ビルドガイド: ヴァイ - Vi

ヴァイ: マスタリーポイント4位のダイアモンドヴァイ講座

執筆者: NEM (最終更新日: 2019-02-11 21:52:09)

1,442   8

18
1
95%
トップページ > ビルドガイド検索 - ヴァイ > 【ビルドガイド】ヴァイ: マスタリーポイント4位のダイアモンドヴァイ講座
Vi使いのVi使いによるVi使いのためのガイドです!!
patch9.1から注目を集めはじめているVi。
アフターショックと、ヘイルブレードそれぞれの利点、序盤のジャングルルートを伝えることを目的として記事にしました。

patch.9.3において勝率も少しずつ上がってきました。s4から使い続けて、過去最高のOP感を感じています。
現状かなり強くなっている徒歩勢のadcを簡単につぶせるからなのか、勝率52%超えています。
簡単なチャンプでここまで勝率あがってきているのはさすがに強いです。
次のアプデでVIの変更くるのでそれまで稼ぎ時です

質問をいただければ、できるだけ返します

ルーン

不滅
アフターショック
シールドバッシュ
心身調整
超成長
栄華
凱旋
最期の慈悲
攻撃速度 +9%
アダプティブフォース +10
物理防御 +5

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム

攻撃的ビルド

妖夢ビルド

対フルad

タンキービルド

最終ビルド

目次
【目次】
1. 長所と短所
2. ルーン選択
3. スキル詳細
4. スキルオーダー
5. コンボ
6. ビルド
7. 序盤のジャングルルート
8. gank方法
9. 集団戦
10. 育ってる?腐ってる?の目安
11. 苦手な相手
12. パワースパイク
13. patch 考察
14. patch9.4で来るヴァイについて
更新履歴 以下詳細
2019/01/21    6.ビルド 9.集団戦  10.育ってる?腐ってる?の目安 11.苦手な相手   
2019/01/22    5.コンボ フラッシュ使用コンボ  
2019/01/23   2.ルーン選択 ステータスシャード 6.ビルド を積むタイミング、 12.パワースパイク
2019/02/03   10.育ってる?腐ってる?の目安 訂正   13.patch 9.2 考察 追記
2019/02/04   7.序盤のジャングルルート 青側ドラゴンルート 追記
2019/02/06   13.patch 考察 追記
2019/02/09   6.ビルド 追記
2019/02/11   14. patch9.4で来るヴァイについて
長所と短所
の長所
- 1. 簡単
- 2. レベル6からの反則的なgank力、キャッチ性能
- 3. 小規模戦に強い
- 4. 低レベルからソロドラゴン可能
- 5.による逃げ性能
- 6.1vs1もそこそこ強い。ファームもまぁまぁ早い。タワー折るのも結構はやい。
- 7.育ったら手がつけられない

の短所
- 1. オールインしたあとの帰りの手段がない
- 2. 集団戦がいまいち。難しい。
- 3.序盤こけると立て直しが厳しい
- 4.レイトゲームで存在感だすのが大変
- 5.レベル2までが弱い
ルーン選択
ランク戦で使われているルーンは現在5種類ほどあります。
おすすめはアフターショックorヘイルブレード
ヘイルブレードは楽しさのあまり突っ込み過ぎてランクで戦犯になる人が増えそうなので、上部ではアフターショックを推奨しています。

