ビルドガイド: アリスター - Alistar

アリスター: (8.8更新)supアリスターの個人的なマッチアップ解説only

執筆者: ╰⋃╯ちんすこう ◞( •௰• )◟ (最終更新日: 2018-04-22 21:49:06)

9,050   2

22
5
81%
トップページ > ビルドガイド検索 - アリスター > 【ビルドガイド】アリスター: (8.8更新)supアリスターの個人的なマッチアップ解説only
このガイドはバージョン 8.8.2 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
牛さんのguideは既にほかの方々のビルドガイドが非常に分かりやすく書いてあるので、ここでは主にマッチアップを重点に置いて書いています。

主はS7から始め、現在ソロrankではp5のクソ雑魚ナメクジですが、アリスターがあまりにもop過ぎてrankがうなぎ上りです。是非、サポートでも試合を動かせることを実感できるアリスターを一度使ってみてください。(独断と偏見があるので参考にならないかもしれません。ごめんなさいorz)

ルーン

不滅
アフターショック
ボーンアーマー
生気付与
天啓
ビスケットデリバリー
宇宙の英知

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


最終ビルド

更新履歴
2018年4/2 執筆開始

2018年4/13 8.7にともない更新

2018年4/20 8.8更新&supマッチアップ追加更新

2018年4/22 コントロールワードの重要性に関してセクション追加
8.7のtankサポートの大幅nerfについて
まず最初に、tankサポートの派手なnerfにより絶望した人も多いと思いますが、やはりアリスター。50%以上を維持したまま生きておりました。ブラウムも2vs2、そして集団戦の強さから、まだ生き残っていたようです。

このセクションでは(適正goldが)個人的な見解を交えてnerfについて書いていきます。

のナーフ

シールドの基本耐久値 : 38 ⇒ 30

対象のレベルごとのシールド耐久値 : 22 ⇒ 15

増加体力の上昇率 : 2〜36%(レベル1~18) ⇒ 20%

クールダウン : 90秒 ⇒ 120秒

シールド重複時の耐久値減少率 : 50% ⇒ 75%

シールド重複による耐久値減少の発生時間 : 8秒 ⇒ 20秒



シールドの耐久値の低下、クールダウン延長、ソラリが重複した場合クソアイテムになるというもの。
一見死んだように見えますが、安心してください。生きてます。しかし、初手ソラリ安定ということではなくなり初手、またソラリによるpeel力が落ちたためで落ちた分を賄うといったビルドが一般的になっています。





・不滅ルーンのnerf

不滅(メイン) : 体力65 ⇒ 体力15~135(レベル1~18)

不滅 + 天啓 : 体力130 ⇒ 体力30~270(レベル1~18)

天啓 + 不滅 : 体力140 ⇒ 体力35~300(レベル1~18)



非常にデカいnerfです。序盤を圧倒したいアリスターにとっては序盤のHP50のnerfは死活問題です。また、サブは天啓にいくので実質HP100nerf。しかし、安心してください。まだ生きてます。

体力100nerfを補うというものが存在します。不滅は序盤こそnerfされましたが中盤、終盤においてはちょっとしたbuff。それをうまい形で補ってくれるのがです。opggではあまり見られませんが序盤レーンを勝ち切りたい場合は特におすすめのルーンとなっております。

ただ、より体力管理がシビアになりました。以前なら多少ダメージをもらっていても強引な仕掛けで1キルは取れましたが今patchからはより仕掛けるタイミングは慎重になります。lv1,lv2で大量にハラスを貰うとしばらく何もできず、adcも体力を削られ、ジリ貧になってしまいます。相手のサポートがrengeチャンピオンかつめちゃくちゃハラスをしてくるようであれば、引いて相手にレベル先行(lv2.lv3)させたほうがいいかもしれません。ある程度HPを残した状態でウェーブがリセットされた状態が狙い目です。


