ビルドガイド: ベイガー - Veigar

ベイガー: ベイガーOTP 金策+節約=勝利 型

執筆者: CS落とした (最終更新日: 2022-06-13 21:21:57)

222   0

3
3
50%
トップページ > ビルドガイド検索 - ベイガー > 【ビルドガイド】ベイガー: ベイガーOTP 金策+節約=勝利 型
人生初めてのビルドガイドです!
僕の友達にベイガーを普及するため、書かせていただきました。

いろんなベイガーを楽しんで遊んできましたが、個人的に使用者が少なく、
勝率もかなり悪くないという、安定型のビルドを紹介していきます。

勝ちたい人も、楽しみたい人も是非使ってください!

ps.僕はあまり強くありません。最高ランクはプラチナ3です。

わかりやすいまとめ方が、わからないので他のページを参考にさせていただいております。

ルーン

天啓
ファーストストライク
パーフェクトタイミング
先行投資
宇宙の英知
覇道
追い打ち
巧妙な賞金首狩り
スキルヘイスト +8
アダプティブフォース +9
物理防御 +6

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


これっぽいな~♪

ファーストリコール

こういうのでいいんだよこういうので

慣れない言葉をもう一度描いて~♪

タンク削るの気持ちよすぎだろ~♪

実はビルド幅が広いです。

最終ビルド

お品書き
1.  長所短所

2.  ルーン

3.  サモスぺ

4.  ビルドの選択

5.  試合の運び方

6.  感謝の言葉
長所と短所
※ 作者はショタ好きです。

長所
言わずもがな最強のパッシブスキル。
によるキャッチ性能、少数戦、集団戦の強さ。
ミクロを鍛えることができる。
超可愛い。強がりだけど実力があるショタ。

短所
<やめれ。<餌やん。 ブリンクがない。
<のび太さんのエッチ!<お前の力(下着)使わせてもらうぜ! フォーカスされたらすぐ落ちる。
<大丈夫!勝てるよ!<**** 後半になるまで、味方のメンタルケアが必要。
ルーン解説
従来のプレデター型は解説がしっかりとした解説があるのでここでは触れません。

『今回のビルドの要であり、非常に面白いルーン』
・敵に影響を与えると、5ゴールドを獲得し 与えたダメージに応じて追加ダメージとゴールドを獲得する。
・メイジ、アサシン系統に通常攻撃を入れるだけで、5ゴールド+3ゴールドを獲得することができ、
・マナ管理が必要な序盤へのハラスに明確な意味が生まれてきます。
の為にもお金を稼ぐことは大切です。
・1コア時点でのフルコンボを入れるだけで約50Gを追加で獲得することができ、2コアへの足掛かりにもなります。

『腐ることがなく、ポテンシャル自体は1000Gレベル。』
・初心者の方の中には、が苦手な人もいますが、使いこなせるようになると、めっちゃ生き残れるようになります。
などのウルトを無効化させる。
などのウルト効果中に発動することで楽になる。
・ゾーニャを購入することが多いので、素材としてもゴールドを浮かせることができてGood。

『損するように見えて、最強のルーン。』
・借金ができるようになるという、唯一無二の効果を持ちます。
・ファーストリコールでが買えないとかなりつらいので積みます。
が買えたとしても、がないとガンクを裁くのが難しいので全然これでOK。

『防衛手段を回しやすく。』
にブリンク能力がないということが世界ができる前から知れ渡っています。
・そんなベイガーのは生きる上での生命線です。クールダウンが早く戻ってくるのは最強なんです。
が素早くアクティブするのも素晴らしいところです。

サブルーン

『ミリの残しを許さない』
・非常に僅かな追加ダメージを与えるルーンです。ベイガーとの相性を気にする人もいますが、
だけではなく、でも発動するので使いやすいです。との相性も悪くないです。

『ポテンシャルだけならTOPクラス』
・スキルヘイストを序盤から獲得することができ、を置くことが生き残る秘訣でもあります。
・中盤以降は、を回しやすくすることができます。