アフターショックVi
orをあてた後、かっちかちになる
スキルあてた後、Viの隙ができるが2.5秒間かたくなって逃げやすくなるし、戦闘継続しやすくなる
いま主流のルーン。かなり安定感が増すので誰にでも使える。集団戦でもそれなりの仕事ができる
ヘイルブレードVi
いまかなり熱い。攻撃的にいくならこっち。ただ、アフターショックより強気にいくことが求められ、
腐ったときのゴミ具合がすごいためViに慣れた人向き
Q→AA→E→ヘイルブレード強化AA×2→E これでWパッシブ2回発動
Viがジャングル変更から悩まされていたレベル2の戦闘でも強くなり蟹ファイトできるようになった
cc後にaa入れられる数がかなり増えるため瞬間火力がかなり増す
キャリーしたいならこれ
メインルーンは覇道からサブルーンは栄華から
フェイズラッシュVi
NA鯖をViだけでマスターまでいったSuper Metroid先生がしばらく使っていたルーン
積んで、
ニンバスクロークまで発動させると集団戦、足早すぎて気持ちいい
逃げ性能にも追い性能共に優秀だが、ダメージがあまり出ないためメトロイド先生はヘイルブレードに乗り換えた
メインルーンは魔道からサブルーンは栄華から
電撃Vi
かつてほとんどのViが選んでいたが、電撃の変更により弱体化
これ選ぶならヘイルブレードにいけばいい。
ただヘイルブレードより使いやすいという利点はあるので、ヘイルブレードがあわない人は使ってもいいと思う。
プレスアタックVi
たまにいる。ヘイルブレードにいってください。
弱くはない。

ステータスシャード
序盤のジャングリング速度をあげるために、攻撃速度
モンスターからのダメージを防ぐために、物理防御  を選択しています
スキル詳細
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R


R→Q→E→W
Viの命であるQを上げてCDとダメージUP
その次にEを上げて範囲ダメージによるファーム力と、バースト力もあげる


Passive
ファームにおいても、戦闘においても重要なスキル
体力が低くても反転してQさえ当ててしまえばシールドがつくのでかえり討ちができる
シールドのcd確認後、反転してかえり討ちできるようになればVi使いとして一人前
集団戦でもシールドがあがったら、集団戦に復帰できれば最高
Q
Viの命。外すことは許されない。CC時間、ダメージ量ともに優秀
壁抜けしやすいのでうまく使って追ってくる相手を撒ける
W
パッシブスキルで地味だが、このパッシブスキルを意識してコンボをすることが大事
Qスキルでも発動するので、Q→AA→Eのコンボを確実にできるように練習すべし
E
範囲スキルなので、ジャングル狩る時にしっかり小さいモンスターにもあてるように
AAキャンセルできるので、AAした瞬間にEでキャンセルを100%できるように要練習
R
フラッシュのない相手はほぼgankささって死ぬ
タワー下にお持ち帰りされるのは注意
集団戦でadc狙いすぎて一人で奥突っ込んで死ぬのはVi使いあるある
スキルオーダー
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R
基本的にはこの順番
ただ、赤とったあと最速でレベル2gank狙う場合や、
赤→蟹→mid通過→蟹などのルートをとる場合はレベル1でE→レベル2でQをとる場合もある
コンボ
基本コンボ
→AA→(AAキャンセル)  Wパッシブ1回発動
→AA→(AAキャンセル)→→AA→(AAキャンセル)→AA Wパッシブ2回発動

ULTから入る場合
→AA→(AAキャンセル)→→AA→(AAキャンセル)→AA Wパッシブ2回発動

ULTではWのパッシブ発動しない点だけ注意

フラッシュ使用コンボ

Qをためながら→フラッシュ→Qを離す
Qで届かない敵を追うのに必須
Q→フラッシュ
使用頻度はかなり低め。難易度はカミールやJ4のフラッシュコンボより高い。
確実に成功する自信がなければやる必要なし。
ビルド
ジャングル&靴完成までのリコールタイミング例
初手
1stリコール
2ndリコール
3rdリコール

基本ビルド
キャリーコース

通常
+必要な防具

は、の順で積む
で、MSアップ、相手にスロー、ダメージアップ狙えるので相性〇
は基礎AD高いのでも良い
育ってる場合よりを優先してもよい
キャリーコースではない場合にはいかずに、優先 。 その後、防具を積むと集団戦で安定する。
ルーンは自由に。

攻撃的ビルド

アサシンしたいならこれ。
集団戦での戦いかたは基本コンボうったらMS活かして距離はなして、パッシブとQ上がったらもう1度コンボ叩き込む
その場でとどまって殴りあうと即溶けるので注意。
NA鯖マスターViのOTPで有名なsupermetroidが採用しているビルド。
ルーンはヘイルブレードや電撃。

