ビルドガイド: ワーウィック - Warwick

ワーウィック: Goldまで駆け上がるWW!

執筆者: 花祭りキンドレッド最高 (最終更新日: 2020-10-07 18:59:20)

2,230   0

8
2
80%
トップページ > ビルドガイド検索 - ワーウィック > 【ビルドガイド】ワーウィック: Goldまで駆け上がるWW!
このガイドはバージョン 10.2.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
万年SilverからGoldに駆け上がるWWガイドです。
68試合勝率66%、直近25試合は勝率70%でGoldになれました。
ありがとうWWフォーエバーWW。
でも好きなのは花祭りキンドレッドです。かわいい。

【ポイント】
・実際に万年Silverが初Goldになれたガイドです。
・極力簡単に・難しく考えない・具体的に の3点を重視しています。
・プロや高レートのガイド・配信を見ても上がれない人の味方。
 私達(Silver)と、あの方々(ChallengerやDiamondの方)のゲームは、ちょっと違うと思います。
 同じく苦しんでいる方の助けになれば。
・配点の高い問題と低い問題というのがあって、それを抑えるのが大事だと思いました。

OPGGの切り抜きです。
合わないチャンプ使って苦労してた時期があるのがおわかりいただけると思います…。

ルーン

栄華
プレスアタック
凱旋
レジェンド: 迅速
最期の慈悲
不滅
ボーンアーマー
生気付与
攻撃速度 +9%
アダプティブフォース +10
物理防御 +5

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタート

1st リコール

コア(基本)

最終ビルド

更新履歴
2020/10/7 
 
 ・立ち回りを大幅改訂
 ・マッチアップ(レーンGank)を追加
長所と短所
の長所
- 1. 操作が簡単
- 2. 体がけっこう強い
- 3. で、チャンスに足が早くなり寄りやすい
- 4. CCもあるため、Lanerに依存せずGankを決めやすい し、Peelもできる

の短所
- 1. ブリンクがないので機動力がそんなにない( は気軽に使えない)
- 2. 抜きの本体は、足もそんなに早くないので等のKiteに弱い
- 3. がないとFarmが始まらないため、最初にコケると地獄
- 4. 体はけっこう強いが、超強いわけではない(とか無理)

スキルオーダー
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R


プロや高レートの人は を上げていますが、以下の理由で合いませんでした。
・肝心の殴り合いに弱くなり、タイマンで負けたりする。
・Gankや集団戦で威力が低く、肝心のKillが獲れない
・私達のレートでは味方は寄ってこないし、来ても遅いので重要なのは自分の戦闘力です。
 寄りには足が速いほうがいいのですが、事前に近寄っておくのが一番です。


Passive
殴れば回復します。
ヤバイ!と思った時には、の逃げ能力(ただの徒歩)ではどうせ逃げられません。
前のめりに殴り続けた方が生き残れます。
背中の傷は男の恥だって男塾かなんかで言ってた。

Q
AA> >AAするスキルです。
長押しでストーキングするオプションがついてます。
が、それが狙ってできればSilverにはいないはずなので、気にしなくていいです。
「あわよくば後ろに回りたい」、あるいは「まぁ回っても大丈夫」な時は長押ししてください。
後ろに回ったら敵陣に孤立する時とか、タワーにつれていかれる時は長押しNGです。

W
足が早くなります。
線が出たら何をしてようが必ずMAPを見て線を確認してください。
チャンスがあるならGankします。たとえMAPの反対側にいても結構間に合います。
HP減ってない敵にもActiveにすれば足が早くなります。

E
CC。一瞬固くなります。
殴り合う直前か、殴り合い始めた瞬間に押します。
狙って良いタイミングで固くなれれば苦労しないので、深く考えなくていいです。
相手もどうせすぐスキルバンバン押すので、それで良い感じになります。
見計らってスキル使ってくるような相手はSilverにはいません。

R
細くて当てるのが難しい。
これだけ要練習。私はARAMやプラクティスでめちゃくちゃ練習しました。
これを当てられるかどうかで、サイヤ人とクリリンぐらいの差が出ます。
コツは「横は判定がクソ狭い」のと「発動は案外遅い」のを意識する所です。
見られてると避けられます、「アンブッシュ!!!!イヤーッ!!!!」って感じで使うのがコツです。
一応ULTではありますが、逃げにも使えるので使う時は迷わないことです。ためらわないことさ!!
コンボ
覚えるコンボは少ないです。

