ビルドガイド: カ=ジックス - Kha'Zix

カ=ジックス: 【7.6対応】Mid lane old meta.

執筆者: Best mid kanagawa (最終更新日: 2017-03-24 07:35:45)

2,493   0

5
0
100%
トップページ > ビルドガイド検索 - カ=ジックス > 【ビルドガイド】カ=ジックス: 【7.6対応】Mid lane old meta.
このガイドはバージョン 7.6.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
Khazix中毒者向けMidlane運用のKhazixのビルド、立ち回り等のガイドになります。
現環境ではJg運用で非常に猛威をふるっているためそもそもPickすること自体が難しいですが私個人は非常に強いと感じております。
Season3からMidでのKhazixの運用をずっと続けていますが、一度のAllinでフルヘルスからKillを取れるほどのバーストとポテンシャルは未だに健在です。
旧メタに比べてKhazix自体が度重なるNerfを受けてしまっているため、レーン戦自体は強いとは言えませんが、育ってしまった時の試合を動かすための力は未だに健在でしょう。


※旧ガイド→https://lolbuild.jp/build/detail/478
アカウントを忘れてしまったため新しく記事を書き直す事にします。
サモナースペルはこれ一択ですので、サモナースペルとスキルの説明は省きます。


※7.3にて更なるNerfを受けました。
 個人的にはそう気にするほどのラインではないと思いますがQのADレートだけは許して欲しかったですね。
 Khazixのアイデンティティが徐々に消えそうな気がして怖いですね。

※7.5によりナイトエッジにNerfがありました。よって金額の敷居は高くなりましたがデスダンスor黒斧を推奨します。
※7.6では特にKhazixへの変更もありませんでしたし、Midlaneの環境の変化も無いと思われます。

ルーン

  • 攻撃力の印(III) 攻撃力 +0.95
    x 9
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 9
  • 攻撃力の神髄(III) 攻撃力 +2.25
    x 3
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
1/5
4/5
0/5
0/5
0/5
5/5
4/5
1/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


First1

First2

First3

Core

最終ビルド

長所と短所
・長所
①孤立対象への1v1の強さ
②Bushを利用することによるPassive
③Lv2時の圧倒的な1v1の強さ
④Snowball力
⑤序盤必ずPushされるためGankされる恐れが非常に低い
⑥現状のMetaではないため先出ししてCounterpickされる可能性が低い

・短所
①1部絶対に無理な対面が存在し、Farmすらまともにできない組み合わせがある
②DPSに非常に弱い
③対面に負けると本当に何も出来なくなる(※後記します)
④PickするとTroll扱いされる場合有り(特にBronze,Silver帯)
⑤AllAD構成になってしまう可能性が高く、その場合Lategameに非常に弱い
⑥ハラスをするために工夫が必要


Khazix以外のMeleeAssasinをプレイする時にも気をつけて欲しい事が一つ。
基本的なMeleeAssasinは一部を除きPush能力が非常に低いChampionが多いです。
Kha,Fizz,Talon,Akali等はいい例で、対面がレーン上にいる場合Push出来ない、してはいけないケースが多いです。
そのため対面に一度負けると一方的にRoamする事が出来ずSidelaneにまで害を及ぼします。
もし負けてしまった際はレーナーのMiaを確認した後Pushし、Gankされるであろうと予想されるレーンへRoamしてください、基本です。
スキル
Evoluteの順序は
①Q→E→W
②Q→W→E

現在はこの二択です。
構成を見て決めましょう、味方JunglerのCCが弱い場合は②を、HardCCな場合は①を選択してください。
①を選択する方がSidegank,Laning,Dragonでの小規模戦闘などは有利に立ち回れます。
②を選択するとPushが早くなり、Khaには貴重なCCを手に入れることができます。