妖夢ビルド
の代わりにを積む
妖夢のMS上昇活かしてのキャッチしやすさ、逃げやすさが良い
トリニティと比べダメージが多少落ちるが、トリニティビルドより完成が2分ほどはやまる
マナが多少きついのでリバーにあるプラントを食べてマナ回復することも頭に入れておくとよい
ルーンは自由。
脅威ビルド

ブーツは等好きなのを選んでもいい
の後にGAを積み、妖夢をスルーする場合もある
gankルートのワードの有無が確認ができる。ar積んでないチャンプへのgank時ダメup。
ファーム中心ではなくgank主体で、相手の森に入ってアサシンしまくりながら試合を作る人向け
個人的にはマナが若干つらい点と、柔らかくなりすぎる点などから好みではない。
ルーンは、電撃。ヘイルブレードも可。
状況別アイテム選択 評価S~C
評価S →相手に持ちがいたとき(ヤスオ、critADC勢)は優先して積みたい
       と入れ替えてこっち使うのもアリ。ultでキャッチして範囲スローは強すぎる。
評価A より733G安いため、フィードしたときに選ぶ。
評価A →cc多すぎて無理ってとき
評価B →MRほしいし、味方活かしたいとき。
評価B →相手のチームがフルADのとき。
評価B →相手のAPが濃すぎて、MR積みたいとき。MR系防具の中ではまだ相性がいい
評価B →MR積んで攻撃的にもいきたいなってとき。
評価B などに対して
評価C→デッドマンズプレートや、オーメンの代わりに積んでもいいが、
       ヴァイには殴りつづける耐久力がない点や、柔らかい相手はワンコンで落とせる点などから最大限に効果を活かすのは難しい。
評価C →集団戦でタンクを意識するとき。これ積むならViではなく、他のタンクを選んだほうがいい
       GAやストップウォッチで疑似タンクしたほうが耐えられる
評価C →MS早くなる、範囲スローとViにあっていそうだが、これ積んでも柔らかいので推奨
評価C →効果いかす場面が非常にすくない。つんでもタンクしきれず相性悪い
評価C と相性が悪い。とあわせるならまだマシ
       しかしマナが過剰で金銭効率が良くない点や、フロマレと同様に継続してなぐる耐久力がないためおすすめできない。

なぜマーキュリーブーツ??
ViにあうMRアイテムがあまりないため、MRを積んでおきたい
CCにかかっている時間を減少させないと、なにもできずに死ぬ可能性が高いため

or??
gank意識するなら
相手とタイマン意識するなら
困ったら、積んどけばなんとかなる

を積むタイミング
は、優先すると柔らかくなるし、ダメージもそこまで伸びない。
育っている場合にはの後にいくこともあるが、基本的には集団戦が確実に起きるレイトゲーム
しかし、バロン獲得後など強引にエンゲージしたいときにや、を優先する場合が多い
特には集団戦起こしたいタイミングでかなり強いので優先するように
序盤のジャングルルート
Viのレベル3gankは強いそれを活かしたルート選択をしたほうがいい
序盤の動きをかえれば勝率は一気に跳ね上がる

基本的な序盤のルート
top側とbot側、特にbot側ではリバーのブッシュにワードを置いてもらい、相手の動きを予想して行動をかえていく
基本は、赤サイド、青サイド問わずに赤バフスタート
赤→ゴーレム→蟹でレベル3にした後、gankに行く

ここからルート分岐。
レベル3gankどこも無理っぽい時
  自陣の青バフ取られるかも→青バフ守りにいく
  青奪われなさそう→ラプターを狩って青バフ側へ
相手の青が残ってそう&相手が自陣の青食べていそう → 相手の青バフ側の森狩りつくす
カエルだけ残してそう&gankささりそう→ 相手の森行ってカエル食べた帰りに、もう1度gank狙う
gank無理っぽい→青バフ側の残りを食べる(おそらくこのとき、bot gankしたため青は取られています
4分30秒にゴーレムが沸くため、赤バフ側にもどる
ラプターが沸くまで微妙に時間がある場合、
・ゴーレムを狩る
・gank
・ドラゴンを狩る
・カウンタージャングル 
・相手の森へワーディング などをして時間をうまく使う
6分45秒に赤バフが沸くころにはレベル6になってるはずなので、積極的にgankを狙っていく

