ビルドガイド: ゼド - Zed

ゼド: 【影の異次元殺法】敵midとADCを瞬殺するコンボ集

執筆者: Laplace (最終更新日: 2018-10-11 15:55:57)

3,166   1

9
3
75%
トップページ > ビルドガイド検索 - ゼド > 【ビルドガイド】ゼド: 【影の異次元殺法】敵midとADCを瞬殺するコンボ集
このガイドはバージョン 8.20.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
1. イントロダクション
2. ゼドについて
3. スキル解説
4. ルーン
5. スキルオーダー
6. レーン戦
7. 中盤~終盤
8. レーン戦難易度
9.コンボ全集

ルーン

覇道
電撃
サドンインパクト
目玉コレクター
至極の賞金首狩り
魔道
魔除けのオーブ
追火

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


初手

最終ビルド

イントロダクション
こんにちはLaplaceです.
今回の投稿が初投稿なのでいろいろと見づらい点や至らない点があると思います.
できる限り細かく丁寧に書くのでどうかよろしくお願いします.

これ読んでゼド使ったら100%勝てるようになった!
とはいきませんが,今の自分に何が足りないか,前の試合は何が悪かったかなどの参考になればと思ってます.
ゼド難しいからやりづらいなって人にも,スキル解説とかどうでもいいからかっこいいコンボ教えてって人にも
面白いと思ってもらえるような出来になったと思うので是非読んでください.

私は必死に書いてますけど,
長いので,要所要所を気軽に読んでくれたらそれでいいのでよろしくお願いします.
ゼドについて
ゼドさんは強キャラ感が強いです.性能の話ではなく見た目の話です.
その見た目の強キャラ感で様々なriot公式ムービーに出演し,そのほとんどが敵のボス・裏ボスのようなオーラを出しています.
正直かっこいいですよね.
ザヤラカンのムービーやPROJECTシリーズのムービーのゼドさんめっちゃかっこよくないですか?
影の王者・闇の忍者・死の刃・禁術の使い手
あーかっこいい.中二心がくすぐられますね.弟子のケインさんも設定かっこいいですはい.

そんなかっこいいゼドさんでスーパーキャリーしたらどうなるか分かりますか?
超かっこいいんですよ.
かっこいい見た目・設定 × かっこいいプレイ = 超かっこいい

これが勝利の方程式ですよ(適当)
ちなみにおすすめのスキンは「雷刃ゼド」ですね.割と安くて音も見た目も派手になる良スキンです.
期間限定を待てる人は「死の契りゼド」もおすすめです.


まぁどうでもいい話は置いといて,そんなかっこいいゼドさんのかっこいいプレイをちょっと見てみよう.
ゼドのmontage動画をyoutubeでも何でもいいんで見てください.

どうですか?何やってるか分からないでしょう.あっちにいると思ったらこっちに来て手裏剣投げながらまた戻って・・・
これができたらかっこいいんですが,かなり難しい.
ゼド使ってみたら分かるかなって3・4回使ってもあの動きは何をどうしたらああなるのか理解できません.
ホント『わっと!? わっと わず ざっと ふぇいかー!?』ですよ.

でも考えてみてください. プロのうまい人たちがプロのうまい人たち相手にあれやってるんですよ?
私たち一般人でも一般人相手ならできるんじゃね?

って思った人が適当にゼド使ってぼろ負けするんですよ.これをmontage病といいます.テストに出るので覚えておいてください.
しかし,動画みたいなプレイができるなら連戦連勝も確実.
だって相手がどんだけ育ってても瞬殺できればキル差なんて関係ないですよね.
つまり味方がうんちっちでフィードしてても自分が少しキル持ってるだけで相手を轢き殺せます.そして勝利!

じゃあどうやって動画みたいなプレイすんの?
それには「適当に」ゼド使うんじゃなく,
理解」と「経験」を持ってゼドを使うんですね.
経験は場数を踏んで身に着けるものなのでここではどうしようもないですが,
理解なら今すぐできる!さぁ読め!最後まで読んで目指せ Master of Shadow!!


スキル解説
Passive:弱者必衰
簡単に言えば体力半分以下の敵に通常攻撃入れると追加魔法ダメージ入るパッシブです.

「これのおかげでCS取りやすいしマジ便利だわーwww」程度に思ってる人は大体ゼド使いこなせてない気がしますね.
Rの最中にAA入れずに「あれぇ?あんまダメージでねぇな」とか言い出しそう.(偏見)

このパッシブは簡単に、瞬間的に、硬直なしで、大ダメージを出せるアサシン特化スキルなんです.

簡単にというのは考えなくてもわかりますね.動いてる敵にQ当てるのとAA入れるのどっちか簡単ですか?AAですよね.
瞬間的にというのもわかりますよね.AA一発入れるだけで発動できるんですよ?0.3秒くらいで発動します.
硬直なしというのは,少し難しくて,
ゼドはEやRといったスキルと同時にAAを入れられるので,スキルの硬直時間とAAの硬直時間が重なり,実質的に硬直なしになるという意味です.

条件にもよりますが,このパッシブのおかげでかなりダメージがでます.
パッシブ発動できるかどうかは,Qを当てるかどうかと同等以上にキルに関与してきます.
なのでしっかりAAを入れましょう‼忍者はAAだいじです.

