ビルドガイド: マスター・イー - Master Yi

マスター・イー: 最新ルーン対応 OP WUJU STYLE

執筆者: MORASHIMU (最終更新日: 2018-06-06 11:37:50)

16,041   10

30
16
65%
トップページ > ビルドガイド検索 - マスター・イー > 【ビルドガイド】マスター・イー: 最新ルーン対応 OP WUJU STYLE
このガイドはバージョン 8.11.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
※ ビルドガイドの概要を簡潔に表現下さい。ビルドガイドの上部に表示されます。
※ このテキストエリアを空欄にした場合は、表示されません。
※ この説明文を削除し、下記内容例を参考に記述してみてください。

【内容例】
・選択したチャンピオンの簡単な説明
・このガイドが効果を発揮する場面や、他のガイドと違う特徴
・ティーモから閲覧者へのアドバイス

ルーン

栄華
征服者
凱旋
レジェンド: 血脈
最期の慈悲
天啓
魔法の靴
宇宙の英知

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


core

最終ビルド

追記(2018/6/6)
大まかに変更点を述べておきます
8.10での森の変更による、jgルートの変更
jgルートの変更による一番の影響はLV2 cheese(赤バフスタートから相手のウルフでlv2キル)が狙いにくくなったことだと思います。
今のjgは赤バフスタートが一般的なようで、その場合ウルフに行っても仕方ない、時間を無駄に潰す可能性が増えてしまったため、何の情報も無しには狙えなくなってしまいました。
もちろん相手が青バフスタートしているという情報があれば積極的に狙っていきましょう。
8.11のエッセンスリーバーの調整

攻撃力 +70
クールダウン短縮 +20%
マナ +300

自動効果(重複不可): 通常攻撃で減少マナの1%を回復。
自動効果(重複不可): アルティメットスキル使用後、10秒以内に行う次の通常攻撃で8秒間エッセンスフレアを獲得する(クールダウン30秒)。
エッセンスフレア: 攻撃速度30%を獲得して、通常攻撃でアルティメット以外のスキルの残りクールダウンが20%解消される。

基本的に防具でしか積めなかったクールダウン短縮が武器で積めるようになりました。
300マナもAAで1%のマナを回復する効果もQのマナコストが高いので悪くありません、以前よりQを使いながらのスプリットプッシュなどがしやすくなったと思います。
攻撃力の数値も悪くありません。
特筆すべきはエッセンスフレアの効果でしょう、ULT以外のスキルのクールダウンが短縮されます。
育ち切ったときはQを積極的にブリンクとして使いやすくなりました。
しかも攻撃速度30%まで付いてきます。
このアイテムとのシナジーを考慮して、現在は宇宙の英知(CD短縮のルーン)を使っています。
8.11のクリティカルアイテムの全体的な調整
値段が上がり、性能は下がりました。
今までクリティカルアイテムを積んでいたadcの勝率が軒並み下がっているのを見ると、積む価値は今のところないように思えます。
サンダー式と呼ばれたビルドは消滅したといっても過言ではないでしょう。
本体性能のバフ(マチェットの補填)
基本攻撃力 68 ⇒ 66
LV1での増加攻撃速度 8%
マスターイーはASが上がった方が嬉しいので単純なバフです。
ライフスティールアイテムのコスト減少
どちらのアイテムも200ゴールド値段が下がりました。
単純でとても強いバフです。
ルーンの調整
新ルーンのヘイルブレードですが、弱いです。
征服者を捨ててまで取る性能ではないと思います。
アルティメットハットがアルティメットハンターとして変更されました。
序盤からスノーボールしてる際には序中盤からultのクールダウンが15%短縮されるので前よりも強いと感じる場面もあります。
アルティメットハットの代わりに登場したニンバスクロークはマスターイーにマッチしています。
追加MSがもらえ、ユニットすり抜け効果も付いてきます。
更にクールダウン短縮でこのルーンのクールダウンも短縮されるので変更の来たととても相性がいいです。
タリックMID+マスターイーJG
タリックMID+マスターイーJGとは?
具体的にはtaric yiで検索すると動画や解説が出てくるのでそちらも参考にしてください。
ジャングルを回りつつ、midのウェーブを食べる、または
ウェーブクリアをして次のウェーブがタワーに食べられるまでに中立を食べる
色々ありますが、重要なのはmidのウェーブを食べるという事です
本来ミッドレーナーが獲得する分のゴールドをマスターイーに渡すことによって装備依存度の高いマスターイーを育て上げる戦法です

