ビルドガイド: オレリオン・ソル - Aurelion Sol

オレリオン・ソル: 簡易的最近のオレソル事情(電と征服者)フェイズラッシュ君の死去

執筆者: 未熟味噌 (最終更新日: 2022-07-06 15:59:00)

8,338   6

15
4
79%
トップページ > ビルドガイド検索 - オレリオン・ソル > 【ビルドガイド】オレリオン・ソル: 簡易的最近のオレソル事情(電と征服者)フェイズラッシュ君の死去
〈はじめに〉
ここのオレソルビルドの更新が滞ってたので簡単に主流である電型とその他ルーンを自分なりの説明をさせてもらえればなと。
そのうち説明が上手な人とかがちゃんとした物を書いてくれると思うのでそっちが上がったらそちらを参考にしてもらえれば幸いです。

簡単なオレソル説明
基本的な火力元がPassive-を使ったW-しかあらず、本体に付随し周回する星の内側に入られると何もできない宇宙犬。
しかしミニオンプッシュをする事に長けている点やE-の移動スキルを駆使し他レーンに介入することでMIDから試合を動かすのではなく試合全体を有利に動かすことに長けている。

19/11/12
19/11/13←ちょっとした説明追加
19/11/14←考察と蛇足追加
20/1/28征服者型の説明と他ルーン蛇足の追加
20/6/29電型にOTPのビルド説明追加
22/6/17←雑な全体的な更新とファーストストライク説明の追加
↑同日←各所追加、修正
22/6/23←全体を見やすく調整+ファーストストライク型をより詳しく+対面説明に若干の追加。

ルーン

覇道
電撃
追い打ち
目玉コレクター
執拗な賞金首狩り
天啓
ビスケットデリバリー
タイムワープトニック
攻撃速度 +10%
アダプティブフォース +9
魔法防御 +8

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


最初のアイテム

サブルーンで不滅を取る場合の初期アイテム(クッキートニックを取らない場合)

最終ビルド

オレリオンソルビルドの基本知識
ミシックアイテムに関すること
様々なチャンピオンの中にはミシックアイテムを積むまえに別のアイテムを積むチャンピオンがおり、もその内の一つで少し特殊なので余分に一つセクションを追加しました。
まず、これは有名な話かもしれませんが最初に完成させるのは靴(今はが主流(ほかの靴はピック率が10%以下)です。
ただ、この次の、二個目に積むアイテムはどのミシックアイテムを積むかによって順番等が変わり
を積むなら靴の次に、そうでないならを挟んでからミシックアイテムを積む形となり
を積む時のみ可能なビルドとして、腕に自信があるならを積んだのちをスキップ(積まず)ほかのアイテムを積む。といった流れになります。

例1(ビルドの場合)
等、あとは自由
もしくは、
等、あとは自由
例2(それ以外の場合)
等、あとは自由
等、あとは自由


詰まる所、を積む理由の一つであった『相手を星の内側に侵入させないために積む』といった問題を解決できるアイテムである為、優先度が下がるからです。
だからと言ってを積んだら弱いのか?と言われればケースバイケースなので何とも言えないですし、個人的には両方積んでもいいと思います。スロウをばら撒けるのは強みですし。
恐らくを積まない状況というのは瞬間火力を出したい(ワンコン)したい時なのかなと思う次第です。
あとアサシンに困ったらおすすめ。
それとミシックアイテムでを選択する場合一緒にを積むのもお勧めします。

以上が事前知識です。
更新するのも久しく、あまりに量があるので書き直すのも億劫だったので最悪、重要なここだけ読んでもらえればあとは何とかなると思います。
電型の長所と短所
長所
1.電撃により小競り合いが強力に=レーン戦強い٩( 'ω' )و
2.アイテムがそろえばSUPやADC等の体が弱い相手をワンコンで沈められる!かも
短所
1.征服者型に比べ長時間の殴り合いにはさほど向いてない
2.本来Eにあった自動効果[一定時間同じ方向に進み続けると移動速度が上昇]が無くなった為、逃げ性能が低くなった
電型のルーンとアイテムの蛇足
ルーン
覇道の一段目ですがでも構いません。
スズメの涙ほどですがレーンが楽になります。
やったことはないですが三段目でもいいかもしれません。はオレソルの生命線であり第二の主火力とも言えます。
また、ロームをする関係上、貪欲な賞金首狩り(キル、アシでお金がもらえるやつ)でもいいかもしれません。

