ビルドガイド: ラカン - Rakan

ラカン: アカン

執筆者: アウル滅 (最終更新日: 2017-10-03 15:19:52)

9,437   4

32
7
82%
トップページ > ビルドガイド検索 - ラカン > 【ビルドガイド】ラカン: アカン
このガイドはバージョン 7.17.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
ラカンは弱くないことが客観的に見れる形で証明できました


ラカンは弱くないです

文才が無いんで読みにくいところとか気になることがあったらコメントにどうぞ

ルーン

  • 物理防御の印(III) 物理防御 +0.91
    x 9
  • 体力の章(III) 体力 +8
    x 6
  • マナ自動回復の章(III) 5秒毎のマナ自動回復 +0.41
    x 3
  • 魔力の紋(III) 魔力 +1.19
    x 9
  • 魔力の神髄(III) 魔力 +4.95
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


初手

1stコア

2ndコア

残りアイテム候補

消耗品

最終ビルド

サモナースペル
フラッシュ
説明不要

イグナイト
集団戦での操作が忙しいのでイグゾーストを使うのが大変であること
Wとultのキャッチ・イニシエート性能が高くキルを狙う能力が高いこと
CC・ヒール・シールドによる素のprotect ADC性能がそこそこ高いこと
以上3点からイグナイトでいいという判断

イグゾースト
イグゾーストでバーストを抑えたい相手が複数いる場合はサポートらしくこちらを選択
敵サポートがガチムチタンクでキルが狙えなさそうな場合もこっちがオヌヌメ
ultで敵集団に突っ込むから逃げる間際にバースト持ちに使用しとけば疑似的に相手を無力化する時間を引き延ばせる
ルーン
APを積むと火力・回復・シールド全てが強化されるので最高に相性が良い
火力でオラオラするタイプのチャンピオンではないので、火力しか上がらないADだのMRpenだのはいらない
むしろハラスで受けるダメージをある程度カットしたり、オールイン時に反撃で死なないように防御力がほしいので赤にはAR

基本的に相手に殺される前にWやEで戦線離脱するので、HPはそこまで必要ないと判断
マナがあればQによる回復でHPを全快に保てるのでMNregを積んでみたが、HPに余裕がありすぎてミスをした際の最大HPの低さが目立つように
結果として黄色にはHPとMNregの両方をはめることにしました
このガイドではHP6, MNreg3にしているが、HPの回復量を上げるのであればMNregを、相手のハラス性能が低くてオールイン対策のほうが重要ならHPを多めに積むと良い

というわけで赤AR 黄HP&MNreg 青AP 紫AP

マスタリー
一般的な風詠み持ちサポートのマスタリー

大会の影響からか巨人を持つ人が多いので、各キーストーンの長所短所を以下に述べる

風詠み
長所
・Passive, Q, Eの3つの能力が向上するため自衛, サステイン, 味方防衛性能が向上
デンプンの性能が向上
・CDが存在しない

短所
と比べてオールイン時の自衛性能が低い

巨人
長所
・W, ultでイニシエートした際に、レーンではダメージ交換で有利に立ちやすく、集団戦では生存して逃げ切れる確率が上がる

短所
と比べてレーンでのハラス勝負, サステイン勝負, 集団戦における味方防衛能力に劣る
を積まないためのシールドが貧弱
派生を除きHPが増えるサポートアイテムはの2つ。一方はrangedであるため性能が半減。もう一方は巨人であるが故に相性が悪い


大会ではオールイン・イニシエート能力を最大限に活かすためにが採用されているが、全体的な相性といった点ではのほうが優秀
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

レベル3の時点でWもEも使わずQだけでハラス合戦をするような構成なら初めのスキルオーダーはQWQEでも可

レーンはQ上げ
ultを覚えるとハラスよりオールインを優先し始めるのでW上げ
集団戦では火力より味方を守る性能をサポートとして期待されるのでE上げ

ダメージの出る敵が育ってるならQ上げやW上げを早めに切り上げてE上げに移行

スキルオーダー例ではEを優先して上げるようにしているが、がんがん攻めていくのであればEではなくWを上げましょう

筆者はスキルオーダーに頭を悩ませたくない時は、Qを3まで上げてからはWとEのCDが同じになるよう(Eのレベル)>(Wのレベル)+1と振ってることが多いよ

Passive
序盤のハラス合戦でこのスキルの存在を意識しなくとも勝手に活躍してくれる
瀕死になったとしてもパッシブのシールド復活からQを当てにいくことでリカバリーできたりしたりしなかったりする