AA> >AAです。
後は些事です。のタイミングとかどうでもいいです。
CDの度に使ってください。これは配点の低い問題です。
昔は私もこれを一生懸命気にしてましたが、Goldになるには些事です。
使いさえすればOK。

から入る時もAA> >AA。
で飛びついてから使います。(Gank時)

アイテムビルド
結論から言うと、アイテムビルドは「これでいつでもOK」というのはないです。
私はここを長く勘違いしてましたが、はコア以外全部自由です。
つまり、「どのアイテムはどういう時に積んで、今何が必要なのか?」
をちゃんと考える必要があります。

【スタート】

固定です。何も考えなくていいです。

【1stリコール】

ここも固定です。
何よりもまずです。
これがないと鳥やゴーレムを狩れません。

Farm負けすると勝負にならないので必須です。
通常はここから靴完成後、に行きます。
が、どうしようもなく腐ってた場合はで止めたまま防具に行きます。

【コア】
or) > > (or
ここからちょっと柔軟というか考える必要が出てきます。

順序はです。
密着しての殴り合いが多い()、またはバーストがやばい()、
単純に超痛い()やつにはこっちです。
そうでない相手にはでSlowをかけたほうが安定します。

靴も敵に合わせて選びます。
基本的には対面(敵JG)に合わせます。
ADなら、APならです。

が、敵JGがADでも、それ以外がAP(3以上)、CCが濃い、敵APが魔神召喚モードならにしています。
ADの場合はその逆です。
靴で積まなかったほうを次に積む防具にします。を買ったなら、次はMRアイテムです。

残りは全部状況によるアイテムです。
基本は残り枠全部防具にします。

【状況によるアイテム】

何もかも噛み合う素敵アイテム。固くなってダメージも出る。
を買った場合、私は大体次に買うのはこれです。
エフェクトがルパンっぽくてカッコイイのもGood。真っ赤な~。


回復量UPが噛み合う素敵アイテム。
基本はこっち。
相手にとかジワジワ系ダメージマンがいたらです。


ガイドだと推されてますが、個人的には微妙なアイテム。
無茶はしやすくなるのですが、そもそも無茶するから死ぬのであって、
そんな無茶するぐらいならしっかりADCをで守ってあげたほうが勝てます。
「次は勝負所の戦いがある!」と思った時にを買って、
その流れで買うような感じのアイテム。優先度低し。
敵のワンコンバーストマンが死ぬほど育ってて、どうやっても1回死ぬときはありかもです。
でもそういう時は味方がみんな蒸発するので勝ち目ないですし、気にしなくていいと思います。


重傷がほしい時、敵のADCがとっても育ってる、相手が2ADCとかそういう時に。
ただ、敵の持ちが「痛すぎてきつい」って時なら
こっちのほうが固くなります。
使い方はなんか周りにいっぱいいて当たりそうな時にポチ、か
してです。


 +  or みたいな感じです。
長引いたりして最後の枠を埋めるのがどっちか1つという感じ。

残りのアイテムは、上記を優先するため使う機会がないのでわかりません。
そのうち追加したいと思います。

立ち回り
【最序盤・Jungle1周目】
WWが狩れるのは、バフ・グロンプ・狼です。
鳥・ゴーレムはを買うまで触らなくていいです。
高レート配信の方は「Gank行く所がなければ食べて~」と言っていますが、やめましょう。

とかが入ってくると殺されます。
私はなしで鳥・ゴーレムに触ってプラスになったことがないです。
理想はGankですが、それも無理ならおとなしくリコールするか、敵のJG探すかしましょう。


・基本ルート
青→グロンプ→(狼)→赤です。
赤スタートなら、赤→(狼)→青→グロンプ。
狼を狩るかどうかは状況を見て。Gank優先したいなら飛ばします。
ほとんどの場合、Gankしないにしても狼はスキップしたほうがいいです。
最速LV3Gankがトレンド? なのかわかりませんが、まず相手JGはすぐGank来るからです。
自分がGankしないにしても、寄って様子見るだけでもかなり違います。

・カニ
2個めのバフを狩った後は、Gankかカニファイトします。
初動のカニを取れるかどうかは物凄く重要なので、もしレーンの方がここを見ていたら
可能な限りCS捨てても寄って欲しいです…。

JGの方は「基本味方はこない」と思って無理しないようにしましょう。
体寄せてくれてたらちょっと強気に行ってもいいです。
無理そうならさっさと反対側のカニ行きます。

