ビルドガイド: ガレン - Garen

ガレン: 【中上級者向け】ガレンガイド タワーバキバキガレン刃牙(握撃)編

執筆者: RScarlet (最終更新日: 2024-03-12 18:00:41)

267   0

1
4
80%
トップページ > ビルドガイド検索 - ガレン > 【ビルドガイド】ガレン: 【中上級者向け】ガレンガイド タワーバキバキガレン刃牙(握撃)編
ガレンのビルドガイド 全部無視してタワーを折りまくる握撃編
主にトップで使います。
端的にまとめてます。わからないところがあればコメントで書いてくれると追加します。
ルーンシャードはアダプティブ/HPスケール/HPスケール
質問の際はログイン済みユーザーのみ返信します。
ちなみに刃牙はミリ知らです。

ルーン

不滅
不死者の握撃
打ちこわし
息継ぎ
超成長
天啓
先行投資
宇宙の英知
アダプティブフォース +9
魔法防御 +8
魔法防御 +8

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


必須

防具(これだけでOK)

強いので積む

ワンチャンアリ

最終ビルド

目次
1. 自己紹介
2.「なんで握撃なんだよ」って人のためのルーン解説
3. 長所と短所
4. サモスペ
5. スキル
イントロダクション
主のガレン愛:

ガレン100万マスタリー
2024/3/7現在1036000

ルーンもビルドも多岐多彩
1. 征服者(トップミッド)
2. 握撃(トップ)
3. フェイズラッシュ(トップミッド)
4. フリート(ボット、対ヴェインとTF)
5. プレデター(ジャングル)
6. ファーストストライク(トップの一部マッチアップ)
今回は2の握撃ビルドです。今後いろんなビルドを紹介していきます。
「なんで握撃なんだよ」って人のためのルーン解説
この記事から見始めた人は「征服者じゃねぇのかよ」って突っ込むかもしれません。
結論から言うと「征服者、および栄華ルーンはガレンと相性が悪い」ので「相性のいい不滅をメインにする」だけです。
(以下海外ガレン使いの話をだいたいパクってます)

征服者
栄華ルーンの中で2番目にガレンと相性がいいルーン。
ガレンはE→Qでトレードを終えるショートトレードチャンピオンなのに、ロングトレード向けの征服者は合いません。
対面が、こちらのロングトレード1回で死んでしまうティーモならまだしも、
「E!Q!12スタックで3回か4回くらいAAした!」→それで終わり。とても向いているとは言えません。
これがリヴェンとかなら話は別です。圧倒的コンボ中にAAも混ぜたりして征服者を最大限生かせるロングトレードが可能なので。

凱旋
レーン戦を助けてくれるルーンでもないし、HPを回復したところでタワーダイブの生還率が上がるだけ。
しかも現環境ジャングラーがトップにいることも多いですし、そのまま死ぬこともざらにあります。
相手を倒して、ようやっと20Gと少しのHP回復。レーン戦でキルを狙いづらいガレンにとってはいらない子なのに、これ以外が論外なせいで仕方なく選ぶハメになります。

強靭
はっきり言いましょう。強靭がなくてもCC耐性は事足ります。
ステラックはだいたい積みますし、WにもCC耐性がありますし、それでもきつかったらウィッツエンドでいいです。
なんなら血脈のほうがあってます。HPも増えますし、体力も回復しますし。
迅速はハルブレの回転速度を上げるかもしれませんが、不滅でいいです。Eの回転数も増えません。

背水の陣
ガレンのレーン戦での戦い方にまったくマッチしていません。
ショートトレードして、HPを回復して、そしてまたショートトレード。HP減らないじゃん。減らないなら意味ないじゃん。
ちなみにRに追加ダメージは乗りません。
慈悲は、逆にHP40%以下ならRでトドメを刺すのでこっちも意味がないです。

さぁ、ここで不滅を見てみましょう。

不死者の握撃
握撃はHPを恒久的に増やしてくれるルーンです。
HPが増えるとどうなるか?
・単純に固くなる
Wのシールドが増える
打ちこわしのダメージが上がる
ハルブレイカーのダメージが上がる
ステラックのシールドが増える
握撃自体のダメージも上がる
(・一応だいたいの防具の効果も上がる)

すごい、いいことづくめですね。
近接で殴り合うことの多いトップガレンにはうってつけです。

打ちこわし
ぶっ壊れルーンです。
「100+最大体力の35%」
例えば体力が4000あったとします。
すると、100+4000*0.35=1500の追加ダメージが入ります。CDは40秒。
これとハルブレを合わせると、タワーが溶けます。文字通り。

息継ぎ
レーン戦を確実なものにするためのルーンです。
フィジカルに自信があるニキは心身調整でもOKです。でも私は息継ぎが好き。

超成長
ミニオン倒してるだけでHPが増えていきます。握撃と同じようなメリットがあるので積まなきゃ損。


ここまで見てきて、これでも栄華を使いたいと思いますか?

一緒にタワー折ろっか☆

長所と短所
(ガレン自体の長所と短所は征服者編ができたらそちらで書きます。)

長所
1. ガレンにとってきつい、レーン戦を楽にしてくれる(系列ルーンも相まって耐えやすい)
2. サブルーンの選択肢が多い(栄華征服者だとだいたいサブルーンが不滅なので天啓や魔道が選びづらい)
3. タワー折りがアホ早い(ハルブレと打ちこわしを強化するルーン設定)

短所
1. ない。完璧。
2. 強いて言うならEが弱い。でも握撃のときのEはただの物理防御低下ツールなのでどうでもいい。
3. Eが弱いので集団戦は微妙。味方との構成を考えて、4v5でも耐えれるかどうかチェックを。
サモナースペル
が候補にあがります。

基本

ショートトレードしたらロングトレードを強いられて勝てない相手

対面自信ニキ

戦い方
スキル上げは基本はQ→W→E。
Q最大化→W3まで→E4まで→W45→E5、といったこともたまにします。でも特になにも考えずQ→W→EでOKです。

とにかく握撃を回収しまくって、HPを増やしましょう。
相手のHPと同じくらいならいったん回復。パッシブ息継ぎドランシールドのトリプルサステインで差をつけていきましょう。
みたいな遠距離対面の場合は、を最大限活用するため、8秒ごとに1発攻撃を受けながらCSを取ると、体力を減らさずレーン戦ができます。

レーン戦が終わったら、オブジェクトの反対側で、ひたすらタワーを折りまくりましょう。味方がオブジェクトを取りやすくなるように立ち回っていきましょう。
ランク: BANするチャンピオン
14.5になり、ヴェインやTFといった暴れトップレンジドが軒並みナーフを食らったので、だいぶやりやすくなりました。
現在のBAN対象は、スプリットプッシュでも集団戦でも勝てないカミールか、単純にウザ過ぎるヴェインでOKです。
なんかよくわかんないけど2人が味方にBANされてたときはカルマでOKです。

執筆者

RScarlet

いつもぐるぐる回っているガレンOTP。マスタリー1位を目指している。
マスタリー 1036000P(2024/3/7 95位)


コメント 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!