ビルドガイド: チョ=ガス - Cho'Gath

チョ=ガス: 【14.5】比較的オーソドックスなチョガスガイド(タンク、AP二本立て)

執筆者: OKIKU (最終更新日: 2024-03-17 15:57:49)

98,654   3

98
40
71%
トップページ > ビルドガイド検索 - チョ=ガス > 【ビルドガイド】チョ=ガス: 【14.5】比較的オーソドックスなチョガスガイド(タンク、AP二本立て)
対面やチーム構成によってAPとタンク、様々なビルドを切り替えて戦おう。
レーンはtopかmidがおすすめ。

チョガスのより詳しい情報は下記を参照
lolalyticsのcho'gathのページ
opggのcho'gathのページ
League of GLAPHSのcho'gathのページ
LOL METAのcho'gathのページ

具体的なビルド例は筆者のopggも参考にしてほしい

ルーン

不滅
不死者の握撃
打ちこわし
心身調整
超成長
栄華
冷静沈着
レジェンド: 強靭
攻撃速度 +10%
魔法防御 +8
魔法防御 +8

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタート

コアアイテム

対面がヤスオやトリンとかなら初手か2手目で積む

コア完成後に靴を強化

味方が誰も買わないなら買う

2nd, 3rdアイテム(タンク)

2nd, 3rdアイテム(AP)

最終ビルド

ざっくりとしたチョガスの特徴
■特徴
雑に言えば瞬間火力のでるCCタンク。
で強引に相手チャンピオンを一人処理したあとは強烈なCCとHP割合ダメージをばら撒く。

によりミニオンを処理することで回復できる → 序盤のレーン維持が容易。
・強烈なAoE バーストダメージとCCのあるスキルを持つ → 集団戦で強い。
によりAAでの殴り合いが少し強い。また、LHが取りやすくプッシュも速い。
・対象指定の特大確定ダメージ&中立モンスターに最も大きなダメージを与えるを持つ → バロンやドラゴンをほぼ確実にとれる。
・無限に増えるHP(頑張っても2000増えるあたりで勝敗が決してしまう
スキルのCD中は弱い。
スキルのマナ消費が多めなため、マナの総量を増やすアイテムが欲しくなる。
スキルの出が遅いため、より確実に命中させるためにはなんらかの工夫が必要。
・必殺のはなんと射程がAA並。

■どんなチャンピオンに有利か
top:マルファイト、ジャックス、サイオン、トリンダメア、ガングプランク、ヤスオ
mid:ゼド、ヤスオ、ブラッドミア、ブリンクのないメイジ

■無理なやつ、BANするべきやつ
top:あたり(は激キツだがあまり見ない)
mid:あたり
ルーンシャード考察
■上段
攻撃速度がおすすめ。
CSを取りやすくなるうえにの回転率を高められる。
また、序盤はAAで敵を何度も殴ることになるため少しでも攻撃速度が欲しい。
地味にタワーを殴るのも早くなる。
CSに自信があってあまり敵にAAをしないプレイスタイルならアダプティブボーナスがよい。

■中段
移動速度がおすすめ。
+2%は概ね+7~8に相当する。
の移動速度345に+45の靴(など)=390なので1%が3.9ぐらいになる。
たった+8か~と思うかもしれないが、他の速度増加アイテム(と組み合わせていくと塵積もで侮れない増加量になる。
正直好みによるところがあるのでHPやアダプティブボーナスでもいい。

■下段
スケールするHPがおすすめ。
序盤に自身がないなら固定のHPでもいいかも。
10%の行動妨害はあまり意味がないのでいらない。
ルーン考察
自分がチョガスを使うときはレーンや対面に応じてこの中から選んでます。

【topのおすすめルーン】
①②③のどれか
統計ではがキーストーンの①が主流。接近すると危険な相手が対面で、AAを入れに行くのが難しいなら②でもいい。
③はAAが素早く繰り出せてたのしい。

【midのおすすめルーン】
②が無難④もいける。
③も相手によってはいけるがブリンクを多用するチャンピオンが対面のときはAAを入れづらいのでおすすめしない。

【jungleのおすすめルーン】
⑤がオススメだけど④もアリ
ステータスシャードは 攻撃速度、アダプティブボーナス(AP)、物理防御がオススメ。
正直に言うとjungleは弱いのでやらないほうがいいぞ!

①【フルタンク向けビルド(対面がタンク)】メイン: サブ or or
:対面がタンクなら安定して発動できる。中盤以降にタンク同士で戦うなら欲しい。
 対面がみたいなやつらの場合ほぼ発動できないのが難点。
:タワーが早く折れる。タワープレートも取りやすくなる。HPが伸びると簡単にタワーを折れるようになる。
or:前者でじわじわ回復しながら戦うのがオススメ。相手のワンコンボが痛いなら後者にしよう。
or:どちらか好きな方。自分はHPが増える前者が好き。

or:マナが確保できる前者が好き。CD解消による追撃もうれしい。統計では後者が人気。
or:CC耐性のある後者の方が好き。前者はの回転率を上げられる。

:マナ持ちがよくなる。マナが厳しいので欲しい。
:スキルヘイストが欲しい。

:お金を払わずに移動速度+10の靴がもらえる。タンクビルドだと積極的にキルを狙いにいけず12分間フルに待つことになりがち。序盤弱いチャンプが対面のときは選んでいいかもしれない。
:序盤のレーン維持にうれしい。使わなかったらお店で売ってもマナの最大値が増える。


②【彗星APビルド(汎用)】メイン: サブ:
APを積む場合に相手を選ばず安定した立ち回りができるビルド。
で発動すると確実に当たるため序盤から安定したダメージ源になる。
 APを積まない場合中盤からダメージ源としてイマイチになるので注意。
:マナ持ちがよくなる。メイジチャンプの安定した選択肢。
or :ナーフされたが序盤からAPが上がる英気集中は強い。CDが欲しければでもいい。
or:序盤から攻めたいなら前者。そうでないなら後者を。
:被ダメが減るので序盤のレーニングがグっと楽になる。
:少なくとも1個分程度はHPが増える。正直この枠は他のやつでもいい。


③【AP orフルタンクヘイルブレードビルド】メイン: サブ:or
のAS上昇を生かして短時間の殴り合いを制するビルド。
を3発すぐに撃ちきることで、序盤はもちろん中盤以降も素早くダメージを出し切ることができる。
は3発合計で0.9ものAPレシオがあるため、APビルドでも火力アップに貢献できる。

を瞬時に3回当てることができるためバースト力がアップする。
 また、相手に反撃の隙を与えず瞬時にAAを3発入れることができるので序盤のダメージ交換が有利になる。
 序盤のレーン戦では3発殴っての効果が切れたあとは弱い時間になるのですぐに下がること。
を雑に使ってもCDが早く上がるので楽しい。好みで他賞金首狩りでも可
:ナーフされてから使うのを止めていたが最近使ったらやっぱり強かった。
or:この枠はなんでもいい。
:これのためだけにサブパスをにする価値がある。マナがキツいと感じるならサブをにしてにしよう。
or・:どちらか好きな方。

④【電撃APビルド】メイン: サブ:
バーストダメージをさらに高めるビルド。オールインでの火力が向上する。
:発動すれば強いが思いのほか発動させづらい。
:強い。
or:この枠はなんでもいい。
orを雑に使ってもCDが早く上がるので楽しい。他賞金首狩りでもOK。
:マナ持ちがよくなる。
or :好きなほう。

