ビルドガイド: ダリウス - Darius

ダリウス: 【9.13】Challengerまで駆け抜けれるダリウス広辞苑

執筆者: へるねこ (最終更新日: 2019-07-16 14:27:36)

60,180   39

210
20
91%
トップページ > ビルドガイド検索 - ダリウス > 【ビルドガイド】ダリウス: 【9.13】Challengerまで駆け抜けれるダリウス広辞苑
全国のダリウスをこよなく愛し、これからも共に歩んでいこうと思っている皆様、初めまして。
僕は、(ほぼ)ダリウスのみChallengerまで駆け上がった者です。
このビルドガイドではレーン戦から集団戦、対面によっての立ち回りや対策などを経験上なるべく細かく書き綴ろうと思っています。

もしダリウスを使っていて試合に勝てない、レートが伸び悩んでいる、こいつが対面に来たらどうやって立ち回ればいいかわからない!
そんなお困りの人たちにこのFucking op ビルガイッを読んで少しでも手助けになれたらいいなと思っております。

ルーン

栄華
征服者
凱旋
レジェンド: 迅速
最期の慈悲
魔道
ニンバスクローク
追い風
攻撃速度 +9%
アダプティブフォース +10
物理防御 +5

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


通常運行

防具なんて糞食らえという方

最終ビルド

更新履歴/近況報告
更新履歴

2018/01/08 … 執筆開始

2018/02/13 … 近況報告、ルーンの考察更新

2018/02/21 … 誤字脱字修正、対面相性に補足修正、How To Challenger更新

2019/01/12 … Season9に向けた更新、全体的に内容を刷新

2019/05/20 … 謎のダリウスバフを受けてマッチアップ更新

2019/07/12 … 近況更新、マッチアップを若干更新


近況報告

LOLに関する記事を書く為にブログを立ち上げました。ダリウスのことだけでなく、マクロやミクロ、パッチノート考察、他にも色々執筆する予定ですので興味ある方は是非覗いてください。



S8 3月頃 最高レート
長所と短所
長所
1. レーンがまあまあ強い

2. のサステイン、耐久力

3. 集団戦においてのによる爆発力及び連続キルチャンス

4. ADが最大で230上がるという全チャンピオン中最強の糞OP Passive


短所
1. 徒歩勢

2. Blinkを持たず、自前のMS UPもない為Slow1つで簡単にkiteされてしまう

3. 一人ではほぼ敵carryに辿り着けない

4. Gankに弱い

5. が当てれないと物凄く脆い

6. ゴリラ
サモナースペル
普通、無難、というよりかはだいたいのTopレーナーが選択するスペル。



OP.GGではこちらの方が採用率が高く、台湾を始め日本に比べ殺意が高いサーバーではゴーストの方が主流になっています。
が徐々にnerfされ、CDが長くなったりテレポートがキャンセルできないといったのも追い風になっています。


対面完全ぶち殺すマン。ソロキルのポテンシャルは上がりますが、より集団戦においての存在感が下がってしまうのがネックでしょう。
スキル
スキルオーダー

これ以外に選択肢はありません。


スキル説明
Passive 大出血
Passive: AAかスキルでDMを与えた敵ユニットに出血(5s)を1スタック付与し(最大5スタック)、1スタック毎にLvに比例した毎秒物理DMを与える。また、敵チャンピオンに対して出血を5スタック付与時か敵チャンピオンをノクサスギロチン(R)でキルした場合、紅血の激昂(Noxian Might)状態(5s)となる。

毎秒物理DM(1スタック毎): 2.4 + (Lv × 0.2) + [増加AD × 6%]

最大毎秒物理DM: 12 + (Lv × 1) + [増加AD × 30%]

紅血の激昂: Lvに応じてADが増加し、AAか皆殺しの斧(Q)の刃部分、またはノクサスギロチン(R)によるDMで出血を最大まで付与する。増加ADはLvに応じて上昇する。

増加AD: 30/35/40/45/50/55/60/65/70/75/85/95/105/130/155/180/205/230
ダリウスの要と言っていいパッシブスキル。
逆にこれが発動しないとレーン、集団戦どちらでも存在感を出せないのでこれをいかに発動できるかが鍵になります。


Q 皆殺しの斧
0.75秒後、周囲に斧を振り回し周囲の敵ユニットに物理DMを与える。斧の刃に当たった敵チャンピオン1体毎に減少HP率の15%(最大45%)回復し、斧の柄に当たった敵ユニットに対する物理DMは65%減少する。

外側物理DM: 50/80/110/140/170 + [AD × 100/110/120/130/140%] 刃幅: 220

内側物理DM: 17.5/28/38.5/49/59.5 + [AD × 35/38.5/42/45.5/49%] 柄幅: 205

Cost: 30/35/40/45/50MN CD: 9/8/7/6/5s Range: 425

パッチ9.9で大幅にバフされました。
超高性能AOEスキル。発動までに0.75秒のディレイがあるのでBlink持ちのファイター対面には先に振ることは厳禁です。
レーン戦ではこれを外すとダメージ交換が成り立たなくなってしまうのででSlowを入れてから、のノックアップ中など当てやすいタイミングで刃の部分を当てましょう。


W 脚削ぎ
Active: 次の4秒以内の最初のAARangeが25増加し(合計200)、建物を含む敵ユニットに追加物理DMを付与し、建物以外の敵ユニットにはSlow(90%, 1s)も付与する。このスキルで敵ユニットLH時にCostが回復し、このスキルのCDが50%解消される。また、このスキルは使用時にAAタイマーをリセットする。

追加物理DM: [AD × 50/55/60/65/70%]

Cost: 30MN CD: 7/6.5/6/5.5/5s

AAキャンセルも可能なので使う時は基本AAを先に入れてからAA→W→AAとコンボを入れましょう。
Slowは1秒間だけですが90%と強烈なのでムーブでQを避けられる心配も無くなります。


E 捕縛
Passive: ARPenが増加する。

増加ARPen: 15/20/25/30/35%

Active: 前方の視界を得て範囲内の敵ユニットを自身の方向にPullし、その直後に極僅かなKnockbackとSlow(40%, 1s)を与える。

Cost: 45MN CD: 24/21/18/15/12s Range: 535
スキルオーダーでよりも先にを優先する必要性はこれのPassiveにARpenが乗っている為。
範囲は狭いですがノックバック、少しですがSlowも入っているので追撃、キャッチに必須スキル。
ゼロ距離で使ったとしても疑似的なスタンにもなるので、Gankが来た時やチェイスされている時に敢えて使うのもアリ。