・レリックシールド系のnerf

レリックシールド

獲得ゴールド(10秒毎) : 2 ⇒ 1


ターゴンの腕輪

獲得ゴールド(10秒毎) : 4 ⇒ 1


神髄のレムナント

獲得ゴールド(10秒毎) : 4 ⇒ 1


もう一つ重要なのが、キャノンミニオンの価値が大幅に上がりました。獲得goldのnerfはとても痛いですが、毎回キャノンミニオンを取れれば獲得gold量はそこまで変わらないようです。roamする際などはキャノンミニオンを取った後が好ましいとは思いますが実際そんなうまくいかないですよねそうですよね…

があります。

ミニオン吸収装置を取るメリットは
①相手のサポートがrangeで尚且つハラスがきついと思われるチャンプの場合でも、キャノンを安全に取れる
②ウェーブのコントロールがサポートでもできるようになる(負けてる時にいきなりHPmaxのキャノンをすぐに吸収するのは厳禁。ウェーブを固められてしまい味方adcがかなりの間ファームできなくなります)
③どうしても取りづらい時、ウェーブを早く押しこみたい時にだけ吸収装置を使う為、余っている場合が多く、もし仮に相手にバロンを取られ旗を積まれた場合最強のアイテムになる(割と出番あります笑)

ビスケットを取るメリットは
①レーン戦でのマナとヘルスが非常に安定する
②売ってもお金になる(吸収装置は売値0)
③お互いメレーサポートの場合は比較的安全にキャノンを取れる、またはミニオンを安全に殴れるため吸収装置を持ってやりたい事は吸収装置が無くてもできる
③仕掛けて殺しきれなかった場合ポーションとビスケットガブ飲みして一瞬で体力回復できる
④仕掛ける時はポーション飲みながら当たるのは基本であるが、ビスケットも噛んで仕掛けると圧倒的なトレード勝ちが出来る




結論
ハラスがきつそうであればミニオン吸収装置。相手がメレーならビスケット。アリスター に慣れたいのであればビスケット
という形で取っておけば大丈夫です

また、サブ天啓のもう一つの選択で靴を選択しない理由として、アリスター は5靴ラッシュをしたいからです。10分も待てない笑
900goldあったらレリックアップグレードせずに5靴安定なくらい靴は重要です。
もし500goldで帰ったならレリック進化ではなく、靴買ってから詰め替えポーション、25gold貯まるのを待ってピンクワードを買う方が良いですです。アリスター は少しなら遅れてもあまり問題ではないです
とにかく靴を買ってマップ全体になるべく早いうちから影響を与えるのがサポートの仕事です。

マッチアップ一覧
基本的にアリスターはpoke sup、peel supにめっぽう強く、tank supには五分五分といった感じです。JGがgankに来てくれた場合、ほぼ確実に誰かひとり(二人も割と余裕で)をもぎ取れます。
また、レーン戦はとても強い方で先に対面に負けてかつタワーを折られてしまった場合、かなり悲惨なことになります。対面に負けないよう(※敵のgankを察知し回避できるよう)常にマップを見ることが大切です。


・相方(ADC)について
アリスターはどのADCと組んでも相性は良く(イニシーエート、peelが両方できる為)先出も比較的しやすいチャンプです。
特に相性の良いチャンピオンは
(No.1)
WでスネアでEのスタンがより確実に入るのでADCにアリスターのフルスキルとジンのWが当たればイグナイトを添えてキルは確実です。
また、修正されるとは思いますがグインソーの所為でレイトゲーム最強のチャンプになってしましました。元々中盤も強いのでアリスタージンの組み合わせは勝率7割は安定して出せるでしょう。


Rのスネア、序盤~終盤までの安定した火力
Wのスタックためてからのスキルショットがあまりにも強い。lv3以降のダメージ交換絶対負けない。Rが射程も長くスネアの拘束時間が2秒もありアリスターが徒歩で歩いてQを当てに行ける。その後はWで敵を味方側にデリバリーしてあげればeasy kill
勿論アリスターから突っ込んでもEのスタンが発動する時間をRで稼いでくれるので非常にやりやすい


(Rのお陰でWを残したまま突っ込める=peelスキルを一つ残したままイニシエートできる)
最近あまり見なくなってしまったがアリスターととても相性のいいチャンプ。ジンと同じく序盤は強い方なので強気にレーン戦を行うことができる。