Q:風魔手裏剣
そこそこダメージあるしCDも短い.マナじゃなくて気だから連発しても問題なし!
でもQ単発で強いのはCS取る時だけで,チャンピオン相手にQが強いのは複数当てしたときです.

この複数当てが難しいです.相手がCCで動けなかったり,無抵抗に殴られるbotなら簡単なんですけど,
動いてる敵に,自分も動きながら,それぞれ別の場所から放たれる手裏剣を当てる.うーん難しそう.

しかし難しい分リターンも大きいです.
まずダメージ,Q 2発当てなら単発の1.6倍,3発当てなら2.2倍の火力がでます.(2発目以降はダメージ40%減)
1回分の気,スキルCDで1.0~2.2倍までダメージが変わってきます.
Rではじける分(25,40,55%)も合わせれば,2.2倍の1.55倍でQ1発素当ての3.41倍です.(Rのlv.3,Q3発あての場合)

複数当てのリターンはこれだけではありません.複数当てする事で気が回復します.ゼドに限らず気のチャンピオンは息切れしやすくあと1撃が遠い時がよくあります.<アルアルー
気を回復できればその回復した気で1発追撃にスキルを使えます.

また複数当てすると雷撃も発動しやすくなります.3発当てなら確定発動!!

Qの使い方は状況によることもあるが,できる限り複数当てを意識して狙っていきましょう.

W:影分身
ハラス・キル・追い・逃げ・回避・囮と何にでも使える超便利スキルです.使い方ひとつで動きがガラッと変わります.

Qの複数当て気回復はこのスキルのパッシブ効果.QでもEでも発動します.

どこに影があるか常に把握しておくことが重要.
集団戦ではWがゼドの生命線といっても過言ではないです.

影の入れ替わりはダッシュ判定ではなくリープ判定なので,
ポッピーのの中でも入れ替われます.でもカミールのからは出られません.気を付けましょう.
スキルコンボとして多用するので,腕の見せ所スキルでもあります.

E:影薙ぎ
あんまりダメージ出ないし射程も短くて当てづらい,一見おまけみたいなスキルです.
しかし,Eが無ければゼドがアサシンとして機能しなくなるといっていいほど大事なスキルなのでしっかり理解して下さい.

強いところその1   CDが短い.
 中盤あたりからR中に2回使えるようになります.R中に限らず敵に接近できていれば絶え間なく火力を出し続けられます.

強いところその2  スキルの「出」が速い
 キーを押した瞬間にダメージが発生するので当てやすい.CSを取る時もEで取ると隙を減らせる.

強いところその3  当てた時の効果が地味に強い
 影のEを当てた際は敵に1.5秒のスローが付与されます.このスローを付与することでQやAAを入れやすくなります.あと逃げにも使えます.
 本体のEを当てるとWのCDが2秒解消されます.この2秒が生死を分けたりするので重宝する効果です.

強いところその4  ○○しながら使える.
 歩きながら使える→敵のスキルを避けながら,相手を追いかけながら使える.
 AAやQを入れながら使える→バーストダメージを出せる.雷撃発動も.
 W(影)を出しながら使える→確実に影のスロー付きEを当てられる.

ざっとこんなところです.とにかく優秀なスキルなので,しっかり理解しておいてください.(特にその3)


R:死の刻印
説明の前にアサシンが敵を殺す手順を考えてみましょう.
1.adcまたはメイジに接近する.
2.大ダメージを与えてキルする.
3.混戦から退避し,スキルが上がり次第また戦闘に参加する.
この一つ一つでRが活躍するので効果をしっかり覚えておいてください.

1.接近
視界外から標的に接近できればそれがベストですが,相手に視界をコントロールされていると難しいです.
だからと言って真正面から近づけばハードCCを食らって逆に殺されてしまうでしょう.
その矛盾を解決するのがR.
Rのブリンクは1秒ほど対象指定不可状態になります.これで相手のCCをかわして標的に近づきましょう.

2.キル
Rのダメージが強いのはよくわかりますよね.
フルコン決めた後にその55%+100%ADの追加ダメージが入るとか頭おかしい.
標的の頭上に大きな手裏剣マークが表示されるとR炸裂ダメージでキルできるよって合図です.

3.退避
キル取れました.スキル全部吐きました.敵集団のど真ん中です.フラッシュもありません.
この状態他のチャンプならほぼ100%死にます.味方のに期待しましょう.
しかしゼドなら?Rをもう一回押すだけで戻れます.OP!!

Rの強さを理解していただけたと思います.
この中で一番大事なのは1.接近です.接近しなければダメージが出せず,何しに行ったのか分かりません.
コツは相手がCCスキルを吐くのを待つことです.(特に対象指定系 例:
相手のCCを待ってからRを使うようにすると,Rの3秒間火力を出すことに集中できるので.おすすめです.
ルーン
  ルーンは正直好みでいいと思います.メインパスは覇道固定,サブパスは魔道or栄華

メインパス:覇道
雷撃
ゼドに限らずアサシンなら取りあえず持っておけばいいです.強い.
ワンコンするときだけじゃなく,ハラスするときも強い.コンボでヘルス半分持っていけます.
した相手に発動すれば大ダメージ間違いなし.たまに「あ,ダメージちょっと足りない」と思っても,のダメージ発動で3回目の攻撃判定が入り,雷撃が発動して殺せたりもする.


