ビルドガイド: ナー - Gnar

ナー: gnar! kada!

執筆者: esssential69 (最終更新日: 2016-03-12 00:54:46)

8,031   0

21
4
84%
トップページ > ビルドガイド検索 - ナー > 【ビルドガイド】ナー: gnar! kada!
このガイドはバージョン 6.5.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 攻撃力の印(III) 攻撃力 +0.95
    x 9
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 9
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 攻撃速度の神髄(III) 攻撃速度 +4.5%
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム

その他の防具

くればー以外の武器

他のスタートアイテム

最終ビルド

イントロダクション
最近 に浮気してtop行っちゃってます。やっぱりあいつらの方が簡単で強いね()
それでも!僕は! を使うのを!辞めない!
ああでもやっぱり はいいわぁ・・・やっぱみんなこっち使おうよ。

はtopをメインとする数少ないrangechampです。
についてですが、fighterと比べ基礎healthなど耐久力がかなり低いです。なので他のfighterたちと異なりtopではダメージ交換は極力行わず一方的にダメージを与えるchampです。相手がダメージを与えようとして来たところを回避して反撃できるかが重要です。 といったskillfighterはいかにスキルを避けるかがカギとなり、 などは敵のAAの射程に入らずにダメージを与えられるかが大事です。敵からダメージを受けても追撃されないよう下がりながらも最低限のダメージを与えることができると良いです。
mini形態で敵を削りmega形態でワンコンするといった流れが主です。(Lv6以降)laneでのワンコンですがmini形態でrageゲージが100になったとき でミニオンを踏み2回のジャンプで敵の元へ行き、 で壁ドン→megaの でstan+ダメージ→megaの で岩投げ、そしてが発動、といった感じです。ultとWの間、WとQの間にAAを挟むこともできます。
Runeとマスタリーですが、青Runeは対面がADならCDRを入れるといいです。 による安全なファームがさらに可能になります。マスタリーは で3回攻撃するのでというのもありますが何よりも序盤のCDRを補いたいというのがあります。
を積む人もいますが序盤のhealthが紙なので個人的にを押します。ただは後半になると輝くので選択肢の一つに入れてもいいかもしれません。それににするとresolveにマスタリーをふれるので序盤の柔らかさを少しですが補うことができます。

※アイテムbuildの進め方
スタートアイテムについてですが の場合laneにおいていかに のlifeSteeleを生かせるかです。有利なlaneはこれでいいでしょう。 はAAによるlifeSteeleの余裕がなく赤ポーションを少し多めに持ちたいときにいいでしょう。また に早めに向かえることも大きいです。
はかなりlaneを安定させることができます。5秒ごとにhealthを6回復できるのでジワジワしたダメージ交換が予想されるlaneでは役に立つでしょう。 を持っても敵がダメージをベコベコ出してきて耐えられないといったときにいいです。 につなげることができます。ただし スタートをするということはかなりきつい相手なので極力無理はしないでおきましょう。
でスタートしたとき、このRuneだとCSがかなり取りづらいと思います。紫に少しADを入れて調整できるといいですね。

1stリコールで買うべきは こいつのpassiveと によるMSの上昇はlaneにおいてかなりの強みだ、敵のスキルを避けつつAAとQをぶち込めるぞ。
ただし1stリコールまででlaneが不利だと感じたなら無理をせずtankへ直行だ。 を持てば張り付いてダメージを出してくる対面が相手でも最低限の固さと火力があるぞ。しかし は最後の最後にはあまり良いとは言えないから最終的には売り飛ばしたほうがいいだろう。
そして を持った後だが、対面がtankなら を目指す。こいつのpassiveで敵のarmorを低減させ の割合ダメを与えればtankどもは虫の息だ、存分にkillが狙える。
もしも対面がfighterなどの時は への直行はせずにいったん で止める。
そこから を積むんだ。こいつのpassiveのスタックがあればMSが上がるから更に敵のスキルを避けやすくなるぞ。
が完成したら へ向かおう。
他に対面がAPをメインとしたチャンプの時は もしくは を積む。killが狙えそうなら 、farmを強いられそうなら と行くのがいいだろう。
それからは敵のADCやADJGが育っているなら APMIDやAPJGが育っていれば もしくは を目指すといった具合だ。
以外の武器に関してだが のMS上昇のpassiveが と被るので一緒に積むのはおすすめしない、高いし。でも弱くはないよ。mana以外のステータスは優秀だろう。 も正直いいとは言えない。しかし は敵のタンクに対して がダメージを出さなければならないときに強いと言える。 の割合とのコンボは強いけどやはり序盤から中盤にかけてはhealthの増える がいいと言える。 はかなり優秀だ。なんといっても の段階で止めても十分強いし がかなり安い。対APlane戦の強い味方。 が強いというより が強いと言った方が正しいかも。 は個人的にかなりいいと思う。AAにslowがつくことで のslowとのコンボでまず敵を逃がさない。またblinkを持たない敵との引き撃ちで非常に助かる。そしてhealthが伸びる所も大きい。 が対面の時によくお世話になっています。ただ最近 が流行り始めて激おこ。でももちろん 相手だとしても積むと積まないとじゃかなり違ってきます。最近 が流行っていますがこれに関しては相手が持ったら持つというようにしましょう。相手が2つ持っててこっちが1つなどといった状態になると厳しいです。healthが増えないのは痛いですがARとMRが60上昇は強いです。2つ目の防具で積むのがよいでしょう。
チャンピオンの相性
こいつはかなり無理って対面を記載します。
もちろんtopにくる対面のうちで。
gnarを対象指定してブリンク出来る奴はきついって覚えておけばいいと思います。

