ビルドガイド: ソラカ - Soraka

ソラカ: 【10.5】ソラカトップ 【Diamond2】

執筆者: ソラカ先生 (最終更新日: 2020-03-11 02:12:42)

18,214   4

40
50
56%
トップページ > ビルドガイド検索 - ソラカ > 【ビルドガイド】ソラカ: 【10.5】ソラカトップ 【Diamond2】
このガイドはバージョン 10.2.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
<2020/3/10>
 ・全体的に加筆・修正
 ・前回からの主なパッチ変更点まとめ
   
   【簡易まとめ】
     セトがトップメタになる
         ↓
     カウンターでトップソラカが流行る
         ↓
     ソロキュー、プロリーグでもトップソラカが爆発的に流行る
         ↓
     トップソラカのレーン戦がNerfされる(10.4)
         ↓
     諸悪の根源であるスペルシーフエッジもNerfされる(10.5)
  

 patch10.5
  スペルシーフエッジ
   近くに味方がいないと「徴収」が発動しないように。

   ソロレーンでサポートアイテムを使われないようにしました。
    NEW共犯者 「徴収」が発動するのは距離2000の範囲内に味方チャンピオン(倒された者も含む)が存在する時だけになります
    (フロストファングも同様)


 タワープレート
  タワープレート破壊時の獲得ゴールドが上昇、近接チャンピオンから受けるダメージが増加、グループプッシュへの抵抗力が向上。
  プレート1枚あたりのゴールド 120 ⇒ 160

  NEW 遠隔攻撃に対する防御力 タワープレートが遠隔チャンピオンから受けるダメージを17%軽減。
  外側タワーの物理防御と魔法防御 40/80/120/160/200(0~4枚目のタワープレート破壊まで)
   ⇒ 15/50/85/120/155(0~4枚目のタワープレート破壊まで)
  「忠義の防壁」の防御力 付近にいる敵チャンピオン2人目から1人あたり35% ⇒ 付近にいる敵チャンピオン2人目から1人あたり45%
  タワープレート破壊後の外側タワーの物理防御と魔法防御 40(変更なし)

 patch10.4
 ソラカ
  ソラカは現状、最強トップレーナーの一角として君臨しているため、トップレーンでの強さを削減することにしました。
  ただし、サポートとしては勝率が高過ぎるというわけでもないため、サポート運用への影響は最小限に抑えています。

  基本ステータス
   体力 529.04 ⇒ 535
   レベルアップごとの体力 78 ⇒ 74
   マナ 350.8 ⇒ 375
   レベルアップごとのマナ 60 ⇒ 40
   攻撃力 50.04 ⇒ 50  

  Q - 星のささやき
   自身への回復量 60/80/100/120/140(+魔力×0.5) ⇒ 40/50/60/70/80(+魔力×0.3)
   「再生」の回復効果時間 5秒 ⇒ 2.5秒
   マナコスト 40/45/50/55/60マナ ⇒ 60/65/70/75/80マナ
   増加移動速度 15/20/25/30/35% ⇒ 10/12.5/15/17.5/20%

  W - 星霊の癒し
   NEW マッサージとアイスクリームのあとの私 ソラカが「再生」を獲得していると
   「星霊の癒し」を使用するために必要なコスト(最大体力の10%)が40/55/70/85/100%減少します
   回復量 80/110/140/170/200 ⇒ 80/115/150/185/220
   W - 星霊の癒しのクールダウン 8/6.5/5/3.5/2秒 ⇒ 6/5/4/3/2秒
   W - 星霊の癒しのコスト 50/55/60/65/70マナ ⇒ 40/45/50/55/60マナ
   「再生」獲得時のW - 星霊の癒しの体力コスト 40/55/70/85/100%減少 ⇒ 60/70/80/90/100%減少

