ビルドガイド: ソナ - Sona

ソナ: Gold を目指すSupport Sona Build

執筆者: vaisu (最終更新日: 2016-08-11 05:21:58)

19,769   0

82
35
70%
トップページ > ビルドガイド検索 - ソナ > 【ビルドガイド】ソナ: Gold を目指すSupport Sona Build
このガイドはバージョン 6.16.2 の時に書かれたものです。ガイドが書かれた後に新しいパッチがリリースされています。
アイテム等が削除されていたり、効果が変更になっている可能性がありますので、ご注意下さい。

ルーン

  • 混合防御貫通の印(III) 物理防御貫通 +0.9 / 魔法防御貫通 +0.62
    x 9
  • 体力の章(III) 体力 +8
    x 9
  • 魔法防御の紋(III) 魔法防御 +1.34
    x 5
  • マナ自動回復の紋(III) 5秒毎のマナ自動回復 +0.33
    x 4
  • 物理防御の神髄(III) 物理防御 +4.26
    x 3

サモナースペル

マスタリー

0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
0/5
5/5
0/5
0/5
5/5
0/5
5/5
5/5
0/5
5/5
0/5
0/5
0/5

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


基本ビルド

対オールAD

最終ビルド

はじめに
その見た目から誰もが1度は使ってみたいと思うであろうSonaですが、
実際に使ってみると思った以上に難しいと思った方が多いのではないでしょうか?

様々な理由からプロシーンで優先的に使われるチャンピオンではありません。
最強クラスのサポートというわけでもありません。

それでもSonaを使えるようになりたいという方に向けたビルドガイドになります。

2016/05/16追記
2016 Mid Season INVITATIONAL 準決勝 CLG(北米) vs FW(台湾) のMatch3・Match4にて、SonaがPickされました。
約3年ぶりにプロシーンへの登場となりましたが、最終的に大活躍をしていました。
Sona好きの方々は是非見てほしいですね。
 日本語解説付:MSI 2016 Semifinal Day2 CLG vs FW 
  Match3 ⇒ 02:25:00~、Match4 ⇒ 03:28:00~
長所と短所
長所
- 1. によるハラスと による回復+シールドによるレーン圧力
- 2. による広範囲AoEスタン
- 3. 集団戦での による全体シールド+移動速度増加
- 4. オーラ効果のおかげでアシストが入りやすく、他サポートに比べてビルドが進みやすい
- 5. 可愛い

短所
- 1. 全チャンピオンの中でもTOPクラスの柔らかさの上に逃げスキルも無い。
- 2. スキルによるCCが、 以外では 使用時のみ。
- 3. スキルの回転が速いためにManaが持たない。
- 4. スキルによる視界確認手段が無い。
- 5. ミニオンクリア能力がほぼ皆無。
- 6. APレートが低いためAPアイテムの恩恵が薄い。
サモナースペル&トリンケット&マスタリー
<サモナースペル>
フラッシュ
安定のフラッシュ。ブリンクスキルの無いSonaは必須。

イグゾースト
基本的にはこれ。
レーンで勝利しても集団戦でCarryを守れなければ意味は無いため、
一人を守るスキルに乏しいSonaとしては持った方が良い。

イグナイト
相手に高LifeStealの相手が居て誰も持たないようであれば選択肢となる。
パッチ6.11ではスウェインとブラッドミアがOPなので、彼らが居る場合は持ちましょう。
また相手にイグゾーストの対象となるAssasin系が居ない場合も可。

<トリンケット>
オラクル・オルタレーション
青トリンケットが弱体化してしまったため、現状であれば赤を優先した方が良いと思います。
アップグレードは忘れないようにしてください。

ファーサイト・オルタレーション
パッチ6.9で大幅にクールタイムが増加してしまったため、非常に使いにくくなりました。
負けている時は有効ですが、五分か勝っている状況なら赤トリンケットの方が良いと思います。


<マスタリー>
風詠みの祝福
シールド・回復量を増加させるこのマスタリーが集団戦で一番貢献出来るため、
基本的にはこれが第一候補になると思います。

(雷帝の号令)も選択肢に入るかもしれませんが、
集団戦では があまり役に立たないため個人的にはあまり好きではありません。
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ダメージ源である と回復の を上げていきます。

