ビルドガイド: ジェイス - Jayce

ジェイス: 先出安定OPチャンプMIDジェイズガイド

執筆者: へず@灰の王 (最終更新日: 2017-02-23 22:00:40)

3,542   0

4
2
67%
トップページ > ビルドガイド検索 - ジェイス > 【ビルドガイド】ジェイス: 先出安定OPチャンプMIDジェイズガイド
このガイドはバージョン 7.4.3 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
ミッドで安定して強いジェイスについてのガイド。

ルーン

  • 攻撃力の神髄(III) 攻撃力 +2.25
    x 3
  • 物理防御の章(III) 物理防御 +1
    x 9
  • 攻撃力の印(III) 攻撃力 +0.95
    x 9
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 9

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


初手

最初に目指すアイテム

コア

相手の構成次第で

最終ビルド

イントロダクション
ミッドで安定して出せるジェイスについて。その魅力をお伝えします。

長所
・メレーとレンジを切り替えられ、スキルが6つあるためメイジ・アサシン共に戦いやすく、あらゆる状況に対応できる。
・序盤から終盤まで活躍できる
・先出しでカウンターチャンプを出されてもそこまでキツい組み合わせはなく、腕次第でどうとでもなる
・強化版キャノンQ、ハンマーコンボなど、様々な状況から凄まじいバーストが出せる

短所
・操作が忙しく、咄嗟のミスが発生しやすい
・CCに弱い
・何をするにもスキルコンボをしなければならないため、マナが足りなくなる。逃げる時はマナが必要なのでマナ管理が重要
・CCがハンマーQしかないため、腐っている時にらみ合いになるとキャノンQくらいしかできることがなくなる
・強化版キャノンQを当てられないと存在感が出せないので、命中率に強く依存する

最近の脅威の強化により、マナ増加アイテムが必要ないくらいにはダメージが叩き出せるようになりました。
基本的にはAD・脅威を強化するアイテムを積んで行き、相手に応じてマルモ・サッシュ等々柔軟に組んでいきましょう。
ブラッドサースターはアサシンが強くなった時に積んでおくと、殴り合いで相手を殺すまでにライフスティールでミリ残せたりします。
サモナースペル
・フラッシュ
攻めに良し守りに良し。安定の選択肢。

・イグナイト
対面絶対殺すとき。
コンボの締めに、対策に。

・イグゾースト
などなどワンコンバースト連中対策に。
防御力が下がるので殺し切るときにも可。
スキル
ジェイスのスキルはレベル1からRでハンマー・キャノンを切り替えられるため、他のチャンピオンが4つなのに対し
ジェイスはスキルを6つ持ちます。
そのどれもがハッキリと性質が違っており、用途も違うのでキチンとモードの管理を意識しましょう。

パッシブ
Rでモードを切り替える度にASが上がります。ノーコストでASを上げられるため、レーン復帰・ローム・戦闘中の逃げ・追いに使えます。
咄嗟の戦闘に気を付ければ便利な能力なのでぜひ活用しましょう。

ハンマーモードスキル解説
ハンマーQ
指定した対象に飛び掛かってハンマーで殴りつけ、対象と周囲の敵にダメージとスローを与えます。
唯一のCCスキルなのですが、使う時はフルコンボ前提となりますのでQだけで使う事はあまりありません。
敵チャンピオンに撃ってもいいですが、敵の隣にいるミニオンに飛び掛かってもダメージは入ります。

ハンマーW
自分を中心にある程度の範囲にダメージを持続して与えるフィールドを展開します。
ハンマーQと同時に使ってダメージの底上げ、ミニオン処理に使用します。
このスキルを取得するとハンマーでの攻撃時にマナが回復するようになるので、安全にファームできる時はハンマーでミニオンを殴って
マナを回復させましょう。

ハンマーE
ハンマーで敵を殴りつけ、3ティーモ分程ノックバックさせます。
最大体力に応じてダメージが入ります。
ガンクに来られた時にジャングラーに打ち込んで逃げに使うため、あまりレーンで多用するとCDあがって無くて死ぬという状況になります。
最近のナーフで必要なマナが増えたのでマナは置いておきましょう。