<2019/8/14>
 ・ビルドを更新
 ・の追記
 ・の追記 (つらいリストに追加)
 ・おわりに -Season9- 近況を更新

 ・前回からの主なパッチ変更点まとめ
  patch9.15
  Q - 星のささやき
   基本ダメージ 60/95/130/165/200 ⇒ 75/110/145/180/215

  R - 星に願いを バグ修正
   ソラカがその詠唱中に倒された場合、R - 星に願いをは正しくクールダウンに入るようになりました

  patch9.10
  Q - 星のささやき
   増加移動速度 14/18/22/26/30% ⇒ 15/20/25/30/35%
   増加移動速度の減衰 急速に減衰 ⇒ 以前よりかなりゆっくりと減衰

  patch9.9

  Q - 星のささやき
   クールダウン スキルレベルにかかわらず5秒 ⇒ 8/7/6/5/4秒
   「再生」の自身に対する回復量 4秒かけて56/64/72/80/88(+魔力×0.4) ⇒ 5秒かけて60/80/100/120/140(+魔力×0.5)
   「再生」の味方に対する回復量 42/56/72/90/110(+魔力×0.3/0.35/0.4/0.45/0.5) ⇒ 5秒かけて60/80/100/120/140(+魔力×0.5)
   継続回復 判定ごとに同量の体力を回復 ⇒ 効果適用直後の方が効果終了間際よりも体力回復量が増加
   ダメージ 70/110/150/190/230(+魔力×0.35) ⇒ 60/95/130/165/200(+魔力×0.35)
   「再生」による増加移動速度 敵チャンピオンから離れる方向に動いている場合に10% ⇒ 移動速度が14/18/22/26/30%増加して徐々に減少

  W - 星霊の癒し
   ツールチップ 使用に必要な最小体力量が明示されるようになりました

  E - 星の静寂
   クールダウン 24/22/20/18/16秒 ⇒ 20/19/18/17/16秒
   コスト 70マナ ⇒ 70/75/80/85/90マナ
   ダメージ 70/110/150/190/230(+魔力×0.40) ⇒ 70/95/120/145/170(+魔力×0.40) 

  R - 星に願いを
   ツールチップ 体力が低下した味方への体力回復量が表示されるようになりました

ルーン

天啓
解放の魔導書
パーフェクトタイミング
先行投資
宇宙の英知
不滅
ボーンアーマー
生気付与
アダプティブフォース +10
アダプティブフォース +10
物理防御 +5

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム②(Q重視)

最終ビルド

はじめに
ソラカトップはメンタルを鍛えて、用量、用法を守って正しくお使いください
※ソラカはサポートとしてデザインされています
ソラカトップの長所短所
ソラカトップのいいところ
1.lv6以降いつでも他レーンへ強い影響力を出せる
2.を積むことで集団戦で危険なポジションまでヒールしにいける
3.装備に依存しない為、CSを譲って味方を育てやすい

ソラカトップのわるいところ
1.ブリンク、即CCが無いためGankに弱い
2.後半1vs1で勝てない
3.全チャンピオン中で最低のスノーボール性能
4.lv6以降カメラ操作が忙しい
5.負けると味方からメッセージが届く


サモナースペル
どの相手でも でOK

フラッシュ
必須

イグゾースト
必須
タワーダイブ対策、Gank合わせ、後半の集団戦とどのゲーム時間でも腐らない
ソラカのとの相性も◎

イグナイト
不要
敵のキルを狙うチャンピオンではない

バリア
不要
イグゾーストのほうが使える用途、機会が多い

テレポート
不要
主な理由は以下3点
・クールダウンが長くレーン戦では1~2回しか使えない
・後半は絶対腐る
・タワーダイブに対して無力

スマイト
使われる理由:patch9.10の変更により
スマイトを選択することでエコーが(3200G)で買うより、お得な価格で(2500G)購入できるため
スマイトにした場合は初手にして完成を早める
を選択
vsならの処理として非常に優秀である
スマイトを持つ場合は必ずを選択すること
ルーン選択
ネコババソラカ

