ビルドガイド: タリヤ - Taliyah

タリヤ: [7.12]序中盤のサモナーズリフトを動き回ろう!嵐乗りタリヤ

執筆者: Axes (最終更新日: 2017-06-20 01:33:41)

5,340   0

10
1
91%
トップページ > ビルドガイド検索 - タリヤ > 【ビルドガイド】タリヤ: [7.12]序中盤のサモナーズリフトを動き回ろう!嵐乗りタリヤ
このガイドはバージョン 7.12.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
ルーン改定前のビルドのため、ルーン情報が存在しません
序中盤の有利がとても大事な最近のメタで、Taliyahはメタに適したpickだと思います。
 以前まではが用いられていましたが、最近各プロリーグではが採用されています。
 を採用したビルドガイドがなかったので作成しました。拙い点も多々あると思いますが、少しでもを使う人が増えてくれたら幸いです。

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


Start items

1st recall

コア

状況によって

最終ビルド

イントロダクション



1度は競技シーンから見られなくなりましたが、最近を持って戻ってきたタリヤのビルドガイドです。
があるので序中盤のほぼ全ての少数戦に参加できます。
序中盤が大事な最近のメタで、とてもいいピックになってると思うので是非このガイドや他の有志の方々によるガイドを読んで使ってみてください。
長所と短所

の長所
- 1.全スキルがAoEで、高いpush能力
- 2. PassiveRによるroam性能の高さ
- 3. のslowによるchase/kite能力
- 4. Rの使い方次第で状況をひっくり返すことができる

の短所
- 1. 同じ場所での戦闘が苦手
- 2. Rを誤ると味方が孤立してしまう
- 3. (声は)かわいい(見た目は…フレヨルドタリヤ買いましょう)
サモナースペル

攻守両方役に立つスペル。を無理矢理当てたり、食らっては行けないスキル(など)を避けるのに重宝します。

 
ととても相性が良いです、少し前にnerfされましたがならとりあえず持っておけばいいと思います。
Bot,Topへのgankやその他集団戦、少数戦に素早く参加できますし、を当てる時はもちろん、Fakerのように迫り来るスキルを避けまくることも可能です(できない)。


アサシンやバーストに優れたチャンピオンの時に持ちましょう。移動速度30%低下がchaseやkiteに使えるので地味に相性いいと思います。


対面倒してどんどんsnowballしたい人は持つとキルが取りやすくなります。またなどの時には持つと回復阻害することができます。


対面がだったり、敵にがいる時など、敵のCCが濃い場合は持つことを考えてください。
のRは解除できません、場合によってはの購入を考えてください。


難しい選択でなかなか見ないけどどうしても欲しければ
マスタリー
or
一択です。
oror
は好みです、お好きな方を選んでください。
はサイドレーンへgankしたときなどには有効ですが、レーンが弱くなってしまうのでオススメはしません。
or
この二つも好みでいいと思います、一応今回はにしています。
oror
は他メイジに比べてHealthが高くなるbuildですし、chase/kiteしながら一方的にダメージを与えるのが強みなのでがオススメです。
or
今回のビルドガイドの趣旨の一つが寄りの早さということでにしています。
でも構いません。
or
好みでどうぞ。私はのほうが好きです。
or
どちらも強力ですが、ダメージを優先してに3、に2振っています。
or
MRpenを優先してに振っています。
or
ここがミソ、にしました。
はTaliyahのダメージ源であるQを当てるのを手助けするためDPSが上がり、chase/kite性能の向上にもつながります。Qがとても当てやすくなるので一度試してみて下さい。
もちろんバーストが期待できるでも悪くないと思います。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R
push能力を上げてroamを狙っていきたいので最初はQから。
WとEに関してはEの方がCDの恩恵が得られるのでEにしています。

Passive
のroam性能の高さの要因。壁だけでなくタワーやインヒビターでも適用されます。
レーンに帰るときなど移動するときには壁際を移動するように意識しましょう。