・カニの後
この後まだにお金が足りないようなら、戻ってグロンプ→狼と狩り直します。
どうしても買えない時は一旦リコールしての素材を買いますが、
1回目のリコールでを買えない場合は大ゴケです。
しばらく無理せず、Farmして一息入れたほうがいいです。

・逃げルート
対面が無理ゲー()な時は逃げルートです。
青→赤→(狼)→グロンプです。
赤スタートなら赤→青→グロンプ→(狼)→Botカニへ。
かち合ったら負けそうな時、あるいはMidが貧弱()で
カニファイトが絶望的な時はこのルートです。

【序盤2周目以降】
Gankできそうな所がないか常に探します。
最優先はGankで、チャンスがないならFarm。
Farmは、無駄がないよう一筆書きでなぞるようにルートを取ると良いです。

・Gankのポイント
 敵のHPが半分くらいとか、HPが減ってる。
 敵がめっちゃPushしてて、味方のタワー下とかでイキイキしてる。
 Blinkなしチャンピオンがを落としている。
 
 こういうときは驚くほど簡単に刺さります、すぐ行きましょう。

・Gankチャンスがない時
Farmです。
Farmしながら敵の森をちょっと覗いたりして、敵のJGを探します。
敵の森の中にある交差点にを置けると味方が楽になります。
あとはMid脇の、川の中にある茂みですね。縦直線の茂みじゃなくて、飛び地みたいになってるやつです。
敵の森に入っていくなら早めにに変えます。

のObjecect
Object(ドラゴン、ヘラルド)を狩るのは、遅くはないですが別に早くもないと思います。
こっそりやるのは、敵JGがいないことが確定してる時だけにしましょう。

はBlinkがないので、仮に見つかって逃げる時は
になって結構キツいです。
なので、こういう確実な時にやるのが良いと思います。

 敵JGがTOPにいるのがわかってる(Gank中とか)
 敵のMid、Botがタワーに押し付けられてて絶対来ない。
 Gankに成功して敵のMid、Botがいない。
 味方がで、敵がとか余裕がある。

 とかは勘定に入れないほうがいいです。
 高レートの方はがあるからいける~、とかよくおっしゃってますが、
 あれは味方も高レートだからであって、Silverでやってもそうならないからです。

【中盤以降】
勝ってるなら、レーンをPushしてからちょっとずつ敵の森に入ります。
レーンをPushできていないなら、まずそこからです。何もかもPushする所から始まります。
Pushしてるレーナーがいるなら近くの森でFarmします。
負けてる時は序盤の延長です。

JG共通だと思いますが、この辺のポイントを押さえれば良いと思います。

・育ってるやつの近くにいる。
・まずPushしてから。
・ちょびっとずつ視界を取る。一気に奥まで行かない。
・Farmを疎かにしない。中盤から一気にCS落ちる人が多いです。
勝てるようになるポイント
これは自分なりに「これが大事だったんだ!」と思ったポイントです。

【プランを立てる(試合前)】
ゲーム全体のプランを立てるのは大事、と高レートの人が言っていますが、
これは基本どうでもいいです。その通りにまずいかないからです。
「味方のこいつが育てば、敵の誰が育とうがサモナーズリフトは滅びる」
というだけ気にすれば良いと思います、まずないですが。


【プランを立てる(試合中)】
重要なのは、「リコールの度のそのJungle周回分のプランを立てる」ことです。
どこのCampからスタートして、何々しつつどっち(Top,Bot)へ向かう、とか。
まっすぐ敵の森に直行して赤を奪って、それからBotを経由してGankして~とか。
スタートからゴールまでは何となく考えておきましょう。
で、なにか変化があれば臨機応変にプランを変えましょう。


【鉄則ルール】
大体に置いて鉄則のルールはこの3つです。
・敵のHPが減ってるなら、敵JGとのGankRTA勝負。負けるな走れ。でも視界がなかったら大体怪しいです。
・負けてるレーンには絶対に・何があっても・必ず・1億Pingされても・意地でも寄らない
・勝ってるレーンをひたすら介護する、とにかく勝ってるレーナーをコケさせない、自分も一緒に育つ。

レーン負ける人はヘタな人です。
ヘタな人は育てても勝ってくれません。
ドラゴン引換券かヘラルド引換券になれば十分です。
でCarry力があるとか、でCarry力があるとか、どうでもいいです。
CarryしてくれるはFeedしません。