⑤【ジャングルビルド】メイン: サブ:
メタから大きく外れたピックとなる。序盤のカウンタージャングルに弱いためランクではイマイチだったが、ノーマルでは楽しくプレイできた。
1stリコールでを買えば疑似が使えるようになる。ガンクの要となるのでキーストーンはこれがオススメ。
:強い。
or:この枠はなんでもいい。
orを雑に使ってもCDが早く上がるので楽しい。他賞金首狩りでもOK。
サモスペで移動速度が上がる。非常に強力。
があればこの枠はなんでもいい。

【よさげなルーン】
:サモスペで移動速度が上がる。
:多分いいと思って使ってる、だから多分いいと思う。
:RoAやを少しでも早く買いたいなら。
:統計だと人気みたいだけどあんま好きじゃない……
のおかげで命拾いするタイミングはかなりある。APならへ、タンクでもに派生させられるのもgood。の待機時間も伸びたし使ってみてはいかが。
:茂みや壁の向こうから奇襲しやすくなりそう。

【他】
で帰ってきた後にを使ったりできる。で味方を助けたこともあり侮れない。
:ジャングルでは高い採用率を誇る。レーンではイマイチか。
:悪くはないはずだが……
:悪くはないはずだが……
でしか発動できないので不安定。
:発動しづらい。
:もともと微妙だったが回復量が下がったのでさらにイマイチに。
で発動するがそれならの方がいい。1回の戦闘で複数回発動させるほど肉薄するならの方がいい。
サモナースペル考察
topに行くときはがオススメ
がガンクや集団戦で本当に便利。
は必須サモスペという先入観を排して、ぜひ一度を試してほしい。
ただし、対面がゴーストで避けづらいスキル持ちのなどのときはの方がいい。
よく分からなければLolalyticsで対面するチャンピオンを選んで、その統計をから勝率の高い方を選んでみよう。
midなら両方持っていくのがオススメ。

■個別考察

(おすすめ)
gankの回避や合わせ、イニシエートや集団戦の位置取りにとても重宝する。
敵がブリンクもフラッシュもなければ強引に距離を詰めて でキャッチしにいくのにも使える。
対面とタイマンするだけであればに軍配があがるが、様々な局面で役立つのはこっち。
CDが短いので気軽に使ってしまおう。

フラッシュ
即時発動のCCやブリンクのないチョガスにとっての命綱。攻めに守りに大括約。
瀕死の相手やバロンを > で強引にキルするのにも重宝する。
midだとレーンが短いので対面のキルやgank回避にはよりもこちらの方が役立つかも。

テレポート(使いやすい)
陸の孤島であるtopへ行くならこれを採用するのが無難。midでもあると便利。
ナーフされまくっているがマナの厳しい序盤のレーン維持や、ドラゴンなどのオブジェクト争い、gankに役立つ。試合開始から14分経過まではタワーにしか飛べない。

イグナイト
スキルの命中精度に難のあるチョガスが確実に当てられる数少ない攻撃手段。
序盤~中盤のレーン戦で対面する相手にプレッシャーを掛けたいならこれ。 で取りこぼした相手を燃やすのもアリ。
終盤は の方が圧倒的に便利だが辛い序盤を乗り越えやすくなる。
topでもこれを使いたいが敵ジャングラーに序盤から狙われやすくなる気がするのであまり使わない。
スキル考察
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R
[スキルオーダー]
対面に応じてどのスキルを優先するかは変わる。
迷ったらlolalyticsのcho'gathのページで対面チャンプを入力して統計を見てみよう

【タンクビルド】
安定したダメージ源のE ()をガン上げ(E>W>Q)がオススメ。マナ消費が少なく、CDも短いので安定したレーニングができる。
対面がならこれで戦おう。
燃費とベースダメージに優れたQ()ガン上げもアリ。(Q>E>W)
特に対面がのような殴り合うと死ぬやつの場合は、遠くからQ()で戦おう。
W ()上げはマナが厳しいので、タンクビルドではあまりおすすめしない。

【APビルド】
基本は燃費と火力が優れ、CDも短いQ()をガン上げする。(Q>W>E)
しかし相手がみたいなやつでサイレンスが刺さりやすくブリンクでを避けてくるときにはW()上げ。
このとき、に一切ポイントを振らないと離れた場所のCSが取りづらく感じるかもしれない。
その場合はlv6までを Q → E → Q → W → W → R の順番で上げていき、そのあとからWアゲアゲにしよう。
W()上げはマナがキツくなるが、対面がスキルファイターならかなり刺さる。

[スキル雑感]

Passive
敵ユニットを倒す毎にHPとMNを回復する。
ミニオンを処理することでモリモリ回復できるためレーン維持に役立つ。

Q
0.625秒後、指定地点の範囲にトゲを出現させ、範囲内の敵ユニットに魔法DMとKnockup(1s)を与えた後Slow(60%, 1.5s)を与える。
また、指定地点の視界を得る。


驚異のAP ratio 1.0にノックアップが1秒&スロー1.5秒もついてくる。射程が長く燃費もいい。
遠く離れたミニオンの処理からハラス、とどめの一撃まで幅広く活躍する。
しかし発生が死ぬほど遅い。
レーニングのときには適当に撃っても割と当たるが、確実に当てたいときにはのスローを利用しよう。
攻めの要でもあるが、同時に守りの要でもあり、gankされた場合の逃走手段でもあるので、これがないときには敵の動きには注意すること。
特にのようなtopの暴れん坊は を空振りした後には異常なほど強気に攻めてくるので危険。最悪死ぬ。

W
前方扇形60°の範囲の敵ユニットに魔法DMとSilenceを与える。

発生はやや遅いが堅実な攻撃手段。燃費が悪くCDもやや長めだがサイレンス付き。最大2秒間のサイレンスは序盤から終盤まで敵の行動を阻害するのに役立つだろう。
ベースの威力がけっこう高いので序盤ならAPを積んでいなくてもそこそこの火力が出る。
サイレンス効果時間中は もできないので、これが命中したのを見てから > > と繋げる理不尽コンボが可能。

E
次の3回のAAの間合いが50増加(合計175)し、トゲを発射して命中した全ての敵に魔法DMとスローを与える。
スローは1.5秒かけて減衰する。このスキルは使用時にAAタイマーをリセットする。


AAタイマーをリセットし、AAが3回強化される。スローで貼りつきつつ、で倒せない相手を削り倒すのにとてもに役立つ。CSを取るのにも重宝する便利スキル。
消費マナも少なくAAさえ入れれば確実にダメージを伸ばせるのでタンクビルドでは主なダメージ源となる。
タンクビルドでのメインウェポンだがAPビルドでも等のルーンと相性が良いため十分役に立つ。
また、を併用し、強化AAを瞬時に3発撃つことで瞬間火力の底上げを図れる。
最序盤なら直接AAをしなくてもミニオン越しにトゲをぶつけることでもそれなりのダメージを与えられる。
敵がAAでLHを取っている最中に攻撃するのがオススメ。しかしレーンを無駄に押してしまうと不利になることもあるので注意。

ミニオン越しに1発目を当てスローをかける → ゆっくり動く敵に を当てる → 2,3発目は直接殴りに行く
とするといい感じにダメージを与えられる。
また、AAタイマーリセット効果を活かしてAA > E > AA とすることでAA1発分多くダメージ量を稼げる。

普通に殴りに行っても殴り合ってくれるのは殴り合いガチ勢のやつらぐらいなので過信は禁物。

R

対象の敵ユニットにTrueDMを与える。このスキルでLHを取る毎に1スタック増加し、HP、間合い、サイズが増加する。間合いとサイズは10スタックで最大になり、敵ChampionかEpic Monster以外からは6回までスタックを得られる。
敵Champion以外を対象とした場合の基本TrueDMは1200に上昇する。