サドンインパクト
何が強いってCD4秒なのが強い.レーンの1v1なら2回くらい発動するし集団戦とか何回発動すんだよって感じです.
ゼドはワンコンでもで1回で2回ブリンクできるので1回は必ず発動します.
追い打ちで発動しますが,で現れた瞬間使うのであんまりのスロー発動しない.俺絶対スローかける派だわって人はこっちでもOKです.


目玉コレクター
ゾンビワードゴーストポロで視界とるのも良いけどやっぱり追加ダメージほしいよね.
以上!


至極の賞金首狩り
今までは執拗な賞金首狩りでした.でも<至極の賞金首狩りが覇道に移動してからこっち安定です.
ゼドはが強いのでCD短い方が良いです.積極的にロームしてさっさとスタック貯めるのをお勧めします.
スタック貯まらないなら結局どのルーン選んでも一緒なのでロームは大事です.


サブパス:魔道
魔除けのオーブ
対面がAPならほぼ確定でこれを積むべき.
あまり効果は実感できないかもしれませんが,一度積んでみて防いだダメージ量を見てください.
相手にもよりますが,かなりのダメージを軽減してくれています.
対面だけでなくjgがキャリー系のAP(など)でも積んでもいいと思います


ニンバスクローク
結構合います.対面がADだったり,勝てる自信のある相手だった場合はこちらを選択するべきです.集団戦もやりやすいです.
使ったときに自分にバフが入るのは単純に強いです.MS上昇=AA入れやすい=発動しやすい.
は馬鹿にならないダメージというよりは馬鹿みたいにダメージ出るのでAA一発はいるだけで全然違います.
これと雷撃だけで十分戦えるレベル


追火
ゼドは近接チャンピオンなので,lv.1はCS取るのが辛いです.それを見た対面のメイジが調子乗ってミニオンより前によく出てくます.
そこに直接当てすると追火込みでかなりダメージ出ます.
1回当てたらクールダウンに入りますが,相手はダメージにビビッてあまり前に出てこなくなります.するとCS取るのが楽になります.
相手も近接ならCS取りに来たところを当てまくれば有利とれてlv.2か3で殺せます.



サブパス:栄華
凱旋
標的をキルした後の連戦に向けての体力回復が強いです.
adcを殺して退避した先にファイターが居ることが良くあるので体力回復は素直にありがたい.
レーン戦で相打ちにならないように着けるのもありですね.


最後の慈悲
ありがたい追加ダメージ.発動してる実感はそんなにないけど割と強い(気がする).
最後の慈悲の追加確定ダメージ+最後の慈悲のキル取った時の追加ダメージ+でタンクにも結構ダメージ通ります.
スキルオーダー・サモナースペル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

スキル

対面が近接チャンピオンでLv.2で逃げブリンクないタイプならEをWより先に取るのもありです.
でも手裏剣2個当てはかなりバースト出ますし,
逃げにもAAで追撃できるので手裏剣2個当てする自信があるならlv.2はW安定ですね.

サモナースペル
フラッシュ!!!!
安定のフラッシュ.逃げ・攻めともに優秀です.
後のコンボ集にも頻繁に登場します.


イグナイト
こっちも安定のイグナイト.攻めに非常に重宝するスペルです.
ポーク系チャンピオンがよく持っているヒールに効果はバツグンだ!.
Rの最中は忙しいので,R使った瞬間に付けるのが初心者にはおススメですね.


イグゾースト
たまーに持ってる人見かけるので一回試してみました.
レーン戦でキル取るにはそこそこ使えます.そしてと違って逃げにも使えて便利です.
でも集団戦で空気になりがち感がありますね.回復効果半減もできないのでadc殺すには向いてません.


テレポート
いりません.これ持つとプレッシャー無くなるわ,のせいでadc殺しきれないわで良いことないです.
ゼドがテレポートしてきてもなぁって感じもあります.何の恨みか知りませんがCD360秒にされたので論外になりました.
レーン戦
Lv.1
相手が遠隔チャンピオンだと辛いです.しんどいです.
でものおかげでタワー下でも安定してCS取れるので,QはCSじゃなくハラスに使いたいです.
ここでどれだけ相手の体力を削れるかで,低レベルの内に何回殺せるかが変わってきます.

Lv.2
相手が油断してるならキルチャンスです.
相手のスキルハラスに合わせて,でキル又はを吐かせることが出来ます.
の複数当てに失敗したときは大人しく下がりましょう.今無理しなくてもまだ殺すチャンスは転がってます.

最近ジャングラーはカニファイトするのが流行りみたいなので
ジャングラーが戦い始めたら相手midより先に寄ってキル・アシストをもらいましょう.

Lv.3~5
3つのスキルが使えるようになったおかげで近づかなくても雷撃を発動できるようになります.
相手がCS取る時(出来ればキャノンミニオン)に合わせてコンボを決めて分からせてあげましょう.
なんならそのまま影と入れ替わってでキルまでもっていきましょう.
※小技:この時Wの影出現時間ギリギリに入れ替わることでQのCDを稼ぐことができ,フラッシュで逃げた敵にQでトドメをさすことがます.