おすすめの序盤ルート<青側ドラゴンルートの一例>
赤バフスタート
赤バフ→ゴーレム(でかいやつのヘルス半分くらいになったらスマイトを使う)→蟹 のルートで最速レベル3
そのままbot gank決めて、相手の森入ってカエル食べたあと、自陣でラプター食べてリコール
bot側にそのまま向かうと4分30秒ころゴーレムが沸くので、
midかbotにgankへいけないと判断したらゴーレムを狩る
常にmidとbotへgank意識持ちつつ無理そうなら、5分にドラゴンが沸くので狩る。ここで最低でもレベル5になる
相手のジャングルのカエルもちょうど沸く時間なので狩る余裕あるなら狩って、
帰りに自陣のラプター食べた後、6分45秒くらいに沸く赤バフ狩るとレベル6になる
ドラゴンの後、カエル狩らなくてもgankしていれば赤バフ狩ってレベル6になっているはず

追記 patch9.2で、このルートはかなりリスクがあがりました。
   top sideのファームを捨てる考えはあまりお勧めできません。
   現状、最初狩ったバフが沸いて狩り終わるタイミングの7分にレベル6になってないルートは
   あまりいいルートではないと考えています。
   しかし、このルートが活きる展開もあるため頭の片隅においておくのもありだと思います。

常にgank意識を持つことが大切。レベル6までには最低1回gankで結果だしたい


gank方法
基本はQからgankする
Qをためた状態でgankしようとすると相手によけられたり、徒歩で逃げられる可能性が高まる
相手に近づいてからQをためても大丈夫
Qをため始めるタイミングに注意
またフラッシュQでキルとれるなら積極的に使う

確実にgankをさしたいときや、ブリンク持ちにはULTから入ってもまったく問題ない
Qで距離を縮めて、ULTを使うとかなりの距離届くようになるためよく使う
タワーダイブするときは、Qを外すリスクがあるのでULTから入ると味方もあわせやすくアフターショックも確実に発動するためオススメ

のようなチャンプにタワーしたまで引っ張られて死ぬことや
持ちなどのチャンプにULT使うと無効化されることがあるので注意
集団戦
Viの集団戦はいまいち。集団戦を起こさせないように試合を進められればいいが、起こってしまった場合の立ち回り

Viが集団戦ですること
1.相手のキャリーをキャッチして殺す
2.味方のキャリーを守るため敵からピールする

基本、この2つ意識すればいい

どういうときにキャリーをキャッチするか
・自分が育っているとき
・相手のピールが薄いとき
・ccに合わせられる味方がいるとき
・相手のキャリーだけが死ぬほど育っているとき など
どういうときにピールするか
・自分が腐っているとき
・味方のキャリーが育ってるとき
・前から崩したほうが集団戦勝てそうなとき など

tips
1. 相手のadcを狙って集団戦中、味方から離れすぎて殺されることだけは避けなければいけない
  集団戦で一番最悪な死に方

2. エンゲージする人が他におらず、自分がエンゲージしないといけないとき
  ストップウォッチを買って疑似タンクすることで集団戦活躍できる
  自分が完全に腐りきっている場合も、ストップウォッチで疑似タンクすれば多少は貢献できる

