ビルドガイド: タリック - Taric

タリック: クソホモテクニック【8.2】

執筆者: クアドラ止まり (最終更新日: 2018-01-25 21:31:59)

7,183   1

15
1
94%
トップページ > ビルドガイド検索 - タリック > 【ビルドガイド】タリック: クソホモテクニック【8.2】
このガイドはバージョン 8.2.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
ふと見るとストアに一人の若い男が座っていた。
ウホッ!いい男…
そう思っていると突然指は僕の見ている目の前でストアの購入ボタンを押し始めたのだ…!
カチッ…
(タリックを)やらないか♂






正直これだけ書きたかった

ルーン

不滅
ガーディアン
生命の泉
生気付与

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


-

First recall後の理想

その他候補

最終ビルド

イントロダクション
今現在サポートアイテムではが強く、どれだけ早くを積めるかが勝利のカギを掴みます。
そしてそのは所持チャンプがシールドまたは回復をおこなったチャンプに対して、6秒間攻撃速度上昇と通常攻撃に体力吸収効果を追加という一見地味に見えてADCなどの柔らかくAAを主な火力とするチャンプにはとてもありがたい効果のようです。
なんて時代が懐かしいものです。

  これからのタリック
少し前までアフターショックを使うタンクサポが強く少しナーフが入ったと言えどまだまだ猛威を振るうと思う今日この頃。
最近では皆様のBOTの、そして夜のお供としても有名なあのタリックがop.ggにて勝率一位の座を取りました。
だからこそ皆様に波に乗り、乗りに乗ってほしい。
そしてもう一度言いたい。「タリックをやらないか♂」そしてあわよくばみんなにホイホイとタリックをやってほしい。
更新履歴
9/6 タイトルと説明文の文字修正

1/25 内容一新
長所と短所
長所
- 1.シールド、回復があるので守りやすい
- 2. の無敵があるのでタワーダイブがしやすい
- 3. の自動効果でW以外のスキル範囲が実質二倍!

短所
- 1.行動妨害がしかない
- 2.敵のハラスが多いとマナが枯渇しAAしかできなくなる。
サモナースペル
フラッシュ
全ての場合において必須のサモナースペル。
フラッシュを使ったジャングルの壁抜けの練習をしておくと吉

イグゾースト
守りや攻めどちらにも使えて腐ることはない。自分はこれがおすすめ
与ダメージを40%下げるので殴り合い時には早めに。集団戦時にはADCに張り付いてきた敵に付けてもいいかもしれない。

イグナイト
全部のスキルを吐き出した後、最後の一押しに使える。
ただタリックは1レベは多少強いかもしれないがそれ以降の序盤は強くないのであまりおすすめできない。
相手がとかならありかも。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R
スキルを上げる優先度はR>E>Q>W
なんでQを4レベでとっているのかは後に解説。

Passive
スキルを発動させると発動するpassiveスキル。
一定時間AAが2回ブラバド状態となりAAが早く、全てのスキルのクールタイムを1秒短縮するとともにQのスタックを1つ得る

Q
最大時のマナコストは110とえぐいものの装備によりますが330ぐらい回復します。これは発動元の近くにいた人にも効果を発揮します。
重複はないですが。

W
シールドスキル。シールドを付けた味方チャンプに対してリンクをつなげる。
このリンクは自動発動効果でつないだ相手の物理防御を上げてくれる地味にすごい子。
しかもそれだけではなくタリックの発動したスキルがつなげたチャンピオンからも技が出てくる。実質(W以外の)技の範囲倍です!

E
唯一の行動妨害スキル。
発動1秒後にスタンという少し癖のある技。
ただこれによりADCに(あ、スタンかけるって事は仕掛けるのね)と意思疎通ができる可能性が…?

R
発動から2.5秒後に2.5秒の無敵というこれも少し癖のある技。
R発動後近くにいた味方にも無敵がかかるので集団戦でうまく使っていきたい。
ルーン説明
ハラスに強い。最新パッチで強化されシールド量が多くなった。
相手がならでもいいのかもしれない。
味方に貢献できる。タワーを早く壊したいならでもいいが壊した後相手にレーンコントロールされBOTでのCSが食べにくくなるのでオススメしない。
よりいいとは思えない。でCT短くなってるならありかも。
断然これ。異論は認めない。
の関係で自分の物理防御が上がればリンクでつながってる味方の物理防御も上がるため。
発動条件もと豊富。
同じく断然これ。せっかくシールドと回復どちらも持っているのだから持たなきゃ損。

タンクサポートのサブパスは大抵天啓な勝手なイメージ。
Rのクールタイムが長いのででクールタイムを短縮。あとは便利な借金がオススメ。ご利用は計画的に。代わりに体力とマナ回復とマナ上限が増えるアイテムがもらえるとかお金の節約と+10の足の速さボーナスがもらえるでもいいかもしれない。

やったことはないけど魔道パスでマナ持ちがよくなるのクールタイムが大幅に短くなると足の速さを手に入れられるの組み合わせでもいいかもしれない。敵に張り付けるし。
タリックを進める理由
まず硬い。
これに限る。
味方にシールドか回復ができるsupチャンプは限られておりその中でも硬いチャンプはタリックを除いてしかおらず、
のシールドは6レベ以降でなおかつ戦闘時において使える回数は1回です。まあその分シールド量は多いですが。

次に
近くの味方をも無敵にしてしまうこのいい男
これは集団戦時やタワーダイブ時以外にも不意のガンク時にも使えます。行動妨害は避けられないものの、ダメージが一切ない事により場合によっては返り討ちにできます。知り合いとやってて5割ぐらいは返り討ちにできました。生還率は7割です。

