ビルドガイド: アーゴット - Urgot

アーゴット: [仮題]v9.9ジャングルアーゴットメモ

執筆者: 半裸 (最終更新日: 2019-05-04 23:12:25)

2,080   0

5
3
63%
トップページ > ビルドガイド検索 - アーゴット > 【ビルドガイド】アーゴット: [仮題]v9.9ジャングルアーゴットメモ
このガイドはバージョン 9.9.1 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
ジャングルアーゴットメモ用紙
そのうちまとめたのをちゃんと書く
必要な情報自体はほとんど載せてある

パワースパイク→WがLv5になるLv9。
Lv9→凡そ12分~14分。
魔法靴→基礎は12分。変動あり。
ファーストコア→大きく変動するが基本的にはLv9より前。
Lv9→ファーストアイテムに加えてセカンドアイテムの上位素材が完成していることが多い。
つまり→Lv9の時点でファージとフロマレを持ち、魔法靴でkskする。



ルーン

栄華
征服者
凱旋
レジェンド: 強靭
背水の陣
天啓
魔法の靴
疾駆
アダプティブフォース +10
アダプティブフォース +10
物理防御 +5

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム

ビルドルートA

ビルドルートB

君はジャングラー

おすすめ防具

フルビルド例

最終ビルド

更新履歴
2019/5/4 編集分公開。主にルーン周り。
2019/5/2 下書き状態での公開。9.9になったばっかなんで9.8の情報も混じってる。
ジャングルアーゴット
回るの割と早い。→パッシブを上手く当てる。ハードリーシュなら3つがおすすめ。EスタートだとHP高く保てるけどかなり遅い。
1週目はヘルスキツい。→Eを上手く使う。W使うとカイトし辛いので注意。
Eのおかげで蟹柔らかい。→今の環境じゃ特に利点にはならない。
ヘラルド取るの辛い。→レンジだし仕方ないね。クリープ無視して歩けるから背中殴りやすいのはグッド
ドラゴン/ヘラルド早い。→W強い。
壁抜けがない。足も遅い。→Eは壁超えられない。頑張れ。
おすすめ回り方。→レッドサイドフルクリアは割と早い。HPは結構キツい。WのAAじゃミニクルーグすら1発で倒せない。詳しくは書かない。
Gankは?→CC持ちレーナーじゃないと刺しづらい。合わせるのは得意。Rから入るな。カウンターの方が強く感じる。
いつGankすんの?→Lv2,Lv5-6,Lv9-が割と強い、けどそんなん状況次第。
なんでQじゃなくてE?→レーナーじゃないしポーク要らんねん。
長所と短所
の長所
- 1. 「普通」程度にジャングルを回れる。レベルが上がるとパッシブが回って早い。
- 2. CCにEを合わせられれば基本的に負けない。
- 3. ブッシュからのEFは基本避けられない。
- 4. オブジェクトがかなり取りやすい。プレートも壊しやすい方。
- 5. Lv9以降は基本的に無敵。ファージが出た辺りから1vs1はかなり強い。
- 6. 征服者中の処刑で集団戦をひっくり返せる。

の短所
- 1. ラムス強い。倒せない。倒されるのも滅多に無い。
- 2. Eが当たらないとただの蟹。
- 3. 1週目が割と厳しい。
- 4. 慣れるまでは変なタイミングで植物壊す。
- 5. Q/E/Rが当たらないとWが狙ってくれない。
- 6. ファームでパッシブ消費しちゃってる状況で当たるとかなり脆い。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R
使い方を一旦。多分ほとんどが別の項に移る。


RWEQ。ハードリーシュ時にはEスタート有り。カイサ&バードとかはEおすすめ。

Passive
1/6/9/11/13
30/20/10/5/2.5

AAすると扇状の小範囲に割合ダメージ。CD30s-2.5sと最終的にめちゃくちゃ早くなる。
パッシブの方のダメージはAoEスキル扱い。タリスマンで燃やせる。けどマチェットスタートおすすめ。