Q
とても大事なスキル。全弾当てると結構なダメージが出ます。さらにAoE(範囲攻撃)なのでpushも早いです。
ただし、一度使うと使った地点が一定時間(CDR40%だと72秒)加工された地面に変わり、1発のみになります。
その代わりに加工された地面上だとMS(移動速度)が増加したり、マナコストが半分かえってきます。CS取るときなどに便利です。
闇雲に使うと肝心な時に火力が出せなくなるので適度に考えて使ってください。

W
指定地点をノックアップ、ノックバックするスキル。キャストがViktorのEやRumbleのR同様少し独特なので誤発しないように練習しましょう。後述する付近では敵を壁の反対側から持ってくることもできます。発動までにすこし時間がかかります。
E
設置した時と4秒後、または敵がE上でダッシュしたりWに当たった時に魔法ダメージを与えます。
詠唱してから少し経ってから発動するので注意してください。

R
の一番の魅力と言っても差し支えないスキル。壁を作ります。詠唱後再び詠唱するとも壁に乗って移動します。
(たまに失敗して悲しそうな顔してるタリヤを見ます
ちなみに壁の上に乗ってる時に移動すると降りたい場所に降りれます。また、ダメージを喰らうと自動的に降ります。
使い方次第で何でもできます。BotやTopに壁を作ってgankしたり、敵を分断したり、タワーと敵の間に壁を作ってタワーを折りに行ったり、バロン前に壁を作ってバロンピット内にいるdebuffを受けている敵を袋叩きにしたり、とても強力です。
ですが一歩間違えると味方を殺しかねないので考えて使いましょう。
コンボ
のコンボで重要なのがlv3から使えるW→Eです。
このコンボはなしでもかなりのダメージが出ます。

スキル説明の際にも書きましたが、どちらも詠唱から発動までにラグがあります。
先にEを発動してしまうと、敵はWを警戒してしまいます。
しかしWを先に発動してからEを打つと、敵にWがあたった瞬間にEのダメージも与えることができます。
覚えておいて絶対に損しないので是非使ってみて下さい。
アイテムビルド
[スタートアイテム]

定番なのでこれ以外のスタートはあまり考えなくていいと思います。

[1st recall後]
or
正直なところ好みだと思います。gankが怖いときはHealthがもらえる、サステインが欲しかったり強気にどんどんスタック貯めたい人はでもいいと思います。の自動効果はnerfで重複不可になったので以前ほどMana持ちはよくないです。どうしてもMana持ちを優先したければマスタリーをに振れば多少改善します。

寄りの早さが序中盤のには大事なので、早めに買っておきましょう。
対面がなどの時にはを買うと耐えやすくなります。

[初手]
or
これも難しいです。CDR20%+αを取るかHealth+slowのActiveを取るか。
ガンガン攻めて試合を動かすなら、耐久とslowのActiveが欲しければで。

最近ちらほら初手も見かけます。相手のAPやCCがキツければ十分ありえると思います。

[靴]
基本はでいいと思います。敵のCCが濃い、MRが欲しいときは
敵がall ADだったりしたらでも悪くないと思います。

[コア]

仕様変更によってあまり積まれなくなってしまいましたが、にはとても合っています。攻めにも逃げにも役立つので早めにほしいです。


Healthももらえて固定のMRpenももらえます。固定なのでMRを積んでないADCやMageSupportなどにめちゃくちゃダメージ出ます。

[状況によって]

MR積まれ始めるころには

CCが濃い、敵APが痛いときに

snowballしたら積みましょう

(死ななければ)実質コスパ最高

バースト欲しいときに、MSもうれしい
Ultの使い方
Rはアイデア次第で多くのことができます。


いろんな人のを見て真似てみましょう!

執筆者

Axes

LoLはSeason6から始めました。よくMidとTopにいます。


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!