Mid運用の場合は9割①でいいと思われます。
立ち回り
①lv1
マッチアップは後記しますが対面する相手によって立ち回りを変えていきます。
が、基本Lv1の時点では永遠とPushされてしまいます、これは仕方ない事だと割り切ってください。
前衛ミニオンは相手にハラスされないであろう状況でQでCSを取るように、AAでとることによって敵のハラスを喰らうようなら取らないでください。来たるLv2のために今は耐えましょう。


②lv2
レーンもいい感じに押され、下手すればタワー前に押し付けられているかもしれません。
それでいいんです、これも相手次第ですがもしタワー前に押されている場合。
タワー前の前衛ミニオンを全て取り、後衛ミニオンを少し残した状況でAllinしてください、相手がタワー前のハラスでスキルを吐いていればなお良しです。
ここで殺しきれる可能性40%,相手が壊滅的なHealthになる確率60%です。これはほぼ間違いないと考えてください。
ここで相手がFlashを使う、使わないは正直あまり大事なポイントではありません。
大事なのは、Allinされた後も少しPushされたレーン状況になります、これを利用してEのクールダウンが解消された時に二度目のAllinをします。
この際は必ず殺しきるようにしてください。E→Q,AA,Ignite(空中でキャスト)→AA 殺しきれなそうだったらフラッシュしてAA。
ここまでしてKillを取れない対面はほぼ存在しないはずです。
KhazixにとってこのLv2は非常に重要なパワースパイクですのでここは練習が必須です。
おそらく現状のMidで運用されるChampでLv2のKhazixより強いであろう相手はCorki,Malzぐらいです。


③Lv6~
Qを進化しバーストダメージ,DPS共に非常に向上します。
ここがKhazixの一番のパワースパイクになり、Lv先行した場合勝てない対面は存在しないと言ってもいいです。
対面がビビリ散らかして下がっているようならPush→Roam。
対面Mageがスキルプッシュを続けるようであればAllinして帰らせましょう。
この繰り返しでMidとのCS差、Roam差が出来るため試合には貢献できます。
Qを進化している関係上Dragonの処理が非常に早いため、味方JgのDragonには積極的に寄りましょう。


④レーン戦が終わったら
楽しい楽しい集団戦の幕開けです。
Khazixの集団戦での立ち回りは非常に熟練度が必要で、下手なKhazixユーザーは集団戦が弱いと勘違いしています。
Khazixの集団戦での役回りはダメージを出すこともそうですがそれ以上に重要な事があります。
それはチームが取りきれなかったKillを取ってあげることです、ハイエナですね。
これは非常に重要で、味方後衛と同じ位置で待機しRで入る準備をしましょう。
狙うは敵後衛一択です。GAを持って居ればブリンク手段の無いMageなどに目掛けてAssasinaitしてもいいと思われます。
では体力の減っている敵ADCにAllinしKillをとった場合の行動ですが
2度目のRでStelthし、次の対象にEで飛びつきます。これは工夫と練習が必要ですが動画等を見て勉強すれば多方わかると思います。
近くの的にQを連打したがるアホがいますが、それならKhazixをやる必要が無いですし強みが一切ありません。
それをするならJaxかYiでも使ってください。
ビルドの取捨選択
対面の項目に後記しますが相手によって初手のビルド、涙を積むか積まないかを選択していきます。
ですのでここでは省きますが一応涙を選択する意味、相手についてだけ説明します。

対面にどう考えても勝てない相手が来てしまった場合、Wで取れないCSを取るなどの工夫が必要になります。
KhazixはMuramanaとの相性も良いので中盤以降、Roamで結果を出すためにレーンを耐えざるを得ない相手がいますので
その際は最初のリコールで買いましょう。
レーンでの1v1の性能は下がりますが、ベースダメージが高いKhazixにはそこまで痛手ではありません。
セーフにファームし、Dragon等のタイミングのロームで結果を出してください。

