ビルドガイド: アッシュ - Ashe

アッシュ: 【Ashe解説】氷の矢で全てを凍らせろ!

執筆者: そてぃお (最終更新日: 2020-07-30 08:43:38)

253   0

1
0
100%
トップページ > ビルドガイド検索 - アッシュ > 【ビルドガイド】アッシュ: 【Ashe解説】氷の矢で全てを凍らせろ!
【アッシュとは(LoLJPWikiより抜粋)】
射程無限のスタンと使い勝手のいい範囲攻撃、視界確保による危険察知とユーティリティに優れるMarksman
マップ全体の確認等々このChampion単体で多くの事を学ぶ事が出来る
単体にも優れた火力が出せる

【おすすめ度】
adcメイン★★★★★
auto fill★★★★
初心者★★★★★

ルーン

栄華
リーサルテンポ
冷静沈着
レジェンド: 迅速
最期の慈悲
天啓
魔法の靴
疾駆
攻撃速度 +9%
アダプティブフォース +10
物理防御 +5

サモナースペル

スキルオーダー

パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

ビルド

最終ビルド


1st

core(左から)

状況アイテム

最終ビルド

はじめに(絶対読んでくだせえ)
このガイドは最近LoLをはじめた友人向けに作成したものなので詳しいことは説明しておらず、僕自身も浅くて割と適当なので、このガイドを見る場合は興味本位くらいで見てくれると助かります。

スキルの説明などではLoLJPWikiの引用が多めです

それでもいいよって人はGO!!!
長所と短所
アッシュ(Ashe)の長所
- 1. AA(オートアタック)やスキルの射程が長め
- 2. パッシブによるスロウでカイト(引き撃ち)性能が高い
- 3. Eによる視界確保と敵JG(ジャングラー)の位置確認ができる

アッシュ(Ashe)の短所
- 1. 基礎ステータスは低め
- 2. べた足(移動系スキルを持っていない)なので、捕まりやすい
サモナースペル
【アッシュでよく取られるサモナースペル】
フラッシュ(Flash)
ほとんどのチャンピオンにおいて必ずとる(例外はシャコやヘカリム、ユーミなど)
短距離を瞬間移動するスキルで敵の大事なスキル、当たってはいけないスキル(CC:行動阻害スキル)を避けたり、追い打ちに使ったりする。
CD(クールダウン:次に使用できるようになるまでの待機時間)は300秒
略称はF

ヒール(Heal)
ADCは基本ヒールとフラッシュを持つことが多い
自分と味方一体の体力を回復させるスキルでMS(移動速度)増加もある
味方は対象をカーソル指定して発動するか、対象を指定しない場合はカーソルに最も近い味方が回復、カーソルが味方の近くにない場合は範囲内で最も体力の減っているチャンピオンが選択される
HP回復計算: ( 75 + 15 × Lv )
増加MS:1秒間10%増加
CDは240秒

クレンズ(Cleanse)
敵にCC持ちが多いときや対面が強力なCCを持っているときに選ぶ
自身が受けているCC(ノックアップ:打ち上げ、サプレッション:何も出来んやつで解除可能、を除く)とイグナイト、イグゾーストを解除することができる
CDは210秒

テレポート
自分のsup(サポート)と敵のbot duo(adcとsup)を見て敵の方がレーンプレッシャーやハラスが強そうなときに選ぶ
味方のなにか(下記記載)を指定し、4秒の詠唱後対象の位置にワープするスキル
テレポート完了後チャンピオンレベルに応じてMSが3秒間30~50%増加する(レベル6と11で10%ずつ増加)
また、一度詠唱を開始すると自身でキャンセルする事はできない
詠唱中にダメージを受けても解除されないが、一部のCCを受けると、詠唱が中断される
ワープ対象はダメージを受けなくなり、ステルスが解除される。また対象が何らかの手段で移動しても、元の位置にワープする
詠唱中に対象のワードの持続時間が切れてもテレポートはキャンセルされないが、詠唱中に対象のタワーが破壊された場合、キャンセルされる。
敵チャンピオンのワープ地点の範囲500以内の視界を持つ場合、視界が取れていなくともエフェクトが見える。
【指定できるもの】
・ミニオン
・タワー
以外のワード
・破壊可能なトラップ(ティーモのRなど)
ジャーヴァンIVのE
レクサイのE
スレッシュのW
パッシブ
スキル
パッシブ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
Q
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
W
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
R

Lv.4までW→Q→W→E

R>W>Q>E





Passive フロストショット(Frost Shot)
常時通常攻撃にSlow(2秒)が付与され、このスキルでSlowを付与した対象へ更に追撃するとクリティカル率依存の追加ダメージが発生する。
SlowはLv1/4/7/10/13/16で増加する。Slow: 20/22/24/26/28/30%
ルナーン・ハリケーン (Runaan's Hurricane)にも適用されるのでSlowをばらまくことができる。