R ノクサスギロチン
Active: 極僅かにダッシュして対象の敵チャンピオンにTrueDMを与える。対象の出血1スタック毎に、このスキルのDMが20%上昇する(最大100%DM上昇。合計で200%DM)。このスキルで敵チャンピオンをキルした場合、敵チャンピオン以外の周囲の敵ユニットにFleeを付与し、以後20秒以内(キルを取る毎に更新される)はこのスキルをコスト無しで再度使用可能になる。スキルランクが最大の時にこのスキルで敵チャンピオンをキルした場合、このスキルのCDが完全に解消される(20秒以内の枷は無くなる)。

最小TrueDM: 100/200/300 + [増加AD × 75%]

最大TrueDM: 200/400/600 + [増加AD × 150%]

Cost: 100/100/0MN CD: 120/100/80s Range: 460
最強スキル。これに魅了されてダリウスにハマった人も数多く、ダメージ計算は難しいですが3Lvのが発動していると相手のcarryの半分のHPを余裕で持っていきます。
の発動条件は出血スタックを5回溜めるだけでなく、でトドメを刺しても発動するので小競り合い、集団戦で積極的に狙っていきましょう。(いわばKS ultが最強です)
補足ですが、は発動までにラグがあり斧を振り下ろして初めてダメージが発生するので振り下ろす前に視界外に逃げられると不発するので注意しましょう
ルーン考察
との相性の良さ
ファイターは全般的にを採用します。継続的に戦闘をするファイターにとってとてもマッチしているからです。特にダリウスの場合、出血によって戦闘状態が長引くことが多いので他のファイターに比べてよりマッチしていると思います。


一番イキれるダリウスのルーン
: 単純にOP

: 連続キルが生まれやすいダリウスにとってキルした時のサステインは強いです。

: 基礎ASが遅いダリウスにASを補えます。が発動しやすくなります。

: とのシナジーも考えての選択です。
: Ult直後のキルポテンシャルが格段に上がります。

: このゲームにおいてのMSはとても大事です。特にダリウス。

サブに不滅を持つパターン
: レーンを有利に持っていきやすいダリウスはタワーにプレッシャーをかけれる場面が多いので、タワーシージ能力を上げることができます。タワープレートが出来た事によって、今まで以上に対面との金銭差を開くことができます。

: 昔と比べると色々調整は受けましたが、それでもダメージトレードにおいて有利に導くことができます。

実はって最強なんじゃない?
があるので要らないという結論に至りました。弱くはないと思いますが、ネタ感が拭えません。

最近流行りの
Patch9.1で大幅なBuffを貰いました。レーン戦においてはかなり強力ですが、クールダウンが非戦闘時に4秒なのでと比べ逆に出血がネックでクールダウンを解消し辛い点は頭に入れておきましょう。レベルでスケーリングしないキーストーンなので後半かなり失速する点にも注意。

はもう持たない?
ドラフトで敵の構成が把握できる状況で、対面が距離を保ちつつ戦ってくるチャンピオン(+α)の場合十分に選択肢に入ります。で捕まえたとしてもその後kiteされることが多いですが、だけでスローをほぼ無視することができ殴りながら追えることができます。
ビルド考察
よりもが主流になってきた理由
元々はダリウスとマッチしているアイテムでした。しかし、の方が出血でアーマーを凄い勢いで削ることができるのでより相性が良かったのです。それがの登場でアーマーを削ることなく確定ダメージを与えることができる、そしてのおかげでタンクが死滅したことによりバーストが出るが好まれ使われ出したのが理由だと思っています。


1stアイテム
の三択になります。対面によって変えることになりますが、正直スタートアイテムは人によって様々で正解もありません。しかし僕の一押しは圧倒的にです。レーンの維持やヘルス管理がかなり楽になります。
レーンで比較的有利が取れる相手(等..)や強気にレーニングしたい場合には
自信が無い、有利が取れない相手(等..)にはで安定でしょう。


1st Recall
1250gを溜めて真っ先にを買いましょう。無いなら素材とあたりが有力候補。例外として(後ほど対面別で詳しく書きます)等のバーストがとてつもない方たち相手にはを初手で積んだ方が安定します。


2,3回目のRecallで
順調であればが積めますが、高いビルドですので素材で留まることが多いです。その場合、と積みます。基本的にを積むチャンピオンはが重要視される場合が多いですが、の場合だとのバーストダメージよりもでASを稼いでを発動させやすくした方がDPSが出ることが多いです。自分がを選択していない場合や相手の構成がタンキーな時は状況に応じてに行きましょう。


レーン戦終了後~中盤
自分がキルを持っている、スノーボールできる自信がある方はを2個目に積みましょう。そうでないなら状況に応じてを積むのが無難です。
ダリウスは戦闘時間が長ければ長いほどが発動し本領を発揮できます。ダメージに耐えれる硬さが火力に直結するのでどんどん防具を積んでいきましょう。


中盤~終盤
強引なエンゲージを仕掛けれる、が発動した後相手carry陣に接近できる、一定時間HPと生存時間を延ばせるが選択肢になってきます。
はActive中、自信が与えるダメージが60%低減してしまいますがを発動させる為のスタックにおいては影響を受けないので集団戦が始まる前に積んでおきたいところ。


の使い分けって?一緒に積んだら駄目なの?
はダリウスにとって嬉しいシールドと行動妨害耐性を同時に貰えます。これがあるだけで集団戦において比較的立ち回りが楽になります。よりも守備的な選択肢になります。
は火力が上がりActiveを交えることによってコンボの幅ができ、出血スタックをより速く溜めることができます。(AA→→AA→Active等..)よりも攻撃的な選択肢になります。
両方とも、HPしか貰えずARとMRは一切上がらないので同時に積むととんでもないダメージが出ますが僕の経験上それと同時に集団戦ではが発動する頃にはだいたい溶けます
相当立ち回りがシビアになってきますので、両方積むのはあまりオススメではありません。


の選び方について
Slow1つで出来ることが制限されてしまうチャンピオンなので、一択になります。
しかし、相手のやADCが育っている、対面が等のAA主体であれば
AR?MR?Tenacity?そんなもんいらねェMSが欲しいんだよ俺はよォ!!って方にはをオススメします。
レーン戦の立ち回り
ここではいかに出血スタックを5個溜めるか、を前提に書いていきます。
お前の長文読むのめんどくせえよって人は一番下のまとめだけ見てください。


