ビルドガイド: タリヤ - Taliyah

タリヤ: 【6.19】実はまだ強い!太眉タリヤちゃん

執筆者: ちぇすと (最終更新日: 2016-09-29 22:42:32)

3,113   0

16
4
80%
トップページ > ビルドガイド検索 - タリヤ > 【ビルドガイド】タリヤ: 【6.19】実はまだ強い!太眉タリヤちゃん
このガイドはバージョン 6.19.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 魔法防御貫通の印(III) 魔法防御貫通 +0.87
    x 9
  • 伸びゆくクールダウン短縮の紋(III) Lv毎にクールダウン -0.09%(Lv18で -1.67%)
    x 6
  • 魔力の紋(III) 魔力 +1.19
    x 3
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 魔力の神髄(III) 魔力 +4.95
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


初手

最終ビルド

はじめに
タリヤは度重なるバフをうけ、プロに注目され、パッチ6.18でQのミニオンへの追加ダメージが削除され、また、Eのダメージが下がるという激ナーフをされました。

その影響で現在(6.19)でのタリヤの勝率は44%というこいつらと並ぶミッドの四天王となりました。

しかし、タリヤをちゃんと使いこなせば強いということを伝えたくてこのガイド書きたいとおもいました。
長所と短所
長所
- 1. Qによる動きながらのポーク
- 2.Wによる予想以上のダメージ
- 3.PassiveとRによるローム力
- 4.クリセプをもったときの永久スロー

短所
- 1. とってもやわらかい
- 2. ガンクに弱い
サモナースペル
ここに選択したサモナースペルの説明を書きます。
========


逃げにも攻めにも使えるスキル。
これによりQがあてやすくなったり、ロームの成功率が格段にあがる。


安定のフラッシュ。これがあることで助かる場合や、これを使って相手を殺す場面は多くある。


が相手にいるときには持ちたいが、を持てばどうにかなるので筆者はあまり持たない。


対面がといった懐にもぐり込んでくるやっかいなアサシンのときに持つ。これで逆に返り討ちにもできる。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

R>Q>E>Wでとっていく。
lv2でのスキルオーダーは、正直WでもEでもたいして変わらない。
状況にあわせてとっていこう。


Passive
意外とこのパッシブはつよかったりする。
このパッシブのおかげでタリヤのロームがつよかったり、レーン復帰がはやくなる。
なるべく壁側をあるき、パッシブ発動を意識しよう。



動きながら岩を飛ばすスキル。CDが 10/8.5/7/5.5/4sと、序盤は長い。
6.18まではこれでウェーブクリアが余裕だったが、今はあまりミニオンに対してダメージがでないので注意。

このスキルを使うと床に円ができ、その中では岩が一発しか発射されず、あまりダメージが出ない。
敵を殺せる!というときに岩が一発しかでなくて悲しいことにならないように注意しよう。
その円の中ではタリヤの移動速度があがるので、ガンクが逃げやすくなったり、敵のスキルをかわすことが楽になったりする。

また、クリセプを買うと相手に永久的にスローをあたえることができる。



指定した方向に敵をノックバックすることができる。
使い方はランブルのRと同じ感じで、クセがあるので注意。

このスキルは意外とレンジが長く、油断している相手をWコンボで大ダメージをあたえることができる。



ボコボコの岩を出す。
この上で相手がブリンクを使うと岩が爆発して結構なダメージになる。
バカなは勝手に死んでいく。



最強ロームULT。
このULTの使い方によってタリヤの真の力が発揮される。
壁ができるまでに時間がかかるので、敵がぎりぎり逃げきれないところに壁を作ろう。
ジャングル内での戦闘のときに相手を分断させたり、味方を救ったりなど、使い方はいろいろある。

自分の位置もみて使わないと味方が閉じ込められてしますこともある。

また、スキルレベル1のときのレンジが3000しかなく、頼りなかったりする。
ビルド
初手はで安定。


最初はを目指す。
タリヤは非常に柔らかく、マナが枯渇しやすいのでマッチしている。

相手がの場合には途中にを挟んでにいこう。この場合はは買わなくてよい。


2つ目の武器はかならずを買おう。
このアイテムを買うと相手にスローをあたえることができるので、Qが一発でもあたるとキルまで持ってけることがある。
また、ヘルスもあがるのもマッチしている。