キャノンモード解説
キャノンQ
ジェイスの主力にして主砲。
青い弾を発射し、最大射程に到達するか敵にヒットすると爆発します。
通常版でもハラス・CS取りに活用できます。
強化版Qの命中率で存在感が出せるかどうか決まるため、最大射程で動く敵に当てられるよう練習しましょう。
ミニオンを貫通しないので、ミッドレーンの壁越しに撃ち込んだりブッシュから打ち込んだりしましょう。
強化版Qは射程がめちゃくちゃ長く、赤側青バフを川から森に入るところにあるブッシュから青に向かって打ち込むと届きます。
ドラゴン・バロンスティールにも便利です。

キャノンW
次に行う3回限定のAS増加。
序盤AA3回入れられることの強さはいわずもがな。CS、敵チャンピオンへのバースト、タワー折り、ドラゴン取りに活用できます。
ASが増加したAA3回分は攻撃力が少し上がります。

キャノンE
「アクセルゲート」という青いゲートを展開します。
アクセルゲートをキャノンQが通過すると威力・射程・爆発範囲が40%増加し、圧倒的高性能ポークスキルに変貌します。
キャノンEQと撃つと90マナかかるため、序盤外すとそれだけでマナがカツカツになるので必ず当てましょう。
ジェイス自身に加え、通過した味方のASも増加するため、逃げ・追い・ローム等々に活用できます。
追ってくる敵から逃げるのにゲートを展開し、通り抜けた直後に振り向いてQを打つことで追ってくる敵に対し強化キャノンQを撃てます。

Ult
レベル1から使える変形。
キャノン⇒ハンマーへの変形では次の攻撃に追加DMが、ハンマー⇒キャノンへの変形では次の攻撃に防御力低下が付与されます。
また、ハンマーモードでは防御力が少しだけアップします。

スキルオーダーですが、序盤はQ>E>Q>Wと取ります。
ハンマーモードで殴ることがあまりなく、レベル2から強化Q⇒ハンマーコンボと撃つ場合でもQとEしか使わないのでWは後回し。
OPGGなどではQの後Wにラッシュする構成が多いようですが、ハンマーEのダメージが大幅に上昇するため個人的にはE上げの方が
バーストが伸びると思います。
スキルコンボ
ジェイスのスキルは複数のスキルを組み合わせて使う事が多く、それぞれコンボルートが存在します。
咄嗟の瞬間にミスしないよう、キチンとトレーニングモードで練習してから対人に行きましょう。

基本のき
キャノンE⇒キャノンQ
強化版Q。主砲にして主力。増加ADx168%と何かおかしい圧倒的スケールを持つため、絶対に当てましょう。
集団戦でもこれでポークして誰かに当たるだけでも凄まじいプレッシャーになります。
1vs1で撃ってよし、ガンクにきたjgに迎撃するもよし、jg内の敵チャンプを狙ってもよし。
キャノンEはジェイスにマウスアイコンを重ねて使うことで、ジェイスに重なって縦に展開されます。
これを利用すると0距離に近づかれた時でも強化キャノンQを当てられるのでこれも練習しましょう。

ハンマーコンボ
ハンマーQ(⇒Qが当たるまでにハンマーW展開)⇒AA⇒ハンマーE
ミニオンを飛び越して殴る際の選択肢。キャノンQミニオン貫通しねーんだろ?とミニオンの後ろに陣取って近づいてくる相手に
不意を衝いて殴りかかる際に使用します。
これだけでも120マナくらいかかるのですが、キチンとダメージは出ます。
Qで飛びついた後、Eを連打してしまいがちですが落ち着いて一回AAを挟みましょう。

フルコンボ
キャノンE⇒キャノンQ⇒変形⇒
走って近づいてハンマーQ⇒AA⇒

ジェイスのバーストフルコンボです。
当たれば殆どのチャンプが瀕死になり、7割程度削れていれば1キル持っていけます。
凄まじいバーストが出るため、落ち着いてフルコンボ叩き込めるよう練習しましょう。
当然ながら有用なスキルが全部CDに入るため、この後にガンクに来られると死にます。
状況判断の後に入りましょう。
200マナほど必要なので、キチンとマナ管理をしましょう。

