ビルドガイド: ナー - Gnar

ナー: ナーんてかわいいんでしょう!このチャンプ!

執筆者: 千葉いちば/iChiba (最終更新日: 2016-04-10 17:20:12)

8,609   0

47
3
94%
トップページ > ビルドガイド検索 - ナー > 【ビルドガイド】ナー: ナーんてかわいいんでしょう!このチャンプ!
このガイドはバージョン 6.7.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 攻撃力の印(III) 攻撃力 +0.95
    x 9
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 3
  • 攻撃速度の神髄(III) 攻撃速度 +4.5%
    x 3
  • クールダウン短縮の紋(III) クールダウン -0.83%
    x 6

サモナースペル

マスタリー

5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
5/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


ベーシックスタート

VS マークスマン

VS Teemo

ファーストアイテム候補

最終ビルド以外にも買っていいアイテム

VS AP-候補アイテム

VS AD-候補アイテム

最終ビルド

ナーとは!?
なー!かーだ!!!
ご機嫌麗しゅう紳士諸君。君もこのかわいい毛玉生命体 に釣られてTopにやってきた犠牲者かな?僕はそうだよ。
こいつは、日本サーバーにおいてサモナーレベル5以下限定で開放される初心者向け無料チャンプとして登場してる。
従って、このビルドガイドを読んでる諸君の中には、始めたてほやほやの新米サモナーもといケモナーもいることであろう。ナーだけにな。
正直このチャンプ、ビジュアル面では新規ウケめっちゃいいから初心者にはぜひこのゲーム始める足がかりにして貰えたらいいなと考えないでもない。

だが、同時に操作難易度の面では初心者にはマジで全くおすすめできないのがこのチャンプである。
理由はたくさんあるのだがとりあえずここでは割愛させて頂くとして
それでも を使いたい!という諸君らには…是非ともその への愛で乗り切って頂きたい。

まずは、こいつがどんな生き物なのか、三行で説明したいと思う。

ナーとはずばり
・ミニ状態は全チャンプ最低クラスの耐久力、脆いぞ!絶対に敵を近づけるな!
・メガ状態はステータス最高レベル!高威力なAOE CCで敵を捻り潰せ!(AOE CC =範囲移動阻害効果)
・集団戦のULTは試合の花型!!ゲームをブチ壊す一発をぶちかませ!

詳しい扱いについては後述するが、 は遠距離タイプ・近接タイプ・カイト・イニシエート等このゲームにおける重要なエッセンスのうちのいくつかを凝縮させた総合力の試されるチャンプである。練習する価値はあるぞ!

それでは、スキル解説だ!
ナーの特徴
は、自動効果 "ぷんすこ"によって、貯まる特殊なゲージ"怒りゲージ"を管理しながら
ミニナー、メガナー、と呼ばれる二種類の状態を駆使して戦う、遠距離/近距離を併せ持ったハイブリッドなチャンプだ。


ミニナーの特徴
・遠距離攻撃を主体とし、素の状態だと全チャンプ中最低クラスの耐久力。
・Q とW とE 全てのスキルを駆使した、全チャンプ中最高レベルの追撃・カイト性能
・ミニナーの状態ではR スキルは使えず、Q W E 三種類のスキルのみで戦うこととなる。
*カイト…自分に迫り来る敵に対して、遠距離攻撃を加えながら後退すること。引き撃ちとも言う。

メガナーの特徴
超かたーい。
・通常攻撃が近接タイプとなり、全てのスキル が高威力かつ広範囲の移動阻害効果を持つようになる。
・こいつの移動速度自体は遅く、変身時のE のバウンドで接近した後に逃げられてしまうと追撃能力に欠ける。


ここで注意して欲しいのが、怒りゲージが貯まってしまった段階で、 は強制的にミニからメガへと変身してしまう点だ。
自分がなりたいタイミングでメガナーになれるとは限らないぞ!しっかりと状況を見て怒りゲージを維持・管理して自分の有利な状況でメガナーになれるよう意識しよう!