Q
レーンにおけるメインスキル
によるマナ回復があるため、マナを残すということを意識しなくてもガンガン使用することが可能
ハラスとヒール(との防御力増加)が発動するためコスパが良い

W
ultが無い状態のオールイン手段
移動スピードは速いがダメージ判定の発生は遅い
指定した地点まで移動する際中に足が止まる類のCCを受けるとその場で移動が止まり、ダメージ判定も消失する
指定した地点まで移動しきった後でならCCを受けてもダメージ判定は発生する
を採用していないためオールイン時のダメージ交換は弱いが、オールインの戦闘終了後にQで回復することでHP差をつけることが可能。


E
味方防衛及びポジショニング用スキル
下手に味方を守るために使用すると、味方の代わりに自分がダメージを受けたり、守ろうとした味方もろともAoEに巻き込まれたりする
使い方の一例としては、
・敵のCCを受けた味方にEで防衛&接近、Wで捕まった味方を狙う敵をゾーニング、二度目のEで後退
・WでイニシエートしてからEで戻る
といった使用方法がある。ultを使用するパターンも含めると何でもできる

R
ラカンの生命線
ultを使用中はWとEの移動経路にもチャームの判定が発生する
Wは移動最速ダメージ判定クソ遅の欠点が消えて最速移動でチャームを広範囲にまき散らす凶器と化す
スペルシーフのクエスト報酬と合わさることで、一度敵に触れるとすげぇ加速する。でも時代はコイン
素早くチャームをばら撒けば反撃されることもない 素早く突撃すればするほどMSも早いままなので逆に安全
レーニング
・レベル1
Q当てろ
AAは射程が短いから茂みを利用して一方的に1発殴れそうなら殴る程度 rangedのくせにAAハラスはハイリスクローリターン

・レベル2
レベル2を先行できたならW命中を狙え Wが当たらなかったとしても相手との距離が縮まってるからQを当てろ
相手にレベル2を先行された or 同タイミングでレベル2になった のならWは温存してQを当てろ
そしてとにかくQ当てろ

・レベル3
敵のCCスキルに対し、自分が狙われてるならWで後退して回避
味方ADCがCCスキルを受けて捕まった場合、即座にEでシールド付与&味方ADCと敵の間に入り込み、Wで敵ADCを牽制
敵ADCがWを食らえばお互いADCにCCが入ってノーカン 仮にWを避けられても相手は後退しているため時間を稼げる
Wで敵との距離を詰めた際はとりあえずQを当てろ 自身が反撃を受けたとしてもADCのHPが減ったとしてもリカバリーできる
敵のCCスキルが飛んでこないときは Qを当てろ

相手がCCスキルでキャッチしてくるといった場合じゃなければQWQと取ってレベル2と同じくハラス継続

・レベル4,5
レベル3でQWEと取った時と同じ

・レベル6~
ult>Wやult>flash>Wの回避不可能な超速エンゲージが可能になる
QでハラスしてHPが減った相手を捕まえてイグナイトと合わせてキルしてしまえ
gangに合わせるのもgangをいなすのもroamして自分が他レーンにgangするのも得意なので臨機応変に
アイテム
レリックは基礎ADが高いとはいえ回収し難い
しかも回復したいならQを当てればいいからマナが回復するコインやスペルシーフで良い

スペルシーフとコインのどちらか
基本的にハラスが得意とされるサポート相手にはスペルシーフ そうでなければコイン
スペルシーフとコインの比較については下記参照
メタの変遷によりコイン一択
ステータス面では悪くないが、スペルシーフを積むと金の入りが悪すぎてハゲる

靴はCDR靴か5靴か 正直好み でも俺は5靴の減速が嫌いだからCDR靴

アーデントセンサー
MSも上がってQのAoEやらEの対象指定やらで効果をばら撒ける つよい
メタ的にタンクが増えたため、ソラリやデンプンのような瞬間的な防衛能力よりも継続的な回復能力に優れ、かつ火力にも貢献するアーデントの評価が上がっている
OHEが発動する度に回復するためハリケーンを積んでいると回復量が実質3倍になる。そのためハリケーンを積むとの相性が良い
逆にジンのようなOHEを活用し難いチャンピオンとは相性が悪く、ADC以外にアーデントを有効活用できるチャンピオンがいないのであれば他のアイテムを優先するのが吉