Q
地点指定範囲スキル。スロウ付く。W用のマーク付く。
これでマーク付けてWしとけば倒せる。疾駆を選択しているので足も早くなる。
外すとミニオンやクリープ、植物なんかにWが飛んでく。


W
威力の落ちたAAを1番近い敵に連射する。マークあればそっち優先。
序盤はパッシブもWもCDが長いため割とポンコツ。Lv9からは常時垂れ流せる。
WをONにしていても攻撃さえしていなければ足は遅くならない。
このときのスロウは羽靴で軽減出来ない。
OHEの威力も落ちるくせしてソンメのダメージはモロに食らう。ラムスが天敵な理由。


E
当たったチャンプを放り投げる。W用のマーク付く。奇襲の際にはE→Flashが出来ることを覚えておく。
このスキルからGankをするのは勧めない。外した場合のデメリットが大きいし、リープ/ブリンク系は取っておくのが基本。
使った時にシールド貰える。ADレシオかなり高い。武器を積むビルドと相性が良い。


R
当たった相手にクソ重スロー掛ける。W用のマーク付く。射程はかなり広い。
一定HPを割った状態で再使用するとサプレッション→即死Trueダメージ。4秒後に割っていたら自動処刑。
サッシュがあると簡単に解除される。フィオラにパリィされる。
トリンのRはCC中に使えるし無敵入るからカウンターされる。
ケイルのRはCC中には使えないものの味方を助けることが出来る。
ジリアンのRはCC中には使えないものの味方を助けることが出来る。
バードのRは……どうなるの?教えてシンイチ。
集団戦ど真ん中でカーサスを処刑してはいけない。
(9.8)エイトロックスのRは手前に寄せることは出来る。

ルーン
征服者→一瞬でスタック貯まる。
凱旋→なんでもいいからとりあえず凱旋。Rの有無がGankの可不可を分けるチャンプではない。
強靭→ASは要らない。LSはあれば嬉しいけど別に。EがあるとはいえCCには弱いんでこれ。
背水→征服者とのシナジー。JGはHP低い奴相手にすること多いし慈悲でも良いかも。こっちが好きっていう超個人的な理由。

魔法靴→MS10。JGだし靴早めに欲しいことは欲しいんだけど、パワースパイク考えるとこれが無難。敵逃したくないし。
疾駆→赤バフやマレットとのシナジー。絶対逃さなくなる。QやRでも早くなるよ。

靴おせえだろ!→確かに遅い。けど色んなルーン組み合わせたら最終的にこれになった。



メインパス
- 敵チャンプにAAまたはスキルでダメージを与えるごとにアダプティブボーナスが増加。
  5スタック時には与ダメの10%がTrueDMになり、与えたTrueDM分体力を回復する。

Rangedではあるものの、Wの驚異的な攻撃速度により一瞬で発動させることが出来る。具体的には他スキル無しで1.7秒。
簡単に発動できるくせして10%のTrue化や回復力、AD上昇とその恩恵は凄まじい。
「与ダメ」が条件であるため、Rの処刑でも回復できる。
瀕死に陥ったとしても処刑回復+凱旋回復+Fleeばら撒きで多対一もどうにかなったりする原因。

- K/A獲得時に減少HPの12%を回復し、20Goldを獲得する。

他に選択肢がない。RにGankを依存しているわけでもないし、征服者発動処刑時の一発逆転要因にもなる凱旋を選択。

- Tenacityが5%増加し、スタックを獲得する毎に更に2.5%、最大で25+5%増加。
 CCに強くなる。WによってTenacityはあるものの、高いに越したことはない。

迅速:ジャングラーにとってASは非常に大切ではあるものの、アーゴットでは中盤から腐ってしまう。
血脈:LSももちろん大切なのだが、これは2周目から腐ってしまう。
強靭:一応EによりCCにはある程度強いものの、最後まで腐らない、むしろ終盤ほど嬉しいTenacityを稼げる。
強靭一択。