候補
生存能力とレーン維持能力及びトレード強化。全然あり。
アサシン対策及び味方援護力強化。
中盤安定度向上、スノーポール付き。
集団戦でのマナ切れ対策及びキャッチされにくくなる。

ステータスシャード オススメ度
魔力 ★★★ 後半の魔力の価値は低下しますが、序盤と中盤に必要。(195G)
ヘイスト ★★★ 序盤から後半まで腐ることがなく、かなりの影響力がある。(213G)
物理防御力 ★★★ 対面に応じて入れ替える。基本がコレ。(100G)
魔法防御力 ★★☆ 臨機応変に対応してけ~♪ (144G)
最大体力 ★★☆ 正直OTP用。後半の金額的には〇。(40G~373G)
攻撃速度 ★☆☆ 序盤に押し切らないと、負ける対面の際だけ。(250G)
サモナースペル
メインスペル
基本的にはこれです。
★★★ テレポート:ナーフを受けていますが、序盤の復帰には影響ありません。
★★★ フラッシュ:唯一のブリンク手段です。通常スキルにも類似品を下さい。マジでぇえええ
正直なところ、これ以外の組み合わせは、基本的にやめた方がいい

候補スペル
★★☆ - 反射神経さえあれば、全然ありなスペルです。
★☆☆ - ならワンチャン持ってもいいですが、そこまでです。
★☆☆ - ダメージに関しては、ベイガーの性質上必要性がないです。
★☆☆ - アサシン相手ならギリギリアリです。でもTPの方が安定します。
★☆☆ - アサシン相手ならギリギリアリです。でもTPの方が安定します。
★☆☆ - 好きなら…

使わないスペル ☆☆☆ - 貴重なスタックをどうして無駄にするんですか?
ビルドの選択
【初手】 序盤耐えることが大切です。

★★★ - 慣れたら、基本これ。マナ管理がめちゃくちゃ楽になる。
★★★ - 序盤なら、約最大HPの1/4を回復することができる。
★★☆ - 慣れるまでは、これでOK。ファーストストライクとの相性も良好。
★☆☆ - ガリオ対面の場合のみオススメ。

【ファーストリコール-1200G以上の場合】 先行投資とファーストストライクで完成を早めます。

★★★ - 必須。序盤から中盤まで非常に活躍する。
★★★ - 攻守に優れており、買っておいて損はない。
★★☆ - ジャングラーに張り付かれている場合。
★☆☆ - 2回目のブルーバフを貰える状況でキルに握っているのなら。
★☆☆ - キルを複数持っている時やお金がある時。デスしやすいキャラなので相性はそこまで。

【ファーストリコール-1200G以下の場合】 序盤が辛いので仕方ありません。

★★★ - マナ回復効果に目が行きがちですが、体力も増加するのです。
★★★- ガンクを避けやすく、逃げやすくなります。
★★☆ - ロストチャプターの素材です。
★☆☆ - 複数キルを持っている対面の場合のみ。
★☆☆ - 全レーン負けていて、スノーボールできない時の最後の手段。
★☆☆ - 対面の場合個人的にオススメ。ワンコンされなくなる。

【ミシック】 ロストチャプターを最大限に活用する為に、あとから作る場合もあります。

★★★ -基本はこれを買います。を使ってから発動することで確実に当てることができる。↓詳しく
・発動効果が、氷結 100+(30%AP)のダメージを全体に更に、スロウ(スネア)効果が付いており、を非常に当てやすくなります。
・このアイテムの為に、を積んでいるといっても過言ではありません。
★★☆ - 敵にタンクなどが複数人いる場合にオススメ。
★★☆ - アサシンとの対面が慣れてない人にオススメ。
☆☆☆ - 自分のスコアが0/10/0 味方のJGが10/0/0 ならオススメ。

【基本的なレジェンダリー】
★★★ - 最も相性が良いアイテム。↓詳しく
・魔力+120、魔力の合計値を35%増加する。この効果に、が乗ると…お分かりいただけましたか?(ニチャ)