Lv.6~
でキル又はゾーニングできてるなら先にLv.6になれます.
相手がRを習得する前に多少無理しても殺しに行くのが正解です.
midチャンプのRはめんどくさすぎますね.特にこの辺り
Lv.6になる直前はWを温存しておくとキルを取りやすくなります.

相手が先にlV.6になったならスキルを使用してミニオンを速攻処理して帰る・・・・フリをしてロームします.
大抵敵midは危険ピンすら鳴らさないので敵のmidとadcの喧嘩を誘発できます.
中盤・終盤
中盤
ここで勝負を決めに行くくらいの覚悟で相手を殺しましょう.
実際相手にゴールドが貯まれば,などのアイテムを買われて辛くなります.
adcを殺しながらsupも殺す,敵のmidが一人でいるところを見つけるたびに殺す.それくらいの勢いが必要です
以下の状況の時に誰をどのように殺しに行くのか書いておきますが,
もちろんチャンピオンや育ち具合によるので毎回これが正解とはいかないので.参考程度にお願いします.

敵TOPが育ってる時
 育ったtopチャンプは2vs1でも勝てない事が多いので,topには行きません.もし行くならジャングルも呼んで一緒に行来ましょう.
 敵midや敵botをキルできそうならそっちを優先して狙います.
 できそうにないならmidにプレッシャーをかけつつ,敵側の森を味方ジャングルと一緒に荒らします.
 あと間違っても敵のmidをbotにロームさせないよう気を付けましょう.
 botも負け始めると,敵のtopを溶かせるやつが居なくなってしまいます.
 敵midを見失った場合,midに?ピンを打つのではなく,botに!ピンを打ちましょう.

敵botが育ってる時
 敵のbotが育っていると,大抵川の視界を取られてロームがすぐばれてしまいます.
 そこで,一旦リコールでホームに帰って,botレーンに直行してそのままガンクしましょう.
 ブッシュで待機など,時間をかけてしまうとmidタワーを折られてしまうので,歩いてきたまま迅速にガンクします.
 また,味方topが勝ってるなら,一緒にタワーダイブして敵topをぶっ殺す & topタワーを折りにいく
 タワーダイブのコツ:敵を攻撃して,タワーを1発食らうまでRを温存しておくと,タワーのタゲ外しができるので死ににくいです.

敵midを殺せない,敵midに殺された時
 まずこれ以上死なないようにしましょう
 生きていれば殺せるチャンスがいつか生まれますが,デスタイマー時間は何も生まないので取りあえず死なないように.
 中盤の小規模戦2vs2,3vs3には積極的に参加しましょう.
 たとえ相討ちになっても誰か一人は殺しましょう.(ちょっとキル入れば十分仕事できるようになります.)
 小規模戦時,敵は味方adcを狙ってくるので,自分はあまりスキルを食らわずに火力を出せます.恐れずに攻めましょう.(CCに注意)

敵ジャングルが育っている時
 一番めんどくさいです.ガンクで殺される,ローム行くときにバッタリ出会って殺される,カウンターガンク食らって殺される.
 など死に要素のバリエーションが豊富で対応しにくいです.
 周りの視界だけでも完璧にして敵midを殺しに行く,敵のジャングルが見えた反対のレーンにガンクに行くこの2つを繰り返しましょう.
 戦っている時にマップを見るのはほぼ不可能なので,敵ジャングルが寄れそうな位置にいる場合は戦闘を避けるように. 



終盤
敵のtopは固く,adcは強く,supはCC効果時間が長くなって,敵を殺す難易度が序盤とはケタ違いになってきます.
育っている敵のtop以外ならタイマンで負けることはないので一人でいるやつを積極的に狙いましょう.
スプリットプッシュもありですが,味方が相手より勝ってないと,集団戦負け→そのままggになってしまいます.
なので集団戦には毎回参加するようにしましょう.
そこで大事なのが入るタイミング,ターゲットです.
この2つが集団戦の勝敗を分けるので理解しておきましょう.


まずタイミング.これは基本中の基本,敵が重要なスキルを打った後……ではなく,味方にCCを使った後です.
敵の重要なスキルは,大体見た目が派手なこともあり,そればかりに注目し,飛び込んでCCを食らって死ぬ.というゼドをよく見てきました.
確かに他のアサシンなら一度飛び込んでしまったらスキルを回避できなくなってしまいます.
しかしゼドにはがあるじゃないですか.
重要なスキルほど溜めや予備動作があるんですから,それをで避けてしまえばいいんです.
また,ゼドはで退避した後もでダメージを出せます.なので大事なのはCCを食らわない事


次にターゲットです.脳死でadcを狙うのではなく,adcとメイジどっちを確実にキルしたほうが集団戦に勝てるか.どうやってキルするか.
それを考えてから集団戦に臨みましょう.考えるべき条件は結構多いです.