レーン戦において
1Lvでを取るかで意見が変わってきますが、僕は断然です。
勿論、1Lvのダリウスはの存在がありほぼ最強なのででSlowを入れ強引に殴り合い・・・してくれません。初心者の方やレートが比較的低い方たちは「殴られたから僕も殴り返すぞぉ~!」という感じで棒立ちで応戦してくるかもしれませんがほぼ間違いなくが発動する前に逃げられます。それどころか、相手はkiteしながら最低限のAAを入れてくるのでダメージトレードでは勝ってもミニオンシャワーも含めるとそこまでのアドバンテージも得られず、中途半端なPush waveになってしまいガンクを貰いデス・・・というのをよく見ます。これが僕が1Lvでを取らない理由です。
を取っても相手が馬鹿なら1Lv Killは十分狙えますし、取れればかなり大きいです。
が、レートが上がるにつれて取り辛くなることは確かですし、よりも確かにキルポテンシャルは高いですが同時にサステインが無くヘルス管理が難しくなるのでリスクが上がるということだけ頭に入れといてください。

を取っていれば、相手がAAでCSを取るタイミングでの先端を確実に当てることが出来ますし、Pushも早いので間違いなく2Lv先行をすることができます。2Lvではを取ります。理由として、CSの取りこぼしが無くなる、レベル先行をしているとそもそもの範囲内に入ってこないからです。

3Lvになってを取り、Gankを貰う危険性が無い状況下で積極的に仕掛けていきます。
まずダリウスのから入るダメージトレードは弱いです。ほぼ確実にスタックは5個溜まりませんし、良くて4個でしょう。強引にダメージトレードを始めて相手のHPを減らす為なら構いませんがそれ以外ではやめておきましょう。
を発動させやすく、一番有利にできるダメージトレードは相手がCSを取るタイミングでAA→→AA→これだけで4スタックです。その後で捕まえて追撃しましょう。
有利な対面でこれが綺麗に入れば相手は間違いなくを落とします。自分のが残っているならば、その後ソロキルは容易でしょう。

を買った後は余計に仕掛けやすくなります。相手が甘えたポジションにいなくてもCSをで取りつつ加速前ムーブしてで捕まえる方法もあります。しかしこれは、確実に有利を取っている時以外はしないでください。メインスキルのがないということはダメージも回復も無いということです。6Lv以降に相手を7割程度のHPで捕まえたならキルラインが見えてくると思います。


・・・というのは理想論であって簡単にいかないのがこのチャンピオン、ダリウス。
スキル説明の欄にも書きましたが、は0.75秒のラグがあること、内側だとダメージもサステインも無く、で簡単に避けられてしまいます。これが、Blink持ちに弱い欠点です。
ダリウスがを振りかざした時にムーブで避ける猛者もいますし、これが内側で当たったとしてもその後のダメージトレードは絶対に勝てません
もし避けられたなら、でSlowを入れるなりしてのCDが上がるまで下がりましょう。そこまでして、の存在価値はでかいのです。
対策法として、
・相手のBlinkスキルを先に吐かせる(こちらが先にを使わない)
のCDの方が短い場合が多いので避けられる前提で使い(Blinkやダッシュスキルを吐かせるように誘い)2回目のを確実に当てる
がありますが、2個目はかなりリスキーで相手に離脱されてしまうとCDも糞もなくなり一方的にダメージトレードに負けてしまう可能性があるので十分に気を付けてください。


まとめ
を死ぬ気で発動させることを意識する

を確実に当てる、外したら下がる

が避けられる可能性があるならばを使った直後にを使って確実に当てれるように工夫をする

始動はコンボとしては弱い

ガンクが来てもさえ発動できていれば十分ダブルキルを狙える
集団戦の立ち回り
ダリウスはTankではありません、Fighterです。基本的に集団戦は相手がスキルを吐き終わった後入りが強いです。
集団戦においても、いかにを発動させれるかだけを念頭に置いてください。
それ以外は考えなくていいです。


そもそもダリウスって集団戦強いの?
が発動しなければもうどうしようもないくらい弱いというか「あれ、いたんだ?」レベルでチンカスになります。しかし、さえ発動できれば他のジャガーノート()やTankとは比べ物にならないほどのとんでもない爆発力を持っています。
そういう点において僕はこのチャンピオンを1か0の男と思っています。


じゃあどうしたらいいの?本題の立ち回り
まず最初に、の発動条件を思い出してください。
出血スタックを5個溜める
でトドメを刺す
同じ相手を5回殴るのはそう簡単なことではないので、集団戦において一番手っ取り早いのは②だと思ってください。まずHPが少ない敵を狙うのです。
その相手がADCだとうとSupportだろうと、フォーカスがおかしいと味方に罵られようと関係ありません。1秒でも早くさえ発動できれば、その集団戦は勝てます。
それが難しいのであれば、大人しく①の方法でスタックを5個溜めましょう。まずスタックを溜めるとして、敵は誰でもいいんです。貴方から一番近い一番殴りやすい敵をひたすら殴りましょう
ダリウスは徒歩という呪縛にかけられてる以上、集団の中相手のMIDやADCに近付くことは諦めてください。(相手が甘えたポジションなら別です)
で回復しながらフロントラインを張りつつ味方の動きと連動し相手のフロントラインを味方のMIDやADCと共にフォーカスして殴っていきましょう。数秒あればを発動させることができます。
その時点で自分の体力が残っているならばその後は好き勝手暴れましょう。で一気に攻めるもよし、で敵全員に5スタックをばら撒くも良し。でダンク祭りをして相手は全員死にます


まとめ
を発動させる為にHPが低い敵を優先的に狙う

味方のキャリーとフォーカスを合わせ無理せず手前から殴っていく

が発動した時点でかなり強気で攻める

気を抜くとすぐ溶けてしまうのでをしっかり当て耐える

のダメージ計算は経験を積まないと難しい
対面相性~立ち回り云々
僕個人の主観、憶測が多いです。ここでは、何をしたら勝てるかではなく、これをしなければ勝てるということを重点的に書きます。
バーストが出てブリンクが多い対面には初手防具を推奨しています。
ダリウスはレンジ全般を苦手として不利にしていますが、で捕まえさえすれば全員に勝てます
ただ、レンジのAA射程≧の射程なので、の加速やが必要になってきます。
Rank等で対面が見える場合だとを持つのをオススメします。



有利を取れる対面
のAAがミニオン越しでもダメージとSlowを貰ってしまうので相手がCSを取るタイミングでは対角線上に立たないようにしましょう。少量のダメージトレードを頻繁にしてしまうとでサステイン負けしてしまうのでゾーニング気味にレーニングしましょう。


