プレイガイド

ADCでどうやって勝つの???

執筆者: rayking (最終更新日: 2018-05-31 13:43:39)

13,120   1

27
3
90%
トップページ > ビルドガイド検索 - 一般ガイド > 【一般ガイド】ADCでどうやって勝つの???
このガイドはバージョン 8.11.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
先ず当方のビルドガイドを開いていただいてありがとうございます。
拙文ではございますが、ご覧いただいている皆様のお役に立てば幸いです。

【追記1】靴選びについて更新1 14:33 2018/01/04
【追記2】靴選びについて更新2 15:00 2018/01/04
【追記3】誤字修正 15:28 2018/01/04
【追記4】様々な変更 13:43 2018/05/31
--------------------------------------------------------------------------------------------------

ADCでレートを上げていくのは、他のロールと比べるとかなり難しいものであると私は認識しています。
実際様々なファクターから影響を及ぼされ、いとも簡単に崩されてしまうレーンであるDuo Botで安定して勝ち上がっていくのは、ほかのロールメインと比べると難しいものなのではないでしょうか。
当ガイドではできる限り『一般的な』ことでどうやったらADCで安定して、レートを上げていくことができるかを書いていこうと思います。
そもそもADCってどんなロールなの?
ADCで自分のやるべきことを理解せずにプレイしてしまっている方がいるかもしれません。
また、やってみたいけど難しそうで手が出ない方もいるのでしょうか。
そんな方のためにADCとはどのようなロールなのかを、簡単に紹介したいと思います。

1. レートゲームにおける最高のダメージ源
このことがすべてのADCプレイヤー(この人は最たる例ですね) 達を深い沼へと突き落としている、最も大きな理由であると思います。
積んでいくアイテムはすべて最高級クラスに高いアイテムであり、レイトゲームになった時の誰も自分の攻撃に耐えることができない圧倒的な火力を、誰も自分に届くことのできない射程、機動力、どれもこれもADCプレイヤー達を魅了して止まない要素です。

2. 二人でレーン戦をすることが半ば義務付けられている
これもほかのレーンにはない特徴です。これはサポートにも言えることですが初めて一緒にプレイする人と連携して勝利に向かわなければなりません。
このことからボットレーンの空気は他と比べるとすぐに悪くなるので、できるだけ仲良くするか、喋らないことができれば勝率が0.5%位は上がると思います。

3. オートフィルをなかなか喰らわない
意外な方も多いかもしれませんが大体のレートにおいてそうであると思います。シーズン8初期の彗星mageサポートメタから始まりタンクサポートメタ、現在のアサシンメタと、ADCは序盤において特に理不尽を強いられるロールです。
一度レーンで負けてしまうと、敵のDUO BOTから理不尽ワンコンを食らい続けてしまうので、それが嫌でほかのロールにかなり人が流れてしまっているため、不人気ロールになっています。
あなたのチャンプは倒されました。
あなたのチャンプは倒されました。
あなたのチャンプは倒されました。

悪いことのほうが出てしまっているように見えるかもしれませんが、レイトキャリーを一度味わってしまうと抜け出すことができない沼にはまることができます。
興味がわいてきましたらどんどん下まで読んでいただけると嬉しいです。
サモナースペル
基本的にはFlashとHealの二つ以外は選ばれません。

