ビルドガイド: ルシアン - Lucian

ルシアン: WTF AP LUCIAN

執筆者: Ezreal Is Mine (最終更新日: 2016-03-21 23:11:50)

1,965   1

10
2
83%
トップページ > ビルドガイド検索 - ルシアン > 【ビルドガイド】ルシアン: WTF AP LUCIAN
このガイドはバージョン 6.5.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 魔法防御貫通の印(III) 魔法防御貫通 +0.87
    x 9
  • 魔力の紋(III) 魔力 +1.19
    x 9
  • 魔力の章(III) 魔力 +0.59
    x 9
  • 魔力の神髄(III) 魔力 +4.95
    x 1
  • クールダウン短縮の神髄(III) クールダウン -2.5%
    x 2

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタート

シチュエーション

最終ビルド

イントロダクション
はじめに。
AP とかなにが強いの!と思う方がいると思います。
どこが強いかと言いますと、"バースト"が半端ないです。
「は。元々ADCの がAPでバースト出せるとでも?」と思ったそこのあなた!APでバーストがでちゃうんです。
にはAPレシオがあります。
基本的に で勝てます。
詳しいバーストの説明はこの後行います。
長所と短所
長所
- 1. 動けるMageとして活躍できる
- 2.バーストが半端ない
- 3.強めのPokeができる
- 4.上手く育てた場合リスペクトがたくさんもらえる

短所
- 1. バーストを出すためのスキルのCDが地味に長い
- 2. 柔らかいのでassasinに弱い
- 3.腐ったらなにもできない
- 4.味方にボロクソ言われる
サモナースペル
ここに選択したサモナースペルの説明を書きます。以下、サンプルです。
========


これがなければ始まらない。当たり前。


Midならよく持つよねって事で。わんちゃんでもあり。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R


序盤このPassiveがあることでCSを取ったりハラスがかなり楽になる。
と相性が抜群。


正直いらない。
ただ を積むと のPassiveが発動するのでないよりはまし程度になる。


ダメージを出すためのメインスキル。これを打つことででかいダメージが出る。
を積んだらバンバン打ちましょう。


これがあることで動けるMageとして役に立てる。Gank対策、追いかける、逃げる、どれにでも使えるので必須。
さらに を使うとCDが下がるのでかなりイイ。


これでPokeやタワーに閉じ込める、バーストを出すなどこれもまたいろいろできる。
Wave Clearに使ってもイイカモ。
ビルド

これがないと が意味なくなります。
AAにAPダメージが乗るのはかなりでかいので初手に積みましょう。

は序盤のダメージが結構痛いのでPoke用に買っておきましょう。

はSpell BladeでAPが乗るので殴り合いなどに凄く強いです。

はAP底上げのために積みましょう。場合によってはこれじゃなく、他のを積んでもいいでしょう。

がかなり当てやすくなるので積みましょう。さらにこれがあることで、
HPをくれるので、少しはAssasinに強いでしょう。

これは自分好みで などに変えるといいでしょう。
私がおすすめするのは です。

あとは対面がADだったら 。APだったら 。それだけに限らず、
だったら など場面に応じてビルドは変えるといいでしょう。
レーニング
レーニングは、せっかくRangedなので、Passiveにプレイします。
あまり殴り合いはせずに行きましょう。ですが相手がダメージ交換をしてくるようであれば を上手く使って交換しましょう。
Passiveにプレイをすると基本的にLaneはフリーズします。ここでハラスをします。
相手がCSを取る瞬間に を当てていくなど上手くハラスをします。
これによって相手の体力は4割程度削れるでしょう。
相手の動きをしっかり観察してWardをどこに刺したのかを見て、Junglerを呼びましょう。
Junglerが来てくれるようであれば で敵の前に入っていき、 は使わず、 を使って戦闘を仕掛けに行きましょう。
Junglerが入ってきたら でとどめです。
があった場合は も使ってKillしましょう。
これでLaneは勝ったも同然でしょう。忘れていけないのはRoamと調子に乗らないことです。
次にまたレーニングが始まったら、相手の逃げるスキル(例 )を使ったのをしっかり確認して、
で入っていき、AA→ →AA→ →AA→ で瞬殺です。
上手くCSの差がつけられていた場合は、 でGGです。
Roamも でタブルキル!!
集団戦
集団戦の動きについてです。
集団戦はにらめっこしてる場合、 を溜めつつ をバンバン放っていきましょう。
もし、相手の柔らかいCarryがへまをして前に出てきたり、味方の などがGrabしてくれた場合は でGGです。
ぐちゃぐちゃな集団戦の場合は を上手く使ってカイトしながらKillを狙っていきましょう。
とにかく、 で柔らかいのは大抵Killできます。 の存在は忘れましょう。
最後に。
ここまで見てくださってありがとうございます。
覚えといて欲しいのは、 は忘れて、 のバーストです。
これを覚えられたら君も一丁前のAP Lucian使いです。
GL!!

執筆者

Ezreal Is Mine

Ezは私のものだ。


コメント - 1件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:386734ec
2016-10-06 22:45:15
めっちゃ強い楽しすぎるわw

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!