のハラスに気を付けヘルスの有利を握っていれば負けることはまずありません。オールインは強いかもしれませんが、のCDが長いのでオールイン後は何もできません。相手が瀕死であっても、の存在を忘れないでください。


のスタックが溜まってからだとトレードに負けてしまう可能性がありますのでスタックを溜めさせない動きが重要です。レーニングでは、ミニオンの前に立つぐらいの強気なポジションでいいでしょう。


… もし相手がを持ってきているなら、のCD中にを狙いましょう。1st Recallでを買うまでとても辛いチャンピオンなのでその間に少しでも有利を築きましょう。


でカウンターするだけです。よりものほうがレンジが長いので、でSlowを入れられてからの最大射程だけ気を付けましょう。


をなるべく避けること、AA→のバーストが意外に出るのでヘルスが少ない時は注意。


の急所を殴らせない動きとでスキルをドッジされると勝てないので、フェイントを入れたりと読み合い心理戦が重要になってきます。仮にスキルをドッジされなくてもに当たってしまうとAS低下がとても強いので、なるべくのCD中にトレードを行いましょう。


… 自陣ミニオンが大量にいる状況ではを避けられてしまうので直後のがとても強いです。2Lvまでははとても強いので、少量のトレードで抑えておきましょう。それ以降、を積まれるまではの時間です。


の一段目は避けるのは難しいですが二段目のダメージとSlowが痛いのでCSを取る際には十分気を付け避けるようにすること。の壁ドンを貰うとトレードに確実に負けるので、壁際で戦わない立ち回りが重要になってきます。


の一番最初のパワースパイクはがMAXになる9Lvなのでそれまでにどれだけ差を広げれるかが鍵です。強化を食らわないようにしつつ、隙を見計らってオールインしましょう。
の強みであるサステインもで抑えることができるので、余裕があるなら積んでおきましょう。タイミングとしては初手よりもの後に挟むのがベスト。


… 1Lvからゾーニングしてください。ウェーブ管理が非常に重要なマッチアップです。ミニオンに触らせてしまうと、があるので簡単に回復されてしまいます。CSやタワープレートでゴールドの有利が取れていないとのスタックが150~200あたりで1v1は厳しくなってきます。


のAS低下を貰った時はでトレードし、3秒でASが戻る頃にで追撃、を発動させましょう。


を先に振るとで内側に入られますので闇雲に使うのは辞めましょう。のコンボもはSlow解除もあるので避けられる可能性はありますが、大抵は当たってくれます。で回られていてもトレード勝ちできるマッチアップです。11Lv以降はが大幅に強化されるのでサステイン負けすることだけは注意しておきましょう。


のAA無効時間にを使わないようにしましょう。のオールインを食らった後でも、強気にトレードしてください。を離脱に使われるのが一番厄介です。


のシールドがある時にスキルを使うのは辞めてください。壁際だと簡単に
を避ける間も無く当たってしまうのでなるべくレーンの真ん中でトレードしてください。の二段目は相手からしてもチャンピオンに対して使いたいはずなので、もしから入ってきた場合は一旦退いてを使わせる動きをしてください。避けれればベストですが、そうでなくてもを使った後にで追撃しましょう。


を持つという選択肢も頭に入れておいてください。のMS UPが厄介なのでレーンの主導権を相手に渡さずを使われてもいつでも壊せれる状況が重要です。はAAレンジも伸びるので、を相手に壊されるぐらいならを使ってでも壊しておきましょう。


を先に使うとでドッジされてしまう、を入れて追撃しようにもで簡単に拒否されてしまう意外と厄介な相手です。1st Recallまではダメージトレードに負けることが多いですが、を買うと有利を取れるので積極的に仕掛けましょう。相手からを使ってくるのはまずない(使って来たら勝ったと思ってください)ので、を使ってを使わせた後にを入れておきましょう。でノックバックを貰いますが、その後が間に合います。のCDもより長いので、2回目はほぼ当てることができます。


… 最近バフを貰い勝率を上げてきていますが、レーン戦においてに勝てるAA主体のチャンピオンは存在しません。Furyを持っているチャンプ全般に言えることですが、ミニオンにAAをさせない動きが重要です。間違ってもFuryが溜まっているにトレードを仕掛けないようにしましょう。


で背負い投げされる直前にでSlowを入れておくと、投げられた後でもが間に合います。中は逃げることに専念しましょう。


… レーニングでどれだけ差を広げれるかで試合の勝敗にも関わってきます。1Lvからゾーニングしましょう。


は比較的避けやすいスキルになってるので、これさえ当たらなければ
もさほど怖くありません。最低でもがCD中のときにトレードするようにしましょう。



同等、又はスキルマッチアップ
のCDが1Lvだと25秒とかなり長いので、この間にどれだけヘルスの有利を築けるかでレーンの勝敗が決まります。を使われたら一旦下がり、煙幕が消えるまで待ちましょう。ヘルス差で勝っていてソロキルを狙える状況なら煙幕の真ん中でを使うのも一つの手ですが、博打すぎるのであまりオススメしません。よりもの方がレンジが長いので、でヘルス差を付けられすぎないようにしてください。6Lv以降はのBlinkもあるのでソロキルを狙いたいならUltを覚えるまでに格付けをしましょう。


… なるべくのCD中にトレードするようにしましょう。の三段目が痛すぎるので、せめて中心部は避けたいところ。6Lvまでに、仮にが発動したとしてものサステインで削り切ることができないので、相手のCDが上がっているならばすぐに退きましょう。は長い戦闘をの存在があるので得意としていますが、それほどにのサステインが凄まじいので即座にで落としきらないと勝つことは厳しいです。


をどれだけ使わせ、避けるかになります。プッシュされタワー下にミニオンを押し付けられてしまうと、を避けるのが難しくなるのでウェーブのコントロールが重要になります。触手は事前に壊せるときに壊しておいて、周りに触手が無いなら仮にに当たってしまってもトレード勝ちできることを頭に入れておいてください。の触手の叩きつけは、が積めているならMSの加速を生かして避けやすくなります。6Lv以降は、に当たってしまったが触手が生えていないのでトレードしにいくと大体の確率でを使ってきます。このを使わせる動きがとても大事で、使われた時点で即座に退いてください。もない時間が一番の狙い目です。


の方が微有利ですが、それでものスタックに気を付けないと簡単にソロキルされてしまいます。常にのスタック数、自陣ミニオンのヘルスを見ながら次どこにを使ってくるかという予測を立てながらレーニングしましょう。は要注意で、ヘルスによってはのキルラインになってきます。また、のダメージ低減も馬鹿にならないので中にスキルは使わず温存し、AAでの発動を目指しましょう。を積んだ直後はバーストがとてつもないので、早めにを買うことをオススメします。