3. 集団戦では基本コンボいれたらいったん距離を離してQがあがるのを待つ
 Viはそこまでかたくない&Qがないとダメージでないので育ちきってない場合は、基本コンボ→離脱→基本コンボ を繰り返す
育ってる?腐ってる?の目安
トリニティに行く場合の後、トリニティに向かう
の完成時間を目安に育ち具合把握してもいい
16分~→最強生物。目があったら相手は死ぬ
17分~→敵なし。ultから入って殺しまくれ
18分~→強い。キャリーコース。相手の森どんどん入れ
19分~→結構強い。キャリーできる力はある
20分~→そこそこ強い。どこかで育てばキャリーコース
21分~→普通。無理しすぎず丁寧に。adcはソロキルできる。狙っていきたい
22分~→弱め。味方と小規模戦を狙っていく。勝てば逆転が見える
23分~→弱い。育ってる味方についていけ
24分~→ゴミ。一生ピールだけするか、ストップウォッチ積んでエンゲージ→疑似タンク等工夫が必要

状況にもよるが、20分までに完成を目指す意識持ってやるといい
苦手な相手
topチャンプ
Wスキルにより、ダメージ源であるQがはじかれる。
     尚、ULTはアンストッパブルではじかれないため、ultから入るとよい
→ブリンク持ち、Wスキルでultの無効化があるのでgankが難しい。スキルを使わせてからgank推奨
JGチャンプ
→MSはやすぎて逃げられない。Qの溜めをスタンでとめられる。殴り合い100%勝てない。
    カウンタージャングルされても逃げるしかない。patch9.1だと相性が一番悪い
→無理、相性最悪。かわされる、フルコンいれてもR使って逃げられる。
midチャンプ
Eスキルによってult無効化。Eスキル使わせてからultはいれること。
Wスキルでult無効化。Qから入ってW使わせてからultをいれる
Wスキルある状態でgank決めるのが無理。カウンターgank狙い以外では基本放置。
→ブリンク、Rスキルが非常にやっかい。バースト持ちのmidなどがいないとなかなかgankをさしにくい
→うまい人だと、ViのRスキルにzedのをあわして無効化する。
   Wスキルとフラッシュでタワー下までお持ち帰りされることもあるので、ULTのタイミングに注意
Wスキルでタワーしたまでお持ち帰りされる可能性。ULTのタイミングに注意
Rスキルでタワーしたまでお持ち帰りされる可能性。ULTのタイミングに注意
Wスキル&パッケージでタワーしたまでお持ち帰りされる可能性。ULTのタイミングに注意

botチャンプ

Eスキルでult無効化。で逃げ性能も高いのでソロキル、gankともに難しい。
Rスキルでult無効化。集団戦、gankともに厄介。
→ソロキル狙うのが絶望的に難しい。尚、集団戦はキャッチできてつぶしやすいのでよい。

supチャンプ
によるViののCC無効化。
     集団戦でadcにオールインした場合、Q、Rスキルにより味方と分断され孤立死
QスキルでViのをキャンセル。ultでエンゲージしてもではじかれる
     gankや集団戦ではジャンナにから入り味方にccや、バーストをあわせてもらうようにする
パワースパイク
Viのパワースパイク
第一次パワースパイク  8~9分前後
           エンチャントウォーリアーのコスパがいいので割と強くなる

第二次パワースパイク  20分前後
           トリニティ完成がVi最大のパワースパイク。タイマンでも割と勝てるようになる

最終パワースパイク   28分前後
          を積むと一気にかたさが増し、キャッチもしやすくなる。集団戦において存在感が増す。

Viは3コアまでは強い。
30分を過ぎるとViの賞味期限は切れる。いかに30分で試合をたためるかが重要。
patch 考察
patch9.2
9.2のジャングル変更により、ファームが遅れたときのレベル差がそうとうきつくなりました。
そのため、gank失敗のリスクがかなり上がりました。
9.1のころよりもファーム主体にし、ジャングルの沸き時間を管理して効率よくファームしてください。

サイドレーンにgankするときは…
・逆サイドのジャングルが沸いていない
・カウンタージャングルされてもワードで把握でき、味方がよってくれそう
・相手がカウンタージャングルしている間ドラゴンなどのオブジェクトがとれそう
・相手のジャングルが沸いていてカウンタージャングルできそう
・リコールタイミングなどで、カウンタージャングルされる心配がない
・確実にキルをとれる 
                  といったことを心がけることが大切。

