ビルドガイド: アニビア - Anivia

アニビア: レーンの覇者アニヴィア

執筆者: anchobi 0505 (最終更新日: 2017-01-22 09:08:36)

4,794   0

12
6
67%
トップページ > ビルドガイド検索 - アニビア > 【ビルドガイド】アニビア: レーンの覇者アニヴィア
このガイドはバージョン 7.2.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
※ ビルドガイドの概要を簡潔に表現下さい。ビルドガイドの上部に表示されます。
※ このテキストエリアを空欄にした場合は、表示されません。
※ この説明文を削除し、下記内容例を参考に記述してみてください。

【内容例】
・選択したチャンピオンの簡単な説明
・このガイドが効果を発揮する場面や、他のガイドと違う特徴
・ティーモから閲覧者へのアドバイス

ルーン

  • 魔法防御貫通の印(III) 魔法防御貫通 +0.87
    x 9
  • 伸びゆく魔法防御の紋(III) Lv毎に魔法防御 +0.16(Lv18で +3)
    x 6
  • 伸びゆくクールダウン短縮の紋(III) Lv毎にクールダウン -0.09%(Lv18で -1.67%)
    x 3
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 魔力の神髄(III) 魔力 +4.95
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
2/5
3/5
0/5
0/5
0/5
5/5
3/5
2/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


starting item

first recall

-

-

最終ビルド

スキルオーダーの補足
また、R>E>W>Qという順であげる人がいますが、利点はあまりわかりません。ただ、アニヴィアが終盤失速すると言われてるのはEQを上げ切ったあとは非攻撃スキルであるWしか残ってない為という点もあるので、 やはりR>E>Q>Wが安定すると思います
 ただ一つ上げるとしたら、Wをlv5まで上げるとかなりの長さになるため序盤でチームとして有利を作れている場合に限り、集団戦でかなり有利に働くのではないでしょうか それを踏まえたうえで自分の好きなように上げるといいと思います(投げやり)
長所と短所
長所
- 1. lv1,2からの火力のでるスキル構成
- 2.1キルとってからのスノーボール性能
- 3.Wの汎用性の高さ(敵分断、逃げ道を塞ぐ、視界確保)

短所
- 1. やわらかい
- 2. 逃げ性能がない
- 3.Ultを下手に使うとすぐマナ切れを起こす
サモナースペル


これによりlv2キルが狙え、そうでなくともアニヴィア自身の火力とigniteで相手がAllinしづらくなる


安定のフラッシュ。これがあることで助かる場合や、これを使って相手を殺す場面は多くある。


このビルドではキルを狙っているため採用はしていないが、レーン維持能力の向上、カウンターGank等割と使いやすいスペル
 また死ぬ直前に使うことで卵となった状態でTPすることが可能(もちろん相手にCC止められるが)

スキル


このパッシブのおかげで生存率が高くなり、レーンで死ににくい 特に低レベル時はAllinで負けても卵は割られずに生き返ることができる


主力スキルその1 これを当てれるかどうかでアニヴィアの強さは決まると言っても過言ではない
通過時と破裂時の2回判定があるのでできるだけ狙っていこう lv1の時に上手くハラスできるとlv2キルにつなげられる


たかが壁されど壁 ただの壁と侮るな たしかにブリンクですり抜けられるしレベルが低いと壁も短い
しかしこれを上手く使えばQを確実に当て、キルを取ることが可能となる 
 例)相手とそれなりに離れている場合:RWEQE  
          これはまずRのスローでWのレンジに入れたあとすぐさまWを使いR内に閉じ込めるそうすると相手はスロー+逃げ道が限られるためQが当たりやすくなり、上手く時間を考えて使えばEを2回も当てられる  これに成功すれば相手を6割は減らせるため相手は一気に前に出にくくなる

言わずと知れた主力スキルその2 QorRのデバフ状態の相手に使うことで火力が2倍になる QEだけで最大APレシオ2.0となるため非常にでかい
 レンジが短いのが欠点だが、それを補ってあまりある火力。


変更によってERのお手軽ハラスはできなくなったが依然主力スキル 
 ・自分が不利な相手や負けてるときはプッシュするためだけに使って相手がミニオンを喰ってるときにロームしよう(基本レーンきつい相手は   プッシュは遅い) 相手もプッシュが早い場合はjgに助けてもらえることを祈ろう
 ・自分が有利もしくは相手がBlinkを持ってない場合は積極的にハラスしていこう  やり方としては現在はRが最大にならないとEの威力が増加しないため、RWE(Rを相手の下もしくは手前に置いて、Wで相手の進行方向を防ぐ。 こうすることでRが最大になるまでの時間を稼ぐことができるためEの追加ダメが出る)でハラスをする(この後にQEも挟めたらBest)
アイテム
このビルドではGA(ガーディアンエンジェル)を積んでいるが、これは別に積まなくてもいい
この枠は試合状況に応じて変える枠だ
 例えば相手にAPが多い場合…
          この場合はこのあたりを積むといい

あとどうして涙じゃなくてRoAを積むのかという点だが… これは正直どっちでもいいと思う
 個人的にRoAの方が好きなのとこれのパッシブがなかなか強いと思うからだ
  ただこのアクティブも強力だと思うからこれは好みで好きな方を選べばいいと思う。
プロでも分かれてるし、両方積むという人もいる。 (もしかしたら筆者がわかってないだけで理由はあるのかもしれないが)

執筆者

anchobi 0505



コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!