意識して育てるんだよ、という方もいるかもしれませんが、
それができればSilverにはいないはずです。
できないことを考えるのはやめましょう。(自分に刺さる)
MidがGankチャンスで、自分が育つついでに育てられたらラッキー。そのぐらいでいいです。

勝手に勝ってくれてる素敵なレーンがあれば最優先するのはそこです。チャンピオンは何でもいいです。
げっへっへ、レーナーさん、ここはあっしに任せてくださいよ。
川はデワードしますし、お近くの森にも置いておきやしたよ、へへ。


【オブジェクトは最優先ではない】
これは長らく私が勘違いしてたポイントです。
配信者等の高レートの方はよく「オブジェクトが大事!」と言ってます。
確かに大事なんですが、それは「他のものを捨ててオブジェクトを獲れ」って意味ではないです。
オブジェクトは「優先」であって、「最優先」じゃないです。

じゃあなんなの、というと私の見つけた結論は
Objectの近くで敵を殺せば副産物として取れる(ときもある)もの、がObjectの正体です。
タワーもドラゴンもバロンもネクサスも全部そうです。
そに近くで敵を爆発四散させたらとれる(かも)、っていうものです。

華麗なマクロでどうとか、そういうのは私達には無理です。
Baronが湧くからBotを押して~みたいなのはまず無理なので、
MidとかTOPで敵を爆発四散させたら取れるものだと考えましょう。

Objectを取るために戦いを起こそう!
というのも、私達Silverのレートではできません。
相手がだから引きずりだそう、みたいな、
そういうのは上手い人達のゲームです。

Gankなり集団戦に勝って、かつ余裕があったら取ります。
敵が2人生き残っててみんな瀕死、とかだったらもうやめます。
無理すると大体自分が爆発四散するからです。

そんな苦労の割に、私達のレートでは劇的に効果があるか? というと無いように思います。
ドラゴン取ったからって、私達のレートのレーナーは急に
「ドラゴン効果で対面に勝ったぞ!」とかはしてくれません。
(高レートはしてくれるんでしょうか? わかりません)

ということで、「Objectの近くで敵を爆発四散させたらついでに取れる」
がObjectの正体、と思います。

「ドラゴン取る!ドラゴン取る!アイエエー!!」のままだとBronzeという感じ。
「敵をぶっ殺すぞ!イヤーッ!!!」→「あ、ドラゴンあるやん」がSilverで、
「ドラゴンがある。じゃまずはBotかMidでアンブッシュ!!!!!!イヤーッ!!!」がGoldという印象です。
これができるようになると勝てるようになる、と思います。

※追記
データサイトを各種見たのですが、私は結構Object取ってる方みたいです。

ドラゴン:平均2(TOP7%) @YOURGG
タワー:平均1.2(TOP7%) @YOURGG
ヘラルド:獲得率85% @リーグオブグラフ

が、これは別に「Object取ってるから勝ってる」わけじゃないと思います。
Gankしまくってたくさん倒してるので、ついでにObjectが取れてる、という感じです。
とにかく常に血を求めて彷徨ってます。(


【レーナーの言うことは聞かなくて良い】
レーナーの方には怒られるかもしれません。
が、レーナーの言うことは基本的に正しくないので、聞かなくていいです。
多分、彼らはあくまで自分のレーンの視点でゲームを見てるからだと思います。

MAP全体を見て、どうやって試合に勝っていこう?
というのはJGしか考えてないので、部分(自分のレーン)的な正解でしかないことを
言われている、ように感じます。

FarmしつつGankを狙う、Gankを狙いつつオブジェクトも取る。
自分で考えたプランを最優先しましょう。
負けるのはだいたい、レーナーに振り回されてプラン通りに動けない時です。

「No Gank!」とかチャットがうるさかったらミュートしましょう。
味方は基本的にチャットで有益なことはいいません。
なぜなら同じ銀色動物園の仲間だからです。
?ピンがうるさいようならPingもミュートしましょう。

仮に正しいことを言ったとしても、人の意見聞いて勝ったり負けたりしても自分は成長しません。
自分が成長するのが一番です。
ただ、微妙な勝てるかどうかとか、殺せるかどうかの判断みたいなのは
実際にダメージトレードしてるレーナーのほうが正しく判断してくれると思います。