入られた形跡があるときはしっかりとオラクルでデワードすることも忘れずに。

ただでカウンタージャングルをさせないことを意識するだけで、今パッチのレートはあがるはずです。

patch9.3
Viのバフは延期になりました。
Viがやることは9.2のときとかわりません。
ショウジンの矛もViにはあわないのでビルドもかわりません。
patch9.4で来るヴァイについて
ヴァイ
・AD: 64 ⇒ 62
・レベルアップ毎の増加AS: 2.5 ⇒ 2
P – ケンカの作法
・CD: 12-8秒 ⇒ 一律12秒
・シールド量: 最大HPの10% ⇒ 最大HPの15%
・[新] メッタ打ちが発動するとCDが3秒減少する。
Q – 真っすぐいってぶっとばす
・ダメージ: 110/160/210/260/310+160%追加AD ⇒ 20/60/100/140/180+140%合計AD
・[削除] ミニオンやモンスターに対するダメージ低減
W – メッタ打ち
・AS: 30/35/40/45/50% ⇒ 20/30/40/50/60%
E – おかわりだ
・合計AD割合: 115% ⇒ 110%
・AP割合: 70% ⇒ 90%
・[新] AOEダメージでクリティカルを出せる
R – 自慢の拳
・CD: 110/85/60秒 ⇒ 120/100/80秒
・ダメージ: 150/300/450+140%追加AD ⇒ 150/325/500+110%追加AD
・[削除] 対象以外の敵にはダメージが減少
・対象以外の敵のCCの長さ: .25秒 ⇒ .75秒
・対象以外の敵のノックバック距離: 250 ⇒ 400

良い点
・パッシブの変更により、体力を大きく減らさずにファームできるようになった。
・シールド量の大幅なバフ、Rの変更により集団戦の存在感が圧倒的に増した
・タンクヴァイが活躍する可能性
・Wがレベル5の場合、レベル18の段階で
もともとが 0.625(基礎as)X{1+0.25x17(lv18での増加as)+0.4(Wのパッシブ)}=1.141
変更後が   0.625(基礎as)X{1+0.20x17(lv18での増加as)+0.5(Wのパッシブ)}=1.150 となりASのバフとなる

悪い点
・序盤のASの落ちがきつい。
・ADを多く積むビルドはおそらく弱くなる
・RのCDナーフでギャンク機会が減る
・パッシブの変更により、ファームでスキルを使うタイミングが面倒に

おおまかなQダメ比較 (ルーン考慮なしの簡易版)
試合開始 約10分経過
lv10 ウォーリアー マーキュリーブーツ 完成時
Qlv4のダメージの場合
現在  260+{60(ウォーリアー)}x160%=356 dmg
変更後 140+{62(基礎AD)+9x3.5(ステ増加AD)+60(ウォーリアー)}x140%=355 dmg

Qのダメは、ほぼ誤差の範囲
トリニティを積んでも増加adが低いため、そこまでQのダメージには影響はない



考察
現段階では、微妙ですがバフだと思っています。集団戦での存在感が増したのが理由です。
ただ多くの人にとっては弱体化だと感じるかもしれません。殺意ギラギラさせているような人には明らかな弱体だと思います。

ファームルートについて、AS低下によって、クルーグをとる最速レベル3ルートはわずかにやりにくくなり、
いいルートではなくなった可能性があります。
EQスキルをとった場合の赤バフ、ラプタールートはかなり早くなったので、赤バフ、ラプター、蟹、ミッド横断(経験値もらってlv3)の
ルートが割と強い感じがしました。
またレベル4の段階でWを2までとるとジャングルをいままで通りのasでまわれたので不快感はなくなりました。
Wスキルのレベル1からレベル2の上昇値が10%あるのでWスキルはレベル2に最速でしたほうがよさそうです。

スキルについて、Eのクリティカルがつく調整は何をさせたいのか意図が読めません。Eのスキルについては他の人の開発待ち
RのCDナーフは地味に響きそうです。

ビルドについて、トリニティをいままで通り積んでいいと思います。
ただ、タンクビルドもかなり可能性があると思っているので、パッチリリース後に要注目。




文字の大きさや、色などの変更ができない(バグで面倒になった)ため、編集は後で行います。
新ヴァイについての質問をいただいたので個人的な感想、考察、検証を書かせていただきました。