敵メイジはDPSタイプ or バーストタイプ? 味方は突撃型?ピール型? アイテムは何を積んでいるか? 何キル持っているか?
ブリンクスキルはもう使ったか? WEQコンボが届く距離か? 標的の回りに邪魔してくる敵はいるか?

上の4つは戦闘が始まる前に確認できるので,しっかり見ておきましょう.
突っ込んでから「うわぁー持ってたぁ」なんて目も当てられません.確認してから集団戦に参加しましょう.
下の3つは戦闘状況によって変わるのでその時その時の判断力が必要です.
特にブリンクスキルの有無は暗殺の成功失敗に関わる大きな要因なので,標的の動きを注視して隙を見つけましょう.





レーン戦難易度
アカリ 難易度 ★★★★★
 同じmid忍者として負けられません.しかし難易度は非常に高いです.相手の熟練度が低いことを祈りましょう.
 どのスキルもゼドにとってはめんどくさいスキルです.
 相手も近接なのでWEQを狙っていきましょう.lv.3でフルコンを入れて優位を取るように意識してください.
 lv.3でのキルチャンスを逃すと,lv.6先行かつ,がCDの時くらいしかまともに殺せるタイミングはありません.
 ステルス・多段ブリンクもちなので,で接近しても簡単に逃げられてしまいます.
 ローム勝負に持ち込むのが今のところ最善策かと思います.


アジール 難易度 ★★☆☆☆
 パッと見すごく辛そうなレーンに見えます.
 でもコイツ超軟らかいので隙があればコンボで瞬殺できます.
 うまいアジールでも気を抜けば殺されるのが分かっているので,警戒して距離を取ってくれます.
 なのでレーンCS取れなくなるほど辛くはならないです(体感).
 Lv.6になれば多少ダメージ食らいながら近づいてで殺せます.敵の警戒のためにを温存しておくのがポイント.


アニビア 難易度 ★★★☆☆
 どっちかというと敵ジャングラーとの勝負です.
 さえ避けることが出来ればタイマンは怖くありません.
 ただのせいで殺しきれないことが多々あります.卵を殴ってると敵ジャングラーが来て殺されることも.
 でガンク合わせもそこそこ強いので敵ジャングラーに常に気を付けておきましょう.


アニー 難易度 ★☆☆☆☆
 に気を付けてフルコン入れればLv.2で殺せます.
 Lv.6先行すれば確定キル.レーンでボコれば終盤のワンコンも火力でないのでレーン戦で決めましょう.
 集団戦はを見てから飛び込みましょう.
 を使うと,対象指定不能解除の瞬間にアニーの足元にスタン付きを使ってくるので,
 を使う前にを出して,対象指定不能解除と同時に入れ替わりましょう.


アーリ 難易度 ★★★☆☆
 低レベルはきついです.スキル避けてCSとってください.
 Lv.4くらいで雷撃発動させて1回分からせておきましょう,Lv.5でレベル先行準備,Lv.6でぶっ殺せます.
 相手がを使ったらRの使いどころです.


エコー 難易度 ★★★☆☆
 コンボさえ決まれば相手はCS取れなくなります.
 でもQをで避けられた後の2段目発動は痛いので気を付けましょう.
 Lv.6先行した時が一番キル取りやすいです.やっぱり対策に温存しておくことが大事です.


オリアナ 難易度 ★★★★☆
 なんだかんだ辛いです.下手なオリアナとうまいオリアナには天と地ほど難易度に差がある気がします.
 CS取るたびにを当てられ,こっちのハラスはに吸収されます.
 AAハラスものせいで痛いです.こっちがR打つまでを温存しているオリアナには注意しましょう.


オレリオンソル 難易度 ★★★☆☆
 案外近づけばこっちのものですが,CSとるたびにがコンコン当たって痛いです.
 が当たればW入れ替わりAA→AA→AA→Qで殺せます.
 近づいたときに焦ってを打ってくるので回避で完封できます.


カサディン 難易度 ★☆☆☆☆
 最弱の一角を担う.近接チャンピオンでCCがサイレンスとスローのみ.
 負け要素がないです.を覚えられるとちょっと殺しにくくなるので先にLv.6になって殺しておきましょう.
 後半も割と楽に倒せるので,ピックしてくれたことに感謝しながら倒しましょう.


カシオペア 難易度 ★★★☆☆
 でチクチクハラスしてきます.
 正直に当たらない限りは痛くないのでハラスしに来たらでお返ししてあげましょう.
 の範囲内にいるとも使えないので注意しましょう.
 で現れた瞬間に背後にすると高確率でをスカッてくれます.


カタリナ 難易度 ★★☆☆☆
 最序盤の投げナイフが痛いです.
 しかし,Lv.3になると立場が逆転して簡単にゾーニングできるようになります.このへんで経験値差をつけてLv.6で殺しましょう.
 を使うと,ほぼ100%落ちているナイフにで飛んでいくので,あらかじめそのあたりにを置いておきましょう.


カーサス 難易度 ★☆☆☆☆
 Lv.1からLv.2になった瞬間に殺せます.スキルが全部当たったら相手のヘルス8割持っていけるのでガンガンゾーニングしていきましょう.
 相手が相当引いてCSを取ってくるときはさっさとプッシュしてロームしましょう.
 Lv.2~レーン戦終了までずっとキルチャンスですが,ジャングラーにだけは気を付けましょう.