ワンコン型ビルド
パッチノート12.10からチャンピオン全体の耐久性が上がり、元々生命線でもあるを使ったワンコンはあまり現実的ではなくなったと思います。
それでもまあを前提にした1VS1ならば、体感3割削った時点でギリギリできないこともなさそうかな?とは思いますが、わざわざワンコンしなくてもも体が強くなった分、のスローを生かした動きで少し時間をかけて倒したほうがいい気がします。

KRのOTPルーデンエコー型ビルド

※タイトルの通り旧式であり、↑現在通用するかわかりません。

こちらは対面をキルに重きを置くのではなくオレソル本来の強み他のレーンへの介入を目的にしたビルドです。
コアであるの素材はから積むとローム用のマナを保たせてくれます。
の完成時早くて(一年前より値段が変わってなければ)11分。遅くて16分程度でありが出てくるこのタイミングがこのビルドのパワースパイクになります。
なお、単体ダメージで見るならばPassive - エコーのダメージよりもPassive - 刈入れの方がダメージ量は高く、上がる移動速度も10%多いという理由から今ではの方がメジャーです。ただし、にはクールタイム10秒という短さとチャンピオンにスキルでダメージを与えるとこのアイテムのCDが0.5s短縮される(スキル1回の発動で最大3sまで)という効果があり、で4回当てると考えるならば、一度使用するたびに2秒クールタイムは解消されのクールタイムが2秒という特性上、3回に一度ぐらいの頻度でのパッシブを使えると考える集団戦ではこちらに軍配が上がり一考の余地はあります。
積む順番は
あとは魔法防御貫通を積んでいたので(昔はに魔法防御貫通がついていた)。ダメージの増えるもいいかもしれない。
がフルビルドに入っていたのは体が柔らかいのでそれをカバーするための保険。

Passive - エコーによりプッシュ力は強化されロームをしやすく殴り合いもそこそこ強い為ソロキルできているならば、より容易に倒せるようになります。(移動速度10%強化もあるのでもあると非常に速い)確か現在はルーデンに移動速度増加はないので注意(靴強化は最優先)

不利対面が来たら

この辺来たらコアをに変更してください。
フェイズラッシュ型(旧式)


フェイズラッシュ型の長所と短所
長所
1.で発動させやすく、相手との適切な距離を維持しやすい。
2.プッシュをよくするだがスロウ耐性75%によりガンク゚回避など逃げることが容易。

短所
1.全体的にダメージが出しにくい。
2.ハードカウンターが来ると終始何もできずに試合が終わる事も。

勝率50.13%でピック率5.34%はっきり言って現時点でやる価値はないです。絶対。断言します。
自信があるなら征服者型もしくは後述するファーストストライク型を。よくわからない、もしくは安定を取るなら電撃型をお勧めします。
フェイズラッシュ型のルーンとアイテムの蛇足
ルーン
魔道の一段目 
実際何でもいい。がおすすめだが、後半詰めとして役に立つこともあるだろうし、序盤熱い殴り合いをしたいなら

アイテム
買う順番としてフェイズラッシュ型のコンセプトが相手の攻撃を避けて沈めるなので最初に靴を完成させます。その後にを完成させていきます。
がメジャーです。
レーン戦でボロ負けした場合にスロウと重傷をまくだけの存在に徹する場合のみ物理靴、魔防靴を積んでもいいかもしれない。
征服者型


征服者型の長所と短所
長所
1.のスタックが彗星が一度当たるたびに2溜まるため一瞬で溜まる。
2.電型フェイズラッシュ型と違い征服者型は集団戦において目覚ましい程の真価を発揮する。

短所
1.他二つに比べ序盤のレーン戦の強さは劣り多少の慣れが必要。
2.アサシン相手だと満足に火力が出せない。
征服者型のルーンとアイテムの蛇足
ルーン
ルーンは変更する余地はないと思います。
電型と違いが積めるのが本当にでかい

サブでを取る場合だと
が積めなくなるための序盤の弱さも合わさり最序盤は本来のオレソルの強さはおそらくないです。

アイテム
はじめは靴を買いつつ余裕があるなら靴の上位を購入しを目指しを買います。
ビルドは自由ですがは積んでおくと便利です。
また、ミシックアイテムをもしくはを積むことによっての持続時間を延長できるのでお勧めです。
よくわからないのなら電撃型に書いてあるビルドを真似ればいいです。