Q レンジャーフォーカス(Ranger's Focus)
AS(攻撃速度)が増加(4秒)して建物を含む敵ユニットへのAAが5回攻撃になる。
増加AS: 20/30/40/50/60%
CD: 無し

にも適用されるのでなんかいっぱい矢が出てきてかっこいい

単なるAAダメージ増加ではなく、5連射になることには以下のようなメリットがある。
・5連射の1HIT目で敵にスローが付与され、後の4HITにPassiveの追加ダメージが適用されるためあらかじめPassiveでSlowを与えていない対象に対する初回攻撃のダメージが上昇する。
・ルーンのプレスアタック、征服者、魂の収穫、最後の慈悲等の発動条件を5連射の途中で満たした場合、残りの連射にルーンの効果が適用される。
 (例としてプレスアタック装備時、レンジャーフォーカス発動中に3回目のAAを行った場合、5連射の1HIT目で対象が無防備状態となり、残りの4HITのダメージが上昇する)


W ボレー(Volley)
指定方向扇形の範囲に非貫通の矢を9本飛ばし、当たった敵ユニットに物理ダメージとフロストショット(Passive)のCritical時のSlowを与える。同一対象に矢が複数当たっても物理ダメージは1本分のみ。
マナCost: 70
CD: 14/11.5/9/6.5/4秒

広範囲で射程が長いので非常に当てやすいハラス向けスキル
アッシュ(Ashe)はマナが少ないので連発するとマナ枯渇するので注意が必要
クリティカルはあるが、インフィニティ・エッジ (Infinity Edge)のクリティカルダメージ増加効果は無効
Passiveが付与されるので、敵と交戦するときはこのスキルから入るとよい


E スカウトホーク(Hawkshot)
一定時間毎に1スタック増加する(最大2スタック)。スタック増加時間はCDRの効果を受ける
スタック増加時間: 90/80/70/60/50s

指定地点に視界を得る(2秒)ホークスピリットを放ち、指定地点の範囲の視界を得る(5秒)。このスキルによってそれまで視界内に存在しなかった敵チャンピオンを捉えた場合、10秒以内に対象がデスをした時にアシストを獲得する
Cost: 1スタック
CD: 5秒

索敵や草むらに入った敵に使用して追撃するといった用途がある
射程が無限で2スタック持てるので使い勝手がよい


R クリスタルアロー(Enchanted Crystal Arrow)
指定方向に視界を得る敵チャンピオンにのみに当たる矢を飛ばし、当たった敵チャンピオンに魔法ダメージと当たるまでの飛距離比例のStun(1-3.5秒)とフロストショット(Passive)の値に依存したSlow(3秒)を与える。また敵チャンピオンに当たった場合、矢は周囲の敵ユニットに50%分の魔法ダメージと同様のSlow(3秒)を与える
命中魔法DM: 200/400/600 (+1.0AP)
周囲魔法DM: 100/200/300 (+0.5AP)
マナCost: 100
CD: 100/90/80s

射程が無限で飛距離が長ければ長いほどスタン時間が長くなる特性を持っているが、弾速は速いわけではないので遠くからだと避けられやすい
とはいえ、スタンは強力でPassive効果も入るので、仕掛けに非常に使いやすい
ルーン
【メインルーンについて】
栄華しかありえない!!!!
WやRなどで発動させてからPassiveの効果で追加ダメージの乗ったAAを速くなったASとQでたくさん攻撃するというのがとても強い。

他の栄華ルーンも悪くはないのだが、DPS(秒間ダメージ)や相性では劣る
プレスアタックはスキル説明でも記述したが、Qと相性が良いがそれだけであって、DPSでリーサルテンポに劣る。

フリートフットワークは回復とMS(移動速度)増加でレーンが安定するのがメリットだが、Wによる広範囲長射程ハラスでレーンは悪くなく、MS増加もPassiveによるSlowがあるので無用の長物である。

はスタックをためるのに時間がかかりすぎる

Qの準備もあるので、やはり優先されるのはリーサルテンポだろう。
ちなみにメイン栄華以外はありえないです(説明するのは長くなりすぎるので割愛、質問は受け付けます)

栄華の上段はぶっちゃけ何を選んでも強いと思いますので個人の好みでどうぞ。使用率順は以下
冷静沈着>凱旋>オーバーヒール
冷静沈着はキルかアシスト獲得時にマナの最大20%を回復し、マナの最大値を100(増加マナ上限は500)を増加させる効果です。継続戦闘がしやすくなり、マナが少ないアッシュとは相性はいいです。

凱旋はキルまたはアシストを獲得すると0.5秒後に減少HPの12%を回復して20の追加Goldを獲得する効果です。
継続戦闘がしやすくなり、お金ももらえる優秀なルーンです。