は最後まで1でいいです。
レベルを上げても1レベルごとに移動速度が1%しか上がらない上に、
の効果はレベル1から2sスロウなので上げる価値は無いです。

Passive : パワーコード(Power Chord)
・序盤の高火力のカギとなるQ効果。
・集団戦で相手Carryの火力を軽減するW効果。
・終盤まで使える2sスロウのE効果。

これを使いこなせれば1段階上のSona使いになれます。
まずはレーン戦はQ、集団戦開始前はE、集団戦中はWを意識するといいと思います。

Q : ヒム・オブ・ヴァロー(Hymn of Valor)
自動で2体のチャンピオンに当たってくれる便利スキル。
実は射程がAA(550)よりちょっと長い(850)ですが、
Meleeサポート相手であればAA→ →AAは積極的に狙っていきましょう。
サポートアイテムの関係上、AAは難しい状況でも だけ当てて消化しましょう。

W : パーセヴァランス(Aria of Perseverance)
レーン維持を助ける回復+シールド。
理想は相手のハラスに合せて展開してシールドを活かす事。
慣れるまでは回復のためだけに使っても問題無いです。

E : セレニティ(Song of Celerity)
微力ながら範囲内全員の移動速度を上げるスキル。
パッチ6.14で速度減衰がなくなったため、非常に強くなりました。
使用後の のSlow効果を意識出来る様になると良いです。

R : クレッシェンド(Crescendo)
発動が早い広範囲1.5sスタン。
出来れば3体以上、もしくは相手Carryに当てたい。

Sonaの持つスキルでは貴重なCCスキル故に命綱。
相手への仕掛けに使うのか、味方を守るために使うのか、状況に応じて使い分けましょう。
装備について
・スタートアイテム

青サポートアイテムとポーション3つ、トリンケットは黄色になります。

・レーン戦~中盤までに購入するアイテム

基本的にはまず (サイトストーン) を購入しに行きます。
を進化しに行っても良いですが、Sonaは逃げ手段が無いためJunglerが一番の天敵です。
Gankを防ぐことを最優先に考えて先にサイトストーンを優先させた方が良い結果になる事が多いです。


購入後は (ウォッチャーの瞳) と (アイオニアブーツ) を購入していきます。
集団戦でのSonaは が一番の影響力を持ちます。
しかしクールタイムが長めであり、打てる状態ではないのに味方が突撃する事も少なくありません。
少しでもそのリスクを軽減するためにクールダウンを重視していきます。


ただしパッチ6.14でスキルの回転率が格段に上がったため、Manaの維持が非常に難しくなりました。
そこでまずはManaの維持をするために (女神の涙)を購入します。
購入するタイミングは に合成する前後くらいで靴より優先でいいと思います。
このタイミングでも30分までには大体完成しています。

※以前は (調和の聖杯) をおすすめしていましたが、
 Manaが持たない事が多いと感じられたので に変更しています。

トリンケットのアップグレードはレベル9になり次第すぐ行いましょう。


・中盤までに購入するアイテム

先述しましたがSonaにとってクールダウンは非常に重要です。
中盤でアイテムによるクールダウンを40%にする事を狙います。

or
 ⇒

(アーデントセンサー)は全ての効果がSonaにとって重要になります。
の効果はAPも影響するため、 を積むよりヒール・シールドが強化されます。
強化された と合せて移動速度も十分になり、クールダウンも確保出来ると万能な装備です。

を積んだ後は戦闘維持力を上げるために防具を購入します。
通常は (統率の旗)を購入し、
相手が全員ADの場合には (フローズンハート) を購入します。

を購入する場合はクールダウンが超過するため靴は履き替えましょう。
  (忍者足袋) ⇒ 基本的にはこちら、CCが多めの場合は↓の方が良い。
  (マーキュリーブーツ)  ⇒ スネア・スタンを持つ相手が多い場合。

(アークエンジェルスタッフ)の購入タイミングですが、
基本的には上記アイテムを購入後にした方が良いと思います。
ただ が非常に高価であるため、1250G溜まっている場合は先に を購入しておくのも有だと思います。

・終盤に購入するアイテム

ここまでの装備を購入出来た時点で大体試合は終わる事が多いですが、
最後のアイテムの候補としては基本的に (ジ=ロット・ポータル)になります。
理由はGoldを目指すために意識する点の項に記載します。