チョガスといったらコレ!激ヤバ確定ダメージで相手を消し飛ばそう。
Patch9.10からはキルできる相手のHPバーが赤くなるため非常に使いやすくなった。
射程が短すぎるのでで相手を足止めしたり、で強引に接近して使う。
などのスキルを無効化する手段のあるチャンピオンに使用する際には、該当するスキルを使ったのを確認してからモグモグするか、などで行動を阻害するなどして確実に当てよう。

序盤は川のリフトスカトル(カニ)やリフトグラブ(なんか小さくてきもい3匹いるやつ)敵ジャングルの中立モンスターを奪取するのにも使える。
味方のジャングラーと連携して敵ジャングルを荒らしまくると相手topレーナーの肩身を狭くできる。

これを使った瞬間を敵に見られると有利な相手にも強気に当たられてしまうので注意。
集団戦を行う際に味方キャリー狙いのアサシンが突っ込んできているなら即座にそいつへ使ってしまうのがおすすめ。
スタックは得られないが味方キャリーへのプレッシャーをかなり減らすことができる。
アイテム考察(スタート~序盤)
【スタート(共通)】

と併せてマナがモリモリと回復していく。
基本的にはこれ。


Lv1から対面とでかなり殴り合いたいときや、ポークが苛烈なときはもつべき。
しかしマナが少しキツくなるのでしっかり管理すること。

【1strリコール~コア完成まで】
靴とコアアイテムの材料、コントロールワードを買う。
コアアイテムの材料じゃなくても、対面のダメージ応じてARやMRを上昇させるアイテムを買う選択肢もあり。


位置取りが大事なチャンプなので、靴は最初のリコールで必ず欲しい。
アップグレードはコアアイテムの完成後でもよい。


常に1本、どこかに挿しておきたい。挿す場所はグーグルで検索すると出てくる。
序盤は川の真ん中の茂みの中か、レーンと川の境界にある茂みのあたりに挿しておこう。
自分のレーンタワーが折れた後は、「敵がここで待ってたら嫌だなあ」と思う場所に挿すこと。

[タンクビルド]

の材料を買えるだけ買うのが安牌。


対面がADで安定を取りたいとき、もしくはを目指すときでも、序盤の安定を重視するなら最初に買って受けるダメージを減らそう。
に派生できる。


対面がAPで安定を取るときは最初に買う。
と同様に、初手を目指すときでも序盤の安定を取るのであれば早いうちに買っておこう。
に派生できる。
には派生できないため注意。


対面がAPでを初手で目指すならこれ。
を目指すならを先に買った方がよいだろう。


敵にじわじわダメージを与えるアイテム。
ミニオンを素早く処理するのにも役立つが、チョガスは元々ミニオンの処理が早いのでそれ目当てで買うことはあまりない。
初手でを目指すなら、もう一方の素材アイテムを買った方がいいと思う。
常に周囲にダメージを与え続けることでを発動しやすくなるメリットはあるので、先に買うのがNGというほどではない。


対面がADで回復するチャンプならできるだけ早めに買いたい。
にするのはコアアイテム完成後でよい。


対面がAA主体のADチャンプなら最初に購入してもよい。
マナとARがもらえるので受けるダメージを減らしつつマナ切れを防げる。
派生先ののような相手にかなり刺さるので、対面によってはmidでもtopでも初手で買える。
でも最近midで積んでみたらダメージ足りなくてここぞという場面で困ったからmidだったら普通にAP積んだ方がいいかも。


マナが増える。
タンクでの派生先はだが、完成するまで弱い。
マナ管理が苦手なら買ってもいいかも。

[APビルド]

の材料。
のおかげでHPに余裕はあるが、マナが足りなくなりがちなのでよりもこの2つを買った方がキルチャンスを生みやすくウェーブクリアもしやすい。


APが上がらないが、HPとマナの持ちがかなり良くなる。
安定したレーニングをしたいならこっち。


瞬間火力が高まる。敵をガンガン痛めつけるならぜひ欲しいアイテム。
に派生可能。
マナが増えないのがタマにキズだが、最近のパッチでマナ消費が少なくなったのでなんとかなりそう。


の材料。
あまりダメージが増えないので、を目指すにしても後回しにした方がよさそう。


マナの心配がほぼなくなるうえにAPとスキルヘイストまでついてくる。
しかし派生先がでイマイチ。
海外のOTPチャレがを使っているので採用してもいいかも。

アイテム考察(1stコア)
[タンクビルド]
(おすすめ)
安牌。最大HPに応じた強力な攻撃ができるため、レーンでの短いダメージ交換で優位に立てる。
集団戦でもなかなかいいダメージを出せる。
ARとMRが増えないので言うほど硬く離れないのには注意。
初手はARやMRが増えるアイテムを買っておいて、2手目でこれを買ってもよい。

相手がタンクならこれがおすすめ。迷ったときもとりあえずこれでいい。
例:


この2つも安牌。硬くなりつつ、それなりのダメージを相手に与え続けることができる。
相手がADなら、APならを選ぼう。
※相手のダメージがADかAPどちら側に
midで対面がアサシンならこれを買ってレーンを押しまくってから他レーンにgankしまくるのもあり。

[APビルド]
(おすすめ)
HP、マナ、APが上昇する。特にマナが嬉しい。タンクでもAP寄りでもよい選択肢だと思う。
買った直後はあまりダメージが伸びないので注意。
そのためワンコンボで敵を殺さないと負けるようなチャンプが対面のときはの方が良いだろう。

topではやや硬く、マナを確保しないと倒しきれないチャンプが相手のときにおすすめ。
例:
midではスキル回避が難しく、どうしてダメージを受けてしまうチャンプが相手のときにおすすめ。
例:

(おすすめ)
まあまあのAPとスキル命中時にそこそこの追加ダメージ、MR貫通+10、+8%の移動速度アップ効果がある。
ルーンシャードの+2%も合わせると常に速度が10%上昇することになるので本当に足が速くなる。
強引に距離を詰めてスキルを当てに行ったり、敵のスキルを回避するのに役立つ。
MR貫通も敵がMRを積むまではかなりダメージを増やしてくれる。

位置取りやスキルドッジが大事な相手にはこれがおすすめ。
例:


Activeの短距離ブリンクとそこそこのダメージにより敵をの射程に収めやすくなる。
さらに敵チャンピオンに向けて移動する際の移動速度も上昇する。
アクティブによって能動的に敵に接近できる。
ただしスローがないのでで殴れそうになる距離まで近寄って発動⇒するか、気合いでを当てなければならない。
マナが増加しないため息切れしやすいのにも注意。


マナやスキルヘイストは良いがAPやPassiveの効果がパッとしない気がする。
海外のOTPチャレは愛用しているらしい。
アイテム考察(靴)
は自前で移動速度を上昇させられないので、早めに靴をアップグレードしたい。
基本はコアアイテムが完成した後だが、相手が致命的なキャッチスキルを持っているなら靴のアップグレードを優先してもよいだろう。


足がとても速くなる。敵に接近しやすくなり、スキルも避けやすくなる。攻めにも逃げにも役立つ優れもの。
さらにスローの効果が緩和されるのでのような延々スローをかけてくるやつにも接近しやすくなる。
価格が最も安いのでそこも嬉しい。
敵がや、などの致命的なスキルもちの場合はこれがオススメ。


CC耐性があったほうが活躍できる気がする。
相手に強烈なCC持ちがいるならこれにしておこう。
MRも少しもらえるが、MR目当てなら普通に派生のアイテムを買った方がいいので注意。
例を挙げると対面がのときには、これよりもを買ってスキルを避けた方が結果的に受けるダメージを多く減らせるだろう。