それでは、スキルの詳細説明だ。
スキル説明
ナーがナーたる所以
◆自動効果 "ぷんすこ" かわいい
ミニナーの時に戦闘行動ダメージを与えたり受けたり…を行うと、"怒りゲージ"が3秒間かけて増加し、100貯まると変身待機状態になる。この状態で  Q W E R いずれかのスキルを使うか、5秒間経過するとメガナーに変身する。
一定時間戦闘行動を行わないと、ゲージは少しずつ減少していく。
また、メガナーから戻った直後はしばらくの間怒りゲージは貯まらない。クールタイム


ミニナーのスキル解説

◆Q   "ブーメラン"
・長射程のブーメランを投げる。最大距離まで飛ぶか、敵ユニットに当たると少しだけ貫通したのち戻ってくる。
・敵1体に当たると、その後に当たったユニットに対するダメージは50%になるダメージを出すなら直当てを意識!
・戻ってきたブーメランに触れてキャッチすることで、クールダウンが大幅に軽減される。取り損なうとエラい目に遭います
・当たるとスロー。レベルによってスローが重くなる。
・同一ユニットには一度しか当たらない。

◆W   "ごきげん"
・自動効果のみで発動効果はない。
・敵ユニットにナーが通常攻撃やスキル攻撃を加える度に敵にマークを付与する。
・マークが3つ貯まると、マークを消費して敵にHP割合のダメージを与えながら自分の移動速度を短時間上昇させる。
・メガ状態から怒りゲージが無くなってミニ状態に戻る際、 の移動速度増加が発生する。

◆E   "ぴょんぴょん"
・短距離を跳びはねる移動スキル。
・ユニット(敵味方関わらずチャンピオンとミニオン)が着地地点にいると、それを踏んづけてさらに同じ距離を飛ぶ。倍だよ、倍。
・意外と忘れがちであるが、敵を踏みつけるとちゃんとダメージがあって、Wのマークも貯まるし、実はスローも付く。

メガナーのスキル解説

◆Q   "ぽいっ"
・敵ユニットを貫通しない巨大な岩をブン投げて、当たった周囲にダメージとスロウを与える。
・投げられたあとの岩を回収するとクールダウンが大幅に解消される。コレのおかげでミニオン処理が割と早い。
・岩をブン投げた後にミニナーに戻った際でも、ミニナーで岩を拾うとちゃんとブーメランのクールダウンが解消されるから覚えておこう。
・岩の判定が理不尽にデカいので至近距離で撃ちゃだいたい当たる。逆に、近くにミニオンがいるとまずぶつかって止まってしまうので敵に当てる際は気をつけよう!

◆W   "こてんぱん"
・前方の短距離(ミニナーの通常攻撃射程くらい)に腕を叩きつけて、当たった敵にスタンを与える
・発生が少し遅いので、当てる際はよく狙おう。

◆E   "ドーン"
・ミニナー同様短距離を飛び跳ね、着地地点の中心にいるユニットにスローを与える。
で変身する際に、これをトリガーにして敵ユニットを踏んづけると、ミニナーの 同様敵を踏み台にして飛距離を伸ばしつつ、着地が"ドーン"に変化する。集団戦におけるイニシエートスキルとなるので、これで敵の前衛を踏み台にして敵の後衛に飛びついて、R をぶちかませ!

◆R  "ナー!"
・ナーの周囲の敵を指定方向に吹き飛ばしてダメージとスローを与える。
・吹き飛ばした先で敵がカベに衝突すると、ダメージが1.5倍に増えた上でスローの代わりにスタンを与える。壁ドン
・ナーの最強のスキル。これを味方が合わせれるタイミングで敵5人に壁ドンで決めたらその集団戦はまず勝ったようなものと言っても過言ではない。本当に強いですこれ
・発生がめちゃくちゃ早いので、E だけじゃ飛距離が足りなかった時なんかにで敵の集団の中に飛び込んで一瞬で敵を壁ドンすることが出来たら一人前。

さて、上記のスキルを踏まえつつ、かわいい ちゃんの特性について、更に理解を深めていこうか。
ナーのレーンでの戦い方(ミニナー)
のレーン戦での戦い方(ミニ編)

さて、ミニナーの使い方を詳細に説明していこう。今回は対面が といった、Topでよく来る近接タイプのチャンピオンである
という想定で解説をする。対面チャンピオンによっては大きく動きが変わることもある、ということもあるので注意されたし。