※サブルーンを取った場合最初に買うアイテムはではなくの様です。
レーンでの動き等
レーンでは隙を見つけ次第等でハラスし、無理しない程度に溜まったスタックをAAを挟みながら維持するのが理想です。
ただ、やはりそういう動きをする以上不利対面に対してはAAでのスタック維持はおろか、でスタックを稼ぐこと自体困難になると思うので苦しいと感じたなら無理せず集団戦を見据えて大人しくするのも手かもしれません。
また、スタックを継続する関係上ほかの型より比較的を使うのでマナの枯渇を起こしやすくその辺も考えないとレーン戦や集団戦において何もできない可能性が出てきます。JG様から青バフ貰えるように頑張ろう。

蛇足
は上手く当てれば一度の発動でW-で10スタック+Q-で2スタックで征服者を一瞬で発動出来ますが、相手が不利対面やブリンク持ちだとそうもいきません。
個人的にはミニオンも満足に触れないような圧倒的不利対面に対して後半の集団戦だけを見据えて使うぐらいの価値しかないとは思ってます。
ただ一部愛好者がいるようで勝率も悪くはないです。
ファーストストライク

※サブルーンでは強欲な賞金首狩りになっているが本来は貪欲な賞金首狩り(キル、アシストでお金が笑えるやつ)

ファーストストライク型の長所と短所
長所
1.序盤の有利を加速させが強い時間で試合を終わらせに行ける。
2.お金を稼ぐだけではなく追加ダメージがあるので腐ることはない。

短所
1.発動条件が少し厳しい。
2.電撃型と比べて最序盤は強くなく、征服者型と違って継続戦闘も強くはない。
ファーストストライク型のルーンと魅力
ダメージや立ち回り
レーン戦ではが上がり次第電撃型のように、を当てて下がるような立ち回りになるだろう。
ちなみに1レベル時点のダミーダメージはを三回当ててなら125ダメージなら90+追加ダメージ分の9=99ダメージとまあ少ない。
しかし真価はのレベルが上がってから発揮され(面倒くさいのでざっくりとしか調べてないが、少なくとも)のレベルが最大になった時(9レベル時点で)を4回以上当てればの追加ダメージがのダメージを上回る。

何が優れているのか?
は発動に少し難があるもののの仕様と同じように付随する彗星が当たる度に加算されるのでと相性のいいチャンプの一人だと認識してます。
問題となる部分の『先にダメージを受けてしまうとクールタイムに入る』という点においても、クールタイム中、再度攻撃を受けてもクールタイム時間がリセットされることはなく時間通りに解消されるのでどんなにハラスを受けていようともタイミングよくを当てられる事ができたならばは必ず発動します。

そして何より上記の通り、ある程度のレベルが上がった時点でよりも火力が出ます。
これが何を意味するか。
はどんなにスキルを当てても決まったダメージ数値しか出しませんが、ならば効果中当てれば当てるほど以上の火力を出してくれる訳です。
体感いいポジションにいれば効果中は5回当たりますし、もあります。
すべて叩き込めばものすごい追加ダメージが入るのは間違いありません。
それに加え、ダメージ面だけではなくゴールド面でもは優れているのですから破格の性能と言っていいかもしれません。一押しです。期待の新人です。試す価値ありです!!

※逆に今後の修正において『のクールタイム中に再度相手からの攻撃を受けた場合クールタイムの延長、もしくはクールタイムのリセット、もしくは追加ダメージのナーフ』等といった調整が入ってしまう場合は、このルーンを採用する価値があるかどうか怪しくなるので各自判断か、この(いつ来るかわからない)ビルド更新をお待ちください。


簡単な考察と試した感想
統計サイトを見て考えるにを積んでおり、おそらくOTP電撃型ビルドや考えに似通ったモノで、相手よりもコアの完成を急いで靴が貰えるタイミングでパワースパイクを迎える型だと思われる。
(を採用する場合は)コアは間違いなくだろう。単体に対してのダメージはに劣るものの、Passive - エコーはミニオンで発動しプッシュ力を強化する上、前記の通り集団戦においても目覚ましい能力を発揮する。
つまり積む順番としてはの素材()を買いつつが貰い次第優先してを完成させたのちを購入でパワースパイク到来の流れになる。

つまり買う順番としては
...となる。

ちなみにこの時点でのからもらえるゴールドは対面によるし、靴のタイミングもキル、アシストで前後するので何とも言えないが100~200G程度稼げており、靴分を合わせると対面と500G差の有利ができる。

まとめ
OPT電撃型と比べるとより早い段階で活躍でき、かつ後半の火力に長けたビルドだと思います。
ただの獲得時間がキル、アシストで短縮なのでより早くパワースパイクを早めるには序盤味方JGを見てあげる必要もある。という点でしょうか。