オーバーヒールは余剰回復量がシールド(6秒)に変換される効果で、シールドがある状態で戦うと単純に体力が多い状態で戦うことができるので強いです。


栄華の中段はレジェンド: 迅速orレジェンド: 血脈です
レジェンド: 迅速はASがもらえて、レジェンド: 血脈はライフスティールの増加です。好きな方を選んでください。残ったレジェンド: 強靭は行動妨害耐性を得るというものですが、やわらかいADCにとっては行動妨害を食らうだけで致命的なので、相手のCCが濃くどうしようもないときはおとなしくシルバーサッシュを積んでください。


栄華の下段は最期の慈悲をとりましょう。稀に切り崩しを積む人がいますが対面がタンクということはほぼないので最期の慈悲でokです
HPが40%以下の敵チャンピオンに8%の追加ダメージを与えるという効果で単純に強いです。




【サブルーンについて】
サブルーンは天啓か、魔道が今のメタです。
僕はサブに関しては不滅以外は何を選択しても強みはあると思います。おすすめ度は
天啓>魔道>覇道>不滅です。


天啓
魔法の靴と疾駆orビスケットデリバリーと疾駆

魔法の靴は金銭での有利と普通のブーツよりもMSがもらえる優秀なルーンです

ビスケットデリバリーは前述したようにマナ枯渇の可能性があるチャンピオンなのでマナ回復ができるので、Wを少し気軽に打てる利点があります。

疾駆は移動妨害を受けた敵チャンピオン、または自身が移動妨害効果を与えた敵チャンピオンに向かって移動する時にMSが15%増加するという効果です。いうまでもなく、Slowをばらまくアッシュとは非常に相性がいいですね


魔道
ニンバスクロークと強まる嵐がメタです
ニンバスクロークは今はどのチャンピオンが持っても相性が良いとされるほどのOPルーンです。積まないのは純メイジくらいでしょうか。効果はサモナースペル使用時にサモナースペルのCDに応じて2.5秒間MSが15%-35%増加する。増加MSの効果時間中はユニットをすり抜けられる。というものです。移動系スキル持ちにもFで追いつくことができる余地があるので強いです

強まる嵐
10分毎にアダプティブボーナスを獲得する。
10分: AD+5またはAP+8
20分: AD+14またはAP+24
30分: AD+29またはAP+48
40分: AD+48またはAP+80
50分: AD+72またはAP+120
60分: AD+101またはAP+168
続く…

攻撃力が10分ごとに増加するので単純に強いです。


覇道
血の味わいと至極の賞金首狩りが強いです
血の味わいは敵チャンピオンにダメージを与えるとHPを回復するもので殴り合いが強いです。
至極の賞金首狩りはultのCDをもらえるので強いです

追い打ちじゃないの?と思った人は気持ちはわかります。確かにアッシュであれば簡単に発動しますが、CDが4秒あるので継続戦闘するには効率の悪いルーンです。選ぶ場合はバースト系のチャンピオンにしましょう。


アイテム
重要なビルドはルインドキング・ブレードとルナーン・ハリケーンです。
相性がいいというのは言わずもがな。ほかのアイテムは状況によって決めましょう。
順当に試合が進めばインフィニティ・エッジ
通称IE
クリティカルのダメージ増加、アッシュは特にクリティカルとは相性がいいので積みたい
デスダンス
最近流行り始めたビルドである程度の硬さを得られてダメージも申し分なく、ライフスティールももらえます
ファントムダンサー
通称PD
体力低下時にシールドをもらえて、移動速度ももらえるアイテムです。敵の火力を見て積むかどうかを考えましょう
ストップウォッチ→ガーディアンエンジェル
通称GA
無敵や蘇生を得られる優秀なアイテムです余裕があればぜひ積みたいところ
エクスキューショナー・コーリング→モータル・リマインダー
通称金剣
回復阻害効果があり、回復持ちが多いときや育っているときに積みましょう
マルモティウスの胃袋
魔法ダメージをくらって品詞になった際にシールドを獲得し、増加攻撃力やライフスティールをもらえる
敵のAP系が育っているときに積もう
シルバーサッシュ→マーキュリアル・シミター
行動妨害を解除できるので敵のCCが濃い、もしくは強力なCC持ちがいるときには積みましょう
対面チャンピオン相性
【有利対面】
プロシーンなどではアフェリオスやカリスタなどのトップメタへのカウンターとして登場。一般シーンでは先の2チャンピオンのナーフによりメタに
Wのハラスやべた足ADCに対するキャッチ性能が素晴らしいので不利対面を以外は有利だと思われる
主な有利対面としては
アフェリオス
カリスタ
など

【不利対面】
ケイトリン
AA射程の長さやEでこちらのスキルが避けられやすいといった点で不利だと思われる

シヴィア
Qの射程の長さやEによってこちらのRが防がれてしまう点で不利

スウェイン
スキルコンボによるバーストやRによる耐久力、Wの広い視界確保によって不利


執筆者

そてぃお

世界各国のビルド研究者(変なビルドすごい好き)


コメント - 0件
まだコメントが投稿されていません

ビルドガイドの感想をお気軽に投稿ください!