ビルドガイド: バード - Bard

バード: 【ゴールド】バードの取り扱い説明書

執筆者: あとらす (最終更新日: 2017-01-18 13:41:01)

1,188   0

3
0
100%
トップページ > ビルドガイド検索 - バード > 【ビルドガイド】バード: 【ゴールド】バードの取り扱い説明書
このガイドはバージョン 7.2.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。


やれることが多いけど難しいバードのガイドです。他のビルドと比べて「「精密動作の印」」という珍しいルーンを積んでいます。

ルーン

  • 精密動作の印(III) 脅威 +1.13 / 魔法防御貫通 +0.62
    x 6
  • 物理防御の印(III) 物理防御 +0.91
    x 3
  • 魔力の紋(III) 魔力 +1.19
    x 6
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 3
  • 体力の章(III) 体力 +8
    x 5
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 4
  • 移動速度の神髄(III) 移動速度 +1.5%
    x 2
  • 魔力の神髄(III) 魔力 +4.95
    x 1

サモナースペル

マスタリー

0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム

1stリコール時800以下

1stリコール時800以上

コア(左から順番に)

状況に応じて買う物

最終ビルド

簡単にバードの紹介
バードスキル紹介
Passive1 : 一定時間ごとにAAに追加魔法ダメージ
Passive2 : マップにチャイムが出現する。拾うとマナ回復・経験値獲得・短時間移動速度増加・passive1強化

Q : 当たった敵にスロー 2体、もしくは壁に当たればスローの代わりにスタン
W: 回復できる置物を設置する(消費)(最大で3個まで)
E:壁を通れるゲートを設置する
R : 指定した地点に時を止める玉を投げつけて時を止める

長所・短所
※ あなたの考えるチャンピオンの強さや、このビルドの特徴を箇条書きすると、閲覧者が読みやすいかもしれません
※ もちろん、このテンプレートをまるっと削除して、独自のガイドを作っても全く問題ありません。あなただけのガイドを作りましょう

の長所
- 1. レベル1の時点からAAに付くミープとQによる強烈なハラス
- 2. パッシブによりレベル2先行しやすい
- 3. で回復できる
- 4. WのMS増加 及びWEによる高速移動(?)でレーン復帰・ロームが早い
-5 . で予測不可能なガンクを仕掛けたり で有利な状況で集団戦を始められることができる


の長所
- 1. やわらかい
- 2. CCが確定スタンではないのでアサシン等の対処が難しい
- 3. 体が大きくあたり判定が大きい。
- 4. 味方がバードの事を知らないとEWRを有効的に使えないことが多い
サモナースペル
フラッシュ
安定

イグナイト
バードは「「有利な状況から当たれる・人数差を付けて戦える」」事が強みなので基本的に交戦するときは有利な状況が多い筈です
キル仕切れるように回復を半減させる、大きな確定ダメージがあるイグナイトがバードには合っている

バリア , イグゾースト
相手が入ってくる構成であり、ADCがすぐ死ぬ可能性がある敵が来た場合これを持ってください。
スキルオーダー
バードの強みの一つは最序盤であるレベル1の時点からPassiveQのおかげでゾーニングもしくは強烈なハラスを仕掛けれることです。またレベル2先行もしやすいのでレーンで有利を作りやすいです。

バードのEは戦闘中には役に立たない物ですが復帰が早くなるので、1stリコール時点で取るようにしましょう。
↓Eを良く使う場所一覧。 黄線はどちら陣営でも使えるけども青赤戦は青陣営だけ、赤陣営の時だけしか使えません


http://www.fastpic.jp/images.php?file=4397420825.jpg



> > >
としている理由は、回復量よりもMS増加がとても強いWがレベルを上げると消費マナが増加してマナがカツカツになるからです

テクニック
バードはRで敵を捕まえて有利な形で戦う戦略がメインです。リデンプションはそれを更に有利にするアイテムです。
バードRは2.5秒間無敵 リデンプションは使用後2.5秒後に発動なので金色になった瞬間にリデンプションを使用すれば100%当たります。

当ガイドでは「ルビーサイトストーンにより「リデンプション」 及び「ソラリ」「フロストクイーン」のCDRを短くすることで有利な状況で当たれる回数を増やす」といった考えからルビーサイトストーンを積んでいますが、ウォッチャーの瞳にしても問題ありません。

コンボ
フロストクイーンによるスロー → バードRによる足止め・リデンプション発射 → リデンプション確定で入る→バードRが溶けるタイミングでQを打つことで更にスタンが入る→それで倒しきれなくてもソラリを使用することで悪あがきされてもほぼノーダメージで仕留めれる事ができます。

バードのRはエンゲージだけに使用すると考えずに、ブランドのパッシブの爆破から味方を守る フィズRをノーダメージにする ゼドRを無効化する等 別の事にも使えることを忘れないでください

執筆者

あとらす



コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!