また、によってすぐに靴が買えないデメリットが嫌な場合に変えてもよいと思います。単純に後半の追加ダメージだけを見ても使用価値は十分にあります。
ただその場合、金額差を生かした最序盤動きは難しくなると思われるのでミシックアイテムを変更し、普通のオレリオンソルとしての運用になると思います。
他ルーン蛇足(過去の遺産)
最近某統計サイト見たら解放の魔導書オレソル見かけました。ピック率は低いけど勝率は一番高い電型とほぼ同じぐらい。
おそらく1、2人が試している感じなんだろうけど一応考察も交えて。
ルーン

に変更してる型が勝率100%だけどモデルケースとなる試合数が3件だけだから何とも言えない。

勝手な考察
サモナースペルはおそらくでETPを使い他レーンに介入しつつで変えたサモナースペルでレーンを耐え早期で試合をたたむ感じだと思います。
ビルドはおそらくをコアとしキャッチ能力を高めつつマナのきつさを補う感じで電型に似たビルドになるのかなと。
違ってたらごめんね。当たってたらほめて。

※なお、にナーフが入ったので恐らくもうやる価値はないです。
サモナースペル
フラッシュ
言わずもがな。
を覚えておくといいかもしれない。

イグナイト
電型の場合、コンセプトがワンコンで沈める。なのでこれ以外はあまりよろしくない。征服者型もこれ支援。目指せソロキル。

は悪くはないが張り付いた敵はで対処できる為そんなに使わない。オレソルが慣れないうちは使ってもいいかも。

イグゾよりはあり。

サラマンダーより、ずっとはやい!!
実際電型にもフェイズラッシュ型にも相性が悪い。
(電型はイグナイトの方がいいしフェイズラッシュ型の場合足が速すぎて距離管理が難しくなる。と徒競走するならあり)
スキル
Passive-
を使わなくともダメージはある。上手く使おう。

Q-
相手が近づいてきた時や相手がすべてのスキルをはいた後の仕掛けとして使おう。
不用意に使うと痛い目を見る。
に向かって移動する際は移動速度が上がる点も覚えておこう。

W-
ミニオンをプッシュしながら敵に当てよう!
使って三秒か再使用で足が速くなるよ!
距離感と敵jgには注意。

E-
拠点からレーンに戻るときやガンク゚帰り等に使おう!
その他
基本的には序盤から中盤にかけてミニオンを押し付けて他レーンに介入するのが仕事なので足が速くなるが重要。
お金に余裕があるならを買おう。堂々と川を移動できる。
敵の視界を制限出来て結果的に身も守れるアイテムが75Gは安い。

要望があれば対面の説明とか小技とか書くかもしれないし書かないかもしれない。
対面説明
主観
大体レーン戦に限った話をしてます。

 ★☆☆☆☆→楽
 ★★★☆☆→普通、対面の技量次第
 ★★★★★→無理

辛さ★★☆☆☆
の射程を意識しつつに気を付けること。
ただ序盤ならばにあたってもを温存していれば脅威ではない。(後半の場合が当たると全部スキルをぶち込まれるので装備がそろってると倒される危険あり)
基本はAAハラスしつつを外したらハラスチャンス。
は厄介だが当たり判定は存在しているのでを当てられはする。脳死で下がるのが安牌だけど。
バーストはあるのでHPが少ない時に無理をしなければ余裕。


辛さ★★★★☆
やAAを当てようとするとでチクチクされる。
ダメージ交換をするならと共にを使うとよき。
基本はミニオンプッシュ&ロームがいいかも。まともに付き合た場合のいい思い出はない。

辛さ★★★☆☆
のせいで倒しきれないことが多々。
を避けやすくする為になるべく早い段階で靴が欲しいかも。
を当てに行くフェイントでを使わせてからダメージ交換が理想。
を避けれないと思ったならの方向にを発動させれば辛うじてダメージ交換はできるかも。
ただで止めれるので出来れば温存しておきたい。

辛さ★☆☆☆☆
倒される理由がからのだが、チャンピオンが全体的に硬くなったのとの登場でそこまで辛くなくなった(と思う。最近見ない)
ガンク合わせには強いと思うので警戒ぐらい?

