ビルドガイド: ラックス - Lux

ラックス: ラックスによるサポートガイド(初級者向け)

執筆者: KUMA563 (最終更新日: 2019-01-01 23:01:28)

1,543   0

10
3
77%
トップページ > ビルドガイド検索 - ラックス > 【ビルドガイド】ラックス: ラックスによるサポートガイド(初級者向け)
このガイドはバージョン 8.24.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
ルーン再構築後のラックス用ガイドが無かったので作ってみました。
初級者の私案に過ぎませんが、サポートでラックスを使い始めた人には
役に立つかも知れません。中級以上の方はスルーしてください。
現在のパッチ(8.4)に最適化されたような内容ではありません。

ルーン

魔道
秘儀の彗星
マナフローバンド
至高
強まる嵐
天啓
ビスケットデリバリー
宇宙の英知
アダプティブフォース +10
アダプティブフォース +10
魔法防御 +6

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタート(500G所持)

通常時 1st リコール(650G所持)

優勢時 1st リコール(975G所持)

中盤に優先して揃えたいもの

後半(チーム優勢時)

後半(チーム劣勢時)

最終ビルド

長所と短所

■長所
 ・Q による強力なCCを持ちながらもキルも十分狙えるメイジサポート
 ・Q → E → R のオールインが強力
 ・装備依存度が低いので、「ライトバインド」が当てられれば最低限の仕事は出来る
 ・性格は勝ち気で好みが分かれるが、スタイルがよく顔は超可愛い

■短所
 ・防御面が全体的に弱く、ガンクや近接攻撃に脆い
 ・攻撃的なスキルが多いので、キルを奪うとADCから嫌われる
 ・「ライトバインド」が当てられないとチームから役立たずと思われる
サモナースペル

■イグナイト
 私はほぼこれ一択です。「ライトバインド」で止めたら、すぐさま「シンギュラリティ」を重ねて
 通常攻撃とイグナイトを付与すれば相手の体力を大幅に削れます。レーン戦はこれでハラスします。

■フラッシュ
 これは必須ですね。自身の危険回避や逃げる相手に「ライトバインド」が届かない場合に有効です。
スキル
ラックスによるサポートは基本的にモルガナと似ているが、より攻撃的なプレイが
可能になっている。Q の「ライトバインド」をしっかり当てることが必要です。

スキルの中で汎用性が高いのは E の「シンギュラリティ」です。中距離からのハラス、
Q で止めた相手への追加ダメージ、ガンクされた時の逃げ手段としてすぐ爆発させずに
影響範囲にスローを与えるなど、様々な使い方ができます。E をうまく活用できれば
bot レーンにおけるラックスの存在価値は高まるでしょう。


Passive
いずれかのスキルを当てると敵が数秒間光るようになります。イルミネーションが
効いている相手への各ダメージは増加するので、是非この効果を活用しましょう。

Q
サポートモルガナと同様にこのスキルを当てることがラックスのミッションです。
ダークバインドに比べて、弾が小さく見えにくいので視覚的にはこちらの方が上です。
また、2体の敵に効果が発生することもポイントです。ミニオン1体の背後にいる相手
にも当てることができます。これがモルガナとの大きな違いです。

W
モルガナのブラックシールドと違って、こちらはダメージ軽減のみです。汎用性は
大きく劣りますが、マナに余裕があればどんどん味方に付与していきましょう。
こちらも2体まで効果が付与されます。

E
ラックスを象徴する万能スキル。ミニオンの向こうにいる相手に対して広範囲に
効果を与えることができます。Q が当たったらこれと AA を入れましょう。また、
制限時間でも自動的に爆発しますが、手動で爆発させることも可能です。爆発する
前であれば範囲内にスローが発生するので、簡易 CC としても使うことができます。

これをどのタイミングでどのように使うかでラックス使いの腕前が問われます。

R
強力な遠距離レーザー砲です。発射後に弾道が表示されるので、いきなり撃つのは
避けられる可能性が高いですが、Q で止めた相手には容易に当てられるでしょう。
このスキルを取った時からラックスの仕事はスネアを付与することだけではなく、
ADCを補佐するダメージディーラーとなります。先にキルを取って優位を取れれば
このレーザーで大きなダメージが与えられるようになるので、キャリーすることも
できるようになります。
試合中の立ち回り方
サポートでモルガナを使っている人なら、すぐにラックスでも同じことができるでしょう。
強力なシールドが無い代わりに、キルを狙える強力なレーザー砲があります。サポートに
徹するよりも自分がキルを取りたい人はラックスの方が向いているかも知れません。

中間距離から Q を当てることに集中し、当たったら E と AA で追撃します。これだけで
ADCはミニオン処理に集中できるでしょう。ラックスは攻撃することでADCを守ります。

LV6になったらレーザーで積極的にキルを狙いましょう。サポートなのでキルを取るのが
役割ではありませんが、敵を倒すことでチームがより有利になるのなら狙うべきでしょう。

不意にガンクされたら E による範囲スローをうまく使ってADCを守りましょう。敵の足元か
進む先の領域に E の効果範囲をバラまく感覚です。これで少しは足止めできます。

もう一つのモルガナとの違いはミニオン処理の速度です。ラックスはミニオン処理が遅く、
ルーデンエコーを買うまでは一人でミニオンの群れを倒すのはより時間が掛かるでしょう。

執筆者

KUMA563



コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!