★★★ - 生存能力を大幅に増加させるアイテム。アサシンがいなくてもあり。↓詳しく
・固有時停止:2.5秒間、自身を無敵にする能力は、スキルを防ぐ以外にもスキルクールダウンを2.5秒安全に進めることもできる。
等等割と誰にでも刺さる。

★★☆ - マナの量に応じて魔力が上昇し、マナ消費で体力を回復することができる。↓詳しく
・このアイテムを購入すると、などを購入すると魔力も上昇させることができる。

【選択肢に入るレジェンダリー】

★★☆ - サステイン(回復能力)持ちが複数人いる場合、オススメ。
★★☆ - 体力と魔力を増加しつつ、超タンクがいる場合、オススメ。
★★☆ - 敵チームが魔法防御をあまり購入してない際にオススメ。or
★★☆ - 敵チームが魔法防御をモリモリ購入している場合にオススメ。
★☆☆ - ウマいフック使いがいる場合にオススメ。
★☆☆ - ワンコン後にキャッチされやすい相手の場合にオススメ。or
★☆☆ - じゃない時にワンチャン。
★☆☆ - を購入しており、相手にアサシンが多い場合オススメ。
☆☆☆ - 通常攻撃するくらいなら、スキル撃て。バックドアを狙う際にブーツをこれにするのあり。
スキル解説
<♡

【スキルオーダー】
・ベイガーは味方のジャングラーによって最初のスキルオーダーを変えることをオススメします。

ファーム型JGのLv3:Q→E→Q
・序盤のトレード以外でWを使う機会は基本的にはありません。Qのレベルを上げて確実にCSをとり、ショートトレードを制しましょう。
・味方のJGが等※キンドレッドの場合マーク回収優先する際は、↓の物を使う。

ガンク 型JGのLv3:Q→E→W
・序盤のガンクが来る場合、スキルが少ないのは致命的です。
・味方のJGが

偉大なる悪の力
・敵チャンピオンにスキルを当てる毎に1スタック、敵チャンピオンキル/アシスト毎に5スタック増加し、1スタック毎に魔力が1増加する。
・魔力は1 につき 21.75G の価値があります。前衛ミニオンを倒すと20G貰えますが、スタックはそれよりも価値が高いのです
・つまり、全てのCSを落とさず、ハラスを的確に行うことができれば、無類の強さを発揮します
・更に、このスタックは永遠に増加します。試合時間が60:00を超えるあたりからはADCをでワンパンできることでしょう。


イーヴィルストライク
指定方向に一度だけ敵ユニットを貫通する攻撃を放つ。魔法ダメージを与える。
・ベイガーのメインスキルであり、ファームスキルでもあります。
・以前のパッチにより、マナコストが低下し使いやすさが大きく上昇しました。
基本的には、このスキルでCSを取っていきます。なら敵にQを当てるだけで、1(21.75G)+5G+約8G を序盤から獲得できます。
忘れてはいけないことですが、極力QでCSを食べて、大砲は必ずQで食べて下さい。


ダークマター
1.25秒後に暗黒物質を降らし、魔法ダメージを与える。
・このスキルの解説がメインとなります。
・非常に使いやすく、実はよりもベイガーのことを守ってくれるスキルです。
・このスキルは非常に当てにくく、雑に使ってはいけません。大切なのはいかに当てやすい状況を作るかです。
で囲んでを撃つのはあまりよくありません。冷静な相手には簡単に避けられてしまいます。
・基本的にはを撃ってからで囲むのが正解です。相手が避けようとしたところにの壁を出します。
・他にも、からなどもおすすめです。を混ぜても非常に〇です。
・このスキルは視界を確保することができます。レーン担当している際は、サイドレーンに定期的にWを撃つことで、
を発見しやすくなります。
・小技としましては、相手のラプターにWを撃つことで相手のJGルートを把握することができます。
・アサシン等を相手にする際最も大切なことはこのスキルを当てることです。
・先ほど話した通り、雑使うと避けられてします為、飛びつきブリンクなどの着地点(着地と同時)にスキルを出すと基本的に命中します
・他にも、タンク系JG相手なら、自分に重ねてを撃つだけで相手を削ることができます。
・発動してもとは違い、だけなら相手が仕掛けてくる可能性は極めて低いのでガンガン使いましょう。