フルコンボ2
ハンマーQ⇒AA⇒ハンマーE⇒変形
キャノンE⇒キャノンQ
ミニオンの後ろにいる敵や、咄嗟の遭遇戦に。
こちらもレシピが逆になっただけですが、ハンマーEの後キャノンW⇒AA3回を挟むと更にダメージが増加します。
相手が逃げられないなら落ち着いてAA3回入れてからでもOKです。
対面チャンプ対について
ルブラン
先出し安定と言いながらルブランは結構しんどいです。
EQを撃つ先に困り、ハンマーコンボをしようにもブリンクで逃げられたり…。
ウェーブクリアやハラスにブリンクを使ってきた後にキチンと咎める必要があります。
ランクでやるならBANしておきましょう。

カーサス
イーブン。EQをバンバン当てまくってライフの有利を作るまではいいものの、コンボ中・殺し切った後にQを当てられ続けると
相打ちになることも多々。ガンク合わせてもらう・マルモを積むなどで対処しましょう。

タロン
こちらも互角。同じくレベル2でパワースパイクを相手も迎えるので、レベル2になるタイミングで近づかないこと。
がかみ合えばなんとかなるか。

カタリナ
主力の一つであるで拒否できるのですが、ナイフでのハラスを受けすぎると普通に死ねます。
EQを狙いつつも、どちらかというと瞬歩し終わった後の隙を狙っていく形になります。

アニビア
スタンがあるので割としんどい相手。
できるならハンマーからコンボを始めたい。Ultを覚えられるといよいよ近づけなくなるので、があるとまだいいか。
パッシブのせいでコンボ出し切っても殺し切れないことが多々あります。

ゼド
出来る限り手裏剣に当たらないようにしつつ、ハンマーで入って殴って行きましょう。
レベル6までは手裏剣を打った後は近づいても大したダメージが出ないため、キチンと手裏剣を咎めていきましょう。
影分身を使った後はEQのチャンスなので、殺すつもりでダメージ交換していきましょう。

ヤスオ
五分。ミニオンに極力近づかないようにしつつ、キャノンモードのAAを当て続けてシールドが無い状況を維持しましょう。
近くにミニオンがいなければ逃げられないので、ハンマーで殴ってダメージ交換していきましょう。
キャノンEQを狙っても良いですが、でかき消されるので、通常版Qを撃っておくと反射でを使う人がおおいので
の無駄撃ちを誘い、CDに入ったら落ち着いてキャノンEQを撃ち込みましょう。

ベイガー
不利。射程がキャノンEQより短い物しかないのでハラスだけできていればOKという感じですが、CSを取りに行くときにをひっかけられて一瞬ですべてをひっくり返されるという事故がよく起きます。
さえ見えてしまえばフルコンボ叩き込めるので、ちゃんと見て避ける、を買うなどしましょう。

他メイジ連中・アサシン連中
基本的にはEQでダメージ交換が成立できないので基本的には有利に立ち回れます。
ですがやはり相手チャンプの理解、そしてコンボ精度・立ち回りによって有利チャンプでも相手によっては負ける可能性があります。
また裏を返せば不利チャンプでも腕次第でひっくり返せるので、是非使い込んで練習しましょう。
あとがき
僕自身ブロンズ5のへっぽこジェイス使いなので、熟練のジェイス使いからしてみれば「な~~~に言ってんだおめぇ~」って感じの事も書いてるやもしれません。

出来る限りたくさんの人がジェイスに親しんで楽しんでもらえればと思いこのビルドガイドを作成しました。
やはりキャノンEQでの理不尽ポーク、ハンマーでの超バーストは一度使うと病みつきになり、本当に楽しいチャンプです。
難しそうだなぁだとか、ミッドで先出しできて強いチャンプいないかなぁという方に、ジェイスを始めるきっかけになってもらえればな、と思います。

サモナー達のあしたのために!

執筆者

へず@灰の王

行くぜ!全開モード! Fallout/MtG/MGS/LoM/ドラクォ/九井諒子/スプラトゥーン/アーマードコア/Limp Bizkit/Slipknot/音ゲ/格ゲ/グレンラガン/映画 NLBLGLなんでもOK


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!