ビルドガイド: カタリナ - Katarina

カタリナ: シーズン8完全版LoLじゃなくてカタリナというゲームをしてる者のカタリナガイドまだ未完成です

執筆者: なま (最終更新日: 2018-10-11 23:14:39)

55,285   44

175
26
87%
トップページ > ビルドガイド検索 - カタリナ > 【ビルドガイド】カタリナ: シーズン8完全版LoLじゃなくてカタリナというゲームをしてる者のカタリナガイドまだ未完成です

ルーン

覇道
電撃
サドンインパクト
目玉コレクター
巧妙な賞金首狩り
栄華
凱旋
最期の慈悲

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタート1 レーン勝ちに行きたい時

スタート2(サステイン重視)

スタート3(サステインさらに重視)

1stリコール(基本)

1stリコール(対ワンコンap)

1stコア(迷ったらこれ)

ダメージビルド

生存率特化

GAダメージごり押しビルド

最終ビルド

イントロダクション
はじめまして、ナマというものです。
このページではカタリナを初めて使う方とすでに使っている方に向けたガイドを作っていこうと思います。
私自身はカタリナを2年以上つかっています(ほぼ毎日)ので、参考になれればいいなと思っています。
https://www.twitch.tv/nama1940
パッチ7.5

3月13日 ルーデンエコーのRの値に誤りがあったため修正
      その他誤字脱字修正
3月24日 パッチ7.6更新

4月5日  パッチ7.7更新
      のCDnerf
4月21日 パッチ7.8更新
      E上げ変更
      ビルド追加
5月23日 ガイド大幅変更
      マッチアップ解説変更
      パッチ7.10更新
      
11月13日シーズン8更新
      ルーン等の考察は現在研究中
11月30日シーズン8完全版完成
      スキルE上げ解説追加
      ルーン解説追加
      対面考察一部修正
1月2日  パッチ7.24b更新
      対ルシアン更新
      対ゾーイ更新
3月7日  パッチ8.5更新
      色々更新しました
      


長所と短所
の長所
・スキルがノーコスト
・最序盤の圧倒的キルポテンシャル
による機動力
による条件さえ整えば1v5も可能
プレイしていて楽しい
の短所
・リワークが入り操作難易度上昇
・ccを持たない
・メイジなのにダイブしないと行けないので立ち回りには工夫が必要
・ccに弱い
・敵味方の構成に左右されやすい
・試合時間が長引くほど戦うのが難しくなってくる
は総合火力はあるが対策が容易
サモナースペル
言うまでもないですが必須

序盤のダメージがより伸びるのととの愛称は抜群です

----------------------------------------------- 迷ったら上二つでokです---------------------------------------------------------------------

現在は全く使用してません

ボットレーンへのプレッシャーが増しますがお勧めではないです

ccに弱いのでありなのでは?と思うかも知れませんがカタリナ使いのほとんどは使ってません
つまり相手のccも考慮した上でスペルに頼らず立ち回りましょう
ただ初心者でまだ相手のスキルが分からないのであれば集団戦の練習として使ってもいいかもしれません


スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

※スキル解説wikk参照
貪欲なる暗殺者(Voracity)と短剣(Daggers)という2つのPassiveを持つ。
貪欲なる暗殺者: DMを与えてから3秒以内に敵Championが死亡すると、全てのスキルのCDが15秒解消される。
短剣: 短剣を拾うと、その場で回転して周囲の敵ユニットに魔法DMを与える。Lv1/6/11/16でAPレシオが上昇する。
魔法DM: 68/72/77/82/89/96/103/112/121/131/142/154/166/180/194/208/224/240 (+0.55/0.70/0.85/1.0AP) + [増加AD × 100%]
<ナマの解説>
が発動すると全てのスキルが上がるので集団戦やレーン戦はこれを意識して立ち回るのが基本
回転ダメージはを上げても上がらずレベルによって上昇するのでは最後に上げます
終盤の回転ダメージは増加apがそのまま乗るので非常に火力がでます。
初心者の方に分かりやすく言うと序盤のダガーのAPレシオは0.55なので例えばステータスのAPが100だとするとダメージは100×0.5555終盤は100×1.0100というようになります。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
対象の敵ユニットに、2回まで近くの敵ユニットに飛び跳ねる短剣を飛ばし魔法DMを与える。最初に短剣が命中した敵ユニットの後方の地面に短剣(4s)が落下する。
魔法DM: 75/105/135/165/195 (+0.3AP)
CD: 11/10/9/8/7s Range: 625
<ナマの解説>
リワークにより跳ねる回数減少、ダメージ減少、レンジ減少されこのスキル単体ではあまりダメージは期待できません。
ダガーは最初に投げた対象の真後ろに落ちるので上手くコントロールしましょう。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
頭上に短剣を投げると同時に、徐々に元に戻る増加MS(1.25s)を得る。1.25秒後に短剣(4s)が地面に落下する。
増加MS: 50/60/70/80/90%
CD: 15/14/13/12/11s
<ナマの解説>
非常に重要なスキルです。このスキルの使い方でカタリナで気持ちよくなれるかなれないか決まると言ってもいいでしょう。
それは何故か今から説明します。カタリナでキャリーしたいならここしっかり読んでください!!