イベントホライズン
魔法陣を呼び出し、縁に触れた敵ユニットにスタンを与える。
・ベイガーの貴重な自己防衛スキルであり、集団戦に強い所以でもある最強のスキルです。
・性能面だけで言えば、アルティメットスキルレベルのポテンシャルがあり、それを序盤から使えるのはこのキャラの特権です。
・がむしゃらに使うと相手に仕掛ける隙を与えてします為、基本的に温存することとなります。
・特に、相手がアサシンの際などは、こちらから仕掛けることは極めて困難です。
・JGのガンク合わせを行う際に、で捕まえることが可能ならそれに越したことはありませんが、
・もし、敵が手練れの場合あえて、を先に使っておくことをオススメします。のないベイガーは、
・相手にとってには美味しそうなに見えています。自己防衛できないなどただのです。
<行くでござる。 <ニゲナァ! <流れをカエルゼェ!を使ってくれるでしょう。
・そこに味方のJG <イックゥ!! が参戦すればほぼ確実に倒すことができます。


メテオバースト
敵チャンピオンに魔法DMを与える。アルティメットスキル
・敵の減少体力に応じて追加ダメージがスキルですので、自ずとコンボの最後に使われることが多いスキルです。
・このスキルで覚えていただきたい点は、このスキルが対象指定であるという点です。
・確実に敵を仕留めた際、フラッシュを吐いてない際は、別のスキルでも倒せる状況だとしてもを使うことが大切です。
試合の運び方
○序盤
ベイガーは序盤弱いです。最弱とは言いませんが、きついことは確かです。
慣れるまでは、とにかくでCSを取りつつ、で敵を牽制することをオススメします。
今回解説したルーンの場合、敵ミニオン(ひん死)と相手チャンピョンを同時に狙撃することを意識してください

仕掛けることは割と得意ですが、上の方で解説した通り、がなくなると自己防衛ができないので、
基本的にはガンクを待ちます。来ないときは、軽くピングを出しながら、レーン戦をこなします。

〇中盤
レベル6を先行できた場合、どんな相手でも基本的に仕掛けてOKです。
があるベイガーはかなり強く、他のスキルを叩き込むことができれば、基本的に刈り取れます。

ここからは、対面に応じて動きを変えるべきです。

敵がアサシンの場合、などの場合はレーンを自分のタワー付近で固め、
敵がローム(他のレーンに遊びに行くこと)をしそうになったら、すぐにピングを出し、裏の方から寄ることが大切です。

敵がブリンクを持たないメイジの場合、などの場合は基本ワースですので、
普通にレーン戦をこなしてもよし、レーンをプッシュしてロームするのもありです。

敵がの場合は、全力でレーンを押しまくります。ロームさせたら味方が大変です。

〇後半
さあ!ベイガーの強い時間が始まりました!
さえ作ることができれば、もう怖い物なんてありません!
ガンガン戦闘を起こしてキルを稼いでいきましょう!

〇終盤
魔力が1000を超え、最高に気持ちい時間帯ですが、慢心はいけません。
ここで死んでしまうと、チームが崩壊してします場合もありますので、極力死なないようにダメージを出していきましょう。
感謝の言葉
ここまで読んでくださりありがとうございました!!
初めてこのような記事を書かせていただきましたが、非常に楽しかったです。
是非、皆様もベイガーを使ってLoLを楽しんでいきましょう!

また、私文章作成能力及び語彙力が欠如しておりますので、非常に読みにくい文章となってしまっていることを、
心よりお詫び申し上げます。
また、誤字や修正点、説明してほしい点は、コメント欄よりお願いします

それでは、皆様のご活躍を願っております。

しがないただのベイガー使いより。 < have a nice day!

執筆者

CS落とした



コメント 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!