ビルドガイド: モルデカイザー - Mordekaiser

モルデカイザー: ADCモルデカイザーで楽しいBOTライフを楽しもう

執筆者: フクノ (最終更新日: 2019-01-06 19:42:16)

1,718   5

16
0
100%
トップページ > ビルドガイド検索 - モルデカイザー > 【ビルドガイド】モルデカイザー: ADCモルデカイザーで楽しいBOTライフを楽しもう
このガイドはバージョン 8.24.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
【このビルドガイドについて】

・こちらのビルドガイドは、モルデカイザーでbotレーンを楽しむビルドガイドです。

・ガイドと言うより筆者の忘備録です。

・モルデに興味を持ってもらって、botモルデを楽しんでいただければ幸いです。

・ただしアニビアお前は許さん。

ルーン

不滅
ガーディアン
シールドバッシュ
ボーンアーマー
生気付与
覇道
血の味わい
強欲な賞金首狩り
アダプティブフォース +10
アダプティブフォース +10
物理防御 +5

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


最終ビルド

初手アイテム

ファーストリコール欲しいものリスト

コアアイテム

状況に応じて積みましょう

積むと新世界が見える

相手が育っている時に

最終ビルド

イントロダクション
・botモルデで、高いPush力とサステインを活かしながら対面をボコボコにしよう!

・クリセプ仮面で柔らかいADCを奪い取って6対4を強制しよう!

・フレンドとのduobotでいろんな組み合わせを見つけて新しいモルデbotレーンを開拓しよう!
<俺たちがサポートだ





・そして何よりも、他のadc達とは全く違うbotモルデという世界を楽しんでくれればと思います。


【追記】
・なんかビルドガイドのタイトルが楽しいって2回書いてある頭の悪いものになってるのに今さら気づきましたので、こちらで謝罪させていただきます。ハズカシー!
長所と短所
【botモルデの強み
強力なサステイン&シールド
パッシブのによるシールド、
そしての再発動やによるサステインと耐久面が充実。相手はダメージ計算が狂いやすい。
メレーでもレーン戦を耐えやすい親切設計。



打点の高さ
3連発による瞬間火力は快感の一言。
また、による持続ダメージも強力。クリセプ新仮面と相性バツグン!



duoレーンの強みを活かせるの効果
モルデのには味方が近くにいると経験値ボーナスが得られる効果や、
スキルをかけた対象に向かって移動すると加速する効果、またサステインの効果もあります。
詳しくはスキル解説欄↓で後述。


高いPush性能&ドラゴンが管理しやすいbotレーン
を使うとあっという間にPushが出来ます。
また、ドラゴンの位置も近いので、隙を狙ってドラゴンを奪い取ってしまえば圧倒的優位を作れます。
相手をタワーに押し込んでタワープレートを破壊して優位を広げる選択肢も選びやすい!


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


【botモルデの弱み
味方の理解が必要
一般的なプレイヤーはadcの枠にはadcが来ると思っていることを忘れてはならない。誰も鉄の塊が来るとは思っていない。
特にsupとjgにはチャットでドラを取っていきたい旨などを話しておくといいかもしれません。


やっぱりハラスは痛い
いくらサステインがあるとはいえ、殴られれば誰でも痛い。特に序盤(レベル1~4くらい)は回復量もそこまで多くないので出過ぎないよう注意。


ブリンクやCCが無い。
強すぎる力を持ってしまったモルデにはそんなものが無い。しかしソロレーンと違ってCCを持つsupがいることがbotモルデの強みとも言える。
ブリンクやCCはアイテム()や仲間に頼ろう。


バグまみれ。
「モルデカイザー」と検索すれば予測検索で「モルデカイザー バグ」と出てくるわモンタージュ動画を探すとバグ動画しか見つからないわ…とバグの多さに定評があるモルデカイザー。180個位あるらしい。
Qのダメージがたまに恐ろしく下がったり、ドラゴンの挙動がおかしくなったりは日常茶飯事。Riotも治す気はないのではないだろうかというレベルで修正は来ないので諦めましょう。
サモナースペル
フラッシュ 必須
ブリンクのないモルデカイザーの希望の星。
3発目でキルをもぎ取れ!