統計ではtopレーンで最も買われている靴。
対面がようなAAメインの敵の時にはこれにしよう。
敵チームのダメージ源がほぼADだけの時にもよい選択肢になる。
しかし、タンクとしての役割と果たすのであれば、のCC耐性や、の速度とスロー耐性の方が役立つこともあるので注意。
ただ対面がADだからこれを履くということがないようにしよう。
のような確定ダメージ持ちには効果が薄いのにも注意。


相手CCが薄くてAAもそんなに痛くなさそうなときの選択肢。
スキルヘイストはいくらでも欲しいし少し安いのもGood。


APビルドで自分がダメージを出したいときはこれにしよう。
ただし、対面がのようなスキルを回避しないと近寄れない相手ならがおすすめ。

アイテム考察(2手目以降)
[タンクビルド]

単純に移動速度が上がってエンゲージしやすくなる。離れた場所へのgankやレーンへの復帰に役立つ。
基本的にはより速くスロー耐性もあるの方がオススメだが、魔法ダメージがキツいときにはにしよう。
APビルドでも3,4手目であたりで買うと位置取り調整に役立つ。


安いMRアイテム。スキルヘイスト+10も嬉しい。
相手のMRを最大-25も減少させるので、味方に強力な魔法ダメージ源があるならなおさら強力。
もちろん自身のダメージも伸ばせる。


と同様に周囲にダメージを与える効果があるが、こちらは7秒間隔でしか発動せず時間あたりのダメージ量も劣る。
しかし与えたダメージの2.5倍のHPを回復できるので、生存時間を延ばすのが目的ならこちらの方が適している。
スキルヘイスト+10も嬉しい。


15秒間戦闘しないと魔法ダメージを低減するシールドが自動で張られる。
低減量は最大HPの18%相当もあり、最大HPを盛りまくるとは相性も良い。
相手の構成が魔法ダメージに寄っているなら買おう。


AAさえ入れれば確実にスローを撒けるので使いやすさはある。
しかしAAを入れるためには気合いでQを当てるか、のような速度上昇アイテムを用意して強引に接近する必要がある。
物理防御しか上がらないため対面を選ぶところもネック。


相手に回復するチャンピオンがいるなら早めに作るが、で止めてもいいかもしれない。
2年くらい前にあったハードCCで重傷を付与する効果はもうない。


どれだけダメージを負っても8秒間非戦闘状態になれば体力がモリモリ回復し始める。
敵のポークが苛烈な時におすすめ。移動速度+5%もありがたい。


相手のADCやAAしまくりチャンプが育ってたら買う。
オーラが味方に嬉しいCDR20%つきの
集団戦でスローを撒けるうえにのクリティカルの威力を20%OFFしてくれる
どちらか一方でもいいが相手の魔法ダメージが微量なら両方買うと不沈艦になれる。


ARとMR両方を伸ばせる。しかも戦闘開始から8秒経過するとさらに硬くなれる。
3,4手あたりでさらなる硬さを求めるときに購入するとよい。


アクティブを発動して殴るとかなりのダメージが出るが、中盤以降は殴りたい敵に近寄るのが難しい。
ので、素直にAPが上がるアイテムを買った方がよいと思われる。
ダメージはよりも出せる。


[APビルド]

相手に回復するチャンピオンがいるなら早めに作る。
よりも回復を阻害してる感がある。
は安くスキルヘイストももらえるが最後まで完成させなくていいかも。


2手目で積むならこれが一番ダメージを伸ばせると思う
他のMR貫通アイテム()と合わせて積むことで相手のMRをほぼ無視して大ダメージを与えられる。


3,4手目で買うことでダメージをさらに伸ばすことができる。
硬い敵がいないときは無条件で、硬い敵を自分が倒す必要があるときはのどちらかがおすすめ。
※MR貫通とスキルヘイストのついたが良さげに見える。

これらのアイテムが買える中盤以降はで避けられるだけで敵にキャッチされることもある。
その時には防具の有無で耐えられる時間が決まるので無条件にAP一辺倒のビルドへ進むのはおススメしない。
しかしダメージを出せる味方がいない場合は自分が敵を殲滅しなければならないためこれらのアイテムが必要になる。


敵から狙われる場合には買っておこう。APチョガスは思いのほか柔らかいのであると重宝する。
これのおかげで生き延びたこと、集団戦に勝ったことが幾度となくある。
で増えたHPとARによってADチャンプの攻撃にはそこそこ硬くなれる。


相手のスキルを1回無効化するバリアを張れる。
が、体がデカすぎてスキルが当たりやすく、すぐにバリアが消えてしまうのであまりおすすめしない。


APはまったく伸びないが、移動速度が大幅に上昇するため敵をキャッチしやすくなる。
チーム内でダメージを出せるチャンプが他にいるなら2手目でこれを買っても案外ダメージ不足にならない。
対面がADアサシン(など)なら敵のワンチャンスも潰せる。
3手目あたりまではAPが上がるアイテムを買っておき、中盤以降に味方がダメージを出せるようになったらこういった防御的なアイテムを買うのがおすすめ。


魔法ダメージが痛いときは積む価値あり。
ダメージを軽減しつつ、周囲の敵のMRを最大25も減らすことができる。
こちらも対面がAPアサシン(など)の時は2手目で買うのもアリ。


敵のポークが苛烈なら4手目あたりで買ってもいい。

APビルドでの戦い方
サイレンスが有効な相手やW の射程にホイホイ来る奴、Q が当たらないやつ()にはW上げ。
ある程度気を付けてWでハラスしてれば少なくとも負けることはないだろう。
嘘です負けるときは負けます。Wは射程が短く発生も少し遅いのでギリギリでかわされ続けられるとかなり苦しくなります。

他はQ 上げ。
とにかくどんな相手でもQが当たりまくれば有利対面になる。
逆に1発も当たらなかったら終わりなのでその場合はW 上げも考慮してよい。

〇ゲーム開始~
まずは安全にファームしよう。と言いたいがチョガスは のお陰でHPとマナを回復できる。
マナに余裕があれば で敵を攻撃しよう。
つきのAAもかなりのダメージがでるので、敵がダメージ交換に消極的なら殴りまくろう。
Lv2先行したときには、→ AA →つきAA→つきAA…で一方的に攻撃できるのでぜひ狙いたい。
死なない程度にダメージ交換を行い相手をレーンから追い出せるとうれしい。
のような殴り合いが不可能かつハラスも厳しい相手が対面の場合はでミニオンを処理して粛々とファームしよう。

対面がどんな相手であれ、がCDの間は自分の身を守る手段がほぼないので注意が必要。
この時点ではgankされると割とあっけなく死んでしまう。レーンの半分より奥に進む場合は川にワードを挿しておこう。
lv6先行が出来た場合はスキル全ぶっぱのオールインでキルを狙いたい。


〇1stコア完成後~
APが上がるアイテムを完成させているならオールインで敵チャンピオンのHPを5割ぐらい削ることが可能になっているはず。
敵にが当たった時に倒せそう感があったらガンガン攻めよう。
が買えたらダメージは十分なのでキルを狙っていこう。
また、自分のレーンで今すぐキルが取れないと判断したらミニオンを処理して他レーンにgankしに行くか、敵側ジャングルの中にワードを挿しに行くといいだろう。
1コア分のAPがあればどちらか1発だけでミニオンを一掃できるはず。
素早くミニオンを処理して対面の敵チャンピオンを置き去りにしよう。