なぜタリックが選ばれたのか
レーンにおけるマスターイーはQでウェーブクリア能力がありますが、Qを使った後が無防備でした。
この戦法ではそこをタリックがカバーしてくれているので安心してQをウェーブクリアに使うことが出きます。
タリックのをマスターイーにつけることによって、がマスターイーからも発射されます
マスターイーがQを敵に使ったタイミングでタリックがを打つと必中するはずです。
マスターイーのウェーブクリアに対応するには相手もマナを使ってウェーブクリアをしないといけません。
そうすると相手はマナ不足をどこかのタイミングで必ず起こします、そのまま居残るようならタワーダイブをします。
相手はマナが無いのでダイブに対して行動が取り切れず、キル出来ます。
また、マナ切れを起こすので仮に相手jgがgankに来たとしてもgank合わせが出来ません。
マスターイーにはWがあり、タリックにはがあるので耐えれますし、でスタンもあります
更にlv6以降はがあるので余程上手くしないと倒しきれません。
のおかげで殴り合いも強いところもポイントです。

動き方
ひたすら中立とMIDのウェーブを処理してMIDをプッシュしていればいいと思います。
タリックのがあればまず負けません
この戦法ではマスターイーが誰よりも育てるはずなので、さえあれば2v4でも大体勝てます。

対策は?
結論から言うと無いと言えます。
LOL史上で最も強い戦法であるといってもおかしくないです。
あのDOPAですらソロキューにおいて対策のしようがないと述べていました。
マスターイーまたはタリックを大人しくBANしておいた方が得策です。
もし勝ち目があるとすれば、top botをマスターイーが育つ前に徹底的に潰すことだけです。
後はCCを5~7秒マスターイーにかけ続けることぐらいですが、これはソロキューにおいては難しいでしょう。
マスターイーの居ないところでゲームを組み立てるしかありません。
長所と短所
長所
- 1. 単体でも複数を相手にすることが出来る
- 2.QによるCC回避、その他スキル回避能力
- 3.タワーを折るスピードが速い
- 4.ファーム速度が速い

短所
- 1. 序盤に1stタワーを折られるとファームができない
- 2. 序盤からプレッシャーを与えるのが難しく、pickするだけでレーンに負担をかける。
- 3.ステルス持ちのチャンプの対処が苦手
- 4.Qのタイミングを間違えると活躍しきれず死ぬ
- 5.CCが無い
- 6.戦闘に入るタイミング、場所が重要。
サモナースペル

ジャングラーとして持たなければならないスペル。
必須

序盤のyiはとても弱く、leeやeliseといったチャンプに襲われることも少なくないです。
そこで活躍するのがこれです。exhaustで相手の火力さえ落とせば、場合によってはキルをとれます。
また、序盤から相手のジャングルを荒しに行くという選択肢もこのスペルによってより行いやすくなります。

後半のスプリットプッシュが可能になるスペルです。
yiはスプリットプッシュが強いチャンプなので、後半を意識するなら悪くありません。
スプリットプッシュをする際には、味方にスプリットプッシュをすることを伝え忘れないようにしてください。

CDがフラッシュより短く、元々のmsとあわせて追撃、逃走に使えます。
悪くないです。

序盤のgank力の低いyiはこれがあると最後のひと押しが決まるかもしれません。
ただし、序盤にgankを決めたいならそもそもyiを使わず、ほかのジャングラーを使えばいいと考えています。
なので採用したことはありません。