-----レーン戦レベル6まで------
皆さんこのスキルをミニオンに使ったりしますか?
使っているという方今すぐやめてください。
そりゃあ全く使うなとは言いませんよ?
でもこのスキルは15秒もcdrがあります。
つまり!!!このスキルを使うという事は15秒間オールインができません。
カタリナは理論上lv3で相手をフルヘルスからキルを取れるポテンシャルをもっているのでこのスキルを吐くのは非常にもったいないです。このスキルがCDの時にもし相手が甘えた時あなたはオールインすることが出来ません。
以前私はレベル3で仕掛けるのに重視してましたが、のcdナーフでキルを取れなくなることが増えてきました。
ただしオールインできないことにはかわらないので考えて使いましょう。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ユニットか短剣の周囲の指定地点にワープし、最も近くにいる敵ユニットに魔法DMを与える。短剣を拾うとこのスキルのCDが78/84/90/96%分解消される。Lv1/6/11/16のとき解消CD率が上昇する。このスキルは使用時にAAタイマーをリセットする。
魔法DM: 15/30/45/60/75 (+0.25AP) + [AD × 50%]
CD: 14/12.5/11/9.5/8s Range: 725
<ナマの解説>
リワークでワードジャンプはなくなりました(ざんねん)ただし、レンジが伸びダメージにadレシオがつきました。
敵jgが最も面倒にしているであろうカタリナのスキルのひとつ
実はこのスキルには面白い機能がついてます。それはAA(オートアタック)タイマーリセット
カタリナのレベル2、3で強い理由のひとつです。
まずAAタイマーリセットとはなにか。。。
基本的にチャンピオンのAAはASに依存しています。なのでAAをしてから次のAAまで少し時間があります。その少しの時間を消してくれるのがこの機能
つまりAAした後にを挟むとタイムラグなしでAAが打てるというわけです。
実際にAA→→AAやってみるとわかります。電撃も発動するのでメレー相手にレベル1でをとっているKRプレイヤーもいました。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
最大2.5秒間回転しながら短剣を飛ばし、0.166秒毎に周囲にいる最も近い敵Champion3体に魔法DMと重傷(3s)を与える(同一対象に対して最大15Hit)。
※ チャネリングスキル。チャネリングが中断されるか効果時間が過ぎるまで効果が持続する。
魔法DM(1Hit毎): 25/37.5/50(+0.19AP)+ [増加AD × 22%]
CD: 90/60/45s Range: 550
<ナマの解説>
圧倒的火力のaoeスキル
使用中は無防備になるのでタイミングが重要
の順で使うと使用中にも回転ダメージは入ります。
注意点は使用中にクリックや他のスキルを使うと中断されます。
上手くを利用すれば2度使える可能性もある




カタリナコンボ解説
基本コンボ(これさえ覚えておけばレーン戦、集団戦ある程度動けますので頭に叩き込みましょう)

lv2
lv3
  オールインコンボです。相手の反撃も食らうので絶対トレードで勝てるときに使いましょう。
lv3相手にダメージを入れてすぐに離脱できるコンボ

上記2つが一番ダメージが出る理想的なコンボなので詳しく書きました
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
状況的コンボ(カタリナのコンボ数は未知数なので全ては書ききれないので初心者でもできるもの)
1.
一番簡単であろうコンボ
ひとつ弱点がありを先に使っているため逃げる相手に使えない
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2.
集団戦で前衛にいるメレーファイターに有効
ファイターと距離をとってを使用できる
逃げたらのダガーに飛んで追い討ち
近づいてきたら後ろの味方やミニオンに飛ぶ
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
3.
キャリーに対して強引にダメージを入れられる
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
応用コンボ(アウトプレイ狙いなので上手くいかない場合が多くリスクが高いですが決めた時の利益はやる価値がある)
で一度離脱(ccスキルを避ける)→さっき置いてきた
相手から見ればが発動していないにもかかわらずシュンシュン動かれるので混乱する
尚且つ回転ダメージをしっかり当てられる所が魅力
ちなみに私は3回ほど成功しています。失敗した時はただを無駄に切っただけのアホ






カタリナコンボ動画 ダメージトレード
カタリナのレーン戦の仕方 1
最近配信でこの対面どうしたらいいか?という質問が多かったので、まずはカタリナをする上での、レーン戦で考えることをここに書きたいと思います。

まずはレーニングスタイルです。
大きく分けて3つ

①レーンでキルを狙いに行く
 レベル2やレベル3で積極的にハラスなどをしてキルを狙いにいくカタリナ
 メリット
 キルが取れればスノーボールしやすい
 デメリット
 カウンターガンクされやすい

②レーンでキルを狙いはするが相手が甘えた行動をした場合のみ仕掛けるカタリナ
 特にメリットデメリットは無い
 一番安定するスタイルです
 あえてデメリットがあるとすれば相手の甘えた行動がベイトである可能性があるためやはりガンクされてしまう

③レーンで全く仕掛けないスタイルのカタリナ
 メリット
 まず死ぬことは無いです
 しっかりCS取れていれば12分くらいでガンブレードできます
 味方jgが近い時や相手jgがいない時にのみ仕掛けましょう
 デメリット
 味方が弱いとファームしてるだけでネクサス割れちゃうので、あの時しかけてレーンで勝っていればよかった...と思うかもしれません。
 低レートには向かないスタイルです
 
 
カタリナのレーン戦の仕方 2
次にレーンハラスの仕方

①まずはハラスのプランを決めます
 どのコンボを使うか、一度で決めに行くか何度かに分けて戦うのかを決めます

②ハラス手段
 EWQ オールインコンボ
    相手からの反撃を覚悟してトレードする場合やトドメのコンボに使います
 QEW 離脱が早いコンボ
    電撃の回収や自分のヘルスを保ったままハラスしたい時に使います
    相手がQのダガー踏んだ時がチャンスです

 Q →あえて相手にEをして→W→歩いてQのダガーを拾いに行く→Eで離脱
  相手がダガーを露骨に意識している時に有効
  ダガーは4秒間残るのですぐに拾わずに歩いてとればいいです
  相手は不意を突かれるのでいいトレードが出来ることが多いです

③QEW応用
 これはダガーの跳ね方を利用したハラス手段です
 皆さんはQを相手に直接投げようとしていませんか?
 それをしてしまうとダガーが奥に跳ねてしまい当てずらい上に直接投げるので相手も警戒します
 まず1枚目の画像を見てください

 ダミーなので少し分かりずらい上に私の汚い字のせいでみにくいですが、これが敵に向かって直接投げた場合です
 この位置でも当てられなくはないですが奥に行きすぎて相手の反撃を長く食らったり相手が少しでも左右や手前に逃げるとダガーのダメージは入りません
 カタリナ自身も前に出ないといけないのでやりずらいです
 
 2枚目の画像を見てください

 こちらは敵の手前にあるミニオンに向かって投げた場合のダガーの位置です
 1枚目と違い敵の真下におちていますね
 この位置なら確実にダガーのダメージが入ります
 Qのダメージは入りませんがEとダガーとAA(オートアタック)で電撃が入るので十分にバーストを入れられます
 カタリナ自身も近づく必要もなく敵に直接投げていないから警戒もされにくいです
 その上真下にダガーが落ちるので敵はびっくりします
 Qを投げた後のEのタイミングはダガーが落ちてからでは無くダガーが跳ねた後の落下地点に即座にEをするよう心がけましょう