辛さ★★★☆☆
のプッシュとハラスを両立させないようにミニオンの後ろには余り立ちたくない。
を使った跡か後のダメージ交換が理想。(にあたってもがないためそこまで痛くない)
が上がってしまうともう1vs1で勝つのは厳しいと思っていい。を使って勝てるかどうか怪しいレベル。(警戒しつつ大人しくCSだけ取る分には死ぬことはあまりない)

辛さ★★★☆☆
距離を詰めてくるが面倒くさい。ただしがあるならばそこまで脅威ではない。
ダメージ交換をするならばを使った後がいい。
基本的にこちらからを使うと痛い目を見る。
のスタンを食らわないように。を狙ってくる人もいるので注意。

辛さ★★★☆☆
クールタイムの短いが厄介であり、シールド持ち。
射程がオレリオンソルより長いので受け身だとこちらがじり貧になる。
でミニオンとハラスを両立させないように立ち回り、こちらはどんどんでプッシュ&(可能なら)ハラスからのローム。(押し込まれるとタワー下で永遠ハラスを食らう)
まともに付き合うと面倒くさい相手の一人。

辛さ★★★☆☆
によってダメージは通りにくくを使われて内側に入られるのは厄介。
しかし慣れれば込みでだが9、10レベル辺りまでソロキルを狙える程度には序盤楽。
昔はに対してでカウンターを取られ序盤でもきついとかだったが(記憶が正しければ)今はを撃たれても星は収まらず最大軌道のまま回り続けるのでそこまで辛くない。(サイレンスなので任意の時間中に星を収納(再発動)はできない)
ただお互いのチャンピオン設計上時間が経てば経つほどこちらが不利になるので11レベルになる前に何処かで3キルぐらい起こしておきたい。

辛さ★★★★★
によりプッシュも早くを食らうと痛い目を見る為、早い段階での靴が欲しい。
相手がまだを完成させていない段階なら勝てる可能性はあるが、それ以降は一発食らった時点で瀕死になる可能性大。
に関してはで後ろを見ながら攻撃できるので他のキャラに比べて(微々たる差だが)脅威ではないけどそもそも1vs1で殴り合うこと自体愚かかもしれない。ハラスするなら一瞬で済ませて引こう。

辛さ★★★★☆
でピョンピョンブリンクするめんどくさいアサシン。
で出るナイフの位置に警戒しつつ体力を保っていれば倒されることはそこまでない。
のノックバックで止めれるので覚えておくと吉。
そこまで差がなく下手なプレイをしなければ一応ソロキルは可能だが自ら仕掛けに行くと痛い目を見るかも。

辛さ★☆☆☆☆
カモ。
を避けつつに警戒するだけ。
HP半分の時に食らって倒される事だがこちらがを当てようと近づかない限りの射程に入ることもそうそうないので殴りたい放題。
ミニオンを食べなきゃいけない関係上を使うのでを消費してからハラスしに行くとローリスク。

辛さ★★★☆☆
すぐにフルコンボ決めてくる褐色女王。
相手はと当てに来るので最初の射程に入らないようにを使った後にハラス。もっとローリスクで言うならを使い次第ハラスした方がいいかも。
ミニオンを介してのもしてくるだろうからそれも警戒。
レーンの主導権は奪われるが自分から仕掛けなければ割と安全に過ごせるチャンピオン。

辛さ★★★☆☆
6レベルになる前なら楽な部類。
を警戒しつつを当てていこう。(の使用後にハラスがローリスク)
地味にのブリンクと防御低下があるのでは星の内側に入って来た時用に温存しておきたい。
は当たり判定も大きく連射もできるので早めにミニオン処理をしてしまうか、込みのバーストで早めに処理してしまうのが吉。長引くほどこちらが射程的にも不利になる。

辛さ★★★☆☆
を避けれるかどうかで変わるスキルマッチアップってやつ。
を避けつつ絶対にのスタンに当たらない事。
当たってしまった場合バーストを叩き込まれ、あまつさえでハラスしたダメージが回復され無に帰す。
避けてしまえばの射程には入ることはないので安心してハラスできる。
(ミニオンにで無理やり近づかれる事もあるので注意)

辛さ★★★★★
勝てた記憶がない。
プッシュも早くにより後半火力の伸びもいい。
を当てようにもで簡単に自衛され近づく事すら困難なのに射程の関係上こちらのHPがじり貧にもなる。対面したくない相手の一人。

辛さ★★☆☆☆
基本はを警戒するだけ。
でタイミングを見てハラス。はそれを嫌がって使ってくることが多いのでを見るだけでいいかも。
プッシュは早い方なのでプッシュやハラスをしないと押し込まれて一方的なをされるのが一番面倒くさい。