ガリオ 難易度 ★★★☆☆
 近接チャンピオンなのでハラスしやすいですが,が当たった時は即座に範囲外に出ましょう.継続ダメージがかなり痛いです.
 そして,どちらも強力なCCです.避けられる距離を保ちつつハラスしましょう.
 ロームするとでついてくるのであまり無理して奥に行かないようにしましょう.


シンドラ 難易度 ★★★★☆
 スキルの射程,効果,火力がおかしいです.接近して殴ると勝てそうですが,で弾かれ,追撃をもらいます.
 ハラス後の入れ替わりは相手のを見てからにしましょう.
 相手のを食らってる最中にをすることで無効化できますが,
 の射程よりもの射程の方が若干長いので,最大射程で打ち込まれると瞬時にを使えません.気を付けましょう.


ジェイス 難易度 ★★★★★
 近寄ると近接モードフルコン→で逃げて→モード変更→Wで追撃とかいう意味不明ハラスしてきます.
 距離をあけるとQ+Eコンボでゴリゴリ削られます.こっちのハラスもモード変更時のMSアップでかわされます.
 そして割と硬いのでワンコンしてもなかなか死にません.
 プッシュしてロームしようにも,相手もウェーブクリア速いので,付いてくるかタワー折られます.ジャングラー助けて.


ジグス 難易度 ★★★☆☆
 味方ミニオンから離れるようにしましょう.
 相手がミニオンにスキルを使う場合→タワー下に押し込まれないようにQをミニオンにも当てながらハラスしましょう.
 相手が自分(ゼド)にスキルを使う場合→ジグザグに動いてスキルを回避し,のCD中にハラスしましょう.
 を使うと,その場にを置いて逃げます.
 自分も相手も吹き飛ぶのでかなりの距離が空き,殺しにくくなるのでを確認してからを使いましょう.


スウェイン 難易度 ★★★★☆
 に当たるとかなりのダメージをもらいます.
 多少CSを落としてもいいのでを回避することを優先してください.
 を使うとを使ってきますが,でしっかり重症を与えていれば殺せます.
 の再発動をうまくの戻りでかわせるような位置に誘導しましょう.


ゼド 難易度 ★★★★★
 負けられない戦いがここにあります.
 自分と相手の影の位置を常に把握すると,相手の動きがなんとなく分かるようになります.
 相手のを見た瞬間にを使うのも有効かもしれませんが,ゼドはの対象指定不能状態が解除された瞬間が一番の隙なので,
 そこにを放ってからを打つと若干のアドバンテージを得られます.
 逆に自分のの隙は,などでカバーするのが得策です.


ゼラス 難易度 ★★★☆☆
 挫けずにハラスを頑張って避けましょう.
 をゼドに使おうと近寄ってきたところが一番の隙ですが,基本近寄ってきません.
 の詠唱中は極端にMSが落ちるのでハラスチャンスです.
 獲物を狙う瞬間が一番の隙になるのだ(適当)
 でうまくをかわせれば勝ちを確信して大丈夫です.フルコン決めてさっさと逃げましょう.


ゾーイ 難易度 ★★★☆☆
 ミニオンをうまく盾にしてを避けましょう.
 相手がを使ったときは思いっきりゾーニングして後悔させましょう.
 ゼラス同様にさえ良ければ勝てるので,強気に行きましょう.
 で殺しに行ったとき,で回避しようとしてきますが,帰ってくる地点が丸わかりなので手裏剣3枚当て余裕です.


タリヤ 難易度 ★★☆☆☆
 ハラスが避けやすく,近寄ってフルコン決めるとすぐ溶けます.
 ブリンクもないので比較的殺しやすいです.
 のスローとのノックアップ,の足止めと,ガンク合わせだけは一人前なのでジャングラーには注意が必要です.


タロン 難易度 ★★☆☆☆
 の行きと帰り両方当たると飛びついてきて大ダメージをもらうので,少なくとも帰りだけは当たらないようにしてください.
 スマイトタロンが流行ってますが,めんどくさいだけです.レベル差がついてもなので割と勝てます.
 味方の森のラプターにコントロールワードを挿しておくとラプターの代わりにタロンを狩ることができます.
 どんなに腐らせていても,タロンが見えなくなったら即座に?ピンを鳴らしましょう.


ダイアナ 難易度 ★★★★☆
 ハラスが避けにくい,のせいで硬い,2回で大ダメージ.
 1vs1だとかなり不利です.特にには注意しましょう.
 ハラスは吸われ,ダメージ計算は狂わされます.
 近接なのでQを当てやすいことくらいしか嬉しいことがないです.


ツイステッド・フェイト 難易度 ★☆☆☆☆
 の赤ピックの巻き込みダメージには注意しましょう.
 でかわせば,ほぼ無抵抗で殴らせてくれます.
 Lv.6先行できなくても勝てるありがたい相手です.


ハイマーディンガー 難易度 ★★★☆☆
 がひたすらめんどくさいですが,コンボを射程外から叩き込めるので,ハラスできないわけではありません.
 できる限りハラスしてリコールさせ,ロームしましょう.
 味方ジャングラーが突っ込みたそうにしていても100%殺せる状況でないなら!ピンを鳴らして制止しましょう.