〇ゲーム中盤~
□レーンで勝ったとき
オブジェクトの前での睨みあい、森の中での遭遇戦、いろいろなことが起こるかもしれないがとにかく を当てまくれば勝てると言っても過言ではない。
強烈なダメージと共に1秒間のノックアップと1.5秒間スローをくらった相手は割と簡単に倒すことができるだろう。
しかし相手が魔法防御を積んでくると次第にチョガスのダメージが物足りなくなってくる。
その場合はで対策するか、等の防具を買って自分もタンク寄りにしてダメージの出る味方を援護しよう。

は戦闘後にHPを全回復できるため行動の幅を大いに広げることができ非常に便利。
集団戦に勝ったけどタンクが不在でバロンが取れない……なんてことが起きそうなら買っておこう。

□レーンで負けたとき
こっぴどく負けなければ集団戦で挽回できる。
なんとかRoAやを買い、その後は各種防具を揃えてタンクになろう。

□味方のmidやbotがめちゃくちゃ勝ってるとき
を買ってフロントを固めてやれば勝手に敵を殲滅してくれるだろう。
は敵アサシンやファイターのオールインを妨害できる。
ワンチャンで味方キャリーを狙う敵がいる場合にCD中だと困るのでむやみやたらに使わないこと。
タンクビルドでの戦い方(若干古い)
E上げがオススメだが、Q上げもなんだかんだ良い感じにはなる。
E上げだと安定感、Q上げだと遠距離からのハラスやファームが捗る。サイレンスが刺さる相手にはW 上げもよいがマナ管理に注意。
Q, Wのベースダメージはとても高く、序盤ならAPを全く積んでいなくてもそれなりのダメージが期待できる。

〇ゲーム開始~

序盤のは別段強いわけでもないので慎重にファームをしよう。
のAAキャンセルと追加ダメージのおかげでLHは取りやすいが、レーンを押してしまうのには注意。
レーンが押し気味のときには必ず川の茂み辺りにを挿しておこう。
挿しに行く際に敵が潜んでいそうな気がするならで視界を得ることができる。

別段不利な対面でなければ相手をAAやで攻撃してダメージ交換をしよう。(しかし大半のチャンピオンが不利)
多少のダメージはで回復できるので苦しくならない程度に乳繰り合うとGood
相手が弱腰で、自分のHPに余裕があるならを発動して1,2回AAで小突いてやろう。
ミニオン越しにの先っちょを当てスローをかける → ゆっくり動く敵に を当てる → 2,3発目は直接殴りに行く とするといい感じにダメージ交換をすることができる。
相手のスキル回避が下手なら、普通にで捕まえてからでAAを入れてもいい。
を選択しているなら3回殴り切るべきだが、そうでないなら無理やり殴り切らなくてもいい。
敵陣にミニオンが大量にいる場合はそこからの殴り返しが痛いのでミニオンの量にも注意。

自分が受けたダメージはミニオンを倒していればじわじわ回復していくので、うまく戦えていれば相手だけが消耗していくはず。

を使った後は自衛手段が皆無になるのでGankには要注意。あらかじめで視界を確保しておこう。

不利な対面()が相手なら慎重にファームして味方からのガンクを待つようにしよう。
gankが来ないタイミングでダメージ交換を行う必要は皆無なので無用な小競り合いは避けること。


〇1st リコール~

最初のリコールでは1000~1200Goldぐらいあるとうれしい。

レーンが押しているならを買って川のどこかの茂みに挿しておくと心強い。

敵が自陣のジャングルに侵入してくる場合も自陣のジャングル内に挿すために買っておこう。

が使えるようになったらチョガスの本領発揮。
すぐに敵がキルできそうにないならミニオンや川のリフトスカトルを食べて1,2スタック貯めよう。
リコール直前に敵ミニオンを食べるとレーンに戻ってくるころにCDがある程度消化されているのでオススメ。
敵がタワーに引きこもって出てこないなら相手のジャングルの中立モンスターを食べてしまうと経験値もおいしい。
※ただし敵側の森に入るときは、敵ジャングラーがマップの反対側や遠くにいることを確認してからにしよう。

のCD中は相手が強気に攻めてくるので接戦が続いているならしっかりと温存しておこう。
Gankをするときにもがあれば味方の火力に依存せずに相手をキルできる可能性がある。
むやみやたらに敵ミニオンを食べて、肝心な時にCD中ということにならないように。

味方がGankに来たときは自力でを命中させ敵を足止めするのが理想だが、適当に撃っても当然の権利のように避けられる。
味方のスローやスタンなどに追い打ちをかけるようにを使おう。
味方がCCを持たないならは敵の退路を塞ぐような地点に撃つとよい。
一度接近できればのスローで貼りつくことができる。

自分のレーンが押し気味のときや味方のピンチのときには歩いてmidレーンに行ったりでbotレーンに現れたりしてGankをしよう。
その時にも味方のCCに合わせるのが得策。
ロームしてもうま味が少ない場合は敵ジャングルの真ん中にワードを挿して視界を確保するのもアリ。

〇1stコア完成後~
何かしらの防御的なアイテムを1個作れればそこそこ硬くなってるだろう。

〇ゲーム中盤~
<オブジェクトを賭けた睨み合いの最中には必ず自分が最前線に立って敵にプレッシャーをかけよう。
多少ダメージを受けてもがあれば10秒くらいで全回復するので強気に前に出よう。
可能であればなどで強引に近寄りつつ で敵をキャッチして集団戦を起こしたい。
しかし孤立すると何もできず死ぬので注意。味方と離れすぎないように。
でイニシエートするのもよいが、味方のADCなどを守るためにあえて温存することも考えて動こう。

〇ゲーム終盤~
試合が長引くほどADCのような長レンジDPSには近寄ることすらままならなくなる。ここまでくると一人で突っ込んでも何もできない可能性が高い。
必要に応じて等のアイテムを揃えよう。
マッチアップ(一部古い)
明確にキツイ天敵がそこそこいる。ランクで先だしピックする場合には気を付けよう。
topではが本当にキツい。あたりもかなりキツめ。
midではが面倒なのでBANしておこう。
正直BAN枠が足りない。

他にもモリモリ回復していくやつ、素早く移動しながら攻撃してくるやつは大体苦手なので気を付けよう。
逆にレーン維持力が低いやつ、こちらがで3回殴る間にダメージを出せないやつ、足が遅くてブリンクのないやつは大好き。
もし不利対面だとしてもは集団戦で貢献できる可能性が高いので、レーンは泥水をすすりながらでも耐えよう。

キルポテンシャルの高い不利な相手が来た時には、距離をとってを撃ち続けてファームするしかない。
ファームはいくら落としてもいいので命は落とさないようにしよう。(激うまギャグ)
ただどれだけ不利な相手でもgankがあれば倒せるので、隙あらばでハラスしておこう。

逆に有利な相手にはすべてのスキルをガンガン使って積極的に殴り合うとその差を広げられる。

死ぬほどつらい
キツい
普通
割と楽
--------------------------------------------------------------------------------
死ぬほどつらい
グウェン
この世の終わりみたいなマッチアップ。BANしたいがピック率はの方が高いので迷う。
でスキルを避けられまくって死ぬまで殴られる。
のスローも重くLv6以降は無しだと逃げづらい。

フィオラ
キツい相手のなかでは最もピック率が高い。
ハエの如くチョガスの周りを飛び回り、回復しながら確定ダメージでゴリゴリHPを削ってくる。
しかもであらゆる攻撃を後出しで無効化してスタンで反撃してくる。
は見てからで避けられるので絶対にでサイレンスにしてから撃とう。
とにかく相手がよっぽど下手でないと勝てないのでジャングラーに期待すること。
3キル差がついてもこいつがlv11ぐらいになるあたりから絶対にタイマンで勝てなくなる。
味方もタワーもないところで出会ってしまったら死を覚悟しよう。
も欲しいが確定ダメージ持ちなので言うほどダメージを軽減できない。