ソラリ
増加HPがシールド量に反映されるようになり相性が悪くなった悲しいアイテム
それでもリデンプションが間に合わないうちにバーストでADCをしゅんころしてくるアサシンや、のような分かりやすいタイミングで広範囲にバーストを叩きだすやつが育っている場合はまだまだ現役

リデンプション(デンプン)
ADCがバーストでしゅんころされないようならソラリよりこっちを優先
ADCとアーデントとの相性が悪い場合にもこちらを優先することになる
を採用しているため回復量増加に依存するという変更はむしろbuff

血杯
Qはハラスありきのヒールであり、EはWやultで相手にCCとダメージを与えることありきな運用が多いため、血杯のパッシブを有効に活用できる
アクティブ系のアイテムと比べると瞬間的な回復・シールド量には劣るが、
アイテムのCDに依存せず効果を発揮する・安価・APが上がるといった点から、できれば積みたいくらいには優秀

vow
rangedだから効果は半減するけど、終盤にADCがギリギリ生きるか死ぬかの差は大きい
MS増加もultでCCをばら撒いてから逃げる際に便利

ミカエル
アクティブを上手く使用できる自信ニキにはシチュエーショナルなアイテムではあるがかなりオススメ
派生アイテムを3つ全て積んだ状態でのパッシブの硬さは必見
を積んだ状態だと、戦闘終了後に見ていて面白いレベルのスピードでHPが回復する
俺はアクティブを使用したはずが使用できていない案件が多発したので積みません

ジーク
やることやったら敵から離れるため氷の効果をまともに活用できない
炎の効果によってADCの火力を底上げできるが、わざわざそのためだけに積む価値は無い
スペルシーフとコイン 比較してみた
注:コイン冷遇時代の比較であるため、今では参考程度にしか役に立たない比較となっている

コインも悪くないという指摘を受けたのであれこれ比較してみた
レーン
長所
・スペルシーフ
攻撃時に追加ダメージ
ステータスとして得られる5APと25%MNreg

・コイン
ゴールドコイン回収によるハラスの命中率に依存しない安定した収入
マナコインによるスペルシーフより高いマナ回復量

短所
・すぺるしぃふ
たとえQを的確に当てたとしても、Qだけでは十全にスタックを消費できない
タワーを攻撃してスタックを消費しようとするとAA射程の関係でほぼ間違いなく痛手を負う

・いんこ
コインを回収できないと金もマナも得られない
レーンが押しすぎたり押されすぎたりしていると状況的にコインが回収不可能になる
コイン回収のために移動すると不利になる状況がままある

クエスト報酬
・スペルシェフ
QによるハラスやタワーにAAで加速 加速を利用してイニシエートしたり、前後に移動してイニシエートをちらつかせたり
ult発動で50%! ult命中で150%! 更にスペルシーフの報酬で更に50%! 超スピード! ultのポテンシャル増大

・こんい
WやEのCDが通常より早く短くなる
ultがレベルアップするとチャームの効果時間が伸びるため、10レベルになった際のポテンシャルが大幅に上がる
なお11レベ

強化後
・スペルシーフ改めウォッチャー
APがそこそこ上がる

・コイン改めオアシス
総コストがウォッチャーよりかなり安い
メダリオンの状態でもCDRを10%確保できる
得られるステータスは微妙


比較総評
・コイン
レーンでコインを全て回収できるのであればゴールドの回収速度は申し分ない
マナコインを全て回収できれば(恐らく)スペルシーフよりスキルを多く使用できる
そのため長期的に見れば疑似的にスペルシーフに近いダメージ交換能力が得られる
オアシス作成時のコストがウォッチャーより安いこと メダリオンで止めても必要なステータスは得られること の2点から装備の充実が早い