ヒール 推奨
自分もsupも回復できるし加速もできる便利スペル。オススメです。
もしヒール以外を使う場合は、チャンピオン選択時にsupに伝えてあげると親切カイザー。


イグナイト 推奨
もう一押しを叶える夢のサモスペ。キルが取れます取れます。
でも相手のハラスに耐えられなさそうだったらやめとこう。


イグゾースト
味方に継続CCが足りなそうな時にオススメ。相手を逃さない。でも個人的にはヒールorイグナイトのほうが良さげ。
スキル解説
他のビルドガイドで詳しく説明があると思いますが一応書いておきます。


パッシブ:アイアンマン
ダメージを与えるとシールドが付与されるパッシブ。ダメージが大きいほどシールド量も増えます。
相手の攻撃を受けそうな時にとっさにを打ったりしてシールドを獲得しておくと吉。
しかし、スキルでダメージが出せない時(相手からのスタン等で)は恐ろしく柔らかくなるので注意。


Q:メイス・オブ・スペーズ
発動後AAを3発強化するスキル。1,2発目は同ダメージで3発目のみ2倍の追加ダメージが出る。
3発目を入れる事を狙っていこう。


W:悲しみを刈り取る者
効果が盛り沢山なスキル。順番に説明すると、

<1>まず、自動効果で味方が周りにいると経験値ボーナスが入る。だいたいbotレーンで一人だけ最初にレベル2になれる。
botで使用するときくらいしか有効活用できないのでオトク!

<2>そして発動効果で味方を選択し、自分と味方の周りに、空間が重なるとダメージが発生する空間を生み出す。
再発動で空間を爆発させ範囲内にダメージと選択した味方と自分にサステイン効果を生み出す。
のサステイン効果は自分以外の対象にも適用されるので、
supを回復させてあげたり、ミニオンを回復させて相手のCSをミスさせる陰キャムーブが可能。

<3>発動効果で、をかけた対象に向かって移動するとMSが上昇する。ミニオンなどにも適用されるので最初のウェーブの先頭ミニオンを引っ張って相手にCSをロストさせることができる。これつよい。


E:ハンド・オブ・ルーイン
扇形の範囲にダメージを与えて自分にシールドを付与する。とても使いやすいスキル。
ちょっと離れたCSを取ったり、相手のハラスに合わせて使ってシールドで痛みを抑えよう。


R:グレイブ・チルドレン
モルデカイザーがバグまみれになっている元凶にして最大の強み。
発動した対象に継続ダメージを与え自らにサステイン効果がある。効果時間内にそのチャンピオンを倒した場合そのチャンピオンを操作できる。
また、ドラゴンをキルorアシストした場合には自動でドラゴンを操作できるようになる。

ドラゴンを確保できた時は集団戦における勝率が跳ね上がり、タワーもボキボキ折れる。
エルダーを取った日には9割方ゲームが終わると言っても過言ではない。

ただ、亡霊を取った時は前に出過ぎないよう注意すること。自分が死んでしまうと亡霊も消えてしまう。

スキル選択順
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R
【スキル選択について】
このビルドガイドではご覧の通り、
W→E→Qで習得し
R→W→Q→Eの順番で上げていきます。

を優先するのはその回復力とPush力を上げるためです。ダメージもしっかり出る上、指定範囲も広いので前に飛び出たミニオンにかけて即再発動してハラス、ということも出来ます。
そしてを取らなければレベル2の状態は厳しいです。何よりCSが満足に取りにくくなります。
モルデカイザーはレベル2までは非常に弱いので気をつけましょう。

※以下、例外の場合


習得順をW→Q→Eにする場合
もしもレベル2の状態で敵のキルを狙うのであれば、
火力の出るQをレベル2で習得するという選択も面白いです。(失敗するとレーンがかなりきっついですが)


レベル上げ順をR→W→E→Qにする場合
レーン戦で対面がこんなチャンブばかりでハラスが序盤からキツすぎる!という時は、
Wの次に、Eを優先して上げていくほうがシールド効果で楽になると思います。CSも取りやすいです。



ルーン
【メインパス】
不滅
duoレーンであるbotレーンでは不滅がおすすめです。
基本ハラス合戦になればメレーのモルデは少し不利ですので、耐久を高めて体力を温存しオールインに備えましょう。

ガーディアン
botレーンにおけるメインパスはガーディアンが一番おすすめです。何より安定感が増します。
移動速度の増加も見逃せません。ガンクを回避したりキルを回収しやすくなります。


※1列目
シールドバッシュ
実装当初はなぜだかモルデのシールドに適用されていませんでしたが、今はしっかりダメージが出ているようです。
というのも悪くはなさそうですが、モルデだとタワー下に入るのはなかなか難しいので序盤は発動機会が意外とありません。(筆者のプレイングの問題かもしれませんが)
発動機会に恵まれるのほうが良いでしょう。