個人的に現状のKhaに必須だと思われるアイテムは妖夢、ドラクサー、GAのみです。
対面
1~10の数字で難易度、カウンター度を表記していきます。
1に近づくほど楽で10に近づくほど厳しいです。


★いける子達

余裕です。ドラン剣推奨。
負ける要素は何一つないですが相手がイグゾの時だけは必ず気をつけてください。
Allinした後にQでポコポコ殴られて負けます。なんなら死ぬ可能性も高いので気をつけてください。


余裕です。ドラン剣推奨。
1LVで勝手にPushするのでタワー前からのAllinで殺しましょう。
例外としてイグゾを持たれると最初のAllinでは殺しきれませんが、レーンをPushせず二度目のAllinのタイミングを見極めましょう。
相手が帰るようならLv差ができますしいいことだらけです。


ドラン剣推奨。
余裕です、がPushはされないためPushしないように丁寧にFarmしましょう。
どの時間帯でも負けません。
相手にRoAが完成すると一度のAllinでKill出来なくなりますが、Roamした際のADC.Supportに対する圧力は圧倒的にKhaが上です。
非常にRoamする速度の早い対面になりますのでMiaは必ず出してください。


ドラン剣推奨。
最序盤は何が起こっても負けません。
AkaliはLv6までは有利を取れますがそこからは基本的に勝てなくなります。
徹底的にゾーニングし、Killするチャンスがあれば必ずAllinしましょう。


盾推奨。
QWを喰らわなければ負けません。
Killを取れる一番のチャンスはOriがEを取っていないLv2です。
QWがあたってしまうとAllinした後AAでポコポコ殴られてダメージ交換に負けるどころかKillを取られる可能性もあります。
ミニオンの数は必ず意識してAllinしてください。


QEを一度でも食らうと詰んでしまうためFlask推奨。
低レベルでは張り付かれる事に非常に弱いため一度のAllinでPassiveを落とすことが容易です。
その後レーン滞在するようなら2度目のEで殺す事、帰るようならレーンに残りレベル差をつけましょう。
6以降はPushの差で厳しいですがJgに青をよこす用にPingを出し、Push負けしないようにしましょう。
Aniviaに対してだけは6でEを進化するのもアリだと筆者は考えます。


盾推奨。
2Lv時点で相手がスキルを一つでも落とせば勝てます。これは他メイジにも共通して言える事です。
6以降はUltで気合でQを避けましょう。こちらのEからのAllinはLuxのQを食らうと一方的にダメージ負けしますので殺せる状況でしたら最悪Flashを使ってでも避けましょう。


Flask推奨
個人的には五分、Roamで他レーンを助けてあげたいところ。
Lv2で仕掛けた後Veigarは8割の確率でを使いこちらのAllinを拒否してきます。
ですがLv2のVeigarはその後Qでしかダメージ交換をすることが出来ないためマナ切れを起こしやすいです。
こちらもE,W等でManaがなくなり易いため基本的にはFlask推奨です。
低レートではドラン剣でもいいかも。


盾推奨。
Lv6までは何が起きても負けません。そもそも相手も相手にしてこないためこちらは絶対にPushしないように。
6後はUltが当たらなければ勝ち、喰らえば負けです。
この組み合わせに関しては初手ナイトエッジ推奨です。
ミニオンの数にもよりますが、仮に6以前のFizzが仕掛けてきた場合AA,Qで応戦してください。
低レベルでの密着時のダメージトレードでKhaに勝てるChampは存在しないと言ってもいいです(Corki・・・・
Eで逃げたところをこちらもEで追撃しましょう。


盾推奨。
2Lvでお互い強い組み合わせ。
ミニオンの数を必ず意識して立ち回ってください。この組み合わせはYasuoのシールドを剥がすためにこちらに落としたく無いものが多いのが難しい組み合わせです。
RangedChampのようにAAでシールドを剥がす事が出来ないため工夫が必要です。
基本的に低レベルのYasuoはQの回転率が低いためある程度Q,AAでハラスをしてダメージトレードを行った後Allinで勝てる可能性が高いです。
この組み合わせはMidlanorにはあまり向いてないかもしれないです(ハラスの狙い方等がToplaneに近いと感じるため)。