(アテネの血杯) も安価で非常に強いため、
ミニオンコントロールに問題なさそうで集団戦の強化を狙うのであれば良いと思います。
その場合クールダウンが超過するため靴は履き替えましょう。

最後のアイテム枠が埋まるまでは (Vision Ward) を置いて視界確保を行うことを忘れずに。

Goldを目指すために意識する点
このガイドを読まれている方はGold未満のRankの方が中心かと思います。
私が経験したGold未満の方の弱点は以下の2点になります。

1.ミニオンコントロールの意識が低い
集団戦が始まりそうで中々始まらずに睨み合いをしていると、
別のレーンの敵ミニオンが大量に自陣タワーに向かって進軍してカバーに行きたいけど行けない状況。
こんな状況は皆さんにも覚えがあるのではないでしょうか?

ミニオンコントロールの詳細については検索して頂ければ詳細な記事がたくさんありますので割愛しますが、
Gold未満の方で出来ている方はあまり居ないと感じています。
実際GoldV~GoldIIIでも出来ている人は50%くらいだと思います。

逆に考えれば自チームが上記の状況を作る事が出来れば大きな有利になります。
しかしSonaの弱点にも記載したようにミニオンのクリアは非常に苦手なチャンピオンでもあるため、
そこを補佐出来る が重要な装備になります。

五分五分のミニオン状況のレーンに設置するだけで自然にプッシュレーンを形成してくれるため、
設置後に睨み合いをするだけで有利を作る事が出来ます。

2.アクティブアイテムを有効活用出来ていない
プロやPlat以上の方はほとんど より を優先し、 より を優先しています。

はCC解除というPeelする上で非常に強力な効果を持ち、
は全体にシールドを展開すると集団戦で大きな影響を及ぼします。
サポートという立場上、この2つのアイテムはとても強力だと言わざるを得ません。

ただし、我々のレベル帯で本当に活かせているかを考えるとどうでしょうか。
使うタイミングを逃して使用せずに死んでしまったりする事が少なくないのでは・・・?

アクティブの効果を有効活用出来ていないという事はその分のGoldを無駄にしている事になります。
は自動効果で追加Healが発動しますし、
は移動中に使用すれば良いので問題なく使えます。
サポートは元々得られるGoldが少ないですし、効果を最大限使用出来るアイテムの選択も重要だと思います。

もちろんミニオンコントロールも理解しておりアクティブアイテムも有効活用出来ているのであれば、
を優先して頂いて良いと思います。
上記が出来ればGold以上にすぐ到達出来ると思いますので頑張りましょう。

当ビルドガイドはGoldを目指すのが主目的になりますので、上記が出来ずとも勝利するためのビルドとなります。
Gold到達後は上記について修練していく事が必要かと思います。
パッチ6.14~16でのビルド変更点
・Sonaの修正点について
パッチ6.14でSonaの修正が行われ、スキルのクールダウンが最大67%まで短縮されるようになりました。
これまでも苦しかったMana消費が完全に余裕が無くなってしまったため、 (調和の聖杯) をほぼ必須としています。
は弱体化したため序盤は少し弱くなりましたが、スキル回転率向上により中盤・終盤は非常に強くなりました。
靴については が強化され、 が弱体化したため、より安定する としています。

・回復量およびシールド量+15%について
パッチ6.14で に回復量およびシールド量+15%の効果が追加されました。
Sonaと非常に相性が良い事は確かですが、 もSonaと相性は良くコストパフォーマンスも優秀であり、
装備でのクールダウン40%を出来るだけ早く目指す点から上記アイテムの優先度は下げています。
現在は効果が重複しないため両方積むのは基本的に無駄になります。
Diamondレベルであればアクティブの効果も含めて計算出来るため有効かもしれません。

・Mana維持について
パッチ6.14までは で十分でしたが、現在は大分苦しいと感じています。
は非常に高価であるため敬遠していましたが、
中盤の の有無が大きく影響すると感じたため採用しました。
終盤はそれでも苦しくなる場合があるため、 などの購入は無駄ではないと思います。
戦い方について
<レーン戦>
レーンでは によるハラスと による回復でダメージ交換していきましょう。
などのMeleeサポート系であればガンガン削れると思います。
但し彼らは大抵強力なCCを持っているため、相手に仕掛けられない位置取り・距離を意識しましょう。