※2列目
ボーンアーマー
かといったところですが、
相手は基本レンジなのでボーンアーマーの発動機会は多くなりそうです。
ここは研究不足で申し訳ないです。


※3列目
生気付与
モルデの回復&シールド効果が強化されます。ベストマッチと言った感じのルーンです。
一時期バグで尋常ではない量の強化になってポッピーの家をぶっ壊していましたが、もう修正されました。


【サブパス】
覇道
圧倒的サステイン能力でレーンを安定させて勝っていきたいあなたには覇道ルーンがオススメ。
回復量がモリモリ上がって相手どころか自分でもびっくりしますよ!

血の味わい
ダメージを与えると回復効果があります。高いサステイン能力を持つモルデカイザーをもっと回復させて相手を驚かせましょう。


強欲な賞金首狩り
のように回復効果があります。こちらは回復量が他のルーンパスに比べて尋常ではない事になるのでぜひ積みたいです。の2~4倍程度回復します。圧倒的回復量でポッピーの家をぶっ壊します。


魔導
敵に追いついて殴り倒したいが速さが足りない…と思ったあなたには魔導ルーンがおすすめです。
鈍足のモルデカイザーを音速戦闘機に作り変えます。

ニンバスクローク
ニンバスクロークはRを使うだけで加速するのでそのままQを打ち込みにいけます。


強まる嵐
後半は失速気味なモルデカイザーですが、それを緩和することが出来ます。
高火力で相手のダメージキャリーを殴り倒してしまえばいいのだ!
アイテム何買う?
何を選んだらいいのかわからない!という方のために、使えそうなアイテムをピックアップします。
ひとつ忘れずにいてほしいことは、モルデカイザーはダメージを出すほど固くなる!ということです。
モルデカイザーのシールドやサステインはダメージ量が大きいほど得られるためです。積極的に火力を強気に積んでいきたいですね!


【初手アイテム編】
レリックシールド+ポーション2つ
モルデカイザーは近接攻撃なので、レリックと相性が良いです。supにお金も入ってbotの二人も耐久力も上がる素敵な選択。
最初のリコールでは優先してまで強化しておきましょう。性能が上昇してレーン戦がぐっと楽になる上に、
クエストをクリアすれば、視界を取り放題です。ガンクも怖くない!
に強化するのは後回しでOKです。それよりも武器を積んでいきましょう。


ダークシール+詰替ポーション
強気に行きたいあなたへ。ガンガン相手をぶっ倒してを狙っていきます。
でも正直botレーンならレリックのほうが安定感があるのでおすすめです。味方も助けられるし視界も確保しやすいですから。


【コアアイテム編】
リーライ・クリスタルセプター
俗に言うクリセプです。スキルダメージを入れるとスロウを付与するモルデカイザーの強い味方。
の継続ダメージと相性が最高。相手に追いついてタコ殴りにできます。
後述のライアンドリーの仮面との組み合わせが非常に強力です。
モルデカイザー必須レベルの装備。

ライアンドリーの仮面
継続して与えるダメージが強化され、行動阻害効果を受けている相手に追加ダメージを与えます。
前述ののスロウ効果で継続ダメージが出るわ出るわ!いわゆるクリセプ新仮面と言うやつです。ぜひ積みましょう!


【ブーツ編】
ソーサラーシューズ
基本はこれを履いておけば問題ありません。上昇MSもそこそこあり、手に入る魔法防御貫通で相手にメイスを叩き込め!


スイフトネスブーツ
相手のスロウが異様に濃い時はこれを積みます。などが来たらまともに追いつけなくなるのでスイフトネスブーツが光ります。


忍者足袋
相手のなどが育ってしまっている時はこちらが便利です。


マーキュリーブーツ
APが激烈に濃い時はありかもしれません。でも基本はソーサラーシューズがおすすめです。



【状況に応じた装備:攻撃編】
ヘクステック・ガンブレード
いわゆるガンブレ。味方のCCが薄い時など、即発動できるCCがほしい時に。サステイン効果もあるので耐久もマシマシになります。ちょっとお高いですがかなりオススメ。


ヘクステック・プロトベルト01
ブリンクがほしい時にどうぞ。相手の逃げ足が早くてスロウだけでは逃げ切られる!というときなどに、
無理やり追いついて殴り倒すことができます。
ガンブレとは同時に積むことができないので注意しましょう。こちらもかなりオススメです。


