシブ


Passive: 敵ユニットを倒す毎に自身のMNが回復する。敵Championをキル/アシストした場合はMN回復量が増加する。

回復MN(LH時): 12~30(レベル1~18)
回復MN(キル/アシスト時): 自身の最大MN × 9%

これとのおかげてCSさえとれれば序盤のマナ問題は解決
集団戦においてマナが枯渇しがちになるswainにおいて非常に助かるパッシブ

・Q


一定時間指定した場所に留まるベアトリスを放つ。ベアトリスは効果範囲の中で最も近い敵を攻撃し、ダメージとスロウ効果を与える。攻撃中の対象が倒されるか効果範囲から抜け出すと、ベアトリスは新たな敵を攻撃する。

クールダウン : 14/13/12/11/10秒
コスト : 60/65/70/75/80マナ
射程 : 700
ベアトリスの有効範囲 : 350
効果時間 : 4秒
スロウ : 20/25/30/35/40%
ダメージ : 毎秒30/47.5/65/82.5/100(+0.3AP)
ミニオンヘイト : ミニオンに対し100%の追加ダメージを与えます


一番大きな変更がきたこのスキル このスキルのおかげでpush力が多少向上したと思います
対象指定から設置型に変わったので以前に比べてCSを取るとき以外は使い勝手が向上したと思います
・W


Active: 地点を指定して0.875秒後に範囲内の敵ユニットに魔法DMとSnareを与える。

魔法DM: 80/120/160/200/240 (+0.7AP) 効果範囲: 250

Snare効果時間: 1/1.25/1.5/1.75/2s

消費MN: 80/85/90/95/100CD: 18/16/14/12/10s Range: 900
つい最近nerfをくらったW
もともとは効果一律で2sだったのがレベルに応じてあがるように
案外火力も出るのであてにくいが当たれば火力は出る
このスネア時間のnerfが序盤地味にきいてたりそうでなかったり
E>Q>W>Rで案外バーストが出る

・E


Active: 対象の敵ユニットに4秒かけて魔法DMを与える。また命中した敵ユニットに、自身が与えるすべてのDMが増加するDebuff(4s)を付与する。
魔法DM: 50/80/110/140/170 (+1.0AP)
増加DM: 全ランクでスウェインが与えるダメージの20%
消費MN: 65/70/75/80/85 CD: 10s Range: 625
対象指定 : 「戦慄の怪鳥」は、「苦悶」でダメージを受けている敵を優先的に狙う
swainにおいての最重要スキル
基礎ダメージの低下かつダメージ上昇割合が一律で20%になったのであげるのは最後になったと思います
たんに20%ダメージを上昇させるデバフスキルになったのでダメージトレードでは少ししんどくなった印象が受けられます


・R


Toggle On: 巨大な怪鳥に変身する。その間は近くにいる敵ユニット5体(敵Championを優先)と自身の間にカラスが行き来し、カラス命中時に魔法DMを与え、同時にHPが回復する。HP回復量はミニオンには8/11/13(+0.03魔力)、Championに30/45/60(+0.1AP))となる。

魔法DM(1Hit毎): 50/70/90 (+0.2AP) 効果範囲: 700

毎秒消費MN: 25 + [5× 経過秒数] CD: 10s
ついばみ無効 : 小ガラスは、攻撃後1秒間は同じ対象を攻撃することができません

swainをswainたらしめてるskill
このスキルとによる圧倒的レーン維持能力
その反面swainが常にマナ不足になる理由にもなるskill
回復阻害が入っていなければHPミリのswainが中に半分以上にまでHPが戻ってるなんてこともしばしば
使用経過秒数が伸びれば伸びるほど使用マナも増えるのでそれも注意しなければならない
カラスを召喚する数が5体に増え、その代わりに同一対象へは1秒間のCDがつきました。序盤の回復量は結構増えたように感じます。終盤はわかりません。でも固定値になったのでAPをめちゃめちゃ高くしなくても回復量が少なくないのでわりといいんじゃないでしょうか

Eのダメージ増加デバフのおかげで実質APレーションは高めでQについても万が一相手が3秒くらってくれたのならAPレーション0.9とDoTダメージが多いので案外思ってたよりも火力がでるスキル構成なのではないでしょうか
アイテムビルド
swainにおいてコアビルドは2つある