 ④QEWさらに応用
 これは先ほどのテクニックにQのダメージも入れる技です
 ミニオンを経由して相手にQを当てにいきます
 次の画像のようになった場合
 
 ダガーが最後に跳ねる対象を敵になるようになげます
 今回の場合は左から きったない字でほんとにごめんなさい
 これをすると擬似的にQの距離が伸びます
 そして先ほどのようにダガーが敵の真下におちていますね
 なのでこのテクニックは敵にQのダメージもいれつつダガーを敵の真下に落とせます
 この二つのテクニックを覚えるとソロキル率が格段に上がります

 
ビルド解説
スタート
lv3でのダメージが一番出ます-----------------

あまり仕掛けたくない人とポーションの回復力増加----
基本仕掛けない時に積むハードカウンター向き

自信があるならじゃなくにしてもいいです。後から買わなくていいので150g節約できます。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
コアアイテム&素材

一番気に入っているアイテムです。ダメージも他のビルドに比べ一番出る上にサステインがあり、アクティブでスロウがつくので、1stコアとしては最強クラス。とりあえず最初のうちは何も考えずこれを初手で積んでガンブレの強さを体に染み込ませましょう。を使いこなすにはまずビルドを考えるよりもダメージの把握が大事です。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
対ad対策
バフが入ったので候補の一つになりました。対adの場合たとえ1キル取れたとしてもへクスドリンカーを詰まれた場合ダメージトレードで負けてしまいます。それを回避してくれるアイテム。自分から仕掛けなければまず死なない。仕掛けても割りといいトレードが出来る。
ただ序盤でソロキルされた場合これを積んでも死ぬ可能性がある。なので対adでの序盤のソロキルされるのはNG。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ワンコンapに対してかなり有効。相手のダメージ計算を狂わせることもできます。弱点はの完成がおくれる
このアイテムはレーン戦を誤魔化すためのアイテムなので集団戦でダメージを出したいのであれば対面のことは無視してガンブレードいきましょう
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

さようなら
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

対策用アイテム
無理なタワーダイブも可能になる
価格は普通・弱点は火力不足
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

コストパフォーマンス最高アイテム
移動速度上昇でスキル回避、少数戦の寄り、ロームの速さ
固定貫通ダメージ増加
価格も安い上にこれだけステータスがついてダメージはとあまり変わらない
弱点をあえて言うならの完成が少し遅れる
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
コアアイテム2(2つ目以降)
必須コア
apダメージがナーフされたので2つ目で積むと少しダメージ不足を感じるようになりました。
なので3つ目か4つ目以降積むのが良いと自分は思います。
相手がMRを積んでいなければ積まなくてもいいかも。。。まあそんなことないと思いますが。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
後半に積むほど効率がいい
価格は高いですが後半の回転ダメージのAPレシオ1.0と相性がいい
私は3つ目以降に積みます。バフも入ったのでコアアイテムになりそうです。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
体力とキャッチ力上昇と微火力
価格も安い万能アイテム
とのシナジーもある
相手にスロウを付けると効果的なチャンピオンがいる場合有効
ADCを守りやすくなります。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
パッシブが変更になりました。まだ強いかどうかは分かりませんがこのアイテム自体は強いと思います。2つ目辺りで積んでいます。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
カタリナはダイバーなので相性が良いかも?相手のAPが濃い時やCCがきつい時に積むといいですね。自分はあまり積んでいないです。他につみたいものがあり過ぎてつめない。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
最後のほうに積む。これがあるだけでかなり強気にいける。倒れてる最中もパッシブは発動出来るので敵が死ねば通常スキルは全て上がります
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
何回か試しましたが正直微妙。。。スタックたまるのが遅すぎてあまりこのアイテムのパッシブを活かせない
これ積んでる暇あったら帽子いったほうが良いと思います。
----------------------------------------------------------------------------------------------
素材が以前の仮面と同じなので素材止めで進めるのもいいです。モレロ自体はカタリナにとって合うパッシブではないので必ず積むアイテムにはならなさそうです。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ビルドの進め方
ガンブレ初手の場合
キルが取れていればも買えるはず
 ルーンの仕様でステータスが高いほうにボーナスアダプティムダメージが入るのでロンソ追加下手にapを積むとダメージが下がる
 ←この積み方はダメです

 バランス重視の組み方です。足も速くなり18penも入るのでおすすめです。逃げ追いロームダメージ全てにおいて程よいパフォーマンスを出せる。

 こちらは靴に行かずにリボルバーを買った場合。こちらはバーストダメージが出るので一気に押し切りたい時やリボルバーのCDも早いので瀕死の相手に止めをさしやすいです。

 こちらはキャッチ力とサステイン重視のビルドです。相手を逃がしたくない時やライフスティールでレーンでヘルスを維持したい時につみます。よくどっちを先に積めばいいか最初は悩むとおもいます。ですがどの組み方もオールインのダメージはそれほど変わらないので状況に応じたものを積んでいきましょう。

 こちらはリボルバーを買った後靴のステータスが欲しい時に積みます。靴は非常にコストパフォーマンスが良いのではオールステータスアップくらいのものと思って良いです。

 ガンブレ直行に行きたい時の組み方。ですがガンブレが出来る手前は少し弱い時間帯です。相手もある程度ビルドを整えているので無理な仕掛け方はしないほうがいいです。850gでガンブレ買えるのでそれを待つべし。

 ガンブレ直行型です。カタリナのファーストパワースパイクです。どれだけ自分が腐っていようがMRを積んでいない相手はフルコン出せるポテンシャルを持てます。レーンで負けていない時は積極的にロームやレーンで仕掛けていきましょう。