【まず自分が育とう!】
重要なのは、まず自分が対面よりも確実に育つことです。
JGは常にMAPの全ての場所に影響を及ぼすことができますが、
レーナーができるのは自分のレーンだけです。
適切にTPしたりRoamしてくれるような人はSilverにはいません。
(たまにいますけど超レアです)

自分が育つためにGankして、運が良ければついでに育った味方レーナーが
対面をぼこぼこにしたりRoamしてくれたりする。してくれたらラッキー。
そういうものです。自分で育って勝ちにいかないと運ゲーになります。

JGはとにかく忙しくて、時間との戦いのRoleです。
効率の悪い行動を取れば取るほど対面に負けていきます。


【FarmとGankの配分】
個人的にはこれが一番重要なポイントです。
どれくらいFarmして、どれくらいGankすればいいのか?
具体的に書いてあるガイドが全然なくて、長年苦しみました。
「状況による」からなんだと思いますが。

答えは「分間CS5.5前後」です。
10分時点で50~60CSくらい。
最序盤(5分、6分とか)はGankしたりするので分間4~5CSくらいになってもいいです。
これに足りないならFarmしますし、足りてるならGank重視します。

Goldになるまでに戦ってきた対面のJGの方を見ると、
分間5CSを切ってる方も結構います。
20分時点で、だいたい私とはLVで1.5。
装備で完成品1つか素材2個分くらい差ついてることが多いです。

プロやChallengerの方は分間7CS取ってますが、
それをやると私の場合はFarmばかりになってGankできなくなるので素直に落としました。
これだけ取ってればFarmは十分です。後はそれ以外のところを磨きましょう。
本当にこれは大事だと思うので、できていない人は是非意識してみてください。
ガイドでこういうのも何ですが、何のチャンピオン使ってもこれが一番重要だと思いました。
秘蔵のスケベフォルダに「仕事用」って名前つけるぐらい重要です。

【Midを押すのって実はあんまり強くない】
Mid1stを取れるとMAPが真っ暗になるのですごく強いのですが、
Midを押すというのはあんまり強くないです。
Midのインヒビターをとっても、体感バロンもドラゴンも楽にならないし、
Splitが有利になったりもしないです。多分、どこにでも近いからだと思います。
極力1stタワーを取った後は、BotかTopを攻めましょう。

JGの仕事は、味方がレーンを押してくれる間にその横の森をチェックすることです。
一人で行くと死ぬので慎重にやって、視界を取りながらいきましょう。
「ウワーッ!!!!」と思ったら、迷わずその瞬間「ハァーッ!!!!!」
って感じで後ろに飛んで逃げて下さい。死ぬよりましです。

【何事もまずレーンを押してから】
すべての道はPushに通ず…。
よくわかりませんが、中盤以降は何をするにもまずPushしてからです。
Pushできてない場合は全てそこから始めてください。
敵の森に入るとか、そういうのは全部Pushしてからです。

【欲張らない】
まだいける!!!は爆発四散フラグです。
勝っても余力があるうちにリコールしておきましょう。
オブジェクト連続ゲットだぜヒャッハァアアアアア!!!!
みたいなことするとまず爆発四散します。

マッチアップ(JG)
【YOU BAN】


銀色動物園の仲間たちは試合を終わらせられません。
自分の関与しない所で、見えてるがトコトコ歩いてきて
平然とGankを食らうのが味方です。
これが育つとどうにもならないのに、出現率が高いのでBANします。

【きつい】

前2つは、よりFarmが早いのに殴り勝てない無理無理かたつむりです。
は特に目があったらで一生Slowかけられて殺されます。
とにかくかち合わないように気をつけながら、Gankを狙いつつFarmする基本線しかないです。

は序盤からめちゃめちゃGankしてくるか、
こちらのゴーレムに入ってくる確率が高いので、読んでCounterできるとすごく楽になります。
は時間と共に強くなるのをでは中々止められません。
レーナーが味方優勢なら、敵の森に入って1周目でKillを狙いましょう。
味方レーナーが序盤弱いなら無理なので、が育つ前に勝てるよう頑張りましょう。

【普通】

可もなく不可もないです。
こいつらは逃げられるので殺し切るのは大変です。
無理しないようにしましょう。を覚えるまでは
よっぽど上手く入らないとKiteされるので勝てませんが、平地で見つめ合って距離のある状態でファイッ!
とかしなければお互いスルーすることになるはずです。スルーしたほうが効率いいです。