なんか最近たまにtopにくる意味わからん奴、 で殴らせてもらえずAP強い、普通にワンコンくらう。


自分のレートだと結構BANされるからあんまり見ないけどrangeの上火力高すぎてやばい。


最近見ない、序盤弱い者同士だけど ほうが防御紙だからね。でもlv6で を使ってミニオンを削って で近づいてもう一回 って感じに出来ない なら勝てると思う。


→AA→ が発動、4割ほど持っていかれる。集団戦も向こうのほうが仕事しやすい。 してるこいつを できたらプレモルうまし。戦うならタワー下で頑張ってファーム、初手tankへ。


相手のハンドスキルにも左右されるけど草むらからのAAすら結構痛い、 のスタックに注目してたまりそうなら無理せず下がろう。序盤がかなり辛いから防具が1個できるまではビビりながらファームしよう。


^v^fuckin teemo on duty! お手上げ対面、 が完成してCS差がなければ勝てるけど完成までに殺されるかCS腐らせられる。


プッシュ速いし に捕まると辛い。


がないと死ぬ。Lv1で敵が とってたら危険。Lv1、2で をとってもいいかと。

こいつら以外でtopに来る奴は余裕もしくはハンドスキル次第だと思います。
長所と短所
長所
1:blinkや遠距離攻撃持たない敵なら一方的なダメージ交換ができる
2:タワーへ押し込んでもギリギリの位置で とAAでハラスが可能
3: のslowでgankの回避がしやすい
4:集団戦において で複数人をstanさせると気持ちよくなれる
5:skinが愛くるしい

短所
1:装備がない序盤は全champion中最低クラスの耐久力
2:rangeや などの対象指定blinkを持つ敵は辛い
3:集団戦前のゲージの管理が難しい
サモナースペル

まあtopならやっぱ安定、後半も集団戦前のsplitpushとかでかなり役に立つ。tpgankはゲージの都合で難しいが成功さえすれば敵BOTは白目で失禁



いいから持て。

※対面が で殺したいならのどっちかをにするのもありかも。でもがないと後半splitpush出来ないしがないと集団戦とlaneのチャンスの幅が狭くなるのも事実。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R
Lv1,2,3でそれぞれ何をとるかは対面で決めるか、もしくは好み。
でもLv3までに必ずQWEを1つずつ取ろう
そのあとはR>Q>W>E

AAやスキルを当てたり当てられるとなんかゲージが増える。regeのゲージが100になるとskillがmegaのスキルに変化、skill使うとmega形態に変身、使わなくても時間たてば強制変身。megaでいられる時間は15秒、miniに戻るとrageゲージは15秒間増加しない。megaとminiではhealth、armor、magicresistが変化し、mega時はrangeではなくmelee

mini時:とっても優秀なぶーめらん。ハラスしてもよし、安全にCSとってもよし。 slowがあるので追うとき、追われるとき投げとけば強い。帰ってくるぶーめらんを回収するとCDRが45%解消。
mega時:岩投げ、これにもslowがある。落ちてる岩を回収するとCDRが60%解消。岩を投げて回収できないと20秒くらいぶーめらん投げられなくなっちゃうから序盤は注意。

mini時:QかAAもしくはmini時のEを合計3回入れると割合ダメージ。ダメージ交換勝ちたければ意地でも発動させろ。
mega時:指定方向に長方形範囲でダメージとスタン。

mini時:blinkのジャンプ。敵味方問わずユニットを踏めば2回ジャンプできる。敵ユニット踏めばダメージとslow。ユニットを踏まなければジャンプは1回。ダメージ源になることを知ってると意外と役に立つ。
mega時:同じくblinkのジャンプ。敵を踏んでもジャンプは1回。着地地点にいる敵にダメージ。

megaの時とpassiveのrageがMAXのmini時のみ使用可能。自分の周囲の敵を指定方向に吹っ飛ばしダメージとslow。壁ドン出来たらダメージ1.5倍とslowの代わりにstanのおまけ。

執筆者

esssential69

床オナマスター


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!