が強力ですが、ダメージ源がかなりこのスキルに注力されているのでさほど怖い対面ではありません。で出来た柱や壁際の近くで戦ってしまうとの打ち上げを貰うのでそこだけは避けましょう。


… 基本的にでCSを取ることが多いのですが、ミニオン貫通するのでミニオン越しに当たらないようにしてください。はアクティブスキルではなくパッシブスキルで、発動タイミングを自身が選べないようになっています。なので、ミニオンに使ったのを見てからダメージトレードをするとトレード勝ちできます。また最大の特徴であるですが、再騎乗されると確実に負けてしまうので、バーストで落とせるように等を温存しておきましょう。再騎乗はの強化AA4回、2回+αでされます。スカールから降りた後のを避けられないように注意。


が微有利ですが、それでもレーンの主導権を握っていないとのAS増加も相まって簡単に負けてしまいます。を先に使うとで避けられるのでなるべくCD中に使いましょう。はCDはほぼ同じ(の方が1秒長いです)ですが、のスキルオーダーは先にを上げるので、9Lvまでレベルが上がるにつれてを使いやすくなります。はかなり強いスキルですが1Lvの時点でCDが16秒
と長いので、使った後にどう立ち回るかが重要になってきます。6Lvまでは有利を取りやすいのですが、6Lv以降はのパッシブ、を積んだ後ののバーストと細かいダメージトレードには負けてしまいますので、が無いタイミングでオールインしましょう。


の熟練度次第で大幅に変わってくるマッチアップになります。一方的にダメージトレードされスキルで離脱されるというのをはかなり苦手とします。理由としてBlinkがないので追撃する術が無いからです。勝てるタイミングとしてはが3Lvと6Lvの時点でパワースパイクと言っても過言ではないので、その間は戦闘を避けましょう。がスキルを使ってないにも関わらず、を使うのは絶対に辞めてください。で簡単に避けられ、トレード負けしてしまいます。レーニングにおいての一番ベストな解答は、3段目の打ち上げをでドッジすることです。1回でも成功したなら、大きなヘルス差が生まれてキルを狙えなくともリコールするまでは大きな有利を掴むことができます。但し、タイミングがかなりシビアなので、これを狙うよりものノックアップ中にと即座にトレードするのが一番無難ではあります。


に次いで一方的にトレードができるチャンピオンです。Fury持ちなのでミニオンにAAする隙を与えたくないですが、相手だとかなり難しいです。強化の間にコンボを入れての二段Blinkで離脱が非常に強力で、これに対するカウンターをは持ち合わせていません。もしFuryが溜まっていない状況でトレードをしてきたならのスタン時間が1.5秒から0.75秒とかなり短くなり、の離脱中に
が間に合いますのでトレードを有利に進めることができます。後は全体的にスキルのCDが長めなので、CD中とFuryが無い状況で強気にポジショニングを取りましょう。中は勝てないので、使われたら即座に退いてください。



不利な対面
が強力で、たった3スタックでがスタンに強化されたりの発動条件になります。単純な殴り合いがの方が強いうえ、が発動する前にデスしてしまいます。はミニオン越しでは貫通しないので、極力当たらないようにすることとが当てやすい対面なのでいかに細かなトレードができるかが鍵になってきます。


… Ultを覚えるまではトレード勝ちは不可能です。のハラスが痛すぎるので、いかにのサステインで耐えれるかになります。がある時には絶対に使わないでください、大幅なヘルス差に繋がります。習得後はヘルス差が付けられていない状況のオールインでキルが見えてきます。その際、相手のの有無はしっかり確認しておきましょう。


のミストウォーカーがいない時にトレードしましょう。仮にミストウォーカーがいたとしても、にさえ当たらなければ怖くありません。6Lvまでは確実に有利を作って少しでも差を広げておかないと、それ以降はが強すぎるので手が付けられなくなります。



対面するのがめんどくさいが次第で勝てる対面
基本的にレンジチャンピオンになります。



対面したくない
… ナーフを貰ったので比較的楽になりましたが、それでもレーンを勝ちに行くのは厳しい対面です。相手がを持ってきているならソロキルは絶望的と考えてください。なら付け入る隙はあります。ヘルス差が無い状態で運よくで捕まえれたなら、AA→と自分のを発動させましょう。で弾かれますが、も組み合わせて追撃することが可能です。よっぽど装備差がない限り、相手のも無いならソロキルは可能です。のEQのハラスはかなり痛いのでCSを取る際はフェイントをかけたりと相手の挙動をしっかり見てなるべく避けるようにしましょう。
How To Challenger
ここでは、僕がレートを上げる際に心がけてたことや、ダリウスを使ってどうやってChallengerまで上げたかを、完全なる主観で書いていきます。
詳しいマクロやミクロ等は他に書いてあるプレイガイドやプロの動画、ブログの方がより参考になると思いますので、流し読み程度で読んで貰って構いません。


SoloQにおいての信条
一人でSoloQを回していると当然色んなことがあります。単純に自分がfeedして負けてしまった、自分はcarryしていたのに味方が弱くて負けてしまった、trollやafkを引いて負けてしまった…Twitterで星の数ほどrankの愚痴や闇を見てきました。
その中でも圧倒的に多いのが、味方が弱くて負けただと思います。味方ガチャゲーだのなんだの、実際僕も何回も経験したことがあるので、痛いほど気持ちはわかります。

ここでSoloQを回すときに僕が信条にしていたことが、味方を信用するなです。
勿論、自分がfeedしたにも関わらず味方が強くて勝つ、なんてゲームもあるでしょう。その時はラッキーぐらいに思っておいてください。そういう試合は20戦に1戦あったらいい方です。なので負けるにも勝つにも基本自分次第、自分がcarryしないと勝てないぐらいに思っておいてください。こう考えた方が、味方にイライラしなくて済むからです。