一般的に嫌われているチャンプではあるのですが、実はアリスターとはとても相性が良い。個人的にはジンの次に相方に来てくれると嬉しいチャンプです。序盤の火力が無く育ちにくいのがヴェインの特徴ですが、アリスターはRがダメージスキルではないからなのか知りませんが、序盤の火力は常軌を逸しています。ADC1人のHPをイグナイトを含めればオールインで7~8割近くは持っていけるので後はKS死に来ていただくだけで大丈夫です。また、レーン戦以降は勝っていればこのおばさんをpeelしていれば後は勝手にcarryしてくれます。
おばさんを全力で、自分が死ぬことになってもpeelしてください。
また、が味方の時は敵を壁の近くにWで押し込んでQで時間を稼いであげるとパニッシュメントでスタン1,5秒の最後にEで相手は5秒近く何もできません。一応そういったこともできるのを覚えておくと非常に便利です。


マッチアップ
ジャンナ
peel supの中でアリスターが唯一しんどいチャンプ。分かってるジャンナはレーン戦で負けさえしなければ分がある事を分かっているとE上げで何が何でもキルを取られないようにします。またQのディスエンゲージ、Wのハラスとディスエンゲージ能力、Rのノックバック&回復とカイトスキルがとても豊富で殺しきれない場合は割とあります。また、殺しきれなかったアリスターはスキルを吐き切った後は徒歩で帰るしかありません。その間にガッツリお返しのハラスを食らって涙を流します。JGの介入があれば話は全く別(easy kill)ですが基本的にJGは来ないと思った方がいいです。レーン戦後のジャンナはとても強く(特に集団戦)相手のcarrryがぬくぬく育っていきます。8.6現在ジャンナはfree winチャンプですので自分はBANしてます。
ジャンナの場合は積極的に5靴ラッシュ&ロームに行って他のレーンをぶち壊してあげるのがいいかもしれません。を容赦なく切ってしまっても大丈夫です。どうせbot laneでは殺しきれないし他のレーンで味方が少しでも有利になってbotにgankしに来てくれた方が100倍強いです。

8.8更新 ナーフはされましたが以前とほとんど変わらないです。ジャンナはriotの愛人な何かかな… 相変わらず靴、または5靴ラッシュでmidに全力ガンクがオススメです。jgがbotに来てくれれば話は別ですが…。

ソラカ
余裕です。ただこいつはlv1がとても強くlv2は相手に先行させる方が無難です。(lv2先行できそうならしてもいいんですが、普通のソラカはこちらがミニオンを殴っている間にQとAAでタコ殴りにしてきます。)仕掛けられるのはlv3以降。ADC、ソラカどちらを狙ってもok。(ADCがblink持ちの場合はソラカ)オールインで確実に1人持っていけます。重要なのは仕掛けるまでに味方AD、そして自身がハラスをもらい過ぎてHPが減っていないこと。ソラカのeは死んでいる為(アリスター は一瞬で全てのスキルを使う為サイレンスは聞かずサイレンス中もeのスタックは貯まる)
有利なマッチアップの1人です

8.7更新 のtankサポートnerfにより突如復権してきました。Q上げのハラスメインのソラカは体力がある内に早めに仕掛けないと一生ジリ貧になります。また集団戦はソラカの方が強いのでレーンで勝てないと正直辛いです。イグナイト(必須)を持ってレーンのキル自体は簡単なのでサクッとわからせてしまいましょう。
 
8.8更新 バリアソラカが流行って来ました。結構厄介です。殺しきれない場合が増えました。(イグナイト分のダメージはバリアによって吸われる)殺しきれなかった場合(またはフラッシュを吐かせられなかった場合)仕返しのハラスを涙がこぼれるくらい貰います。なので、ここに関しては序盤のadcがどれだけ火力を出してくれるかによります。ヴァルスやジンなら腕に関係なくても殺しきれると思います。ガンクが1番安定です。以外とアリスター のガンク合わせが強いって言うのはプラチナのjgでも知らない人の方が体感多いです。最初にチャットでbotガンクすれば確定でキルが取る事を伝えてあげると楽です
結論厄介とは言いましたが、有利なマッチアップなのは変わりません。botでキルを取った後はどんどん他レーンに行って試合をぶち壊してあげると良いです。