ヴェイン
たまに思い出したようにtopにくる。せいで一生近づけず逃げられない。
できるだけプルレーンにし、迂闊に近寄らないこと。とにかくGankを待つこと。
耐久は皆無なのでさえ当たればキルできる可能性はある。topにもmidにも来るな。

オラフ
真っ向から殴り合うとキツい上にlv6以降はのノックアップを無効化してくるので手の付けようがなくなる。
自軍タワーの傍で戦っていれば深追いはしてこないだろう。うっかりタワーから離れた位置で鉢合わせすると死ぬまで殴ってくるので注意。中盤にはを買いたい。
タンクビルドなら序盤にだけ買うのもアリか。とにかく殴り合いは危険。
レーンを押しすぎてに捕まると死ぬのでなるべくタワーの近くでファームしよう。

オレリオンソル
中盤以降は絶対勝てん。序盤もそんなに勝てない。MIDならBAN推奨。
積まれたら一生近づけん。

マルザハール
のせいで最初の一発を防がれる。
気合いで何かしらスキルを当てるかの流れ弾でを剥がしてから攻めよう。
で出てくる虫はAAやスキルで簡単に倒せるのでによって回復できる。
はユニットが死亡すると近くのユニットに伝染するので、紫のモヤモヤがついてるミニオンには近づない方がよい。
しかし序盤であればあまり痛くないので、あえて自分に伝染させてウェーブクリアを妨害するのもアリ。
Lv6までは一切CCを持たないが、それ以降はによるガンク合わせが非常に危険。
視界があまりとれていないときはうかつに近づかないように気を付けること。
が剥がれている状態であれば発動⇒敵が発動⇒時間差で敵がノックアップして解除ということも起こせるがかなりリスキー。

アニヴィア
で一度捕まると逃げられない上に、そのまま削り倒されてしまうので注意。
を止めるためにあえてを当てられる距離まで接近する勇気も必要。

カサディン
でダメージを防がれる。Lv6以降はのせいですべてが無理になる。そのときは味方に期待しよう。
lv6までに1キルはしたい。多少無茶してもLv2,3ぐらいまでは積極的にAAを入れてHPの有利を作っておきたい。
味方が序盤ゴリゴリに強いタイプのジャングラーでgankが期待できるならそれほど怖くない。

アーリ
で避けられるせいでスキルが当たらない。
さらに序盤の装備の整っていない段階でオールインされると普通にキルされることも。
中盤以降はチョガスの体がでかすぎてに当たりやすい。

ゾーイ
ハラスが地味に辛い。がそれ以降は割となんとかなる。
スタートでポークを耐えよう。1stリコールでを買うと安定する。
ちなみにを使われたときは、戻ってくる位置にを使えばほぼ確実に命中する。



一度捕まると逃げられない上にそのまま削り倒されてしまうので注意。
序盤はまだいい方だが中盤からで足が速くなるためスキルが当てづらい。
さらにが発動した場合はのスローも効きにくくなるので非常に厄介。
で来てくれることを祈ろう。


lv3以降は+で捕まるとボコボコに殴られて手痛いダメージを食らう。とにかく距離を置くことが大事。
とにかく安全にでファームとハラスを続けよう。
でスタンさえしなければ割とトントンのダメージ交換ができる。
割と瀕死まで削ってもの効果でじわじわ回復されるのでうっとうしい。
のダメージを防がれると負けるので、必ずで妨害してから使おう。
集団戦でを使ってチョガスを味方の中に投げられるとこれだけで集団戦がメチャクチャになる。
正直BANしたいが他にもっとヤバいやつがいるのが迷いどころ。


とにかくこちらからは攻めず、死なないように立ち回るのが大事。
でマナを回復しながらタワーに近い位置で慎重にファームしよう。
ブリンクのない徒歩チャンプだがやらなんやらで足が速くなるので注意。
を当て続けて弱らせた状態であればオールインで倒しきることもできるが、相手がうまいとが当たらない。
また、で回復されると殺しきれないことがあるのでギリギリの戦いも危険。
上記の通りレーンはとてもキツいが、集団戦ではこちらの豊富なCCで行動を咎めやすい。


からのAAが痛すぎる。
レーンでは近寄っても即殺してくるほどのキルポテンシャルはない。
しかし集団戦をでめちゃくちゃにしてくるうえに、試合が長引くにつれで自分や敵のアイテムを強化していく。
によるアイテムの強化が来るまではそれほど硬くないので、なんとかレーンで出鼻を挫いてやりたい。
で捕まえてで殴る→を食らったら殴られる前に離れるの繰り返しで攻めまくろう。
gank合わせが得意なチャンプなので、敵jgやmidの動きも常に警戒しよう。


レーン戦でよっぽど勝たなければを使われるとほぼ死ぬ。
Lv6以降はこちらのgankに合わせてを使ってくるので対処しづらい。
こいつが育った場合、スプリットプッシュも対処しづらいし集団戦でも確実に一人は殺してくるので危険。
があればの発動前にこちらのダメージを出し切れるのでガンガンに攻めてみてもよい。
中盤以降でこいつを止めるのは難しいが、レーン戦の段階ならで一方的に攻撃し続けることができるかもしれない。
また、1つアイテムを完成させたらを買っておくと安心。
ほど集団戦をぶち壊してこないのでBANしてなくていい気がしてきた。


ブリンクしまくりでが当たらないので非常にキツい。上げで戦おう。
がダメージを軽減するので発動中タイミングで攻撃するのは旨味が薄い。
レーンではこちらからは攻めず、安全にファームしよう。
が作れれば受けるダメージをかなり減らせるので強気に攻めて良い。それまではガマン。


のCCを防がれる。キツい。
さらにHPを積めば積むほどが痛くなる。
最序盤ならワンチャンはあるが中盤からはどのようなビルドでもタイマンでは勝てなくなる。
しかも森や川でうっかり鉢合わせると体がデカすぎてを避けられずにそのままキルされる。
それほどよく見るチャンプではないが以上にキツイ可能性もある。


をパクってくる 薄汚い泥棒。マッチョ。浮浪者のおっさん。モナリザ。
かなりナーフされたので、チョガスでも割と戦える部類になってきた。
接近戦を挑むとの回復でダメージをごまかされる。
ブリンクを3つも持っているのでが当たらない。で戦おう。
上記の理由によりレーンでソロキルするのは不可能で死ぬほど辛いがそこを凌げば何とかなる部類。
集団戦ではで突っ込んでくるのに合わせてからので捕まえてタコ殴りにしよう
topであればフルタンク、もしくはタンク寄りのビルドにして集団戦が起こる中盤まで耐えるのが無難である。


fioraみたいに付きまとってくる。しかも瀕死になるとで回復しながら逃げるのでまず勝てない。
集団戦でこいつをキャッチしたらを使われないようにでサイレンスをかけよう。
Lv6までに1キルしたいが、無理をすると逆にやられてしまうので注意。
jgやmidでもピックされる人気の高いチャンピオンなので、味方が使わないならBANしていいかも。


APビルドでが当たればレーンは勝てる。しかし中盤以降鬼のように強く試合をひっくり返してくる。
序盤が貧弱になったがの移動速度増加がえげつなくのスローもあるためガンク合わせに注意。
また、を使われる前にさっさとを使っておけばギリギリで無効化されないかもしれない。