 レーン戦唯一の楽しみであったネコババは削除されました

解放ソラカ
 が使えるため、レーンが安定する

 各サモナースペルの切り替えタイミングは以下の通り
 集団戦がしたいとき
 上記のサモナースペルがCDで、ドラゴン、バロンファイトをする場合
 相手のCCがきついとき
 レーン戦でマナが欲しいとき
 レーン戦で復帰速度を早めたいとき
 最初の切り替えで使用する
 不要

 2019MSI優勝チームG2のtopレーナーがpickしたことで話題となった
 →G2 eSports vs Misfits | Week 8 Day 2 S9 LEC Summer 2019 | G2 vs MSF W8D2



エアリーソラカ
 サモナースペルの切り替えが面倒な人はこちら
アイテム
1手目
 対面がAD → 
 対面がAP →
 目的:タワーダイブに備えて防御アイテムを積む

2手目
2手目固定
 目的:回復力を高める

3手目
or
 目的:集団戦の強化

有利を広げるために、常にを買うこと
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

レーニングフェイズ
Q>E>W
 Qはマナ消費が激しいのでlv3で止める
 Qをlv3にした後はWlv5に直行する

集団戦フェイズ
W>Q>E


Q
相手のCSタイミングに合わせてQを打つ
レーン戦で連発すると、肝心なときにマナ切れを起こしやすい


W
ヒールの対象は育ってる味方を最優先とする
Qが当たらない相手なら、早めにWあげに切り替えて集団戦で強くなるのがオススメである

E
集団戦において超強力なAOEサイレンスというチートスキル
正直Rよりも、こちらの使用タイミングの方が重要である

R
覚えたら味方のHPを常に確認する
topレーンより大事なのでcsを放棄してでも使用タイミングに全力を注ぐこと
自分のレーンではなく、他のレーンを助けるために使う

マッチアップ
お帰りください


かんたん


つらい



レーニングフェイズの考え方
・レーンは原則引く
 フリーズされたらジャングルを呼んでwaveをプッシュする以外の対応が取れないため
・レーンで勝とうと考えない、上手く負けること
・2人までのタワーダイブはがあれば全てカウンター可能
になった後は一刻も早くを積むこと
・デッドしてはいけない
 レーンに居座るとデッドすると感じたときはリコールする、その勘は大体当たっている
・味方になるべくキルを譲る
 ソラカが300G得るより味方が300G得るほうが試合への影響度は高い


【マッチアップ別簡易解説】

vsダリウス
タワーダイブ大好きなゴリラだがダイブされたときのでカウンター可能
の場合は知恵のあるゴリラなので近寄ってはいけない

vsナサス
ナサスが一生懸命ファームしてる間にネクサスを割るだけでよい

vsトリンダメア
BAN

vsレネクトン
持ちの場合、HPが8割以下だとからの仕掛けで死ぬのでlv2でタワー下までレーンを引けるようにコントロールする
lv2よりlv1にpull waveを作ることが出来るかが重要

vsドクター・ムンド
タワーダイブモンスター

vsガレン
フリータイム・・・だったのだが
ネコババが削除されたため、何も面白くないレーンとなった


vsジャックス
飛びつきの間合いに入らないこと
ジャックスに限らずがコアのチャンピオンは完成後に近寄ってはいけない

vsクイン
お散歩モンスター

でカウンターされて当たらないので先撃ち厳禁
MSが早いため、他レーンへしつこく干渉してくる
なるべくtopレーンに意識を割かせること


vsカミール
相手のはソラカのでカウンターする
6以降はのGank合わせが非常に怖いのでタワーに引きこもること

vsイレリアリヴェン
ブリンクcc持ち勢
甘えラインが他のチャンピオンと比べて厳しいのでタワー付近にいること
 を喰らわないように以下の距離感を保つこと(目安は10teemo)
 

vsイラオイ
魂を抜かれたら抜かれた場所にでカウンターする

vsヨリック
乙女の変更により、乙女を倒しづらいソラカにとってカウンターとなった
素直にBANしましょう ・・・と思われたがでただのスコップおじさんとなることが発覚した

vsサイラス
トップソラカに対する解答であり、致命的なカウンターである
レーン戦が辛い上に、ultを盗まれてしまうのがカウンターになる最大の理由である
他のカウンターチャンピオンと違い、ソラカの存在をマイナスにさせる唯一無二のチャンピオン