そして第二の信条が、負けた試合全てに自分に非があったと思いこむことです。
何故こんなことを思っていたかというと、人間簡単に反省しないからですね。とりあえずinQをしてマッチングして、あー味方が弱かった、今回は珍しく味方強いじゃんって試合をこなすだけじゃ何も成長しないんです。レートが上がらないと嘆いてる人の大半は負けた試合も何も反省せず、「今回は運が悪かったけど次は勝てるかも」とギャンブル感覚で回してる人がとても多いような気がします。(僕の勝手なイメージです。違う方はすみません)
そうではなくて、僕の場合負けた試合の後は自分反省会を開くことにしていました。まあそんな大層なものじゃないんですが、1,2分考える時間を設けて「CSをもっと取っていたらレーンに勝てたんじゃないか」とか、「あそこであともう少しTPを早く使っていれば集団戦に勝てたんじゃないか」考えだしたら正直キリがないんですが、自分的にあの場面はもうちょっと上手くできただろうなというすぐに修正できそうな反省点をとりあえず1,2個上げておきます。次の試合ではその反省点を頭に置いて、少しでも前の試合よりいい動きをするように心がけていました。
正直、自分の悪いところなんで挙げだしたらキリがないのですが、1個ずつ1個ずつその動きをなおしていくことは誰でもできると思います。「次の試合では10分で70CSを目指そう」「CSに勝ったらレーンでソロキルを狙ってみよう」本当に基本的なことですが、毎試合目標を設けてそれを達成していくことで簡単にレートは上がっていくと思います。

そして最後の信条が、ボロ勝ちやボロ負けの試合の後は何も考えないです。
このゲームって意外と拮抗して「あーもうこれどっちが勝つかわかんねえ!」みたいな良い試合が少ないんですよね。10戦中6,7戦ぐらいが一方的なワンサイドゲームになることが多いです。ボロ勝ちの試合は、「おみくじ引いたら大吉だったわラッキー」ぐらいに思っておいてください。逆にボロ負けの試合って、自分含め全レーン負けてたりだとか、気付いたらBotが10デスしてて崩壊してたとか、そういうことが多いんですよね。Botが勝手に2v2で崩壊するに至っては、もし貴方がTopをやっているならばがある時ぐらいにしか関与できないので、考えるだけ無駄です。もし貴方の対面がの有利差を作ってBotに関与したとか、Topでソロデスを何回も重ねて対面のTopレーナーに試合を壊されてしまう試合も無くはないでしょう。自分が関与したことでボロ負けてしまったことなら素直に反省しましょうと言いたいところなのですが、そういう試合は今まで自分自身何度も経験しましたが、普通にtilt(メンタルが折れてまともなプレイができないということです)するので僕の場合は反省するメンタルを持ち合わせていなかったので何も考えないようにしていました

この一方的な試合を顧みるよりも、僕が一番大事にしていたといっても過言ではないのがワンミスで勝ち負けが決まるような試合を絶対に勝つようにすることでした。
こういう、あまりにも良い試合って最後までどっちが勝つか本当にわからないですよね。自分がキャッチされて死んでBaronを取られてしまいそのままGGなんてことも多々あります。逆に極端な話自分が良いプレイをして集団戦でペンタを出したおかげで勝った!なんてこともあります。だったらそれが可能なんですよね。僕はこういう試合をより一層気合を入れて臨むようにしていました。
拮抗した試合はいくらでもあるので、これを少しでも自分の力で勝利に導けば自然と勝率もレートも上がっていくと思います。もし負けてしまったなら、僕は面倒くさがりなので滅多にしませんでしたがリプレイを見ることをオススメします。「負けてしまったけどこの試合の自分は完璧だった、何が悪いのかわからなかった」という方でも、自分では完璧だと思っていても絶対に粗があったりするのでリプレイを見て改善点を見つけましょう。それを次の試合では修正するようにしていくことで、自分の成長がどんどん自覚できるようになってくると思います。

執筆者

へるねこ

バイトとラブライブのことしか呟きません


コメント - 39件
1.
ロボット 匿名ユーザ ID:92a7a4f5
2018-01-17 10:56:24
先日マルファイトと対面したんですがヤツのQ彗星ハラスが地味にうざかったのでコラプトもありなのかなぁとか思ったり思わなかったり。どうなんすかね。わかんにゃい。
2.
へるねこ 登録済みユーザ
2018-01-18 21:06:09
>> 1
ヤツのQハラスはとても痛いですが、こちらもQハラスして回復してたらHPが無くなる前にヤツのマナが尽きる気がします。個人的にコラプトの恩恵があんまり感じられない馬鹿なんで、スタートアイテムは対面に応じてお好みでいいと思います!
3.
ロボット 匿名ユーザ ID:e492af69
2018-01-20 03:33:47
返信ありがとうございます。

先ほどまたマルファイトと対面しました、
Q使い過ぎて過剰にプッシュしたらアレかな~とか思ったのですが案外そうでもなかったです。
ただ、奴のUlt使ってのgank合わせだけ怖かったんで気をつけねばなと思いました。
4.
へるねこ 登録済みユーザ
2018-01-21 00:54:45
>>3
こちらこそ返信ありがとうございます!
確かにQを使いすぎるとGankが怖いですが、Gankにビビってレーンを下げてしまうと岩のQハラスでどんどん不利になり勝てるレーンも勝てなくなってしまいます。(6以降ultの理不尽Gank合わせは諦めましょう)集団戦のプレッシャーは少なからずヤツのほうが高いので、レーンでどんどんスノーボールしていきたいですね。
Gankの避け方やルーンの考察もこれから更新していこうと思っていますのでもし良かったらそちらの方もまた見に来てください。
5.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:32ce8330
2018-01-27 06:33:55
数あるダリウスの記事の中でも一番良い記事ですね、素晴らしい記事ありがとうございます
6.
へるねこ 登録済みユーザ
2018-01-30 00:16:24
>>5
物凄く励みになるコメントありがとうございます!
7.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:db1daecc
2018-02-16 14:48:22
Challngerおめでとうございます!
いつもランクにSoloQする際読ませてもらってます...!
まだLoL始めたばかりのボクでもわかりやすくて、対面チャンプひとつひとつに対策が書いてあり、その際の臨機応変なファーストアイテムのアドバイスもとても助かってます...!