Qでちまちまハラスし、コインを沢山回収する自信があればコインは強力

しかし、コインが回収できなければできないほどスペルシーフの火力増加、マナ回復、ゴールド回収能力に軍配が上がる
一回試してみて回収できたコインの数と要相談
コンボイ
正直言葉にするとややこしいだけで理解し難いことこの上ない やる気があれば動画を撮りたい

ult無しコンボイ
・W>AA>Q>AA*n
基礎コンボ
攻めコンボだけど使うのはレベル2先行できたときや味方のgangに合わせるときくらい
それ以外で使うと外した際のリスクと見合わない 慣れないうちはWを封印してQだけ使っとけ

・E>W>(AA>)Q>E
ADCがスレッシュのQだとか ブリッツのQだとか モルガナのQだとか hookだのcatchだの言われるスキルを受けたら使うコンボ
1回目のEで捕まった味方にシールド付与&ラカンの立ち位置調整
そこからWで敵ADCを狙う 当たれば互いのADCがCCで立ち往生
当たらなくても回避するために後退した敵ADCは味方ADCに触れないので安全は確保される
Wで当てやすい環境が作られるのでQをぺちこん
その後2回目のEで戻って2回目のシールドとQの回復を供給

Wが命中したならQの前後でAAを当てるといいよ
2回目のEを使う際の注意点として、ADCに向かって飛ばされたAoEに巻き込まれるタイミングでは使用を控えること
あとWによる行動不能から抜け出したケイトリンが置いた罠を踏んで死んだりしないようにね


・W>E>E
・E>W>E
・E>E>W
集団戦でultを使った後、WとEのCDが上がったときのコンボイ
WはCC目的で使ったり、味方がいない状況でも前に移動したり後ろに移動するための移動ツールとして使ったり
Eは瀕死の味方を守るために使ったり、前に移動したり後ろに移動するための移動ツールとして使ったり
余裕があるならコンボイの合間にQを挟めばいいし、余裕がなくてもWとEを使い切った後にQを使えばいいよ

Wを既に使った状態でEを「前線でタコ殴りにされてて瀕死の味方チャンピオン」に使用すると自分も共倒れしてダボゥキルになりがちなので、守れる確証が無いなら行かないほうがいい
行ったら逝っちゃうからね


ult有りコンボイ
・ult>W>走る>E
Wで接敵 ultの効果で加速して近くにいる敵全員にチャームを振り掛ける
CCが解けた後も接敵してるとイケメンが死んでしまうので、Eで前線を味方チャンピオンにバトンタッチして逃げ
(大規模集団戦ではQを入れる余裕は)ないです
botの2v2のように火力に貢献できる時間帯なら走らずAAとQでダメージを出すとうま味

・ult>E>W>...
味方が捕まった時用のコンボイ ult有りバージョン
反撃するならQなりAAなりで攻撃
逃げるなら2回目のEで味方の下に戻ってからultの早足でそのまま遁走

・ult>flash>W>....
ult>Wコンボより離れた位置から敵を捕縛
孤立した敵チャンポンを味方と一緒においしくたいらげるもよし
神がかったイニシエートで敵5人を魅了するもよし

・ult>flash>走る>W>...
ult>Wが当たる位置でWの代わりにult>flashを使って体当たり
Wではダメージ発動時に移動できなくなるが、flashで体当たりすれば自由に移動可能
温存したWを用いて少し離れた位置にいる敵に体当たりするもよし
チャームでまとまった敵をWで打ち上げて一人chain CCをするもよし


リヴェンやカタリナでコンボを書くようなもんだな 文字だけじゃ意味わからない HAHAHA
集団戦
1.ultを使って光る
2.Wとflashを駆使して敵チャンピオンに体当たりをかます
3.Eで逃げる
4a.(守りパターン).QとEで味方のHPを保護し、Wで味方を狙う悪漢の動きを止める
4b(攻めパターン).Eで味方を伝って逃げる敵の背中を追いかけてWを当てる
4c(逃げパターン).全てのスキルを持って逃走する
Qも敵の5靴やクラウドドレイクの効果を消したり、スペルシーフのクエスト報酬発動で加速するんで逃走時に有用