フラッシュ
もってこない理由がないです。集団戦におけるポジショニングの難しさをカバー、敵の危険なCCを回避などどのSSよりも重要です。
ヒール
S5で私が始めた時にはFlashとHealが主流になっていました。自分ともう一人に回復が入るという仕様で、ほぼ常に二人でいるボットレーンにおいてはかなり強力なSSです。また移動速度増加もAA主体であるADCには相性がいいです。
テレポート
MSIにて、KZのADCであるPrayがEzrealにて採用したことでぐっと認知度が上がりました。涙を積む関係で早めにスタックを貯めたいEzrealではお金がたまり次第の素早いリコールから、通常より格段に速く涙を積むことができ序盤のマナ問題も最序盤だけに限定することができるメリットがあります。
バリア
数か月前のアーデントセンサーメタにおいてはADCの生存が何よりの勝利条件でしたので、より耐えることのできるバリアが選ばれていました。今では風読みの祝福もなくなりサポートがヒールを持つ恩恵が薄くなったため減っています。
クレンズ
バリアと同じくサポートが風読みを選択してヒールを持つメタにおいてはADCを生存させることが重要であったため、CCを解除できるクレンズがある程度選ばれていました。
今ではバリア同様減っています。
レーン戦の基本
長い序論を抜けやっと本題に入ることができました。
レーン戦においてADCに求められていることはあまり多くはありません。
1. CSを取り続ける
2. サポートのハラス、オールインに合わせる
3. トライブッシュや手前のブッシュにコントロールワードを刺す

基本的に以上の3つがADCに求められるレーン戦の動きです。

1. CSを取り続ける
ADCはすべてのロールの中で最もお金の必要なロールです。
レーン戦でのCS精度はそのまま自分の勝率に直結します。相手からのハラスがない場合にしっかりとCSを取り続けられるように練習を重ねてください。
極論ですが、味方JGがカウンターJGをされていてもサポートに寄りに行ってもらって、自分はCSを食べていたほうが基本的にはいいです。(キルが得られる場合のみ寄ると考えていればいいです。)

2. サポートのハラス、オールインに合わせる
今のサポートのダメージ過剰メタにおいては自分から、レーン戦を作り上げるのはほぼ不可能に近いです。(素晴らしい力を持った人たちも中にはいるようですが。)
逆に言えばサポートが起こしたアクションに、自分で乗っかっていけばレーン戦は安定して勝利を得ることができます。
ここで重要なことはサポートとの横のラインをできるだけ合わせることです。
ハラスやオールインのためにサポートが前に出ている場合、サポートだけが集中フォーカスを食らうと倒されてしまうため、すぐに小競り合いに参加できるよう自分も前に出ましょう。
ですが勘違いしてはいけないのが、アクションを起こさないサポートは良いサポートとは言えないかもしれませんが、そのために自分が無理にアクションを起こして倒されてしまうのは最悪であるということです。
相方がベストなプレイをしないからといって見えているキルラインは人それぞれなのですから辛抱強くチャンスを待ちましょう、ADCはそういうロールです。

3. トライブッシュや手前のブッシュにコントロールワードを刺す
これはガンクを回避するためと、サポートがロームをした時ほかの場所にコントロールワードを使えるようにという2つの理由からです。
帰った時に1本買ってすぐ刺しておけば、アイテム欄圧迫もしませんしよいかと思います。
レーン戦に勝った!!よっしゃGGまでいくぞ!
レーン戦は基本的にファーストタワーを先に折れば勝ったといえます。
そのあとの展開は状況次第でいろいろなチャートに分かれます。

1. タワーを折ってそのままDrakeまで取ることができた!!
おめでとうございます。ボットのみで見ればあなた側の完全勝利です。そのあとの動きは、基本的にボットサイドには何もオブジェクトがないので、敵のトップレーナーをキル/アシストを手にして資金の潤沢なあなたが咎めに行きましょう。
この時自分とサポートが率先してローテーションし、両トップがレーン戦してるところにガンクを決められると最高の展開となります。
こうしてトップでの有利を得たらタワーを折るか、ヘラルドをJGに獲得させミッドにも圧力をかけられるようにします。

2. ギリギリの勝負でなんとかタワーを折った!Drakeをやっていいの?
だめです。敵のミッドが有利を取っており寄ってくる、敵JGがチェックしに来る、倒した敵のDuo Botが戻ってくるなどよくない展開になる要素が数多くあります。
ここは視界の確保のみに我慢してリコールし、もう一度レーン戦に戻りましょう。相手はタワーがないためJGの介入も容易ですし、それゆえ相手はラインを上げてこないのでDrakeを確保することは難しくありません。
獲得後は1の動きをすればよいです。