- 自身の体力が60%以下になると与ダメが5-11%増加。HP30%以下時が最大。
 瀕死の殴り合いがむちゃくちゃ強くなる。征服者であるためややスロウスタートな点とマッチしている。
- HPが40%以下の敵チャンプに対して8%の追加DM。
 火力の底上げ。瀕死で逃げてるやつに包丁当てると死ぬ。無くても追いついてやっぱ死ぬ。

背水と慈悲同士で殴り合うと背水の方が強い。
序盤のGankでは明らかに慈悲の方が優秀であるものの、Rを習得してからは即死圏内まで削ってしまえばそれでいい。
以上の理由から背水を選択。


サブパス
- 試合開始12分後にMS+10の靴を貰える。K/A獲得毎にブーツ取得までの時間が45s短縮される。

W中に足が遅くなってしまうため、それを補う選択肢。マレットや黒斧を選択する理由も同様。
とはいえJGであるため靴が遅れるデメリットもある、けど他に欲しいものもないしこれ。時計も良いかも?
パワースパイクまでには靴は届く。スノーボール出来そうな時でもやっぱり届く。苦しい時には助けてくれないけどね。

- 借金してアイテムを購入できる。上限額は時間と共に増加。
 序盤の集金があまり得意ではないため、かゆいところに手が届く可能性が微粒子レベルで存在している。

もし選択するならば先行投資一択か。Cワード買える可能性が存在しているよ。
今回は未選択。

- 自身が移動妨害効果を与えた敵チャンプに向かって移動する際、MS+15%。

天啓ルーンの目玉。Q/R/マレット/赤バフと最大4種のスロウを持つアーゴットはすぐに足が早くなる。
序盤靴がない時間帯でもW中のMSが236にまで上昇する(W中はMS213)。ファージが出来れば247、魔法靴が出ると288、靴完成後は311。


ステータスシャード
1段目→アダプティブ9 / AS10% / CDR1-10%
 アダプティブ一択。ASは腐るしCDRは要らない。
2段目→アダプティブ9 / AR6 / MR8
 アダプティブ一択。火力は大切。
3段目→HP15-90 / AR6 / MR8
 AR一択。クリープからの攻撃はARで軽減できる。
アイテム
スタートアイテム

1, +
一択。いくらパッシブがスキル判定であっても最序盤はCD30sと非常に長い(とはいえ6本出るが)。
一方WでAAを連打するため、

+
特に説明する必要がないくらい基本的な選択。困ったらこれ。無難。
2, + + +
あいあむむんど

普通は1。2はネタっぽく見えるものの、ハラスは得意だが倒すのは苦手、といったチャンプに対しては有効。こういう奴ら。

初手から対面に応じた装備になる。
対面がADであればサンファイアケープを目指すが、プッシュ力がある相手ではバミから、そうでなければチェインベストから積む。
序盤からコケかけているのであればブランブルから積むことでなんとかなることも。
特にフィオラ、ヘカリム、ジャックス、トリン辺りにはよく刺さる。

対面がAPであれば文句無しでカウルへ直行。買えるようになるまで帰るな。
これさえ積めてしまえばレーンで負けることはほぼ無いといっていい。SVまで育てれば死ななくなるが、プッシュ力が足りない。
そのためティーモのようなタイプであればSV直行でいいものの、ランブルやリサンドラのようなタイプではカウル止めでバミ推奨。
このバミは余裕がある時にサンファイアケープにしよう。バミじゃなくてティアマットでもいいよ。

対面がタンクであっても同様。彼らのメインダメージソースを知っておこう。ポッピーは物理だしチョガスは魔法。
シェン殿やヨリック、ジャックスのような複合型も居ることには注意。とはいえどっちかに寄ってることがほとんど。