この2つである マナ、HPの最大値を増やしつつ火力底上げの
無敵時間を利用してULTで再び前線に居座れるHPに戻すための

これらのアイテムは必須と言えるでしょう
しかし残りの4つは相手の状況や味方の構成次第でわりと柔軟に変えれると思っている
CDRが欲しい場合、相手に回復阻害をつけたい場合には
味方構成にCCが薄かったり相手にブリンク持ちが少ないときにはでAoEスローをばら撒ける
でセミタンクになれる
割合ダメージが欲しいときにはでAoE割合ダメージをばら撒ける
相手がハードCC構成やスロー持ちのチャンプが多いときはこれらも選択肢にはいってきます

といったようにわりと柔軟なビルドが組めるので色々な組み合わせを試してみるのも一興かもしれません

ならでいいと思います。
このアイテムは非常に面白いと思いますがつむとしたら靴を除いて3つ目とかになってくると思うので正直そのタイミングでつむのは微妙なんじゃないかなと思ったりもします。CDRが10%なにげについているのでこの3つで40%まで稼げることを考えたらありなのかもしれないですが個人的にはこっちでMRを稼いだほうが強いと思います。MRが必要ないくらいスノーボールできる状態、もしくは相手がALL ADであれば購入の余地ありって感じですかね

ポイント
試合の立ち回りに行く前に少しだけ前置きを

何度も書きましたがこのswainというchampは本当にCSを取るのが難しいです
なぜ難しいというとskillの構成の大体がDOTダメージだからです
他のchampに一つは備わってるであろうCSが確実に取れるskillがありません
なのでこのskillでいかにAAで取れない分のCSが取れるかがCSアップのキモです
後タワー下までpushされてレンジミニオンにもしを使ってしまうとタワーの攻撃で死んでしまってCSが全部取れなくなってしまうのでよっぽどのことがない限りそれは厳禁です

ここでCSをとるコツですが
基本的に前衛ミニオンはタワー2発+AA1発orQかE+AA1発で
後衛ミニオンはタワー1発+QかE+AA1発で取れるはずです
ULTの1回のダメージは序盤ならだいたいスキル1発分のダメージだったはずなのでそれも上手く活用しましょう
Qの仕様変更がきたので今までどおりQとタワー下で使うととれないCSがでてくるのでタワー下はQ+R+Wで一掃したほうがいいかもしれません
ただQが一番近いのから攻撃してくれるのでなれると今までどおりに運用できると思います




ファーストリコール

ファーストリコール時に購入したいのはこれですね
現状1100円で買えるのでコスパがよくなったと思います
ただ殺されて戻ったまたは1100円たまっていなかった場合にリコールした場合はこの優先順位で買いましょう
が2つあればパッシブも相まってよっぽどのことがない限りマナ不足にはなりません
立ち回り
レーンフェイズ
CSを落とさないようにAAとEでひたすらダメージ交換を
どうしてもレーンをpushされやすくなれるまでタワー下のCSはほぼ取れないのでなるべくpushされないようにひたすらミニオンにAA
Lv3or4になってスキルが3つ揃っててかつ相手のヘルスは60%以下ならkillチャンス
Q>E>WイグナイトでAA入れれば大体殺せます
ころせなくともあいての逃げる方向にWを敷いとけばあたらなくてもダメージトレードはかなり有利なはず
Lv6までに味方のgank込みでもいいでの頑張って1kill拾いたいとこ1kill拾えれば先行してLv6になれるはずなので
そこからはE>Q>R>W等で永遠と相手をいじめることができます(相手のgankが来なければ)
ハラスはQ+E+AAでやっていきましょう
EとQはほぼ同時に出るので現状のswainならかなり有利にハラスできると思います

メイジが相手の場合HP50%前後なら十分にkill範囲なので積極的にkillを狙いましょう
相手のjungが別のとこに見えていて確実にgankがこないタイミングであればWスタートも全然ありです
相手がCSをとりそうなタイミングで少し後ろ側か逃げる方向にWを敷いておけばWにあたればALL inでkill
もし前にでてきたらQ>E>AAで有利が取れるはずです

ここで気をつけたいのが相手のjungleのgankでswainはgank耐性が皆無に等しいので敵jungが来た場合ほとんど歩いて下がる他ありません
ここでチャンスなのが相手が甘えてダイブしてきたときにタワーを持ってるchampのほうにE>Wをすると逆にkillまであります
まぁなかなかそういう場面はないとは思いますが常に狙っておきましょう
gankがきたときにswainの命を救ってくれるのがおよびなので特にについてはgankがきたからといってすぐに使ってしまうと比較的よけられやすいskillなので安易に使ってしまうと死んでしまいます
落ち着いてまずは近い方の敵にを入れましょう