執筆者

NEM

LoL dia sup/jg Vi/Zyra main


コメント - 8件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:f6a5b974
2019-02-08 04:28:41
すごいガイドありがとうございます。
時々プロのシンジャオやカミールで育ってない時にトリニティフォース(TF)を1コア目諦めて
ステラっくの籠手に行くときがありますが、VIではありなんでしょうか?なしですか??
教えてください。
2.
NEM 登録済みユーザ
2019-02-08 23:27:31
>> 1
あまりにも育っていない場合は、行く場合があります。
ファームすらまともにできていない状況でトリニティを積むと、集団戦でultを使用しても
即溶かされてダメもだせず、タンクもできないゴミと化すので選択肢としては十分にありです。
ただ個人的には、そこまで腐っている場合、集団戦ではキャッチ、スローを与える役割をしたいため
デッドマンズプレートや、オーメンを先に積むことが多いです。
そのあとにストップウォッチを積み集団戦おこして、GAを積む流れですね。
ステラックスを積んでもたいしてダメが伸びるわけでもなく、タンク性能もないので
私は好みではありません。
3.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:a3b9a533
2019-02-10 09:01:38
jpwikiなんか見ると弱い弱い言われてるのでそうだと思ってたけど、触ってみると普通に強かったです。
電撃が多いけどヘイルブレードの相性どうなのかな?と思ってた時にこのビルドガイドを見つけて、自信を持てたので試してみたらめっちゃ強かったです。
参考になりました。ありがとうございます!
4.
NEM 登録済みユーザ
2019-02-10 16:29:37
>> 3
ヘイルブレードヴァイの使い方はNAのsupermetroidっていうtwitchの配信者が一番うまいので
その人を参考にするといいと思います。配信頻度も高めで、アーカイブも残っているのでおすすめです。
自分も、かなり参考にさせてもらった配信者です。
5.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:e2eb92ce
2019-02-11 14:27:01
GravesもEとWとULTでkiteされてきつくないですか?
6.
NEM 登録済みユーザ
2019-02-11 18:37:43
>> 5
プラチナ下位までのグレイブスなら相手の森へ入っても、キル1つ分のアイテム差があり、Qを先に当てられれば勝つことができます。
プラチナ上位から上のプレイヤーにはカウンタージャングルされないようなルート取りをして
gankをしっかりさして育っていけば、負けることはありません。
グレイブスは基本的にはファーム主体になり、追い性能も低いので、脅威度はキンドレッドより低いです。
安定してレベル6になることができればヴァイはギャンクでどのようにもなるので、
グレイブスはそこまできつい印象はありません。
7.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:e2eb92ce
2019-02-11 20:18:43
なるほど確かに、gank力ならヴァイの方が強いので無理にタイマン挑まず、避けてgank勝負すればいいだけでしたね。後はcountergankにも気を付けつつ、と。
8.
NEM 登録済みユーザ
2019-02-11 22:00:35
>> 7
逆サイドの森が沸いているのにレーンギャンクにいった場合
同じサイドにグレイブスがいる→カウンターギャンク
逆サイドにいる→カウンタージャングルで全部食われる
ということになるため、沸き時間の管理や、相手の位置の把握がかなり大事になります。
ただ、ドラゴンが沸いている状況など逆サイドのジャングルを食べられている間に他に食べるものが
ある場合などは逆サイドのジャングルを捨ててギャンクを決める場合があります。
ただでジャングルモンスターを渡した瞬間にレベル差がついて、グレイブスには一生土下座しかできなくなります。
これはシヴァナなどファームメインのジャングラー相手でも同じです。
相手が自陣の空の森へ入らせることができたら、相手の時間を15秒ほど(ヴァイだと序盤のファーム1つ分)奪えるので相当大きいアドバンテージになります。

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!