大事なことはただ1つ
ultは走らずWとultの瞬間移動で素早く当てること
悠長に走ってultを当てようとすると、CCを受けてそのまま死んでしまう スローだけでも死ねる
Wを先に当ててからultだとか ultを当ててチャームでまとまった相手にWだとか そんなchain CCを狙うと何かを為す前に死ぬぞてめー
とにかく最速でチャームをかけるんだ chain CCだとか合間合間にQを入れたりする余裕ができるのはそれに慣れてからだ
ADCとのシナジー
前提として、ラカンは特別相性が悪いADCってのはいない イケメンだからね
ハラスが得意なADCならQで一緒にハラスし、HPが減ったタイミングでWからのオールイン
序盤が弱く終盤が強いADCならQで回復し、EWで捕まった際にカバー
オールインが得意なADCならQでHP不利を作られないようにしつつ、隙あらばWでオールインしてキルげっちゅ
というわけで敵のbot2人に対して強いADCや、単純にメタで強いADCがオススメ

ザヤ
ザヤのWによる追加ダメージが2倍になり、ラカンも同等の効果が得られるようになる 最強
ラカンのCCによる拘束からザヤがCCを狙いにいけるため、ザヤと敵チャンピオンの立ち位置が近ければオールインを狙うと○
ラカンのEの射程が2倍になるが、ザヤに対しての射程に慣れると確実に事故るので要注意

ルシアン
射程の短さをQの回復でフォロー
Wからのオールインに合わせやすいためお互いにハッピー
ルシアンのEにラカンがEで付いていくことでオールイン可能範囲が広がる
ルシアンの射程が短いため、Eがギリギリ届かない事案が発生しにくい

けいとぅるりん
ラカンと同じく一人で完結してるレーン全一のADC
ケイトの威圧で動きが抑圧された敵にQを当てて仲良くハラス
相手が前に出すぎている場合、ラカンのCCからケイトの罠がそのまま刺さる可能性あり

ネズミーマウス
ラカンパワーでネズミのレーンにおける欠点を誤魔化せる
カモフラージュ状態のネズミを中継点としてEを使うことで、相手の意表を突く形で、ADCが攻撃準備を完了した状態でオールインが可能
集団戦ではチャームでまとまった敵にネズミのultが刺さる

エズリアル
ケイトのような序盤の強さは無いが一人で完結してるADC
ルシアン同様ブリンクにEで追随できる
仲良くQで射撃ゲーしとけ
botに一人放置しても大丈夫率ナンバーワンのADCなので、ラカンがroamする余裕を一番持ちやすい

アッシュ
ケイトほどではないが射程で相手を制圧できる
ケイトと比べるとchain CCがほぼ確定で刺さる
集団戦でイニシエートが超得意なチーム構成になる

カリスタ
ブリンクにEでついていけるため、カリスタと一緒に細かくポジショニングできる
通常のrangedほどではないが、meleeと比べるとカリスタのWを発動させやすい
カリスタのultで突撃してからラカンのult OP
ラカンのultで突撃してからカリスタのultで逃走 OP
ラカンのultで突撃してしばらくしてからカリスタのultで再突撃 OP

コグマウ
Qの回復 WのCC Eのシールド 守るべし
ラカンはprotect ADCも得意 しかし真価はイニシエート能力にある
チーム構成次第ではあるが、単純にprotect ADCをするだけならルルやブラウムのほうがいい

・その他
全然見ないから知らん
どうせラカンOPだから何とかなる
サポートマッチアップ
・ハラスが得意な奴ら全般
Qをあまり当てられず相手のハラス(AAとスキル両方)をぽこぽこ食らってたら余裕で負ける
QはADC・サポートの当てやすいほうに当てればいい ダメージ以上に回復が大きい
AAの射程が短いため、茂みを利用して敵との距離を詰められる状況でもないかぎり、meleeサポートのようにAAハラスを受けないギリギリの位置に立つと○
茂みを利用してサポート同士でAAを1発叩き込んだ場合、Qの回復やパッシブのシールドで相手の攻撃を疑似的に無効化できるため基本有利

コインを回収する余裕は無いため、アイテムはスペルシーフ推奨

・キャッチが得意な奴ら全般
ハラスではQを持つラカンが有利
自分が狙われたらWやEで回避可能 もし捕まったらWとEで必死に逃走
ADCが捕まったらEWEで敵ADCをゾーニング