クレッド
patch9.14に回復阻害(5sec、60%)が付与された
回復阻害
での2段階ブリンク
CC持ち
に寄る高性能roam
カウンター要素が役満で揃っており、もはやBANしない理由はない

集団戦
【回復の優先順位】
ADC>メイジ>前衛>サポート
・1人育っている味方がいる場合は最優先で回復する

【キャリーが狙われた!】
フォーカスされた味方のキャリーにとアサシンにをすれば必ず助かる
味方のキャリーは極力守りにいくこと

【その他】
Qをうちに前に行く必要はない
ソラカ自身がフォーカスされたときはで耐える

特にやることがないときは後ろから回復してるだけでよい
HP差でチームを優位に持っていける
よくある質問
【何のためにAP積むの?ダメージ出せないんじゃないの?】
APはの回復量をあげるために積んでいます
ダメージは守った味方に出してもらいましょう

【構成負けするんじゃないの?】
諦めないで!

【漫画の人と関係あるの?】
全く関係ありません
おわりに -Season8-
Season8では実際にRanked(ソロ/デュオ)でソラカトップを500戦近く試した
結果は以下の通り

合計538戦中…515 ゲームでソラカ(ほぼトップ、稀にサポート)を使用
勝率:52%
Season最高レート:Platinum2
Season終了レート:Platinum5

感想:
ソラカは有利なゲームを更に広げる力を持っているが
一度劣勢に傾いてしまうとCC不足からキャッチやエンゲージ能力に欠けるため逆転が難しい
それでも序盤~中盤のは非常に強力であり
他のチャンピオンと比べて強い点はあるといえる

また最序盤のレーン戦では無類の強さを誇り、
相手にひたすらバナナを投げるだけでソロキル出来るポテンシャルを持っている
おわりに -Season9-
最高レート:DiamondⅡ
戦績:286勝246敗 勝率54%

感想:
プレイ回数を重ねたことで
ソラカトップについての理解が深まり、より無駄のない洗練されたプレイが出来るようになった
ソラカトップを使う上で目指すべき勝ちパターン、回避すべき負けパターンがあり
勝利するためにはそのための行動をきちんと実践出来るかが大事だと感じた

勝ちパターン:
 ①ソラカのUltで他のレーン、ジャングルをスノーボールさせる

 ②でダメージ計算を狂わせて集団戦に勝利する
   コツ1:味方がタワーダイブされている場合はなるべく相手にダイブさせてから使用するのが望ましい
   コツ2:イグナイトがある場合は早めに使う

負けパターン:
 ①強烈なスプリットプッシャーを止められる味方がいない

 ②ボットレーンの少数戦時にで人数差を作られて負ける
おわりに -Season10-
2020/3/10時点
DiamondⅡ 86LP

トップソラカはめちゃくちゃナーフされたが、チャレンジャーまで頑張りたい

配信もはじめました


最後まで読んで頂きありがとうございました

執筆者


コメント - 4件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:67beb437
2019-04-02 17:47:07
つらいリストにいないクレッドに8億回ソロキルされました LP返してください
2.
ソラカ先生 登録済みユーザ
2019-08-14 01:43:37
>>1
新たな犠牲者を出さないため、つらいリストにクレッドを追加しました
3.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:a1176738
2019-08-14 05:53:18
つらいリストにヴェインがいませんが、必勝法を教えてください
4.
ソラカの偽物 匿名ユーザ ID:7ca55264
2019-08-23 21:33:55
ピックフェイズでalt+F4を押すと絶対負けません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!