ルル
余裕です。ただ、ポリモーフ中はEのスタンが入らないことに注意(スタックは溜まります)。lv6までに殺せなかった場合、バイアグラがあるのでキルがしにくくなります。lv6までにもぎ取ってください。


ナミ
余裕です。Wが少しウザいくらい。WQEが入ればキルは確定でいただけます。Rもちょいだるいが、結局だるいだけ。全てにおいてアリスターに分があります


ソナ
余裕です。しかしこいつの場合タワーダイブする際にRを味方adcに掛けられてしまうとその間攻撃できないので少しリスキーにはなります。あとは奴がハラスしに来たら突っ込めば簡単にキルできます。


カルマ
余裕です。マントラQがとても優秀ですが本人はとてももろいのでWQEが決まればgg。集団戦もアリスターの方が活躍できます。


モルガナ
アリスターのカウンター。アリスターは相手のエンゲージの返しがとても強いのですが、モルガナの場合相手からEを付けた状態で攻めてきた場合、手も足も出ません。シールドを付けた相手をカイトしようともアリスターはダメージが無いので剥がしきれません。しかもCCも無効化されるので成すすべなくADCが殺される。Qのスネア時間もとても長く相手がケイトリンだった場合そこから罠にハマってADCがワンコンされるのをよく見ます。また、アリスターは比較的タワー下にミニオンを押し込まれハラスされ続けると突っ込む体力もなくなってしまいどんどん腐っていきます。
なので、モルガナのミスを突いていく形になります。
突っ込んでいけるタイミングとしては、
①敵が壁の近くで甘えたポジションをしている場合
Wでスタンを入れてQのノックアップを入れてる最中にE
のスタックを溜める。早めにイグナイトを切ってシールドがなくなったらorダメージを入れるためだけにEを打ってあげる。このCCの間に味方ADCがどれだけダメージを与えてくれるかが鍵。このコンボが入ればいくらモルガナといえどキルは持っていけます。

②モルガナのマナが無い時
QとWを多用するので割とマナがなくなったりします。相手のマナ状況、いつスキルを吐いたかを確認してからいくとより確実にダメージ交換が有利になります。

③味方ADが対面をキルした場合
いくらモルガナであろうと相手にキルが入ってしまった場合一気に形勢逆転します。そうした場合牛は靴にラッシュし対面をいつでも突っ込める位置でモジモジして対面を存分に威圧しましょう。チキンなモルガナの場合Eを使ってくれます。使ったが最後切れた後にフルコンボと叩き込みましょう。

④モルガナが調子に乗って自分達のタワー付近で甘えた位置にいる場合
これはどのチャンプにも言えることなのですが、甘えたポジにいる場合、で強引な仕掛けをすることができます。相手がフラッシュするであろう場所でを出した状態で構えていればしては絶望しかありません。また、QはFの前に先行入力できるのでこれができるとよりスキが無くなります。序盤の不利を一気に覆す最強のコンボです。ぜひ練習してみてください。




うまいモルガナだと手も足も出ませんがドッチするかどうかは正直どっちでもいいかなと思います。


レオナ
レオナはアリスターには勝てません。レオナは突っ込むことしかできず、passiveの所為で味方ADCが攻撃してくれないとあまり火力は出ません。対してアリスター側はレオナが突っ込んできたらタワー下にデリバリーしてやるもよし、敵のADCをWで遠くに投げてそのままレオナをいじめるのもよし、ビビッて仕掛けてこないならこちらからADCに仕掛ければダメージ交換は勝てます。ある程度ランクが上になるとそれを分かったうえでレオナがエンゲージしてくる場合があります。それはどういう状況か?敵のgankが来たということです。牛はレオナと違いpeelもできます。うまくgankをかわしましょう。


