ビルドガイド: ルブラン - LeBlanc

ルブラン: 黒のバラは再び咲き誇る[6.22]リメイク後ガイド(11/15更新済み)

執筆者: あると。 (最終更新日: 2016-11-16 19:39:40)

17,156   4

49
10
83%
トップページ > ビルドガイド検索 - ルブラン > 【ビルドガイド】ルブラン: 黒のバラは再び咲き誇る[6.22]リメイク後ガイド(11/15更新済み)
<アサシンアップデート後のルブランのガイドになっています。
使用してみて感じた強みやプロの配信などから学んだことを更新していくつもりです。
イラスト多めで読みやすいように頑張りますので良かったら最後まで読んで行ってください!
コメントも待ってます!

ルーン

  • 魔力の神髄(III) 魔力 +4.95
    x 3
  • 魔法防御貫通の印(III) 魔法防御貫通 +0.87
    x 9
  • 伸びゆく体力の章(III) Lv毎に体力 +1.33(Lv18で +24)
    x 9
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 3
  • 伸びゆくクールダウン短縮の紋(III) Lv毎にクールダウン -0.09%(Lv18で -1.67%)
    x 6

サモナースペル

マスタリー

0/5
5/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スターティングビルド

鬼本ルート

最終ビルド

ルブラン変更前の余談と変更後の更新について
アサシンアップデートが決まってルブランの変更も公開されましたね
まだチェックされてない方もいると思うので是非↓
https://www.youtube.com/watch?v=ZEDHp7exYxE

あまり大幅な変更ではなさそうですが今までのルブランとは違った立ち位置や立ち回りが要求されそうだなと感じています。
パッシブによって のようなウェーブクリアができてアサシンというよりミッドレーンにふさわしいようなメイジチャンピオンになりそうですね。

ルブラン(leblanc)の長所や短所
長所
- 1. パッシブの によってウェーブクリアが早い!
- 2.扱いが難しいが で敵を翻弄出来ると楽しい!
- 3. のコピーを利用して長時間のスネアを付与することが可能

短所
- 1. とにかく柔らかく敵のCCやダメージの大きいスキルをよけながら戦う必要がある
- 2. などのサイレンス効果に弱い( で近づいた時にサイレンスされると最初の地点に戻れない)
サモナースペル
を基本的には選択するのをおススメします。

ですが などのassasinチャンプが対面に来るのが分かっている場合はを持つのもアリかもしれません。

と非常に相性が良く敵への奇襲や敵から逃げるときに大活躍間違いなし。

の高火力のサポートをしてくれる優秀なサモスペ。

:これがあるだけで戦闘時に役にたちますが私はあまり好みません。

などのウェーブクリアが早くロームで活躍するチャンピオンが対面の時は有効でしょう。
マスタリー
があるので低レベルでの戦いは非常に強力です。

でミニオンを絡めつつ敵チャンピオンに を付与し が再度発動できるようになり元の地点に帰れるようになるまでにAA(通常攻撃)を一発与えましょう元の地点に戻れたら が付いているミニオンに を打つと の印の効果が発動し全ての印が連鎖的に爆発していきも発動するので敵チャンピオンに大ダメージが入ります。


の選択で少々悩みますが正直ここは好みでしょう私はにします。
を選択した場合は を選択するのが良いでしょう。
ビルド
オフェンシブ そうです皆さんご存じ3大AP火力アイテムです。


ディフェンシブ ディフェンシブに一応分類させてもらいましたが充分火力が出ます。
敵のCCが濃い場合などは を積むのも良いでしょう。


ユーティリティ + + でクールダウン40%稼げます。
ルーンにもクールダウンを入れてる理由は序盤から中盤の時間帯でのクールダウンの確保のためです。

スキル上げ


重要度の高い順です。
なんといっても のキースキルは ですので一番最初にレベルを最大まで上げておきたいですね
コンボを覚えて高火力で敵を消し飛ばそう!
アサシンアップデートが施されて分かってきたことは はバーストもミニオン処理も出来る優れたチャンプなのでは?ということです。
まだ競技シーンではお披露目なっていないので解説やどういう立ち位置が良いのか明確ではありませんがソロキューにおいては非常に優秀なチャンプではないかなと考えています。
主な要因はパッシブ によるウェーブ処理です。
今までの だと を使うことで1ウェーブ処理しロームやリコールをしていましたがアップデートによって で同じようにウェーブ処理をすることが可能になりました。
を温存できるのは非常に大きいと思います。

~コンボについて~

をうまく使いこなし大ダメージを与えましょう


レーニングでのコンボは を付与し で回収するのが強いと思います。

中盤の小競り合いやロームでは で敵に近づき でスネアを付与し味方のジャングラーやサポートとピックアップしに行くのが良いでしょう。

終盤の集団戦では一人に などしてピックアップをしたりするとよいでしょう。
今までのように集団に突っ込むのは現環境の には向いていないと思います。

執筆者

あると。

https://www.twitch.tv/alto24/profile/highlights
twitchで配信してます。
ハイライトも作ってるんで是非見ていってください。


コメント - 4件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:9fb8ee3a
2016-11-15 20:20:08
wでマークつけて帰ってqで爆発させるっていうコンボはいいのですが、今回のパッチで一緒についたwの2回目のディレイがきつく、対面にダメージをもらってしまうのはどうしたらいいでしょうか
2.
あると。 登録済みユーザ
2016-11-16 03:03:29
>> 1
基本的にはエンゲージする時と同じ考えでいいと思います!
敵の重要なスキル(主にCC)が落ちていたり敵のジャングラーの居場所が分かっていたりする時に行くのが良いと思います!
後はサイドステップでスキルを避けつつミニオンシャワーを浴びないように注意しましょう。
3.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:9fb8ee3a
2016-11-17 18:04:09
>> 2つまり、軽いハラスとしてはqやaaで、好きあらばwで入っていくといった感じでしょうか?
4.
あると。 登録済みユーザ
2016-12-08 02:18:32
>> 3
返信遅くなって申し訳ないです!
おっしゃる通り私も敵がCSを取りに来たタイミングでQやAAでサンダーロード発動を牽制したりしてますねー
ウェーブから押し出せたらWで近づいてEのチェインとかでキルを狙っていったりします
レーン戦ではサンダーロードを気にしながら戦うと有利に進めれると思います~

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!