ビルドガイド: アカリ - Akali

アカリ: [6.23] 高速で万能なアカリちゃん - High speed and hybrid Akali chan - MID用

執筆者: あこみ忍者 (最終更新日: 2016-11-24 23:31:24)

584   2

3
1
75%
トップページ > ビルドガイド検索 - アカリ > 【ビルドガイド】アカリ: [6.23] 高速で万能なアカリちゃん - High speed and hybrid Akali chan - MID用
2016/11/23時点(パッチ6.23)で自分が愛用しているAkali(アカリ)のMID向けビルドです。
レーンの対面・相手の構成・試合の状況でビルドは変える必要がありますので、最終ビルドは2枠空けてあります。

ルーン

  • 攻撃力の印(III) 攻撃力 +0.95
    x 9
  • 伸びゆく魔力の紋(III) Lv毎に魔力 +0.17(Lv18で +3.06)
    x 9
  • 伸びゆく気自動回復の章(III) 5秒毎に気自動回復 / Lv毎に +0.064(Lv18で +1.15)
    x 9
  • 精密動作の神髄(III) 脅威 +2.24 / 魔法防御貫通 +1.4
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム(基本)

序盤

終盤

状況次第(武器)

状況次第(防具)

状況次第(靴)

最終ビルド

はじめに
Akaliをずっと使い込んでいる者ですが、今回のパッチ2.23でお気に入りのビルドが出来上がりましたので紹介させて頂きます。
あえてAkaliの王道ビルドから踏み外して独断と偏見で組み立てましたので、そこはご容赦ください。

私はAkaliで大事な事は「AP>AS=AD>MR」だと思っています。
このビルドで、Q のマークをしっかりと回収できるASと、その後のE による追撃攻撃、タワー折りの速さも兼ね備えたAkaliの強さを皆さまにも体験して頂きたく思います。

又、APを上げなくてもそこそこの火力が出るAkaliは、状況を見て臨機応変にビルドを変える事が容易ですので、ぜひ全世界のAkali使いの方はこれ以外にもいろいろ試してみる事をオススメします。
ちなみに、私はTOPのTank AkaliやJungle Akaliも大好きですが、そのビルドは又の機会に紹介できればと思います。
長所と短所
の長所
- 1. 動く相手でもしっかりQ のマークをAAで回収に繋げるビルドです。
- 2. AD増加によるハイブリッド型で、弱った相手をE の追撃で仕留めます。
- 3. 苦手とされるタワー折りの遅さもカバーします。
- 4. 中盤~終盤の高速ウェーブクリア能力を発揮します。
- 5. 格下相手にはスキルをフルに使わずとも殴り倒します。

の短所
- 1. 要所要所であと一歩の火力不足を感じる時があります。
- 2. ナッシャーを持ってるだけでバカにされる事があります。
サモナースペル
フラッシュ
全ての場合において必須のサモナースペル。
Akaliに恐怖して距離を取る相手に対し、フラッシュインからのR で強制的に攻撃を仕掛けられます。
又、フラッシュとW の組み合わせにより驚異的な詰め寄りや逃走が可能となっています。

イグナイト
全部のスキルを吐き出した後、最後の一押しに使えます。
HP回復を誇るチャンピオンに対しては最初に使ってから殴り掛かるのも有りです。

テレポート
まだAkaliを練習中であったり、対面が格上で勝つ自信が無い時や相手がカウンターの時にオススメです。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

最重要ダメージ源であるQを最初に上げ、次にW、Eと取っていきます。
その後は、R>Q>E>Wの優先順位でスキルレベルを上げていきましょう。

Passive
序盤は地味に有能なパッシブスキルです。
CDが終わったらミニオン殴って回復を意識していきましょう。
中盤~後半は特に意識しなくても良いです。

Q
序盤、ささやかなハラスとして投げてマークを付けたら、AAで回収する隙を見逃さない様にしよう。
ミニオンのLHを狙うのに使うのも有りですが、そればかりにならない様に注意です。
マーク回収時の理想は、Q → CD調整 → AA → Q → AA での2回の回収ができれば序盤のダメージ交換が有利になります。
ヤスオ みたいは素早く動き回る相手の時は、AA回収が困難になってきますが、ナッシャー で回収率を上げましょう。