ブラウム
スキル構成上ブラウムに分があります。ブラウムはの所為で2vs2がとても強くアリスターから仕掛けても味方ADCの攻撃はWEで完全に防がれアリスターはで返り討ちに会いダメージ交換も基本負けます。JGを呼びましょう。こちらにキルが一度入ればeasyです。五分のままlv6を迎えた場合敵から仕掛けてくると負けます。敵がQを外した後やレーニングでEを使った後、マナが枯渇している時にオールインするとダメージ交換は勝てます。ブラウムの弱点としてマナコストが高くEを敵のスキルを防ぐ為だけに使うとクールダウンが長いためその後の敵のオールインに対応できないなどがあります。相手のミスを待ちましょう。


タリック
タリックはtankサポートにとても強いです。アリスターに対しても同じで正直ドッチしたい。アリスターから仕掛けるとEからのpassiveからのQ連打で一時的なオールイン合戦ではタリックに敵うサポートはいないといっても過言ではありません。またpassiveのお陰でタワーを折るのがクソ早い。弱点としてQ連打でマナが枯渇しやすいのが挙げられますが最近のタリックは涙を積みます。マナが無くなりません。レーン戦後もタリックの方が圧倒的に強くJGの介入が無い場合bot laneはそのまま腐っていきます。相手がアリスターを出してきた場合、タリックを出すのが一番オススメです。


タム・ケンチ
こちらもtankサポートにとても強く、アリスターは不利です。敵のADCを狙うと舌スタックを溜められパックンチョでeasy kill
なので、タムケンチにCCをかける必要が出てきます。Eの所為でダメージは通りにくいですが地道に削っていくしかありません。また相手はWによるガンク回避能力が高く味方ADと2人で乗り切る必要があります。
ただレーン戦に勝てれば形勢は一気に逆転します。タムケンチは負けだすと基本的に何もできません。アリスター側から試合を動かすことができます。
レーン戦後はRの圧力が非常に高くレーン戦が負けてしまった場合更に有利を広げられてしまいます。
ドッチは普通にアリ


シェン
レーン戦自体はアリスターがlv3以降はダメージ交換は勝てますが奴にはRがあります。飛んで有利を作られる前にボコボコにしてください。もし飛んだ場合敵ADCがタワー下にいるならRでタワーダイブしてください。(敵mid、JG等がいないことを確認してから)


ブリッツクランク
巷ではアリスターはブリッツのカウンターと言われていますが味方ADCが捕まった場合大分ダメージを取られてしまいます。自身がQEで捕まった場合lv6以前だと敵ADCのCCで連鎖してしまうとアリスターと言えどアフターショックも発動できないため一気に大ダメージを食らってしまいます。
ミニオンの後ろでレーニングをしつつADCが甘えた位置にいたらWQEでワンコンが狙えます。特に味方ADが序盤から火力のでるチャンピオン(ならより確実にキルを持っていけます。
また、時間がたてばたつほどアリスターが有利になります。正直五分五分でレーン終わってもいいほど。ただブリッツがいない時常にmid pingは出してjgとmidに警戒をしてもらいましょう。川や鳥付近にwordをさしてあげるとなおよし


スレッシュ
スレッシュは比較的安定して勝てます。味方ADCがQで捕まってもQWでタワー下にデリバリーや敵のadcを遠ざけたり等アリスター側にとっては選択肢が多い一方、スレッシュ側は仕掛けられた際は逃げるしかできません。またJGが来てくれた時はで帰るところにうまくを入れるか、Wのランタンの真下に立って拾われないようにしましょう。


ラカン
レーン戦では終始圧倒できます。ただ、ザヤとのコンビの場合はlv1,lv2は気を付けてください。ただ、lv1の仕掛けでも相手が甘えればイグナイトをかけてQを入れてあげるとラカンは案外コロンとお亡くなりになってしまいます。lv6以降のガンク合わせが強く流石の牛でもadcをpeel仕切れない場合が多いです。敵JGにワードを置きましょう。