本題なんですが!!
近々ダリウスおじちゃんに Wの序盤CDとEのARpen増加のBuffが入るのはご存知ですか?
Buffが来てもスキルオーダーって変更しないほうがやっぱり強いのでしょうか?
予想や考察でいいので教えてくれたらうれしいですっ!
8.
へるねこ 登録済みユーザ
2018-02-16 20:35:39
ありがとうございます!励みになります(^^)

パッチ8.4で来るゴリ…ダリウスのBuffですが、結論から言うとスキルオーダーを変える必要はありません。Wのスキルレベルが1からCDが9秒から7秒になるのですが、MAXの5レベルは今と変わらず5秒のままです。つまり何が言いたいかって言うとスキルレベルを上げる必要性が今以上に無くなる上に、EのARpenはスキルレベル1で5%から10%に、最終的に25%から30%のBuffなのでより一層E上げが捗ることになります。このBuffの狙い目としてはレーニングフェイズの強化で、ダメージはARpenが5%しか上がってないのであまり恩恵は感じられないと思いますが、序盤のWのCDが2秒短くなるのはかなり大きいので、今よりもっとソロキルを狙いやすくなると思います。
ただ、現状ダリウスの勝率は50%程度で落ち着いてますが、このBuffで51.5%〜52%あたりまで上がるかな?って感じなのでBANされたり逆に取られることも多くなると思うのでそこは気をつけたいところですね。

長々と書いてしまいましたがまたわからない点や書いて欲しいことがあったら気軽にコメントお待ちしておりますのでいつでもどうぞ!
9.
ロボット 匿名ユーザ ID:46e97702
2018-02-23 10:01:53
チャレンジャーおめでとうございます!

ダリウスを信じます
10.
へるねこ 登録済みユーザ
2018-02-24 17:59:41
>>9
ありがとうございます!!維持できるように頑張っていきます!!
皆さんもバフされたゴリラでleague of dariusしましょう!
11.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:00cb616f
2018-03-01 02:01:03
チャレンジャーおめでとうございます!
自分は最近lolを初めてゴリラに魅了された初心者です
Gankを食らってレーン戦に負けてしまうことが多いのですが、gankが来そう&来た時の立ち割りと
初心者が気をつけるべき事を教えてもらえないでしょうか?
12.
へるねこ 登録済みユーザ
2018-03-01 05:37:04
>>11
ありがとうございます!チャレンジャーはなかなか険しいです( ;∀;)

Gankについてですが、後日また詳しく更新する予定なのと初心者ということなので基本的なことだけを書いておこうと思います。
まず、だいたいのジャングラーはBotサイドのバフをleashしてもらって3つの中立を狩ってからGankをするのがセオリーなのですが、一番Gankが刺さりやすいレーンということもあって2分30秒~40秒ぐらいの間にTopに来ることが多いです。まずこの時間帯は一番警戒してください。(Topレーナーが3レベになるかならないかぐらいの時間です)この時間は味方のジャングラーもTopに寄っていることも多いので寄っているならワードを置いて強気にレーニングしましょう、そうでないなら少し警戒しながら最低限のCSを取ってください。
そもそもジャングラーはどういうレーンにGankをするかわかりやすく言うと、レーナーのHPが少なくてすぐ倒せる時、Pushをし過ぎてタワーまでの逃げ道が長い時です。特にTopはレーンが長く相手のタワーまでミニオンを押し付けようと長居してしまうと簡単にGankが刺さってしまうので注意してください。
ダメージ交換も過度にし過ぎると自分のHPが減ってすぐにGankが刺さってしまう状況が出来てしまうので、仕掛けるタイミング等は相手のジャングラーが見えている時がBestです。後は味方のジャングラーがTopサイドにいてすぐ寄れる時など、ミニマップは常にチェックする癖を付けましょう。フラッシュが無いときは特にジャングラーの位置を意識して見えてない間はアグレッシブにレーニングをするのは避けましょう。

もしGankが来てしまったとき、本当に状況次第なんですがダリウスは1v2を返り討ちできるポテンシャルも持ってるので(特に6レベ直後やレーンに勝っている時、あまりにも味方ミニオンが溜まっている時)逃げれないと思った時はダブルキルを狙って強気に出てみましょう。E→Qで二人にQを当てるとかなりのサステインが得れるので、Qの精度次第では意外とGankをいなすことも可能です。
13.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:2fe399cd
2018-03-04 22:48:27
チャレンジャーおめでとうございます。

このビルドを読んで戦ってはいるのですが、有利なはずのエイトロックスに勝てませんでした…
序盤にブランブル積んだのですが、中々削りきれずにこっちのマナが無くなって戦えません。
どういった立ち回りで戦えば良いのでしょうか?

あと、Rが効かないので辛かったです。
14.
へるねこ 登録済みユーザ
2018-03-10 03:16:57
>>13
返信遅れてすみません。ありがとうございます!

エイトロックスは有利と書きましたが・・・度重なるバフもあってかなり殴り合い強い部類になっているので、慎重に立ち回らないといけません。

負ける理由として、
①ダリウスのQを相手のQ(Blink)で避けられている
②相手のパッシブが発動しているときに殴り合っている
③相手がUltを発動中に殴り合っている
この3つが挙げられます。奴のパッシブはスキルやWのAAが強くなるやつ(詳しくはwiki等見てください、すみません;)を使っていくとHPの下のゲージが溜まっていき、5つになるとASとADが上がり更に復活まで付いてくるという厄介なものです。0~1だと何も気にしなくていいのですが、5は勿論2~3あたりもAll in(エイトロックスのBlinkからのEのSlow)で一気にゲージを溜めて有利な状況で殴り合ってくるのがエイトロックスの基本的な立ち回りだと思います。レネクやトリンもそうなのですが、いかにゲージ管理をさせないかが鍵になってきます。相手は序盤非常に脆いので、低レベ時は相手のゲージを気にしつつ強気に殴り合ってください。ただし、あまり頻繁にトレードしすぎると>>13さんが仰った通りエイトロックスはサステイン馬鹿なのでマナもHPも辛くなるので、キルを狙う時は短期決戦がいいですね。回復阻害を買った後はもっと強気に出ていいと思います。
まとめると、
①ゲージを管理させないようにする(ミニオンにあまりAAさせてしまうと厳しくなります)
②Ult中、パッシブ発動中にダメージトレードは禁止
③Qを使うときはBlinkで避けられないよう気を付ける
エイトロックスは仕掛けられるのが割と苦手な部類なので、有利な状況ならガンガン仕掛けていいと思います。後は、ルーンを握撃した方が安定はするかもしれません。
15.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:1383cca5
2018-03-13 00:06:23
プレデターダリウスjg強いと思うのですがどうでしょうか
16.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:602019ff
2018-03-13 09:12:10
ダリウスを先出しするとヴェインとかソラカとか訳分からんのが来てめちゃつらなんですが対策とかありますか?
17.
へるねこ 登録済みユーザ
2018-03-15 23:08:54
>>15
弱くはないと思いますがやはりCCとブリンクが無いのが響いてきますね・・・
プレデター持ったサソリのほうが絶対影響力あるところを考えるとダリウスに拘る必要性が感じられないです