の戦い方で意識して欲しいことは、敵と殴りあってはいけないということだ。
基本的にこいつはTopの大半のチャンプと、互いに殴り合う状態になるとまず勝てない程度に弱い。
敵は自分を殴れないが、自分は敵を殴ることができる有利な距離を常に維持して戦う事を念頭に置いて欲しい。
幸い、 のスキルセットは、それを実現できるだけの性能が揃っている。ここでは、もう少しスキルの使い方について掘り下げていこう。

まずはおさらいだ。
◆Q ...低クールダウン、超射程、スロー効果付きの "ブーメラン"かわいい
これは、基本的にレーンではずっと使いっぱなしになることだろう。 は基本的に敵に接近できない関係上、近づいたら死ぬからね!HPの減った後衛ミニオンが通常攻撃で非常に取りにくいのであるが、そんな時はこのスキルで狙って取るといいだろう。

◆W ...自動効果”ごきげん"かわいい敵に3発目の最大HP割合ダメージを発動。足を早くしながらすかさず敵と距離をとったり、追撃をするのに有効。

◆E ... の生命線となるスキルである。有利な状況でないのなら無意味に使うことは絶対に避けること。
これらのスキルでどう戦うのか
まず、前提として はLv3になって主要スキルであるQWEが揃うまではとても弱い。相手次第ではLv2でWを取得した段階から戦えないこともないが、相手の攻撃を捌ききれずに逆にこちらがHPを多く削られてしまう、といった事態に陥る可能性もある。Lv3まではQ を駆使してとれるミニオンをしっかりとって、レベリングを優先するべきであろう。

さて、Lv3になってスキルが揃った。ここからが の本領が発揮される。

手順
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

①...CSをとる合間に、通常攻撃を入れたりQを当てたりして敵のHPを削る。クリープスレイン。要はミニオンへのトドメのこと!

②...敵は当然黙って殴られてくれるほど甘くはない。 の通常攻撃射程はあまり長い方ではないので当然ながら を使って反撃を仕掛けてくるだろう。やり返してこない相手ならそいつは弱い可能性が高いぞ!

③...敵のスキルを見てから で距離をとってかわしつつ、振り返りざまに を敵に当てて、スローをかけてさらに通常攻撃で3スタック! を発動させて移動速度を上げながら距離をとるか、追撃をするかを選べ!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
のE の跳躍中にすかさずQ を敵に当てるコンボは、敵の接近スキルを潰した上でスローをかけることが出来る点でとても強力で、少々操作は忙しくなるがこれはぜひマスターして欲しい。

要約すると、基本はQのスローで敵の動きを鈍らせながら通常攻撃も合わせて敵に3スタック、 でダメージを与えることを目標に動こう。深追いは厳禁、通常攻撃を含むため相手ミニオンからの反撃があるぞ!

敵が反撃をしてくるようならE で緊急回避、跳躍中にQ のスローを相手に当てておいて、動きが鈍ったところにさらに通常攻撃を加えて与ダメージ量で有利を作る。

もし敵Jgがガンクに来た場合も同様に、味方ミニオンが来たタイミングなら 彼らを踏んで二倍飛距離で逃げれば良い。仮に彼らがいなくても、 で敵のJgの動きを鈍らせつつ、深追いをしてくるようなら更に通常攻撃で を発動させて、足を早くしながら逃げればよい。
ナーのレーンでの戦い方(メガナー)
おまちかね、メガナーだ。

とはいってもミニナーの時のようなテクニカルな立ち回りはこいつには特にいらないのでスキルおさらいは省いて、注意点だけまとめよう。

・対面にもよるが、仮にナーがタンク積みをしていたとしても柔らかい相手ならおおよそ6割、固い相手であっても4割程度なら
→壁ドン →通常攻撃→ →通常攻撃→ →通常攻撃
のワンコンでおおよそ殺すことができる。
仮に敵が遠くてEだけでは接近しきれないと判断した場合でも、殺せるのであれば
→壁ドン →…
といったプレイも可能だ。 はかなり発生が早いので、敵の不意を突ければスタンで固めることで逃げる間もなく倒すことができるぞ!

・敵を殺すことができずとも、レーン戦では基本的にメガナーで戦闘を挑んだ上で をきちんと当てることができれば大体の相手にはダメージで勝つことができる飛び込んで・スタンで敵を止めて・岩で叩き潰す!かなり削れるぞ!