 ファーストパワースパイク完全型です。上記同様積極的に動きましょう。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
上記のビルドを相手のビルドや敵味方の構成を考え効率よくダメージを出せるカタリナを作りましょう。
対面考察
まず初めに説明しておくことがあります。
でレーン戦する上で意識をすること
1.相手のスキルの打ち方や癖を見極める
2.相手がを理解した動きをしているか
3.いつ、キルを狙いにいくか(レベル2で仕掛けたいなら相手と同じ程度にミニオンクリア・レベル3で仕掛けたいなら取れるcsだけとるように)
特に2によって対面を倒せるか倒せないか変わってくるので難易度を分けます。
ビルドについては特に説明の無いものはでいいです。
チャンピオンの横にスタートアイテムを載せてます。スタートアイテムをどう考えるか
序盤でキルをとりたい時やダメージトレードをする場合に採用ただし運用方法を間違えるとダクシより回復量が少ないので注意
ロンソと違って一発ではもっていけないです。電撃のCDを利用し丁寧にハラスをする人やファームレーンにしたい人向け。オールインダメージはロンソよりAA2発分くらい変わります
仕掛けない人向けエアリー対策にも有効

この考察はあくまで対面の勝ち方であって試合勝敗は視野に入れていません。カタリナは集団戦が非常に強いので無理にレーンで勝ちに行く必要もないです。ですがレーンで勝てばスノーボールもしやすいのでいける時はガンガンいきましょう。

S  を理解して無くても厳しいマッチアップ
A 厳しいマッチアップだがを理解してなければ倒せる
B スキルマッチアップ。相手のスキル制度による
C を理解している相手でも勝てる
D 対面に来た時点で試合の勝利さえも確信できるレベル
☆ 時間帯によって変わる相手

難易度A
正直Sレベルです
レベル6までに有利取れればラッキー程度に思ってください
アカリのEに当たらなければ序盤は勝てます
ただ煙幕とかもあるのでかなり苦労します
腐らないようにして少数戦集団戦に専念したほうがいいです
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度B自分はこれ 自信があれば
レベル1では兵士に近寄らないようにアジールに直接Qを投げていってください。投げれそうなら
レベル先行は相手のが早いので自分のミニオンが消えたら下がるようにする
おそらくレベル3で相手は自分のタワー下付近にいるのでそこで仕掛けられるなら仕掛ける。入り方はEWQEEかOEWでok
レベル6以降はを使った後にを使うようにしましょう。
を使った瞬間にで入りフルコンを入れる
キルが取れれば後はにだけ注意すれば一生勝てます
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度A
難易度はAだががあるので非常にやりにくい相手
相手のスキルの癖、制度を見て倒すか、仲良しファームするか判断しましょう。
そしていつか起こる最初の集団戦に命をかけましょう。ミスは許されません。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度A
アニーのスタンが無い時でレーン真ん中あたりにいればオールインで勝てます
アニーのバーストが怖ければ初手
ただしダメージが出ないので集団戦でダメージ出したいなら行かないほうがいいです
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度☆
6までに倒したい相手
仕掛けるタイミングはレベル2~5
レーンは可能な限り引いてください
チャームに当たらなければトレードはかてます
ビルドはアニーと同じ
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度A
6までに倒したいがやられる可能性もあるので難しいマッチアップ
ダガーの回転ダメージをブリンクで避けられる上に殴り合いも強い
上手い相手だと思ったら仲良しファームをして集団戦でチャンピオンの差を見せ付けましょう。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度B
6までに1キル欲しい相手
シールドもありAAも痛いので、レベル3のダメージトレードが実は5分5分
なので相手がスキル使ったのを見てから仕掛けましょう。
ビルドはオリアナにごり押しで勝ちたいなら集団戦で活躍したい時やレーンでぼろ勝ちしている時は
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度C
とほとんど同じです
レベル2仕掛け方できるだけAAAA
レベル3仕掛け方少し間を空けてAAAA
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度☆
6までに倒したい相手
レベル3で仕掛け、キルをとってください。上手くやればレベル2でも倒せる。
取れた場合---レーン戦が終わるまで出来るだけキルしましょう
レーン戦後---を完成していたら基本的に怠慢は勝てないと思ってください。
には僅かですがサイレンス効果がありを止められてしまいますので注意
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度B
キルポテンシャルは5分5分 負けたら一生負けるし勝ったら一生勝てる
レベル3か6で仕掛けましょう
レーンは必ず引いてください。特にレベル1はCSを捨ててでも引いてください。
6で仕掛ける時の注意点---を使う前に手前に向いてから使ってください。そうすると回っていてもで止まりません。
注意点---を特に注意も使えないので非常に厄介なスキル
ビルドは自信があるなら初手安全にいくなら
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度D
レーン戦はいつ仕掛けても勝てる
注意点はレートゲームにさえしなければいい
以上
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度S
勝てるか負けるかほぼ運
勝てば一生勝てるし負ければ一生負ける
そんなマッチアップです。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度A+☆
ブリンクもあるので倒しにくい上にをもたれるとほぼ勝てない
ただ序盤で倒せればしばらくしゃぶれます
要するに下手な奴はカモだけど、上手い奴は倒せない
最近はmidであまりみなくなりましたね
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度B
6までに最低1キル
6までにを購入しておく
の場合のみでもいいかもしれません
なぜかというとで入ると、反応のいいやつはを拾う前にを打ってくるので反撃を食らいます
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度S自信があるなら
自信が無いなら仕掛けないほうが吉
があるので止められてしまう
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度C
レベル2~6で最低1キル
レベル2で仕掛けたいなら相手と同じ程度にミニオンをクリア
レベル3で仕掛けたいなら出来るだけ引いてタワーに逃げられない距離に誘う
ポークしたいと相手は思っているのでタワー前までくるはず
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------難易度C
かなりイージーだが6まで逃げ切られると厄介
スタンにだけ注意すれば負けることは無いはず
集団戦はがあることを忘れずに立ち回りましょう。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度C
スキルを交わせばレベル6までオールインで勝てますアビサルマスク行かれると勝てないです。負けもしないですが
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度A  自信があれば
シーズン7ではレベル6まで有利でしたが現在はルーンにARをつめないのでレーンでのマッチアップは5分以下です。
正直自分は苦手です。がスキルを使うのを見てからダメージトレードしましょう。QEWコンボがおすすめ
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度B
基本いつしかけても勝てるがのスキルをかわせないとダメージ交換としては5分5分になることがある
があるためが止められてしまうので立ち回りには気をつけましょう
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度S
怠慢自体はイージーです
では何故難易度がSなのか
それはロームされてしまうからです。どうしてもプッシュ力で負けるので厄介な相手
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度S
riotからドーピングバフ受けたので絶対勝てないです。相手がへクスドリンカーつんでなければガンブレで勝てる。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度☆
6までにキルが欲しい相手
仕掛けるのはレベル3~5
を使う瞬間にで入る
6からはキルを持っていても負ける可能性ありなので気をつける
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度B
スタンにあたらなければ勝てる。序盤はのCDが長いのでガンブレまってもいい。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度A
本当に相手の動き次第
レベル3でキルが欲しい相手
はスキルの詠唱を止める効果があるのでがとめられてしまう
ビルドは相手が上手いと感じたら
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度A
お互いのセンス次第
自信が無いならファーム
こちらから仕掛けなければ負けることは無い
仕掛ける場合---レベル2で仕掛けるのは危険です。レベル3から何回かに分けてハラスをして倒しましょう
ビルドはがお勧め。でもあなたが集団戦でダメージを出したいなら
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度A
難易度Aだが序盤はかなり有利
レベル3で相手が黄色カードでも投げた瞬間にすればそのまま一方的にダメージを入れられます。
を積まれたらワンコンしづらくなるので注意
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度☆
レベル3で仕掛ける
キルが取れると判断できるときは早めにを打って重症をつけておく
ビルドがそろってくるとだんだん倒せなくなる
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度B
スキルをかわせれば勝てる
ただ当たってしまうと逆に倒されるので要注意
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度C
レベル2からいつ仕掛けてもダメージ交換は勝てる
だけ注意すればおk
後はなるべく早く試合を終わらせること
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度A
相手が下手なら倒せる
レベル3から強気に行けば意外と勝てる
仲良しファームするのが一番安全