★厳しい子たち

6になったらKill出来ない上にAllin後のダメージトレードで勝つことが出来ません。
挙句Push能力に差がありすぎるためRoam差も出やすいです。
低レベルでのJunglerの協力次第では勝てます。初手hex推奨。


基本無理ですがこちらのJayceへの理解度次第では勝てます。
対面Jayceで勝ててない人に多い傾向なのですがJayceに対して仕掛けるタイミングを間違っています。
Jayceはハンマーからキャノンに切り替えた瞬間が一番弱い瞬間で、RのCDが4秒あるため即時にハンマーに切り替える事が出来ません。
そこでAllinしてください。
ただこの組み合わせはLv2がお互いに非常に強いため相手の技量に依存します。基本的にはPick非推奨です。


非常に相手の技量に依存する組み合わせです。
仮にこちらが先出しできてしまった場合はFlask推奨。
Kat<Victor<Lb の順に厳しいですが団栗の背比べです。


相手の技量依存にはなりますがlv2はKhazixの方にギリギリ分があります。
Wハラスを喰らい過ぎると勝負の土台にすら立てませんので取れないCSは無理して取らない事。
6前でしたらQで入って来たところにこちらもAA,Q,Wで応戦しましょう。ダメージトレードに勝っていましたら逃げ際にE,二度目のQ,Igniteを。
他のHardなMageよりは戦えますが6以降は一方的にTalonにKillchanceがあり、こちらのAllinではKill出来ません。厳しいです。


無理。Flask推奨、Exhaust推奨。
相手のスキルの合間合間に取れるCSを取りひたすら土下座してGankを待ちましょう。
Botでの3v3等の小競り合いではKhaに分があります。初手E進化でBotGank、Dragonを意識してもいいでしょう。
AllinされてこちらにExhaustがあれば一方的に殴り勝てますがそんな阿呆はいないのでやっぱり無理です。


6以前無理、6以降無理な究極な組み合わせ。
序盤はQに当たらなければなんとかファームは出来るレベル。
6になった途端に何も出来なくなります。Hex推奨。


ファーム出来ない、Lv2Khaより強いと厳しいです。
Gankがあればほぼ確実にKillできますので恥じることなくHelppingを出しましょう。
集団戦ではKhaの技量次第で無力化できます。練習しましょう。


無理な要素の詰め合わせ。あきらめましょう。
Flask推奨。初手W取り推奨です。
ひたすら土下座してGankを待ちましょう。ただ集団戦での貢献度はKhaの方が高くなる可能性が高いです。
が、集団戦中にRで止められてしまう対象になりやすいKhaは慎重な立ち回りが求められます。練習しましょう。


最強の対面。何があっても勝てません、おそらく一番厳しい相手です。
Allin後はWで止められQ,AA,サンダーロードの流れでダメージ交換すらさせてもらえません。
Qのハラスは痛いですし集団戦でもLissのせいで仕事が出来ません。味方ゲーになります。


無理。説明しなくても伝わりそう。


無理、Allinしたら死にます。


対Melee番長。勝てませんがGankでどうにかなります。
集団戦でIgniteをSwainに投げる事を忘れないように。
結局
私自身Laneで不利をつけられCS差をそこそこ離されてしまうことはありますが、Khazixの最大の強みはBotgank等での小競り合いです。
必ずPushしたらロームできるかチャンスをうかがいましょう。

執筆者

Best mid kanagawa

上位レートで通用する記事は書けませんので
Bronze、Silverで苦しんでいる方向けのガイドを書いていきたいですね。
個人的に好きなガイドを書きます。Metaにはそぐわないかも。


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!