こちらのskill構成は対象指定即時発動2個に範囲AoEなので常に動きながら相手のskillをいかによけれるかが勝負のキモですね
パッシブが強化されたのでどんどんスキルを使っても問題ないようになったのでそれこそCT毎にEやQでハラスしていきましょう

Qにbuffがきたのでswainの欠点であったpush力がかなり改善されたように思えます。
Q上げをすることによって後衛ミニオンならばそのスキルだけで3匹殺せます。
ただ気をつけないといけないのがQの仕様上QあげをしているとどうしてもpushしがちになってしまうのでQを設置する場所やgankには常に注意しましょう


集団戦
レーンフェーズが終わりswainの真価が発揮されるのが集団戦です

と当てにくいですがの2種の強力なAoEskill
の相性により圧倒的carryへの圧力
とくに相手が等の機動力に乏しい相手ならによる圧倒的なプレッシャーが与えられます
なので集団戦で心がけることはイニシエートはできないのでその1歩後ろから相手carryに近づいては確実に当てましょうswain自身が育っていれば確実にゾーニングでき
最低でもができていればやんわりAoEをあたえつつ前線での時間稼ぎは確実にできるでしょう
がある場合はFlash INからの相手キャリーを確実に殺しましょう

ここでダメージ出す際の注意点として6.10以前のswainのスキルならばEが一番重要なスキルでダメージを稼ぐものだったのですが6.10以降はQ上げになってしまったのであの設置型のQをしっかり当てないとダメージはだせないです
そこで重要となってくるのがWをしっかり当てることが重要です
集団戦では味方のCCなどに合わせて相手のキャリーにしっかりWを当てるように心がけましょう
マッチアップ
マッチアップについて書こうと思いましたが絶対に無理なやつらくらいしか思いつかなかったのでそいつらだけ上げます



この辺はおそらくどうあがいても勝てないので対面にきたら諦めましょう

残りのマッチアップですがそれについてはわりと1キルとれたりスキルをよければどうにでもなると思います(多分)

ただ個人的にきついと思ったチャンプはこの辺りですかね

この項目は与太話だと思って参考程度にとどめといてください

害悪
最後に
最後になりますが初めてこういうビルドガイドを書いたことに加え日本語が不自由なので分かりにくい所が多々あったかと思いますが頑張って書きました

swain自体とてもニッチなpickなのですが私の一番得意かつ一番好きなchampなので需要はないとは思いますが書きました
私自身シーズン5ゴールドの雑魚なので参考にならないことの方が多いとは思いますが少しでも参考にしてもらい使ってもらえるとうれしいです

赤文字で変更が来た部分とそれについて思ったことを多少追記しました
まだまだ使ってないので間違ってることもあると思うので今後も追記していきたいと思います
現状一時期OPチャンプの仲間入りをはたしましたが度重なるnerfでそこまでOPではなくなったと思います
ULTのCD延長により前ほど気軽にULRを使えなくなりました
しかし現状ブリンクスキルをもっていないADCがはやっているのでまだまだ現役だと思います


このガイドを見て何か疑問等ある場合はツイッターのDMやコメントを残していただけると答えれる範囲で答えます


2016/05/04:メイジアップデートによる変更のため修正、加筆(主に赤文字部分)更新部分を赤文字から白文字に変更
2016/05/09:使ってみて細部(スキルのult&E欄)の感想追加
2016/5/19:スキルオーダーの変更(Q上げ推奨)、感想加筆を赤文字にで追加、メイジアップデート時に更新した赤文字部分を白文字に変更
2016/5/22:マスタリー欄の修正加筆
2016/9/5:気まぐれに更新(ファーストリコール部分及びマスタリー修正、加筆)、細かい部分修正、加筆
2017/5/07:本当に細部のみ修正(主にアイテムビルド)

執筆者

めぐです

LoL(NA/KR) ただの雑魚からfeederくらいにはなりました
映画/アメリカドラマ/アニメ/ネトゲ


コメント - 2件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:8c9fee0f
2016-10-18 19:13:13
ゴーストの可能性
2.
めぐです 登録済みユーザ
2016-10-20 03:47:01
>> 1
Midならありだと思います ただその場合序盤のキルポテンシャル、少数戦における影響は下がるので注意が必要です
Topだとフラッシュなしは考えられないのでなしだと思います

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!