ここまで書いてなんだけど、タンクアイテムを優先していく都合上構成や進行状況によって選択が大きく変わる。
TopJGがAPだったとしてもMidのヤスオとBotのドレイヴンが大暴れしているなら早めにオーメンが欲しい。
Midのカシオペア以外全員腐っているような状況なら、たった1人のためにMRを積む価値がある。まぁSV積めるからいいけど。
タンクってそんな感じだよね。ムンドはタンクではなくファイターなのだけども。





ジャングルアイテム→Wとの相性を考えマチェットスタート。ファーストリコールではパッシブとの相性を考えタリスマンを購入。
 なら、と1vs1強化用に赤スマ打てるようにしておく。

ファーストアイテム
 コアまで行かない。ファージ止め。このアイテムはあんまり強くない。けどアーゴットに欲しいもの全てをくれる。
 靴が出る前はMS5だけ増える。赤バフ、Q、Rのスロウを利用して張り付く。

セカンドアイテム/ファーストコア
 マレット。AA時にスロウを掛ける。これで赤バフ無しでもスロウを掛け続けられるようになる。

サードアイテム/セカンドコア
 コアとしていいのかは微妙だが、靴。
 マレット+ファージ+上位靴が出た時点で徒歩勢絶対逃さないマンになる。

フォースアイテム/サードコア
 黒斧。Wとのシナジーが強く、ADHP両方共欲しいアーゴットにぴったし。CDRはまぁあって損はない。
 パッシブのMSアップとAR低下が目的。この頃にはタンクもだいぶ硬いし、ファイターもそれなりにAR積んでるはず。

以降
基本的にはGA欲しい、けど状況次第。
黒斧+マレットで大きくHPを稼いでるんでAR/MRを積んでいく方が良い。
JGアイテムは赤スマのまま放置でいい。何なら売っても良い、けどサモスペ分不利になる。
多分緑エンチャがいいと思う。赤エンチャは相性良くない。


メモ
先に黒斧→序盤からキル稼げてる時用。
先にマレット→これが基本
チャンプ
徒歩勢→Lv9からおやつ。
ヘイスト勢→基本おやつ。
スロウ勢→Wあっても基本追いつけない。
ブリンク勢→厳しめ。
リープ勢→気合でE当てる。

JG
ラムス→死ぬ。BAN。
オラフ→序盤殺される。Lv6からは逃げられる。
イー→単なる殴り合いなら絶対勝つ。でもRのせいで逃げられる。
ヴァイ→こいつに限らず打ち上げ系CCはWが止まる。

Top
フォイ→硬い。AS下がんないだけマシ。
ゲド→ぐらうんど。
ナサス→こっちも徒歩勢っちゃ徒歩勢。Wのスロウ軽減あるだけマシか?
ケイル→攻めた方が勝つ。お互い追いかけるのは得意。追いかけられるのはあっちのが得意。
トリン→死なない。むしろ殴りつけてくる。Rで引っ張るときはタワー下&EのCD空けてる時のみ。
ゴリウス→フックにE合わせれば勝つ。フェイズゴリラならEはとっておき。
ブラッド→Wから逃げられないと分かれば沼使う。その後にEやR当てる。先に振るとW使われる。

Mid
ライズ→対象指定スネア吐かせてから。

ADC→移動持ちじゃなきゃ勝つ。ドレイヴンのノックアサイドには気をつける。あれ判定強い。

Sup
パイク→こいつ居るときは背水じゃない方が良い。EにE合わせられると大惨事になることある。
タムケン→食われてる間もW出るらしい。未確認。腹破れそう可哀想;;

リープ/ブリンク持ち全般→E温存しないと逃げられる。
全部書くの疲れるからざらっと書く。→下書きの時点で全レーン書くっぽいのはどうなの。→要注意や高ピックをまとめる。

執筆者

半裸

パスワード忘れたのでそのうち削除です


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!