最後にタリックを進める最大の理由のです。
このAA2回ブラバド状態というのが鍵で4レベにQを取る理由でもあります。
スキル説明にあった通りブラバド状態でAAを入れるとCT短縮と共にQのスタックが溜まります。
そして驚くこと無かれ、QのCTはたったの三秒なのです。
なので2回ブラバドでAAを入れればQのCTは1秒。そしてブラバドでQのスタックが溜まっているので1秒で回復ができるわけです。
つまりマナがある限り、Q→ブラバド状態→殴る→Q溜まる→Q...と続くのです。
しかしこれでR>E>Q>Wを律義に守っていると2回ブラバド状態のQのスタックが一つ無駄になってしまい、Qがレベル2になるのはタリックが8レベルになったときになってしまいます。ですので4レベで一度Qを取っています。
ちなみにのスタック1の消費マナとスタック2の消費マナの違いはたった10マナで回復量が倍になるのでお得です。
アイテム
最新パッチでサイトストーンが削除されお金の使い道が増え、人によってはアイテム欄も一枠空いたことでしょう。
このビルドではどれだけ味方の助けになれるかを重視しているので他様のビルドと違うかもしれません。
アイテム説明
買う順番はを買ってからに浮気しつつの進化形のどれか(お好み)。その後はって順番が好きです。
の完成はいつでもいいですが個人的には完成以降がオススメです。最後の一枠ですがパッと思いつかないので状況次第です。このビルドでを積んでいますがこれを積む場合試合に勝っている時もしくはADCを必ず守る自信がある時ぐらいしか積まないと思います。他の選択肢として、
相手に攻撃速度が速いやつがいるなら、スロウがかけれる、ADCがだったりするならなど。

クツの選択肢について
クツは正直どれでもいいと思います。ただしテメーはダメだ。
説明として持論を挟みますがタリックはpassiveの関係上、敵に張り付かなければ真の効果を発揮できない。と思うのです。寄りが速く便利という点においては確かにそうなのですが戦闘が始まった瞬間大幅に速度が落ちてしまうのはどうしても見過ごせない問題なのです。ですのでこのビルドではをお勧めはしません。

余談ですがが消えたためサポートアイテムで即座にシールドが張れる物がだけになってしまいました。非常に悲しい。
タリックを使う上での注意点
タリックを使う場合において気を付けなければいけない事は、基本的にタリックは仕掛けるチャンピオンではないという事。
などの単純な介護系チャンピオンなら自分からで仕掛けてもいいのですが、などの突っ込んで来るチャンピオンやなどのフック系に関しては自分が先にを使ってしまえばもうタリックには行動妨害がなくなり、相手が仕掛けてくると負けるのでそれを避けるため必然的に後手に回ることになります。
つまりいつも攻めのタリックがこの場合のみは受けになってしまうのです。
(敵ADCとサポート二人をスタンできると確信できたなら仕掛けてもよいがその後たいていの場合殴り合いが始まるので敵ADCに張り付くこと。)相手から仕掛けてきた場合ヘマをしなければ優位に立てますが、ガンクや相手が来ない場合キルが生まれず結果ただただADCが育っていくだけです。結果を言えば味方ADCがなんのチャンピオンを選ぶか見よう。って話です。味方がやらやらで敵にだった場合相手はキルが取れなくともCSを取りが育てばいいので相手は仕掛けて来ずお互い育ってもの方が強いので結果キルを取れなければ負けます。
相手が育てば強いADCだった場合において、こちらも味方がレーン序盤から強いチャンピオンよりかは育てば強いチャンプの時にタリックを選びたいのです。仕掛けられる状況が少ないので。
ですのでそこら辺をよく考えpickしましょう。
立ち回り
レーン戦
自分から仕掛けるなら1レベです。それ以降は相手が主要なスキルを使った時(等)や味方がガンクをしに来てくれた時以外は仕掛けるのはやめておいた方がいいと思います。
そして予期せぬ敵ガンクが来た場合にはすぐにをうち無敵がかかるまで何が何でもADCを守りましょう。
上手くやればトリプルキル取ってくれます。

集団戦
基本的にをADCに付けて離れないように近くにいればいいと思います。
で介護しつつ敵が張り付いてきたら。そのまま集団で戦闘になりそうな時できる事なら味方前衛にでリンクをつなげ
他の味方にも無敵がかかる様にADCから離れすぎない場所に移動して、CTが上がり次第ADCにを付けてあげる。

戦闘においての注意
タリックの主な強みはです。
ブラバド状態はワード、タワー、ミニオン、チャンピオン、中立となんにでも発動します。ですので戦う時はスキルを打った後、特にQを打った後は何かしらに必ずAAを2回し、Qのスタックを貯めてください。回復し続ければその分味方は生き残れますしもあるので味方はその分頑張ってくれます。
タリックテクニック
草むらからのE
草むらに隠れEを押した後に草むらから出てスタンする方法。
これならEの範囲が草むらの中にいる時は見えないのでスタンをかけやすい。
ただ草むらに寄って来てくれる事なんてあまりないので期待はできない。

ガンク合わせのW E
レーン戦中にガンクに来てくれた味方にでリンクをつなげてでスタンする方法。
レーンを押されている時ぐらいにしかチャンスはないかも…?
味方がなら成功ししやすい印象。

AA Q
ブラバド状態を利用した回復方法。
理想は敵ADCに張り付いてを発動させる。張り付けるかどうかでレーン戦勝てるかどうかが決まると言っても過言ではない。
それと注意すべきはQを連打するのはいいですがなどのスキルのマナを残しておかないとキルを逃したりするのでご注意を。

執筆者

クアドラ止まり

よくLoL仲間に怒られる人。(´・ω・`)


コメント - 1件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:515e0f08
2018-02-13 18:05:22
最近涙流行ってますね

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!