初期アイテムは彼我の腕前とADCの射程・プッシュ性能差次第
コインかスペルシーフかはあなたのプレイスタイルとADCのマッチアップで臨機応変に選択を

・防御的な奴等全般
アイテムはコインでOK

カウンター?な奴ら
ブランド
ラカンのQのダメージ交換能力とタメを張るハラスの火力
ラカンのWを見てからEQW可能 何も考えずのWイニシエートは厳禁
ラカンのEにultを合わせられるとチーム壊滅

相手のスキルを避けてQをどれだけ当てられるか
ultWはW単体のときと違って反撃を受けないので、反撃を受ける前にオールインで鎮火

モルガナ
ラカンのWを見てからスペルシールドが可能
スペルシールドができない人でもW見てからQ可能 CC時間の差でより多くHPをむしり取られる

とにかくQでハラス
ADCが捕まったらEW スペルシールドで無効化されても相手にダメージを与えてQとEで被害を抑えられる
自分が捕まる? WとEがあるのに捕まるわけがないよなぁ?
flash ultをされた場合はWとEで逃げるか、QWultでスペルシールドを剥いでEで逃げるか 対処は得意なほう

ガ リ オ
魔法シールドが邪魔でダメージが通らない
W見てからWを展開される 味方ADCはゾーニングされ、ラカンは逃げようとするタイミングでタウントを食らう
WやEで移動中にガリオのEと衝突事故を起こすと移動を止められる
孤立した敵をultで捕まえてたら上から英雄が降ってきた

魔法シールドでハラスをカットされても回復は発動するんでダメージ負けはしない
こちらからイニシエートしなければ自分有利なハラス合戦になる
ガリオのいる場所でイニシエートする場合はWを使われる前にガリオにチャームを当てる
ガリオのいない場所ではultでフォローされて壊滅しないようガリオの位置・ultのCDといったものに注意

マオカイ
苗木がうざい
マオカイがW先行入力をしているとイニシエートを確実につぶされる
ultがうねうねしている間はWEultが死んで何もできない

マナとCDを考えなければ苗木の処理自体は得意

アリスター
あまりマッチングしたことないがカウンターのはず

サステインがそこそこ高い
ラカンが先にWで突っ込んだらQでお空へ そこからWでタワー下へ一直線 当然ADCから離されて逃げられない
チャームを当ててもultで解除され、カウンターエンゲージされたりラカンが捕まってそのまま死んだりする

ハラスに弱いアリスターにQ(とAA)でハラス可能 レーンの主導権は握ることが可能
ADCが狙われたら安定のEW
Wをアリスターに当てれば捕まったADCがEのスタンから逃げられるので、WでADCを狙うか牛を狙うかはケースバイケース
読み勝てば相手のWQをWで回避可能(要検証)

タリック
カウンターだと思う マッチングしたことないけど

Qハラスに回復・シールドで対応される
Wを見てからEを使われると恐らくタリック有利
チーム構成次第だが、集団戦でイニシエートに対してultがカウンターとして決まる

マッチングしたわけではないから対策はしらなーい

五分・有利に戦える奴ら
ザイラ
植物をQAAで処理可能(のはず)
Qを当てさえすれば回復でハラスをしのげる
防御は豆腐なので隙あらばオールインで瞬殺可能
ADCがQをぽこぽこ食らうようならラカンの立ち位置を前のほうにするべき
自身がEで狙われたり、複数の植物にぽこぽこされたりはWとEで回避可能

読み合い自体は有利だが、オールインに対してEやultを上手く当てられると負ける

マルザハール
マッチングしたことはない

パッシブで定期的にQを無効化されてもHPが回復するため無問題
ultさえなければWとEでADCとラカンのどちらが狙われようとも蟲を無視できる
ラカンがイニシエートしなければultを食らわない
ADCがflash ultを食らった場合はこちらもultを使うことでカウンター可能

集団戦で先行入力ultを使われると何もできず死ぬので、味方がultを食らってからでなければイニシエートは困難

スレッシュ
マッチアップ的には不利というわけではないが、単純にpatch7.10において最強
スキルを総動員してpeelしても、レーンを押し込んだ際にflash Eからキル取り合戦に持ち込まれただけでADCが死ぬ
ultを使用されるだけでラカンの集団戦におけるポテンシャルを大幅に下げられてしまう