3. Drakeまで取れた!!けど敵トップタワーすでにないねんけど・・・
おめでとうございます。そのゲームはほぼ勝ちです。
トップとJGだけでとれるため、ヘラルドを取るのに介入をする必要はないです。あなたはミッドのウェーブを管理してミッドレーナーをロームさせ、ヘラルドを獲得したら一度midに集まり5人でシージ、全ファーストタワーを折ったら1 3 1で敵のローテーションミスをとがめているだけでバロン、インヒビ、ネクサスととんとん拍子です。

4. ガンクのおかげでファーストタワーはなんとかとれた!だけど元々負けてて自分のタワーも折れそう・・・
帰ったら折られるとしても帰ったほうが良いです。フルヘルスの敵JGやミッドレーナーが来て逆に損を被ることになります。
折られた場合Drakeの視界管理をJG、サポートにやってもらって自分は真ん中より敵側までミニオンウェーブを押し込むことに集中しましょう(ガンクにはお気をつけて・・・)。
押し込んで相手のADCがミニオンを食べているすきにDrakeをやればCSロスかDrakeかの不利な二択を強いることができます。その後は1を実行してください。
レーン戦負けた・・・この試合はもうだめかも・・・
仕方ないです。どれほど優れたDuo Botでも、変数の多いボットレーンにおいては中々常勝をするのは難しいものです。
負けてタワーを折られてしまった側のADCのやるべきことはあまり多くはありません。

1. 敵のボットタワーを折り返す
最重要です。
折られっぱなしではお金を失っただけです。しっかりとCSを取りつつ敵のタワーを折り返してお金の差を広げられないよう注力しましょう。
この時相手のDuo Botはミッドやトップにローテーションを行っていますのでサポートやJGにしっかりコミュニケーションをとり被害を広げないようにしてもらいます。

2. コントロールワードをレーンの近くに刺す
負けていてお金が惜しいのかわかりませんが買わない人を良く見ます。これを刺すか刺さないかで、自分がチームの穴である時間を短くできるかどうかがきまります。敵のミッドが均衡していた場合などは特にお金を稼ぐための格好の的にされますので、自分の命とCSの時間を守るために必ず近くにワードを刺しましょう。

3. 『一人で』ファームをする
これも徹底できてない人が多いです。
安全な場所にウェーブがあった場合必ず一人でファームをして相手のチームに経験値を追いつくようにすると、レベルの暴力に抗ってチャンスを得ることができます。

オブジェクトは取捨選択をしてチームに自分のお金稼ぎのための時間を確保してもらいます。お金をもったADCさえいれば序盤負けていても、当たり方と自分の集団戦でのプレイング次第で盛り返すことができるのがADCの魅力です。なんとか盛り返そうとするよりも試合が終わらないよう、時間を稼ぐように動くことができればADCとして活躍できる時間がきます。
ついにレイトゲーム・・・集団戦は何をするの?
『生きてください』
あなたの生存がその集団戦の勝ち負けを決める最も大事な要素です。
集団戦で重要なことはかなり多いですが、基本的なことは多くはないです。

1. 自分のことを第一に
チームが無理な当たり方をしてそれについていくことができない場合は仕方ないです、その集団戦はあきらめてください。
相手も前線を殴っているようで常にあなたを狙っています。無理な立ち位置をすればかならず突然フォーカスはあなたに向いてきます。そうするとそれこそ本当に集団戦が終わってしまうので、あなたの安全が確保されている位置をしっかりと見極めてから集団戦に参加してください。

2. フォーカスを合わせる、タンクをまず溶かす
『FOCUS ADC/MID』この言葉はどこに行ってもおそらく聞く言葉です。ですがこれができるのはキャッチした時や混戦、そして敵の前線が崩れた時です。敵の前線を無視してADCを殴る場合自分の真横に敵のTankやFighter、Assassinがいることになるわけで、そうした場合敵のフォーカスが悪かった時に勝てるという、勝負事なのに勝敗を敵に委ねてしまっているわけです。
タンクがなかなか溶けないならばカウンターアイテムを積みましょう。