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度D
並に簡単な相手
でいくらでもかわせるので楽勝
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

シーズン8でまだ一度も対面してないので分かりません。
シーズン7情報だと仕掛けないのが吉jg呼びましょう
を使った時が唯一のダメージトレードチャンス
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度☆
レベル3~6で仕掛ける
6で仕掛ける時は必ずの有無を確認すること
レーンは基本的に引くこと
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度C
6で仕掛ければ必ず勝てます
なので6まで適当にファーム
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度B
からのが超いたいので要注意
を持っていることが多いのでダメージ計算には気をつける
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度C
基本的に適当に入ってもダメージ交換は勝てるのでビビらずに仕掛ける
と同じ考え方
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度S
ダメージ交換は基本勝てないので仕掛けないほうが吉
特にのロープにあたると最悪。
ビルドはを積むとダメージ交換は勝てる
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度C
と同じ考え方
射程はの方が短いのでまだ楽
ビルドは
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度A
序盤は耐えてください。6で勝てる可能性は跳ね上がります。ガンブレできれば間違いなく勝てる。ただへクスドリンカーを積んでいないか注意。
-----------------------------------------------------------------------------------------------
難易度Bカウンタープレイをするのであれば仕掛けないなら
序盤は勝てる可能性もありますがスリープになると死ぬので勝てる確立としては五分五分。ガンブレードが出来れば100%勝てます。あなたはどちらを選びますか?
どうしても序盤で勝ちたい場合は相手のスリープ撃ったの見てから行きましょう。自分からは絶対仕掛けないでください。
を持つと事故率下がる。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
難易度A 相手が不滅ルーンで無ければでもおk 
ファーストリコールまでならロンソスタートでギリギリ勝てます。不滅ルーンなら諦めてください。
ただガリオはカタリナを倒すポテンシャルを持ってないのでファームできるだけマシです。
スキルE上げについて
カタリナのEのCDナーフでE上げするカタリナも増えてきました。
ではE上げとQ上げどちらが強いのか
結論から言うとどちらにもメリットデメリットあるのでどちらの方が強いって言うのはないです。
ではそのメリットとデメリットを解説していきます。

E上げ
メリット

序盤のダガーを回収した時のCDが早くなり機動力が上がります。
トドメにEを良く使うのでしとめ易い
デメリット
中盤でQのCDが高いのでいざという時にQが無い時がある。
EWQEEの手助けするために生まれたコンボなのでコンボの多様性が無い。
Q上げ
メリット
中盤レベル9時のダガーのゾーニング力アップ
カタリナダメージソースのダガーを生み出すスキルなのでCDは早いほうがいい
コンボがE上げよりも広げやすい
デメリット
EのCDが遅いので逃げ性能に欠ける

上の情報だけを見れば、あれ?E上げの方がよくない?って思うと思います。
ですが自分は基本的にQあげにしています。最初は自分もE上げにしてすごい使いやすいと感じました。でもあるとき一回Q上げに直した時、あれ?なんかダメージ出るしいざという時にQがある!っていうのを感じたんです。自分が参考にしているカタリナもQ上げしているので今はQ上げにしています。katlifeというカタリナ使いはEをレベル3まで上げてその後Qを上げるっていう特殊な上げ方も存在します。なので自分に合ったスキル上げをしましょう。

ルーン解説
上のほうに載せているのが何も考えずに積んでも何とかなるルーンです。
では今から細かい解説とサブに魔道を振っているルーンの解説をしたいと思います。

サブ1v2集団戦向け
このパスのおかけで1v2や集団戦でとてつもないパフォーマンスを出せます
書いてある通りカタリナにとって非常に合うパスですね
サブレーン戦特化型
よりもレーン戦でダメージが期待できます。
きついap相手に有効です。擬似へクスドリンカーです。
ロームもしやすくなるので選択肢に入る
序盤のダメージアップ
レベル1のQハラスが目に見えて上がる
対面によってサブ魔道は変えていきましょう。
レーン戦拒否型
サブはとボーンアーマー
サステインが非常に高いです
ボーンアーマーのパッシブでダメージトレードも割りといい感じです
弱点は集団戦が少し弱くなるのとダメージ計算がずれる