8.8更新:最近よく対面するので、ラカンを自分でもも練習してみたのですが、実はラカンはアリスター に対して結構なカウンターの様です。確かにレーン戦では仕掛ければアリスター 側がダメージ勝ちはできるのですが、キルまで行く事は中々難しいです。(もし2vs2でキルができた場合相手のラカンはアリスター に全く慣れていない証拠。HPを削られすぎていたり必要の無いところでQ以外のスキルを使ってしまいアリスター の仕掛けをいなしきれなくなってしまった等)ダメージに勝ったとしてもラカンのQに当たるとadcが回復してしまいダメージ勝ちしたのが帳消しになってしまいます。そしてラカンは集団戦、ピックアップどちらもアリスター より断然強くまたサッシュを持ってもラカンのエンゲージには対応しきれない(のノックアップとのチャームの2重CCにより片方は解除できるが早めに解除するとノックアップを食らいノックアップのCCを解除するとチャームの時間分身動きが取れない)のがラカンの強みです。故にラカンはハイパーレイトキャリーであり、レーン戦では勝ちにいかないといけないアリスター に対し、負けなければ大丈夫かつ相手の仕掛けに対して解答、そしてQによるサステインを持っているラカンの方が有利です。

また、相手がザヤラカンの場合、状況は一転して不利なマッチアップになります。レーン戦でアリスター から仕掛けるとラカンは簡単にいなせてしまうのはザヤでなくてもそうなのですが、ザヤラカンのペアの場合、そこからの返しが非常に強いです。相方adcが一瞬で溶けます。味方のガンクが来た場合や相手のザヤのHPが削れている時はしかけても良いですがそれ以外で仕掛けるとキル逆に取られます。また、lv6までは相手も仕掛けられないのは一緒ですが、イイブンでlv6を迎えた場合その均衡は一気に崩れ、相手から仕掛けでキルが取られてしまう場合が多いです。2重CCでアリスター はRでのCC解除が意味をなさないので硬いので相方adcが為すすべなく殺されます。そしてラカンはアリスター 同様midガンクがとても強いです。ザヤラカンの時は相手が甘えるか味方のガンクを期待するしか対策はありません。



サイオン
topの安定チャンプとして暴れています。サポートでもたまにやってきますがアリスターの敵ではありません。普通に勝てるマッチアップです。
サイオンのスタートアイテムは2種類あります。のタンクよりかのハラスメインのサイオン。の場合はあまりスキルを連打できません。そしてサイオンは火力を出し切るのに時間がかかるチャンピオンです。敵ADCにエンゲージをすれば難なくキルが取れます。一方スタートの場合はハラスが少々痛いですが本人はとても柔らかいです。どちらに仕掛けてもキルが取れます。passiveスキルに要注意。bot laneでは死んだサイオンを無視しがちになりますが完璧な仕掛けだったのにサイオンを無視して1:1交換になってしまった...なんてことはソロランクでは良くあります。味方adcに死んだサイオンから離れてもらうようにpingを鳴らしてあげましょう。


バード
lv1とEによるgank回避能力が強いです。仕掛ければ普通に勝てますがハラスをもらい過ぎないように。どちらに仕掛けてもダメージ交換は絶対勝てます。


ザイラ
ハラス系チャンプの中はすこしやりにくい部類の相手です。遠距離からのハラス手段のQと射程が長めのEで単純な動きだけをしているとHPは削られ仕掛けようとしたらスネアをかけられジリ貧になっていきます。しかし余裕なマッチアップなのは変わりません。WQEが当たれば形勢は一気に逆転。うまくサイドステップ等でスキルを誘いながら仕掛けましょう。blinkを持たないのでザイラに当たればキルは容易です。


ブランド
火力お化け。Wの射程と範囲がチート級。ブランドに泣かされるADCとサポートさんは多いんじゃないでしょうか。QでスタンすればHP8割近く持っていかれる。ハラスされリコールを強制されbot towerを折られそのままGG...なんていうのはブランドの得意とする戦術です。しかしアリスターであれば話は別。ブランドはいつもADCにハラスをしたくて甘えた位置でウズウズしています。猛牛に舐めたマネをした奴にとっておきをお見舞いしてやりましょうブランドに対面するときに注意するべきことは、絶対にブランドを先にフォーカスすること。特に序盤、タワーが折れるまで位の間はADCよりもの方が火力はでます。しかも割合ダメージを持っているのでどんなに腐っても安定した火力を提供できるのがの強みです。仕掛ける際はブランドから先に潰しましょう。


