ビルドガイド: カルマ - Karma

カルマ: ゴールドまでの道のりを貴方へ。カルマサポートガイド

執筆者: せと (最終更新日: 2019-12-20 22:32:24)

1,254   1

2
1
67%
トップページ > ビルドガイド検索 - カルマ > 【ビルドガイド】カルマ: ゴールドまでの道のりを貴方へ。カルマサポートガイド
このガイドはバージョン 9.24.2 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。
サポートメインで、ひたすらソロランクを回した結果なんとかゴールドまで到達出来ました。
そのランク戦の勝ちに大きく寄与してくれたカルマのガイドを書かさせて頂きたいと思います。

不備、不足等あるかもしれませんが、どなたかの参考になれば幸いです。宜しくお願いします。

ルーン

魔道
秘儀の彗星
マナフローバンド
至高
追火
天啓
魔法の靴
宇宙の英知
アダプティブフォース +10
アダプティブフォース +10
体力 +15-90(レベルに応じて)

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


スタートアイテム

リコール後に買いたいもの①

リコール後に買いたいもの②

途中はこういう手持ちになる場合も

最終ビルド

カルマというチャンプの強みとは
アップデートによるサポートアイテムの変更により、1stコアアイテムへすぐ向かう事が可能となりました。

による再序盤からの火力が保証されているカルマは、他のチャンプよりも **アイテム依存度が低い** チャンプと言えるでしょう。

その為、サポートアイテムを火力に傾けずともそれなりの火力が出せ、
集団戦・小規模線でもサポートをしっかり行える、そんな存在になり得る可能性を秘めています。


タワープレート、ドラゴン、リフトヘラルドへのアプローチなど、レーン戦が非常に重視されている昨今のメタにおいて、

レーン戦に安定をもたらす事の出来るカルマというチャンプが味方を助ける一助となれれば、勝利はとても近いものとなるでしょう。



前置きが長くなってしまいました。申し訳ありません。
それでは、まずはサモナースペルから見て行きましょう。

サモナースペルの選択
 フラッシュは言わずもがな。緊急離脱や追撃へどうぞ。



 対面へのキルプレッシャーを高めたい場合に。回復阻害効果、視界を得られる効果もバカに出来ません。



 味方にDPSチャンプが居る場合や、アサシンが怖い場合にはこの択も十分アリだと思います。



次はスキルの説明です。

スキルの取り方、回し方
上の項でも書いた通り、序盤からによる火力、によるダメージで対面へプレッシャーをかける事が可能です。

当ビルドガイドではをLv2で押さえていますが、Lv2へ上がるタイミングでダメージトレードが芳しく無い場合はを取る方が良いでしょう。

はLv上昇でダメージが上昇、CDが低下

はLv上昇でダメージが上昇、スネア時間が上昇

はLv上昇でシールド耐久値が上昇、増加MSが上昇、CDが低下

はLv上昇でCDが低下



当ビルドガイドでは火力ソースのを最初に上げ、レーン戦でのダメージトレードの有利を取りたい方向性となっています。

レーン戦が終わった後、オブジェクト周りでの集団戦を見据える段階ではを上げ、での味方へのシールド付与などを強化、

最後にを取っていく流れになります。


はカルマというチャンプを象徴するスキルであり、各スキルを使う前にキャストする事で、次に使うスキルを強化する役割を担っています。


では追加魔法ダメージ、爆発魔法ダメージが追加

では減少したHPに比例した即時回復効果、2秒間鎖で繋がっていた場合、同量の追加回復効果、追加スネア効果時間の追加

ではMS増加が1秒追加され、シールド量も増加したシールドを付与、更にシールドを付与したチャンピオンの周囲に居る味方のチャンピオンへMS増加、付与したシールドの30%ほどのシールドを付与する効果の追加


と、どれも強力な効果を追加する事が出来ます。
は最重要スキルとなりますので、Lv上昇によるCD低下はそのままこのチャンプの強みを高める事に繋がります。


アイテムの項、及びその時その時の状況と相談ではありますが、よりもを優先し、小規模戦・集団戦での味方へのサポートへ徹する事も有りますので、

R  > Q ≒ E > W という上げ方になるかと思います。

後述のアイテムの項、これを読んでくださっている貴方のプレイングと相談して、都度変更して頂ければと思います。




それでは次に、ルーンを見て行きましょう。




ルーンの選択
当ビルドガイドではメインルーンは魔道、サブルーンは天啓としております。

彗星でのダメージは、カルマのQのスロウにより、ヒットしやすくなっております。

自分は最序盤からのダメージトレードを少しでも有利にさせたい為、エアリーでは無くこちらの選択をとっております。

マナフローバンドは、スキルをたくさん使うカルマにとって必須と言えるでしょう。

このルーンはLv10時点でCDを+10%するルーンとなっています。後述のアイテム項も参照ですが、早めにCDを45%確保する為、この選択としています。

追火も彗星同様、ダメージ増加の一助としたい為の選択です。
ですが、現在ではドラゴンの重要性がとても高い為、リバーでの小規模戦を有利にする水走りもアリかもしれません。