アイテムCD短縮
これあんまり積んでる人いないけど個人的にかなり好きです。
スタックマックスでCD40%でガンブレのCDが40秒から24秒になります
一回やってみてくださいかなりいいです
ゾーニャとかもCD短縮されるのでかなりいいです(2回目)
最後に
ここまで読んでくださった方ありがとうございました。
今後このガイドを参考にするのも良し
自分だけのカタリナを作るのも良し
このチャンプは自分の腕次第でどこまでも強くなれるので使いこなせばきっとLoLが楽しくなること間違い無しです。
また新しくパッチが入れば出来るだけ早く更新できるようにしていきます。
よろしくお願いします。
最近配信始めました良かったらきて下さい。https://www.twitch.tv/nama1940

おすすめカタリナ使い
EUダイヤ~マスター
flyerbek
一番参考にしているカタリナです。旧カタの頃から見てる
とにかく集団戦が上手い。判断能力も高い。操作技術もピカイチ。
ただレーン戦が時折ミスがあるときがあり無駄に突っ込む癖もある。
でも自分はこの人のプレイスタイルは好き
katevolved
NAチャレンジャー
S7で突如現れたカタリナ使い。最近配信よく見てる。
レーン戦、集団戦、ビルドの組み方、操作技術全てにおいて上手い。
まずカタリナ始めるならこの人がおすすめ

                                                              

                                                              以上

執筆者

なま

lolやってませんカタリナやってます。


コメント - 44件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:a2db9278
2017-03-13 00:32:22
モルデカイザーが辛いとありますが具体的にどの辺とかどう動かれると辛いとかすごく気になります
2.
なま 登録済みユーザ
2017-03-13 01:06:50
>> 1
コメントありがとうございます!
カタリナレベル3での総ダメージはかなり出ますが少し時間が要ります。
それに対してモルデはカタリナと同等のダメージを持ちながら瞬間的に出せるので必ず負けます。
そしてサステイン、プッシュ力で負けているのでレーン維持も難しいです。
プッシュされた後ドラゴンをとられてしまうとbotレーンへのプレッシャーが一気に上がるのでレーンの主導権、試合の主導権もモルデが有利だということになってしまいカタリナが一番得意な最初の20分間をつぶされてしまうという事になってしまいます。
3.
mattmelon 登録済みユーザ
2017-03-13 17:31:38
内容ごとに仕分けされていて読みやすいですね。
参考にします。
4.
Mohu 匿名ユーザ ID:6bc7a592
2017-04-08 00:47:55
とても参考になります
特に対AllADで最初にサンファイアケープを積むというのは目から鱗でした

一点だけ表記ミスがありましたので報告します
> cdr20%&amp;amp;armrビルド
このように文字化けしておりますた
5.
なま 登録済みユーザ
2017-04-08 15:34:13
>> 4
ご指摘ありがとうございます
修正いたしました
6.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:de0c86b5
2017-04-11 13:45:18
今まで使っていませんでしたが、こちらを拝見して少しずつ使えるようになってきました!カタリナ楽しいですね!
ルーン解説の所の章が体力自動回復レベル毎になってますよ
7.
なま 登録済みユーザ
2017-04-11 17:19:22
>> 6
そんなコメントを頂けるとはうれしいです。
指摘ありがとうございます。修正いたします。
8.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:a81bc161
2017-05-24 22:21:34
時々こちらを読んでいます。
サンファイアケープについてですが、ミニオンWaveクリア特化ぎみの調整を受けていて、AD対策として今も積むに値するか悩んでいます。