などのMageサポート系にはバーストで劣る事が多いため、
相手のスキルを避ける事を最優先とした方が良いです。
最低限サポートアイテムのスタック消化に を当てていけていれば
Sonaには の回復もあるので持久戦であればこちらが有利になる事が多いです。

ジャングラーに介入されると非常に苦しいので、通路にワードが無い場合は前に出過ぎないほうが良いです。
が落ちている場合はワードがあっても間に合わない事があるため無理しないように。

味方のジャングラーが来てくれた場合は 使用後の を活かして、
2sスロウからGankしてもらえば決まりやすいと思います。

<集団戦>
集団戦においては のレンジは長いわけではありません。
無理にハラスをしに行くより、ADCやMageの近くで を使って補佐に徹しましょう。
効果の を使って飛び込んできた相手CarryかAssasinの火力軽減を狙いましょう。

集団戦で最も重要なスキルは です。
基本的には相手の複数名に当てる事を狙っていきましょう。
ただし、味方のCarryを守る事が最重要であるため、 がCarryに飛び込んできたら1体に打っても良いです。

集団戦中は味方に対して出来るだけ を当ててシールドをつけましょう。
そのため立ち位置は味方Carryと味方前衛の間辺りになります。
Carryから離れすぎて見殺しにする事が無いように、前に行き過ぎ無い事が重要です。
こいつらには気をつけろ!
<Leona>
レベル2になった瞬間に で飛びついて のスタンで大ダメージ。
レベル6になったら (Ult)からの でそのまま死ぬ。
腕の差が無い限りまず勝てない相手です。

相手となった場合は相性の悪さを自覚してより慎重に行きましょう。
相手の はSonaの よりレンジが長い(875)ため、ハラスもままなりません。
唯一ダメージ交換で勝てるタイミングは を空振りした後だけなので、
その時に頑張って とAAを当てて削っていきましょう。

ただし、レベル6以降は が残っているので死にます。
ジャングラーの助けを借りましょう(´・ω・`)

<Blitzcrank>
初心者キラーのこいつはSonaにとっても最初は天敵となります。
お互いのHPがMAX状態で捕まってしまうと確実にダメージ交換は負けてしまいます。

対策としては必ず との間にミニオンがある状態を維持して戦いましょう。
そして重要なのは相手の が空振りした後にしっかりとダメージを与える事です。
はレベル5でもクールタイムが16sもあり、その間は相手はほぼ無力です。
逆にSonaはその間に を二回打つ事が出来ます。
そのタイミングで相手ADCと のHPを削っておく事により、捕まった場合に逆に倒しにいく事が出来ます。

序盤の の威力は非常に高く、
HPの有利を作っておければ の回復・シールドでカウンター出来る様になります。

<Braum>・ <Yasuo>
彼らはSonaの重要スキルである (Ult)をスキルによってブロックすることが出来ます。
集団戦においてこれは致命的であり、防がれてしまうと一気に不利になってしまいます。
対策としてはタイミングを考えるしかないため、基本的には一方的に不利を背負った状態となります。
見た上で効果時間が終わってから使用するか、使われる前に使ってしまうか、難しい判断をしなければなりません。

その他
基本的にSonaは柔らかいため、相手のスキルに当たってしまうとダメージ交換は不利になる事がほとんどです。
のスネア、 の泡、 のスネアなどのような、
移動不可となるスキルは特に致命的でこれらには特に注意しなければいけません。

ただし の所でも書きましたが、Sonaの方がスキルの回転が速いため、
空振りした状態ではダメージ交換を安全かつ強力に行う事が出来ます。
相手の危険な点を理解し、勝てるタイミングでどんどん仕掛ける事が重要なポイントになります。
最後に
よく初心者向けのチャンピオンだと書かれる事が多いSonaですが、
実際には難しい点が少なく無いと私は思っています。
強いチャンピオンかと聞かれても私は弱い方だよと答えています。

それでも私はSonaが好きなのでこれからも使い続けていきます。

強いチャンピオンを使う事も当然勝つためには良いですし私もしますが、
やっぱり好きなチャンピオンで勝つ事が一番楽しいと思います。
Sona好きの方々への力となれれば幸いです。

執筆者

vaisu

NA Season3:silver IV
NA Season4:Gold IV
NA Season5:Gold III
JP Season6:Gold IV (2016/03/16現在)


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!