ヴェルコズ
余裕です。何も恐れる必要はありません。確定ダメージが少し痛いですが、それだけです。フルボッコにできます。


フィドルスティックス
Eのハラス&サイレンスとQのフィアーにより割とダメージをもらってしまいがちなチャンプ。牛のW中にもQのフィアーは発動します。単純な行動をするとエンゲージ手段を潰されてしまいモタモタしてるとEのハラスで牛と味方ADCのHPがどんどん削られていきます。lv3以降の早めの仕掛けを意識したいです。lv6以降はアリスターはCC解除ができるのでフィドルのRからの仕掛けには比較的安全に対応できます


ベイガー
なんやこいつトロールピックやんwwwwwwとか思っているかもしれません。自分もそうでしたが結構強いです。舐めてタワー下にミニオンを押し込んでいるとEで囲まれその間敵のADC、ベイガーから結構なダメージを貰います。ADCがスタンを貰った場合は悲惨なことに。助けようにも牛もスタンを食らってしまうため守れません。タワー下での攻防は特に気を付けましょう。それ以外は仕掛ければ普通に勝てます。



コントロールワードの重要性について
最近サブ垢がようやくlv30まで上がりたまにランク(シルバー~ゴールド帯)をしたりしているのですが、思うことがあります。

それは、敵味方共にコントロールワードの購入数が圧倒的に少ないんですね。
midとtopやってるんですが、ゲーム内で一番コントロールワードを買っていたりゾンビワードでもないのに視界スコアがサポートとほぼ同じor上だったりが頻繁に見られます。


ハッキリ言うと、コントロールワードの購入数は試合の勝敗に直結します

何故か?それはこのゲームで最も重要なものは視界だから

【敵に視界がなくて味方側の視界があったら?】
レーン戦では
・敵が来たらセーフなプレイができる
・相手の時間を無駄にできる
・近くに別の味方がいればベイトしてカウンターガンクができる。(これで作れる有利はめちゃくちゃデカイです。試合の勝敗を決定づけるワードと言えるでしょう。相手のメンタルをぼろぼろにできます。)
レーン戦後では
・待ち伏せで簡単にキルが取れる
・バロンorドラゴンベイトができる
・コントロールワードを複数持っていたら相手に壊される前に別の場所へコントロールワードを置く
・相手にワードを壊す分の時間を奪える(特にコントロールワードは壊すのに時間がかかるため壊そうとした相手を捕まえやすい)
・相手がリコールしているのがワードで見えた!→集団戦で人数差で確実に勝てる(これ結構多いです。これも試合を決定づけるワードと言えると思います)
・敵JG内に圧力をかけられる→相手は視界がないのでセーフなプレイにならざるを得ずJGクリープ食い放題&レーナーへのタワーダイブの圧力


【ワードを置くだけでこれだけの有利が生まれます。こんなに有利が作れる視界、どうしたらいい?】
コントロールワードで消しましょう
コントロールワードは勝ってる時でも負けてる時でも主に相手の視界を消すために使われます。重要なことですが、視界を得る為のものではないんです視界を消せる副産物として視界が取れるみたいな考えで大丈夫です。
正直な話だけじゃワードは1人だと1個、消せて2個です。相手に情報を与えないためにも相手がワードを置いたのを確認したらコントロールワードで消しましょう。もし負けてる場合は無理に消しに行かなくてもよいです。コントロールワードがある限り相手のワードは見えない状態です。また消しに行って殺されてしまったら元も子もありません。勝ってる時も視界は重要ですが、負けてる時ほど視界は重要です。
相手のキャリーが孤立しているのが見えたら?相手の人数がこちらより少ないのが見えたら?たいてい逆転のキッカケは相手のミスを確認できる視界です。死ぬ気で買ってください