範囲の縮小もなかなか無視できない変更です。最早ゾーニャを素直に積んだ方がいいですか?
9.
なま 登録済みユーザ
2017-05-26 20:32:03
>> 8
今はもう積んでないですね。私はアームガードで止めたりします。
後はクリセプや仮面でヘルス確保してます。
10.
Wings of Justice 登録済みユーザ
2017-11-27 00:34:05
アカリとカタリナで悩んでいます
アカリにない強みをおしえてください
11.
Doru of Justice 匿名ユーザ ID:dc6404fb
2017-11-28 01:22:54
鹿狩りの秘訣を教えてください
12.
なま 登録済みユーザ
2017-11-28 07:13:42
色々ありますが大きな違いは3つあります。一つはブリンクの性能の差ですね。アカリは敵には飛べるけど味方には飛べないので立ち回りが非常に難しいです。次にaoeダメージの差です。アカリは単体にはカタリナよりバーストもdpsも出せます。ですがカタリナはULTや短剣で複数人相手にダメージが出せるので集団戦でのパフォーマンスが違います。最後に固有パッシブの差です。このパッシブはカタリナをさらに機動力を上げ集団戦で大ダメージが期待できます。この辺りがアカリには無いカタリナの強さだと思います。>> 10
13.
なま 登録済みユーザ
2017-11-28 07:19:03
>> 11
鳴き声が聞こえたら笛を鳴らして静かに待ちましょう。足音が聞こえても焦らずに獲物が見えたら臓器を狙って撃ちましょう。
14.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:e4c09700
2017-11-28 15:53:45
新ルーン導入によりサブルーン魔導派と栄華で凱旋派で別れた気がします。
私はレーニング段階でよりキルを取りやすいように追火と英気集中を積むのですが、やはり凱旋の方がいいんでしょうか?
15.
なま 登録済みユーザ
2017-11-29 01:56:51
凱旋は1v2や集団戦がつよいです。自分は最近魔導にしてファーストブラッドを取りやすくしてますね。その内ガイドの完全版を出そうと思っているのでルーンのメリットデメリットも載せていこうと考えてます。>> 14
16.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:d911e3df
2017-12-22 14:37:56
リンゴ狩りの時の注意点を教えてください
17.
れいらいん 匿名ユーザ ID:aec412fb
2017-12-22 22:56:14
対面がしんどい時にサブルーンを不滅にしてみたら意外にイケる気がしたのですが、なまさん的にはどう思います? あとリンゴは狩らないんですか?
18.
なま 登録済みユーザ
2017-12-23 02:02:10
>> 17
ありだと思います。特にドラシと息継ぎがすごい相性良いですね。自分もすでに何回か試しましたが、火力も申し分ないです。デメリットは凱旋が無いくらいでしょうか?鹿は狩りますがりんごは狩りません。
19.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:7141e1a1
2018-01-10 17:27:16
この記事を少し前に見てカタリナを使い始めた者です。質問です。
基本E上げをしていますが、Eのダメージ減少があったのでこのままのスタイルで大丈夫でしょうか。
20.
なま 登録済みユーザ
2018-01-10 22:13:35
>> 19
まずE上げはEWQEEのコンボをしやすくするためのコンボです。
Eを三回使うこのコンボには非常に痛いナーフだと思っていました。
ですが実際EWQEEが決まる時はイグナイト無しでも倒せるほどの威力があるので今回のナーフは気にするほどのものではないですね。
自分は基本Q上げをしていますがナーフによるEWQEEコンボのダメージ減少は体感できないレベルでした。なのでEWQEEが強いE上げならなおさら感じないと思います。
21.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:8b497c1b
2018-01-20 16:08:38
ダイアながらにカタリナ練習中のものです。
カタリナを使っていて一番難しい相手がyasuoだと感じました。
まだ2回しか対面していないのですが、一回目はアーマースタートしてlvl2でキルを取りに行ったら普通に
キルされました。恐らくまだ全然ハラスが足りない状態で、多分lvl2は基本的にyasuoのほうが強いのだと思います。
2回目はロンソスタートしてQが上がり次第ハラスを徹底的にしていましたが、フリートフットワークのおかげであまり意味はありませんでした。lvl3で仕掛けるとのことですが、ダメージ交換はイーブンくらいなのでしょうか?
返信お待ちしております
22.
なま 登録済みユーザ
2018-01-22 01:14:04
>> 21
lv3で仕掛ける時にヤスオのシールドをはがしてからEWQEEで入りダガーを当てればトレードとしては五分五分ですね。おそらくレーンは引いてると思うので、ミニオン差には注意してください。QEWで電撃だけ回収して、ハラスをし2回に分けて入るのも良しです。ただ実際ヤスオには優秀なブリンクがあるので、倒しづらい場合もあります。ダイヤ帯で使うヤスオならなおさらですね。ちなみに一番ダメージトレードで期待値が高いのはlv6です。ヤスオの壁と竜巻が無い時に、ハラス程度にウルトをすると意外にいいトレードが出来ます。なので序盤lv3で仕掛けるのは、メリットはありますが倒されてしまう可能性もあります。lv3でのキルがイメージできなさそうであれば一度6で仕掛けてみてはどうでしょうか?長くなって申し訳ないですが、まとめると対ヤスオでのレーニングはlv3で仕掛ければ倒せる可能性がありスノーボールもしやすくなるが倒される可能性もある。lv6では倒すことは出来ないが一方的なトレードが出来るということを意識しておけば今よりもっと良いレーニングが出来ると思います。以上です。
23.
名無しの古代戦士 匿名ユーザ ID:e2be0ce4
2018-02-13 12:22:49
デビルバッドゴーストはカタリナでも出来るんですか?
24.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:ca5950de
2018-02-28 23:40:56
対面Zedでサンファイア積んだらすごく楽になって浅いZedなら逆に返り討ちにできてすごく参考になりました。
以前カタリナを使ってた時に、Wで投げたダガーが落ちてきて拾う瞬間にEを使うことでPassiveの回転ダメージを移動先で発動できていた気がするのですが、これはもうできなくなっていますか?
25.
なま 登録済みユーザ
2018-03-01 23:35:15
>> 24
コメントありがとうございます。お役に立ててうれしいです。
今はもう修正されてできないですねー
26.
24 匿名ユーザ ID:cddc3b7b
2018-03-12 12:17:43
遅くなりましたがレスありがとうございます。
かなり参考にさせてもらってますが最近あまり配信見に行けてないで、また時間できた時にはお邪魔します。
27.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:0e989c90
2018-05-09 23:05:12
つい最近練習始めた初心者です。
たまたま対面が記載されていないフィドルで、なかなか攻めに行けずに負けてしまいました。
オールインするタイミングやダメージトレードがいまいち把握出来ませんでした。
またこのビルド見て感覚を掴んでからいつかリベンジしたいです。
28.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:9b460702
2018-05-11 19:20:27
>> 27
まずはフィドルのスキルを知りましょう
フィドルのスキルにはサイレンスとフィアーを持っておりカタリナを拒否するスキルが2つもあるので序盤はまず勝てません
ですが勝てるタイミングはもちろんあります
相手が先にスキルはいてくるような奴ならはかせた後ultを使えば簡単に勝てます。なので6レベとガンブレできればほぼ間違いなく勝てます
29.
なま 登録済みユーザ
2018-05-11 19:22:14
>> 28
上のコメントログイン忘れて匿名になっていますが筆者本人です
30.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:14891c91
2018-05-14 14:29:26
LoLを始めて、最初に買ったチャンピオンがカタリナだったけど
操作が難しすぎて諦めていたのですが、このガイドを見てまた頑張ろうと思いました。
31.
なま 登録済みユーザ
2018-05-14 19:58:17
>> 30
うれしいコメントありがとうございます
最初にカタリナに目を付けた貴方!お目が高い!
どのチャンピオンにもコツはあると思うので、それさえつかめればこのチャンプは使えるようになりますよ!がんばってください!
32.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:2db9aac8
2018-05-28 12:34:45
相手がMRを一切積んでいない場合や自分がモレロを積んだ場合はヴォイドは買わなくてもいいですか?終盤は帽子に行った方がいいと聞いたことがあるのですが
33.
なま 登録済みユーザ
2018-05-29 20:49:48
>> 32
もちろん相手がMR積んでいない場合は帽子の方がダメージが出ます
ただカタリナがいる試合で、MRを積んでこない相手はなかなかいません
なので自分は、相手が積んでくる前に、先にヴォイドをつんだりします
相手がMR積んでるの見てから行っちゃうと遅いと思います
最近はmidでもアビサルマスクとかがありますからね。
後は自分がフォーカスする相手によっても、ヴォイドに行ったりいかなかったりします
例えば相手のADCさえ倒せばなんとかなりそうな場合は、たとえ相手のtopmidjg
がMRを積んでいてもヴォイドに行かなかったりします。
ただしカタリナはADCだけを狙うだけの立ち回りは弱い場合もあります。
相手にADC以外にもダメージディーラーがいる場合は、ADCがMRを積んでいなくてもヴォイドを積んだほうが効率がいいときがあります。
なので、ビルドの進め方は忘却のオーブまでは大体同じで、そこからヴォイドに行くか帽子に行くかは構成や自分の育ち具合で判断してください。ちなみにモレロ完成の判断は相手に強力なサステインがある時ですね。
そしてそのビルドにする判断を的確にするためにもそのビルドを組んだダメージを把握しておきましょう。
長くなり申し訳ありません