サブルーンの天啓ですが、

宇宙の英知はサモナースペルのCD低下も確保出来るほか、CD45%の確保の為にも重要視しています。

魔法の靴はブーツ強化の為の資金が軽くなる事により、コアアイテムの完成を早める点に寄与しています。
カルマはによるMS増加があるので、序盤にブーツを買わずともある程度のMSが保証されるのは嬉しい点ですね。

ダメージトレードが苦手な方やマナの管理が難しい方はも十分良い選択かと思います。



続いて、アイテムを見て行きましょう。
アイテムを買う順番や優先度など
自分は1stコアアイテムをジークコンバージェンスにする場合が多いので、リコール時にマナの伸びるグレイシャルシュラウド(900G)を買う事を目指します。


が。


・満足にタワーやチャンピオンへのハラスでゴールドを貯められない

・味方のADCがデスし過ぎて、そもそもハラスどころじゃない!

・スキルが当たらなさ過ぎてレーンで有利が取れず、お金が貯まらない


……サポートメインの方なら、一度は経験があるんじゃないでしょうか?


そういう場合はグレイシャルシュラウドの素材であるサファイアクリスタル(350G)とクロースアーマー(300G)を買ったり、

フォビドゥンアイドル(800G)、及びその素材であるフェアリーチャーム(125G)を買う場合もあります。


カルマはスキルのCDが比較的短い為、スキルを多く使うチャンプです。
そのCDを低下させるアイテムやリソースであるマナを増加させる事はレーン戦で居座れる時間を延ばす事に繋がるので、自分はこの二つのどちらかからスタートする場合が多いです。


フォビドゥンアイドルを優先する場合、その派生先であるアーデントセンサーを1stコアアイテムにする事もあります。
アーデントセンサーは味方へシールドを付与した時、追加でASの増加効果・自身のAAへの追加魔法ダメージ・回復効果/シールド量を+10%する効果があるので、それに合わせてスキルビルドをQからE優先へシフトし、味方へのサポートを第一に据える、といった動きを取る事が可能です。


が。


グレイシャルシュラウドは買えたけど、ジークコンバージェンスまで中々繋がらない、
でもレーン戦は五分五分、みたいな状況もあり、どちらが長くレーンに居座るかがそのままタワーシージに繋がる様な状況の場合、
ジークコンバージェンスを完成させずにフォビドゥンアイドルを買い、CD追加を優先する、といった事も。

こういったアイテムの自由度が高いのも、ひとえにのお陰と言えるでしょう。


当ビルドガイドでは、
グレイシャルシュラウド派生でのCD10%
フォビドゥンアイドル派生でのCD10%
魔法の靴をアイオニアブーツにしてのCD10%
ルーンのによるLv10時点でのCD10%
サブルーンのによるCD5%

でCD45%としています。
グレイシャルシュラウドとフォビドゥンアイドルを優先して買って、CD45%を早めに目指しスキルの回転率を高めるといった手法、
いつかのサポートグラガスの様なビルドですね。




最終的なアイテムビルドと言っても、アーデントセンサー、ジークコンバージェンスさえあれば後は自由枠と言っても差し支えないと思います。

アテネの血杯でシールドへ回復効果を付けるのも良し
ミカエルのるつぼで更にシールドを強化するのも良し 更に味方のCCも解除出来ます
味方にオーンが居る場合はリデンプションを積んで、サルベーションを目指してみたり。

ドラゴンリフトの中には、視界が取り辛くなるオーシャンリフトがある為、ツインシャドウで視界確保の補助をするとか
唐突なキャッチへの対抗、Wからのエンゲージ補助のストップウォッチゾーニャの砂時計......はナシかもしれませんね。


あとがき

ここまで読んで頂いて、ありがとうございます。

ゴールド到達というのは大体のプレイヤーの皆様の指標となっていると思うので、これを読んでカルマ使ってみよう!って気持ちが少しでも沸いたなら嬉しいです。

稚拙、乱雑な文章ではありますでしょうが、サポートをやる上でアイテム選択やスキルオーダー、チャンピオンの選択はチームにとってとても重要な選択になるので、勝利を掴む為に地味ながらも確かな一歩となれる様、これを読んで頂けた貴方の力になりたいと思い、当ビルドガイドを書かさせて頂きました。
ありがとうございました。


執筆者

せと

音ゲー好き。都内でライブ出てます。別アカウント @Kolly_heart フォロー外からのDMは表示されないのでご注意下さいませ。 相棒は透輝さん。弟分➡ @yukke5300 https://t.co/GB0uTkqs1O ご一読下さい


コメント - 1件
1.
名無しサモナー 匿名ユーザ ID:f6188f1f
2020-01-05 15:41:27
なんでジークを初手に積むんですか?
カルマサポってレーンが強い分、そこでキルに繋げられないと後半空気になりがちです
初手にジークを積むって事は強い時間を無駄にしているんじゃないかなと思います
そもそもジークのウルト発動効果がカルマにはあまり合っていないと思うんですかどうでしょうか?
opgg等で確認してもほとんど積まれていないようですが…

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!