Qでハラスし、捕まったらEWで補助という基本をこなしていれば、下手くそスレッシュには負けない
ADCがflash Eを食らってそのまま死んだり、何度もQを食らう間抜けじゃないことを祈れ

・その他
やる気があれば書く
よほど相手が格上でない限りはレーンを五分以上で終わらせてラカンが強い集団戦の時間帯になるから頑張れ
相性の良い味方
ADCに関しては上記の「ADCとのシナジー」参照

・イブリン・シャコ
相手から見えていないイブリンやシャコをEで踏み台にしてイニシエート

・オリアナ・マルファイト・ランブル・アムム・etc...
AoE wombo
ultのチャームはその性質上、相手の動きを封じるだけでなく敵を一か所に纏める
元々巻き込めない位置にいる敵はどうしようもないが、密集している敵を拘束しつつさらに密集させてwombo成功率を跳ね上げる

・ガリオ
ラカンが突っ込んだところにultでガリオが突っ込む
超広範囲&超時間CCをたった2人で巻き起こす

・ジリアン・カルマ・ルル
足が速くなればWやflashに頼らず敵を捕まえられる範囲が広がる
相性の悪い敵
サポートに関しては上記「サポートマッチアップ」参照

・置きCC全般
一定時間効果が持続するタイプのCC全般が苦手
ケイトリンの罠を踏めばWもEもultによる短距離走も全部止まって死ぬ
スレッシュのultもWやEこそ使えるものの、触れればチャームをばらまくどころじゃなくなる

効果範囲の狭いものは避けて、効果範囲の広いスローはCCを受けること前提でW,E,flashを利用して立ち回ることは理論上可能
しかし、集団戦でゼドが敵ADCにultを使用できるのと、そこからキルを取れるかは別の話であるように、相手がCCを揃えているだけで活躍することが難しくなるって話

・対象指定CC持ち全般
ラカンのイニシエートに合わせてCCスキルを先行入力されていると、イニシエートした瞬間CCを食らって死亡待ったなし
一概に対象指定CCといっても、ラカンのultとかちあった際の挙動は各スキルによりけりなので要検証
(例:アリスターのWは対象指定ノックバックだが、ult使用中のラカンに触れた際にWが消失する可能性がある)
一人じゃ検証できない内容なんで、暇な人は検証して教えtell me

あとがき
最新のメタに合わせていくらか修正
でも巨人が一般的となった今のご時世に風詠みビルドとか煙たがられるだけだよなぁ

修正してほしいところ、ちゃんと完成させてほしいところ、新しく書いてほしいことがあったらコメントにどうぞ 大体対応します

執筆者

アウル滅



コメント - 4件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:16535cf7
2017-08-03 11:46:39
為になったし文章も面白かったです^^
2.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:61a18b76
2017-10-02 23:57:29
対面がシヴィアスレッシュの時はよほど相手がスキル吐かない限りセーフにいったほうが良いですか?
3.
アウル滅 登録済みユーザ
2017-10-03 15:08:52
>> 2
あなたの言うとおり基本はQでハラス&回復をするだけのセーフプレイをオススメします。
Qをスペルシールドで防がれても回復は発動するので、サステイン面で不利を背負うことはない。それにスペルシールドがCDの間はラカンWを防げないので相手は無理することができません。

ダメージ交換はミニオンウェーブが有利な際にスレッシュに対してW>Q>Eを行うと良し。ウェーブで有利を作っていない状態だとこちらのWにQを合わせられて反撃され、ダメージ交換で負けてしまう。

注意点としてADCがスレッシュに捕まってしまうと、本来E>W>Eとすることで味方ADCを守りつつ敵ADCの追撃を防ぐことができますが、シヴィアに対してはWをスペルシールドで防がれてしまうため追撃を防ぐことができません。
なので安定したレーニングをしたいのであれば、ADC同士・サポート同士がレーンで睨み合うような立ち位置(スレッシュが壁側にいるならラカンも壁側、川側ならこちらも川側)を心がけ、スレッシュがADCを狙いにくいようにし、スレッシュがQを使用したらWかEを使用して確実に回避すると良いでしょう。
4.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:61a18b76
2017-10-03 23:19:33
>>3
とても細かく教えて頂きありがとうございます!
知りたかった事が全てわかりました
先日このマッチアップにボコボコにされてしまったので次に活かします

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!