ビルドガイド: パイク - Pyke

パイク: 【Patch8.12】Pyke【Support】

執筆者: 天音周也 (最終更新日: 2018-06-14 00:16:18)

7,308   0

15
21
58%
トップページ > ビルドガイド検索 - パイク > 【ビルドガイド】パイク: 【Patch8.12】Pyke【Support】
このガイドはバージョン 8.12.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
ガイドとは呼べない何か。

模索中につき情報を漁ってます...

ルーン

不滅
アフターショック
ボーンアーマー
羽化
生気付与
天啓
パーフェクトタイミング
宇宙の英知

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


初期

1st

Core

3手目候補

選択

補助

最終ビルド

サモナースペル
・Lane有利(OneComboで落とせる対面)
・Roamしたい
・回復阻害欲しい
・少数戦向き

・Lane不利(FighterBot,TankSupport対面)
覚えるまでLane安定させたい
・集団戦向き
ルーン
不利対面:不滅+覇道 or 天啓
その他:覇道+不滅

不滅
KeyStone:AfterShock
1st:BonePlating
2nd:羽化
3rd:生気付与 or 気迫
覇道
KeyStone:雷撃
1st:SuddenImpact
2nd:ZombieWard
3rd:執拗な賞金首狩り
天啓
1st:Biscuit or StopWatch or Minion吸収装置
2nd:宇宙の英知

・集団戦に寄せつつ、CC+キル回収役なら「不滅+覇道 or 天啓」が無難。少数戦に寄せつつ、AssassinPlayで火力を出したいなら「覇道+不滅」
・AfterShockは「AR/MR増加」「10-120 + [最大HP3%] + [増加AP10%] + [増加AD15%] 」。電撃は「50-220 + [増加AP30%] + [増加AD50%]」
・「雷撃」込みのAll Inなら1v1でCarryを落とせる火力は十分にある
の仕掛けをCounterされるのが何よりも辛い。All Inで落とせないTankやHarassで一方的にHPを減らしてくる相手に勝てない。All Inで溶かせる相手はワンチャンスある
・サブ天啓は、StopWatchを選んでおけばに繋げやすい
装備の金銭効率(Ge)
米wiki Gold efficiency
Ge:HP1→2.66G // AD1→35G
変換量:HP5(133.3G)→0.357AD(12.49G)

900G:33.33%(-600G)。非戦闘時 153.33%(+480G)
1,100G:90%(-110G)+Passive
1,800G
・変換量:HP350(933G)→24.99AD(874.65G)
・100%(0G)+Passive,Active。変換後→96.7%(-58.7G)+Passive,Active
からにUpgradeすることで、138.6%(+366.67G)向上(変換前)
1,500G
・変換量:HP200(533.2G)→14.28AD(499.8G)
・86.33%(-205G)+Passive,Active。変換後→84.1%(-238.4G)+Passive,Active
からにUpgradeすることで、116.67%(+108.33G)向上(変換前)
2,900G:89.54%(-303.33G)+Passive
2,250G:102.43%(+54.67G)+Passive,Active
2,700G:114.57%(+393.33G)+Passive
3,000G
・変換量:HP400(1,066.4G)→28.56AD(999.6G)
・100%(0G)+Passive。変換後→97.8%(-66.8G)+Passive
2,900G
・変換量:HP425(1,133.3G)→30.34AD(1,061.9G)
・80.46%(-566.67G)+Passive。最大MS時105.29%(+153.33G)。変換後→78%(-638.07G)+Passive
2,650G
・変換量:HP400(1,066.4G)→28.56AD(999.6G)
100.13%(+3.33G)+ActiveActive発動後211.92%(+2965.83G)。変換後→97.6%(-63.47G)+Active

2,900G:89.54%(-303.33G)。Passive使用時116.78%(+486.67G)。非戦闘時 17.45%(+480G)向上
3,500G:103.69%(+129.17G)+Passive
2,200G
・変換量:HP250(666.5G)→17.85AD(624.75)
・78.79%(-466.66G)+Passive。AR増加後96.97%(-66.66G)。変換後→76.89%(-508.41G)+Passive

2,800G: 84.82%(-425G)+Passive
2,800G:50%(-1,400G)+Passive。合計AR 101.5以上の相手に有効
2,800G:50%(-1,400G)+Passive。合計AR 140以上の相手に有効
3,600G:91.11%(-320G)+Active
3,100G
・変換量:HP250(666.65G)→17.85AD(624.75G)
・96.67%(-103.33G)+Active。変換後→95.31%(-145.23G)+Active
3,250G:89.74%(-333.33G)+Passive
装備
・PBEにて「いつもの(ratioを上げて基礎DMを減らす)調整」がされていることから、現段階ではAR/MRを積んで硬めに仕上げる方が良さそう。本実装になるかは不明・・・

初手 or 2手目
・MS増加
中の移動範囲が広がる

候補
・CC軽減
・優秀な防具はAR過剰なので、MRが欲しい
初手 or 2手目
・ADCを補助する性能が低く、All Inによるキルに依存するため、相方を回復させることが重要
・Minion処理の高速化
・変換(HP350→24.99AD) ≒