壁を抜けて逃げた敵を追いかけたり、追っ手を振り切ったりするために必要です。
フラッシュからのQなど要所で活躍してくれます。
最近はフラッシュしか使っていません
ルーン(2018/3/30改訂)
この三つ全てがマスターイーとマッチしています。
現在を採用していたチャンプはを採用する傾向にあるので、マスターイーでもを採用して問題ないと思います。
を比較してみると
のメリットは発動が早いので序盤により強いくらいです。
装備が整ってくる終盤はのTRUEダメージと増加ADが効いてきます。
このパッチで悩むとしたらの二択になると思います。
マスターイー使いで有名なcowsep曰く
のメリットはタンクにより強くなる、増加攻撃力がEに乗る(恐らく)
デメリットは発動までに時間がかかる、征服者のダメージにはライフスティールが適用されない、リーサルテンポのASが得られない
と言っていました。
チーム構成などを見て使い分けましょう。
その他のルーンですが、は他のルーンが弱体化されてしまったことによって前ほど強くないと思います。
はそこまで悪くないと思います。
装備について
ビルドでコアになるのはの2つです
他の装備はチーム構成、育ち具合によって好みのものを積みましょう。
8.11においてはが武器として優秀だと思います。
なのでを積むことが多いです。
この場合、で確保していたライフスティールが無くなるのでレジェンド: 血脈を取ることによって補っています
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

最重要ダメージ源かつ防御の要であるQを最初に上げる。
次にE、Wと取っていく。
基本的にはEを上げるが、場合によってはWを途中であげ、耐久力を上げてもよい。
Wのスキルレベルを2で止めておくと、そこそこの耐久度を得られるので、オススメです



Passive: 通常攻撃4回毎に2回連続で攻撃を行う。2回目のDMは通常の50%となる。対象が建物の場合も有効。通常攻撃を4秒間しなかった場合、カウントがリセットされる。

このパッシプにより、Qの回転効率が高まります。さらにonhit効果ものるのでAAに効果の乗るアイテムとの相性がとても良いです。
タワーにも適用されるのでyiはタワーを折るのも得意です。
このアイテムの効果と合わせると物凄い勢いでQのCDが縮まり、AAの回数も物凄いことになります。

Active: 対象の敵ユニットと対象から最も近くにいる敵ユニット3体(範囲600)に物理DMを与え、対象の近くにワープする。発動中はターゲット不可状態になる。このスキルはCriticalが有効であり、Critical時には自身のADの60%の追加物理DMを与え、またMinionの場合は更なる追加物理DMを与える。このスキルは自身が通常攻撃を行う毎にCDが1秒解消される。

このスキルこそyiの要である防御スキルです。自分はこのスキルは火力ではなく、防御のためのスキルだと考えます。
確かにクリティカルビルドなら火力にもなるかもしれませんが、自身のビルドではあまりADの上がる装備を積みません。
よってこのスキルの火力もフルADのビルドに比べると劣ります。自身のビルトではAAに追加効果を沢山のせて、それによって火力を出すビルドです。
主にこのスキルで避けるのは自分が食らって嫌なスキルです。例えばCCであったり、ULTであったりします。相手のモーションを見て、しっかり避けましょう。
また相手のブリンク先についていくこともこのスキルで可能なので、このスキルを上手く使えるかがyiが集団戦で活躍できるかどうかに繋がってきます。

Active: 最大4秒間詠唱を行い、その間自身のHPを毎秒回復する。この回復量は減少HP1%毎に1%増加する(最大で回復量200%)。詠唱中は自身が受けるDMを一定割合低減し(Towerによる攻撃の場合は効果は半減)、ダブルストライク(P)のスタックを毎秒得る。更に詠唱中はウージュースタイル(E)とハイランダー(R)の効果時間が経過しない。このスキルは使用時にAAタイマーをリセットする。