モレロノミコン
APアイテムで唯一重傷付与効果があります。相手に回復持ちがいる場合は積みましょう。また魔法防御貫通+15の効果もあるので、相手が多少防具を積んでいてもダメージの通りが良くなります。


ヴォイドスタッフ
魔法防御貫通+40%を持つアイテム。
相手にMRモリモリのタンクが現れた時は積みましょう。これが無いと大惨事になります。


ラバドン・デスキャップ
魔力を純粋に底上げしてくれます。武器を2,3つ積んだあたりで装備するのが良さそう。
とんでもないパンチ力になってくれること請け合い。


メジャイ・ソウルスティーラー
レーン戦で大勝利して誰も俺を止められねえ!となった時に積みます。それ以外で積んじゃダメです。
移動速度も上昇していよいよもってモルデカイザーの成長は止まらなくなりポッピーは家をぶっ壊されます。
ただ調子に乗って1v5とかやって死なないように気をつけましょう。大惨事になります。


【状況に応じた装備:防御編】
ゾーニャの砂時計
発動時に無敵になる素敵な砂時計。チャッカリついているクールダウン短縮が、クリセプ新仮面(クールダウン短縮を持たない)をコアにしていると有り難い。
火力も防御(AD)も上がるのであるととっても便利です。かなりオススメ!

バンシーヴェール
相手スキルを一度無効にするスペルシールドを付与する。ゾーニャのようにクールダウン短縮が美味しい。でもこちらはMRが上昇します。
かわすのが苦手なスキルを持った敵がいる時に積みましょう。


シルバーサッシュ
などがいる時には絶対積みましょう。スキルの打てないモルデカイザーは豆腐のような柔らかさなので拘束されると
すぐにやられてしまいます!


ガーディアンエンジェル
復活効果を付与するいわゆるGA。相手に育ってしまったチャンプがいる時にあると便利。
自分が時間稼ぎをしている間に味方がなんとかしてくれそうなら積極的に積んでいきたいですね。


スピリットビサージュ
味方にタンクがいない時に、タンキーに仕上げたいのであれば積んでみてもいいかもしれません。
回復効果を強化できるので、結構相性はいいです。


ランデュイン・オーメン
味方にタンクがおらず、相手のADCやなどが育っていたら積みたいです。



<音楽も武器も同じだ、ヘヴィでメタルな方がいい。
と彼はおっしゃっていますが、状況を見て適宜ビルドを考えてみましょう。
タスケテsup!
【モルデと相性のいいsup】
モルデカイザーはCCとブリンクがないので、基本的にフック系チャンピオン加速させてくれるチャンピオンと相性が素晴らしいです。
CCの塊のようなチャンピオンがいれば安心して戦えます。

【サポートあれこれ】
以下はモルデとsup達との相性がいいor面白いと思ったチャンピオンを書き綴ります。
基本的には筆者が心の広いフレンド達に、色んなsupをやってもらった所感となります。


【ブリッツクランク】
古より伝わりしモルデカイザーの相方。が決まれば勝利待ったなし。
引っ張ってくれさえすればモルデのが打ち放題なのでとっても強いです。
体力をどれだけ温存できるかが勝負。


【スレッシュ】
古より伝わりしモルデカイザーの相方その2。の強力なフック&CCに、
でモルデを高速移動させて前に後ろに大活躍するサポート。


【レオナ】
強力なCCを抱えてで敵陣に飛び込んでいくレオナ姉さん。
とっ捕まえてモルデとレオナでタコ殴りにすれば対面はばらばらになる。
しかし二人共逃げスキルは一切ないので失敗した場合は大惨事になるので注意。


【ジリアン】
驚くほどに強い組み合わせだった。個人的に最強クラス。
ジリアンののスタンにでモルデが加速することで相手にQを散々叩き込める。でレベルはソロレーナーに並びで逃げ足の遅いモルデは復活する。


【ベイガー】
で囲ってしまえば殴り放題。モルデのサステインを背景にネコババタンクベイガーで優位を広げていく戦法が面白い。


【アイバーン】
でモルデがスネアした敵に飛びかかる。アイバーンの火力は低いのでそこは注意。とドラゴンを引き連れて百鬼夜行をすると楽しい。


【ヨリック】
PentaKillによるゲリラライブレーン。ハラスを耐えしのぐのがとても大変だがで囲えばフルボッコにできる。ブリンクのない相手に甚だしく有効。
上手くレーン戦に勝利できればドラゴンとで圧倒的戦力差を作ることが可能。戦いは数だよ兄貴。