・同時に、スキルが、特に が落ちてしまってる状態でメガナーで敵のガンクを貰うと逃げるのは非常に困難だ。敵に戦いを挑む時は安全を確認した上で行こう。

が落ちていて安全ではないと判断した際には で敵を牽制しよう。ミニオンの後ろから打っても当てることが出来て、比較的射程があって、外してもリスクが少ないためだ

注意点
・メガナーは非常に高いバーストダメージと強烈なCCが特徴な分、そのダメージを耐えきられてしまうとその後火力が長続きせずDPSがどんどん落ちていく。よって殴り合いは実はそこまで強くない中の上くらい

以下のチャンプはかなり固めに積んできた上でDPSが出るor固すぎて倒せないことが多い為、メガナーのフルコンで倒しきれないと判断した際には殴り合わないで一度引いた方が吉と言えるだろう。


忘れてはならないのが、こいつら相手にメガナーが相性があまり良くないというだけの話で、ミニナーはAOE火力こそ無いが単体相手のDPSはかなり優秀である。ミニとメガの両方の特性を把握した上で、相性がよい状態の時に戦うことを心がけよう。
ナーの集団戦
集団戦
はレーンも楽しいが、それ以上に集団戦が花だ。
ただ、同時に自分の好きなタイミングで変身できない弱点もあいまって、正直これ!と言った立ち回りを記事にするのは難しく、臨機応変さが求められる。ここでは集団戦での動き方の一例を示そう。

集団戦での動き

・互いにグループアップができており、ドラゴン・バロン前やMid等で睨み合ってる状態…

①ミニナーで"怒りゲージ"を50~60%程度維持、敵の攻撃をもらったり、不用意にミニオン等に攻撃を入れないようにしながら待機

②集団戦が起きそうor起きたタイミングで、突っ込んできた敵に でスローをかけながら全力で攻撃をしかけて、一気にゲージを貯める味方ADCを守る感じで

③"怒りゲージ"が溜まった段階で敵の後衛の様子を見つつ、壁ドンが効きそうなら で敵のタンクを踏みつけながら飛び込んで をできるだけたくさんの敵に当てる

集団戦以外

はプッシュも比較的得意である。集団戦前に一気にレーンを押し上げて、戦闘が起こった段階ででワードやミニオンに飛んですかさず集団戦に参加する、といった立ち回りも忘れてはならない。
アイテム選考
の性能にフィットしたアイテムをいくつか紹介・考察していこう。