初手推奨。
正面から殴り合うとスキルが避けられるわで逃げられないわで絶対に勝てない。
直接を食らったときにで足止めできなかった場合は一気にデスに近づく。
そのためこちらのを避けつつを当ててくるようなポジションは絶対に避けよう。
レーンでは一度落馬させてから距離を置くことでその脅威を削ぐことができる。
Lv1,2でを使った強引なダメージ交換を行い、その後はハラスでなんとか落馬させよう。
一度落馬させればの移動速度が非常に遅くなるためこちらが有利になる。
あとはを当てまくって倒したり、味方にgankしてもらったりしよう。
lv3以降は近づくとで回り込まれて死ぬのででファーム&ハラスに徹しよう。
レーニング終了後はさらに危険になり、こいつが姿を消しているあいだは常にの恐怖におびえることになる。
lv6になったとき、MAPから消えたときはmia報告を欠かさないようにしよう。
レーンで死なずに完成まで漕ぎつけられれば1v1は負けなくなる。


真正面から戦うと辛い。
しかしが最初のパワースパイクを迎えるのはlv9なので、それまでは言うほど不利ではない。
体がデカすぎるのでAPビルドでのQハラスがバンバン当たる。
また、は痛いが使用中は移動速度が下がるので、が当てやすくなる。
はとにかく危険。lv6以降は常に安全な距離を保つか気合いで避けよう。



害獣。死ぬまで高速移動しながらAAを浴びせてくる。とにかくを積まれるとかなりキツい。でgankも防がれる。
しかしレーン戦中にが当たればキルに繋げられる可能性がある。一度レーンで優位をとれれば以後こちらの有利のままになることも。
中盤はを買ってキノコを処理する必要もある。


不利だが中盤まではQ上げAPビルドで耐えることができる。
レーンではとにかくを当てまくって一方的にHPを削り続けること。
は絶対に当たってはいけない。レーンでは常にミニオンを盾にして行動する必要がある。
防具を積まれると段々キツくなる。を買ってキャッチして袋叩きにするのがよい。
あまりにも育っているならも買っての超火力から味方を守ろう。
そこまでしなくても勝手にキャッチされて死んでることもある。彼女も徒歩チャンプの悲しみを背負っているのだ。


急なヤケクソバフを受け危険なチャンピオンになった。がまた調整された。
近づくのは危険なので自分からは攻めず、を連発してハラスを行おう。
でじわじわ回復されるが最序盤は大して回復しないのでとにかくで攻めよう。
しかしでダメージを軽減されるうえ、でHPをそこそこ削ってくるので辛い。
それでもとにかくを当て続けるしか対抗手段はない。


タワー下で延々ファームされる上にの強烈なスローでgank合わせも強い。
なんとか早く試合を畳みたい。を耐えられるとスタックも貯められない。
防具を積んでこなければQ上げAPビルドで勝てる。が中盤から明らかにキツい。


ナーフされたがまだキツい気がする。とにかくスキルが当たらない。が欲しくなる。
タンクにして味方のガンクを待とう。


でダメージを防ぐ上にMSまで上げてくる。
もまともに当たった場合がなければ死ぬ。
とにかく魔法ダメージが痛いのでMRは必ず積もう。


の割合ダメージが痛いしで度々ダメージを低減される。タワーの下に引きこもっていても敵ジャングラーと共にで強引に突っ込んでくる可能性もあり。
他レーンにGankをしようものならミニオンをタワーに押し付けた上にですぐに飛んでくる!
相手のジャングラーと鉢合わせするとコイツも飛んでくる!
序盤に味方のgankでボコすことができると安心。


ハラスをしようにもでダメージを軽減される。
lv1でを取得して殴り合ったときのみダメージ交換で勝てる。
他レーンにGankをしようものならミニオンをタワーに押し付けた上にですぐに飛んでくる。
素直にを初手で買い、で戦おう。


硬い、早い、痛い。髪の毛ない。とにかく面倒くさい。を気合で当てれば勝てる。


上げで戦う。
再序盤は少しキツいが、さえ完成すれば適当にスキルを当てて殴るだけで倒せるようになる。
しかし一度スノーボールしだすと手に負えなくなるのでナメてかからないように。


の回復は依然厄介だがのCDが伸びたので戦いやすくなった。
でスキルの使用を封じたらで追撃して離れよう。


のリメイクとの追加でキツい相手になった。
しかしキアイでを当て続ければ勝てる。
集団戦で飛び込んできたらでスキル全ぶっぱのコンボを妨害しよう。


回復が鬱陶しい。を買われるとガンク有りでも倒せるか怪しいほどタフになってしまう。
しかし序盤はそこまで硬くないのでを当てまくってプレッシャーをかけよう。
こちらのを見てからで移動しつつ回避してくることがあるので、あと一発当てれれば…と思っても油断しないように。
茂みで強化されたは痛いので、うかつに茂みの近くで戦ってはいけない。
また、を積まれた時点でダメージ交換が不可能になるので注意。
現在はtopよりもjungleが主流でそちらの方が厄介。


タンクビルド推奨。
足が速い上にのスローが解除されるのでを当てるには少しキアイがいる。
しかし割と打たれ弱く序盤はそれほど足が速くないので普通にを当ててで殴ればダメージ交換は割と勝てる。
のタルはこちらからもAAでき、壊すとで少し回復しつつ相手の攻め手を減らせる。
ゆっくりとHPが減少するのでうまくタイミングを掴んで壊そう。を絡めたAAキャンセルも活かしたい。
オールインするときはによる回復も計算にいれないと思わぬ反撃をもらうので注意。
lv6以降はが非常に厄介。topにいながらbotレーンにまで影響を及ぼしてくるのでとてもタチが悪い。
ちなみにはノックアップも解除できるらしい。


スキルが避けられるわAAハラスされるわで非常に辛いがさえ当たればワンコンボでキルできる可能性がある。
を積まれるとめちゃくちゃキツくなる。
ロームが得意なのでこいつがマップから消えたらしっかりMia報告をしよう。
のActiveさえあればで足止めしてからので大ダメージを与えられるが外したときには逆にキルされ危険も伴う。


序盤は正面からまともに殴り合えば負けるのでを連打してとにかく削ろう。
しかし不用意にレーンを押すとによるgank合わせが怖い。
またタワーから離れた場所でうっかりを食らうと死ぬまで追い回されるため非常に危険。常にミニオンを盾にしたい。

割と楽


物理防御は高いが魔法防御はそうでもない。
タンクビルドにすればまず1v1は負けないので、タンクビルドで戦おう。
ブリンクもないのでを当てまくってもいいしで堅実に殴り合いをしてもいい。
しかしが地味に痛いのでナメてかかるとジワジワ不利になっていく。
を当てられたあとは相手のMSが上がっていてを当てづらい。
MS増加効果が切れてからを狙いに行こう。
でASを下げてくるので、ASが下がってる間は無理にAAしに行かない方がよい。
序盤のこいつのプッシュ力はかなり貧弱なのでさっさとミニオンを相手タワーに押し付けて他レーンにGankしに行こう。
レーンから消えたらでmidレーンがGankされることがあるのでmiaの報告はしよう。
逆に自分がgankを受ける可能性もあるので敵ジャングラーやmidレーンの動向には注意。