【カリスタ】
敵陣にブリンクのないモルデを叩き込む。相手は死ぬ。逃げ遅れそうな場合もモルデを回収できる。
序盤は厳しいがレベル6以降はカリスタの火力も結構なものになる。最序盤を如何に凌ぐかがミソ。


【カルマ】
足の遅いモルデをで加速、で敵をボコボコにする。
のおかげで序盤が強い。


レーニングについて
味方と相手の組み合わせにもよりますが、大雑把に大別してみます。

【味方がタンク系sup】
・敵がタンク系sup
なんとか味方supにADCを狙ってもらいたいところ。相手からのハラスはそこまで激しくならないので押し付けやすい。
相手のsupを引っ張ってしまうと大惨事です。気をつけましょう。

・敵がメイジ系sup
ハラスが死ぬほど痛い上に反撃がまともにできない戦いを強いられやすい。
体力が維持できてる間にsupにメイジをとっ捕まえて貰いたい!
Pushはし辛いのでレーンを下げてjgの到来を待つのが良さそう。なんとか体力を温存して取れるCSを取っていこう。


【味方がメイジ系sup】
・敵がタンク系sup
敵のCCスキルを上手くいなせばPushして相手タワーも味方supに殴ってもらえてタワーゴールドがうまいうまい。
ただタワー下に引き込まれたり、敵のガンクには気をつけよう。


・敵がメイジ系sup
相手のハラスは痛いがこちらもダメージ交換ができる。
最序盤はきっついがサステイン能力が上がってくると無理やり押し返していくことも可能。

ドラゴンについて
モルデカイザー最大の華といえばやはりドラゴンが操作できることです!
しかし普段そんなものを操作できるチャンピオンは存在しないのでこのトピックでなにか助けになればと思います。

【ドラゴンを取りたい!】
まずドラゴンを取っていく上で必要なのはです。Rのないレベル5以下でドラゴンを取ってもドラゴンは成仏してしまいます。そしてラストヒットはいらないのでスマイトはどんどん撃ってもらいましょう



・レーン戦時
レーン戦で一番狙いやすいのはjgのガンクが成功した時です。相手のbotレーナーが居ないわけですから非常に取りやすくなります。
また、midが勝っている時、相手のjgがtopサイドに見える時でなおかつこちらが押し込めている時も狙い目です。
取れそうな時はpingを出して積極的にアピールしましょう。


・中盤
レーン戦も一段落したあたりです。ドラゴンタイマーは常にチェックして味方に知らせます!ここは絶対覚えときましょう!
ドラゴンの湧く時間が近づいたら間違ってもtopレーンに居てはいけません。取れなくなります。
バロンも近いmidに陣取るのが一番いいですね。ターゴンの腕輪を活かしてドラゴン付近の視界をしっかり取りましょう。


・終盤
ドラゴンがエルダードラゴンに切り替わっている頃です。
結構甘く見られますが、エルダードラゴンを従えたモルデは試合を終わらせる力を持っています!
体力約1万の巨体が範囲攻撃ブレスをばらまいてくれます。なんとしても取りたいところ。
バロンとの兼ね合いもあり確保が難しいですが、勝っている試合ならしっかり視界を取って確実に抑えたいです。
負けている試合でももし取ることができれば十分逆転出来ます。サイドレーンをPushレーンにして、相手が処理をしに離れているタイミングを狙って全力で取りましょう。



【ドラゴンを従えたら】
さあドラゴンを取れました!でもどうして良いかわからないという事があると思います。そちらの参考までに。


・レーン戦時
まずはmidかbotのタワーを狙います!人数差をつけて折れそうなところを狙いましょう。
また、狙うタワーにはpingを必ず鳴らしましょう!ここを折りたいんだ!と味方に教えてみんなで折りましょう!
モルデとドラゴンだけで向かうことになってしまってはせっかくの優位が生かせず終わってしまいます。
すでに相手のファーストタワーがない場合には、ヘラルドを狙うのも非常に強いです!
ドラゴンを取ったらオブジェクトにつなげましょう!