よく来る対面別難易度と対策
不利
ult覚えるまでは有利。覚えられてからは無理。
対策アイテム…
有利
ミニナーなら余裕で捌けるはず。メガナーの時の方が不利かも。
対策アイテム…
地獄
ハラス勝ちするとスタンとバーストで返されるしCC効果薄いし何したら勝てるのこいつ。
対策アイテム…
不利
上ブッシュに 仕込んでおいたりして、相手のワンコン後をしっかり追撃できればダメージ交換には勝てる。
対策アイテム…
対等
殴り合わなければ勝てる。 をきちんと で避けよう。
対策アイテム…
対等
しっかり 当てて 決めてくる相手はちょっとキツいかも。腕次第。
対策アイテム…
対等
腕次第。 は使った段階でかかってるスロウを解除する効果があるので、 を絶対に先出しで当てないこと。
不利
Gnarのレンジより長い で一方的に削られる。メガナーのCCも で効かない。むり。
不利
序盤痛い。しっかりCSをとって、差が開いてない状態なら を積んだ段階でメガナーのフルコンを叩きこめば殴り勝てるだろう。
不利
バースト高すぎて序盤耐えるのがとてもつらい。対策は と同じでいいだろう。
対等
序盤は不利。防具の一本目が完成したあたりで差がなければ殴り勝てるだろう。
対等
腕次第。相手のスキルに当たらずにいかに殴り続けることができるかに尽きる。
対等
に当たらなければ勝てる。当たったら諦めて死んでください。
対等
がProxyタワー間に潜り込んでCSを取る行為を始めるようなら味方を呼んで殺せばいい。追うときには を吸わないように。
対等
相手の を見てから で逃げて で返せばダメージ勝ちはできるだろう。 が落ちてる間は近づかないこと。
有利
同様、 のキモとなる のスタンさえ でかわしてしまえば のスローで手玉にとれる。
CCが薄いぶん よりかは楽だろう。
対等
のノックアップさえ当たらなければダメージ勝ちはできるだろう。メガナー中に を使われたら の壁ドンで分からせてやれ!
対等
腕次第だろう。は殴り合いにとても強いので のスローには要注意。相手のスキルが落ちてない状態ではミニオンより前に出ないことをおすすめする。
対等
完全に腕勝負。 全てをかわすつもりで挑もう。特に は絶対に当ってはいけない。Gank耐性はあまり高くはないのでタイマン勝てないと判断したら早めに味方Jgに来てもらうことをおすすめする。育つと手がつけられなくなるぞ。
不利
さえ当たらなければダメージはトントンまで持ち越せるだろうが、こいつは でもりもり回復し始めるので差がついてないと対面で相手をするのは楽ではないだろう。 同様Gank耐性は低いので、育つ前に味方Jgを頼ろう。
地獄
の方が より基礎射程が長い為、一方的に殴られ続けることになる。 でスローをかけても で通常攻撃を封じられてしまう為、 を発動できずに悲しいことになる。逆に、ミニオンや先出しで自分に対して を使ったのを見たら攻め時である。相手が強いと感じたら大人しく を積んでとにかく死なないように耐えることに全力を尽くそう。集団戦は の方が強い。もし相手のほうが弱いと判断したら を積んで殺しにいってもよい。メガナーの状態のフルコンさえ叩き込めれば差がついてなければ殺せる場合が多い。突っ込む際は必ず の周囲で焚きながら突っ込んで を無力化させてやろう。
対等
腕次第。クリティカル主体で戦うタイプなので、 がよく刺さるだろう。
対等
序盤こそ勝てはするが、中盤以降サステイン高すぎて一人で倒すのはほぼ不可能。ミニナーでこいつを削り切る前にメガナーに変身してしまうからだ。たとえメガナーになったとしても、おおかたARや を積み込んで来るのでワンコンも平然と耐え切ってしまい、下手をするとムンドの に永遠追い掛け回されて死ぬ目に遭う。こいつ相手に本気で勝とうと思うなら恐らく この辺りの装備を目指して、メガナーの変身が解けた瞬間に戦闘を仕掛けることができれば勝てはするだろう。しかし、もともとGnarの強みは集団戦にあることを考えると、ムンドひとりを潰すことよりチームファイトを優先した方がいいだろう。
不利
序盤は 有利ではあるが中盤まで耐えきられてしまうとそこからどんどん逆転されてしまうので、勝とうと思うなら を完成させられる前に徹底的に叩き潰す必要がある。
かわいい
かわいい
不利
たまーーに来る。 の理不尽なAS低下と を遥かに上回る強烈な対象指定スローでハラス勝ちするのは相当に厳しい。仮にダメージを与えたとしても でもりっと回復される上、 でマナ持ちもいい為、ミニオンを殴らせた段階でレーンでの勝ちはほぼ不可能。幸い、 の方が集団戦は強いため、出来る限りレーンで死なずにファームを取って、敵に与える有利を最小限に抑えれば は自然と腐っていく。
対等
あまり楽ではない。ミニナーのレンジがかなり短めであるため、 が非常に当たりやすく、また のシールドでこちらの攻撃はある程度防がれてしまうためダメージ交換がかなり不利。少しでも辛いと感じたら迷わず に行ったほうがいいだろう。
地獄