序盤のジャングル周回を楽にしてくれます。また、レベル1で低減率が50%、レベル5で70%と、相手からのダメージを大きくカットしてくれます。相手のCCをQで避け、こちらにフォーカスが向いたらこのスキルでダメージをカットし、集団戦を有利にできます。
さらに、AAタイマーをキャンセルするので自身のHPが十分あるならAAタイマーリセットのためにどんどん使用して下さい。AA一回をできるかできないかでyiの火力は大きく変わってくるので、しっかり練習して下さい。7.2のbuffでEとRの効果時間が経過しなくなりました。これによってに対しては、Wを唱えて待つことで簡単に対処が可能になりました。
https://www.youtube.com/watch?v=k3BMP1j5DIU
と合わせて使うとAAキャンセルが二回できるのでよりAAの回数が増えます。


Passive: 自身のADが、ADの10%分増加する。
Active: 5秒間通常攻撃に追加TrueDMが付与される。Activeの効果が終了した後は、CDが解消されるまでPassiveの効果が無効になる。建物に対してはTrueDMは無効。

このスキルのtrueDMのおかげでタンク相手にもダメージがしっかり出せます。
集団戦で忘れず使用して下さい。
ジャングルを回っていて、近くのレーンがgankできそうなら、使用をgankのために控えて下さい。

Passive: 敵Championキル/アシスト時にこのスキル以外のスキルのCDが現在のCDの70%分だけ解消される。
Active: 7秒間MSとASが増加し、Slowの効果を受けなくなる。効果中に敵Championをキル/アシストすると効果時間が7秒延長される。

追撃、逃走に使えるULT。
CDが比較的短いのでどんどん使って下さい。
slowが無効になるのでslowはQで避ける必要ないです
もし余裕があるのなら、戦闘の始めではなく、終わり際に使うことで延長効果を受けやすくなります。
ジャングルについて
赤バフを持った状態はそこそこ強いです。
レーナーの状況を見つつ、gankしたり相手jgと戦闘したりしましょう。
籠ってるだけのyiは弱いです。
意識するポイントは何かしてから自軍の中立を狩るってことです。
自軍の中立を狩るのは他にすることない時の最終手段だと思ってください。
あと近くで戦闘が起こったら即寄りましょう。
キル回収は得意とするので、狙いましょう。
適当なメモ(少し古いところもあります)
序盤 基本的な立ち回りは森のフルクリアルート、ただし個人的には赤バフスタートから相手の森でまってlv2でのキルを狙うのが楽しい
フルクリアする際はワードを相手の森に置き、相手jgの動きを出来るだけ把握すること
相手の森を荒らす際は相手レーナーの寄りを警戒
lv2で相手の森に行く際も相手レーナーの寄りには気を付けること
ガンクする際は味方にCC、サモナースペルがあるのか、相手はブリンク、サモナースペルまたはCCを持っているのかを考慮した上でガンクが決まるかどうかを考える
育った場合は相手の森を荒らしましょう。

中盤 序盤での育ち具合によるが、基本的には1v1を負けることはないので積極的に相手jgを殺しに行きましょう。コントロールワードをもって相手の森をFUCKしましょう
取得できそうなオブジェクトの近くで戦闘を起こしてそのままオブジェクトにつなげていくのが理想的です
また、ドラゴンを犠牲にしてtopのタワーをバキバキに交換するのもよくします
オブジェクト交換を意識しましょう