辛さ★★★★☆
勝てるのは5レベルまで。
を避けるコツは気持ち斜め前に移動して避けること。避けれたならフリーハラスタイム。
スウェインのの射程より広いため六レベル以降がある限り倒せないと思った方がいい。
ちなみにこちらはを積まれている場合で逃げられずそのまま倒される鬼畜仕様。

辛さ★★★★☆
ソロキルできなくはない相手。こいつに勝てたら一人前。
を避けつつ、避けれたらハラスしに行くとに当たっただけではを発動できない為、少し危ないけどダメージ交換するならここ。もちろん使い終わった後もそう。対面するなら自分もがベストかも。
が脅威に感じるかもしれないが、タイミングよく後ろにを撃つだけで問題は解決する。
辛くはあるけど勝てる部類のアサシン。勝った時の喜びは一入。

辛さ★★★☆☆
正直対面のプレイヤースキルによる。
基本プレイヤーはを持つ印象があるのでの差でどんどんソロキルを狙っていきたい。
後半は射程の関係上集団戦においてはめんどくさいので基本はハラス&プッシュでソロキルして装備差を少しでもつけておくのが理想。
を避けやすくするため靴早めに買いたい。

辛さ★★★☆☆
ガチャ女
に当たらなければ余裕で勝てるが、当たった際に受けるダメージは異常。
ミニオンプッシュ力に関してはこちらの方が上だと思うのでプッシュ&ロームでもいいかもしれない。
は距離に応じてダメージが上がる仕様上眠る際にあえてゾーイの方に進むのもいいのかもしれない。どれくらいのダメージが軽減されるか知らんけど。

辛さ★★★★★
ロームの鬼
があり、プッシュも早い為にプッシュ&ロームすると悪手。必然的に対面キルが求められる。
かといって勝てるかと言われると仕掛ければを敷かれが飛んでくるので厳しい。鬼。
もちろん安泰に過ごしてロームを許せば他レーンに影響が出るので素直にJG呼ぶのがいいのかもしれない。

辛さ★★★★☆
勝てる方のロームの鬼
の機動性の高さがあるので放っておくと他のチャンピオンでは不可能なルートからローム、ガンクされ面倒くさい。
基本はAAでハラスしつつを避けること。特に一回目には当たってもいいが、タロンに戻る二回目の刃には当たらない事。
で2レベルキルは特に警戒。
逆にが当たらなければが発動しないのでハラスし放題。
が上がってからも結局当たり判定は存在してるので下がりつつで剝がせるのでHPが少なくないければ問題はない。

辛さ★★★★★
カッチカチのくせに火力出してくる月女。
のシールド量によりダメージが通りにくく、のブリンク持ち。しかも二回。
理想のハラスタイミングはを避けた後だが、避けたところでで星の内側に入ってくるので厳しい。
唯一勝てるタイミングはこちらが6レベルかつを使える状態でが5レベルの時だけと思ってもいいかも。が上がった瞬間手軽にこちらをおやつとして見てくる。何よりたちが悪いには集団戦においても強いこと。許せん。

辛さ★★☆☆☆
楽な方のロームおじさん
のミニオンプッシュに対抗しつつ、使ったらを当てに行く。
で金カードを当てに来たらで対抗しても良き。
がある関係上プッシュ&ロームよりかは対面を倒しておきたい。


疲れたのでいったん区切り。気が向き次第追加。

執筆者

未熟味噌



コメント 6件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:981a7522
2019-11-13 10:39:18
ガンクをガンク゚と鼻濁音を用いている+1145141919810点
2.
未熟味噌 登録済みユーザ
2019-11-13 20:59:52
>> 1
一生分ありそうな点数ありがとうございます!
気に入ってもらえているなら何よりです
3.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:479f0c20
2021-01-06 15:15:33
素晴らしいビルドガイドだが「ク゚」がなんと読むのかだけ教えてほしい。
気になりすぎて夜しか眠れん
4.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:479f0c20
2021-01-06 15:17:15
主さんワイリフもやってる?
もし暇があればワイリフのビルドガイドも書いて欲しい|´-`)チラッ
5.
未熟味噌 登録済みユーザ
2021-03-24 08:07:27
>> 3
正直自分もよくわからない。誤変換で出た奴
6.
未熟味噌 登録済みユーザ
2021-03-24 08:08:33
>> 4
ワイリフはやってないんだすまない…
このサイトを覗くのすら久しい程オレソルも変わっちまった…

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!