候補
・集金効率が良く、クエスト達成が早い
・MN回復
・MS増加
より値段が安い
・ADC補助が絶望的なので、相方がHarassを受けるとAll Inする機会を逃す危険がある。互角以上の対面で「早期にTowerDiveをしたい」場合などは、早い段階からWardをバラ撒けるため、選択肢としては十分あり。負けていても最低限仕事ができるので、味方の森も守れる(かも)
3手目 or 選択
・脅威
・Ward発見 & 即破壊
と相性が良い
3手目 or 選択
・AR低下 & CDR20%
・PassiveのMS増加でによる追撃性能up
3手目 or 選択
・AR/MR防具
・値段が安く、金銭効率も良い
・相方の近くであれば使用で敵陣内に無理やり侵入できるのでSlowを撒ける
・HP,ADが増加しないので火力は下がる
3手目 or 選択
・AR防具
・MS増加 & Slow50%
・スタックMax時の魔法Damageがあるので、火力は最低限維持できる
・変換(HP425→30.34AD)
・素材のがHP380(1,013,08G)→27.13AD(949.55G)
3手目 or 選択
・AR防具
・CDR20% & MN増加
・不滅 AfterShockと合わせて、硬さを維持しつつ飛び込めるので、AS低下をバラ撒き易い
・HP,AD共に増加しないので、火力は下がる
3手目 or 選択
・MS増加 & Slow75%
・金銭効率が良い
75%→90%の連続SlowでCatchは非常に強いが、を外すとその後が繋がらず、スキルのCDも長いので敵に張り付くメリットが薄い
・MS増加はもあるので、耐久面を強化したい場合は選択肢に入る(かも)
・変換(HP400→28.56AD)
・素材のがHP200(533.2G)→14.28AD(499.8G)+HPreg50%

選択
・脅威
・MS増加
選択
によって耐久性能に制限があるので、火力を落とさず硬さを補う
(3,100G)の変換後AD合計が80なので、差分の400Gに「Passive+CDR10%の価値」があるなら防具寄りのを積むのが良い(かも)。Slowはにあるので不要?
選択
・AR防具
・値段が安いので完成が早い
・相方を補助する性能が低いので、それを補う意味では強いが、相方から離れて行動することが多いため微妙?
・変換(HP250→17.85AD)
・素材のがHP200(533.2G)→14.28AD(499.8G)+CDR10%

補助
前線で戦う機会が多く、硬さも無いので積む。AR防具としても優秀
補助
合計AR貫通なので、多少硬い相手がいる際にも積みやすい
補助
回復阻害が必要な相手に。
補助
・CC対策
・MR防具 & LS装備としても。
補助
よりも不確定なCC対策だが、火力を落とさずに済む
・変換(HP250→17.85ADG)
補助
・MR防具
が必要ないほどCCが薄い場合に。

の変換で微妙
は、修正が入ったため増加AD無し
は、増加HPが無いのでShieldが展開しない
は、増加HPが無いのでLevel上昇分だけのペラペラShield。英reddit→Don't build Locket on Pyke
スキル
日wiki:Pyke
米wiki:Pyke

ratio:増加AD/増加HP のみ

の様に、Level以外でのHP増加は全てADに変換。 [増加HP × 7.145%]AD増加
・基礎HPを割合上昇させる効果(ルーン:超成長)には、変換Passiveが適応されない。増加HPに関与するものが変換対象。
は例外で、最大HPを割合上昇させる場合は変換と増加の両方が発動する(与Damage60%減少があるので、全体火力は下がる) → Patch8.11 hotfixにて「変換されない」形に修正

・減少HPの変換率(灰色バー)は30%~ 81%(Lvで3%上昇)。変換HP最大値は、 [最大HP × (25% + [増加AD × 0.105%])]で25%~50%まで。
・回復増減効果は変換量へ影響を与える。と同じ仕様
・敵の視界外で回復が開始するので、Wardやステルスの相手を間接的に確認できる
Lv上昇:威力/CD
・Rangeは長押しによって400~1100まで増加。0.6秒以上でhitした対象をRange 550 引き寄せる攻撃に変化し、ユニットを貫通しなくなる
・最大4秒間押し続けるか、詠唱を止められるとCDに入り、50%MN還元される
可能
Lv上昇:増加MS/CD
・敵の視界外でも、相手に近づくとPredatorやのように、専用マークが表示されるため存在がバレる
のステルスを看破されなければの回復が即座に発動
Lv上昇:威力/Stun時間
・壁抜け可能
の様に、戻る位置をなどの移動で軌道修正可能
Lv上昇:威力/CD
・このスキルのマーク上でキルが発生した際、アシストを獲得したChampionはが装備欄に入る(持てない場合は強制使用)
・相手のHPバーにキルラインが表示され、のDamage以下になると赤色に変わる。Shield値は無視されるので、確定キルに至らない場合もある
・アシストをした対象にもスコア上、1キルがカウントされる
などのChampionクローンをキルした場合も再使用可能。ペットは対象外
・Championにhitした場合のみBlinkする。地点指定なのでミニオン処理も可能

コンボ
・長→AA:基本。遠距離
→短→AA:Initiate。近距離
:Initiate。遠距離

による多段Blinkでの追跡、キル回収が仕事。不発が一番のリスク。味方がキル回収を確定で行える場面なら、獲得のために撃つのも良いが、集団戦などでは最後まで温存した方が有利になりやすい
・長で引っ張る対象は注意。相手のInitiaterを引き込むと地獄
はInitiateスキルとして非常に優秀だが、避けるのも簡単なので味方にInitiaterがいるならCCchainに使った方が良い。長がhitしたからと安易に使うのは良くない

壁抜けルート例(動画)
E→Ult例(動画)

執筆者

天音周也



コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!