は序盤殴り合わなければいいだけなので、ルートずらせば何とでもなります。
後は普通に、イーブン以上で殴り合いを始めれば勝てるラインナップ。

【有利】

いわゆるアサシン系です。
は殴り合いも強く、があるのでアサシンには強いです。
で追撃もヨシ!相性良いです。

後は戦ったら追加します。
マッチアップ(レーンGank)
【TOP編】
【無理】



 LV6以降はもう絶対勝てません、で1対1にされますが、
 JGがTOPに1対1で勝てるわけないので絶対ムリです。
 を避けられても多分普通に殴り負けると思います。
 
 最序盤にGankしてコカす、というのがいいとは聞きますが…。
 私のやり方が悪いのか最序盤Gank→復活をGank、とやっても
 結構すぐ復活して、1対1にされると簡単に殺されるので触りたくないチャンピオンです。


 最序盤はまぁ簡単にGankして殺せるのですが、まず前に出てこない。
 LV6になったら2対1でまとめて殺されるのでやめましょう、無理です。
 を外せばいけるとは聞きますが、Gankもなしに吐いてくれることは稀なのか
 まず持ってるのでGankしたくないです。


 消えるから無理。
 レーナーのスキルで何とかできるならいってもいいと思います、とか。
 コレ育つと本当に試合終わってしまうので、Gankを刺すというよりは
 のLane付近でしっかり視界を取ってRoamさせない、というのが効いてるように思います。
 勝てるときは毎回コレです。

【普通】


可もなく不可もなく。
味方TOPがよっぽど草食とかでない限りは、フツーにGankすればフツーに刺さります。
ただ、どれもLV6以降でLV差とかあるとULTでワンパンとか、結構あっさり殺されるので危険です。
個人的に完成のタイミング(2コア)って、
めちゃくちゃもろくて弱いように感じます。(他チャンピオンとのパワースパイクのせいかもしれませんが)

なので、火力高い相手にはイキらないほうがいいです。
があっても、とかで結構簡単に蒸発します。
LV同じぐらい育ってるとかだったらいいと思います。
は本当に腕次第、上手い人だと本当に無理無理かたつむりですが、
そこまで上手いはまだ1回しか会ったこと無いので、とりあえずここ。

【簡単】


上手く言えませんが、共通しているのはで何とかなるタイプ。
と思います。

例えばは<で逃げたりspell=Jax,E>でスタンしますが、
があって同じようなことできますし、
があるので逃がすこともないです。

も同じ感じです。
相手の逃げ性能よりの追撃性能のほうが高いのかな?
多分そうだと思います。


【MID編】
【無理】


だいたいTOPと傾向似てますね。
レーンが短いので、無茶苦茶逃げるやつとかは無理です。
タワー下につれていかれて死ぬことが多いです。
強いて言えば、序盤に逃げスキルを吐いた所をGankするぐらいでしょうか。
もこっちかも、ワンコンで結構蒸発します…。

【普通】


そんなに固くないしそんなに逃げないやつら。
普通って感じです。2v2になると味方Mid次第ではかなりキツいので、マッチアップ次第。
はスペックを見るとには辛そうなんですが、
実際にゲーム内でGankしてみると特に苦労しないので不思議な感じです。
Eが効いてるのかな? よくわかりません。
別レーンGank中にで飛んでこられるとめちゃくちゃ厳しいので、
極力こいつをGankしたほうがいいと思います。

【簡単】


Assasin系とか。
多分中の人の問題もある気がするんですが、暇さえあれば仕掛けてるので
けっこう逃げスキルがCD中っていうことが多いです。
ちょっとMid脇とかで待ってればすぐ仕掛けるので、刺しやすいと思います。

も似たような性質のはずなんですが、私が出会うのは
全然そんなことない人ばっかりで刺さらないです、人によるかも…。

があるので、対Assasinは
かどっちか入ればワンコンでキルまで持っていけます。
ソロキルとかで育ってたら無理です。


【BOT編】
【無理】


コレは本当に無理です。
全部にはきついです。
普段の「Gankいけるライン」に更にプラスαして計算したほうがいいです。
「ここまで押してたら普段ならGankするけど、相手だからもうちょっと押してから」とか。
味方のSUPがCC強いやつとかならいいと思いますが、そうでなければまず刺さらないと思って良いです。


後は思いついたら追加します。

執筆者

花祭りキンドレッド最高



コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!