終盤 基本的には中盤と同じ
 ただし装備差が無くなるほどのレイトゲームになった際は、普段よりも一層自分がキャッチされないようにしてください。

立ち回り 赤バフがある場合はジャングラーとの1v1、ガンクが決まりやすいので出来るだけプレッシャーを与えてください。
マスターイーは『自己中』なので、集団戦では、味方の後ろ、草むらなどに隠れ、こちらに相手の意識を向けないようにしましょう。
相手が味方にスキルやCC、ブリンクを使ったのを見てから集団戦に参加しましょう。
もし相手がこないなら味方に指示をして4v5でわざと当たってもらうのもいいです。
いかにして味方にフォーカスを擦り付けるかが大事です。
QはHPの少ない敵、ブリンクしそうだなという敵、避けなければならないスキル(基本的にはCC)に対して使いましょう。
死ぬほど育っていればQから入っても大丈夫です、ただし集団戦ではしない方がいいと思います。
Wは装備が整うまではAAキャンセルに使い、装備が整ったら耐える目的で使っていいと思います。
onhitビルドの場合はASが十分にあり、AAキャンセルが失敗しやすい、AAキャンセルしても意味があまりないと思います。
ただし、相手の火力スキルに対してWを即座に発動することでダメージカットができるので、その意味で戦闘中に一瞬発動することもあります。
また、ゾーニャやガーディアンエンジェルなどを待っている間はWでULTの効果時間を延長できるので覚えておきましょう。
Eは適当に使ってください。
ULTは惜しみなく使ってください。

執筆者

MORASHIMU

I WAS IN ALPHA!!


コメント - 10件
1.
となりのホモメタルYi 匿名ユーザ ID:8a2b8ff0
2017-01-22 19:13:26
MORASHIMUニキのガイドのおかげでYiで勝てました。ありがとナス!
2.
MORASHIMU 匿名ユーザ ID:ccabf711
2017-01-28 12:51:18
コメントセンキュー!その調子で頑張って♡
3.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:92e29411
2017-11-15 09:59:32
Yiとかいうクソチャンプを流行らせないで
4.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:514d9be6
2018-01-08 03:08:57
バースト型のYiはQ+AAで敵の後衛は死ぬ
5.
ガチホモメタルスライム 匿名ユーザ ID:7193ed6b
2018-03-22 14:44:31
征服者めちゃつよらしいすけどどうでしょうか、僕はYi全くのニワカなので是非モラシムさんの意見を聞きたいです。
6.
MORASHIMU 登録済みユーザ
2018-03-24 02:25:11
征服者は悪くないと思います、でもそれ以上にグインソーとリーサルテンポの相性がとてもいいように感じます
また、装備の整ってない序盤ではプレスアタック、リーサルテンポの方が有利ではないかなとも感じます
もしレーンでイーを使うのなら征服者でも悪くないかもしれません
7.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:27ad3310
2018-03-29 14:39:51
critビルドでずっと使っているのですが、今はグインソーのon hitの方が強いのでしょうか?
また、よろしければグインソーをいつ頃積めばいいのか教えていただきたいです><
8.
MORASHIMU 登録済みユーザ
2018-03-30 01:55:38
ビルド的にはブラッドレイザー、グインソー、王剣を積むビルド(ルーンはリーサルテンポか征服者)が流行です
タンキーに出来ますし、キャリーを落とすだけの火力はあります。
critビルドは立ち位置が難しいですが爆発力がとてもあると思います。
この前までonhitでしたが、今はcritでプレイしてみてます。
グインソーを積むタイミングは、onhitならブラッドレイザーの後、critならラストウィスパーを積む代わりに積むといいらしいです。
こんな感じで大丈夫ですか?
まだ気になることあればコメントしてください。
9.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:99c92773
2018-03-31 17:19:15
自分もcritビルド使いなのですがよろしければonhitの現在のフルビルド、ルーンなど教えて頂ければ幸いです
10.
MORASHIMU 登録済みユーザ
2018-03-31 21:38:05
onhitの場合はブラッドレイザー、グインソー、王剣がコアでその他の装備は状況に応じて何でもいいとcowsepは動画で言っていました。
ルーンはタンクが多いなら征服者、そうでないならリーサルテンポでいいと思います。
https://www.youtube.com/watch?v=dkxaJwppCAQ&t=29s
一度確認してみてください。

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!