ビクター 難易度 ★★★☆☆
 AAでCSをとるとをくらってダメージ交換に勝てません.
 CSをAAでとる雰囲気を出しながらでCSをとるなど,フェイントをいれてうまくスキルをかわしましょう.
 即時で発動するCCがないため,比較的殺しやすい方ではありますがのシールドを忘れないようにしてください.


フィズ 難易度 ★★★★☆
 Lv.2まではゼドが有利をとれます.その時間にを当ててヘルスを削っておくことで,相手がうかつに近づいてこれなくなります.
 時間が経つにつれてゼドが不利になっていくので,序盤にどれだけ差を付けられるかが鍵です.
 を使うとで回避しようとしてくるのでの着地までは使わないでおきましょう.


ブラッドミア 難易度 ★★★★☆
 回復お化けですが,ゼドにとって嫌なのはです.
 CSをAAでとるとでハラス,を使うと,で回避されるため,かなり厄介です.
 しかし,でハラスしようと近寄ってくるときは,逆に絶好のハラスチャンスなので,
 相手がを使いに来たときはコンボでダメージトレードしていきましょう.


ブランド 難易度 ★★★☆☆
 想像してるよりはレーン戦楽です.さえ避ければダメージトレードで負けることはない.
 のスタックが3つ貯まらないように気を付けましょう.
 のスタンは,炎上していないと発動しないので,のどちらかを使ったときにを使うと,スタンを回避しやすくなります.
 ※サポートにいるときは,自分よりレベルが低いので,もっと簡単に殺せます.


ベイガー 難易度 ★★☆☆☆
 スタックを貯めさせないようにハラスしましょう.に囲まれても,落ち着いてで脱出しましょう.
 で避けられればかっこいいですが,地味に弾速が速いので難しいです.
 で囲んで勝ったと思っている相手にを使って無抵抗の敵を殴り続けましょう.


マルザハール 難易度 ★★★☆☆
 強力な対象指定即時発動系CCを持っています.Lv.6までに殺せなかった場合,初手でもOKです.
 単体で相手のをはがしてから,WEQコンボを入れましょう.
 は相手がを使ってからにしましょう.


ヤスオ 難易度 ★★★☆☆
 マルザハールと同じく,単体で相手のをはがしてから,WEQコンボを入れましょう.
 近寄ってきたところにWEQを使うとで近寄ってきます.スタックの貯まったを使う瞬間にで入れ替われば,反撃できます.
 相手がを積むまでは楽に勝てるので,それまでに何回か殺しておきましょう.


ライズ 難易度 ★★☆☆☆
 序盤~中盤は楽です.ハラスしてゾーニングorキルを取りましょう.
 を使ったのを見てからであればタワーダイブしても大丈夫です.
 ただ,終盤になればといった対抗アイテムを積んで殺しにくくなります.
 CSをとらせない,ロームさせないようにして終盤までに腐らせておけば,終盤も空気で終わるので序盤にガンガンいきましょう.


ラックス 難易度 ★☆☆☆☆
 スキルの射程自体は長いですが,弾速が遅く,なんとなく相手の癖に気づければ簡単に避けられます.
 相手がを使った後にダメージ交換すれば100%勝てます.
 また,で簡単にを避けられるので,を避けながら殺しに行きましょう.
 ただし,のシールドで殺しきれないときがありますので,体力6割まで減らしてから飛び込みましょう.


ルブラン 難易度 ★★★☆☆
 お互いにレーン番長なのでスキルマッチアップです.いかに相手のスキルを避け,自分のスキルを当てるかが勝負のカギです.
 相手がを使った場合,敵の位置と戻る位置を把握してどちらにスキルを打つかを見極めましょう.
 (も)によるスネアは判定が出るタイミングでを使ってもスネア無効化できませんが,
 で対象指定不能になっている状態でもスネアのタイマーは進むみます.うまく使いましょう.


ヴェル=コズ 難易度 ★★☆☆☆
 ラックス同様,スキルの弾速が遅いのですが,の軌道が読みづらく避けにくいです.
 のスローは強力で1度食らうと連鎖的に他のスキルをもらいます.するとが発動して大ダメージです.
 絶対に避けられる,ミニオンを盾にできる場合以外はが当たってもが届かない距離を保ちましょう.
 を使うと自分の背後にを置いてくるベル=コズが多いので,で避ける準備をしておきましょう.
コンボ全集
コンボ1 "鉄板ハラスコンボ"

WEでスローを与えてQを当てます.これだけで雷撃発動するので重要コンボ.
Wが完全に出る前にEを使うことで,影を出しながらEを使うことが出来ます.最速で入力しましょう.
レーンでも集団戦でも使うので完璧にしていきましょう.

コンボ2 "お手軽キル"
(→)→
WEQコンボで体力を削った相手にW入れ替わり→追撃のパッシブ付AAでキルしましょう.
ゼドのロームについていこうと川を歩いてくる敵midを殺しに行くときにも使えます.
敵のスキルを避けるというよりは敵がスキルを使う前に殺すコンボです.