のレンジ外から永遠に が飛んで来る上、 のせいで通常攻撃数発を常に防がれるため を発動させることがかなり困難。 が当たり合いでは使えない為、フルコン火力はメガナーの方が勝っている。 を目指して、ミニナーの時に出来る限りHPを減らさないようにして、メガナーで一気に畳み掛けよう。
不利
が付いたらなるべく当たらない位置にいれば死ぬことはないだろう。逆に、そこを で突かれてしまうと一気に畳み掛けられてしまい、ミニナーの時はかなりの痛手を負うことになる。メガナー時のCCも で返されてしまうと大惨事になりかねない。殴り合いも強いので叩きのめすのは難しいといえるだろう。
対等
実力勝負。こちらが で削ったHPをミニオンに打った で回復しようとした瞬間が攻め時。奴のメイン火力スキルだからね!逃げ能力はあまり高くないので回復したHPもろともミニナーの で削れるだけ削ってしまおう。 を使わせたらダメージ交換はほぼ勝ちだ!いかにHPを削られずに相手のHPを削るかがキモになるため、アイテムは のどちらかをおすすめする。
有利
殴り合いは比較的強いが を使ってしまうとこちらに近づく手段がほぼ無いため、 で距離をとって で相手のレンジ外からダメージ交換を仕掛けるのは比較的容易。
有利
基本的に歩いて近づくことしか出来ない子なので、 のガオーを見てから でスローかけたり で逃げたり で追いかけ回したりしてればダメージ交換は余裕なはず。かなり固く積んでくる相手なので、メガナーのバーストには比較的耐えられてしまう。ミニナーの間に畳み掛けるようにして倒そう。
不利<
で近づいてからの のスローでキャッチされる上 展開されてしまうと で逃げることができないため、 も手伝ってミニ時のダメージ交換がかなり不利。フルコンもらった後でいかに追撃できるかどうかがキモ。
対等
HP割合のダメージを持っている上、 でもりもり回復されてしまうので、ノーコストだからと を乱射してると相手を有利にしてしまうぞ。だいたいの は初手で を目指してくるので、スキルオーダーを 優先にするとかなり有効パッシブ発動スキルだからスキルを使ったことにはならないのだ! を目指して敵のダメージをカットしつつ を発動させまくってHPをごりごり削ってしまおう!
不利
もともと対ADがかなり得意なチャンプだけあって、正直楽ではない。対象指定の で移動速度を奪われて、 で攻撃速度を下げられて~と踏んだり蹴ったりだ。 を完成させて来る前に倒さないと、それ移行ソロで倒すのはまず無理だろう。
不利
ちょうどナーと同じくらいの射程が得意なメイジである為、ミニナーでダメージ交換に勝つのはハッキリ言って無理。 を積んでメガナーで戦いを挑んでトントンって感じかも。
対等
たまに来る。こいつの攻撃を捌くのは簡単なので、 が落ちているタイミングでミニナーで削っちゃおう。中盤移行は一人で倒すのはほぼむり。かたすぎ。
不利
の三段目と に捕まらないように細心の注意を払いながら でダメージ交換を仕掛けていこう。こいつ相手に武器を積みに行く選択肢はよほど勝ってない限り基本的に止めたほうがいいだろう。防具積みであっても、 込みでフルコンを貰うとミニナーではほぼ10割削られかねないからだ。
不利
序盤型のファイターなので、まず勝てないと思っていいだろう。ヘタにキルを渡さないようにしつつ、ワードを置いてロームを失敗させていれば自ずと中盤以降は勢いを失っていくはずだ。
不利
こいつも序盤型のファイターだ。鬼のようなサステイン と理不尽なブリンク によるバーストダメージでタイマンで勝つのはかなり難しいだろう。こいつもトントンでもっていければ中盤以降失速するのでそこまで耐えるのが吉
不利
同様、ナーより長いレンジでぺちぺち殴られることになるので、基本的には を目指してとにかく耐えることを考えた方がいいだろう。メガナーになっても、 で弾き飛ばされてしまってきちんとスキルを当てるのは困難。タイマンで勝負を挑むのではなくJgと合わせて殺しに行くのがいいだろう。
サモナースペル考察
あまりカウンターとれるチャンプが多いわけではないので、レーンでの安定性、集団戦への寄りを考えるとやはり
がよいだろう。

念のため他のスペルも考察をすると…

タンク積みするやつが積むものではないね?
タンク積みする奴が以下略
一周回って強いかもしれない
一応無くはない。対面ボコして自分の足でどんどんロームしたい人はアリ。
これも上記同様割とアリ。アサシンタイプの敵が対面に来たら考えてもいいかも。
安定
これもまあ無くはないが、敵の不意をつくようなプレイが出来ないためあまりマッチしてるとは言えない。初心者帯の人はこれでいいと思います。
初心者帯の人はこれしかない。
森にお帰り。
安定。

執筆者

千葉いちば/iChiba

こーるみーいちば。LoLをします。成人済、線引いたり色塗ったりしてます。かわいい系の動物キャラクターがふしだらなコトをしている絵が大好きです。お下品です。同じ畑の方へのフォローは積極的です。 Japanese / Furry art / LoL /English /Undertale /


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!