>>16
個人的にADCの枠で来られても一番厄介な部類なのでヴェインはBANしていいと思います
ソラカは対面したことがないのでわからないですが、訳わからんのが対面に来て一番手っ取り早いのはジャングル呼んで粘着してもらうことですね
18.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:a725ad7b
2018-03-20 14:01:30
最近気がついたのですが、フェイズラッシュのおかげでナサス、ジャックス、イラオイなどのultにバーストダメージを持っていないチャンプ相手に、アカリのようなhit and away戦法を取れます
Eから入ってもいいですし、AA-W-Qで殴り込んでいって相手がultを吐いたらフェイズラッシュで離脱、からの再度インが強いように思います
19.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:7d39e35c
2018-03-22 02:24:40
先日のパッチで栄華のキーストーンに"征服者"が追加されましたがご存知ですか?
ダリウスとぴったりだと思うんですけど、考察でいいので教えてくれると嬉しいです。
20.
へるねこ 登録済みユーザ
2018-03-23 20:53:24
>>18
一方的にトレードできるのはフェイズラッシュの強みですよね。無意識にやってはいましたが言われてみればかなり有用な点だと思います。
貴重なご意見ありがとうございました!

>>19
征服者はダリウスにとってマストなキーストーンだと思います。前のキーストーンの立ち位置で言えば戦いの律動になりますね。
戦闘中4秒後という制限はありますが、ダリウスはパッシブの関係上レーンではほぼほぼ戦闘中と言っても過言では無いので常時発動できる利点もあります。
今まで以上にキルポテンシャルが上がったと言えるので、よりプレッシャーをかけやすくなったと思います。
21.
てもても 匿名ユーザ ID:b3b25daa
2018-03-24 20:25:41
読んでいて面白かったです。
解説がわかりやすい、とても良い記事をありがとうございました!
22.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:4b8e5051
2018-04-13 17:04:07
韓国のうまいダリウスが征服者でスーパーキャリーしてたので、征服者とフェイズラッシュの対比みたいなの書いてもらえたら嬉しいです。
23.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:de0684e0
2018-06-01 14:44:15
今なんかプロでTFダリウスしか見ないのですが
24.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:238fdd5b
2018-08-05 03:12:42
新アカリと対面するにあたって何か意識すべきポイントはありますでしょうか
とてもやりにくいです
25.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:9d3ba7a9
2018-09-01 06:49:30
征服者1択に(ほぼ)なった環境だと思います。
それを踏まえて更新頂けると嬉しいのですが
26.
へるねこ 登録済みユーザ
2019-01-12 18:44:23
>>24
アカリは対面しててとても不快なので僕はBANすることが多いのですが、熟練度が高いアカリ相手だとソロキルするのは難しいと思います。意識する点で言えばWのCDとアカリの気ぐらいでしょうか。
27.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:e0f08573
2019-01-14 20:57:05
とても読みやすく助かっています。これからも更新していただけるとありがたいです
28.
へるねこ 登録済みユーザ
2019-01-15 00:24:53
>>27
ありがとうございます。励みになります。
29.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:12c11cbd
2019-01-25 12:42:45
対モルデカイザーの戦い方を教えてください、Lv2で襲えたら勝てるんですがLv3-5ぐらいで当たると負けることが多いです
あとたまに見かけるヘイルダリウスでパッシブを高速で溜めるっていうのはどうなんでしょうか
30.
へるねこ 登録済みユーザ
2019-01-26 06:47:29
>>29
滅多にお目にかかれない対面ですがWとEでガンpushしてくる場合はgankしてもらうのが一番手っ取り早いと思います。キルを狙う場合はQの三段目を食らわないようにするとトレード勝ちしやすくなります。
ヘイルブレードはクールダウンが解消し辛いのと後半腐るのが原因で勝率も芳しくないですね・・・素直に他のキーストーンを持った方が強いと思います。

31.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:c616c654
2019-02-03 12:34:04
コアビルドとして途中でブラッククリーパーを挟んでからトリニティフォースにいくんですか?
32.
へるねこ 登録済みユーザ
2019-02-07 17:10:50
>>31
ビルド考察が更新し切れていなくてあやふやな情報を与えてしまって申し訳ありません。
基本的に、ファージのパッシブが無駄になってしまうのでブラッククリーバーとトリニティフォースを同時に積むことはありません。
33.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:011f74b2
2019-02-28 08:49:35
征服者が変更されましたが、それでも征服者一択でしょうか?
34.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:730c3f87
2019-03-05 13:57:18
最近サブルーンを天啓にし、疾駆を積むのにハマっています。チャレダリウスメイン的にはどうでしょうか?お試しあれ
35.
へるねこ 登録済みユーザ
2019-03-05 17:10:43
>>33
今回の征服者はスカーミッシャー(AAが主体のスプリットを得意とするチャンピオンの総称です...フィオラやヤスオ等)には恩恵が大きいと思います。ダリウスからすると以前の征服者の方が発動も維持も楽だった、しかし変更後の征服者はS7の戦いの律動に似た使用感になっているので一概にバフともナーフとも捉え辛い変更なので現状維持という結論で自分の中では落ち着いています。対面によって柔軟にキーストーンを変えていくのが一番強いかと思われます。

>>34
味方がCC豊富な構成ならとても面白い選択だと思います。レーニングよりかは小競り合い集団戦で本領発揮しそうですね。
36.
ブロンズ2 匿名ユーザ ID:c819c782
2019-03-14 09:42:30
カシオペアが来てハゲているブロンズです。
レンジ相手には、どうしたら良いでしょうか?
37.
へるねこ 登録済みユーザ
2019-03-19 20:05:49
>>36
ドがつくカウンターなので相手がレンジチャンピオンを使い慣れていて間合いの取り方が上手いなら勝つことはかなり厳しいと思いますが、相手がフェイズラッシュを選択していないならソロキルは狙えます。
こちらがCSを取るタイミングでQでハラスしてくるのでフェイントを交えながら避けてハラスを抑えつつ、相手がWのミアズマを頻繁に使ってくるようであればCD中にEで捕まえにいきましょう。
38.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:ab67b01f
2019-05-04 14:02:54
topルシアンに当たり禿げ上がったのですがどういう対策取ればいいのか教えていただけますでしょうか。
39.
へるねこ 登録済みユーザ
2019-05-20 11:56:57
>> 38
後出しでルシアンを当てられたなら、レーンを勝ちに行くのは相当厳しいのでジャングルを呼ぶのが一番手っ取り早いと思います。ソロキルを狙うとするならば、CS差がそこまで広げられていないのであればダリウスがファージを買えていてルシアンがカトラスを買えていない時間帯です。(ファージは1250G、カトラスは1600G)

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!