W
8秒間身を隠せて、ワードで看破されず、ブリンクまで付いているので大変優秀なスキルです。
序盤からガンンガン使って行きましょう。
フラッシュに近い感覚でこのWを使って無理矢理詰め寄って、Qのマーク回収後、しばらく煙幕内で相手を観察して、近くでウロウロしている様であれば追加で Q → AA 回収がレーン戦では有効です。(相手によっては一方的なダメージ交換となるでしょう)
又、レーン戦時に「そろそろGankが来そうだな」と思った時はあえて回避の為に温存しましょう。
終盤まで詰め寄りと逃亡(壁越え)にも使える優秀スキルなので、CD管理をしっかり行う事が大事です。
※離脱の際、煙幕で壁を越えたと見せかけたり、煙幕からフラッシュを使って近くの草むらに飛び込んだり、相手が予想している方角とは別の方向に出たり、R との組み合わせ等で色々な離脱方法に繋げる事ができます。

E
優秀な範囲攻撃スキル。
序盤~中盤はミニオンのLHを無理矢理回収したり、ウェーブクリアに使いましょう。
又、Qのマーク回収時にオマケ感覚で使うのも有効です。
終盤はバカにならない威力になるので、Qばかりに頼らずとも、殴りながらぐるぐる回りましょう。
このビルドはクールダウンが短縮されますので、沢山使えます。
※ルーンで気回復を積んでいるのは、ほとんどこのスキルの為です。


R
Akaliの真骨頂スキル。
ストック制なので、2以上溜まっている時はガンガン使いましょう。
レーン戦でのポイントは相手の主要スキルを使い終えた後や、相手のウルトがクールダウン中が有効です。
レーン戦ではQのマークも意識しながら飛び掛かり、殴り合いの感触を確かめた後にミニオンに使って距離を取ると良いです。
その際に、「勝てる!」と感じた時と、相手が弱気になって逃げ始めたらこっちのものです。積極的に追撃して行きましょう。
キルやアシストを取るとストックが回復する事も覚えておけば、タワーダイブも戦略に入ります。
又、このスキルで飛び掛かると相手の裏に回り込む仕様もしっかり把握しておけば、前方射程型のスキルを持った相手と戦いやすくなります。
※ミニオンや中立モンスターにも使えますので、奇襲された時や厄介なスキルの回避にも使いましょう。
補足事項
スタートアイテムについては、序盤の相手が誰であろうと安定した生存能力の為にドランシールド をチョイスしていますが、自信があるならブーツ スタートでも良いと思います。

ビルドで悩みがちな靴ですが、適当で良いと思います。
順調なキャリーコースなら 、対面がAPチャンピオンで辛いなら 、対面がADチャンピオン又は相手ADCが順調に育っている様であれば 、趣味で でも良いと思っています。


そしてレーン戦での大事な事は臆せぬ勇気と相手の観察です。
Q は常にチャンピオンかミニオンに使う事を心掛け、 W でダメージ交換と回避において優位に立ちましょう。

集団戦では位置関係に注意しながら、ADCとキャリーに飛び掛かる他、相手のヘイトがアカリに向いたと感じたらW で8秒身を隠しながら、集団戦でヘルスの減ったチャンピオンに狙いを定めると言った動きができるとGoodです。
近くで待機していお互いに疲弊した集団戦後半に殴り込む事もあります。
集団戦でチームが勝利して、敵の残党が敗走する時もR 、 W 、フラッシュで絶対逃がさない姿勢を見せましょう。
バロンやドラゴンを取る時も、迂闊に様子を見に来た相手に飛び掛かり奇襲する事も役割の1つです。


Akaliを使って300戦以上戦いましたが、最近MIDのレーン戦で相性が悪いなと感じる対面チャンピオンは、ハイマー 、ルブラン 、カシオペア ですね。いまだにAkaliでの対策がわからないです。

逆にオレリアン・ソル やヴェル・コズ あたりは勝ったも同然な相性の良さです。

※最終ビルドが2つ空いているのは、状況次第で色々と変化を加えた方が強いのでその為の枠です。お好みでどうぞ。

執筆者

あこみ忍者

「The body is made of Akali.(体はアカリで出来ている)」
アカリ大好き、アカリ人間です。上手いとは言っていない。

皆様のアカリビルドはいつも楽しく拝見させて頂いております。
王道なビルドも良いですが、新しい王道を作りたいですね。

ご意見、ご感想もお待ちしております。

ニコ生も一応やってます。
http://com.nicovideo.jp/community/co1359930


コメント - 2件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:6cb9463a
2016-11-24 08:19:13
キャリーできることが多い(ブロンズ勝率4割切り)

最低でもゴールドで6割以上勝ってからこういうこと言ってほしい
2.
あこみ忍者 登録済みユーザ
2016-11-24 12:59:40
>> 1
そうですね、あまり相応しくない文章でした。
お気に障ってしまった様なので、その一文は削除しておきます。
ありがとうございました。

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!