3. フラッシュは早めに、生きるために、そしてキャリーに強襲するために
フラッシュの使い方が悪い人が多く見受けられます。相手のCCを確実によけるためなら惜しまずフラッシュを切ってください。
また対象指定CCやハードCCから生きるのためにQSSを積むことはとても重要です。
また、幸運にも相手のADCやMidがCCに当たった場合あなたのチームメイトはそこに強襲していきます。その場合恐れずしっかりとフラッシュを使ってでも殴りに行って倒しましょう。下手に後ろで孤立するとお返しで倒されてしまいます。

集団戦で勝利を手にすれば試合への勝利はもう目前です。
【追記】靴選びについて・・・もてる男は靴で決まる?!
ADCにおいて靴選びをしない、または間違った選択をしてしまう方を多く見受けられます。
ここではより正確な靴選びをしていただくために解説をしたいと思います。

1.  1靴
すべての基本であり、重要アイテムです。ADCはAAによってダメージを出すため、移動速度は重要です。レーン戦でも買える場合は買ってレーン復帰、寄り、競り合いでのポジショニングにおいて有利を得ます。

2.  AS靴
基本的にはこれを積んでいると思います。数値を見てみると、AS上昇35%とかなり数値が高く『ADを積めていれば』高コスパでダメージを稼ぐことができると思います。
ですが、レーン戦中に一気に積みに行くにはあまりいいとは言えないアイテムで、レーン戦段階で積む機会は、カリスタを使っているときか、一般的なCrit ADCにおいてファーストリコール時にのように積んでいて、次のリコール時にお金がなくアイテム欄の圧迫によってジール素材に行けない場合の2つです。

3.  忍者足袋
BangがEzrealでこの靴を積んでから、ADCが積んでもシナジーのあるものであると認識されました。数値的にはAR30と靴+800Gで得られる数値的には突出したものではありません。ですが、パッシブのAAダメージ10%カットはとても優秀で、火力をASに依存しないチャンプを使用している際には、単にARを積むためだけでなくADCの1v1においてもダメージレースで有利を得ることができる選択になります。(彼が対面ならこれを積むだけでかなりレーンが楽になります)
また相手にAPチャンプがいない場合や、脅威ビルドをしている相手が多い場合にはAR30によって脅威コア1つの脅威20とセレイテッドダークの脅威10までを相殺できるため、生存するためのピックとしては非常に優秀な選択だと考えています。
個人的にはAS靴と同じくらいADCの靴としてマッチしていると考えています。

4.  MR靴
個人的にはあまり積みたいアイテムではありません。相手が2AP、3AP構成などで仮面などのFlat MPenを軽減するためでも、ヘクスドリンカーを積むだけでよいです。
さらなるMRを求める場合と、これらのハードCCをどうしても喰らってしまう場合の2つが積む状況となります。

5.  羽靴
脅威アイテムを積んでいるスキルディーラーが、攻撃的に前に出ていく場合に積みます。アイテムの安さや汎用性の高さから、中盤にこれを選択して試合を畳みにいくことができます。

6.  MPen靴
専用アイテムです。
終わりに
長々と書いてきましたが、初投稿の拙文をここまで読んでいただきありがとうございます。
これらのことさえ実践してきっちりと定着していただければ現在のレートからさらに上をへと行けることをお約束いたします。
指摘や個別のチャンプガイドの要望についてはコメントに書いていただければ、順次書いていこうと考えています。

執筆者

rayking

S5から始めて現在JPDia 5

AD/SUP メイン、メタ次第でどちらをファーストにするかは変わる。

------------------------------------
適当になんかあったら加筆


コメント - 1件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:f97d6d37
2019-03-01 18:08:39
わかりやすいです。

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!