タンクビルド推奨。硬い、硬すぎる。APビルドで戦うのは非常に厳しい。
体がデカくなってくるとが避けられないのもキツイ
もしで斧を構えてきたら必ずで止めよう。だと間に合わないこともあるが追撃は防げる。
詠唱が中断されるとのCDは2秒になるため一旦距離を置くことを忘れないように。
密着しているなら後ろに回り込むと案外当たらないので念頭に置いておこう。
レーニングはのおかげでCSさえ取れれば回復して立ちなおせる分こちらがやや有利。
しかしこいつとダラダラ殴り合ってるとジャングルや他レーンから敵のチャンピオンが援軍に駆けつけてくるので注意。
も怖いので視界から消えたらmia報告は必須。
適当にで殴ろうとしてもで打ち上げられるので微妙。
CSの合間を狙ったりを温存していいタイミングでハラスしよう。


APビルド推奨。
が当たれば勝てるがで回避されると負けるので注意。うまく間合いをとろう。
を使われたら自分の足元にを撃ちつつ距離を取ると回避しやすい。
など戦いが長引くと強くなるルーンを持っているため長時間のダメージトレードは禁物。
ちなみにはAAを無効にするが、で出たトゲのダメージは普通に与えられる。



タンクビルド推奨。
リメイクされてアゴヒゲの男になった。かわいいね。
序盤のダメージが割ときついが1stリコールするくらいにはそれほど痛くなくなってくる。
とにかくでハラスしまくろう。堅実にで戦ってもよし。
スパムやからのオールインは痛いがで地道に回復していれば耐えられるだろう。
のダメージを無効にされる可能性があるので、のCDはしっかり覚えておくかでサイレンスを入れよう。
また、姿が見えないときはに注意。
味方が巻き込まれそうなときは落下地点にタイミングよくを使おう。


タンクビルド推奨。
は当たらないので主体のタンクビルドの方が戦いやすい。
初手がオススメ。
AAとを織り交ぜて地道にタメージ交換を続けていけばの回復分でじわじわ有利になっていく。
イーブンの状態では防具を積まないとに相手のワンコンボを耐えきれないので注意。


タンクビルド推奨。
最近全然見てないから分からん。タンクビルドの方が戦いやすいと思うが1stコアはAPアイテムを積んでもいいかもしれない。
しかしがCD中だと逆にキルされるしどこまでも追いかけてくる。Gank合わせにも注意。


でスキルが避けられやすいが、このスキルはCDが長いためその間は攻め時となる。
のスローとのMS上昇を舐めると負けるのでそこには注意。


タンクビルド推奨。
のハラスが地味に痛い。
落ちた盾は踏むと壊せるが、壁際にあるものを壊そうとするとで壁ドンされるので注意。
は遅れて出てくる爆発がめちゃくちゃ痛いのでしっかり避けよう。
でキャッチしてを当てようとするとそれに合わせてを撃たれて避けられてしまうので注意。
の詠唱はで止められるが、撃とうとしても間に合わず吹っ飛ばされがち。


足が遅く強烈なCCもないため気軽にを撃てる貴重な存在。
での回復が鬱陶しいがこっちもで回復すればノーダメージになる。
レーンでは強化されたにさえ当たらなければ適当にを当て続けるだけで勝てるだろう。
回復がえげつないので中盤までには必ずを買っておこう。はあまり意味がない。
試合が終盤までもつれ込むとものすごく強くなるのでナメてかからないこと。


APビルド推奨。
足が速いが気合いでを当てれば勝てる。
タンクビルドだとによって割合でHPとステータスを吸われるので辛くなる。

(ミラーマッチ)
タンクビルド推奨。
序盤は上げAPビルド側が優位をとれるが、中盤からはフルタンク上げ側がかなり有利になるだろう。
ガン上げで初手でを買って殴り合おう。先にが完成した方が勝つ。
フルタンク上げ同士の不毛な争いになる場合が多く、Gankをしてもらうか、ミニオンをさっさと処理してGankにいくなりカウンターGankを狙ったりでもしないと何も起こらないことが多い。
その他のマッチアップ(未整理)
死ぬほどツラい:
めんどい:




ジャングルの中や川でこいつらと遭遇することはにとって死を意味する。フルヘルスでもこちらのを回避しながら余裕で削り殺してくるのでとにかく注意。
集団戦なら横から全スキルぶっぱでなんとかなることもあるが発生が遅いスキルは容易に回避してくる。
でサイレンスを付与すればスキルが使えなくなるので、,を使ってきそうだなと思ったら狙ってみよう。そもそもが回避されるかもしれないが。
このように基本的には無理な相手だがさえ当たればそのまま倒せることがあるので狙えるときには狙ってみよう。


大きくなったは格好の的。
集団戦で引っ張られるのはそこまで怖くはないしむしろありがたいぐらいだがチョガスを経由してこちらに深く飛び込んでくる敵には注意。
味方が捕まった際にはこいつらにをぶち込むより続いてなだれ込んでくる敵チーム全体をけん制するほうが良いだろう。


近寄れねえ。にはで何とかなるかも。
他考察
■ヴォイドグラブを食べに行くべきか
Lv6になりを使えるころのヴォイドグラブのHPは1500強程度。
はモンスターに対して1200ダメージを出せるため、で少し削ればすぐに捕食してスタックを1つ得ることができる。
しかし直後にヴォイドグラブを巡る戦いが起こると自分だけR無しで戦うことになるほか、リコールしなければマナも厳しくなる。
逆に味方ジャングラーが最初のグラブを取る気が無いのであれば、相手に渡るグラブのスタックを1つ減らせるというメリットも生じる。
上記を踏まえてつまみ食いをするか、ジャングラーと一緒に3体すべてのグラブを取るか、を温存するかよく考えよう。

用語、略語
詳細は日本語wiki参照

■ステータス系
HP、Health:体力
AD:攻撃力
AP:魔力
AS:攻撃速度
AR:物理防御
MR:魔法防御
MS:移動速度。415以上の時は、超過分が20%減衰する。
CD:クールダウン。スキル使用後、次に同じスキルを使えるまでの待機時間。スキルへイストで短縮できる。
CC:スタンやスローなど行動妨害の総称。の場合、以外のすべてのスキルにCCがある。
ハードCC:行動妨害の中でもスタンやノックアップなど、行動をハードに制限するものこと。はハードCC。※ちなみにソフトCCは聞いたことがない。
行動阻害耐性:CCの時間を割合で低減する数値。CC耐性やTenacityとも。
スロー耐性:スローの効果を割合で低減する数値。スローの時間ではなく、移動速度の減少量を抑える。

■操作系
AA:オートアタック(右クリックで出る攻撃)
AAタイマー:AA後、次に同じAAをくりだせるまでの待機時間。攻撃速度で短縮できる。
AAキャンセル:AAタイマーをリセットし、即座にAAを繰り出す行動、およびそれを絡めたコンボ。の場合はAA→でAAキャンセル→AAが該当する。

■行動系
CS:ミニオンや森の中のモンスターにとどめを刺してゴールドを得る行為。クリープスレイン。
ファーム:CSをとること。
ポーク:レーンや集団戦で睨みあってる最中に、遠くから一方的に攻撃すること。
ハラス:レーンで対面の敵チャンプを攻撃して嫌がらせすること。こちらも牽制的な意味合いが強い。

gank(ガンク):

執筆者

OKIKU

バーチャルゲイマーの薔薇之条キクコ
S13でついにダイヤ到達
http://jp.op.gg/summoner/userName=OKIKU
https://www.twitch.tv/rosa_kikuko


コメント 3件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:253bfcd8
2018-11-27 15:04:45
とても参考になります〜
2.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:c09d14ce
2019-10-09 09:49:09
日本最強のチョガスのサモナーネーム知りたいです!
3.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:c8d3d737
2019-10-21 15:12:51
>> 2
すたこという方です
かなりいろんなビルドを試しているので色々参考になると思います

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!