3つ目の武器はを目指そう。
タリヤはスキルが回れば回るほど強いので、CD20%はかなりでかい。


4つ目の武器はを買おう。
との相性がよく、タンクを相手にすることが多くなってくるので、これも必須。
ヘルスがあがるのもよい。


5つ目からは自分で考えて積んでいこう。
相手のAPが育っているとき、多い時にはを積んだり、
ADが育っているとき、多い時にはを積んだりすると、
ルーン、マスタリー合わせてCDが45%になるので、スキルの回転がものすごくはやくなる。
火力で押し切れる、というときにはでボコボコにしてやろう。
タンクが多すぎてやばいというときにはを積むとよい。



靴はが候補に挙げられます。

を基本的に積みます。単純に火力あげになるでしょう。

でも全然ありだと思います。CDがほしいときとかに。
レーニング
基本的にタリヤはレーンでソロキルを狙うことは難しいです。
意識することはCSをきっちりとること、相手にキルを与えないことです。

それと、全体的に序盤のスキルのCDが激長いので一つのスキルを使ったあとは隙になってしまうので、スキルの連発は避けましょう。

<Lv1>
タリヤのQ5発あては、ほかのどのキャラの1スキルよりも強いです。
5発当てていきたいですが、そんなことができる相手はそうそういません。
なので、基本的にファームです。
前衛ミニオンを狩り終ったあとに、Qを使ってハラスをしていきましょう。


<lv2>
を取ります。
相手がやたら前に出てくるような相手にはWでお仕置きをしましょう。
は相手がミニオンを盾にしていたり、のようなブリンクを使ってくる相手の時にとりましょう。
また、Eはタワー下でのCSをとるときに、メイジミニオンに対して死なない程度にダメージを与えるので、CSをとりやすくなります。


<lv3>
タリヤのパワースパイクの一つです。
WEコンボが打てるようになります。
は相手がCSをとる瞬間に使えば、簡単にあたり、ゴリゴリ削ることができます。
WEのコンボを2回当てればキルはできます。
しかし、マナ消費が激しいので、普通にQハラスをしていてください。
絶対に当たる、殺せるとゆうときに使ってください。


<lv4~6>
タリヤは逃げ性能が薄く、ガンクに弱いです。
それに相手のスキルハラスが強くなってきて、自分の体力が減ってきているかもしれないです。
その時はミニオンにWEなどを使ってリコールしましょう。

決して無理をしてソロキルを狙わないでください。


<lv7~>
パパッとロームに行きたいところですが、今のタリヤにウェーブクリア性能はあまりありません。
WEを使えばすぐですが、リスクも高いです。
相手の隙をみてミニオンを一掃し、トップなりボットなりにロームにいきましょう。
押されているレーンにいくのが普通ですが、フラッシュがなかったりブリンクがない相手のところにいくとほぼ決まります。

また、味方のjgがカウンターガンクを食らっていたりしているときにはすぐに飛んでいきましょう。
マップをみることが重要です。
集団戦
順調にファーム、ボットへのロームが決まっていれば、のおかげで硬くて火力が出るようになっているでしょう。

また、とタリヤの相性は抜群で、強烈なスローを連続的にあたえることができます。

タリヤの集団戦はQひたすら打つことです。
レンジが1000で、動きながら使えるので非常に強力です。
それに一回でも当たればスローが入るので、相手のmidやadcに当たった時にはWEで追撃してあげましょう。

また、相手がタワー下、自分がタワー下のときにWEを使えば相手を引きずり出せます。


相手のタンクに張り付かれることもよくあるとおもいますが、自分がを使いながらQでスローを与え続けると、追いつかれない上に相手の体力がなくなり、逆に返り討ちにできます。


の使い方もまた、集団戦では重要です。
味方に合わせて森から相手の逃げ道をふさぐように使ったり、
相手のチャンピオンが孤立するように使ったり、
ドラゴン、バロンを狩っているときに閉じ込めたり、
集団戦のど真ん中に使って敵を分けたり(味方も分かれるので状況をみて)と、非常に多く使い方があります。

ですがどれもリスクが高かったり、味方から文句を言われる可能性だってあります。
なのでRの使い方は気を付けよう。
最後に
初ガイドなので、見づらくなってしまったかもしれません。
けど、タリヤの勝率だけみて使うのをやめたりしてほしくないから書きました。

このキャラは試合を動かすことが簡単にできるので、ランクが上がらなくて困っている人に使ってもらいたいです。

僕はタリヤでプラチナ帯を勝ち抜いてダイヤモンドまで初めてきました。

また、バフ予定なので今から始めておくのもいいとおもいます!

おかしなところあったらコメントください。

執筆者

ちぇすと

S4 Silver・S5 Gold・S6 Diamond4です。
基本的にタリヤをメインで使っています。


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!