・レーン戦後
やることは一緒です、手前のタワーから狙っていきます。
バロンも取りやすくなりますし、バロン前での集団戦もグッとやりやすいです!
ドラゴンを引き連れた状態での集団戦はかなり優位なので積極的に仕掛けていきましょう!
R:グレイブ・チルドレンの使い方
モルデカイザーのは、他チャンピオンにはない相手チャンピオンorドラゴンを操作する、という特殊な操作があります。
これについて少し説明していきます。


【操作方法】
亡霊となった敵チャンピオンやドラゴンはRを押すことで操作できます。Rで指定した地点に向かって動きます。
敵チャンピオンやタワー、インヒビター、バロンから中立モンスターなどは攻撃可能です。Rで指定してあげれば攻撃をぶっ放してくれます。
しかし亡霊でワードやフルーツを攻撃することは出来ません。ワードは自分で破壊しましょう。


テレポート&リコールについて】
亡霊を引き連れた状態でを発動したり、リコールをすると、ドラゴンと敵チャンピオンの亡霊で結果が異なります。

・敵チャンピオンの場合は、モルデカイザーと一緒に飛んできます。ぴったりついてきます。

ドラゴンの場合は、亡霊がその場に留まります。自陣やTP先に連れて行くことは出来ません。積載重量制限でもあるのでしょうか。


【小技?バグ技?】
結構有名ですがが4発目を装填した状態でモルデのをかけた状態でキルすると、の亡霊が強力な4発目を連射できるバグ(?)があります。狙ってはなかなか出来ないですが、もしできると楽しさのあまりポッピーの家もぶっ壊れます。
最後に
忘備録として書いてみましたが、如何でしたでしょうか。
なにかご意見あればコメント頂ければと思います。

もし興味を持ってもらえたら、まずはとりあえずモルデカイザーをPickしてみてほしいです。

あと味方にモルデカイザーがいたらドラゴンを気にしてあげてください。きっと彼はドラゴンを欲しがってます。

ではここまで読んでくださったみなさん、長文にお付き合いいただきありがとうございました。
あなたのモルデライフに幸多からんことを!

執筆者

フクノ



コメント - 5件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:52f19285
2019-01-01 04:48:21
ポッピーの家を壊すのはやめてあげてください死んでしまいます
サブルーンで魔法靴&英知も足の遅さを補いつつ若干のCDRが貰えるのでレーンでの耐久力にも繋がり面白いと思います
2.
フクノ 登録済みユーザ
2019-01-02 04:33:16
>> 1
家は破壊してしまっても命は落とさせない紳士カイザー(魂を奪わないとは言ってない
天啓ルーンですか!クリセプ新仮面をコアにしているとCDRが稼ぎにくいので良いかもしれません!٩( ᐛ )و
3.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:8c70c5a8
2019-01-02 10:27:14
家を奪われました いつか必ず復讐します
あとtopレーンにおけるWの使い方をざっくり教えていただけないでしょうか
4.
フクノ 登録済みユーザ
2019-01-02 14:56:57
>> 3
家はなくなっても心にヘビィメタルが宿ったはずです。さあヘドバンを始めましょうポッピーさん。
TOPレーンでのWについて私の意識していることをざっくりと書いていきます。

・対面が近接チャンプの場合
相手がダメージ交換をしに殴り合ってくれるタイミングで発動して帰る直前に再発動させましょう。大体の場合それでダメージ交換に勝利できます。
また、レーンを押し付けて相手がCSを取りにミニオンに近づいた時に発動→再発動をすばやく行うと相手タワー下で一方的なハラスが出来て相手の家と魂を奪いやすくなります。
ただしその後敵の反撃にあうとWがない状態なのでダメージ交換は難しくなります。気をつけましょう。

・対面が遠距離チャンプの場合
正直モルデカイザーはレンジがきっついです、相手にブリンクや加速スキルがある場合はなおさらです。
ですので相手の攻撃範囲外からCSを安全に取るために使うと良いと思います。もちろん相手が甘えて近寄ってくるようならばWの範囲内で殴り合いをしてあげましょう。あと味方JGがガンクに来てくれそうなら取っておき、ガンクの際にWをかけてあげればサステイン効果も相まって失敗率が下がります。

細かく書いていくとまだまだ書けそうですがとりあえずはこんな感じでしょうか、長々と書いてしまいました。Wの回復効果と意外と痛い継続ダメージ+再発動ダメージを意識するととても強いですよ!

ご不明点があれば答えられそうなことはお答えしますのでどんどんどうぞp(`・д´・ )q
5.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:8c70c5a8
2019-01-02 16:53:27
>>4
詳しく教えていただきありがとうございます お礼に壁ドンしに行きます

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!