コンボ3 "逃げフルコン"

コンボ2と似ていますが,これは相手が近い時にダメージを与えながら逃げる方法です.
後方にWを置いておき,EとAAを同時に入れながらWと入れ替わり,距離をとって追撃Qです.
逃げている時に軟らかい敵が先頭を歩いている場合,茂みに隠れながらコンボを決めることで,キルを取りながら逃げられたりします.

コンボ4 "低レベルタワーダイブ"

低レベルで殴り合ったが決着がつかなかった時,ヘルスが互いに半分以下でレーンに残っていたりしますよね.そういう時にこのコンボです.
タワーの範囲外かつ相手にQが届く場所にWを置き,Qを投げます.Qが当たると同時にフラッシュを使ってAAとイグナイトを入れます.
タワーのタゲが自分に移るのでWで入れ替わり,残ったEで追撃します.※高難度
コンボ5 "レベル6先行コンボ その1"
→AA→
レベル6を先行できた時に使えるコンボです.体力8~9割の敵midはこれでだいたい殺せます.
Rの後にE,AAからWを出してQ3つ当て.そしてR退避.
相手がフラッシュを持っているとQ3つ当てが避けられるので,体力6割ほどを目安にしましょう.

コンボ6 "レベル6先行コンボ その2"

相手が方向指定・場所指定系CCを持っている場合のレベル6先行コンボです.
Rの直後にWWでCC回避,そのままE,Q,AAのフルコンを入れてRで退避.敵の背後にWを置くことで,CC回避とAAを両立できます.
AAを入れる必要がないのであれば,WWで移動した後にRで退避してからEQでもダメージは変わりません.

コンボ7 "回避と退避&反転殺法"

敵のスキルを吐かせた後に殺しに行くコンボです.ヘルスの不利がある場合に使う比較的簡単なコンボです.
敵のスキルをで回避,出てくるタイミングに合わせた敵のスキルをフラッシュで回避,ここで敵はスキル2つ落としました.
もうダメージ負けするはずありません.WWで近寄ってフルコンを入れましょう.

コンボ8 "あれ?どこいった?殺法"

コンボ7と同じく回避しながら敵を殺すコンボですが,ヘルス1からでも敵を殺せる回避優先コンボです.
最大射程でを置きます(茂みの中や壁越しならなおgood).R出現のタイミングでWと入れ替わり,敵の射程外(視界外)へ.
敵の近くにWの影があるはずなのでEQコンボで溶かします.Rのダメージを待ってからRで戻りパッシブ付AAで殺しましょう.

コンボ8 "連続瞬間移動コンボ"

敵に多段ブリンクや対象指定ブリンク,があったりMSが速い場合のコンボです.(エコー,イレリア,ワーウィックなど)
Wを置いて,Rの後にフラッシュで退避,ブリンクでついてくるので,Wと入れ替わってEQコンボ.
それでもしつこくついてくるのでRで戻って回避orAA.状況に合わせてWと入れ替わるのか,Rと入れ替わるのかを判断しましょう.※高難度
コンボ9 "1vs2コンボ"

ボットの二人を殺すためのコンボです.ロームしたとき,2人でウェーブクリアしている時に使いましょう.
近い方の敵にRを使い,Rを使ってない方にフルコン(+イグナイト)を入れて殺します.
一旦Rで退避したと見せて,置いたWと入れ替わってE,AAを入れます.1人目を殺すときにできるだけ2人目を巻き込むようにしましょう.

コンボ10 "集団戦コンボ"

理想の集団戦コンボです.うまくいくことの方が少ないですが決まれば集団戦勝利間違いなしです.
WEQAAで敵adcを瞬殺します.ここで敵のフォーカスが自分に移るので,CCを食らう前にRを使ってください(できれば敵mid).
R出現時も敵のスキルが集中しますのでフラッシュで回避,EQ,R戻りのAAで火力を出します.
敵midを倒しきれずに死ぬかもしれませんが,敵のスキルを自分に集めているので後は味方が何とかしてくれます.祈ってください.

コンボ11 "コンボというより小技"

詠唱があるスキルの中に,詠唱中にもフラッシュで移動できるスキルが存在します.(リーシンのRなど)
ゼドのQもその中の一つで,Qの詠唱中にフラッシュを使うことでより遠くまでQを飛ばすことが出来ます.
あと一撃・・・という場面で使ってみてください.コンボ4のQ→フラッシュのところでも使えます.
終わりに
最後まで読んでいただきありがとうございました.
おそらく最初は上手くいかないことだらけなので挫けずに頑張ってください.

対新アカリについては手ごたえあり次第また更新しますのでよろしくお願いします.

よければ高評価お願いします.
謝罪
ビルドガイド投稿サイトなのにビルドガイドを忘れてました.テヘペロ(死語)

お詫びに今度,殺しやすいadcリスト作ります.
次の更新までお待ちください.
また,分かりにくいコンボがあったら今度動画載せようと思います.

執筆者

Laplace



コメント - 1件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:860128b8
2018-08-30 13:32:06
ZEDカッコイイですよね。厨二感に惹かれて使い始めました。
コンボ、立ち回りなど分かりやすかったです!
終盤に活躍出来ないことが多いので参考にさせていただきます。


ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!