サポートがコントロールワードを常に3個持っているのはよくあるのですが、レートが高ければ高いほどsup以外でもコントロールワードを購入している数が多いです。(特にJG、MIDがどれくらい設置してくれているかでサポートがもっと違うdeepな場所に置けたりします)
負けた試合で、敵のシンジャオ(dia)が25分~30分くらいの試合でコントロールワードを13個も買っていたのは流石に目玉が飛び出る勢いでした。
もちろん置く場所にもよりますが、deepな位置に置くコントロールワードは場所にもよりますが非常に強いです。川や川付近のブッシュ、三角ブッシュに置くコントロールワードは見つかりやすく、壊されやすいですが、deepは相手が何らかの形で故意にブッシュに入るまで気づかれません。普通のワードなら敵の奥深くまで毎回置きに行くのはリスキーですがdeep相手が気づくまで永遠に視界を取り続けます。永続アイテムなんてくらいしかなくないですか?破壊されない限り相手JGのbotガンクは永遠に成功しないでしょう。見えたら来るであろう場所に普通のワードを置けばいいのですから。


断言できます。リーグオブレジェンドで一番コスパのいいアイテムはです。サポートをする人は肝に銘じてレーン戦後はリコールするたびにコントロールワードを5つ買うくらいの気持ちで臨んでください。を置いて消していけばどの時間帯のどこにワードを置くべきか、消すべきか、相手がどこにワードを置きたがっているのかがわかってきます。
※レーン戦中(特に序盤)であれば1個か2個で十分です

レートが高くなればなるほど1試合事の全員の購入数は上がっています。買うだけでレートが上がることはデータで証明されています是非、サポートは勿論、サポート以外でもコスパ最強のアイテムをお買い上げください。大事なのでもう一度いいますが、買うだけでレートは上がります
最後に(自分なりのサポートの考え方)
ここからはもっと個人的なサポートについての考え方、立ち回り方を軽く書いていきます。少し過激な表現になるかもしれません。






サポートというレーンは対面とバチバチ殴り合ったりCSを取るといった行動は一切しません。極端に言うと、他のレーンより暇なんです。

その暇な時間を、自分は「味方をひたすら応援する事、褒める事」で埋めています。JGがgankに来てくれたら毎回お礼を言っています。味方がキルをしたらnice 〇〇やGJ等を出してあげ、何か少しでもチームに不利益なことがあったら自分が悪くなくても「myb sry 〇〇」と打っています。褒めて怒る味方はいません。謝られて怒る味方もいません。サポートは味方が動きやすくする為のロールです。更にぶっちゃけると味方が育ってくれればサポートがいなくても試合に勝てます。第3者的な立ち位置でプレイすると勝率はグッと上がる気がします。サポートで「少しでも勝率を上げたい」って人はこれを行うといいかなと思います。




以上です。何か質問やご指摘、意見等があればコメントお願いします。
twitterもやっておりますのでそちらからでも大丈夫です。

長々と稚拙な文章を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも皆様のお力になれれば幸いです。

執筆者

╰⋃╯ちんすこう ◞( •௰• )◟



コメント - 2件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:43cf14a5
2018-04-17 13:28:30
ゼラスsupにボッコボコにされました
何か対策とかはないでしょうか><
2.
2018-04-20 18:21:24
>>1 コメントありがとうございます。
サポートゼラスですね。ゼラスは基本的にブランドの下位互換だと思っていただけると分かりやすいです。ゼラス典型的なハラスチャンプですので、オールイン(wの範囲内に入る)さえできればキルが簡単に取れます。ハラス系チャンプに共通して言える事は、
①lv3までにハラスを貰い過ぎないこと
②lv3以降は逆に圧力をかけていくこと
③場合によってはlv2での仕掛けも考える
アリスター はビビってるとめちゃくちゃ弱いです。とにかく圧力をかけましょう。
以上の事を念頭に置いておくと安定して勝てます。
また、ゼラスの場合相手のadcもハラスを得意としたチャンプが多いと思います。なのでadcにはドランシールドを初手持ってもらう事をお勧めします。
またハラス(ポーク)系サポートは基本的にガンクにめっぽう弱いです。アリスター はガンク合わせが非常に強い為最初にjgにチャット等でガンクくれば確実にキルが取れることを伝えましょう。一度でもキルがこちらに入ればゼラスは急速に腐ります。(ハラス系チャンプは全部そう)

遅くなってすみません。また何かあればコメント頂けると幸いです。

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!