34.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:083b7e33
2018-06-06 08:19:08
カタリナ ナーフされ大分レーン戦などがきつくなったと感じるのですが、どう思いますか?
35.
なま 登録済みユーザ
2018-06-08 01:19:28
>> 34
確かに環境的には前よりきつくなった思います
ですが、自分はリワークされる前のカタリナから使っているので、特につらいと感じることはないです
今までが強すぎただけです
工夫すればハードカウンターだって勝てますね。力量が同じだと無理ですが
36.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:d8dbcaa9
2018-07-15 23:18:10
こんにちわ
最近カタリナを使い始めたのですがメイジ(ヴェル=コズ、モルガナetc...)に全く勝てません
共通されるのがずっとプッシュされることです・・・。
よければ立ち回り方など教えて頂けませんか?
よろしくお願いします!
37.
なま 登録済みユーザ
2018-07-17 23:01:03
>> 36
コメントありがとうございます
モルガナがきついという人結構聞きますね
レベル1はしょうがないので、押されすぎないようにAAやQでミニオンをプッシュします
レベル2で一度オールインして電撃を回収します
レベル3でもう一度電撃があがったらもう一度オールインで倒せるはずです
相手が甘えれば電撃なくてもオールインしてokです
ただしモルガナのQは絶対避けてください
丁度配信でjg介入無しのソロキルがあるのでこちらをどうぞ
https://www.twitch.tv/videos/284583292   これの3時間経過したところです
ヴェルコズも大体のハラスプランはモルガナと同じです
立ち位置はミニオンの後ろに行かないことです
ミニオンの後ろにいると相手にプッシュとハラスを両立させてしまうのでハラスをするかぷっしゅするかの二択を選ばせるようにしましょう
後はスキルを避けた後にオールインすれば大体かてます
序盤で電撃を含めたハラスをして相手のヘルスを減らしてプッシュをさせにくい状況を作ることを心がけてください
38.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:c63dae40
2018-07-23 04:50:40
最近カタリナを1日5試合ほど練習してます。
対面を3レべでキルを取りロームしてtopとbotでキルを取りタワーを割っても味方がdeadし続け自分は1回もやらかさずにdeadしない立ち回りを常に心がけ、毎回スコアが12キル2デスらへんに落ち着くのですが勝てません。勝率が30%くらいです。
状況によるとは思いますが、対面には勝っている前提でどういうムーブを心がければ勝率向上が見込めるでしょうか。勝てる試合はパパっと相手がサレして終わる印象ですがどうしても対面を腐らせているにも関わらずサイドレーンが負けすぎて相手が育っている試合に勝てません
割と本気で伸び悩んでるので少しでも知恵を貸していただければ幸いです。
中盤以降JGの近くでファームや当たる準備をする等、些細なことで大丈夫です。よろしくお願いいたします・

39.
なま 登録済みユーザ
2018-07-23 05:45:36
コメントありがとうございます
これはカタリナあるあるなのですが、カタリナがキルを多くとっていると何故か味方は自分が強くなったと勘違いしてカタリナがいない所で戦ったり甘えた位置取りをしたりします。
これはゴールド~プラチナ帯に多く見られます。
しっかりロームも決めていれば、ローム先のレーンは勝ってくれるのが普通です。
今私がいるダイヤ~チャレのレートでは一回ロームするだけで勝手に勝ってくれます。
ではどうすればいいのか
選択としては3つほどあります。
1つ目
 jgと協力して対面や相手jgにプレッシャーをかける
これのメリットは対面を倒せばそのままmidタワーが折れてそのままjgと一緒にbotに行けばまず負けないでしょう。相手jgにプレッシャーをかければ相手jgはファームが出来なくなります。そうするとjgとの差が生まれるので少なくともmidとjgは勝っていることになります。相手の森の視界も取れるので試合が有利になります。
2つ目 
 単純なボットへのロームです。ロームする時おそらくピンを鳴らしていると思いますが、自分は鳴らしません。状況によっては鳴らす場合もありますが、鳴らさない理由はピンを鳴らすともちろん味方はカタリナに合わす動きをします。そうなると相手にばれたりしますし最悪不利な状態で戦って味方全滅なんてことはよくあります。相手の隙を突くにはまず味方から騙していきましょう。
そしてロームが成功した場合、おそらくガンブレードとサラ靴が出来ている状態だとします。
相手のボットによっては1v2が出来るので味方ボットにmidに行って貰う。
3つ目
 上の二つが成功した上で読んでください
ここまでこれば貴方は少なくとも5キル以上は持っているでしょう。
ここから試合を終わらせる動きです。
カタリナはアサシンだから後入りなどと言われていますがそれは違います。基本であって絶対ではないです。
育っていれば自分から入りキルをとって離脱なんて難しくないです。
無理やり人数差を作りオブジェクトを取って行きます。これなら味方も死なせずに相手の人数を減らせるので一番効率が良いです。味方が死ぬ前に敵を倒せ!
ですがどんなにキルを持っても負ける時は負けます。出来るだけマイナス要素を減らすためにボットにロームしたときは自分はtopに関与できないので退却ピンを出したりしてプラス要素よりもマイナス要素を減らしましょう。長くなりましたが大体こんな感じです。少しでも勝率が上がればうれしいです。がんばってください。

40.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:69de72b9
2018-07-23 10:25:47
スタガカタリナはきますか?
41.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:c63dae40
2018-07-23 12:28:32
>>39
ありがとうございます!時間ごとの細かい強いムーブ、目からうろこです!
勝率100%カタリナ目指してこのまま突き進みます!カタリナのモチベが上がりました。
42.
なま 登録済みユーザ
2018-07-23 23:38:34
>> 40
祈りましょう
43.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:c63dae40
2018-07-25 02:35:58
アーリのチャーム長すぎでキレそうです
44.
どけすべふなたり 匿名ユーザ ID:f14cd29f
2018-10-12 01:54:16
もうすこしマシな字はかけなかったのですか?

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!